ENGLISH COMPANYの料金は高い?大手英会話スクールと費用を比較

ENGLISH COMPANYの料金は高い?大手英会話スクールと費用を比較

ENGLISH COMPANYの料金は高い?大手英会話スクールと費用を比較

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

ENGLISH COMPANYは2010年に創業した株式会社スタディーハッカー(2020年にベネッセグループにジョイン)が運営しています。

元々は大学受験の予備校として関西で知名度を上げ、2015年に英語のパーソナルジムとしてサービスを開始しました。

科学的知見に基づいた効果的なアプローチ法を用いて、受講者の課題を克服させる手助けをします。

ENGLISH COMPANYはたくさん時間をかけて学習することで英語力を上げるのではなく、学習の生産性を高めることに価値をおいています。

マンツーマンの「パーソナルトレーニングコース」卒業生を中心に、短期間で大幅な英語力アップを実現させた実績も多数公式サイトで紹介されています!

特に「第二言語習得研究(SLA)」を元に作られたカリキュラム内容が効果的で「TOEICスコアが300点アップをした例」や「海外のミーティングの際に英語が理解できるようになった例」など短期間で大幅に英会話力を上げた方々を多数輩出しています。

第二言語習得研究とは
第二言語をを身につける最も効率的な方法を研究した学問のことで、この知見に基づいたカリキュラムをもとにイングリッシュカンパニーではプログラムを提供しています。

ただ、、ENGLISH COMPANYの受講費用の基本コースは1ヶ月で18.7万円ほどするので、値段だけ見ると決して安い料金とは言えないのが現実。

そこで、実際にENGLISH COMPANYで通学して英語を学ぶのはコスパが良いのかを同業他社と比較しながら検証してみました。

目次

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のコース料金/費用

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のコース料金/費用

ENGLISH COMPANYでは主に4つのコースを提供しています。

ENGLISH COMPANYのコース
  1. パーソナルトレーニングコース(3ヶ月)
  2. 初級セミパーソナルコース(6ヶ月)
  3. 中級セミパーソナルコース(3ヶ月)
  4. 上級セミパーソナルコース(3ヶ月)

そして、上記全てのコースが「5.オンラインコース」として受講可能となっています。

各コースの詳細について詳しく見ていきましょう。

2022年9月時点の情報になります!料金は全て税込金額です!

1.パーソナルトレーニングコース(3ヶ月)

パーソナルトレーニングコース(3ヶ月)

パーソナルトレーニングコース【全レベル対応】
レッスン人数マンツーマン
レッスン体系通学/オンライン
レッスン回数45分×48回
期間90日または180日
入会金55,000円
受講料金90日:561,000円(週2レッスン)
180日:679,800円(週1レッスン)
支払い例12回分割なら月々60,500円
一般教育訓練給付制度対象コース(10万円割引)
  • 入会後30日以内ならば初回納入受講料を返金
  • 受講月数以内での分割の場合、手数料無料
  • 受講生・卒業生からの紹介で10,000円割引

全レベル対応コースは、ENGLISH COMPANYの最もオーソドックスなコースです。

第二言語習得の専門家であるパーソナルトレーナーとのマンツーマンによる1回45分のトレーニングセッションを全48回こなし、課題発見・課題解決トレーニングの繰り返しによって短期間で一気に英語力を高めます。

人気の90日間集中プログラム(週2回)のほかに、中長期間にわたりじっくりと学びたいという方に向けて180日間(週1回)のプログラムも用意されています。

文法や単語などは学生時代の蓄積により既に一定の基礎力があるものの、リスニングやスピーキングなど仕事で使える実践的な英語力はないという英語中級者・中上級者の方(TOEIC®スコア 500~800程度)におすすめです。

2.初級セミパーソナルコース(6ヶ月)

初級セミパーソナルコース(6ヶ月)

初級セミパーソナルコース
レッスン人数超少人数(グループレッスン)
レッスン体系オンライン
※時季により、オンラインでのみ開講の場合あり
レッスン回数120分間×24回
期間180日
入会金55,000円
受講料金264,000円
支払い例6回払いの場合:1回 44,000円
一般教育訓練給付制度×

初級セミパーソナルコースは、6ヶ月間で中高6年分の英文法をマスターすることを目的とするコースです。

ネイティブに近い感覚で文法を理解するための「認知文法」と呼ばれる文法の捉え方に基づき、文法をイメージで捉え、スムーズに使えるようにするための6ヶ月集中講座となっています。

また、認知文法に基づいて文法を理解したあとは実際に声に出してトレーニングを行うため、知識だけではなく実践で正しい英語を話すための基礎力が身につきます。

中学生レベルの英文法から不安な方や、基礎から丁寧に教わりたい方、TOEIC®スコアでまずは600点以上を目指したい方(目安として500点未満の方)におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニーは初心者におすすめ?初級セミパーソナルコースを体験取材

3.中級セミパーソナルコース(3ヶ月)

中級セミパーソナルコース(3ヶ月)

中級セミパーソナルコース
レッスン人数超少人数(グループレッスン)
レッスン体系オンライン
※時季により、オンラインでのみ開講の場合あり
レッスン回数120分間×12回
期間90日
入会金55,000円
受講料金231,000円
支払い例3回払いの場合:1回 77,000
一般教育訓練給付制度×

中級者向けコースは、英語中級者が抱えがちで優先的に取り組むべき課題にフォーカスしたカリキュラムとなっています。

週1回120分のグループトレーニングにより、3ヶ月の短期間で英語力をバランスよく伸ばすことを目的としており、パーソナルトレーニングと比較して価格も安くなっています。

グループトレーニングではあるものの、中級者向けコースでも専門スタッフによる個別の音声フィードバックの仕組みがあり、音読やシャドーイングなどの録音データを分析したうえで個別にフィードバックしてもらえます。

グループレッスンによるコストダウンとパーソナルトレーニングの課題発見のいいところどりをしたコースとなっています。

英語の基礎知識はあるものの、リスニング精度やリーディング速度に課題を感じているという方や、目安として、TOEIC® Listening & Reading Test スコアで500点台から700点台の方におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニー中級者向けコースを体験|グループレッスンの魅力に迫る

4.上級セミパーソナルコース(3ヶ月)

上級セミパーソナルコース(3ヶ月)

上級セミパーソナルコース
レッスン人数超少人数(グループレッスン)
レッスン体系オンライン
※時季により、オンラインでのみ開講の場合あり
レッスン回数120分間×12回
期間90日
入会金22,000円
受講料金240,900円
支払い例3回払いの場合:1回 80,300円
一般教育訓練給付制度×

上級者向けコース(ビジネス英会話コース)は、スピーキング・ライティングというアウトプットに特化したコースです。

ビジネスの場面で相手に自分の意見を伝え、説得する力を身につけます。

まずは、英語と日本語の説得方法の違いを意識したうえで、相手を説得するためのロジックの「型」を身につけることで、「どう話すか」という英語の論理展開を自動化するトレーニングを行います。

TOEIC®スコアで730点以上のスコアあるいは同等の英語力を持っている方、リスニング・リーディングはある程度できるもののスピーキングやライティングに苦手意識があるという方におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニー上級セミパーソナルコースを体験|最高峰のビジネス英会話とは

5.オンラインコース(3ヶ月~)

オンラインコース(3ヶ月~)

オンラインコース
レッスン形態各コースに準ずる
期間各コースに準ずる
入会金55,000円
受講料金各コースと同額

オンラインコースは、ENGLISH COMPANYのプログラムを全てオンラインで受講できるプログラムです。

ENGLISH COMPANY様をサクキミ英語で取材させていただきましたが、約9割以上の方はオンラインで受講されているそうです。

オンラインとは言えども、トレーニングセッションでは受講生とトレーナーの顔と手元の両方を写すWカメラシステムを採用することで、通学時と全く遜色ないリアルなトレーニングを受けることができます。

ENGLISH COMPANYに通学したいけれども近くにスタジオがないという方や、通学時間も節約して効率的に学習に取り組みたいという方におすすめです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニーオンライン受講の効果は通学と違う?体験取材

まとめ:ENGLISH COMPANYの料金・コース一覧

項目パーソナルトレーニング
(全レベル対応)
セミパーソナルコース
(初級・中級・上級)
STRAIL
(コンサルティング)
入会金55,000円55,000円55,000円
月額187,000円77,000円~99,000円
総額616,000円286,000円~352,000円
期間3ヵ月3ヵ月3ヵ月
学習サポート
コンサルティング
パーソナル
トレーニング
90分×24回
グループ
トレーニング
120分×12回
セミパーソナルは初級・中級・上級と3つのコースがありますが、最も安い中級コースの料金を記載しております。

オンラインでも受講可能!

ENGLISH COMPANYの受講料以外にかかる費用

ENGLISH COMPANYの受講料以外にかかる費用

ENGLISH COMPANYのコース料金とは別にかかる費用も見ておきましょう。

入会金

ENGLISH COMPANYの入会金は一律55,000円(税込)です。

入会金無料キャンペーンを行うオンライン英会話やコーチングスクールは多くありますが、ENGLISH COMPANYの場合は入会金無料キャンペーンを行うことはほとんどありません。

よくあるキャンペーンとしては、先着◯名や抽選で◯名に受講料5万円割引または10万円割引となるものです。

キャンペーンは不定期で行われ、その期間に入会したからといって必ず割引が受けられるとは限らないので、入会金はかかるものだと思っておきましょう。

教材費

ENGLISH COMPANYでは、ホームプログラムやトレーニングで用いる教材を用意する必要があります。

ENGLISH COMPANYのオリジナル教材に関しては受講料に含まれているため料金はかかりませんが、市販のテキストは自費購入しなくてはいけません。

どのテキストを使用するかは受講者のレベルや課題、進捗状況によっても異なります。

トレーナーからおすすめされる教材やテキストの購入は強制ではなく、あくまでも「〇〇がおすすめですよ」という紹介程度なので高すぎる場合は他の教材を紹介してもらうのも良いでしょう。

教材費は受講者によって異なりますが、1万円程度と考えておきましょう。

無料アプリも使用しながらトレーニングを進めていくので、ほとんど教材費がかからないままプログラムを修了したという人もいます。

利益のために教材やテキストの販売を行うのではなく、受講者が効果的に英語学習できるようにおすすめしてくれるものなので、基本的には購入しておく方がいいです。

市販テキストは初回トレーニングで必要となるものについてはENGLISH COMPANYのスタジオで購入することができますが、受講途中で新たにテキストが必要となった場合はオンラインや本屋で購入することになります。

初級者向けコースに限りグループ全員が同じ教材を使用するため、5,390円が教材費としてかかることがホームページに明記されています。

ENGLISH COMPANYの教材については詳しくは下記の記事をご覧ください。

» イングリッシュカンパニーの教材は何を使う?オリジナルテキストや市販教材を紹介

\無料体験実施中!/

オンラインでも受講可能!

ENGLISH COMPANYのキャンペーン/お得な割引制度/全額返金制度など

ENGLISH COMPANYのキャンペーン/お得な割引制度/全額返金制度など

ENGLISH COMPANYには、いくつかお得な割引制度や全額返金制度があるので、紹介しておきましょう!

ENGLISH COMPANYのお得制度
  1. 一般教育訓練給付金制度対象
  2. 30日間の全額返金保証制度

1.一般教育訓練給付金制度対象

働く人のために作られた能力開発の取り組みや中長期キャリア育成のための厚労省の政策の一環です。雇用の安定と再就職促進を目的としているため、雇用保険の被保険者である必要があります。
5年以上雇用保険の被保険者である、または離職日から1年以内で過去に5年以上の支給要件期間があった人が対象となります。

給付金の上限は10万円であり、支払った料金の20%が支給されます。

ただし支給額が4,000円を超えない場合は対象外となります。

どの機関でも一般教育訓練給付金制度が使えるわけではなく、厚生労働省から指定を受けた講座という条件があります。

ENGLISH COMPANYの場合、「全レベル対応コース」が指定講座となっています。

全レベル対応コースの受講料は561,000円なので支給額は100,000円となっています。

条件を満たす人はお得にENGLISH COMPANYを受講できるチャンスなので、受講前に確認しておきましょう。

2.30日間の全額返金保証制度

ENGLISH COMPANYでは、全レベル対応の90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコースに限り、30日間の返金保証が受けられます。

「思っているサービスとは違った」「続けられそうにない」など理由に関わらず、初回納入金額を返金してもらうことができます。

大学生や大学院生で学割を使って入会した人は保証はなく、返金保証を利用しても入学金や事務手数料などは戻ってこないことに注意しましょう。

無料体験でENGLISH COMPANYのトレーニングやサポート内容を確認することはできますが、本格的に受講し始めても1ヶ月は払い戻しができるので安心して受講することができます。

解約した後はENGLISH COMPANYのサービスを受けられなくなり、スタジオ利用もできなくなるのでしっかり吟味する必要があります。

この保証はENGLISH COMPANYが自社のサービスに相当の自信を持っているからこそできることです。

実際に返金保証を利用する人は少ないですが、保証があることで気軽にチャレンジできたという人もいます。

オンラインでも受講可能!

【結論】ENGLISH COMPANYの料金のコスパは良い?効果は高い?

【結論】ENGLISH COMPANYの料金のコスパは良い?効果は高い?

ENGLISH COMPANY(の料金とコースを紹介してきましたが、結論としてコスパは非常に高いです。

3ヶ月のプログラムで約50万円も払うのにコスパが高いと思う方もいるかもしれませんが、ENGLISH COMPANYが提供しているのは時短型の英会話学習です。

英会話スクールのイメージって英会話講師とのレッスンを週2回程度継続受講して、1年以上通うイメージってありませんか?

仮にマンツーマンレッスンの場合、大手スクールだと1回6,000円〜ぐらい掛かるので週2回(月8回)通うと月額で48,000円ぐらいの料金が掛かります。

8,000円×月6回 = 48,000円

この料金で1年間通い続けると合計金額は、576,000円にもなります。もう少しコスパの良いスクールもありますが、50万円以上の受講費用が掛かるのが相場です。

加えて、英会話スクールの1レッスンは40分。

ENGLISH COMPANYは1回90分(45分×2コマ)が基本なので、その点でもコスパは非常に高いと言えます。

そして、1年間通い続けても英語が思ったように伸びなかったなんて人もなかには多いと思います。

サクキミ英語の中にも英会話スクールの語学カウンセラーとして働いていた経験がある人がいますが、英語に慣れることはできたけど思うように上達しなかったという人は少なからず受講生の中で見てきたと言います。

その点、ENGLISH COMPANYは3ヶ月の短期集中的に英語を学べるプログラムで効果的にかつ効率よく学習に取り組めるのが特徴。

英語学習のトレーナーが、徹底サポートしてくれてこの料金で学べるということを考えれば正直コスパは高いなと思います。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

失敗?ENGLISH COMPANYは効果なし?悪い評判を集めて本当に成果が出るかを検証

【料金比較】ENGLISH COMPANYと大手英会話教室はどっちが高い?

【料金比較】ENGLISH COMPANYと大手英会話教室はどっちが高い?

では、実際に英会話教室と比べてみてどうなのか。

検証してみたいと思います!

英会話スクール料金合計レッスン回数
ENGLISH COMPANY561,000円48回(3ヶ月)
ベルリッツ541,200円60回(9カ月)
Gaba(ガバ)458.700円60回(約1年)
シェーン英会話484,000円80回(約1年)
AEON309,000円30回(約1年)
ENGLISH COMPANYの金額は一般教育訓練給付制度を考慮していない金額になります!

「約50万円か…。確かに英語パーソナルや英語コーチング系のスクールの中では安いかもしれないけど、普通に高くない?大手英会話教室は1レッスン5,000と聞くし。」と思いますよね。

でも実は大手もそこまで安くないのです。

大手のスクールを申し込む場合、レッスン40回分、80回分とまとめて料金を払うことになるのですが、そうすると普通に上記の表のように40万円〜50万円とかいきます。

もちろん大手には大手の良さがありますし、優秀な外国人先生と話せる機会を得られるという意味においてはいいサービスだと思います。

でも1年でやる分を、3ヶ月に短縮できるとしたらその方が良いですよね?同じ料金で、楽かつ短期間で学べた方がいいですよね?

卒業後もスクールで学んだ効率的な学習と、習慣化の技術を使って、自分で英語学習続けられたらよくないですか?

それが叶うのがENGLISH COMPANYなんです。

しかも、恐らくですが、英会話スクールとしての専門性が違うので、短期間なのに卒業後の英語力は格段に違いますからね!

どっちが人生において充実度が高いかは言わなくてもわかると思います!

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

イングリッシュカンパニー卒業後は?レッスン終了後、受講生のその後を調査

【料金比較】ENGLISH COMPANYと人気英語コーチングスクールはどっちが高い?

【料金比較】ENGLISH COMPANYと人気英語コーチングスクールはどっちが高い?

前章では大手英会話教室と料金を比較しました。

では、同じ英語コーチングスクールの中では料金は高いのでしょうか?

下記の項目で比較したいと思います↓

比較項目
  1. 1ヶ月のマンツーマンレッスン数
  2. 1回のレッスン時間
  3. 1ヶ月のコンサル回数

1.マンツーマンレッスン数で料金比較

まずは、マンツーマンレッスン回数で比較してみましょう!

コーチングスクール料金合計レッスン回数レッスン頻度
ENGLISH COMPANY561,000円(3ヶ月)48回週2回×90分
PROGRIT544,500円(3ヶ月)12回週1回×60分
TORAIZ1,284,100円(6ヶ月or1年)48回週2回×60分
RIZAP ENGLISH580,800円(3ヶ月)24回週2回×50分
Liberty English Academy528,000円(3ヶ月)48回週2回×90分
スパルタ英会話539,000円(3ヶ月)24回週2回×50分

レッスン回数で見ると、下記の3社が最も多いことがわかります↓

ただ、単純なレッスン回数で比較するのは危険!内容はスクールごとに異なります!

ちなみに、日本人とのレッスンを提供してるのはこの中では下記の4社のみ↓

日本人講師の方が、英語習得の専門知識を使ったトレーニングをできることから価値が高いので、同じ料金を払うとしてもENGLISH COMPANYが最も高付加価値です。

そして、この中で、いや全英会話スクールの中で、ENGLISH COMPANYの講師が最も英語指導の専門性が高いと思います!

私は日本人講師から英語指導を受ける場合は、毎回、ENGLISH COMPANYをおすすめしています。

それ程、ENGLISH COMPANYの講師のレベルは群を抜いていますよ。

2.1回のレッスン時間で料金比較

コーチングスクール料金合計レッスン回数レッスン頻度
ENGLISH COMPANY561,000円(3ヶ月)48回週2回×90分
PROGRIT544,500円(3ヶ月)12回週1回×60分
TORAIZ1,284,100円(6ヶ月or1年)48回週2回×60分
RIZAP ENGLISH580,800円(3ヶ月)24回週2回×50分
Liberty English Academy528,000円(3ヶ月)48回週2回×90分
スパルタ英会話539,000円(3ヶ月)24回週2回×50分

月当たりの受講費用でいうとどのスクールもそこまで大差がないように思えます。

ですが、確認するべきなのはレッスンの時間数です。

ENGLISH COMPANYは、1ヶ月16レッスン(1レッスン45分)なのに対して、他社のコーチング型スクールは以下になっています。

  • PROGRITは約1時間のコンサルティングが月8回
  • ライザップイングリッシュは50分のセッションが月8回(レッスン前にテスト30分あり)

料金だけ比較すると同じぐらいですが、トレーナーから直接指導を受けている時間は倍以上異なります。

サポートしてくれる時間が長ければ長いほど効率よく英語が学べるのが間違いないですし、料金とコスパを考えてみるとENGLISH COMPANYは最もおすすめできるスクールだと思います。

また、これに関してはLiberty English AcademyはENGLISH COMPANYと全く同じなので、検討してみてもいいかもしれません!

3.1ヶ月のコンサル回数で料金比較

コーチングスクール料金合計1ヶ月のコンサル数
ENGLISH COMPANY561,000円(3ヶ月)8回
PROGRIT544,500円(3ヶ月)4回
TORAIZ1,284,100円(6ヶ月or1年)2回
RIZAP ENGLISH580,800円(3ヶ月)8回
Liberty English Academy528,000円(3ヶ月)8回
スパルタ英会話539,000円(3ヶ月)2回

ENGLISH COMPANY、ライザップ、Liberty English Academyが月8回と圧倒的に多い。

理由としてはトレーニングのとき、一緒にコンサルティングも行っているからです。

私の考えとしては、コンサルティングをするためには生徒の英語力を細かく観察する必要があると思ってるので、トレーニングと一緒にやるのがベストの形だと思っています。

なので、ENGLISH COMPANYを選ぶのが良いかと。

なぜ他の2社ではないのかですが、正直どのようなコンサルを行ってるのかイマイチわからないんですよね。

後述しますが生徒の英語力を上げるためのコンサルティングには専門知識が必要となります。

なのでホームページ等を見て、カリキュラムや学術的なことが書かれていないときは、ご自身でよく調べてから受講した方がいいと思います。

一方、ENGLISH COMPANYはサービスとして専門性を売りにしていますし、在籍してるトレーナーさんの能力が非常に高い。

となるとやはり英語パーソナルトレーニングや英語コーチングスクールの中ではENGLISH COMPANYが最強かなと思ってます。

オンラインでも受講可能!

ENGLISH COMPANYの料金からは図れない真の価値とは

ENGLISH COMPANYの料金からは図れない真の価値とは

ここまでで、ENGLISH COMPANYが他の英会話スクールと比較していかにコスパが高くレッスン時間レッスン数が充実しているか説明してきました。

ただ、実はENGLISH COMPANYが提供してる真の価値はそこではありません。

ENGLISH COMPANYが他の英会話スクールと比較した時になぜおすすめなのか。

私の実体験も交えて紹介しましょう!

ENGLISH COMPANYの真の価値
  1. 「最少の学習量で、最大の結果を出す」量ではなく質を重視する学習スタイル
  2. 「英語習得の専門家による課題発見と課題解決」で何をすればいいか明確になる
  3. 「英語学習の専門性」がどの英会話スクールと比較しても高い

1.「最少の学習量で、最大の結果を出す」量ではなく質を重視する学習スタイル

ENGLISH COMPANYが英語パーソナルトレーニングや英語コーチングの中でトップを走っている理由は、サービスの質にあります。

もっと具体的に言うと「最少の学習量で、最大の結果を出す」ことにフォーカスしたサービスなのです。

ENGLISH COMPANYでは、1日に推奨される学習時間は1〜1.5時間程度。

英語って「とにかくたくさん話す、コツコツ勉強することが習得の一番の近道!」みたいなイメージありますよね。

でも英語は皆さんが想像している以上にもっと早く、そして楽に理解できるようになるし、話せるようになります。

「第二言語習得研究」など、学問的に英語を最短ルートで習得する方法はある程度わかってるからです。それをベースとしてやればがむしゃらにやるより何倍も早く習得できるようになるのです。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)では他のどんなスクールよりも、第二言語習得研究などの知見をサービスに取り入れています。

というか全てのトレーニングが学問的に効果が認められているものです。

なので最少の学習量で最大の結果を出せるようになっている。

他のスクールが1日3時間以上の勉強をさせる中、「1日1~1.5時間」の学習量で3ヶ月後にはTOEIC200点300点アップする方も実際にいます。

私自身もENGLISH COMPANYのトレーニングをやってみたら期待通りで全部が効率的でした。

例えば、

  1. リスニング力をたった数十分で上げる方法
  2. 単語を楽に覚える方法
  3. 文法をイメージで理解する方法
  4. 文章を単語レベルではなく塊で読む方法
筆者
1と2についてちょっと説明↓

リスニング

「リスニング力を鍛える=たくさん聞く」みたいなイメージありますよね。でもそれは非効率です。

なぜリスニング力を鍛えるのにたくさん聞くトレーニングが非効率かというと、聞けない英語をいくら聞き流したところで、一生聞けないままだからです。

洋楽をいくら聞いても、英語をわかるようになりませんよね?

それと同じ。聞けるようになるにはまず自分がどこを聞けていないのか、まず文字ベースで確認します。

そもそも単語を知らないことが問題なのか、それとも単語を聞き取れないのが問題なのか。はたまた文法が原因なのか…。

ひと口に「リスニングができない」と言ってもその原因はさまざま。それを一つひとつ分解し、課題を特定し、課題を攻略していくためのトレーニングを行なっていくのです。

無料体験授業では、最初聞けなかった英文も数十分後には明らかに聞き取れるようになります。ぜひ体感してみてください!

今まで英語を苦手に感じてた人がやったら絶対びっくりしますよ。

ENGLISH COMPANYの無料体験レッスンでもそれは味わえるので、とりあえず体験だけしてみるのはおすすめです。

英単語

単語の覚え方についても世の中にはあまりにも非効率がはびこっているので、ここで書いておこうと思います。

皆さん単語を覚えるときどんな風にやってますか?

  • 一つの単語を覚えるのにノートにたくさん書く
  • 例文を読む
  • 自分で単語を使って作文する

残念ながらこれらは非効率かもしれません。単語にはもっと簡単な覚え方があります。

それは同じ単語を何回も見ることです。

例えば単語帳の1ページの中に知らない単語が2つあったとします。そしたらその単語を覚えられるまで、ページ全部を上から下まで何往復もする。

それだけでいいんです。やってみると分かりますが、全然頭を使ってないのに見た瞬間に意味が思い浮かぶようになります。

皆さん、誰かの顔と名前を覚えるとき、必死に頭を使ったりしませんよね?

何度もその人の顔を見たり、誰かがその人の名前を呼ぶのを聞いて自然と覚えると思います。

その脳の仕組みを利用して、単語も覚えればいいんです。

これは「【覚えるコツ】英単語の超効率の良い覚え方7選|大学受験全科目で使える暗記方法」でも効率の良い覚え方を紹介しているので参考にしてみてください^_^

オンラインでも受講可能!

2.「英語習得の専門家による課題発見と課題解決」で何をすればいいか明確になる

このように英語を効率的に学習する方法は数多くあります。

今紹介した単語の覚え方などは、ENGLISH COMPANYで教えてもらったことのほんの一部です。

他にも私達が知らないようなトレーニングがたくさん用意されています。

なので3ヶ月でTOEIC200点300点と普通に上がるし、英会話力も鍛えられるわけです。

でも本当に凄いのはトレーニング自体ではありません。

というのも「科学的に効果のあるトレーニング」はいずれコモディティ化しますから。(※高付加価値を持っていた商品の市場価値が低下し、一般的な商品になること。)将来他のスクールが真似してくる可能性は高いと思います。

なのでそこだけに価値があるとしたら、ENGLISH COMPANYはすぐにオワコンになっていたと思います。

でもずーっと「英語パーソナルトレーニング」や「英語コーチング」のジャンルでトップを独走してるのは、他にサービスの核となる部分があるからです。

ずばり言ってしまうと「課題発見と課題解決」がすごいんです。

皆さん、英語が話せない原因って何だと思いますか?「正しい勉強法を知らない」とかですかね?

実は原因は勉強法そのものよりも、どんなトレーニングが自分に合っていて、どんなタイミングで、どれだけの量をやればいいのか分からないことにあります。

つまり自分で課題を見つけられないから、一般的に効果があると言われている学習をがむしゃらにやるけれど、最適な課題解決法ではないから英語力が上がらないわけです。

ではどうすればいいのか?

もう答えはわかると思いますが、的確に課題発見をできる人のパーソナルトレーニングを受けることです。

ENGLISH COMPANYには高いレベルで課題発見と課題解決をできるトレーナーさんが揃ってます。他のスクールが表層的アドバイスをしている中、ENGLISH COMPANYのトレーナーさんは専門知識をもって高度な課題解決をする。

なので他のどんなスクールよりも高い再現性で生徒さんの英語力を上げられる。

そしてそれ故に英語パーソナルトレーニングの王者的存在なわけです。

3.「英語学習の専門性」が」どの英会話スクールと比較しても高い

ENGLISH COMPANYはスクールの仕組みや、人材育成も素晴らしいと思いますが、そもそも個々のトレーナーの能力が異様に高いことで有名ですし、実際に体験してみて本当にそう思いました。

ENGLISH COMPANYの公式サイトを見ていただければわかりますが、大学で第二言語習得研究などを学んできた人ばっかりですからね↓

ENGLISH COMPANYのトレーナー

さらに「某有名国立大学を卒業後イギリスの大学院で応用言語学学を専攻」とか「大学では言語教育を専攻し修士号を取得後デンマークの大学で教鞭を執る」とかもはや英会話スクールの域を超えているレベルだなと感じます。

» ENGLISH COMPANYのトレーナーについて

もちろん専門知識をもった人を集めているのには理由があります。

英語を短期で習得させるには、「課題発見と課題解決」が非常に重要で、これは専門知識をもった人じゃないとできないとのことです。

英語学習者が今どんな状態にあるのか知り、それに対する的確なアプローチをするには、専門知識が必要なんです。

初心者の方の中には、英語はネイティブスピーカーや、すでにペラペラ話せる人に教わるのが一番の近道と信じてる方もいますよね。

同じことやれば話せるようになりそうですもんね。

でも実はそれは間違いで、自分が英語を話せるのと、誰かの英語力を上げるのは全く別次元の話です。

誰かに英語習得をしてもらうには、再現性の高い学習法を知っている必要があります。

さらに、少ない努力で効率的に習得してもらうには専門的な知識が必要。

なのでENGLISH COMPANYでは、単に英語を話せる人ではなく、専門知識をもった人を採用してるんです。そしてしっかりと教育を行なって生徒さんに付加価値を提供できるトレーナーを育てている。

私はここにお金を払う価値があると感じています。

これは間違いなく言えることですが、英語学習の専門性は全ての英会話スクールの中でENGLISH COMPANYが最も高いと考えています!

これはENGLISH COMPANYの中の人に聞いた話ですが、ENGLISH COMPANYって自然と学歴の高い優秀な方や、英語オタクみたいな人たちが集まってるそうです。

休憩時間も英語に関するマニアックな話したり、おすすめの言語学の本とか紹介し合ってるとか。

学習者
それだけプロ集団が集まっているということですね^_^

オンラインでも受講可能!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のスタジオ・教室一覧

ENGLISH COMPANYのスタジオ一覧
新宿スタジオ東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル8F
銀座スタジオ東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル9階
神田スタジオ東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル2F
梅田スタジオ大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル6F
神戸スタジオ兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25 北野ビル7F
四条烏丸スタジオ京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル4F
オンライン全てのコースオンラインで受講可能
2022年9月時点の情報になります!

ENGLISH COMPANYは都心部を中心に、6店舗を構えています。

ぜひ、通いやすいロケーションを見つける参考にしてみてください。

また、近くにスタジオがない…!

という方も、オンライン受講で通学時と同クオリティのサービスを受けることが可能です!

オンラインでも受講可能!

まずは気軽にENGLISH COMPANYの無料カウンセリングを受けてみよう!

まずは気軽にENGLISH COMPANYの無料カウンセリングを受けてみよう!

ENGLISH COMPANYはコスパが高くて効果があるのかをまとめてきましたが、まずは体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

実際に体験してみることで、レベルの高さとこれなら効果が出るなと本気で思えるはずです。

体験レッスンの90分間だけでも正直、新たな学びがあると思いますし、英語を効率的に学びたいのであればENGLISH COMPANY一択なのかなと。

TOEIC特化型のスクールではないですが、受講生は90日間でTOEIC200点〜300点アップを当たり前のようにクリアしていて、目標とするレベルまで到達している実績もあります。

短期間で集中的に効果のある英会話スクールを探しているのであれば、ENGLISH COMPANYでまずは無料体験を受けてみましょう。

2022年8月にサクキミ英語で取材をさせていただきましたが、現在も入会待ちがあるそうです。

無料体験受講者から優先的に入会できるみたいなので、早めに受けておくことをおすすめします^_^

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG