ALPROS(アルプロス)の評判は?口コミから料金・効果・講師を評価

ALPROS(アルプロス)の評判は?口コミから料金・効果・講師を評価

ALPROS(アルプロス)の評判は?口コミから料金・効果・講師を評価

こんにちは。サクキミ英語です。

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社以上の予備校・塾、家庭教師を調査してきました。

今回解説するのは、一般的な英会話スクールの1ヶ月〜半年に相当する学習量を1週間で消化すると謳っている短期集中型の総合英語学校「ALPROS(アルプロス)」です。

知名度は高くはないものの、実績もあり資格やビジネス、学生からのやり直し、キッズまでなんでも来いといった感じですが、実際の口コミや評判はどうなのでしょうか。

ただ、ネットやSNSを見ていると情報が少ないです。

そこで今回は、今まで200社以上の塾調査をしてきたサクキミ英語が、英語学校であるALPROS(アルプロス)について、本当の評判はどうなのか、どんな英語塾なのか、徹底解説していきたいと思います。

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

目次

ALPROS(アルプロス)とはどんな英語学校?

ALPROS(アルプロス)とはどんな英語学校?

まずは、ALPROS(アルプロス)の基本情報から見ていきましょう。

ALPROS(アルプロス)の基本情報

アルプロスの基本情報
入学金33,000円
受講料金【グループ】
・100レッスン:44万円/1ヶ月
・116レッスン:51万円/1ヶ月
・60レッスン:27.7万円/3ヶ月
・120レッスン:52.8万円/6ヶ月
【英語4技能プログラム】
・1ヶ月:75,680円
・3ヶ月:211,200円
・5ヶ月:338,800円
【マンツーマン】
2レッスン:9,900円~13,750円
※他プランあり
※1レッスン50分
月額料金【グループ】
・8.8万円~
【英語4技能プログラム】
・6.7万円~
【マンツーマン】
・9,900円~
対象小学生、中学生、高校生、社会人
講師英語教育のプロ
オンラインプライベートレッスンのみ
資料請求
無料体験

ALPROS(アルプロス)の英会話スクールとしての総合評価【比較ポイント8項目】

ALPROS(アルプロス)の英会話スクールとしての総合評価【比較ポイント8項目】

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 4.5
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.25

サクキミ英語では「英会話スクールや英語学校」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

ALPROS(アルプロス)は、短期集中的に目標を達成させるための英語学校です。

通常の英語学校・英会話スクールでは6か月~12か月のコース受講期間が設けられていますが、ALPROS(アルプロス)では1か月~3か月が基本です。より短期間で目標に向けた濃密な英語学習が可能です。

明確な「目的」があり、その先に「自分なりの目標」「なりたい将来像」を掲げている人が成長できるプログラムが用意されています。

たとえば、国際的な英語試験でハイスコア獲得を目指せるコースがあります。

  • 海外大学留学・進学に「TOEFL・IELTS・SAT対策コース」「英検対策コース」「TEAP対策コース」
  • 社会人キャリアアップに「TOEIC対策コース」

ALPROS(アルプロス)は、趣味で楽しみたい人や英会話が上手くなりたい人よりも、目標に向かって本格的に動き出したい人の方がマッチしているかもしれません。

ですが、まだ英語学習をする目的が曖昧な人でも、適切な目標設定と達成へのトータルサポートをしてくれるので問題ありません。講師やサポートカウンセラーとともに、未来のあなたを創造していきます。

ALPROS(アルプロス)はサクキミ英語の過去200社以上の英会話スクール調査の中でも特におすすめ度の高い英会話スクールです。

今なら無料体験ができるので、ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。

» アルプロスの公式サイトをチェック!

ALPROS(アルプロス)の高校・大学受験の英語塾としての総合評価【比較ポイント8個】

ALPROS(アルプロス)の高校・大学受験の英語塾としての総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 5.0
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学力アップ度 5.0
6.サポート体制 5.0
7.合格実績 5.0
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.75

サクキミ英語では、高校・大学受験対策の英語塾に関しても調査をしています。

こちらも調査数でいえば200社以上。

その際の比較ポイントは英会話スクールの時と少し内容が変わり上記の8項目です。

アルプロスは高校や大学受験対策に特に力を入れており、受験対策の英語塾としては評価は過去200社以上の調査の中でNO.1の点数をつけています。

資格試験や大学受験対策をしたいなら英語に関してはアルプロスを選んでおけば間違いないと思うので、英語だけで高校受験や大学受験を突破したい学生はアルプロスの無料体験をぜひ受けてみてくださいね。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)の評判から分かった特徴

ALPROS(アルプロス)の評判から分かった特徴

前章では、基本情報を紹介しました。

本章では、ALPROS(アルプロス)がどんな英語学校なのかわかるように特徴を4つに分けて紹介します。

アルプロスの特徴
  1. 高い英語力と指導力のネイティブ&日本人バイリンガル講師
  2. 確立された学習メソッド
  3. 1ヶ月間の短期集中の学習も可能
  4. アルプロス ONLINEでオンライン受講も可能

1.高い英語力と指導力のネイティブ&日本人バイリンガル講師

高い英語力と指導力のネイティブ&日本人バイリンガル講師

高い英語力と指導力に定評があるネイティブ講師、バイリンガル日本人講師が在籍しています。

この講師陣、とても優秀です。

たとえば、英語指導のスペシャリストの証「TESOL」や英検1級など高難度な英語資格保持者、10年以上の教授経験などの経歴ある講師が教鞭を執ります。

グループレッスンの場合、1クラスに1人の担任講師がつき短期集中的に講義を行います。

国際資格試験の対策や日本語での指導の方が理解しやすい分野に関しては、日本人講師が日本語で丁寧に教えてくれます。20年以上、有名大学や大手企業で英語研修を行ってきた実績があります。

ALPROS(アルプロス)の講師は高いレベルと質が求められる環境で、研修講師として基準をクリアできる英語力と指導力を持っています。

講師が行う研修は短期集中プログラムなので、限られた時間で効率的に受講生の英語力を伸ばす必要があります。

例えネイティブスピーカーで英語が堪能であっても、英語4技能を言語学に基づいて指導するスキルが求められます。

つねに英語力と指導力を追求しているからこそ、生徒から評判が良いのです。

2.確立された学習メソッド

確立された学習メソッド

まず、実力派の講師から指導を受けることができる点が、ALPROS(アルプロス)の強みです。

Input(知識)、Intake(運用力)、Output(実戦経験)の効果的な学習を実績豊富な講師陣がサポートします。

講師やコンサルタントと定期的に相談したり、マンツーマン指導のプライベートレッスンなども取り入れたり、適した学習方法を選択することができます。

通いやすさや料金などは英語学校選びに重要な判断基準ではありますが、それ以上に大切なのは講師の質と教材です。

英語だらけの座学向け教材ではなく、英会話で学んだ内容を実践的に生かせる工夫のある教材の方が英会話は上達します。

たとえば、日本語での解説が載っていたり、単語の補足があったり。また、イラストや写真が豊富な教材の方が、英語スクールで習った内容と実際の場面とがリンクします。

3.1ヶ月間の短期集中の学習も可能

1ヶ月間の短期集中の学習も可能

ALPROS(アルプロス)の学習プログラムは週6時間(週1日)、もしくは週25時間(週5日)の短期集中型で組まれています。

通常の英語学校で1ヶ月~半年かけて学習する量を約1週間でやりきる圧倒的な学習密度があります。

また、一般的な英語スクールでは8~12か月で一連のプログラムが修了するスケジュールとなっており、短期間に英語力を伸ばしたい場合マッチング性が低いです。

もちろん通常は途中退会が可能ですが、イレギュラーでの受講は100%学習効果が得られない可能性が十分あります。

ALPROS(アルプロス)は、そういった多忙な社会人や早急に資格のスコアアップが必要な受験生など、とにかく時間をかけずに効率よく英語スキルを向上させたい方向けに特化しています。

4.アルプロス ONLINEでオンライン受講も可能

アルプロス ONLINEでオンライン受講も可能

通常のスクーリング学習に加えて、自宅や出先でも授業の復習ができるオンライン受講での勉強法も導入しています。

「通常授業」と併用してオンラインの「自習管理アプリケーション」を活用することで、自主性と勉強へのモチベーションを保ち、学習効果を引き出しています。

予習&復習といった反復練習が英語の実力を確固たるものにしていきます。

東京都内に教室があるため電車・バスなどでの交通の便は良い立地となっています。

しかし、自宅から校舎のある新宿まで距離が遠く物理的に通えない場合やまとまった時間をつくれない場合でも、ALPROS(アルプロス)なら効率的に英語を学ぶことができます。

実際にALPROS(アルプロス)の受講生の内訳は、高校生や大学生の他、仕事と両立する社会人も多く利用しています。

英語学校や英会話スクールは、働きながら通うにはハードルが高く継続しづらいと言われがちですが、一歩を踏み出せずにいるビジネスパーソンにもおすすめです。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)の評判から分かったメリット

ALPROS(アルプロス)の評判から分かったメリット

前章では、ALPROS(アルプロス)の特徴を紹介しました。

本章では、他社と比較してALPROS(アルプロス)を受講するメリットをまとめます。

アルプロスのメリット
  1. 話す、読む、書く、聞くの英語4技能をバランスよく習得できる
  2. レッスンはグループとマンツーマンの両方を提供
  3. 通常の英会話スクールと比較してレッスン時間が長く勉強量を確保できる
  4. 1クラス4名までの少数制だから発言しやすい
  5. レベルチェックテストで自分に合ったクラスで勉強できる
  6. 中高生向け・国際試験に強く、難関大学合格の実績がある

1.話す、読む、書く、聞くの英語4技能をバランスよく習得できる

ALPROS(アルプロス)の全コースは英語力に必要な4技能「話す、読む、書く、聞く」を総合的に学べるように作られています。

スクールによってはリスニングに強いがスピーキングはあまり強化しない、といったところもありますが、4技能すべてをバランスよく学べるのはアルプロスのいいところです。

実際に「以前通っていたスクールではライティングの勉強ができなかった」と言ってアルプロスに変える人も少なくありません。

4技能が必要とされる資格試験のTOEFLやIELTSなどの試験対策の基礎固めにも良いでしょう。

2.レッスンはグループとマンツーマンの両方を提供

アルプロスのレッスン形態はグループレッスンとマンツーマンレッスンの2種類、レッスンは1回50分です。

また、グループレッスンの場合、1か月~3か月ほどのプログラムがメインとなっており、「短期で英語を習得する」というのが教室の特徴となっています。

1カ月のプログラムでは、1回50分のレッスンを平日毎日5レッスン、朝から夕方までみっちり受けます。

学習時間は大体週6~25時間程度、1カ月で100レッスン受講するので一般的なの学校と同じような感じですね。

3.通常の英会話スクールと比較してレッスン時間が長く勉強量を確保できる

ALPROS(アルプロス)の1カ月プログラムでは月に約100時間、週末の3カ月プログラムでは約40時間のレッスンを受けます。さらにホームワークなどの学習時間も別に必要です。

一般的な英会話教室だと週1回のレッスンというところも多く、その場合は月に4時間しかレッスンがありません。1年かけても40時間というレッスンを、アルプロスではたった3カ月に凝縮しているわけです。

ただ内容を詰め込みすぎて目まぐるしいという人も少なからずいます。

がっつり学習時間を確保することで有名なライザップイングリッシュやプログリットなどのコーチングスクールでさえ、月に90時間の学習量で、しかもほとんどが自習時間。プログリットではレッスンすらありません。

アルプロスが「英語の学校」という言い方をしているのが納得できますよね。

4.1クラス4名までの少数制だから発言しやすい

アルプロスのグループレッスンでは1クラス4名までの少数制をとっています。

スクールによっては1クラス10名~15名までといった大人数のところもあり、自分が発言する時間が全然ないとか、質問すらできない状況だということも珍しくありません。

しかし最大4名までなので、そういったことはあまり考えにくいです。

ただそうは言ってもプライベートレッスンよりは自分の発言量が少なくはなりますが。

» アルプロスの公式サイトをチェック!

5.レベルチェックテストで自分に合ったクラスで勉強できる

ALPROS(アルプロス)のコースは、目的やレベルによって分かれています。

いずれのコースもオリジナル教材と市販教材を使用します。

コースレッスン目的
基礎総合
英語コース
グループ話す・聞く・読む・書くといった基礎固め
ビジネス英語
コース
メール、電話応対、ミーティング等、仕事で実践できる
アカデミック
英語コース
海外大学で講義に対応できる、
TOEFLなど試験対策の基礎固め
国際英語
試験対策
マンツーマン・個別の目標達成
・TOEIC、TOEFL、IELTSなどの国際英語試験対策
ベーシック英語
4技能プログラム
グループ・文法、語彙、記述
・リスニング、リーディング
・スピーキング、ライティング
ピックアップ
スキル単価講座
グループ・中高やり直し英文法(初級・中級)
・発音・リスニングなど

どのコースを受けるかというのは、最初に行うレベルチェックテスト次第。

ALPROS(アルプロス)では「基礎英語力があるか」どうかを重視してコース分けをします。

ALPROS(アルプロス)のレベルチェックテスト

図のように、話す、聞く、読む、書くといった総合英語スキルが土台となっていて、この土台を築くのが基礎総合英語コースです。文法・語彙、英会話、読解・記述といった総合的なスキルの基礎を固めていきます。

つまり基礎ができていないと、その上の段階であるビジネス英語コースやアカデミック英語コースは受けられません。

目的がビジネス英語だったとしても、基礎レベルに達していない場合は基礎英語コースからスタートすることになるのです。

アカデミックという言葉はあまり聞き慣れないですが、アカデミック英語コースは、海外留学やワーホリなどの準備をする人に適したコースです。

海外の大学の講義に対応できる文献や資料の精読、ディスカッションなどを学びます。

コースは基本的に3つなので、その他個人の目的に合わせたレッスンを受けたい人や、TOEFLやIELTSなどの試験対策をするならプライベートレッスンしかありません。

なおプライベートレッスンは小学生から受けられます。最近は小学校でも英語の授業が始まり、子供向けの英会話教室の需要がかなり高まっているそうです。

6.中高生向け・国際試験に強く、難関大学合格の実績がある

国際試験に強く、国内外の難関大学の入学実績があるのも特徴。

予備校や専門学校で指導経験のある講師から、プライベートレッスンで個別に指導してもらえるので確実に成果を出せるようです。

以下は対応している国際試験の例。

国際試験の例
  • TOEIC
  • TOEFL(iBT、ITP、Junior)
  • IELTS
  • TEAP
  • SAT

かなり幅広いですよね。TOEFL対策ではジュニア部門も対応しているので、小学生から受けられます。

ちなみに国内の難関大学、大学院の入学実績として東京大学、東京工業大学、一橋大学、国際基督教大学、慶応大学など多数ありました。

他にも大学の提携校に留学するなど実績は多いです。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)の評判から分かったデメリット

ALPROS(アルプロス)の評判から分かったデメリット

メリットがあればデメリットもあります。

デメリットもしっかりと把握しておきましょう。

アルプロスのデメリット
  1. 自分の受けたいコースが受けられないこともある
  2. 基本的にレッスンはネイティブ講師だが質問は全て英語

1.自分の受けたいコースが受けられないこともある

メリットでも少し触れましたが、ビジネス英語コースやアカデミックコースを最初から希望していても、最初に行う英語レベルチェックで基礎英語力が足りないと判断されれば、そのコースを受けることができません。

他のスクールにはビジネス英語でも初級コースがあったりしますが、そもそも英語の基礎がない人は初級とも呼んでもらえないのは微妙ですね。

では基礎がない人がどうしてもビジネス英語を習いたい場合はどうするか、プライベートレッスンで高いお金を払って習うしかありません。

2.基本的にレッスンはネイティブ講師だが質問は全て英語

レッスンは基本的にネイティブ講師から受けます。

ただ初級レベルの場合は程度によって日本人講師とネイティブ講師が2人でレッスンをする場合もあります。

ネイティブ講師が担当するので、基本的に質問する時もすべて英語。そのためなんて疑問が出てもなんて聞いたらいいかわからなくて、結局聞けないまま授業が終わってしまったなんていうことも結構あります。

次回のレッスンには解決できるように、聞きたいことはメモして英語に直してくるなどの努力が必要かもしれません。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)の料金・費用

ALPROS(アルプロス)の料金・費用

ここでは、ALPROS(アルプロス)の料金システムを紹介します。

次章で紹介するコースにもここで紹介する料金システムが反映されるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ALPROS(アルプロス)の料金システムは大きく分けると3つに分けることができます。

アルプロスの料金システム
  1. グループレッスンの料金
  2. ベーシック英語4技能プログラムの料金
  3. プライベートレッスン(マンツーマン)の料金

1.グループレッスンの料金・費用【大人・社会人向け】

グループレッスンは大きく2つに分かれています。

  1. 1ヶ月集中プログラム
  2. 週末集中プログラム

①1ヶ月集中プログラム

1ヶ月集中プランにはスタンダードとエクステンドの2つのプランがあります。

スタンダードエクステンド
期間1ヶ月1ヶ月
授業回数 100レッスン116レッスン
入学金33,000円33,000円
授業料440,000円510,400円
授業時間(1回)50分50分
学習サポート費22,000円22,000円
教材費11,000~16,500円11,000~16,500円

※学習サポート費は受講終了後3ヵ月間の学習サポートを行う際にかかる費用です。

②週末集中プログラム

週末集中クラスは、期間が3ヶ月から6ヵ月の2つのコースから選ぶことができます。

3ヶ月6ヶ月
授業回数 60レッスン120レッスン
入学金33,000円33,000円
授業料277,200円528,000円
授業時間(1回)50分50分
学習サポート費22,000円22,000円
教材費11,000~16,500円11,000~16,500円

2.ベーシック英語4技能プログラムの料金・費用【中高生向け】

試験を受けるまでの期間に合わせて授業回数や期間を決めることができます。

1ヶ月3ヶ月5ヶ月
授業回数 16レッスン48レッスン80レッスン
入学金33,000円33,000円33,000円
授業料73,920円221,760円352,000円
授業時間(1回)50分50分50分
学習サポート費4,400円4,400円4,400円
教材費5,500円5,500円5,500円

3.プライベートレッスン(マンツーマン)の料金・費用

プライベートレッスンの料金
期間
授業回数
入学金33,000円
授業料9,900~13,750円/1回
授業時間(1回)50分
学習サポート費
教材費

1回あたり2レッスン(50分×2)以上となります。

1回の授業料は申込み回数、レッスン内容により異なります。

別途、教材費がかかる場合があります。

※プライベートレッスンの受講料は対策する内容により異なります。

※カリキュラム変更等により料金は変動する場合がございます。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)のコース一覧

ALPROS(アルプロス)のコース一覧

ここでは、ALPROS(アルプロス)のコースをまとめます。

前章で紹介した料金システムが適用されますよ。

アルプロスのコース
  1. 基礎総合英語コース
  2. ビジネス英語コース
  3. アカデミック英語コース
  4. ベーシック英語4技能プログラム
  5. TOEFL ITP・iBTテスト対策コース
  6. IELTS対策コース
  7. SAT対策コース
  8. TEAP対策コース
  9. 英検対策コース
  10. 国立・難関私立大学の英語入試対策コース
  11. TOEIC対策コース

1.基礎総合英語コース

こんな人におすすめ
  • 英語に苦手意識のある人
  • 社会人になって英語を勉強し直したい人
  • 今までも英会話スクールに通ったけど結果が出なかった人
サポート体制
  • 日本人講師とネイティブ講師の分野別Wサポート
  • レベル・目的別、教科担任制の少人数制グループレッスンとマンツーマンレッスンを組み合わせた受講形式
  • 受講修了後3ヶ月間も英語学習の習慣化をサポート(英作文添削や模擬試験実施、教材貸出し、自習スペース利用など)

語彙・文法や長文読解、英作文、英会話、リスニングなどを包括的に学び、実践的な英語の基礎力が身につきます。

英語初心者の方、英語が苦手な方も日本人講師のサポートで一からやり直すことができます。

受講修了後3か月間、受講生の方の自学自習や英語学習の習慣化を無料サポートしています。

2.ビジネス英語コース

こんな人におすすめ
  • 英語を使って仕事をしている人
  • 近々、部署異動や海外転勤・海外赴任を控えている人
  • 就活や転職活動で英語力を強みとしてアピールしたい人
  • 会社研修として社員を派遣したい人
サポート体制
  • 日本人講師とネイティブ講師の分野別Wサポート
  • レベル・目的別、教科担任制の少人数制グループレッスンとマンツーマンレッスンを組み合わせた受講形式
  • 受講修了後3ヶ月間も英語学習の習慣化をサポート(英文添削や模擬試験実施、教材貸出し、自習スペース利用など)

会議やプレゼン、電話対応などビジネスシーンを想定した会話表現の習得やライティング、資料読解など実践的な英語4技能の伸長を目指します。

明日から仕事で使えるスキルが身につくトレーニングメニューが豊富です。

3.アカデミック英語コース

こんな人におすすめ
  • 海外の大学や大学院への留学、進学を考えている人
  • 研究職など海外の学会に参加する人
  • 短期の語学留学やワーキングホリデーなどの準備をしたい人
サポート体制
  • 日本人講師とネイティブ講師の分野別Wサポート
  • レベル・目的別、教科担任制の少人数制グループレッスンとマンツーマンレッスンを組み合わせた受講形式
  • 受講修了後3ヶ月間も英語学習の習慣化をサポート(英文添削や模擬試験実施、教材貸出し、自習スペース利用など)

海外難関大学の講義についていける、聴講やレポート作成、精読、ディスカッションスキルなど包括的に身につきます。

TOEFL、IELTS、SATといったアカデミック英語が必要な英語資格試験対策、海外留学に向けた基礎的な英語4技能の習得にもおすすめです。

4.ベーシック英語4技能プログラム

授業内容
  • 中学生・高校生
  • 大学受検の英語で誰にも負けたくない人
  • 英語資格試験TOEFL・IELTS・英検・TEAP対策をしたい中高生
サポート体制
  • 日本人講師とネイティブ講師の分野別Wサポート
  • 中学生、高校生、大学生の学生向けプログラム
  • 週2回、平日夜間19時から無理な通えるスケジュール
  • 英語資格試験TOEFL・IELTS・英検・TEAPで高得点獲得に必要な英語4技能の基礎力、アカデミック英語力が身につく

語彙・文法や和文英訳、英作文等でライティングスキルを磨き、発音等の基礎を学びシャドーイング等のトレーニングでリスニング力向上を図ります。

生物学や自然科学等の英文読解やディスカッションで情報整理、要約、自分の意見を述べる訓練を行いスピーキング・リーディングスキルを伸ばします。

» アルプロスの英語4技能プログラムはこちら!

5.TOEFL ITP・iBTテスト対策コース

こんな人におすすめ
  • 短期集中的に本格的なTOEFL対策をしたい人
サポート体制
  • 担任講師、教育コンサルタントによる進学相談、学習指導
  • 三者面談(保護者への情報提供、留学・進学アドバイス)
  • 校内模擬試験の実施
  • 出願大学選定(海外大学の中から最適な大学をアドバイス)
  • 大学出願書類の確認
  • 大学出願の際のエッセイ添削
  • 1対1のマンツーマンレッスン
  • 自分専用プログラムで効率的にスコアアップ
  • 1レッスン50分間

一人一人の課題や実力に合わせたオーダーメイドレッスンを受けることが可能です。

» アルプロスのTOEFL対策コースはこちら!

6.IELTS対策コース

こんな人におすすめ
  • 短期集中で本格的なIELTS対策をしたい人
サポート体制
  • 担任講師、教育コンサルタントによる進学相談、学習指導
  • 三者面談(保護者への情報提供、留学・進学アドバイス)
  • 校内模擬試験の実施
  • 出願大学選定(海外大学の中から最適な大学をアドバイス)
  • 大学出願書類の確認
  • 大学出願の際のエッセイ添削
  • IELTS受講経験のある講師による1対1のマンツーマンレッスン
  • 自分専用プログラムで効率的にスコアアップ
  • 1レッスン50分間

一人一人の課題や弱点に合わせたオリジナルカリキュラムで学習することが可能です。

» アルプロスのIELTS対策コースはこちら!

7.SAT対策コース

こんな人におすすめ
  • グループレッスンで対策できない人
  • 自分に合わせたスケジュールでレッスンを受けたい人
  • 短期間で効率良くSAT対策したい人
サポート体制
  • 担任講師、教育コンサルタントによる進学相談、学習指導
  • 三者面談(保護者への情報提供、留学・進学アドバイス)
  • 校内模擬試験の実施
  • 出願大学選定(国内外の大学から最適な大学をアドバイス)
  • 大学出願書類の確認
  • 大学出願の際のエッセイ添削
  • 1対1のマンツーマンレッスン
  • 自分専用プログラムで効率的にスコアアップ
  • 1レッスン50分間

一人一人の課題や弱点に合わせたオリジナルカリキュラムで学習することが可能です。

» アルプロスのSAT対策コースはこちら!

8.TEAP対策コース

こんな人におすすめ
  • 短期集中でTEAP対策をしたい人
  • 英語4技能を包括的に学べる英語学校で受講したい人
サポート体制
  • 担任講師、教育コンサルタントによる進学相談、学習指導
  • 三者面談(保護者への情報提供、留学・進学アドバイス)
  • 校内模擬試験の実施
  • 出願大学選定(国内大学から最適な大学をアドバイス)
  • 大学出願書類の確認
  • 大学出願の際のエッセイ添削
  • 1対1の1レッスン50分間マンツーマンレッスン
  • 自分専用プログラムで効率的にスコアアップ
  • 難易度は英検準2級〜準1級ほど

一人一人の課題や弱点に合わせたオリジナルカリキュラムで学習することが可能です。

» アルプロスのTEAP対策コースはこちら!

9.英検対策コース

こんな人におすすめ
  • 英検直前の実力チェックをしたい人
  • 計画的に英検対策を進めていきたい人
  • 自分に合う勉強法で効率的に英検対策したい人
  • 小学生、中学生、高校生、大学生、社会人レベルの級に対応
サポート体制
  • 留学・進学カウンセリング
  • 1対1のマンツーマンレッスン
  • 自分専用プログラムで効率的にスコアアップ
  • 5級〜1級対策まで一人一人の実力と目標に合わせて対策できる

基本的に一人一人の要望に合わせたオリジナルレッスンで、英検一次対策(リスニング・筆記試験)、二次対策(面接試験)が可能です。

» アルプロスの英検対策コースはこちら!

10.国立・難関私立大学の英語入試対策コース

こんな人におすすめ
  • 絶対に合格したい第一志望の大学がある人
  • 苦手克服や得意分野で高得点を狙うなど、効果的に入試対策したい人
  • 講師とマンツーマンで勉強に集中したい人
サポート体制
  • 担任講師、教育コンサルタントによる進学相談、学習指導
  • 三者面談(保護者への情報提供、留学・進学アドバイス)
  • 校内模擬試験の実施
  • 出願大学選定
  • 大学出願書類の確認
  • 大学出願の際のエッセイ添削
  • 各大学の試験傾向を講師が分析してオリジナルのカリキュラムを構築
  • 基礎レベルのやり直しからハイレベルの実践的な内容まで完全網羅
  • 1対1のマンツーマンで一人一人に合わせたサポートを実現

志望校や生徒の実力に合わせたオリジナルレッスンが可能です。

» アルプロスの国立・難関私立大学の英語入試対策コースはこちら!

11.TOEIC対策コース

こんな人におすすめ
  • 自分にあったTOEIC対策を行いたい人
  • 独学でTOEIC対策をしてもなかなか成果が出ない人
  • 短期間でTOEICスコアアップを目指したい人
サポート体制
  • セクションごとに日本人講師が日本語で指導
  • 日本人講師によるマンツーマンレッスン
  • TOEICによく出る問題を独自に分析した実践形式トレーニング
  • TOEIC iBT®、TOEIC ITP®(TOEIC PBT®)対応

以上、アルプロスのコースでした。

多種多様なコースがあり、あなたに最適なコースが見つかるはずです。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)のキャンペーン【一般給付金制度】

ALPROS(アルプロス)のキャンペーン【一般給付金制度】

現在、ALPROS(アルプロス)では特段キャンペーンは実施しておりません。

キャンペーンが実施され次第、本ページを更新致しますので、宜しくお願い申し上げます。

しかし、アルプロスは1ヶ月・3カ月集中プログラムのみ一般教育訓練給付制度が対象となります。

一般教育訓練給付金制度とは
再就職のためのキャリア形成を目的として英会話に通う人や、現在働いている人がキャリアアップのために習う場合に、ハローワークから給付金を受け取れる制度のことです。

対象者はコース修了後、受講費(入会金+レッスン料金)の20%(最大10万円)が支給されます。

受給までの流れ
  1. 入会
  2. コース開始
  3. コース修了後、スクールから領収書や教育訓練給付金支給申請書などをもらう
  4. 1カ月以内にハローワークで申請手続きをする
  5. 指定口座に給付金が振り込まれて終了

ただし給付金を受給するには以下の条件を満たさなくてはいけません。

受給に必要な条件
  • アルプロスの修了認定基準(出席率など)をクリアする
  • 離職中の人は離職後1年以内であること
  • 初めて受ける人は雇用保険に1年以上加入していること
  • 2回目以降に受ける人は雇用保険の加入期間が通算3年以上あること
    前回の給付金受給日から今回の講座開始日までの間)

ちなみに分割払いをしている人の場合は、教育訓練修了証明書が発行された時点で支払済の金額に対する給付金申請となります。

また会社が受講料の一部を負担している場合、給付金対象となるのは受講者が負担した金額のみなので注意しましょう。

» アルプロスの公式サイトをチェック!

ALPROS(アルプロス)の評判を支える合格実績

ALPROS(アルプロス)の評判を支える合格実績

ALPROS(アルプロス)では、毎年約250名の受講者が国内の難関国立大学・有名私立大学、アメリカやカナダなど海外の名門大学に合格・進学、留学しています。

受講生の半数が高校生や大学生という利用者状況から、進学校への進学指導にも力を入れている側面が見えます。

また、資格対策のスコアアップ、取得実績も豊富です。

国内大学の合格実績

合格実績は、国内の有名私立や国立の難関大学への進学が目立ちます。

以下、一例です。

国内の合格実績
  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 慶應義塾大学
  • 早稲田大学
  • 国際基督教大学
  • 上智大学
  • 立教大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 学習院大学

試験に対する英語対策の強みがうかがえます。

有名・難関大学だけではなく、中堅校での実績も伸ばしています。

国外大学の合格実績

国内の学校にとどまらず、日本でも名の通った海外の大学への合格実績も多いです。

以下、合格実績の一例です。

国外大学の合格実績
  • ボストン大学(アメリカ)
  • カリフォルニア大学(アメリカ)
  • イリノイ大学(アメリカ)
  • インディアナ大学(アメリカ)
  • カリフォルニア州立大学(アメリカ)
  • ミネソタ大学(アメリカ)
  • シェフィールド大学(イギリス)
  • サンフランシスコ州立大学(アメリカ)
  • サンディエゴ州立大学(アメリカ)
  • ハワイ大学(アメリカ)
  • ワシントン大学(アメリカ)
  • クイーンズ大学(イギリス)
  • ワシントン州立大学(アメリカ)

国内・国外問わず、ALPROS(アルプロス)の評判が良い理由には「ハイレベルな合格実績数の多さ」が挙げられます。

入学試験に合格するには、TOEICやTOEFLなどの国際的な英語資格だけが必ずしも重要なわけではありません。

願書の書き方やエッセイの質も重要な判断材料で、それらを総合的にサポートしてくれる環境が整っています。

目標や英語レベルに合わせた個別の学習プログラムであることが、合格実績から見てわかります。

TOEFLスコアアップ実績

一般大学生高校生
期間92週間64週間16週間
試験種別 TOEFL iBTTOEFL iBTTOEFL iBT
受験前→受験後77→10077→9455→79
レッスンタイプPLPLPL
レッスン数742052

※GL:グループレッスン PL:プライベートレッスン

高校生から社会人まで、プライベートレッスンで実力を伸ばしていることがわかります。

IELTSスコアアップ実績

一般大学生高校生
期間16週間12週間8週間
試験種別 AcademicAcademicAcademic
受験前→受験後5.5→7.05.5→6.53.5→5.0
レッスンタイプPLPLGL & PL

※GL:グループレッスン PL:プライベートレッスン

2〜4ヵ月で高校生から社会人まで飛躍的に得点が上がっていることが分かります。

英検スコアアップ実績

中学生高校生
期間4週間9週間
試験種別 英検英検
受験前→受験後初受検→英検準2級英検準2級→英検2級
レッスンタイプPLPL

※GL:グループレッスン PL:プライベートレッスン

少ないレッスン回数でも実力をつけ、目標級に合格を果たしてることが分かります。

TEAPスコアアップ実績

高校生高校生高校生
期間4週間5週間12週間
試験種別 TEAPTEAPTEAP
受験前→受験後287→320英検準1級→312220→264
レッスンタイプPLPLPL

※GL:グループレッスン PL:プライベートレッスン

アルプロスでは、年々多くの大学で利用できるようになっているTEAPの対策も、独自の研究を行うことで受講生の得点アップに貢献していることがわかります。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

ALPROS(アルプロス)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

ここでは、アルプロスの口コミ・評判を紹介します。

年齢・学年別の口コミ・評判

まずは、年齢、学年別で受講した方の口コミを紹介します。

口コミ・評判1:中学3年生(10代男性)

最終的にTOEFLは61点を取得。目標の高校に留学することができた
中3男性

評価: 5.0中学で習う文法や単語でさえもあやふやだったので、夏休み等は毎日通って受講、学校がはじまると週3回学校帰りに2時間ほど授業を受けた。TOEFLの勉強以前のレベルであったので学校の成績を上げることと、英検の勉強からはじめて、英検3級に合格するまでに半年かかった。

その後TOEFLの勉強にはいったが担任の日本人講師が熱心に基礎から単語テストなどを毎回行ってくれて少しずつ勉強する習慣と自信がついてきた。TOEFLのスコアが伸び始めてアルプロスの紹介でエディクムという留学エージェントを紹介してもらって学校選びとそれに合わせたスコアを目標にして最終的にTOEFLは61点を取得。目標の高校に留学することができた。

口コミ・評判2:高校2年生(10代女性)の声

最終的にTOEFLは80点を取得。アメリカにいくことができる
高2女性

評価: 5.0授業ではテスト・ストラテジー(試験傾向や解法)を中心にスタートしてくれるので最初から実践的に学べてスコアアップへのイメージがついた。 3ヵ月で基礎レベルを固めて、夏期講習会で弱点を改善する集中講義を受けた。2学期目はアドバンストレベルに入り、最終的にはプライベート レッスンで必要な勉強と出願書類の準備を行ったが、毎回進捗確認と模擬試験を行い面談をして次のコースを決めていたので着実にレベルアップできた。

自習室も空いている時間はできるだけ通って、質問や添削も対応してくれて良かった。最終的にTOEFLは80点を取得。米国の州立大学3校からオファーを受けられて、 最初の計画どおり今年の9月からアメリカにいくことができるのでとても良かった。

口コミ・評判3:大学2年生(20代男性)の声

わずか半年でTOEFLが目標スコアに到達。無事交換留学の枠を獲得
大2男性

評価: 5.0最初はアカデミック英語コースに入って、TOEFLにつながるディスカッションや意見構築スキル、速読やエッセイライティングについて総合的に学びました。そのおかげで苦手だったスピーキングやライティングのやり方がわかりました。その後にTOEFL専門の日本人講師とプライベートレッスンにてテストの傾向と解法を叩き込まれたので、わずか半年で目標スコアに到達することができました。最後に大学へ提出するエッセイなどもチェックしてもらい無事交換留学の枠を獲得することができました。

口コミ・評判4:金融系勤務(30代男性)の声

第一志望だったOxford Universityに合格
30代男性

評価: 5.0出張も多く週1日も通えない状況であったが、授業に行けない日は課題で自己学習管理をされていたので途中で挫折することなく受講できた。科目によって日本人、ネイティブの専門講師を担任につけてもらい非常にためになった。最終スコアはイギリスの学校に決めたのでIELTS7.5で出願。志望動機書やレジュメなど学校ごとに対応してもらい、第一志望だったOxford Universityに合格を果たした。

口コミ・評判5:外資系メーカー勤務(30代男性の声)

海外支社で相手に対して明瞭に意見を述べることができた
30代男性

評価: 5.0ビジネスで必要な英語力の最も重要な要素は、相手の求めている意見や説明をピンポイントで伝えるためのクリティカル・シンキング(意見構築法)と説明に必要なストラテジー(会話の組立て)であると指導を受ける。そのスキルにより、海外支社で多少単語や文法が稚拙であっても相手に対して明瞭に意見を述べることができたため現地スタッフに認めてもらえた。長期休暇で帰国した際には、ピンポイントで業務に必要な英語表現を強化するためにプライベートレッスンも受講している。

講師に関する口コミ・評判

先生たちはみんな経験豊富な方たちなんだろうと思う
20代男性

評価: 5.0先生たちはみんな経験豊富な方たちなんだろうと思う。教え方も丁寧で熱意があってやる気を最後まで維持できたし一緒にレッスンを受けていたクラスメートにも恵まれて互いに刺激を受ける日々だった。

アルプロスにはプロの講師陣が揃っており、経験豊富な各分野の専門講師から授業を受けることができます。

丁寧な授業なので英語初心者の方でも安心です。

英国か米国のビジネススクール出身の先生が多く、外資系企業在籍経験のある先生もいた
20代男性

評価: 5.0英国か米国のビジネススクール出身の先生が多く、外資系企業在籍経験のある先生もいたので生きたビジネス英会話が学べた。欠席してもフォローしてくれたりと熱心な先生が多かった。カリキュラム通りの内容はしっかりやってくれるが、もう少し雑談などもしてみたかった。ライティング素材を持っていくと添削してくれるのがよかった。

アルプロスでは、講師を採用する際に厳しい審査があるので、必然的に経験豊富でビジネス英語を使ってきた講師も多いです。

また、英語試験対策としてライティングの添削をしてもらえることがわかります。

レッスン内容に関する口コミ・評判

読んだり書いたりといった授業でも再びでてきて吸収しやすかった
30代男性

評価: 5.0転職中に1ヵ月集中で毎日通ったが、カリキュラムは良く組まれていて、同じ文法や会話のやり方が話すだけではなくて、読んだり書いたりといった授業でも再びでてきて吸収しやすかった。1ヵ月毎日5時間授業を受けたので英語を使うことに臆しなくなった。

1ヶ月の短期集中プログラムで、毎日5時間授業を受けることで英語に慣れることができます。

毎日新しい知識をつけるだけでなく、必然的に復習も含まれるのでより効果的に学習することができるとわかります。

能動的に英語を思い出す「瞬発力」を鍛えていける感じ
20代女性

評価: 5.0本格的な英語教材を用いたプログラムで、用法や語彙の使い分けを行いながら学習していくスタイルでした。イラストで場面の状況を意識しながら発音していける内容でしたし、教材の中身を覚えるというよりもそれを活用して能動的に英語を思い出す「瞬発力」を鍛えていける感じでした。

アルプロス独自に研究した内容が詰まっている教材を使用し、「瞬発力」が鍛えられていることがわかります。

料金・費用に関する口コミ

英会話教室に比べると、値段は安めだった
20代男性

評価: 5.0他の短期集中コースを行っている英会話教室に比べると、値段は安めだったと思います。

金額だけ見ると額が大きいだけに、高額に思えてしまいますが、ほかの短期集中コースを行っている英会話教室に比べると比較的安価になっていることがわかります。

3ヵ月の集中プログラムを利用して約21万円の金額が掛かっていた
20代男性

評価: 5.03ヵ月の集中プログラムを利用して約21万円の金額が掛かっていたように思います。また1か月間のプログラムやマンツーマンによるプライベートレッスンも実施していて、1レッスン50分構成になっていました。レッスン費用の他に入学金が3万円掛かりました。

自分のスケジュールや目的に合わせて、様々なコースの中から、自分に合ったプログラムを選べることがわかります。

コースやプログラムが豊富なので、ほかの英会話教室では日程が合わせにくい方でも、比較的日程調節しやすくなっています。

以上、ALPROS(アルプロス)の口コミ・評判でした。

これらの口コミを見ていると、いかにアルプロスの英語指導に対して専門性が高いかがわかります。

\無料体験実施中!/

ALPROS(アルプロス)がおすすめな人・向いている人

ALPROS(アルプロス)がおすすめな人・向いている人

今までの内容を踏まえ、ALPROS(アルプロス)がどんな人におすすめかをまとめておきます。

こんな人におすすめ
  • 読む、書く、話す、聞くをまんべんなく習いたい人
  • 朝から夕方まで英語漬けにしたい人
  • 国内外の大学試験のためにTOEFLなどの高スコアを狙いたい人
  • ちょこちょこ通うのではなく立て続けにレッスンを受けたい人
  • グループレッスンの人数が少ない方がいいと思っている人(最大4名)
  • ネイティブ講師から習いたい人

料金は高めですが、その分成果は出るという印象のアルプロス。

気になる方は無料体験に行ってみると良いでしょう。

» アルプロスの公式サイトをチェック!

ALPROS(アルプロス)を受講した人の体験談・感想

ALPROS(アルプロス)を受講した人の体験談・感想

ここからは実際にALPROS(アルプロス)を受講した方の体験談を紹介します。

実際どんな感じか?感想は?など聞いてみましたので、チェックしてみてください。

1.ALPROS(アルプロス)に入会した理由は?

1カ月で基礎からやり直したかったからです。

離職中で次の転職までに時間をかけてる暇がなかったのでアルプロスの1カ月プログラムにしました。

英語漬けの1カ月は本当に濃厚でした。

全部のスキルをまんべんなく教えてもらえるのスクールは珍しいと思います。す。

2.入会時の英語力はどれくらいでしたか?

中学英文法はかろうじて分かりますが、高校の現在完了とかになるともうダメです。外国人がいてもみないフリをしてきました。

中学、高校ではテストのために文章を丸暗記してきたので、実際に組み立てられるというところには達していませんでした。

つまり話にならなかったんです。

3.実際にレッスンを受けてみた感想は?

毎日学校に通っていた学生の頃を思い出して楽しかったです。

今はリスニング、この後はライティング…とか科目が変わるごとに先生も変わるし、休憩を挟んでまたレッスンだし…。私はさらにオプションをつけたので週2回、7時間授業でした。

スクールに行くのが当たり前だったので、修了が近くなるのは逆に寂しかったです。

4.正直、講師の質はどうでしたか?

正直、教え方が下手な先生もいました。

私だけが分かりにくいと言っていたわけではないので、多分下手だったんでしょう。

基礎を教えてくれるはずなのに、早口で話したり、こちらの様子を確認しないでレッスンを進めたりする先生がいました。

教え方が上手い先生は本当に上手だったので、そのスキルは確実に伸びました。

5.最終的に英語力はどうなりましたか?

たった1カ月だったのですが基礎的なスキルは一通りついたという自信はあります!

全然分かっていなかった現在完了とかもクリアして、それを組み立てられるようになりました。
116回もレッスンした甲斐がありましたね。

まだ時間があるならこのまま習いたかったくらいです。その時はビジネス英語を習いたいです。

6.お金をかける価値はあると思いますか?

英語漬けの毎日を送れる1カ月コースなら、お金をかける価値は十分あると思います。私は後悔していません。時間があるならやった方がいいです。

でも他のプランで利用する価値があるかといえばちょっと分かりません。他のプランだと料金が高い気も正直するので…。

レッスン回数が全然違うので、やるなら1カ月集中してやる方が絶対いいと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

» アルプロスの公式サイトをチェック!

ALPROS(アルプロス)のスクール住所・アクセス

ALPROS(アルプロス)のスクール住所・アクセス

ALPROS(アルプロス)では、最寄りの新宿駅より徒歩5分ほどのアクセスしやすい駅近に校舎があり、学校や仕事終わりにも立ち寄りやすいです。

アルプロスの校舎アクセス
新宿本校東京都新宿区西新宿1丁目12番1号 高倉第一ビル5階
新宿アネックス東京都新宿区西新宿1丁目18−2 晴花ビル6階

» アルプロスの公式サイトをチェック!

まとめ:ALPROS(アルプロス)を調査した感想

ALPROS(アルプロス)を調査した感想

今回は、英語学校のALPROS(アルプロス)を紹介しました。

アルプロスには1ヶ月間毎日5時間英語に触れる短期集中プログラムから、英語試験種類別に対策を行えるプログラムがあります。

また、より自分のスケジュールに合わせて柔軟に受講できるマンツーマン指導を受けることができるプライベートレッスンもあります。

講師陣は、厳しい審査に合格した専門講師なので、基礎的な英語からアカデミック英語まで幅広く対応することができます。

海外大学に進学することを考えている方、英語試験を受けようと考えている方、仕事でビジネス英語を使う予定がある方におすすめです。

今なら無料体験ができるので、ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。

\無料体験実施中!/

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新の学習情報を発信しています。今まで200[…]

大学受験の塾・予備校おすすめ比較ランキング21選【口コミ・評判あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新の学習情報を発信しています。今まで200[…]

大学受験の英語塾・予備校おすすめ17選【高校生向け英語専門塾も紹介】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新の学習情報を発信しています。今まで200[…]

中学生向けの英語塾おすすめランキング15選【口コミ・評判あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新の学習情報を発信しています。今まで2[…]

中学生におすすめの料金が安いのに効果の出るオンライン英語塾12選
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新の学習情報を発信しています。今まで200[…]

東京都内で大学受験におすすめの塾・予備校18選【費用が安いのに高品質】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

英会話スクールおすすめ19選を比較【口コミ・評判が良い教室を厳選】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

短期集中の英会話スクールおすすめ21選【最短2日~1ヶ月の教室も】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

基礎英文法から学べる英会話スクール8選【社会人の学び直しにおすすめ】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

中学生におすすめの英会話教室10選【安いのに高校受験対応のスクール】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで過去に20[…]

高校生におすすめの英会話教室11選【大学受験対応の安いのに高品質なスクール】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

中学生向けのオンライン英会話おすすめ15選【口コミ・ブログレビュー】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

高校生向けのオンライン英会話おすすめ13選【大学受験にも効果あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

社会人におすすめの英会話スクール17選【初心者でも通える教室を厳選】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

大人向けの高品質な英会話スクールおすすめ17選【初心者・主婦もOK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

TOEIC対策におすすめのスクール・塾18社を比較【初心者でもOK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

社会人・大人向けの英検対策におすすめの英会話スクール・塾6選【1級まで】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

マンツーマン英会話スクールおすすめ19選【最高レベルの教室を厳選】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

新宿でおすすめの英会話スクール18選を比較【口コミ・評判あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社[…]

東京都内の英会話スクールおすすめ16選【料金を軸に目的別に比較】
>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです。あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました。この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります!

CTR IMG