上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

オンライン家庭教師e-liveの評判・口コミは?受験のプロが料金や特徴を評価

目次

オンライン家庭教師e-Liveについて徹底評価・レビューします

評判・口コミの画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

今回解説するのは、パソコンとインターネット環境さえあれば、日本全国どこにいても、東大・医学部をはじめとする難関大生の指導を受けることができるオンライン家庭教師e-Liveオンライン家庭教師e-Liveです。

オンライン家庭教師e-Liveは「性格があう」や「好きなことが同じ」といった憧れとなる先輩が勉強の方法から教えてくれる新しいスタイルの家庭教師です。

というわけで、今回はそんな新しい家庭教師サービスであるオンライン家庭教師e-Liveオンライン家庭教師e-Liveについて以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. オンライン家庭教師e-Liveとは
  2. オンライン家庭教師e-Live料金・費用
  3. オンライン家庭教師e-Liveの入会金は高い?
  4. オンライン家庭教師e-Liveの使用機材
  5. オンライン家庭教師e-Liveの教材
  6. オンライン家庭教師e-Liveの講師
  7. オンライン家庭教師e-Liveの特徴
  8. オンライン家庭教師e-Liveのメリット・強み
  9. オンライン家庭教師e-Liveのデメリット・弱み
  10. オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミ
  11. オンライン家庭教師e-Liveがおすすめな人・おすすめでない人

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

オンライン家庭教師e-Liveとは

オンライン家庭教師e-Liveの画像

オンライン家庭教師e-Liveとは、パソコンとネット環境があれば、日本全国どこにいても、東大・医学部をはじめとする難関大生の指導を受けることができる家庭学習サービスのことです。

一言で表すなら「家に来ない家庭教師」です。

家に来ないので、お茶菓子などの気を使う必要もありませんね。

e-Liveでは、子どもの「憧れ」から「生徒のやる気を引き出す」ことを一番のテーマにしており、

  • 志望している高校・大学出身
  • 同じ中学、高校出身の先輩
  • 趣味が同じ
  • 将来の目標が同じ

このような子どもの身近な講師のマッチングに関して、かなりきめ細かいサービスを受けることができます。

 

基本情報

塾名オンライン家庭教師e-Liveオンライン家庭教師e-Live
受講費月額
小学生4000~12000円
中学生6000~14000円
高校生14000円
対象小・中・高
(不登校の方にも対応)
教科全教科対応
学習システムパソコンを使用した1対1の個別指導
必要機材パソコン
ネット環境
webカメラ(レンタル可)
ペンタブレット(レンタル可)
サポート初期セットアップから受験後のサポートまで、
専門スタッフが無料でサポート
無料体験あり
総合評価 4.0

 

オンライン家庭教師e-Liveは復習に強い

e-Live(イーライブ)の最大の特徴が「録画機能」です。

オンライン授業風景を録画することができ、生徒はいつでも振り返ることができます。

復習に特化しているのが、人気の秘密です。

この録画機能は後程詳しく説明しますが、詳しく知りたい方は、公式HPを確認してみてくださいね↓^_^

 

 

オンライン家庭教師e-Live料金・費用

お金の画像

では、ここからさらに深堀していきます!

まずは料金からです!

授業の料金

e-Liveの料金は、諸経費・教材費も完全0円なので、追加料金が気になるママさんには朗報です。

小学生の料金

月謝の合計
小学1年4,000円〜
小学2年4,000円〜
小学3年4,000円〜
小学4年4,000円〜
小学5年4,000円〜
小学6年4,000円〜
システム料金0円
教材費0円
諸経費0円
その他の費用0円

※1コマ50分×4回分の授業料です

 

中学生の料金

月謝の合計
中学1年6,000円〜
中学2年6,000円〜
中学3年6,000円〜
システム料金0円
教材費0円
諸経費0円
その他の費用0円

※1コマ50分×4回分の授業料です

 

高校生の料金

月謝の合計
高校1年14,000円
高校2年14,000円
高校3年14,000円
システム料金0円
教材費0円
諸経費0円
その他の費用0円

※1コマ50分×4回分の授業料です

 

無料:「合計いくら?」を教えてもらおう

e-Liveの無料体験授業では、「実際に入会したら、授業料がいくらかかるか?」をしっかり教えてくれます。

公式サイトに記載されていない追加料金が発生するリスクを避けるためにも、料金面をガッツリ質問攻めすることをおすすめします^_^↓

 

 

オンライン家庭教師e-Liveの入会金は高い?

お金の画像

オンライン家庭教師e-Liveの入会金は26,000円です。

他社と比較すると、ちょっと高いですよね↓

e-Liveと他社との料金比較

e-Liveオンライン家庭教師e-Live メガスタ ネット松陰塾ネット松陰塾 
入会金26,000円15,000円20,000円
月謝4,000円〜2万円〜1.2万円〜
講師数7万人2万人非公開

 

トータル費用では、相場よりも安い

ただ、入会金は高いものの、月謝(=トータル費用)では上記で説明したように、e-Liveの圧勝です。

e-Liveは、業界最安値級の家庭ネットとほぼ同じくらいの格安料金なのが人気の理由。

もちろん授業料が安いから絶対にオススメできるってわけでもないですが、「1円でも節約したいママさん」にとってはe-Liveは選択肢の一つにはなりそうですよね。

 

2.6万円も入会金を払いたくない方は、0円のNettyがおすすめ

もし、e-Liveの入会金がネックになっているなら、コスパNo.1のNettyNettyを検討してみてはいかがでしょうか?

『Netty』は家庭教師のノーバスが運営しています!

詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください↓

関連記事

家庭教師のノーバスについて解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、創業30年を超える老舗家庭教師センター家庭教師のノーバスです!「家庭教師のノーバスは[…]

家庭教師のノーバスの評判・口コミ・料金は?評価最悪って本当?

 

オンライン家庭教師e-Liveの使用機材

ヘッドセットの画像

オンライン家庭教師「e-Live」で使用される機材はこちら↓

  • ウェブカメラとマイク付きインターネット端末(パソコンかタブレット)
  • ペンタブレット
  • ヘッドセット

パソコンかタブレットを推奨されていますが、おもな理由は「画面共有」を行うため。

受講するだけであればスマートフォンでも可能ですが、ペンタブレットを使って画面表示される共有ノートへ書き込むことができないため。またスマートフォンでは画面サイズが小さく文字が読みづらいというのも理由として挙げられます。

 

機材を持っていない場合はレンタルも可能

オンライン授業には「Live on」という有料の通信システムが使用されますが、セキュリティ面を考えると大学病院や遠隔手術などで利用されているという事で信頼性の高いシステムです。

また、パソコンだけでも問題ないですが、できればヘッドセットを用意しておくと完璧だと思います!

もし、パソコンが家にないのであれば、オンライン家庭教師e-Liveでレンタルするか、購入しておきましょう!

この時代、3万円くらいで購入できる高スペックパソコンがあります!

以下の記事で解説されているので、参考にしてみてください↓

THE TAKABLOG|Webマーケター×フリーランス

ブログを始めるのにおすすめの2021年最新版パソコンと選び方5選を解説します。この記事では、ブログはスマホだけではできな…

また、おすすめのヘッドセットは以下の記事で解説しています↓

関連記事

オンライン英会話に必須アイテム教えます!皆さんはオンライン英会話を知っていますか?最近テクノロジーが発達したおかげで流行しだしたサービスですよね!オンライン英会話とはPCやスマホを持っていて、インターネットにつながっ[…]

オンライン英会話のヘッドセット・イヤホンマイクおすすめ

 

オンライン家庭教師e-Liveの教材

本が光っている画像

オンライン家庭教師e-Liveで使用される教材は、基本的に「自由」です。

自宅にある問題集や参考書などを使って受講でき、もしお任せで教材を希望する場合は有料教材の斡旋ではなく「市販の教材」を紹介してくれる形になっています。

 

筆者
教材の高額販売などといった心配は一切ありません。

 

オンライン家庭教師e-Liveの講師

解説している画像

オンライン家庭教師e-Liveの講師は特徴的で、すべて「紹介制」という珍しいシステムにより在籍しています。

一般募集をするのではなくオンライン家庭教師e-Liveで育った生徒を中心に、これまでに関わってきた人材を講師として迎え入れているため抜群の安心感があると私は感じます。

とはいえオンライン家庭教師e-Liveは入社に伴う採用面接などはしっかりと行っているため、講師のクオリティがしっかりと保たれているのも大きなポイント。

 

筆者
このような「紹介制」で講師を受け入れているオンライン家庭教師というのは、私はほかに見たことがありません。

 

 

オンライン家庭教師e-Liveの特徴

特徴・特長の画像

ここまでオンライン家庭教師e-Liveについて解説してきましたが、ここからは、さらにさらに深堀していきたいと思います。

本章では、オンライン家庭教師e-Liveの特徴から紹介します!

オンライン家庭教師e-Liveの特徴
  1. 「録画」を使って効率よく復習できる
  2. 講師がサボれない
  3. 録画は、e-Live限定

「録画」を使って効率よく復習できる

「授業のPC/スマホ画面」を録画することができるのは、超メリットになります。

録画できるメリット
  • 教えてもらった内容をド忘れしても、いつでも見直せる
  • 24時間いつでも・何度でも授業を見返すことができる
  • 間違っていたところを繰り返し復習できる
  • 録画を見返しながら、自分で応用問題を解くことができる
  • 授業の内容を復習しやすいから、成績UPに直結する
  • 授業に同席できないパパママも「どういう授業をしているのか?」をチェックできる

 

講師がサボれない

「録画」による最大のメリットは、講師がサボれない点にあります。

授業風景が録画(監視)されているため、講師はテキトーに授業をすることができないですよね。

オンライン家庭教師の講師の9割が大学生アルバイトなので、残念ながら一部にはやる気がない講師もいます。実際、家庭教師が生徒と20分おしゃべりしちゃったなんてことも耳にします。

ただ、e-Live(イーライブ)なら録画機能があるため、講師のやる気+授業の質が他社よりも2倍高いと言えそうです。

 

録画は、e-Live限定

大手オンライン家庭教師の中で、授業を録画できるのはe-Liveだけです。

e-Live以外にも録画しているオンライン家庭教師もありますが、セキュリティ用ばかりで生徒は見れないケースが多いです↓

e-Livee-Live 
NettyNetty ×
家庭ネット家庭ネット ×
ディアロオンラインディアロオンライン ×
メガスタ×

録画のメリットをGetするためには、e-Liveを活用するしかありません。

「ちゃんと授業が理解できているか?」をいつでも確認できるのは、親としても安心ですよね。

 

 

オンライン家庭教師e-Liveのメリット・強み

メリットの画像

続いて、オンライン家庭教師e-Liveのメリットについて紹介します!

メリット・強み
  1. 講師の交通費や管理費が不要
  2. 東大生や医学部生など講師の質が高い
  3. いつでもどこでも受講できる
  4. 必要な機材のレンタルが可能だからすぐ始められる
  5. 教材費の負担がない
  6. 受講した分”だけ”の後から支払いで安心
  7. 生徒が憧れるような講師とマッチングしてくれる

1.講師の交通費や管理費が不要

家庭教師のサービスを利用すると発生する料金は、授業料だけではありません。

講師の交通費や生徒管理費、体験授業料に始まり、更新料なども掛かる場合があります。

また、万が一、お子様と先生の相性が悪かった場合、講師を変更したい所ですが、それには別途料金が掛かる場合もあります。

いくら家庭教師の先生とは言え、相手は人間ですから、必ず相性があります。

そう考えると、講師チェンジ料が発生するのはなかなか考え物です。

また、受講をやめたいとなった場合、退会違約金が発生することもあるでしょう。

e-Liveのサービスは、講師交通費、講師チェンジ料、退会違約金、更新費、生徒管理費、体験授業料、これらの料金が一切発生しません。

 

筆者
自宅という慣れた空間だとなかなか勉強に集中できないお子様もいらっしゃるので、体験授業料が掛からないというのはありがたいですね。

 

2.東大生や医学部生など講師の質が高い

オンライン家庭教師e-Liveの講師は、東大、京大、東工大や旧帝国大学、医学部医学科をはじめとした、一流大学の大学生が多く在籍しています。

 

英語学習者
質が高い・・・

 

幼いころから勉強に真摯に取り組み、結果を残してきた方が講師をするため、勉強そのものだけでなく、「勉強の仕方」も教えてもらえます。

学習は自分で進めるからこそ意味があるものですが、努力の方向を間違ってしまうと目も当てられません。そう言った点からも、このような講師が在籍するe-Liveは子どもにとってメリットの大きいサービスと言えます。

また、e-Liveの講師は一般募集を行っていないのです。

e-Liveの元生徒、もしくはe-Live講師の紹介でしか講師として勤められないため、講師の質が維持され続けています。

 

3.いつでもどこでも受講できる

e-Liveには一流大学に在籍している講師がおり、憧れの学校に在籍している学生から勉強を教えてもらます。

勉強、特に受験勉強には大変なことも多いため、憧れなどのモチベーションは非常に大切です。

これは”オンライン”家庭教師でなくとも期待できる効果ですが、それは自宅の近くに憧れの大学がある場合に限ります。

例えば、地方の高校生が東大を目指していたとしたら、通常の家庭教師サービスでは東大の講師から勉強を教えてもらうことは出来ないのです。しかし、オンライン家庭教師は違います。

どこに住んでいても、憧れの先生についてもらえる点がオンライン家庭教師e-Liveの特徴です。

また、e-Liveは授業の録画が許可されています。これは通常の家庭教師、および録画禁止のオンライン家庭教師サービスでは得られないメリットです。

「この単元・問題、どうやって教えてもらったっけ…」となった時、いつでも授業を見返せるのは有益ですね。

更に、21:00以降や土日にも受講できるため、お子様の予定にあった学習ができます。

 

4.必要な機材のレンタルが可能だからすぐ始められる

オンライン授業だと、一方で必要な機材があり、それらの用意が大変である場合もあるでしょう。

e-LiveではWebカメラやペンタブレット*など、オンライン学習に必要な機材をレンタルするサービスが用意されています。

*紙とペンを使うのと同じように、パソコン上で文字などを書けるようにする機材

 

5.教材費の負担がない

塾や家庭教師でよくあるのが、独自の教科書・参考書の購入を求められることです。

独自の教材は、値段が高いことがネックになることも。

また、学校の試験対策には学校の問題集を使う方が効果的ですし、別に通っている塾がある場合、多くの教材に広く手を付けることになってしまい、理解の定着から遠ざかってしまう可能性もあります。

しかし、e-Liveには指定のテキストがありません。

高額な教材を買う必要もなければ、学校の教材でも塾の教材でも、自由に使用する教材を選ぶことができます。

 

6.受講した分”だけ”の後から支払いで安心

塾でも家庭教師でも、授業料が先払いの場合が多いでしょう。

つまり、何らかの理由で受講しなかった場合、過払い料金が発生してしまうということです。

しかし、e-Liveは後払いであるため、過払いが発生しません。受講した分のみ、授業料を支払うシステムです。

また、e-Liveでは無料体験e-Liveを行っています。

一度お子さんに合うかどうか感触をみてみるのがおすすめです!

 

7.生徒が憧れるような講師とマッチングしてくれる

e-Liveでは、生徒さんと出身の学校が一緒だったり、同じスポーツをやっていたり、志望している学校に在籍していたり、などなど生徒さんの目標となるような講師とのマッチングをしてくれます。

なかなかお子さんが言うことを聞いてくれないという時期に入ったりして悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

子供は憧れている先生に言われることはしっかりと聞いてくれるものです。適切な講師とのマッチングというのは勉強だけでなく、人間的な成長にも寄与すると思います。

 

以上がオンライン家庭教師e-Liveをメリットです^_^

詳しく公式HPを確認してみてくださいね↓

 

 

オンライン家庭教師e-Liveのデメリット・弱み

デメリットの画像

メリットがあれば、デメリットもあります!

デメリット・弱み
  1. 平均的な相場より高めの料金
  2. 受講の準備が少し大変
  3. 場合によっては信頼関係が築けない場合も?
  4. 自習室などを使えない
  5. 有名企業ではない

1.平均的な相場より高めの料金

家庭教師ならば妥当かもしれませんが、やはり一般的な塾などに比べると授業料が決して安くはありません。

e-Liveは講師の在籍する大学のランクごとに授業料が異なるのですが、Sランク(東大、京大、東工大、医学部医

学科など)の場合は、週1回1コマ(30分)で月謝が最大14,000円します。

また、週1回2コマでは、28,000円です。

ただし、Cランクの講師(淑徳大、東京家政大、東京福祉大、神奈川大など)の場合は、学年にもよりますが、Sランクの3分の1程度の月謝で受講できます。

高校生はSランクの講師しか対応しないため、料金の選択肢は他の学年より少ないと言えます。お子さんに合ったプランを相談してみてください。

志望校が決まっている子であれば、その大学に通う方に教えてもらうことでモチベーションはかなり高まるでしょう。

 

2.受講の準備が少し大変

これはe-Liveに限らず、オンライン学習サービス全般に言えることですが、受講前の準備が必要です。

例えば、パソコンやヘッドセットなどです。

しかし、e-Liveではその準備のサポートも提供しているため、必要に応じた活用をおススメします。

関連記事

オンライン英会話に必須アイテム教えます!皆さんはオンライン英会話を知っていますか?最近テクノロジーが発達したおかげで流行しだしたサービスですよね!オンライン英会話とはPCやスマホを持っていて、インターネットにつながっ[…]

オンライン英会話のヘッドセット・イヤホンマイクおすすめ

 

3.場合によっては信頼関係が築けない場合も?

オンライン学習サービスにはお子様の向き・不向きがあります。

直接会って勉強を教えてもらうわけではないため、講師の先生との信頼関係の構築のハードルがあるのです。

もちろん、オンラインであっても、全く問題ないお子様もいらっしゃるでしょう。

こればかりは、やってみないと分からないことでしょうから、無料体験e-Liveを受講してみるのがおすすめです。

e-Liveは体験授業料が無料の為、子どもに合うかの確認も含めて試してみてください!

 

4.自習室などを使えない

e-Liveはオンライン家庭教師という性質上、塾や予備校のように自習室がありません。

ほとんどの場合、自宅で勉強することになりますが、自宅だと気持ちが緩んでしまい、集中できない子どももたくさんいます。特に、仕事などでお子さんの学習状況を見られない保護者の方は、本当にしっかり勉強しているか気になるところだと思います。

自宅でなかなか勉強ができないという子には、少し難しいサービスかもしれません。

代わりに、e-Liveでは「オンライン自習室」というサービスも行っているので、それを活用するのも手です!

 

5.有名企業ではない

テレビでCMをよく見る、家庭教師の大手企業である学研学研などと違い、知名度は高くないのがe-Liveの不安要素だと思います。

確かにe-Liveには、有名企業のような安心感やブランド力はありません。

ただ、数字で見ると大手にも引けを取らないものがあります↓

  • オンライン家庭教師で10年以上の指導実績
  • 400名以上の講師が在籍
  • 全国に受講生あり

加えて、講師の出身大学や採用方法でも安心できる要素はあります。

あらゆる教育サービスには、良い点悪い点どちらもあります。

大切なことは、「子どもが楽しんで続けられるか」だと私は思っています。

 

筆者
なので、まずは無料体験を受けてみることをおすすめしますよ~^_^

 

 

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミ

口コミ・評判の画像

では、今までの内容を踏まえ、オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミを紹介したいと思います!

 

筆者
良い口コミだけでなく、悪い口コミも紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね^_^

 

良い評判・口コミ

良い評判・口コミ1

私立中学校に合格!
オンラインでの家庭教師なのでどうかなと不安な部分もあったのですが、むしろ集中して授業できたことで学力がアップしたようです。

おかげで狙っていた私立中学校に合格できたので大満足です。

e-Live(イーライブ)の講師は、東大・京大生をはじめとする全国の難関大学はもちろん、医学部・歯科学部・工学部など、レベルの高い学科や学部の現役生が多数在籍しています。

中学受験や高校受験を控える子どもたちにとっては、受験勉強だけでなく「効率的な勉強法」を教えてくれるのも大事なポイントですよね。

 

良い評判・口コミ2

勉強を好きになることができました
先生はとても教え方が上手でした。教えるのが生きがいという感じでした。講師の方のおかげで、勉強を好きになることができました。

回答の出し方だけでなく「どうしてそうなるのか」ということまで教えてくれた。大人になってからも使える知識が身についた。

e-Live(イーライブ)は、他社よりも講師採用の基準が高いため、講師の質はピカイチです。

一般的なオンライン家庭教師には、誰でも応募することが可能です。つまり、他社だとハズレの講師率が高いと言えます。

一方で、e-Liveは「教え子」or「現e-Live講師からの紹介」のみでしか講師になることができないため、講師の質はかなり高いことが保証されています。

 

良い評判・口コミ3

先生とLINEでやり取りできる
e-Liveは小中学生対象でしたが、相談したところ高校生でも指導してもらえることになりました。医学生の講師で、本人も医学部希望なのでモチベーションも上がるかと思います。期待しています。

講師に関しては、まだ始めたばかりで詳しくは分かりませんが、真面目な印象を受けました。親もLINEで直接やり取りできるので、こちらの要望や子供の様子なども聞けて安心です。

本部の対応に関しては、パソコン通信指導なので、機器などの扱いに不安がありましたが、丁寧に教えてもらえて何とかなりました。今のところ、とても好印象です。

大切な子供を任せる親御さんにとって、講師とのコミュニケーションは重要ですよね。

  • 子供がちゃんと授業を受けているか?
  • 本当に志望校に合格できるのか?
  • そもそも、この講師のままでいいのか?

これらの不安を解消するために、LINEでやり取りできるのは親御さんには安心材料と言えそうです。

 

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ1

本部スタッフの対応が微妙…
本部の対応に関しては、対応される方が多いせいか、機械的な対応が多かったと思いました。できれば、もう少しフレンドリーな対応で接して頂けたら良かったと思いました。

料金に関しては、比較的に料金は安価だったと思いました。

他の塾と比較すると、一割程度安価でしたので、比較的に取り組みやすいと思いました。

要望としては、子供の予定と先生の予定とが合わないような時がなんどかありましたが、できれば子供の予定を優先してあげらるような工夫があると良いと思います。

電話対応するスタッフさんがマニュアルチックだという声も。

僕が家庭教師をしていた時も、本部スタッフの対応は雑なとこもありました。

ただ、入会してからはスタッフとやり取りすることはほぼないですし、実際に授業をするのは講師の方1名なので気にしなくてOK!

 

悪い評判・口コミ2

塾よりは費用がかかる
やはり大人数の塾と比べて費用はかかりますが、子供の性格や学習レベルにあわせた、きめ細やかな対応を受けられたのがお金には変えられない貴重な効果だと思い満足しています。

できれば費用がお安くなると嬉しいですが、質の良いカリキュラムを保つほうが重要と考えます。

e-Liveは1対1なので、どうしても集団塾よりも料金が高めです。

あくまでもe-Liveは、優秀な講師にガッツリサポートしてもらいたい子限定のサービスなので、多少の出費は仕方ないかなと。

「料金」よりも「どんな目的か?」をしっかり決めてから、どのサービスを活用するかを決めましょう。

 

オンライン家庭教師e-Liveがおすすめな人・おすすめでない人

メリット、デメリット

小学生・中学生・高校生とほぼ全員にe-Live(イーライブ)をオススメできるんですが、例外もあります。

もし、下記に当てはまる方は体験授業を受ける価値アリです。

おすすめな人

おすすめな人
  • 先取り学習よりも「復習」に力を入れたい子
  • 自宅学習の習慣をつけたい子
  • 部活や習い事との両立のために1コマ30分で気軽に勉強したい子

 

おすすめでない人

おすすめでない人
  • 超難関校を目指している子
  • 不登校の子、帰国子女
  • 親に言われないでも1日5時間勉強できる子
  • 月10万円以上の授業料を払える親御さん

昨今の新型コロナウイルスに感染する危険性もないので、オンライン学習は今後の常識になりそうですね。

時代に取り残されないためにも、早めにスタートしましょう↓

 

 

まずはオンライン家庭教師e-Liveの無料体験授業から始めてみよう

行動の画像

いかがでしたか?

今回は、パソコンとインターネット環境さえあれば、日本全国どこにいても、東大・医学部をはじめとする難関大生の指導を受けることができるオンライン家庭教師e-Liveオンライン家庭教師e-Liveについて解説しました!

オンライン家庭教師e-Liveは「性格があう」や「好きなことが同じ」といった憧れとなるお姉さん、お兄さんが勉強の方法から教えてくれる新しいスタイルの家庭教師です。

少しでも気になる方は、ぜひ無料体験から始めてみてください^_^↓

行動しないと何も始めりませんからね!

 

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

また、おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験英語に塾や予備校は必要か皆さんは大学受験の英語の勉強は進んでいますか?大学受験で英語は大事だとわかっているのに、 どうしても勉強できない どうやって勉強すればいいのかわからない やる気がおきない[…]

大学受験英語におすすめの塾・予備校ランキング

 

ぜひ、オンライン家庭教師e-liveを活用して成績を上げていきましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

オンライン家庭教師e-liveの評判・口コミは?受験のプロが料金や特徴を評価
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG