【口コミ35個】STRAIL(ストレイル)の評判は?学習効果やコース内容を評価

【口コミ35個】STRAIL(ストレイル)の評判は?学習効果やコース内容を評価

【口コミ35個】STRAIL(ストレイル)の評判は?学習効果やコース内容を評価

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

STRAIL」は、入会600名待ちにもなった伝説の英会話スクールである「ENGLISH COMPANY」の運営元が提供しているサービスであり、第二言語習得研究の科学的な知見に基づくトレーニングで知られるパーソナル英語ジムです。

第二言語習得研究の専門家であるコンサルタントによる週1回の科学的な課題発見アセスメントと対面コンサルティングに基づき、最短で英語力を高めるための最適なトレーニングプランを策定してもらうことができます。

また、自学自習の成果を最大化するため、行動科学に基づいた学習管理サポートを受けられる点も特徴です。

本家のENGLISH COMPANYの通常コースよりリーズナブルな価格設定となっており、適切な課題把握と効果的なトレーニング方法さえ分かれば自走できるという方にとてもおすすめです。

ただ、サクキミ英語の編集部で評判を調査していると気になる口コミがちらほらと・・・

ということで今回は、サクキミ英語の編集部が総力をあげてSTRAIL(ストレイル)を大調査!

英会話サービス初心者の方にもわかりやすいように下記の内容で徹底解説していきます。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

目次

STRAIL(ストレイル)とはどんな英語コーチングスクール?

STRAIL(ストレイル)とはどんな英語コーチングスクール?

まずは、「STRAIL(ストレイル)」がどんなスクールなのか、簡単に概要を説明しましょう!

STRAIL(ストレイル)の基本情報

STRAILの基本情報
スクール名STRAIL
入学金55,000円
料金・受講価格 :297,000円/3ヵ月
・延長価格:99,000円/1ヶ月
教材費用20,130円
※独自教材+市販教材
支払い方法・クレジット決済×
・分割払い〇(3回、6回、10回、12回)
・銀行振込〇
講師日本人
オンライン対応
営業時間10:00〜22:00(コンサルティングセッションは平日13:00~22:00/土日10:00~19:00)
スケジュール調整前日の22時まで可能(月1回まで)
教室数3校(新宿、銀座、梅田)
サポート体制・全額返金保証〇
・クーリングオフ〇
・一般教育訓練給付金制度×
・カウンセラー相談〇

※金額は税込
※2022年8月時点

STRAIL(ストレイル)の総合評価【比較ポイント8個】

STRAIL(ストレイル)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 5.0
3.料金の安さ 5.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 4.5
6.営業時間 4.5
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 4.0
総合評価 4.44

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

最初に言っておくと、STRAILは本当におすすめの英会話スクールです。

ちなみに、STRAILはサクキミ英語で紹介している全英会話スクール200社以上の中で、同じ会社が運営しているENGLISH COMPANYに次いでNO.2の評価をしているスクールになります。

オンラインでも受講可能!

最大の特徴は第二言語習得研究の専門家による対面コンサルティング

最大の特徴は第二言語習得研究の専門家による対面コンサルティング

特徴をまとめると

週に一度、大学や大学院などで言語学を体系的に学んだ第二言語習得研究の専門家であるコンサルタントから、1対1の対面コンサルティングを受けることができ、専門的な知見から現状の課題を正確に見抜き、その課題克服に合ったトレーニング方法を提案してもらえる点。

STRAIL(ストレイル)はアプリなどもあり自習でありながらモチベーションが上がる STRAIL(ストレイル)のシャドーイング、ディクテーション、音読、多読、パターンプラクティスなど多種多様なトレーニングメソッド

STRAILにはシャドーイング、ディクテーション、音読、多読、パターンプラクティスなど多種多様なトレーニングメソッドがあります。

その中から、今取り組むべきものとその正しいやり方についてしっかりと指示してもらえるため、学習において迷うことがありません。

形だけのカリキュラム提案ではなく、英語学習に取り組む中で徐々に移り変わっていく課題をしっかりとウォッチしながらその都度適切なトレーニングを組んでもらえる点が特徴となっています。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

「STRAIL(ストレイル)」と「ENGLISH COMPANY」の違いを比較

「STRAIL(ストレイル)」と「ENGLISH COMPANY」の違いを比較

冒頭でSTRAIL(ストレイル)はENGLISH COMPANYが運営しているスクールであることは説明しましたが、両者はどう違うのか。違いを比較してみました↓

項目STRAILENGLISH COMPANY
学習コンサルティング週1回/60分(※学習コンサル)週2回/90分
パーソナルトレーニングなし週2回
遠隔サポートシステムオンラインサポート(StudyPlus)オンラインサポート(StudyPlus)
自習スペース利用ありあり
受講期間3ヶ月3ヶ月・6ヶ月
入会金55,000円55,000円
受講金額月額99,000円月額187,000円

※金額は税込

大きな違いはSTRAILは週1回の英語学習コンサルティングが受けられる

一番大きな違いとしては、ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーによる週2回のトレーニングセッションがない代わりに、週1回の英語学習コンサルティングが受けられるという点です。

STRAILは学習コンサルに特化している分、パーソナルトレーニングがありません。

費用を抑えつつENGLISH COMPANYの強みを享受できるサービス

違いをまとめると

英語学習コンサルティングに特化することで通常コースよりも大きく価格を抑えつつも、ENGLISH COMPANYの最大の強みとなる第二言語習得研究の知見に基づく専門家からの課題発見・トレーニング方法の指導が受けられるサービスとなっています。

2022年6月にサクキミ英語で新教材を取材させていただいたのですが、STRAILはTOEICで言うと800点を目指すような上級者の方が多いようです。

最短距離で英語力向上を実現するために正確な課題発見と課題解決に向けた効果的なトレーニング方法を教えてもらいたいものの、英語学習自体はトレーニングセッションがなくても自分自身でしっかり取り組むことができるという方におすすめです。

もし、TOEIC800点未満の方は、ENGLISH COMPANYの「初級セミパーソナルコース」か「中級セミパーソナルコース」を受講すると良いと思います。

ただ、取材時に確認したら、ENGLISH COMPANYは入会待ちがあるそうです。

無料体験した人から優先的に、入会できるようなので、まずは無料体験だけでも受けてみることをおすすめします!

「STRAIL」と「ENGLISH COMPANY」の公式HPはこちら

※STRAILとENGLISH COMPANYの違いを詳しく知りたい方はこちら読んでみてください。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い3つ】ENGLISH COMPANYとSTRAIL(ストレイル)はどっちがおすすめ?比較

STRAIL(ストレイル)の3つのコース・カリキュラム

STRAIL(ストレイル)の3つのコース・カリキュラム

STRAIL(ストレイル)には3つのコースがあるので、紹介しておきます↓

STRAILの3つのコース
1.ビジネス英語コースビジネスで必要とされる総合的な英語力の向上を目的としたコース。基礎はもちろん、円滑なコミュニケーションを可能にする実践的なスキルまで鍛えられます。
2.TOEIC®L&RTESTコースTOEIC®L&R TESTのスコア向上を目的としたコース。TOEIC®のスコアを重点的かつ短期間で伸ばしたいという方のための、3ヶ月集中プログラムです。
3.初級者コース実践的な英語力の基礎となる語彙・文法を強化するコース。さらに、その後の学習につながるリーディング・リスニングスキル、正しい発話能力も鍛えられます。

1.ビジネス英語コース

ビジネス英語コース

  • 海外赴任や海外出張を控えている
  • 英語でのプレゼンや会議がある
  • 英語力をつけて業務の幅を広げたい
  • 英語力をつけてキャリアアップしたい

2.TOEIC®L&RTESTコース

TOEIC®L&RTESTコース

  • 昇進・昇給のためにスコアを上げたい
  • 就職・転職活動でアピールしたい
  • TOEICスコアが伸び悩んでいる
  • 効率よくTOEICの勉強をしたい

3.初級者コース

初級者コース

  • 中学・高校英語から不安
  • TOEIC®︎L&Rが500点未満の方
  • 初歩レベルから勉強しなおしたい
  • 何から始めたらいいかわからない

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)を受講するメリット【魅力】

STRAIL(ストレイル)を受講するメリット【魅力】

では、そんなSTRAIL(ストレイル)をさらに深堀していきましょう!

STRAIL(ストレイル)の魅力を思いつく限り挙げていきます↓

STRAILのメリット
  1. 第二言語習得研究に基づく科学的な課題発見アセスメント
  2. 第二言語習得研究の専門家による対面コンサルティング
  3. 英語学習コンサルティング特化により実現したリーズナブルな価格設定
  4. 継続学習が可能になる「行動科学マネジメント」を活用
  5. 遠隔サポートツールも使った時短・集中サポート
  6. アプリなどもありモチベーションが上がる学習コンテンツと環境
  7. オンラインコンサルティングもある
  8. The Consultantプログラム終了後の継続プラン「EC Prime」

1.第二言語習得研究に基づく科学的な課題発見アセスメント

第二言語習得研究に基づく科学的な課題発見アセスメント

STRAILでは、第二言語習得の科学である「第二言語習得研究」に基づき、「聞けない」「読むのが遅い」「話せない」といったざっくりとした現状把握に留まりません。

たとえば、なぜ「聞けない」のかを音声知覚や意味理解といったリスニングのプロセスに基づいて細かく分析するなど、精緻な課題発見を行います。

お医者さんが正確に診断してくれるようなイメージに近いかもしれません。

最短距離で英語力を向上させるためには正確な課題発見が鍵を握りますが、この点に徹底的にこだわっているのがSTRAILです。

2.第二言語習得研究の専門家による対面コンサルティング

第二言語習得研究の専門家による対面コンサルティング

正確な課題発見が可能となるのは、コンサルタント一人ひとりの専門性が高いからです。

STRAILのコンサルタント陣は、大学や大学院などで第二言語習得研究や言語学を体系的に学んだ英語学習の専門家ばかり。

単に英語ができるだけでなく、何をどのように学習すれば効率よく英語力が上がるのかを熟知しています。

受講が始まると、週に一度1対1の対面コンサルティングを受け、専門的な知見から現状の課題を正確に見抜いてもらい、その課題克服に合ったトレーニング方法を提案してもらいます。

シャドーイング、ディクテーション、音読、多読、パターンプラクティスなど多種多様なトレーニングメソッドの中から、今取り組むべきものとその正しいやり方について細かく指示してもらえるため、学習において迷うことがありません。

診断結果をふまえて、処方箋(学習方法やトレーニング方法)をしっかりと提示してくれるわけですね。

専門性の高さゆえに課題発見の精度が高く、解決策をピンポイントで提示できるため、1日に1〜1.5時間程度の学習でも英語力が着実に上がるということで、忙しいなかでも英語力を高めたい多くのビジネスパーソンに支持されています。

また、受講期間中はアプリを使った学習進捗サポートもあるので、形だけのカリキュラム提案ではなく、英語学習に取り組む中で徐々に移り変わっていく課題をしっかりとウォッチしながらその都度適切なトレーニングを組んでもらえる点も特徴です。

3.英語学習コンサルティング特化により実現したリーズナブルな価格設定

英語学習コンサルティング特化により実現したリーズナブルな価格設定

英語コーチングスクールは高額なので、なかなか手が出ない・・・と思っている方も多いと思います。

STRAILでは、英語の授業を行なうのではなく、英語を効率的に習得できるようコーチングを行なってくれます。

そのため、英語の授業がある他社の半額ほどの受講料に抑えられています。

さらに、同じようにコンサルティングに特化したスクールの中でも実は圧倒的に安い価格設定になっているので、きちんと成果の出るリーズナブルな英語コーチングスクールを検討している方に非常におすすめです。

授業がなく、学び方を学ぶだけでは上達しないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、STRAILでは精密な診断を受けて正しいトレーニングが行なえるため、しっかり結果が出せるのです。

よくある体験談やアドバイス、思いつきの学習方法、科学的ではない学習方法などを用いて学習すると、それだけで時間の無駄、費用の無駄になってしまう可能性があります。

専門家からの診断も受けずに、根拠のない対処方法を行なってしまうのが危険だということは、医療で考えれば当然のことですね。

その点、STRAILでは、第二言語習得研究の科学的知見根拠に基づいた専門家によるコンサルティングなので、一人ひとりの苦手・課題にしっかりと合った学び方を提示してもらえ、効率的に学習することができます。

無駄な労力、時間、費用を省くことができるのは、仕事やプライベートで忙しい方にとっては重要です。

STRAILでは、授業はありませんが、このように診断と処方箋(学習方法やトレーニング方法の案内)を提示してくれるため、「今何をすべきか」が明確になり自分でもトレーニングが進められるというわけです。

そして自習・自主トレーニングで弱点を克服して再び診断を受ける、という流れを繰り返すことになります。

こうして英語の授業がなくても効率的に英語力を向上できるシステムになっているので、受講料金も抑えることができるのです。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

4.継続学習が可能になる「行動科学マネジメント」を活用

継続学習が可能になる「行動科学マネジメント」を活用

英語を学ぼう!と思った時には意気込んで頑張るのですが、その頑張りを持続させるのが一番難しいと言われています。

三日坊主ではどんなことでも習得するのは無理です。そこで問題になるのが、継続の方法。

STRAILでは、行動科学マネジメントの専門家の協力により、英語学習を継続させられるプログラムを提供してくれます。

継続できるモチベーションや頭の中で思っていることの誤解をはっきりと示してくれ、マインドやモチベーションだけでは英語は上達しないと言うことを理論的に教えてくれます。

5.遠隔サポートツールも使った時短・集中サポート

STRAILでは、ひとりひとりに合った集中コンサルティングを行ってくれます。

基本的なトレーニングは、週1回の専属コンサルティングセッションで、その都度問題点や課題を発見し、解決策を提案してくれます。

受講期間中は、遠隔サポートツールを使って、担当のコンサルタントによる学習進捗サポートもあります。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

6.アプリなどもありモチベーションが上がる学習コンテンツと環境

アプリなどもありモチベーションが上がる学習コンテンツと環境

前述もしましたが、自習学習型でありながら、スタジオに行くことでモチベーションが上がります。

スタジオ内にある自習スペースは、いつでも好きな時に自由に利用でき(スタジオ運営時間内の朝10時から夜10時まで)、各種トレーニングのための教材も用意しているので、自分のペースで好きなように学習ができます。

専属コンサルタントも常駐しています。

スタジオでは、有料サービスによるトレーニングもあり、中学生程度の語彙力や文法の知識があれば、初心者でも利用できるグループトレーニングや、英文法やり直しトレーニングなどがあります。

また、独自に開発した英語学習動画やアプリなどを使ってより効率的に英語学習ができます。

自宅ではすぐにテレビを見たりソファに寝転がってしまう、なんて方には集中して勉強できるスタジオがあるのはうれしいですね。

7.オンラインコンサルティングもある

STRAILのスタジオは、新宿、銀座、梅田のみなので、遠方に住んでいて通えない、もしくは、忙しくてスクールに通う時間がない方は、オンラインコンサルティングを選択することもできます。

オンラインコンサルティングは、オンラインビデオ会議システムの「Zoom」を使い、パソコンやスマホで実際にスクールに通っているのと同じクオリティでレッスンが受けられます。

通学時間がないので、更に時間を有効に使える人気コースです。

先日の取材時に聞いたのですが、STRAILは「オンライン:対面」の比率は「8:2」だそうです。

8.The Consultantプログラム終了後の継続プラン「EC Prime」

90日間の短期集中で英語力をアップしても、プログラム終了後に英語に触れる機会が減ったらせっかく身に付けた英語力が失われてしまうのでは…?

そんな不安を払しょくできるサービスが「EC Prime」です。

STRAILでは行動科学に基づいた科学的な指導をするため、無理やり詰め込むというよりは自然に学習する習慣を身に付けることができます。

その後も学習を続けていきたいというモチベーションが続いても、どんな風に取り組めばいいのか…どんな教材に取り組めばいいのか…悩んでしまいますよね。

EC PrimeではNikkei Asian Reviewを用いた英文記事を活用し、厳選記事の音声教材が配信されます。

これを利用してリスニングやシャドーイングを行い、英語力の維持に努めることができます。

また、英文の記事を購読できるのでTOEICレベル以上の、より実践的な単語力を伸ばすことができるのです。

Nikkei Asian Reviewに加えてアルク社による教材の配信もあります↓

EC Primeスタンダードプランフィードバックプラン
月額2,980円19,800円
教材の配信週8教材週8教材
シャドーイングへのフィードバック -月10回まで
Nikkei Asian Review 購読権
自習スペースの利用1スタジオ可
他コースの受講料割引10%
イベントの参加割引
友人紹介料(商品券)2万円
筆者
さらにオプションで単発のパーソナルトレーニング(1回90分19,800円)や、フィードバック回数無制限(90,000円/月)を付けることもできます。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)を受講するデメリット【注意点】

STRAIL(ストレイル)を受講するデメリット【注意点】

もちろんデメリットもあります!

本章では、デメリットを紹介します!

STRAILのデメリット
  1. 学習コンサルティングのみでパーソナルトレーニングはない
  2. スタジオが新宿・銀座・梅田にしかない
  3. ゆっくり時間をかけて英語学習したい人にはスパルタすぎる

1.学習コンサルティングのみでパーソナルトレーニングはない

STRAILのサービスは「コンサルティング」がメインなので、トレーニングは自習でやる必要があります。

トレーナーに学習レッスンまでサポートしてもらいたい方はSTRAILは不向きですので、別のスクールの方が合っていると思います。

トレーニングまで受けたいなら姉妹コースのENGLISH COMPANYがおすすめ

ENGLISH COMPANY

ちなみに、もしトレーナーにレッスンまでサポートしてもらいたい場合、STRAILの姉妹コースである「ENGLISH COMPANY」がおすすめです。

ENGLISH COMPANYは数ある英語コーチングの中でもパーソナルトレーニングの時間が多いことが特徴です。

1回45分×2回×週2回のトレーニングがあり、これは他の英語コーチングと比べても「2〜3倍」もトレーニング時間が多くなっています。

ですから、トレーニングまでしっかり受けたいなら、 ENGLISH COMPANYを最初に検討してみることがおすすめです。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ48個】ENGLISH COMPANYの評判は?受講した感想と本音評価

一方で、「パーソナルトレーニングにはこだわりがなく、コスパを重視したい」という方は、やはりSTRAILは間違いない選択です。

特に「時短でコスパよく」というスクールは他にないので、コンセプトに共感するならSTRAILを選んでおけば、後悔する可能性はほとんどなくなると思います。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

2.スタジオが新宿・銀座・梅田にしかない(オンラインは可)

スクール(STRAILではスタジオと言う)が新宿・銀座・梅田です。

ちなみに、同じ会社が運営しているENGLISH COMPANYと比較すると少ないです↓

スクールスタジオ
ENGLISH COMPANY新宿銀座神田梅田神戸四条烏丸
STRAIL新宿・銀座・梅田
デメリットと言える程ではないですが、ENGLISH COMPANYと比較するとデメリットという感じですかね。
新規にオンラインコンサルティングも開設されたので、パソコンやスマホの画面を見ながらのコンサルティングもできますが、直接会う方が良い方には向いていないかもしれません。
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い3つ】ENGLISH COMPANYとSTRAIL(ストレイル)はどっちがおすすめ?比較

3.ゆっくり時間をかけて英語学習したい人にはスパルタすぎる

遊びながら英語を学ぶなどのような非科学的な学習方法を好んでいる方やゆっくり時間をかけて徐々に話せるようになれば良いと思っている方には向いていない方法かもしれません。

ただ、人生は短いので、同じ英語力を3ヶ月で身に着けることができるのと、2年で身に着けることができるのであれば、絶対に前者の方が良いに決まっています。

なので、個人的には今金銭的に余裕がない方以外であれば、絶対にSTRAILを受講してみることをおすすめしますよ^_^


デメリットはこれくらいですかね!

正直、個人的には1以外何もデメリットに感じませんでした。

もし、少しでも気になる方がいれば、無料カウンセリングに参加してみると良いですよ^_^↓

STRAIL(ストレイル)の料金・費用

STRAIL(ストレイル)の料金・費用

では、そんなSTRAIL(ストレイル)の料金体系を紹介します!

STRAILの料金は前述した3つのコース全て同じです。

STRAILの料金とコース一覧
入学金55,000円
コース料金297,000円/3ヶ月
分割シミュレーション24,750円(12回分割の場合)※1
延長料金99,000円/1ヶ月
支払方法銀行振込/一括/分割(3回、6回、10回、12回)
コース1.初心者コース
2.TOEIC®L&R TESTコース
3.ビジネス英語コース
その他30日間返金保証詳細(全コース対象)※2
  • 金額は税込
  • ※1受講月数以上での分割の場合、手数料がかかります。
  • ※2条件あり!詳しくは公式サイトをご覧ください。
筆者
1つずつ見ていきましょう。

1.入会金

入会金は、55,000円(税込)になります。

2.受講価格

受講価格は、3ヶ月で297,000円(税込)となり、延長希望の場合は、1ヶ月に付き99,000円(税込)となります。

サービス内容には下記などが含まれます↓

サービス内容
  1. コンサルティングメニューのデザイン
  2. 毎週のアセスメントおよびコンサルティングセッション
  3. 教材、自習課題進捗サポート
  4. スタジオでの自習室の利用

上記以外に有料オプションとして、上級者向けのアウトプットグループトレーニングや、やり直し英文法トレーニングなどもあります。

費用は、1回ごとの申し込みで6,600円(税込)ですが、3回分まとめて申し込むと19,800円(税込)+次回グループトレーニングに使える2,000円割引クーポンをもらえるなどの特典があります。

詳しくは無料体験時に聞いてみましょう!

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

3.オンラインコンサルティング

入会金は、通常のコースと同じ55,000円(税込)となります。

受講料は、3ヶ月で297,000円(税込)で同じです。

4.支払い方法

支払い方法は、振込もしくは口座引き落としになります。

分割払いもあります。

クレジットカードには対応していません。

5.30日間全額返金保証制度あり!

30日間全額返金保証制度

そして、STRAILには30日間であれば全額返金保証があります。

英語コーチングスクールの中には、全額返金保証制度を導入していないスクールが多いのが現状です。

おそらく、この制度を導入しているということは、自信があるこということだと思います!

このように全額返金保証制度もあるので、英語学習を始めたい方は安心してSTRAILに決めて問題ないと断言できます!

筆者
無料体験も実施しているので、まずは無料体験から始めてみてくださいね^_^

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)の講師の評判は?ずば抜けて専門性が高いコンサルタント陣

STRAIL(ストレイル)の講師の評判は?ずば抜けて専門性が高いコンサルタント陣

それでは、「STRAILの講師」について解説していきます。

STRAILは講師の「質」に特にこだわっていて、そのほかのコーチング系のスクールの講師には絶対負けないという自信を持っており、「第二言語習得研究」に基づき学問的・科学的な知見からあなたの英語力向上を徹底サポートします。

個人的には科学的な知見からというのが好きですね^_^

講師の経歴の一例
  1. 大学で第二言語習得論、英語教育学を研究。英語教員として高校で教科主任を務めるなど、通算10年以上の英語指導経験。(中馬剛さん)
  2. 北海道大学および北海道大学大学院で応用言語学などを学び、卒業後は高校の英語教員として勤務。その後、イギリス・ランカスター大学大学院に留学し、言語学の知見をさらに磨いた。カナダ・バンクーバーへの留学も経験した。(山口健太さん)
  3. 大阪大学大学院文学研究科言語生態論コース修了。認知言語学、生成文法における言語研究の方法論について研究した。教材制作・開発に携わり、中には出版されたものや、NPO法人の支援する外国語活動において用いられたものもある。(土井幹生さん)
  4. イギリスの大学院で、言語学における「談話研究」という分野での修士号を取得。修士論文は、優秀なもののみに与えられるDistinctionを取得(平田 祐基さん)

ここまで優秀なコンサルタントがいるスクールは、STRAIL以外なかなかありません。

コンサルタントの方は、ただ英語ができる“だけ”ではなく英語の課題を発見し最適なトレーニング方法も提案できる方を採用しています。

普通のコーチングスクールだとここまで、優秀なコンサルタントは在籍していません。英語を本当に極め、英語を学ぶことも英語を教えることも大好きな方がSTRAILには在籍しています。

独学で学習していると、何かと「無駄」なことをしてしまいがちですよね。

一人で学習していると、

  • 自分の現状レベルはどのくらいなのか
  • 何が課題なのか
  • 何をすれば課題を適切に克服できるのか

を「的確」に見抜くことができません。

しかし、英語学習のプロ集団であるSTRAILの講師ならそれを可能にするのです^_^

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニーのトレーナーが成果を出せる理由|専門性高いって本当?

STRAIL(ストレイル)の教材・テキストの評判は?

STRAIL(ストレイル)の教材・テキストの評判は?

ちなみに、STRAIL(ストレイル)の教材の評判はどうでしょうか?

独自教材+独自アプリ+市販教材

STRAILでは、

「自習用教材」「Listening Hacker」「文法動画」

といった形で学習コンテンツが用意されています。

そして、STRAILでは自分にあった教材を選んでくれるのも嬉しいポイント。

例:選んでくれる教材
筆者
これらのテキストを使って、ホームプログラムと呼ばれる毎日の課題をこなします。

「Studyplus(スタディプラス)」アプリの活用で効率良く学習できる

また、STRAILではアプリを使って学習することができるので、「効率よく」勉強が可能です。

「Studyplus(スタディプラス)」というアプリは、勉強の計画を立てて勉強の記録ができます。

私も使ったことがありますが、特に「ストップウォッチ」で勉強時間を測れるのがいいです。

毎日の勉強時間を数字ではかることで、自分がどれだけ「時間を浪費している」のかが視えるようになります。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

サクキミ英語で2022年6月からの新教材を無料体験してきました!

そして、2022年6月にSTRAILの教材で大きな動きがありました!

大きな変更点は下記5つ↓

STRAILの新教材の改訂内容
  1. 新教材の素材として、ジャパンタイムズ出版社が発行するベストセラー「精選模試」シリーズを全面的に使用
  2. 英文素材を、第二言語習得研究に基づくSTRAILのメソッドでトレーニングに仕立てで提供
  3. ビジネス英語で必要とされる高度な「聞く」「話す」スキルをご自身でトレーニングすることができる「Listening & Speaking Practice」のご提供開始
  4. 「Listening & Speaking Practice」では、Retelling、Reproduction、Summarizing のパートを追加。上級者の方に対して、より効果的なトレーニングが可能に
  5. 教材デザイン一新によるユーザビリティの向上

上記の改訂により、高品質な英文素材を用いて、これまで以上に個人に最適な教材を提供し、効率よく英語学習を進めることが可能となっています。

また、TOEIC®900点以上などの上級レベルの方にもより一層満足いただける内容となっているため、英語初級者の方から英語上級者まで全ての方に対応している素晴らしい教材となっています。

教材のカリキュラムや無料体験の雰囲気などは下記の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【体験談】STRAIL(ストレイル)の新教材を無料体験した効果と感想をレビュー

STRAIL(ストレイル)本当の評判は?【ネットやSNSの口コミを徹底評価】

STRAIL(ストレイル)本当の評判は?【ネットやSNSの口コミを徹底評価】

では、今までの内容を踏まえた上で、STRAIL(ストレイル)のネットやSNS上の評判・口コミを紹介します!

良い評判だけでなく、悪い評判も紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね^_^

ネット・ブログ上の良い評判・口コミ

良い評判・口コミ1

TOEICの結果825→910までスコアがのびました

ストレイル(STRAIL)を2020年10-12月で受け、その勉強方法を2021年1-3月も続けました。

結果825→910までスコアがのびました。ありがとうございます。

良い評判・口コミ2

最後のTOEIC模試はリスニング満点で開始前の正答率86%から伸ばせてよかった

ストレイル卒業!

最後のTOEIC模試はリスニング満点で開始前の正答率86%から伸ばせてよかった。

TOEIC公開テストはは4/25に受けるので、目標の850点越え目指して苦手なRを強化します。

良い評判・口コミ3

TOEICスコアが2ヶ月で200程度上がってる計算になる

TOEICハーフ模試、ストレイル入学時の結果と比べると正答数21問UPでかなり上がってて、単純計算だとTOEICスコアが2ヶ月で200程度上がってる計算になる。

ハーフ模試だから参照できないけど、そう考えるとちょっと嬉しいな

良い評判・口コミ4

英語基礎力は確実に伸びた。ありがとう、ストレイル

ストレイル90日が終了。あっという間だった。

TOEICハーフ模試は、L42→47/50, R40→45/50, 合計82→92/100で無事伸びた。

12/6TOEIC公式結果はまだ不明だけど、英語基礎力は確実に伸びた。ありがとう、ストレイル。

良い評判・口コミ5

自分の苦手を見つけてくれた!

自分が今まで話せていると思っていた英語の盲点をしっかりと指摘していただけたのが目からうろこでした。コンサルタントの方は、私が気がついていない部分にも気がつき、その部分を指摘された私は「はっ!」とする場面もありました。

わたしの場合、名詞や動詞など聞き取りやすい部分は聞こえていたけれど、助動詞や前置詞など聞き取りにくい部分は聞こえていなかったんだと気づかされました。

そのため、話の流れはわかっても細かい部分までの理解が苦手でした。今回、 STRAILでのコンサルティングを受けて、自分が苦手だった部分を集中的にトレーニングして克服することで、より英語を理解することができるようになりよかったと思っています。

ネイティブが話す英語は、コンサルタントの方がおっしゃるように省エネ的に話すので、長い文章でも端的に発音してしまい、聞き取りにくい部分が多いので、このような指摘を頂き、自分の弱点を改善できることができてよかったです。

良い評判・口コミ6

適切な指摘!

英語学習のコーチングを目的としたスクールではないので、最初は、こんな方法で上達するのかな?と言う疑問がありましたが、受けてみてびっくりです!自習したことをコンサルティングの時に直さなければいけない部分などをずばっと指摘して頂き、その部分が自分には足りていないからなかなか上達しないんだと言うことに気付きました。

指摘されたところに注目すると、学習方法がわかってきて、みるみるうちに苦手だった部分が上達するのが自分でもわかり、楽しくなってきました。自習システムなので、継続できるかどうか心配でしたが、学習することの楽しさを教えてもらったので問題なく続けることができました。

良い評判・口コミ7

TOEIC対策にもなった!

就職に向けてTOEICのスコアを上げたいと思い英会話スクールを探していました。「 English companyではTOEICのスコア200点アップする」と言うことを聞き興味を持ちましたが、受講料がかなり高いので、同じ系列のSTRAILではどうかと思い無料体験を受けに行きました。

でも、無料体験の時のコンサルティングでは、 「STRAIL」はTOEIC対策の専門スクールではありません」と言われ、ちょっとがっかり。

でも、英語力を総合的に上げることによりTOEICのスコアもアップすると説明して頂き、それに関連したトレーニング方法なども提案してもらえると言うことで、ここで勉強してみようと思いました。

TOEIC対策の専門スクールではないにしろ、コンサルティングでは、TOEICに活かせるようなアドバイスや勉強方法を教えてもらえたのがよかったです。

2時間かかるTOEICのテストに集中した状態を維持できるように、またスピードを上げるために簡単な部分はスキップできるようなトレーニングはTOEICテストにとても効果がありましたし、実際の英会話の時にも以前よりよく聞き取れるようになったので、かなり効果はあったと思います。

良い評判・口コミ8

弱点をみるみる克服できた!

外資系企業に勤めていて仕事で必要なので、英語をスムースに話せるように上達させたいと思いながらも忙しくてなかなかスクール通いをすることができませんでした。 STRAILでは、自習スタイルの学習方法で、スクールには週に1回、コンサルティングに通うのみと聞き試してみようと思いました。

でも、自習では続けられるかどうかという心配もありました。でも、いざ始めてみると、コンサルティングを利用して英語の学習方法がわかり、弱点を克服したら次の弱点へと移行する方法で、どんどん自分の英語力が向上していくのがわかりました。

自分の場合、話している音を全て聞き取ることができませんでした。日本人の話す英語は理解できるのですが、アメリカ人になると飛ばされている音が多く、よく聞き取れません。コンサルタントの方は、その部分に注目してくれ、ディクテーションをするようにアドバイスを受けました。 STRAILに通っている途中で海外出張があったのですが、その時に相手の話していることを理解することができ、ディクテーションの効果があったことを実感しました。

忙しいので、スクールには通えないと思っていましたが、自習システムにより、効率よく弱点だけに注目して学習すれば、こんなにも短期で効果がでるとは驚きです。これからも自分の弱点を指摘してもらえる STRAILで、どんどん英語向上に勤めたいと思います。

良い評判・口コミ9

とてつもなく明確でわかりやすくて楽しみ!

今日からEnglish CompanyのTHE CONSULTANT(今日から名称変更でSTRAIL)スタート…!

初っ端から死にそうだけど、ガンバルマン。
何故私は3月初旬に勢いづいて英語やろうと思ったのか自分を恨んでいるけどガンバルマン…

でもとてつもなく明確でわかりやすくて楽しみ!!!

良い評判・口コミ10

トレーナーさんって英語オタクだな…楽しい…と思う

そういうコミュニケーションへの慣れも含めて、「初心者は3ヶ月コースがおすすめ」っていうのはなるほどと思った。

でもものすごい細かい質問にも文学的で豊かな解答が返ってくるので、トレーナーさんって英語オタクだな…楽しい…と思う。ストレイルを選んでよかったなって思う。

良い評判・口コミ11

勉強週間が身につく

無理のない少しストレッチな課題設定のおかげで毎日の勉強習慣がついたと思います。

継続したら学習することのハードルを下げていただいたと感じております。

良い評判・口コミ12

立地良し!レスポンス良し!モチベーション上がる!

なんと言ってもまず、ルミネの目の前でとても駅から近いところが便利である。

指導において、スマホアプリStudyHackerを利用するが、記録に対して常にレスポンスがありモチベーション維持につながる。

良い評判・口コミ13

TOEICが700点から900点に上がりました

与えられた課題をこなした結果、TOEICが700点から900点に上がりました。

リスニングと速読の力はかなりついたと思います。

良い評判・口コミ14

講師の質が高かった

毎回のセッションで自分の不足している点を瞬時に見抜き、自分に合った必要な学習メニューを提案してくださった。

不安な点なども相談しやすく、アドバイス頂いたことを実績してみると改善される実感があった。

良い評判・口コミ15

行けば迷いや不安がなくなる

週に一度スタジオに行き、そこで毎週現状の自分の英語能力を測定する20分前後のテストを受けそのテストの結果とカウンセリングで毎週講師の方が個人に合わせて学習計画を立て配布された教材をやっていくというスタイルなので非常に効率的で確実な学習が出来ます。

また講師の方が日本人の英語習得に関する専門知識が他のコーチング塾に比べて高いので学習内容に関して信頼感があり、「この学習方法で本当に英語力が上がるんだろうか」という不安が無くなります。

良い評判・口コミ16

私が約7ヶ月続いてるのは、間違えなく講師のおかげです

講師は、非常に良いバランスで私の勉強計画を後押ししてくれたり、自分が気づかなかったところを指摘していただいたり、本当に助かっています。

なかなか英語こ勉強がこれまで続かなかった私が約7ヶ月続いてるのは、間違えなく講師のおかげです。

ネット・ブログ上の悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ1

STRAIL(ストレイル)初めて4週間経ったけど、スコアにはまだ現れてこないみたい

リスニングだけ採点。結果71問正解でスコア換算295-340。ボロボロではないけど、ちょっと悪いな。

TOEIC対策をガッツリやってた時より点数は低い。STRAIL(ストレイル)初めて4週間経ったけど、スコアにはまだ現れてこないみたい。

悪い評判・口コミ2

適したアドバイスが欲しかった…

自分ではかなり英語が話せる方だと思っていたけれど、より向上させたくて STRAILに行くことにしましたが、トレーナーの方に指摘されたことで少し気にしてしまいました。

自分ではその部分はそんなに悪くないと思っていたのに、その部分を指摘されるとは思ってもいなかった。もっと適したアドバイスをしてもらえるとよかった。

悪い評判・口コミ3

ある程度自分でできる方でないと続かない

やはり自己学習の比率が高いので、ある程度自分でできる方でないと続かないと感じました。

強い気持ちがないと、我が物にできないです。

悪い評判・口コミ4

講師が合わなかった…

私を担当してくださった女性の方は、淡々と進めてくださるが、説明も少なく、あまり専門家としては思えなかったので満足できなかった。不機嫌であるように感じるときもあり、質問もしにくかったのがもったいないところだった。

高校時代に留学しているのはすごいと思ったが、もっと専門的に勉強されていた先生ならば違ったのかもしれない。

悪い評判・口コミ5

音声のダウンロードがけっこうめんどくさいです…

音声のダウンロードがけっこうめんどくさいです。

パソコンで勉強するのであれば、問題ないと思いますが、スマホだけで完結しようとすると、頑張って音声を保存しないといけないです。

ただ、受講期間が終了した後も使えるので、長い目で見れば良いかなと思います。

悪い評判・口コミ6

口コミや体験談を見る限り講師の差はあると感じました…

口コミや体験談を見る限り講師の差はあると感じました。

基本的には皆さん同じステップで、シャドーイング、単語の暗記などから始まります。

生徒が上手くできないことに対して新しいアプローチはなかったです。これであれば、パーソナルトレーニングをした方のブログを参考に自分でやるだけで良かったです。

悪い評判・口コミ7

料金はやはり高めだと思います

料金はやはり高めだと思います。

実際のコンサルタントの時間は週一で30分となるので、コストパフォーマンスは割高な気がじす。

SNS上の評判・口コミ【Twitter・Instagram・Facebook】

続いて、SNS上にあった評判・口コミを紹介しましょう↓

口コミ1

Twitter

English company のストレイルはじめました。
どうしても達成したいことがある。いつも英語を理由に避けてきたけどもう逃げたくないから。

— しまちゃん (@kokoatari) May 22, 2020

口コミ2

Twitter

そういうコミュニケーションへの慣れも含めて、「初心者は3ヶ月コースがおすすめ」っていうのはなるほどと思った。
でもものすごい細かい質問にも文学的で豊かな解答が返ってくるので、トレーナーさんって英語オタクだな…楽しい…と思う。ストレイルを選んでよかったなって思う

— Tommy (@tomstkn) May 17, 2020

口コミ3

Twitter

the consultantというのもあってこっちの方が半額ぐらいだったなというのに後から気付いた

— kmtr🐻マ (@km_tr_) March 30, 2020

※「the consultant」は「STRAIL」の昔のサービス名です。

口コミ4

Twitter

3ヶ月で27万円のコーチング英会話「ザ・コンサルタント」受講中なんですが、トレーナーからのアドバイス。

「単語や文法の勉強をしたいのはわかりますが、いろんな勉強を満遍なくしましょう」とのこと。

単語と文法の勉強だけじゃなく、シャドーイング、オーバーラッピングなどバランスよくしました pic.twitter.com/gZsTFyLSTD

— ふじさわあつし (@fujisawatsushi) December 27, 2019

口コミ5

Twitter

ストレイル初めてもう少しで3ヶ月。シャドーイングも徐々に慣れてきて音が取れるようになってきたけど、まだ弱系を聞き逃すのと意味理解の速度がまだまだ。リピーティングも活用しながら強化していきます。#strail#ストレイル#英語学習

— koara@英語学習中 (@koararion) April 3, 2021

口コミ6

Twitter

#STRAIL の予約してしまった!!ついにはじめる!!

— しーちゃん (@Mr_tkgs07) February 15, 2021

口コミ7

Twitter

【ストレイル8回目】
シャドーイングや音読をみてもらって、小さな「ッ」が入りすぎていると、指摘。そんなの言われるまで気づかなかったなー。もっと流れるように抑揚をつけて音読練習頑張ろ。#strail#ストレイル#英語学習

— koara@英語学習中 (@koararion) February 26, 2021

口コミ8

Twitter

【ストレイル速読リーディングあるある】会話音声聞き取るぞ、と気合い入れて始めたら、問題文の音声が流れてしまって、ガックシ。#strail#ストレイル

— koara@英語学習中 (@koararion) February 20, 2021

口コミ9

Twitter

モチベーションを言い訳にしない。習慣化する事がとても重要。キクタン1回5分でも6回やれば30分も学習してる。#STRAIL #englishcompany

— DSK717 (@dsk717) August 2, 2020

口コミ10

Twitter

キクタンは本よりアプリの方が効率良く進められる。ECの時は本だったけど、今はSTRAILでアプリになってから定着が良くなってきている気がする。#STRAIL #ENGLISHCOMPANY

— DSK717 (@dsk717) August 2, 2020

まとめ:STRAIL(ストレイル)の評判・口コミ

STRAILの評判口コミをまとめておきます↓

まとめ:良い評判・口コミ
  • TOEICの結果825→910までスコアがのびました
  • 最後のTOEIC模試はリスニング満点で開始前の正答率86%から伸ばせてよかった
  • 英語基礎力は確実に伸びた。ありがとう、ストレイル
  • 自分の苦手を見つけてくれた!
  • TOEIC対策にもなった!
  • トレーナーさんって英語オタクだな…楽しい…と思う
  • 勉強週間が身につく
  • 立地良し!レスポンス良し!モチベーション上がる!
  • 講師の質が高かった
まとめ:悪い評判・口コミ
  • 適したアドバイスが欲しかった…
  • ある程度自分でできる方でないと続かない
  • 講師が合わなかった…
  • 音声のダウンロードがけっこうめんどくさいです…
  • 料金は高めだと思います

以上、ネット上やSNSの口コミでした!

総括すると、結果が出た受講生が事実として多く(TOEICリスニング満点など)、「STRAILは時短というけど、本当に効果が出るの?」と当初は思っていましたが、実際に効果が出ている受講生が事実として多かったです。

結果が実際に出ている受講生が多いということは、STRAILの受講検討の安心材料になるのではないでしょうか。

それに、悪い評判や口コミはほぼ上記の内容くらいしか見当たらなかったですね!

上記の口コミを見て少しでも気になる方は、まずは無料説明会からでも始めてみることをおすすめします^_^↓

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)卒業後は?卒業生の感想を紹介

STRAIL(ストレイル)卒業後は?卒業生の感想を紹介

前章では、STRAILの評判・口コミを紹介しましたが、卒業生の声も紹介しましょう!

1.2ヶ月でTOEIC615点→810点

私の学習フェーズや課題をこまめにシェアしてくれましたし、トレーニングの成果を褒めてくれたり、弱音を吐けば励ましてくれたりと、学習面だけでなく精神的にも拠り所でした。毎週月曜日にコンサルティングを受けフィードバックをもらい、それを活かして残りの1週間頑張る、というサイクルをうまく維持できたと思います。

2.TOEIC800点代→TOEIC940点

これまでの場当たり的な学習と決別して筋の通った正しい学習方法を身につけられたこと、学習習慣を確立できたこと、そして時短で成果を出せたこと。これらが主な成果です。そして、同時にこれらは私が経験してきた学習では叶えきれなかった望みでした。ここに来た価値は十分あったと考えています。

筆者
こちらは公式サイトのインタビューに載っている実際の卒業生の声の一部を抜粋したものですが、いずれの方もかなりの実績を挙げているようです。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)のスタジオ一覧

STRAIL(ストレイル)は現在、東京2校、大阪各1校の計3つのスタジオを構えています。

各スタジオでの受講はもちろん、オンライン受講も可能になっています!

東京:新宿スタジオ

営業時間平日 10:00-22:00
土日祝 9:30-22:00
スクール所在地東京都新宿区西新宿1-18-2 晴花ビル2F

東京:銀座スタジオ

営業時間平日 10:00-22:00
土日祝 9:30-22:00
スクール所在地東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル 9F

大阪:梅田スタジオ

営業時間平日 10:00-22:00
土日祝 9:30-22:00
スクール所在地大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)がおすすめ・向いている人

STRAIL(ストレイル)がおすすめ・向いている人

最後にSTRAIL(ストレイル)はどんな人におすすめかをまとめて終わりにしたいと思います。

こんな人におすすめ!
  • 本家のパーソナルトレーニングをなるべく安い料金で受けたい
  • 自分の弱点・課題がわからなくて学習に行き詰まっている
  • なるべく自習メインで学習を進めていきたい

まとめると、STRAILはイングリッシュカンパニーのサービスをよりお手頃な価格で提供しつつも、質をそのまま保った非常にコスパの良い英語コーチングスクールです。

本家パーソナルコースにはあるパーソナルトレーニングこそありませんが、同クオリティのコンサルを半額以下で受講でき、無料レッスンや教材利用なども付いてくるので、価格がネックでイングリッシュカンパニーを断念していた方には非常に魅力的なサービスと言えます。

現在は、スタジオはもちろん、オンラインでも随時プログラムの一部を体験できる60分の説明会を実施しています。

気になった方はまずは無料体験を利用して実際のコンサルティングの質やサポートの内容を確かめてみてください。

日時によっては説明会の日程の予約が取りづらいこともありますので、検討中の方は席が埋まる前に早めに予約を入れておくことをおすすめします。

筆者
2022年6月に無料体験を受けた時に聞いてみましたが、やはり人気すぎて入会待ちがあるようです。

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

STRAIL(ストレイル)は結果が出ること間違いなし!まずは無料体験を

STRAIL(ストレイル)は結果が出ること間違いなし!まずは無料体験を

今回はSTRAIL(ストレイル)について徹底解説しました!

最後にポイントをまとめると、以下の通り↓

本記事のまとめ
  • 専門性の高い優秀なトレーナーによる第二言語習得研究の科学的な知見に基づくトレーニング
  • 続ける仕組みを作る行動科学による習慣化により卒業後も英語学習に役立つ
  • 従来のコーチングスクール本家「ENGLISH COMPANY」の半額

自分の課題をピンポイントで発見し、最適なトレーニング方法と習慣化を促す環境が備わっています。

受講生の方も通常なら200-300時間かかるTOEIC100点アップを、90時間の勉強で150点アップさせ160時間も節約しています。

本業が忙しいけど、英語を習得したい方はぜひやってみましょう。

英語を話せると全世界の半分とコミュニケーションが取れます!

無料カウンセリングに行くだけでも世界が変わりますよ^_^↓

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【体験談】STRAIL(ストレイル)の新教材を無料体験した効果と感想をレビュー
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い3つ】ENGLISH COMPANYとSTRAIL(ストレイル)はどっちがおすすめ?比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い7個】PROGRIT(プログリット)とSTRAIL(ストレイル)はどっちがおすすめ?比較
>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG