上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

スマートレーダーの評判・口コミは?難関大学生のみの家庭教師マッチングサイトを評価

目次

家庭教師スマートレーダーについて受験のプロが徹底評価・レビューします

評判・口コミの画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

今回解説するのは、東京大学・東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・京都大学・大阪大学といった超難関大学の現役学生のみが在籍している家庭教師スマートレーダーです!

スマートレーダーとは
東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、お茶の水女子大学、大阪大学といった超難関大学に現役で在籍している家庭教師と個人契約ができるマッチングサービス。

ただし、ここでの「個人契約」というのはスマートレーダーを介することが前提で、スマートレーダーを通さない直接契約を行うことは規約違反になるので注意してください。

個人契約で金銭関係や家庭教師の質などのトラブルが起こるのは、この直接契約であることが多いです。スマートレーダーならば、極力トラブルを避け、コストを抑えて信頼できる家庭教師を探すことができます。

というわけで、今回はそんな東京大学・東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・京都大学・大阪大学といった超難関大学の現役学生のみが在籍している家庭教師スマートレーダーについて以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. スマートレーダーとはどんな家庭教師サービス?
  2. 家庭教師スマートレーダーの特徴
  3. 家庭教師スマートレーダーの料金・費用
  4. 家庭教師スマートレーダーのメリット・強み
  5. 家庭教師スマートレーダーのデメリット・弱み
  6. 家庭教師スマートレーダーの講師について
  7. 家庭教師スマートレーダーの評判・口コミ
  8. 注意:家庭教師スマートレーダーがおすすめできない人
  9. 家庭教師スマートレーダーの利用手順

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

スマートレーダーとはどんな家庭教師サービス?

スマートレーダーとはどんな家庭教師サービス?

家庭教師スマートレーダーの家庭教師は、東京大学・東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・京都大学・大阪大学といった超難関大学の学生のみです。

先生の大学だけでなく出身中学・高校までわかる

先生の大学だけでなく出身中学・高校までわかる

先生は、今通っている大学だけでなく、出身中学や高校まで登録されています。

中学・高校受験生であれば、憧れの第一志望校のOB・OGを選ぶ事もできます。また大学受験生も、自分と似たような境遇の先生を選ぶ事で、勉強方法も参考にすることができます。

家庭教師スマートレーダーの基本情報

家庭教師名家庭教師スマートレーダー
対象小学生・中学生・高校生
得意分野勉強習慣、定期テスト、受験対策その他
受験対策中学・高校・大学受験
先生現役の東大・京大をはじめとする旧帝大、そして東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・筑波大学・神戸大学・東京医科歯科大学の学生に限定
料金安め(個別契約)
対応エリア先生の勤務可能エリア(全国)
オンライン指導あり
総合評価 4.5

 

筆者
詳しくは公式HPをご覧ください^_^↓

 

 

オンライン指導も対応

2020年8月からはオンライン指導にも対応しています。

必要なもの
  • パソコン
  • カメラ
  • マイク
  • スピーカー

で、使用するパソコンでGoogle Chromeを正常に使えれば授業を受けることができます。

画面共有機能やタブレットなどを利用することで、遠く離れていても同じ画像を見たり、リアルタイムな情報のやり取りをしながら実際に会っているような指導を受けることができます。

もし、上記必要なものがない場合は以下の記事がおすすめです^_^↓

関連記事

オンライン英会話に必須アイテム教えます!皆さんはオンライン英会話を知っていますか?最近テクノロジーが発達したおかげで流行しだしたサービスですよね!オンライン英会話とはPCやスマホを持っていて、インターネットにつながっ[…]

オンライン英会話のヘッドセット・イヤホンマイクおすすめ
THE TAKABLOG|Webマーケター×フリーランス

ブログを始めるのにおすすめの2021年最新版パソコンと選び方5選を解説します。この記事では、ブログはスマホだけではできな…

 

家庭教師スマートレーダーは個人契約と派遣センターの両方のメリットをもつサービス

個人契約と派遣センターの両方のメリットをもつサービス
まず結論から言うと、スマートレーダーは個人契約並みの安い料金のメリットだけでなく、家庭教師の個人契約で起こりがちなトラブルも防げるという派遣センターのメリット両方を持ち合わせています。

その代わり若干の手数料が発生するというわけです。ただ、スマートレーダーは手数料が少ないんです↓

  • 派遣センター:授業料のうちだいたい60%前後
  • スマートレーダー:最大でも授業料25%

家庭教師をお願いしようと思ったとき、個人契約をするのか派遣センターに依頼をするのか悩む人は多いです。

個人契約の特徴として、金銭面では授業料が安く抑えられたり、入会金などがかからないので初期費用が抑えられる一方、家庭教師の質や契約上のトラブル(金銭トラブル、人間関係など)が気になります。

派遣センターの場合は、家庭教師とご家庭の間にセンタースタッフが入るので契約上のトラブルが防止できたり家庭教師の変更がスムーズに行えたりしますが、授業料や入会金などの諸経費で個人契約よりも割高です。

スマートレーダーの場合

スマートレーダーの場合、予約ごとに見積もりを出し、決済もスマートレーダーを通して授業報告を確認するまでは家庭教師にお金が渡らないので、金銭トラブルも防げるようになっています。

学生証の提出も義務付けられているので家庭教師の本人確認もしっかり行われています。

いわゆる直接契約の場合、この本人確認がほぼ行われないので、家庭教師の質が保てなかったり、金銭や人間関係のトラブルが起こりやすくなっています。また、契約自体は個人契約なので料金も授業料+交通費だけで済み、最小限の費用で家庭教師を依頼することができます。

スマートレーダーはオンライン家庭教師サービスも提供しているので、オンライン指導なら交通費は不要です。

 

筆者
詳しく知りたい方は公式HPをご覧ください^_^

 

 

家庭教師スマートレーダーの特徴

特徴・特長の画像

では、家庭教師スマートレーダーはどんな特徴があるのかを解説しましょう!

家庭教師スマートレーダーの特徴
  1. 講師は全員、超難関大の現役生(東大・京大・東工大など)
  2. 業界初!AIで教師の能力を分析
  3. 教師の実力や人間性まで細かく確認できる
  4. マッチング後に生徒さんからの不満もほぼなし
  5. 授業は固定ではなく、必要なときにリクエスト

1.講師は全員、超難関大の現役生(東大・京大・東工大など)

教師の全員が超難関大の現役生(東大・東工大・一橋大)というのが、他の家庭教師会社にない大きな特徴でありメリットです。

また、講師のほとんどが中学受験を経験しており、その75%が超難関中高一貫校出身というエリートの中のエリートが多く採用されています。

実際、スマートレーダーを利用されている生徒さんのほとんどが中学受験や大学受験を目指している人であり、評判も上々のようです。

さらに中高一貫校出身ではない講師さんでも、その90%が超難関高校出身ということで、他の家庭教師会社に比べて講師のレベルは段違いだといえます。

実際に難関校の受験を経験した本人が授業を行うので、あなたの受験校に合わせた「あなただけの特別対策授業」が受けられるのが大きなメリットといえるでしょう。

 

2.業界初!AIで教師の能力を分析

「講師が全員、超難関校出身」というポイントの他にも、他の家庭教師サービス会社より優れている所があります。

講師の実力や能力をAI(人工知能)で分析することにより評価し、それぞれの講師に見合った授業料を提案しています。

  • 成績(模試成績、合格成績)
  • ご家庭からの指導後のフィードバック

などを、独自開発のアルゴリズムで分析することで、講師の実力や教え方などを含めて評価します。

その評価によって、講師ごとの報酬を適正な値段に設定しているんです。

人工知能による講師の分析により、その講師さんが「どの教科をどのくらいのレベルで教えられるのか」まで、全ての講師さんの実力を決定している仕組みは、スマートレーダーのみが採用しています。

 

3.教師の実力や人間性まで細かく確認できる

教師検索で、教師情報や実力を確認することができます。

教師の実力はAIで分析された結果をレーダーチャートで見ることができます。

教師検索の画面

家庭教師スマートレーダーの教師検索

出身校や最寄駅、指導科目などの講師情報を確認することができます。

講師を探すときに、この3つの情報が載っているのはどの家庭教師会社でも同じです。

講師さんの交通費を最小に抑えるために最寄駅を見て、出身校で講師さんへの安心感を感じて、指導科目で最後に講師さんを決めるのが当たり前ですから。

しかし、スマートレーダーではさらに、どの教科をどのレベルで教えられるかの評価をレーダーチャートで見れたり、タグで講師個人の特徴を確認できます。

つまり、以下の点まで考えて、講師を選ぶことができるんですね↓

  • どの教科をどの程度のレベルで学びたいかで講師さんを選べる
  • 講師さんが生徒と人間的に合いそうか

 

4.マッチング後に生徒さんからの不満もほぼなし

家庭教師スマートレーダーでは、家庭からの講師に対する不満の連絡もほとんどないようです。

家庭教師業界全体で考えると、家庭からの不満といえば

  • 聞いてたより料金が高い
  • 講師さんが生徒と合わなかった
  • 講師さんのレベルが低かった

など、料金や講師さんに対するものがほとんどです。

これは、手数料や入会金、教材費で儲けを出そうとしている家庭教師サービスが多いことや、会社が独断で講師を選んで生徒さんに紹介するという仕組みが原因です。

スマートレーダーでは、講師さんの情報をできるだけ多く出すことを心がけています。

なので、生徒さんに合う講師さんを生徒(親御さん)が、講師さんに関する多くの情報を見て選ぶことができるので、マッチング後の講師さんに対する不満は少ないです。

また、支払う料金も明確なので、「思っていたより高かった」ということがないので安心です。

 

5.授業は固定ではなく、必要なときにリクエスト

家庭教師スマートレーダーの授業は、固定曜日や固定時間ではないのも大きな特徴です。

生徒さんが必要な授業分をリクエストして、その分の契約を結ぶような仕組みとなっています。

例えば、「生徒さんがテスト前のときは、週5回の3時間」、「週に1回、学習状況の確認をしてもらいアドバイスをもらう」など、生徒さんの状況によって、自由に授業を組むことができます。

短期集中型授業(テスト前だけ)や学習相談(学習計画の相談や勉強の仕方・教材選定・塾選定の相談)など、とても自由度が高いスケジュールを組むことができるのも、大きなメリットの1つです。

 

家庭教師スマートレーダーの料金・費用

お金の画像

続いて、家庭教師スマートレーダーの特徴を紹介します!

以下の3つに分けて紹介します↓

家庭教師スマートレーダーの料金
  • 入会金
  • 授業料
  • 交通費・教材費・管理費

入会金

入会金はありません。

授業料

3,500円〜です!ただ、これは先生により異なります。

 

筆者
詳細は公式HPで確認してくださいね^_^↓

 

 

交通費・教材費・管理費

管理費
交通費実費
教材費なし

家庭教師ランクによって適正時給が設定されている

家庭教師の授業料は基本的には適正時給が設定されていて、ランクに応じて家庭教師自身が設定することができます。

ランクは指導科目や家庭教師自身の成績(能力)、在籍校などの情報に加え、指導後のレビュー(口コミ)や指導結果などのあらゆるデータをもとに設定されています。

ランクを決める査定は月に1回行われており、授業料も査定後に変更される可能性があるので依頼の際にはよく確認をするようにしてください。

ランク別料金表
設定可能金額
(時給)
レギュラーブロンズシルバーゴールドプラチナ
2,500円
4,000円×
6,000円××
8,000円×××
10,000円××××

 

筆者
詳しくは公式HPを確認してくださいね^_^

 

 

家庭教師スマートレーダーのメリット・強み

メリットの画像

続いて、家庭教師スマートレーダーのメリット・強み部分を解説しましょう!

メリット・強み
  1. 入学金がなくコスパが高い
  2. 必要な時に必要なだけお願いできる
  3. 運営事務局がいるので教師とのトラブルも心配無用

メリット1:入学金がなくコスパが高い

家庭教師スマートレーダーは、入学金がありません。また、個人契約となるので高額な仲介手数料も発生しません。

教師の実力はレーダーチャートで見える化され、家庭教師をお願いする前に料金がわかるため、後から高額な請求をされるという心配がありません。

 

メリット2:必要な時に必要なだけお願いできる

リクエストベースでの契約となるため、1回からお願いすることができます。

長期の休み期間中や、テスト前など受験生のスケジュールに合わせて、自由にお願いすることが可能です。

大手の家庭教師センターでお願いすると、毎週〇回という形で固定されてしまうので、リクエストベースでお願いできる事は大きなメリットです。

 

メリット3:運営事務局がいるので教師とのトラブルも心配無用

教師との個人契約だと金銭トラブルが心配です。

家庭教師スマートレーダーでは、金銭のやりとりは運営を通すため、教師と直接金銭のやり取りは発生しません。

 

 

家庭教師スマートレーダーのデメリット・弱み

デメリットの画像

メリットもあれば、デメリットもあります!

デメリット・弱み
  1. 関東と関西の一部のエリアでしか利用できない
  2. 独自の教材やノウハウがない
  3. 家庭教師は学生のみ

デメリット1:関東と関西の一部のエリアでしか利用できない

家庭教師スマートレーダーは、家庭教師として登録できる学生を超難関大学に限定しているため、ご利用可能エリアが限定されています。

対面指導は、関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)、関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山)に限定されています。

オンラインであれば全国で受講可能

家庭教師スマートレーダーは、2020年からオンライン指導に対応しました。

家庭のパソコンを使って、全国どこにいても東大生に教えてもらう事が出来ます。

 

デメリット2:独自の教材やノウハウがない

家庭教師スマートレーダーは、家庭と家庭教師の個人契約となるため、独自の教材は準備されていません。

教材は、各ご家庭で準備する必要があります。もちろん、先生との対話を通して先生に教材を選んでもらうことも可能です。

ノウハウについては、個々の家庭教師に依存してしまいます。そのため、自分の志望している学校や習いたい教科とマッチする家庭教師を選ぶようにしましょう。

 

デメリット3:家庭教師は学生のみ

家庭教師スマートレーダーの教師は、現役の学生のみです。

プロ家庭教師は登録されていないため、プロ家庭教師にお願いしたい人には向いていません。

プロの家庭教師に依頼したい方は、以下の記事をご覧ください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

また、自分に合った家庭教師を探すなら、家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)というサービスがおすすめです!

自分に合った家庭教師を必要事項を入力するだけで、提案してくれます↓

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

家庭教師スマートレーダーの講師について

解説している画像

家庭教師のスマートレーダーに在籍している講師たちは現役の東大・京大をはじめとする旧帝大、そして東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・筑波大学・神戸大学・東京医科歯科大学の学生に限定されています。

スマートレーダーの先生たちは、超難関校に合格した体験で得た受験ノウハウを持っているとの評判の声が高いです。

評判の声を見ていると、中学受験・高校受験・大学受験の成功者が先生なので、実践で役立つ小音を、細かな部分までしっかりと勉強を熱心に教えてくれる人が多いです。

 

英語学習者
現役バリバリの活きたノウハウを知ることができるのは良いですね^_^

 

筆者
そうですね!家庭教師の先生の中には、情報が古い先生もいることは事実ですからね!

 

 

家庭教師スマートレーダーの評判・口コミ

口コミ・評判の画像

ここまで、家庭教師スマートレーダーについて徹底解説してきましたが、あなたが知りたいのは、世間の声ですよね!実際にいろいろと良いことばかり言ってても、実際の世間の評判が最悪だったら、申込気になれないと思います。

ということで、本章では、家庭教師スマートレーダーの口コミ・評判を紹介しましょう!

 

筆者
良い口コミだけでなく、悪い口コミも紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね^_^

 

評判・口コミ1

評価 5.0

家庭教師のスマートレーダーでは、希望の先生を選ぶことができました。先生の得意分野も分かったし料金もお安めだったので安心して頼むことができました。子供も苦手分野を克服できたみたいです。

評判・口コミ2

評価 5.0

中学・高校・大学の超難関学校の出身者が先生なので高いレベルの勉強を教わることができました。志望校の先生に依頼すれば「最新の試験情報」や「学校生活のイメージ」も教えてもらえます。家庭教師センターを利用する場合とは違って入会金、教材費、紹介料などが不要で助かりました。

評判・口コミ3

評価 4.5

日時を固定して依頼するのではなく、必要な授業分を契約する仕組でした。定期テストの前だけ、受験直前の追込期だけといった依頼や、学習計画や勉強の仕方・教材選定・塾選定の相談といった利用も可能でした。予算的にも時間的にもコスパが高いと感じました。

 

 

注意:家庭教師スマートレーダーがおすすめできない人

注意の画像

ここまで家庭教師スマートレーダーについて徹底解説してきました!

この記事を読んでぜひ1度体験してみようかなと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、ぜひ1度家庭教師スマートレーダーを体験してみてくださいね^_^

本章では、最後に「試してみたけど何か違った」ということをなくすために、家庭教師スマートレーダーがおすすめできない人を紹介します!

 

筆者
これに当てはまっていなかったら、ぜひ家庭教師スマートレーダーに登録してみてください^_^

 

おすすめできない人
  1. 勉強嫌いの人
  2. 個人契約に不安を感じる人
  3. お目当ての先生が確保できなかった人

1.勉強嫌いの人

家庭教師のスマートレーダーは、有名な中学・高校・大学へ進学志望を有する受験生のご家庭が利用することが多いサービスです。

勉強嫌いの子供や、学習習慣を身につける目的で利用したい方には、スマートレーダーは向いていません。

スマートレーダーの先生は受験勉強において高い能力を有するので、学力レベルが高い子供のご家庭がご利用した方が、より利用効果が高まると思います。

 

2.個人契約に不安を感じる人

また、講師との直接契約となり家庭教師会社が間に入らないので、家庭教師の先生との間でトラブルがあったり、途中解約したい場合にも自分で対応しなくてはなりません。

 

3.お目当ての先生が確保できなかった人

スマートレーダーでは講師は多く在籍していますが、人気ある先生は指名しても依頼できるか解りません。

良さそうな先生は早めに確保しておく必要があります。

 

筆者
もし、上記に当てはまっていない場合は家庭教師スマートレーダーはおすすめです!次章で利用手順を説明しているので、ぜひ1度試してみてください!

 

家庭教師スマートレーダーの登録・使い方

手順・順番の画像

上記では、家庭教師スマートレーダーがおすすめでない人を紹介しました!

もし当てはまっていない場合は、ぜひこれから紹介する利用手順を読んで、家庭教師スマートレーダーを試してみてください^_^

家庭教師スマートレーダーの利用手順
  1. 無料会員登録
  2. 家庭教師をつける生徒の登録をします
  3. 先生を検索します
  4. 好みの条件を入力します
  5. 先生のプロフィールを確認する

1.無料会員登録

まずは、以下のボタンから無料登録を済ませておきましょう↓

 

 

2.家庭教師をつける生徒の登録をします

家庭教師をつける生徒の登録をします
無料会員登録が終わったら、実際に利用してみましょう。

といっても、まずはどんな先生がいるのかな?と、のぞいてみるだけで良いと思います。

驚くほどハイスペックの学生がゴロゴロしています。

 

3.先生を検索します

続いて、先生を検索します↓
家庭教師スマートレーダーの先生検索画面

4.好みの条件を入力します

指導科目、スケジュール、キーワード、大学、性別、最寄り駅、認定タグと色々な条件で先生を探すことができます。

家庭教師スマートレーダーの好みの条件を入力画面

5.先生のプロフィールを確認する

家庭教師スマートレーダーの先生のプロフィール

あとは、細かく先生のプロフィールを見ていきます。

会員登録をしていると「適正時給」の根拠や先生のおすすめポイントを見る事ができます。

この講師のプロフィール
  • 京大
  • ジュノンボーイ
  • 数学オリンピック

 

英語学習者
このスペックで時給2,500円か。

 

 

まずは無料の会員登録から始めよう!

行動の画像

いかがでしたか?

今回は、東京大学・東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・京都大学・大阪大学といった超難関大学の現役学生のみが在籍している家庭教師スマートレーダーについて紹介しました!

家庭教師スマートレーダーのポイント
  • 講師は全員、超難関大の現役生(東大・京大・東工大など)
  • 業界初!AIで教師の能力を分析
  • 教師の実力や人間性まで細かく確認できる
  • マッチング後に生徒さんからの不満もほぼなし
  • 授業は固定ではなく、必要なときにリクエスト
  • 入学金がなくコスパが高い
  • 必要な時に必要なだけお願いできる
  • 運営事務局がいるので教師とのトラブルも心配無用

家庭教師スマートレーダーの家庭教師は、東京大学・東京工業大学・一橋大学・お茶の水女子大学・京都大学・大阪大学といった超難関大学の学生のみです。

先生は、今通っている大学だけでなく、出身中学や高校まで登録されています。中学・高校受験生であれば、憧れの第一志望校のOB・OGを選ぶ事もできます。

また大学受験生も、自分と似たような境遇の先生を選ぶ事で、勉強方法も参考にすることができます。

気になっている方はぜひ一度、無料カウンセリングを気軽に受けてみてはいかがでしょうか♪

 

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験英語に塾や予備校は必要か皆さんは大学受験の英語の勉強は進んでいますか?大学受験で英語は大事だとわかっているのに、 どうしても勉強できない どうやって勉強すればいいのかわからない やる気がおきない[…]

大学受験英語におすすめの塾・予備校ランキング

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

ぜひ、家庭教師スマートレーダーを活用して成績アップを狙いましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

スマートレーダーの評判・口コミは?難関大学生のみの家庭教師マッチングサイトを評価
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG