【違い4つ】ベルリッツ(Berlitz)とGABA(ガバ)はどっちがおすすめ?違いを徹底比較

【違い4つ】ベルリッツ(Berlitz)とGABA(ガバ)はどっちがおすすめ?違いを徹底比較

【違い4つ】ベルリッツ(Berlitz)とGABA(ガバ)はどっちがおすすめ?違いを徹底比較

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!現在まで60社以上の英会話スクールを調査してきました!

社会人向けのマンツーマン英会話教室としてよく比較されると「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)マンツーマン英会話GABA(ガバ)マンツーマン英会話」はサービス内容やコンセプトが似ているので、どちらを選ぶか迷いますよね。

※ちなみに、「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」はサクキミ英語60社以上の調査の中で、順位としてはNO.1とNO.3に輝いた英会話教室です!

この記事では、今まで60社以上の英会話スクールを調査してきたサクキミ英語の中でも、英会話教室の中では3本の指に入る程おすすめする2つのスクールを徹底比較していきたいと思います!

筆者
両者の詳しい違いや、それぞれどんな方向けのサービスなのかについてどのサイトよりも詳しく解説していくので、ぜひチェックしてみてください^_^
目次

ベルリッツ(Berlitz)とは?特徴4つ

ベルリッツ(Berlitz)とは?特徴4つ

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.5
4.アクセスの良さ 4.5
5.学習の本気度 3.5
6.営業時間 4.5
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.38

ではまず、ベルリッツ(Berlitz)の特徴を紹介します!

  1. ベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法
  2. 講師はネイティブだけではなく多国籍
  3. グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる
  4. マンツーマンレッスンは全国の校舎で受講できる

特徴1:ベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法

ベルリッツ(Berlitz)の特徴1:ベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法

ベルリッツメソッドは「英語教授法辞典」や「英語学英語教育研究辞典」で最も有効な教授法(ダイレクト・メソッド)として紹介され、140年以上愛されている独自の学習方法。

日本語を使うことはなく、英語のみでのレッスンを徹底することで英語を英語で理解することができます。

また、実生活で使えるリアルな英会話にこだわり、ムダのない英語学習が可能。

ベルリッツ・メソッドの特長
  • 学習言語で物事を考えられるように、習っている言語のみでレッスン
  • レッスンは毎回、受講生のニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定
  • 言葉が自然に出てくるように、受講生の話す時間を最大化
  • レッスンでは「話す」「聴く」に集中
  • 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につける

文法にとらわれず「コミュニケーションで使える英語表現」の習得を目指します。

生の英語に触れることができるので、まるで海外留学しているような充実感を味わうことができます。

筆者
また、目的に合わせてレッスン内容をカスタマイズしてくれるので、海外出張や海外などあらゆるシチュエーションに適した英語レッスンも提供してくれます。

特徴2:講師はネイティブだけではなく多国籍

ベルリッツ(Berlitz)の特徴2:講師はネイティブだけではなく多国籍

ベルリッツの講師は、アメリカやヨーロッパ、アジアなど、さまざまな国からビジネス経験豊富な人材を集めているのが特徴。

経験豊富なネイティブスピーカーを中心に採用しながらも、英語はネイティブ以外の話者が多いことも踏まえて、高い語学スキルを持つノンネイティブも積極的に講師として迎え入れています。

オンラインコースならネイティブ講師と365日24時間レッスン受講が可能

ベルリッツ(Berlitz)のオンラインコースならネイティブ講師と365日24時間レッスン受講が可能

筆者
ちなみに、オンラインコースなら、365日24時間レッスン受講が可能です!忙しいビジネスマンの方や主婦の方にもおすすめです^_^

特徴3:グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる

ベルリッツ(Berlitz)の特徴3:グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる

ベルリッツでは「マンツーマンレッスン」と「グループレッスン」のいずれかの受講スタイルを選ぶこと可能なのですが、料金面のコスパを考えるとおすすめなのは「グループレッスン」です。

「1レッスン3,000円台」と他英会話スクールと比べても比較的リーズナブルな料金設定であるという事と、何よりも「2~3名という少人数生で受講できる」点が大きな特徴。

2~3名の受講生数であれば、グループレッスンだとしても個々の発言回数は多いでしょうし、他の受講生の話も人数が多くない分集中して聞くこともできます。

筆者
従来のグループレッスンでは多くて8名ほど、少なくても4名ほどのスクールが多い中で、ベルリッツの少人数グループレッスンでこの価格はコスパが良いと言えます。

特徴4:マンツーマンレッスンは全国の校舎で受講できる

ベルリッツ(Berlitz)の特徴4:マンツーマンレッスンは全国の校舎で受講できる

英会話スクールを選ぶ際には「マンツーマンレッスンの通いやすさ」もチェックしておきたいポイントです。

通常は「入会した校舎での英会話レッスンの受講」が通常ですが、ベルリッツのマンツーマンレッスンでは「全国60校舎以上」から場所を選び放題。平日は、会社近くでレッスンを受講し、休日は自宅近くの校舎でレッスンを受講するなども可能です。

また「場所を転々とするお仕事をしている方」や「たまには環境を変えて他の校舎でレッスンをしたい方」などにも自由度高く通うことができますね。

当たり前ですが、校舎ごとレッスンを担当している講師も全然違いますので、場所や講師を変えながら環境を変化させることで、飽きないレッスンが行えるかと思います。先程も説明しましたが、ベルリッツではもちろんオンラインでの受講も可能。

筆者
マンツーマンレッスンで料金が5,000円台~受講できるので、通学型に比べると若干リーズナブルですね。

GABA(ガバ)マンツーマン英会話とは?特徴4つ

GABA(ガバ)マンツーマン英会話とは?特徴4つ

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 3.5
4.アクセスの良さ 4.5
5.学習の本気度 4.0
6.営業時間 4.5
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.25

続いて、GABA(ガバ)マンツーマン英会話の特徴を紹介します!

  1. 世界70ヵ国以上|講師の質にこだわったマンツーマン専門英会話教室
  2. 「myGaba」受講者専用サイトで学習を完全サポート
  3. どの教室でもレッスンが受講可能な「Lesson Anywhere」
  4. 自由予約制!7:00~21:55のレッスン時間で社会人でも通いやすい

特徴1:世界70ヵ国以上|講師の質にこだわったマンツーマン専門英会話教室

GABA(ガバ)マンツーマン英会話の特徴1:世界70ヵ国以上|講師の質にこだわったマンツーマン専門英会話教室

Gabaでは、世界70カ国以上の国から採用率2%の厳しい基準をクリア&インストラクター認定プログラムを修了した優秀な人材を講師として採用しています。

講師はインストラクターとしての顔以外にも、会計士やビジネス経験者などの多彩なバックグラウンドを持っている方ばかりなので、各々の目的や好みに合った講師を選んでマンツーマンレッスンを受講することができます。

筆者
また、担当講師は毎レッスンごとに選べるので、同じ講師を継続して指名したり、毎回違う講師を指名してレッスンを受講するのも、全て生徒自身で自由に決められます。

特徴2:「myGaba」受講者専用サイトで学習を完全サポート

GABA(ガバ)マンツーマン英会話の特徴2:「myGaba」受講者専用サイトで学習を完全サポート

Gabaではオンラインシステムを利用した学習効率向上のサービスにも力を入れています。

生徒専用サイトの「My Gaba」では、パソコンやスマホからいつでもレッスンの予約・キャンセルを行うことができるのはもちろん、予習・復習用に開発された「Home study」のカリキュラムを活用すれば、自宅でもオンライン上からレッスンの予習・復習を行えます。

筆者
そのほかにも、各レッスンごとのアドバイスノートのチェックや、豊富なオンライン学習教材の利用も可能となっているので、自己学習をサポートしてくれる環境が非常に充実しています。

特徴3:どの教室でもレッスンが受講可能な「Lesson Anywhere」

GABA(ガバ)マンツーマン英会話の特徴3:どの教室でもレッスンが受講可能な「Lesson Anywhere」

Gabaでは、「Lesson Anywhere(レッスンエニウェアー)」という有料のオプションを利用することで、日本中の好きな教室(ラーニングスタジオ)で自由にレッスンを受講することができます。

このオプションを使えば、平日は会社帰りの駅近くの教室でレッスン、休日は自宅に近い教室、出張で遠くにいった際は出張先の教室、といった自由な通い方も可能になるので、

筆者
他の英会話教室のように、同じ場所の教室にしか通えないというデメリットは一切なくなります。

特徴4:自由予約制!7:00~21:55のレッスン時間で社会人でも通いやすい

GABA(ガバ)マンツーマン英会話の特徴4:自由予約制!7:00~21:55のレッスン時間で社会人でも通いやすい

Gabaは忙しい社会人でも通いやすいよう、レッスン時間は早朝7:00~21:55となっています。

また、どのスクールも駅から徒歩圏内の立地の良い場所にあります。出社前の朝活でレッスンを受けたり、残業が多い人でも仕事の後に通うことが出来ます。

さらに、自由予約制なので毎週決まった曜日や時間に行く必要がありません。PC・スマホの「myGaba」から、スケジュールに合わせていつでも簡単にレッスン予約が出来ます。

筆者
また、前日の18時であれば無料でキャンセルすることが可能なので、「予約していたけど、どうしても都合が悪くなっちゃった!」という方も安心です。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の比較表(サービス・料金・営業時間)

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の比較表(サービス・料金・営業時間)

では、前提知識を把握していただいたところで、ベルリッツ(Berlitz)とGABA(ガバ)のそれぞれのサービス内容、料金、立地条件などの大まかな違いについて比較していきます。

2021年11月時点の情報を基に比較しています。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」のサービス内容比較

ベルリッツ(Berlitz)GABA(ガバ)
レッスン形式マンツーマンレッスン
グループレッスン(少人数)
マンツーマンレッスン
レッスン期間1週間~12ヶ月2~12ヶ月
レッスン回数【マンツーマンレッスン】
月4回/40分
【グループレッスン】
月8回/40分
【マンツーマンレッスン】
月7.5回/40分
レッスン予約電話
メール
ネット(独自システム)
電話
メール
カリキュラム固定カリキュラム個別カリキュラム
コース内容ビジネス英語
日常英会話
旅行英会話
短期集中
教育訓練給付対象コース..etc
ビジネス英語
日常英会話
旅行英会話
短期集中
教育訓練給付対象コース…etc
講師外国人(約70カ国)外国人(約70カ国)
筆者
Gabaはレッスンは全てマンツーマンのみ、ベルリッツではマンツーマンの他、少人数制のグループレッスンもあります。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の料金比較

ベルリッツ(Berlitz)GABA(ガバ)
入会金33,000円33,000円
教材費約22,000円(※レベル・コースによる)約19,800円(※レベル・コースによる)
受講費【マンツーマンレッスン】
全50回/8ヶ月:451,000円
【グループレッスン】
全48回/8ヶ月:200,640円
【マンツーマンレッスン】
全45回/6ヶ月:351,450円
全60回/8ヶ月:458,700円
支払い方法一括・分割(ショッピングローン)一括・分割(クレジットカード/最大36回)
教育給付金制度
筆者
同じ8ヶ月期間で比較した場合、レッスン回数はGabaが60回、ベルリッツが50回と、Gabaの方が若干お得度は高いです。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の営業時間・教室数の比較

ベルリッツ(Berlitz)GABA(ガバ)
営業時間平日 08:30-21:00
土日祝 08:30-18:00
平日 07:00-21:55
土日祝 08:30-20:25
教室の場所全国12都道府県全国36都道府県
オンライン受講
筆者
営業時間・教室数に関してはベルリッツよりもGabaの方が優秀と言えるでしょう。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)マンツーマン英会話」の評判・口コミ比較

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)マンツーマン英会話」の評判・口コミ比較
実際のベルリッツ(Berlitz)とGABA(ガバ)に関する口コミを比較してみましょう

ベルリッツ(Berlitz)の評判・口コミ

筆者
ベルリッツは、ビジネスマンの方が多く通っており、カリキュラムの内容を褒める口コミが数多くありました。

GABA(ガバ)マンツーマン英会話の評判・口コミ

筆者
Twitterの口コミを見る限りではGabaは年齢・性別問わず幅広い層の方が通っているようです。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の4つの違い

「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」の4つの違い
上記の比較を考慮した上で、両社の違いは以下の4つとわかったので解説していきます↓

  1. レッスンの雰囲気
  2. レッスンのブースの違い
  3. レッスンの予約・復習システム
  4. 体験レッスン後の勧誘営業

違い1:ベルリッツは真面目な雰囲気だが、Gabaはカジュアル

実際に両スクールに行ってみて感じた最も大きな違いはレッスンの雰囲気です。

講師の教え方やレッスンの質に関しては、両社ともほとんど差はないのですが、レッスンの雰囲気は

  • ベルリッツは真面目でビジネスチック
  • Gabaは比較的カジュアル

といったような違いがあります。

ベルリッツは、予め用意してあるカリキュラムを使いレッスンを行っていくため、雰囲気はかなり真面目です。

一方、Gabaは、講師とレッスン内容や進め方を随時相談しながらレッスンを進めるので、全体を通してかなりカジュアルです。

筆者
どちらが良いか悪いかは完全に好みの問題だと思いますが、個人的にはしっかりと説明を聞きたかったので、ベルリッツ(Berlitz)の方が好みでした。

違い2:ベルリッツは個室だがGabaは共有スペース

ベルリッツとGabaではレッスンを行うブースにも違いがあります。

ベルリッツは他の生徒の声が全く聞こえない完全な個室でレッスンを行っていきます。

一方のGabaでは実際のシチュエーションに近い環境(雑音が多い)を再現するため、他の生徒の声も聞こえる共有スペースのブースでレッスンを行います。

筆者
レッスンに集中しやすい環境で選ぶのなら、ベルリッツの方が間違いなく優れています。

違い3:レッスンの予約・復習システムはGabaの方が優秀

Gabaでは「Mygaba」という独自のオンラインシステムを採用しており、専用サイトにアクセスすれば、いつでも好きな時にオンライン教材を使った予習・復習や、講師のレッスンメモの確認を行うことができるほか、次回レッスンの予約も可能となっています。

ベルリッツは、そういった独自オンラインシステムは取り入れておらず、レッスン予約は来校時、もしくは電話・メールで行う必要があり、復習に関してのサポートもGabaと比べるとかなり弱いです。

筆者
レッスンの予約・復習のしやすさは、完全にGabaの方が優秀です。

違い4:Gabaは無料体験レッスンの際の勧誘営業が強め

体験レッスンに限った話ですが、Gabaでは体験レッスンの際の入会勧誘が強めです。

ベルリッツではそういった体験レッスン後の入会の勧誘は一切ないのですが、Gabaでは顧客獲得のノルマがあるのか、かなりしつこい入会の勧誘をしてきます。

実際にGabaに通う前提であれば特に問題ないですが、体験レッスンだけ受けたいという人だとデメリットになります。

筆者
これが嫌でGabaが嫌いという人は一定数いるかと思います。

【結論】「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」はどっちがおすすめ?効果ある?

【結論】「ベルリッツ(Berlitz)」と「GABA(ガバ)」はどっちがおすすめ?効果ある?

ベルリッツGABA
カスタマイズ制 3.0 4.5
インプット学習 3.0 3.5
アウトプット学習 4.0 3.5
サポートの充実度 3.5 4.0
通いやすさ 3.5 4.5
口コミ評価 4.5 3.5

ここまでの両社の特徴や違いを考慮した上で比較すると、

といった感じです。

筆者
とはいえ、好みの問題もあるかと思いますので、ここからは具体的に「どういった人がどちらのスクールが向いているのか」をまとめてみました↓

ビジネス英語学習やレッスンに集中したいなら「ベルリッツ(Berlitz)」

ビジネス英語学習やレッスンに集中したいなら「ベルリッツ(Berlitz)」

  • より厳格な雰囲気の中で緊張感を持ちたい
  • カリキュラムに沿った内容でレッスンを進めてほしい
  • 周りを気にせず個室で集中してレッスンを受けたい

ベルリッツはGabaと比べて通いやすさやサポートの面で若干劣りますが、より真面目な雰囲気&完全個室でレッスンに集中することができるので、「周りを気にせず集中してレッスンに臨みたい」という方に向いています。

Gabaのような自由度はあまりないですが、カリキュラムに沿った内容で正しい表現や文法などをしっかりと身につけていくならベルリッツの方がよりおすすめと言えます。

筆者
大手のスクールの中でビジネス英語を学ぶのであれば、ベルリッツ一択でしょう!

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情[…]

【口コミ41個】ベルリッツ(Berlitz)の評判は?英語教育のプロが料金/講師/教材を評価

自由度が高い&サポート内容で選ぶなら「GABA(ガバ)」

自由度が高い&サポート内容で選ぶなら「GABA(ガバ)」

  • 通いやすくてサポートがより充実しているスクールを選びたい
  • リラックスした雰囲気の中で自由度の高いレッスンを受けたい
  • 地方に在住している

Gabaは教室数も多く、レッスンの予約や復習などのサポート面での細かな配慮も行き届いているので、「通いやすいスクールを選びたい」という方や、「地方在住」の方などにおすすめと言えるでしょう。

また、レッスンの自由度が高いので、「仕事などで使う英語やシチュエーションに限定したレッスンを受けたい」というような生徒の希望にも柔軟に対応してくれます。

筆者
生徒ひとりひとりの希望やレベルに合わせて細かくカリキュラムを調整してくれるのがGabaの強みです!

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ35個】GABA(ガバ)マンツーマン英会話の評判は悪い?英語教育のプロが料金/講師/効果を評価

「ベルリッツ(Berlitz)」か「GABA(ガバ)」のどっちかで迷ったら無料体験へ

「ベルリッツ(Berlitz)」か「GABA(ガバ)」のどっちかで迷ったら無料体験へ

ここまで両者の違いについて解説してきましたが、手っ取り早く違いを知りたいのであれば、まずはどちらかのスクールで無料体験を受けてみるのがおすすめです。

カリキュラムの内容を確認できるのはもちろん、入会待ちの最新の状況や細かな料金などの気になる点も直接聞けるので、ずっと調べて迷っているのであればまずは一度体験を受けて、実際の質や違いを確かめてみましょう。

筆者
どちらも本当に質の高いスクールですが、後々後悔しないためにも、自分の予算・好みによりマッチする方を選んでいきましょう!

今回紹介したスクールなら、確実に英語力に何かしらの変化をもたらしてくれます!

日本だけで今後ビジネスをしていくのは厳しい時代です!グローバルの波に備えましょう!

今回は以上です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG