PROGRIT(プログリット)の費用は高い?他社と料金比較をしてコスパ検証

PROGRIT(プログリット)の費用は高い?他社と料金比較をしてコスパ検証

PROGRIT(プログリット)の費用は高い?他社と料金比較をしてコスパ検証

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今で200社以上の英会話スクールを調査してきました!

プログリットは、最短2ヶ月からという短期間で英語力の大幅アップを目指すことができる英語コーチングサービスです。

受講生には専属のコンサルタントがつき、一人ひとりの課題に合わせた最適な学習プランを作成。

チャットツールを用いた毎日のコーチングや、日々のスケジュール管理、毎週の面談などを通して、受講生が月90時間(1日3時間)の学習をやり抜くことを徹底サポートしてくれます。

一方、受講を検討している多くの人にとって気になるポイントが、費用面です。

プログリットでは、最短の2ヶ月プランでも、入会金を含めると合計40万円以上の金額がかかります。

果たして、料金に見合った効果は本当に得られるのでしょうか。

この記事では、プログリットのサービス内容や評判、受講によって得られる効果に加え、申し込みの際に気をつけたい点などについても詳しく紹介しています。

筆者
プログリットをはじめとした短期集中型英語コーチングスクールの受講を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

PROGRIT(プログリット)とはどんな英会話スクール?

PROGRIT(プログリット)とはどんな英会話スクール?

まず、プログリットがどんな英会話スクールなのか、基本情報を紹介します。

PROGRIT(プログリット)の基本情報

PROGRIT(プログリット)のスクール情報
受講期間2・3・6ヶ月
入学金5.5万円
料金■TOEFL iBT® / IELTSコース以外
2ヵ月:38万円
3ヵ月:54.4万円
6ヵ月:106万円
■TOEFL iBT® / IELTS コース
3ヵ月:57.7万円
6ヵ月:110万円
1ヶ月あたり19万円(2ヶ月コース)
講師日本人
営業時間平日 12:30-21:00
土日 9:30-18:00
教室9校(有楽町、新宿、渋谷、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田)
返金の有無30日間全額返金保証

PROGRIT(プログリット)の総合評価【比較ポイント8個】

PROGRIT(プログリット)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 5.0
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 5.0
総合評価 4.44

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

ちなみに、先に言ってしまいますが、プログリットはサクキミ英語で200社以上英会話スクールのレビュー記事を書いている中で、総合評価NO.2に輝きました!

本当にイチオシの英会話スクールです^_^

PROGRIT(プログリット)の紹介動画

オンラインでも受講可能!

マッキンゼー出身コンサルタントが設立した短期集中プログラム

マッキンゼー出身コンサルタントが設立した短期集中プログラム

特徴まとめ
  • 世界で活躍できるグローバルリーダーの育成を目的としてマッキンゼーとリクルート出身のコンサルタントが設立した短期集中型のコンサルティングプログラム。
  • 一人一人の課題に合わせたオーダーメイドのカリキュラムと専属コンサルタントによる毎日のフォロー、修了後の継続サポートにより月90時間の英語学習時間を確保し、世界に通用するビジネス英語力を一気に身につける。

「ビジネス英会話」「TOEIC®」「TOEFL iBT® / IELTS コース」「初心者向け」4つのコースから選択可能で、目的に沿ったカリキュラムを受講可能です。

2~3ヶ月間という短期集中で本気で英語と向き合い、ビジネス英語を一気に仕上げたいという方にとっておすすめのプログラムです。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ】PROGRIT(プログリット)の評判は悪い?英語教育のプロが料金/効果/教材を評価

PROGRIT(プログリット)のコース料金・費用

PROGRIT(プログリット)のコース料金・費用

では、PROGRIT(プログリット)の料金について紹介します。

これから紹介する金額は全て税込金額です!
コース2ヶ月プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン
ビジネス英会話380,600円544,500円1,069,200円
TOEIC®コース380,600円544,500円1,069,200円
TOEFL iBT /IELTS577,500円1,102,200円
初級者380,600円544,500円
いずれも別途入会金55,000円が必要
筆者
1つずつ、簡単に詳細情報を紹介します!

ビジネス英会話コースの料金・費用

ビジネス英会話コースの料金・費用

ビジネス英会話コースは、ビジネスで使える英語の習得を目指すコース。

ネイティブレベルのリスニング力と、瞬間的に自分の言いたいことを英語にできるスピーキング力を鍛えていきます。

また、ビジネス英会話コースはVERSANT®︎を無料で2回受験することが可能。

3ヶ月でのVERSANTスコア伸びが最大19点、平均5.5点UP

プログリットでは3ヶ月プランを受講した受講生が平均5.5点、最大19点VERSANT®︎スコアを伸ばしています。

ビジネス英会話コースは海外駐在や出張に向けて英語力向上が急務である方や、英語を習得して業務の幅を広げたい方におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

プログリットのビジネス英会話コースの特徴は?人気コースを体験取材

TOEIC® L&R Testコースの料金・費用

TOEIC® L&R Testコースの料金・費用

TOEIC® L&R Test コースは短期間でTOEIC® L&R Testスコアの飛躍的アップを目指すコースです。

リスニング力や速読力など必要なスキルを習得するだけでなく、TOEIC® の傾向と対策を常に分析しながら戦略的に点数アップを狙います。

プログリット受講生のTOEIC® スコアのアップ率は凄まじいので、一部紹介しておきましょう↓

レベル平均アップ率最大
初級者(TOEIC® ~450点)300点380点アップ
中級者(TOEIC® 450点~650点)205点300点アップ
上級者(TOEIC® 650点~)115点205点アップ

上記のアップ率は、3ヶ月コースを受講した受講生のデータを元に作成しています。

たったの3ヶ月で上級者でも平均115点アップ、初級者においては300点もアップしているのは、ものすごい伸び率だと言えるでしょう。

ちなみにオックスフォード大学出版局の英語指導者のための資料によると、TOEIC®のスコアを450点から550点に上げるには一般的に225時間の学習が必要だとされています。

この数字から見てもプログリットがいかに効率的にTOEIC®のスコアを上げることができるか分かるでしょう。

TOEIC® L&R Test コースはTOEIC® で高得点を取得して就職・転職・昇級を有利に進めたい方におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

プログリットTOEICコースは3ヶ月で400点UP?効果の程を体験取材

TOEFL iBT®︎TEST/IELTSコースの料金・費用

TOEFL iBT®︎TEST/IELTSコースの料金・費用

TOEFL iBT®︎TEST/IELTSコースは第二言語習得理論に基づくトレーニングでTOEFL iBT®︎TEST/IELTSのスコアアップを目指すコース。

英語の4技能が総合的に問われるTOEFLやIELTSのために、全てのスキルをまんべんなく伸ばしていきます。

TOEFL iBT®︎TEST/IELTSコースの特徴は、試験テクニックではなく本質的な英語力を上げることでスコアアップを目指す点。

海外大学や大学院へ留学するためだけでなく、留学後に使える英語力を養うことができます。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

プログリットTOEFL/IELTSコースを体験|3ヶ月で何点UPできるかを取材

初級者コースの料金・費用

初級者コースの料金・費用

実践英語の土台となる基礎力を2~3か月で強化するコース。

専属コンサルタントが丁寧に疑問点や不安を解消していくスタイルで、中学・高校英語の効率的な総復習を、短期集中で行います。

今まで、プログリットでは初級者コースはありませんでしたが、受講者の希望により2021年より本コースを開設しました!

学生も含めて、本コースはおすすめなので、英語初心者の方はぜひ受講してみましょう!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

PROGRIT(プログリット)初級者コースが英語初心者におすすめの理由8つ

PROGRIT(プログリット)は一般教育訓練給付制度対象校

PROGRIT(プログリット)は一般教育訓練給付制度対象校

プログリットでは「一般教育訓練給付制度」を利用することができます。

「一般教育訓練給付制度」とは、条件を満たしている方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った受講費用の20%(最大10万円)が支給される制度のことです。

一般教育訓練給付制度を利用するための条件
  • 雇用保険に加入して1年以上経っている(初めての利用の場合)
  • 面談出席率が80%以上である
  • 対象コース終了後ハローワークにて所定の手続きを行うこと
  • ビジネス英会話コース(3ヶ月プラン/6ヶ月プラン)
  • TOEIC®︎L&R TESTコース(3ヶ月プラン/6ヶ月プラン)

ちなみにこれらのコースをオンラインで受講する場合にも、一般教育訓練給付制度の対象になります!

気になる方は無料カウンセリングの際に一般教育訓練給付制度について問い合わせてみてくださいね。

オンラインでも受講可能!

PROGRIT(プログリット)の支払い方法

プログリットでは「現金払い」もしくは「クレジットカード払い」での支払いが可能です。

一括払い分割払い
現金払い可能不可能
クレジットカード払い可能可能(最大24回)
筆者
3ヶ月プランなら、月額18,700円~のお支払いで可能です!

PROGRIT(プログリット)の30日間全額返金保証

PROGRIT(プログリット)の30日間全額返金保証

プログリットには「30日間返金保証」があります。

この制度を利用すれば、受講開始後30日の間は受講料を全額返金してもらえます。

返金手続きは来校のみの受付で電話連絡では行なっていません。また、一度返金手続きを行うと再度プログリットに入会することはできなくなりますので注意しましょう。

ちなみに、プログリットには全額返金以外にも「途中解約」という制度があり、途中解約の場合は日割りで返金してもらえます。

PROGRIT(プログリット)では全てのコースでオンライン受講可能

プログリットでは全てのコースでオンライン受講が可能です。

オンライン受講のメリット
  • 校舎に通う時間をカットしてより効率的に学べる
  • 海外在住でもプログリットを受講できる
  • 地方在住でも受講を諦める必要がない
  • 全校舎の空き枠を利用できるので最短での受講が可能

オンライン受講は完全在宅で受講が完結しますので、校舎に通う時間が取れない方でも受講ができます。

ネット環境さえあれば受講ができるため、地方や海外在住の方も受講を諦める必要がありません。

オンラインでも受講可能!

【料金比較】PROGRIT(プログリット)と大手英会話教室はどっちが高い?

【料金比較】PROGRIT(プログリット)と大手英会話教室はどっちが高い?

では、実際に英会話教室と比べてみてどうなのか。検証してみたいと思います!

まずは通常の英会話教室を比較してみたいと思います!

英会話スクール料金合計
プログリット5,500円(1日あたり)
ベルリッツ6,000円〜8,000円(1レッスン)
Gaba(ガバ)5,000円〜7,000円(1レッスン)
プログリットの金額は一般教育訓練給付制度を考慮していない金額になります!

プログリットは1日あたりのレッスン料を載せています。

大手英会話スクールでは週に1、2回のレッスンが一般的ですが、PROGRITのようなコーチング系英会話スクールでは短期間で英語力を飛躍的に向上させるため、基本的に毎日レッスンがあります。

マンツーマンでのレッスンに加えて、Skypeレッスン、そして毎日オンラインでの専属コーチのと学習です。なので1日あたりの料金にしています。

その上で比べてみると、1回あたりの料金は、手頃と言われる大手のスクールと大差がないことがわかります。

ちなみにこちらが大手英会話教室の一般的なコースを受講した場合に必要な費用。

英会話スクールレッスン数入会費費用
ECC外語学院40回21,600円206,930円
NOVA(ノバ)40回なし100,000円
シェーン英会話40回21,600円260,928円
英会話イーオン40回32,400円281,880円
ベルリッツ40回33,000円280,000円
Gaba(ガバ)30回32,400円219,000円

どのスクールでも基本的に20万円以上はかかります。

プログリットのコース料金は39万円と少し高いと感じますが、実は大手の教室と比べてもほとんど変わらないんですよ。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

英会話教室の費用相場は?大手スクール18社の料金を徹底比較

【料金比較】PROGRIT(プログリット)と大手英語コーチングスクールはどっちが高い?

【料金比較】PROGRIT(プログリット)と大手英語コーチングスクールはどっちが高い?

最近出てきたばかりの英語コーチングスクールですが、都内には幾つかスクールが存在します。

ENGLISH COMPANY、トライズ、RIZAP ENGLISHなどがその代表例。

それらとプログリットのプラン料金を比較します。

英会話コースとTOEICコースで異なる費用になる場合もあるので、それぞれ分けました。

1.英会話コースで料金比較

まずは、英会話コースで比較してみましょう!

コーチングスクール料金合計月額料金レッスン頻度
プログリット380,600円(2ヶ月)190,300円週1回×60分
ENGLISH COMPANY561,000円(3ヶ月)181,700円週2回×90分
TORAIZ(トライズ)1,284,100円(6ヶ月or1年)107,008円週2回×60分
RIZAP ENGLISH580,800円(3ヶ月)193,600円週2回×50分
Liberty English Academy528,000円(3ヶ月)176,000円週2回×90分
スパルタ英会話539,000円(3ヶ月)179,666円週2回×50分

基本的にどこのスクールもひと月あたり10〜18万円です。

英語コーチングスクールでは何かしらの形で毎日レッスンがあるので、1日あたりの料金の方が正しいかもしれませんね。

そうするとレッスン料は1日あたり5,000円ほどです。

トライズに関してはコース期間が1年なので、ひと月あたりの料金が若干抑えられています。

2.TOEICコースで料金比較

コーチングスクール料金合計月額料金レッスン頻度
プログリット380,600円(2ヶ月)190,300円週1回×60分
ENGLISH COMPANY561,000円(3ヶ月)181,700円週2回×90分
RIZAP ENGLISH437,800円(2ヶ月)193,600円週2回×50分
Liberty English Academy528,000円(3ヶ月)176,000円週2回×90分

こちらも英会話コースと同じようにひと月10〜18万円(1日3,500〜7,000円)ほどです。

月単位でみるとわかりますが、最も安いのはLiberty English Academy、有名所で言えばENGLISH COMPANYが一番安いです。

安いと言っても、どんなに差があっても1万程度です。

1万円の誤差で、他のスクールにするのは良い選択とは言えないので、後はサービス内容で選ぶと良いでしょう。

各社の公式サイトはこちら!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

英語コーチングスクール20社の料金比較|費用相場も解説

結論:PROGRIT(プログリット)の料金は高いのか?コスパはどうか?

PROGRIT(プログリット)の料金は高いのか?コスパはどうか?

プログリットの受講料は他のコーチングと比べてもほぼ同じ。

なので肝心なのはサービスということになりますね。

どうせ同じ金額を払うのであれば、できるだけ効果が出るいいスクールを選びたいですもんね。

私としてはPROGRITに通うメリットは「講師の質の高さ」「英語コンサルの質」にあると思っています。

まず講師の質に関してですが、これは他と比べようがないくらい高い。

採用されている講師の方は全員TOEIC900点以上かつ、ビジネス経験がある方だけ。

そしてコンサルの質。

私は実際にカウンセリングを受けたことがありますが、どこよりもレベルが高かったです。

英語を習得するまでのプロセスをしっかり科学的な知見に基づいてお話ししてもらえる点が、他と一線を画しています。

おそらくコーチング系英会話スクールを除いて、このようなことをしている大手英会話スクールはないので、圧倒的スピードで確かな英語力を身につけたいならPROGRITを選ぶべきだと思います。

先ほども料金比較のところで書いた通り、費用は一見高く見えますが、1回あたりの料金は大手のスクールと比べても大して変わりません。

どう考えてもコストパフォーマンスは高いです。

筆者
次章でさらに詳しく説明しようと思います。

オンラインでも受講可能!

PROGRIT(プログリット)で英語を学ぶのはおすすめ?

PROGRIT(プログリット)で英語を学ぶのはおすすめ?

プログリットのプログラムに掛かる受講料金・費用を他のスクールと比較してみました。

一般的な英会話スクールでマンツーマンレッスンを継続して通うより、短期間で集中できるので、レッスン料金は安く抑えることができることがわかりました。

英語コーチング型のスクールでは、だいたい同じ料金体系でコースを提供しています。

そこで、PROGRITで英語を学ぶメリットを私なりに3つにまとめてみました。

プログリットを選ぶメリット
  1. コンサルタントの質の高さでサポートが手厚い
  2. 英語だけでなく、タイムマネジメントなども学べる
  3. 理論的なカリキュラムで最短距離の英語上達が目指せる

優秀な専属コンサルタントが付いているのでこれまで英語学習で伸び悩んでいた人から短期集中でTOEICスコアアップ・ビジネス英会話を学びたい人にはかなりおすすめできます。

語学の習得は簡単にできるわけではないので、一人一人に対してこれほどまでに徹底サポートしてくれるのはプログリットの特徴だと思います。

英語学習だけでなく、圧倒的な英語学習時間を捻出するためのスケジュール管理・タイムマネジメント能力なんかも2ヶ月のプログラム期間中に学べるわけです。

そして、圧倒的スピードで英語を学びたいのであればプログリットの英語学習コンサルタントを付けて学んでみるというのは最適な方法です。

受講費用だけ見ると高く見えてしまいますが、2ヶ月〜3ヶ月で実践で使える英語力が身につくことを考えればコストパフォーマンスはかなり高いと言えます。

オンラインでも受講可能!

PROGRIT(プログリット)のスクール住所・校舎所在地一覧

PROGRIT(プログリット)のスクール住所・校舎所在地一覧

プログリットの校舎一覧
有楽町校東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
新宿センタービル校東京都新宿区西新宿1丁目25−1新宿センタービル34階 S-1
渋谷校東京都渋谷区渋谷1丁目10-1 八千代ビル6階
神田秋葉原校東京都千代田区神田須田町1-14-1 ヒューリック神田須田町ビル6階
池袋校東京都豊島区南池袋三丁目13番5号 池袋サザンプレイス2階
六本木校東京都港区六本木7-15-7 新六本木ビル5階 (SENQ ROPPONGI内)
横浜校神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室
名古屋校愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル6階
阪急梅田校大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー11階 1号室
オンライン校オンライン専用コースあり

プログリットは全コースオンラインで受講することができます。

上記以外にお住まいの方でも、オンラインで通学時と全く同じクオリティのレッスンを受けることができるので、ぜひ無料カウンセリングだけでも受けてみてくださいね。

オンラインでも受講可能!

まとめ:PROGRIT(プログリット)は本気でビジネス英語を学びたい人におすすめ

PROGRIT(プログリット)は本気でビジネス英語を学びたい人におすすめ

プログリットは、本気でビジネス英会話を学びたい人におすすめです。

TOEICコースも提供していますが、TOEICコースを受講する目的は就職・転職・キャリアアッであり、その先に仕事で英語を使う予定がある人がほとんどだと思います。

TOEICのスコアアップもその後のキャリアで使える英語を学べるので、ビジネス英語を学びたいビジネスパーソンには最適なスクールだと思います。

実際にTOEICスコアに関しては、200点〜300点のスコアアップも実現している受講生もいて、ビジネス英会話でも受講生からの満足度も高いスクールです。

本気で英語学習に取り組んで英語上達をしたいのであれば、プログリットを選ぶのはかなりおすすめです。

無料カウセリングを実施しているので、まずは参加してみて自分に合っているかを確認してみましょう。

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG