【違い5つ】イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュはどっちがおすすめ?比較

【違い5つ】イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュはどっちがおすすめ?比較

【違い5つ】イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュはどっちがおすすめ?比較

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!現在まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」と「RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)」は、コーチング系英会話スクールの中でも絶大な人気がありますが、この2つの違いがイマイチよくわからないという方もいるかと思います。

この記事では、今まで200社以上の英会話スクールを調査してきたサクキミ英語の中でも、5本の指に入る程おすすめする2つのスクールを徹底比較していきたいと思います!

※ちなみに、「ENGLISH COMPANY」と「RIZAP ENGLISH」はサクキミ英語200社以上の調査の中で、順位としてはTOP5に輝いた英会話スクールです!

両者の詳しい違いや、それぞれどんな方向けのサービスなのかについてどのサイトよりも詳しく解説していくので、ぜひチェックしてみてください^_^

目次

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の特徴5つ

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の特徴5つ

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 5.0
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 4.5
6.営業時間 4.5
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 5.0
総合評価 4.5
ENGLISH COMPANYの特徴
  1. 「第二言語習得研究」の知見をベースにした科学的トレーニング
  2. 大学や大学院で言語学などを学んだトレーナーを採用
  3. リーズナブルな3レベルに分かれた超少人数のグループレッスン
  4. 大学受験英語の知識を活かして英語力を上げていく
  5. 自社開発アプリ「ENGLISH COMPANY MOBILE」でスマホ完結で学べる

1.「第二言語習得研究」の知見をベースにした科学的トレーニング

「第二言語習得研究」の知見をベースにした科学的トレーニング

イングリッシュカンパニーでは、第二言語習得研究の知見をベースとしたトレーニングを提供しています。

「第二言語習得研究」とは

人が第二言語を習得するまでのプロセスやメカニズムなどを研究する学問領域のこと。応用言語学の一つで、比較的新しい学問で心理学、認知心理学、教育の分野とも密接に関連しています。

一定の理論に基づいて体系化された方法を元にトレーニングをするため、非科学的な根性論の英語学習法に振り回されてしまうこともありません。

確かに英語学習のノウハウって「自分はこれで英語が話せるようになったから、きっとあなたもできる!」っていうものが多いですよね。

科学的に根拠のある学習法のみを行うことで、優先して取り組むべき課題に取り組み、無駄を省くことができます。

2.大学や大学院で言語学などを学んだトレーナーを採用

大学や大学院で言語学などを学んだトレーナーを採用

イングリッシュカンパニーでは、大学や大学院で言語学やその周辺領域を学んだ経験のあるトレーナーを採用。

そのため「自分はこう勉強して英語が話せるようになった」という個人的な経験談に基づいたトレーニングではなく、言語学などの専門的な知見を活かした科学的なトレーニングを提供することができるのです。

トレーナーの特徴
  • 言語教育情報学修士を終了
  • ニュージーランドの大学でTESOLを修了
  • 米国オレゴン州に留学
  • 検察・弁護士会で通訳、翻訳を行う
  • 官公庁主催の国際イベントの運営に英語を使って携わった

などバックグラウンドが豊富で、国際的な環境で仕事をした人材が豊富に揃っています。

トレーナーの質に関しては、イングリッシュカンパニーは英語コーチングスクールのなかでもトップレベルだと言えるでしょう。

TESOLとは

Teaching English to Speakers of Other Languagesの略。
つまり英語が母語ではない人々に英語を教えるという方法を学ぶ学問の領域のこと。

ちなみにイングリッシュカンパニーの創設は2015年。

常にトレーナー同士でコーチングのノウハウなどを共有することで、指導力や知識の厚みもパワーアップしています!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニーのトレーナーが成果を出せる理由|専門性高いって本当?

3.初級・中級・上級と3レベルに分かれた超少人数のグループレッスン

初級・中級・上級と3レベルに分かれた超少人数のグループレッスン

ENGLISH COMPANYの特徴として、マンツーマンのパーソナルトレーニングコースの他に、3つのレベルに分かれたオンラインで受講する超少人数のグループコースがあります。

ここが、通常の英語コーチングスクールと違う点だと思っていて、ここまで細かくレベルが分かれている英語コーチングスクールは少ないと思います。

しかも、初級コースは6ヶ月で264,000円(税込)となっており、最高峰のENGLISH COMPANYの講師のレッスンを月額換算4.4万円で受講できるのは本当にお得だと思います!

その他にも、中級、上級とあるので、グループレッスンを受けてみたい方は、ぜひレベル別のコースも検討してみてください。

※各コースの詳細について知りたい方はこちら。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニーは初心者におすすめ?初級セミパーソナルコースを体験取材
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニー中級者向けコースを体験|グループレッスンの魅力に迫る
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニー上級セミパーソナルコースを体験|最高峰のビジネス英会話とは

4.大学受験英語の知識も活かして英語力を上げていくことができる

イングリッシュカンパニーでは、受験英語の知識を活かして英語力を上げることができます。

イングリッシュカンパニーは難関大学を目指す予備校を母体としているからです。

つまり英語に関しても、日本人英語学習者が学校英語で何を学んできたのか、何が足りないのかを正しく理解しているということですね。

例えば、受験英語に努力して取り組んだ経験のある方でも、英会話に自信がないという方は多いでしょう。

このような「英語の知識はあるが使えない」状態を解決することができるのが、イングリッシュカンパニーの強み。

また、学生時代から英語が苦手だった方でも、基礎から英文法を学ぶことができます。

イングリッシュカンパニーでは「認知文法」と呼ばれる言語学の文法理論を使って英文法を習得。

認知文法では、英語をネイティブの感覚で捉えるため、学校英語のような丸暗記とは異なる感覚で英文法を学ぶことが可能です。

※ちなみに、ENGLISH COMPANYで運営している大学受検専門の英語塾である「ENGLISH COMPANY 大学受験部」に関しては、別記事で解説しています。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】ENGLISH COMPANY 大学受験部の評判は?英語専門塾の料金や講師を評価

5.自社開発アプリ「ENGLISH COMPANY MOBILE」でスマホ完結で学べる

自社開発アプリ「ENGLISH COMPANY MOBILE」でスマホ完結で学べる

株式会社スタディーハッカーは、自社開発アプリ「ENGLISH COMPANY MOBILE」をリリースしています。

ENGLISH COMPANY MOBILEは、英会話の土台となる語彙力やリーディングスキル、リスニングスキルを網羅的に学べるアプリです。

本来は月額3,287円〜ですが、ENGLISH COMPANYの受講生であれば、誰もが無料で受講できます。

ENGLISH COMPANY MOBILEは、ENGLISH COMPANY卒業生の「卒業後もENGLISH COMPANYと同じサービスを受けたい」といった要望から生まれたサービスです。

筆者
英語コーチングスクールENGLISH COMPANYと併用すればさらなる効果が期待できますし、卒業後の継続学習にも役立ちますよ。
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ENGLISH COMPANY MOBILEの口コミ・評判は?体験してわかった効果や感想

以上がENGLISH COMPANYの特徴になります、

少しでも気になる方は、ぜひ無料体験を受けてみてくださいね^_^

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ48個】ENGLISH COMPANYの評判は?受講した感想と本音評価

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の特徴5つ

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の特徴5つ

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 4.5
6.営業時間 4.5
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.31
RIZAP ENGLISHの特徴
  1. 独自のRIZAPメソッドで「非英語脳」から「英語脳」に変わる
  2. オーダーメイド!完全な個別設計で成果に繋がりやすい
  3. 採用率4%!日本人専属トレーナーが1日3時間の学習をサポート
  4. 「優しいトレーナー」か「厳しいトレーナー」か選べる!
  5. 英会話やTOEICなど目的に合わせて選べる3つのコース

1.独自のRIZAPメソッドで「非英語脳」から「英語脳」に変わる

独自のRIZAPメソッドで「非英語脳」から「英語脳」に変わる

ライザップが一番大切にしていることは、「英語脳の育成」です。

まず、英語ができない日本人の特徴として多いのが、脳の中で英語を以下の様に処理しているからなんです。

RIZAP ENGLISH(ライザップ イングリッシュ)の英語脳育成トレーニング

日本語脳

英語を読んだり聞いたりする

日本語に介して理解する

言いたいことや書きたいことを日本語で考える

英語に変換しながら言ったり書いたりする

このように、処理の途中で日本語に介すことが邪魔し、インプットするにもアウトプットするにも時間がかかってしまいます。

結果、スムーズに英語が出なくて、思うようにコミュニケーションが取れないということになります。

RIZAP ENGLISH(ライザップ イングリッシュ)の「非英語脳」⇒「英語脳」

これを、ライザップ式トレーニングで「非英語脳」⇒「英語脳」に変えようという訳です。

「英語脳」ができると、脳の中での英語の処理は、以下の様にスムーズに変わります↓

英語脳

英語で聞いたり読んだりする

すぐに英語で話したり書いたりする

つまり、英語で得た情報を瞬時に理解し、すぐに英語で話したり書いたりできるようになるということです。

ライザップイングリッシュでは、このような英語環境を1日3時間に凝縮して強制的に作り出し、吸収効率の良い厳しいトレーニングを毎日行うということになります。

2.オーダーメイド!完全な個別設計で成果に繋がりやすい

オーダーメイド!完全な個別設計で成果に繋がりやすい

ライザップイングリッシュは、専属トレーナーが個別カウンセリングを行い、完全オーダーメイドのカリキュラムを作成。

個別カウンセリングでは、英語学習の目的をヒアリングすることはもちろん、現状の英語レベルについて細かくテストを行います。

ライザップはこのカウンセリングが素晴らしいと口コミでも多く見かけますね。

英語の学習目的やレベルに応じて、レッスンでも個別に苦手分析や伸びしろに合わせたレッスンを実施。

レッスンでは積極的にアウトプットを行い、英語を聞いたときに英語のまま理解できる状態を目指します。

一人ひとりに合わせたアウトプット中心のレッスンなので、英語のレベルを着実に伸ばすことが可能です。

3.採用率4%!日本人専属トレーナーが1日3時間の学習をサポート

採用率4%!日本人専属トレーナーが1日3時間の学習をサポート

ライザップイングリッシュでは、レッスンに加えて、専属のトレーナーが日々の学習を丁寧にサポートします。

日々のスケジュールを全て共有した上で、トレーナーが英語学習が可能な時間帯を洗い出し、学習計画を設計。

ちなみに、この専属トレーナーは採用率4%という狭き門を突破した超エリート集団です!

起床してから出勤までにシャドーイングを30分、お昼休み中にスラッシュリーディングを30分など、いつどのタイミングでどのような学習をやれば良いのかについて、細かく指導してくれます。

トレーナーとはいつでも気軽にメールでやり取りができるので、モチベーションが湧かないときの解決方法や学習方法についての相談も可能です。

4.「優しいトレーナー」か「厳しいトレーナー」か選べる!

そして、この講師についてですが、「優しいトレーナー」か「厳しいトレーナー」か選ぶことができます!

ちなみに、私はカウンセリングを受けてみた時は「優しいトレーナー」にしました(笑)

カウンセリング時のアンケートに、どのようなトレーナーに付いて欲しいかという項目があります。

厳しく言われると頭が真っ白になり、実力を発揮できない人もいますし、厳しくされた方が気合が入る人もいます。

3カ月で約50万円という貴重な時間とお金を使う訳ですから、自分に合うタイプのトレーナーに付いてもらうことで、さらに学習効率が上がります。

5.英会話やTOEICなど目的に合わせて選べる3つのコース

英会話やTOEICなど目的に合わせて選べる3つのコース

ライザップイングリッシュには、上記のように3つのコースがあります。

「法人向けパーソナルコース」は法人の方対象になるので、ここでは割愛すると主に2つのコースが受講可能です。

2つのコースの比較について、公式サイトでわかりやすく説明されていたので、引用させてもらうと下記の通り↓

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEICコースの違い

もう少し詳しく説明しましょう。

英会話コース

ライザップイングリッシュの英会話コース

英語を英語のまま理解し発話する英語脳養成トレーニングを軸に、圧倒的なトレーニング量で「知っている」から「使える」英語の習得を最短で目指すコースです。

料金は下記の通り。

英会話コース
16回437,800円
24回580,800円(教育訓練給付金制度対象)
32回723,800円(教育訓練給付金制度対象)
TOEICコース

ライザップイングリッシュのTOEICコース

短期スコアアップのため独自の解法テクニックはもちろん、ビジネス英会話の土台となる英語の基礎力の向上も目指すコースです。

料金は下記の通り。

TOEICコース
16回437,800円
24回580,800円(教育訓練給付金制度対象)
32回723,800円(教育訓練給付金制度対象)

RIZAP ENGLISH(ライザップ イングリッシュ)のTOEIC® L&R TEST スコアアップコースに点数保証

料金は英会話コースを変わりませんが、TOEICコースには、点数保証がつきました!

該当できるかは条件があるので、詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

筆者
ちなみに、平日12~17時のデイタイムに集中してオンラインで受講いただくプログラムである「ワークデイコース」も24回:475,200円で受講できるので、併せてチェックしてみてください。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ライザップイングリッシュの評判・口コミは?最短2ヶ月で結果を出すレッスン内容を評価

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」比較表(サービス/料金/営業時間)

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」比較表(サービス/料金/営業時間)

前提知識を把握していただいたところで、ENGLISH COMPANYとRIZAP ENGLISHのサービスの内容の違いから比較していきます。

サービス内容の比較

ENGLISH COMPANYRIZAP ENGLISH
受講期間3・6ヶ月2・3・4ヶ月
学習時間月45時間
※1日の推奨学習時間を90分として換算
月80時間
学習スタイルトレーニング+学習サポートトレーニング+学習サポート
レッスン回数・マンツーマン:週2回×90分
・グループ:週1回×120分
・マンツーマン:週2回/50分
・確認テスト:週2回/30分
コース・全レベルパーソナル
・初級セミパーソナル
・中級セミパーソナル
・上級セミパーソナル
・英会話
・ワークデイ
・TOEICスコアアップ
継続コース
※STRAIL、ENGLISH COMPANY MOBIEに変更がおすすめ
学習サポート学習進捗管理アプリ「StudyPlus」LINE
教材自社教材
市販教材
自社教材
市販教材
トレーナー日本人日本人
比較ポイント!
  1. ENGLISH COMPANYは学習効率重視、ライザップは学習量重視
  2. ENGLISH COMPANYはグループコースあり、ライザップはマンツーマンのみ
  3. ライザップは継続コースあり、ENGLISH COMPANYはないがSTRAILがあり

上記の比較表から、サービス内容から大きく違いのは3点です。

まず1つ目は学習時間です。

両スクールはコンセプトが違います。

ENGLISH COMPANYは学習効率を意識しているスクールです。

実際に推奨されている学習時間は1日1〜1.5時間のため、月当たり45時間。

一方で、ライザップイングリッシュは学習量を意識しており、学習時間は80時間。ENGLISH COMPANYのほぼ2倍です。

これを見ると、ENGLISH COMPANYでなぜこんなことができるかというと、ENGLISH COMPANYは全英会話スクールの中で、最も英語指導の専門性が高いからです。

なので、英語指導の質を求めるならENGLISH COMPANYを選ぶと良いでしょう!

2つ目はレッスンコースの形式です。

ENGLISH COMPANYはマンツーマンコースの他に、3つのレベル(初級・中級・上級)に分かれたグループレッスンのコースが用意されています。

次章で紹介しますが、このグループレッスンは本家のマンツーマンレッスンと比較するとかなり格安で、最高峰の英語指導を低価格で受講できるこのグループコースはおすすめです!

一方、ライザップイングリッシュはマンツーマンレッスンのみです。

3つ目は、継続コースです。

継続コースは、ライザップにはありますが、ENGLISH COMPANYにはありません。

ただ、ENGLISH COMPANYには、短期間での目標達成を目指しているため、あえて継続コースというものはありませんが、すべてのコースにおいて継続受講は可能です。

ほかにも、「STRAIL」という、トレーニングはないものの、コンサルティングに特化した別コース(297,000円/3ヶ月)や、「ENGLISH COMPANY MOBILE(月額3,278円〜)」もあります!

一方、ライザップイングリッシュは継続コースがあり、16回:29.7万円です。

料金の比較

ENGLISH COMPANYRIZAP ENGLISH
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)
受講総額【パーソナル】
・3ヶ月:56.1万円
・6ヶ月:67.9万円
【セミパーソナル】
・6ヶ月:26.4万円/初級
・3ヶ月:23.1万円/中級
・3ヶ月:24.1万円/上級
【英会話・TOEIC】
2ヶ月:43.7万円/16回
3ヶ月:58万円/24回
4ヶ月:72.3万円/32回
継続コースなし
※STRAIL:29.7万円
16回:29.7万円
割引特典他校からの移籍・友達紹介で10,000円引き期間限定キャンペーン
給付金制度パーソナルコースTOEICスコアアップコース
分割払い1 / 3 / 6 / 8 / 10 /12回最大60回(金利19.8%)
保証サービス30日以内の返金保証30日以内の返金保証

パーソナルコースで比べた時に、ENGLISH COMPANYもライザップも変わりません。

ただ、ライザップイングリッシュは16回(2ヶ月目安)で受講できるマンツーマンコースであれば、ENGLISH COMPANYより安くなるので、期間が短くても問題ない方は、16回コースを受けても良いでしょう。

一方で、ENGLISH COMPANYはレベル別のグループコースはかなり安く受講することが可能です。

初級セミパーソナルコースであれば、何と1ヶ月4.4万円!

最高峰の英語指導をこの価格で受講できるのはかなりお得かと。

営業時間・スクールの立地の比較

ENGLISH COMPANYRIZAP ENGLISH
営業時間平日 10:00-22:00
土日祝 09:30-22:00
07:00-23:00
スクール数全6校(東京、大阪、兵庫、京都)全5校(東京)
スクールの場所【東京】新宿、銀座、神田、
【大阪】梅田
【京都】四条烏丸
【兵庫】神戸
【東京】
新宿、池袋、渋谷、銀座、新橋
オンライン受講全コース全コース

スクールの場所の広さはENGLISH COMPANYに軍配!

東京だけでなく、関西にも展開しています。

営業時間ではライザップイングリッシュの方が長いです。

7:00~営業している英会話スクールは少ないので、朝活英語をしたい方はライザップはおすすめです!

両スクールの公式サイトはこちら!

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」の評判・口コミ比較

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」の評判・口コミ比較

続いて、ENGLISH COMPANYとライザップイングリッシュの実際の口コミを比較していきます。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の評判・口コミ

TOEICの点数が3ヶ月で525点→810点アップ!
会社員/男性

評価: 5.0社内のグローバル化で英語の必要性を感じていましたが、TOEICは525点しかありませんでした。英会話スクールに半年通っても会話に慣れることができただけ。そこで、思い切ってENGLISH COMPANYを受講結果、3ヶ月でTEOICの点数を810点にまで上げることができ、社内の英語のミーティングはほとんど理解できるようになりました。

たった45日でTOEICを260点上げることができました
IT企業CTO/男性

評価: 5.0私はENGLISH COMPANYに入会してから、たった45日でTOEICを260点上げることができました。最初は英語が苦手だったので何から手をつけていいのか分からない状態。でも1日3時間のトレーニングを続け、トレーナーにはLINEでもフォローをしていただいた結果、短期間で結果を出すことができました。

TOEICの点数が390点→630点→740点にまで上がった
会社員/男性

評価: 5.0イングリッシュカンパニーは、学習内容もレベル別で徐々にステップアップしていく仕組みを取っており、力をつけることができると思い入会。シャドーイングを中心にオーバーラッピングやディクテーションなどでリスニング力を付け、単語力を付けることでリーディング力を上げていきました。

トレーニングの結果、TOEICの点数が390点→630点→740点にまで上がり、自信を持って英語で自分の意見を言う事ができるようになりました。

モチベーションを維持できたのはのトレーナー達のおかげ
会社員/女性

評価: 5.0日本人の先生が私に付いてくださったのですが、発音がとてもきれいで非常に勉強になりました。また、English Campanyの先生は一度も海外に行ったことがないという驚きのバックグラウンドを持っており、同じ境遇の私でもこうなれる可能性があるということを感じさせてくださいました。モチベーションを維持できたのは本当にEnglish Campanyの先生たちのおかげです。感謝しています。

志望していた外資系企業に入社できました
学生/女性

評価: 5.0何かに集中して取り組む、そしてその目標を達成するという経験や達成そのものが、わたしの就職活動やその先の人生を支えてくれるのではないかと思ったんです。必要なのは思い切って始めることだけでした。

その甲斐があり志望していた外資系企業に入社できました。ほんとうに、あの時決心して良かったと感じています。私の場合はグループコースにしたので、25万円程度でそれだけでもとても満足ですが、本家のパーソナルコースも間違いなく50万円以上の価値があるなと感じました。

ENGLISH COMPANYの口コミで多かったのは、TOEICの点数が短期間でアップしたという口コミとトレーナー(講師)の専門性が高かったという口コミです。

それもそのはず、サクキミ英語では、過去200社以上の英会話スクールを調査してきておりますが、ENGLISH COMPANYの講師が全英会話スクールの中で最もレベルが高いと思います!

私はENGLISH COMPANYを受講したことがあるのですが、講師の方が、スクールを卒業しても自走できるような英語力や学習方法を身に着けてもらえるよう意識していると言っていました。

つまり、ENGLISH COMPANYは日常英会話、ビジネス英語、TOEICというような単純なレベルアップではなく、根本的に、英語力を底上げしてくれるスクールです!

ただ、人気すぎて入会待ちがあると思うので、もし、入会を検討している方は、早めにENGLISH COMPANYの無料体験を受けてみることをおすすめします!

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の評判・口コミ

スピーキングとリスニングの猛特訓を行いながらの発音矯正がメイン
会社経営者/男性

評価: 5.04〜5月は今回はライザップ独自のテキストを読み込んで、日本語から英語に直してスピーキングとリスニングの猛特訓を行いながらの発音矯正がメイン。あとは宿題とミニテストが毎回ありました。5〜6月は英語のドラマを見てのテストと作文のくり返しで、最終段階では英語での自己紹介動画で自分の成長を確認します。自己紹介動画はレッスン開始時にもとるのですが、これが比較するとその差は歴然。この瞬間今まで自分がやってきたことが報われます。

どの先生も、独自メソッド通り、完璧に教えてくれる
総合商社/男性

評価: 5.0ネイティブの先生で、各コースによって、研修を受けられています。ライザップイングリッシュは先生の質がどうこうというよりも、とにかくライザップ独自の目標に対するスケジューリングと、徹底管理、フィードバックのメソッドが一番優れていると感じました。

なので、あまり先生の良し悪しは関係ない気がしたので、先生のレベルなどはいちいち受講中考えていませんでした。どの先生も、独自メソッド通り、完璧に教えてくれ、先生によりほぼ差がないという印象でした。完全にTOEICに特化したレッスンで、英会話などの無駄なレッスンを省かれるので、かなり効率的だったと思います。

ライザップは何と言ってもカウンセリングが素晴らしい
外資系金融/女性

評価: 5.0ライザップの凄いところは何と言ってもカウンセリングが素晴らしいところです。英会話を習いに行く人は自分のレベルや目的に沿った学習法が客観的に判断できないため、スタートでつまづくといつまでたってもスキルを身につけることができないのです。

ライザップはこの最初のカウンセリングにみっちり時間をかけて、その人に最もあった学習法を提示してくれます。さらに、独自のカランメソッド(高速レスポンス特化型トレーニング)によりその人が目標とするレベルまで最短で到達することができるのです。

TOEICの点数が515→745点にアップ!
エンジニア/男性

評価: 5.0カリキュラムは各講義の終わりに宿題が出されます。その宿題を毎日3時間の時間をとって復習していくやり方です。3時間と聞くと大変だと思いますが、単語や文法などの英語の基礎となることを中心に勉強していくので実際に役に立ちます。実際にこのカリキュラムを終えた頃には最初の頃と見違えるくらい成長しています。私の場合は3ヶ月間でTOEICの点数が515点から745点と200点以上アップしました。

TOEICで170点upした
外資系企業/女性

評価: 5.0受講を開始してから2ヵ月目、12月の本試験ではTOEIC920点を取ることができました。直前に受講したときはブランクもあったため、TOEIC750点まで落ちていたので、170点もUPしたことになります。ただ、私の場合は、学生時代にTOEICで840点を取る実力は持っており、また、ブランクがあったとはいえ、10年間のビジネス実務経験の中で、リーディングやヒアリングを毎日行なっていました。なので、一概に点数が伸びた要因は、ライザップイングリッシュだけではないとは思います。

ライザップはの口コミで多かったのは、カウンセリングについての評価とTOEICのスコアアップについての口コミです。

また、やはりライザップらしいスパルタ感を感じさせるレッスン期間についての口コミも多く見られました。

ライザップはENGLISH COMPANYと比べると、学習効率というよりも学習量をこなしていくスクールです。

そして、ENGLISH COMPANYよりもトレーナーとガッツリコミュニケーションを取りながら、2人3脚でやっていくイメージがあります。

しつこいくらいトレーナーに管理して欲しい方は、ライザップイングリッシュを選ぶと良いでしょう。

両スクールの公式サイトはこちら!

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」の違い5つ

「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」の違い5つ

上記の比較を考慮した上で、両社の違いは以下の5つとわかったので解説していきます↓

両スクールの違い
  1. カリキュラムの方向性が全く違う
  2. ENGLISH COMPANYは時短・ライザップは大量学習
  3. トレーナーの専門性の高さはENGLISH COMPANYの方が高い
  4. サポートはライザップの方が細かい
  5. ENGLISH COMPANYは全レベル対応、ライザップは初心者向け

違い1:カリキュラムの方向性が全く違う

ENGLISH COMPANYとライザップイングリッシュは、まず「カリキュラムの方向性」が大きく異なります。

どちらも科学的根拠に基づいた効率学習を行うという点では同じですが、

  • ENGLISH COMPANY=インプット学習を中心にで英語の基礎を学ぶ
  • RIZAP ENGLISH=インプット学習+アウトプット学習で会話力を上げる

といった感じでカリキュラムのゴールが異なるので、目的によってどちらを選択すべきかが変わってきます。

ざっくり言うと、ENGLISH COMPANYは英語学習の基礎、ライザップイングリッシュは会話のテクニックを学ぶという感じですね。

違い2:ENGLISH COMPANYは時短・ライザップは大量学習

毎週のレッスンの頻度は両スクールともに週2回ですが、トータルの学習時間は大きく違います。

ENGLISH COMPANYのコンセプトは「少ない手間で効率よく学ぶ」なので、月の学習時間は45時間(1日1.5時間弱)です。

一方、ライザップの場合は、大量学習を実施するため、月の学習時間は80時間(1日3時間)です。

筆者
時短で学ぶなら絶対ENGLISH COMPANYの方が良いでしょう。

違い3:トレーナーの専門性の高さはENGLISH COMPANY

トレーナーに関してはどちらも日本人ですが、ライザップイングリッシュよりもENGLISH COMPANYの方がトレーナー1人1人の専門性は高いです。

ENGLISH COMPANYの場合、採用しているトレーナーはほぼ全員大学・大学院で言語学やその周辺領域を専門的に学んだ専門家レベルの人達です。

知識量やバックグラウンドはあらゆるスクールの中でもトップクラスです。

ライザップイングリッシュが悪いわけではないですが、専門性の高さでは完全にENGLISH COMPANYの方が上です。

ENGLISH COMPANYは全英会話スクールの中で、最も専門性が高いので、トレーナーの専門性の高さで選ぶなら、ENGLISH COMPANYを選ぶと良いでしょう!

違い4:サポートはライザップの方が細かい

サポートの質に関しては、ENGLISH COMPANYよりもライザップイングリッシュの方が優秀です。

ENGLISH COMPANYの場合、レッスン外でのトレーナーとのやりとりはメールになりますが、ライザップイングリッシュではLINEを使って頻繁にやりとりを行います。

また、ダイエット事業で培ったメソッドを応用し、モチベーションのサポートも実施してくれます。

生徒に寄り添ったより手厚いサポートがあるのはライザップイングリッシュですね。

違い5:ENGLISH COMPANYは全レベル対応、ライザップは初心者向け

ENGLISH COMPANYは、マンツーマンレッスンの全レベル対応のパーソナルコースの他に、3つのレベル(初級・中級・上級)に分かれたグループレッスンのセミパーソナルコースがあります。

また、トレーナーの専門性の高さもあるので、初心者~上級者の方でも英語力を底上げをしてくれるでしょう。

一方、ライザップはENGLISH COMPANYに比べて、多くの学習量をこなします。

トレーナーさんの指導・サポートはENGLISH COMPANYよりも手厚く、実学習時間も多めに取れるので、「英語学習を始めて間もない初心者」などの方に特におすすめです。

両スクールの公式サイトはこちら!

結論:「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」どっちがおすすめ?

結論:「イングリッシュカンパニー」と「ライザップイングリッシュ」どっちがおすすめ?

ENGLISH COMPANYRIZAP ENGLISH
カスタマイズ制 3.5 3.5
インプット学習 4.5 4.0
アウトプット学習 3.5 4.0
サポートの充実度 4.0 4.0
通いやすさ 4.5 4.0
口コミ評価 5.0 4.5

ここまでで紹介した両社の違いを踏まえた上でのサクキミ英語の結論は下記の通り↓

  • 最も専門性の高い講師の下で少ない手間で効率良く学びたい→ENGLISH COMPANY
  • 丁寧なサポート環境の下でしっかりと学習量をこなしたい→RIZAP ENGLISH
筆者
もう少し詳しく見ていきましょう↓

最も専門性の高い講師の下で少ない手間で効率良く学びたいなら「イングリッシュカンパニー」

最も専門性の高い講師の下で少ない手間で効率良く学びたいなら「イングリッシュカンパニー」

こんな人におすすめ!
  • 専門家の下で正しい最高峰の英語指導を受けたい
  • 少ない手間で効率良く無理せず頑張りたい
  • 費用をなるべく抑えたい

ENGLISH COMPANYは、行動科学をベースに無駄の無い学習を実施していくスクール。

全英会話スクールの中で、英語指導の専門性は最も高いと言えるでしょう!

また、グループコースを選択すれば費用を抑えることができるのもメリットと言えるでしょう。

筆者
トレーナー1人1人の専門性も高く、学習時間も短いので初心者~上級者まで、あらゆる方におすすめできるスクールです。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ48個】ENGLISH COMPANYの評判は?受講した感想と本音評価

丁寧なサポート環境の下でしっかりと学習量をこなしたいなら「ライザップイングリッシュ」

丁寧なサポート環境の下でしっかりと学習量をこなしたいなら「ライザップイングリッシュ」

こんな人におすすめ!
  • ライザップ式のメソッドでしっかり学習に取り組みたい
  • アウトプットも含めて学習をやりたい
  • 英語学習をまだ始めたての初心者

ライザップイングリッシュは、圧倒的な学習量と生徒に寄り添った丁寧なサポートで会話力の基礎をUPするスクール。

トレーナーさんの指導・サポートはENGLISH COMPANYよりも手厚く、実学習時間も多めに取れます。

なので、「短期間でしっかり学習したい」という方や「英語学習を始めて間もない初心者」などの方に特におすすめです。

筆者
基礎だけでなく、会話力UPのトレーニングもあるので、その辺りも学びたい方にはうってつけです。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ライザップイングリッシュの評判・口コミは?最短2ヶ月で結果を出すレッスン内容を評価

イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュで迷ったら無料カウンセリングを受けよう

イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュで迷ったら無料カウンセリングを受けよう

ここまで両者の違いについて解説してきましたが、手っ取り早く違いを知りたいのであれば、まずはどちらかのスクールで無料体験を受けてみるのがおすすめです。

カリキュラムの内容を確認できるのはもちろん、入会待ちの最新の状況や細かな料金などの気になる点も直接聞くことができます。

ずっと調べて迷っているのであればまずは一度体験を受けて、実際の質や違いを確かめてみましょう。

どちらも本当に質の高いスクールですが、後々後悔しないためにも、自分の予算・好みによりマッチする方を選んでいきましょう!

両スクールの公式サイトはこちら!

今回紹介したスクールなら、確実に英語力に何かしらの変化をもたらしてくれます!

日本だけで今後ビジネスをしていくのは厳しい時代です!

グローバルの波に備えましょう!

  • 掲載内容は2022年10月時点の情報です
  • 最新情報は各社公式サイトをご確認ください

今回は以上です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG