【違い4個】ベルリッツ(Berlitz)とNOVA(ノバ)はどっちがおすすめ?比較

【違い4個】ベルリッツ(Berlitz)とNOVA(ノバ)はどっちがおすすめ?比較

【違い4個】ベルリッツ(Berlitz)とNOVA(ノバ)はどっちがおすすめ?比較

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!現在まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

子供~社会人向まで幅広く展開していおり、大手英会話教室としてよく比較される「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」はサービス内容やコンセプトが似ているので、どちらを選ぶか迷いますよね。

この記事では、今まで200社以上の英会話スクールを調査してきたサクキミ英語の中でも、英会話スクールの中ではTOP7に入る程おすすめする2つのスクールを徹底比較していきたいと思います!

両者の詳しい違いや、それぞれどんな方向けのサービスなのかについてどのサイトよりも詳しく解説していくので、ぜひチェックしてみてください^_^

本記事で紹介している料金は全て税込金額です。
目次

ベルリッツ(Berlitz)の特徴6つ

ベルリッツ(Berlitz)の特徴6つ

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 5.0
5.学習の本気度 4.0
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.38
ベルリッツ(Berlitz)の特徴
  1. 140年以上の歴史がある独自のベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法
  2. 講師はネイティブだけではなく多国籍(国籍の多さは英会話教室随一)
  3. 珍しい!グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる
  4. マンツーマンレッスンは全国の校舎で受講できる
  5. オンライン専用コースあり!ネイティブ講師と365日24時間レッスン受講が可能!
  6. 英語コーチング:TOEIC®︎L&RTEST対策の2ヶ月短期集中コースもあり!

1.140年以上の歴史がある独自のベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法

140年以上の歴史がある独自のベルリッツメソッドに基づいた高品質な教育法

ベルリッツメソッドは「英語教授法辞典」や「英語学英語教育研究辞典」で最も有効な教授法(ダイレクト・メソッド)として紹介され、140年以上愛されている独自の学習方法。

日本語を使うことはなく、英語のみでのレッスンを徹底することで英語を英語で理解することができます。

また、実生活で使えるリアルな英会話にこだわり、ムダのない英語学習が可能。

ベルリッツ・メソッドの特長
  • 学習言語で物事を考えられるように、習っている言語のみでレッスン
  • レッスンは毎回、受講生のニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定
  • 言葉が自然に出てくるように、受講生の話す時間を最大化
  • レッスンでは「話す」「聴く」に集中
  • 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につける
  • オンライン専用コースあり!ネイティブ講師と365日24時間レッスン受講が可能!
  • 英語コーチング:TOEIC®︎L&RTEST対策の2ヶ月短期集中コースもあり!

文法にとらわれず「コミュニケーションで使える英語表現」の習得を目指します。

生の英語に触れることができるので、まるで海外留学しているような充実感を味わうことができます。

また、目的に合わせてレッスン内容をカスタマイズしてくれるので、海外出張や海外などあらゆるシチュエーションに適した英語レッスンも提供してくれます。

2.講師はネイティブだけではなく多国籍(国籍の多さは英会話教室随一)

講師はネイティブだけではなく多国籍(国籍の多さは英会話教室随一)

ベルリッツの講師は、アメリカやヨーロッパ、アジアなど、さまざまな国からビジネス経験豊富な人材を集めているのが特徴。

経験豊富なネイティブスピーカーを中心に採用しながらも、英語はネイティブ以外の話者が多いことも踏まえて、高い語学スキルを持つノンネイティブも積極的に講師として迎え入れています。

講師の国籍の多さで言えば、英会話教室随一と言えるでしょう!

さすが、英会話スクールのトップを独走しているだけあります!

3.グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる

グループレッスンは2~3名と少人数でお得に英語習得ができる

ベルリッツでは「マンツーマンレッスン」と「グループレッスン」のいずれかの受講スタイルを選ぶこと可能なのですが、料金面のコスパを考えるとおすすめなのは「グループレッスン」です。

「1レッスン4,000円台」と他英会話スクールと比べても比較的リーズナブルな料金設定であるという事と、何よりも「2~3名という少人数制で受講できる」点が大きな特徴。

2~3名の受講生数であれば、グループレッスンだとしても個々の発言回数は多いでしょうし、他の受講生の話も人数が多くない分集中して聞くこともできます。

従来のグループレッスンでは多くて8名ほど、少なくても4名ほどのスクールが多い中で、ベルリッツの少人数グループレッスンでこの価格はコスパが良いと言えます。

4.マンツーマンレッスンも全国の校舎で受講できる

マンツーマンレッスンも全国の校舎で受講できる

英会話スクールを選ぶ際には「マンツーマンレッスンの通いやすさ」もチェックしておきたいポイントです。

通常は「入会した校舎での英会話レッスンの受講」が通常ですが、ベルリッツのマンツーマンレッスンでは「全国60校舎以上」から場所を選び放題。

平日は、会社近くでレッスンを受講し、休日は自宅近くの校舎でレッスンを受講するなども可能です。

また「場所を転々とするお仕事をしている方」や「たまには環境を変えて他の校舎でレッスンをしたい方」などにも自由度高く通うことができますね。

当たり前ですが、校舎ごとレッスンを担当している講師も全然違いますので、場所や講師を変えながら環境を変化させることで、飽きないレッスンが行えるかと思います。

先程も説明しましたが、ベルリッツではもちろんオンラインでの受講も可能。

筆者
マンツーマンレッスンは5,000円台~受講できるので、通学型に比べると若干リーズナブルですね。

5.オンライン専用コースあり!ネイティブ講師と24時間レッスン受講が可能!

オンライン専用コースあり!ネイティブ講師と24時間レッスン受講が可能!

ベルリッツ(Berlitz)はオンライン専用コース(Berlitz Live Online)にも力を入れている点も特徴です!

この点が他の英会話教室と大きく違う点でしょう!

しかも、オンラインコースなら365日24時間レッスン受講が可能です!

忙しいビジネスマンの方や主婦の方にもおすすめです。

なかなか通学型の英会話教室でオンラインコースに力を入れているスクールは少ないので、この点も他の英会話教室の追随を許さないと言えます!

筆者
英会話教室最大手のベルリッツ(Berlitz)だからこそできる充実度と言えるでしょう!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ】Berlitz Live Online(ベルリッツオンラインコース)の評判は?料金/教材/講師を評価

6.英語コーチング:TOEIC®︎L&RTEST対策の2ヶ月短期集中コースもあり

英語コーチング:TOEIC®︎L&RTEST対策の2ヶ月短期集中コースもあり

ベルリッツ(Berlitz)は何と、TOEICのスコアアップに特化した2ヶ月間(2時間×10回)の短期集中コースである英語コーチングも受講することができます!

講師はTOEICの出題パターンや構造を熟知した日本人。

日本人だからこそわかるつまずきやすいポイントを丁寧に解説してくれます。

またオンラインと組み合わせて受講可能な他、ベルリッツならどこの教室でも受講可能なので急な予定が入っても継続しやすいのも、忙しい現代人にとってはとても魅力的。

途中で挫折しないように、毎日の自己学習プランも設計してくれます。

日々の自己学習や分析によって自分の苦手部分を把握することで、短期間でのスコアアップを実現可能です。

目標スコアによって分かれる3つのコース
  • 550点突破コース
  • 650点突破コース
  • 750点突破コース

※少人数によるグループレッスンだけでなく、マンツーマンコーチングもあり。

「1.通常の英会話教室でのマンツーマン、グループレッスン」「2.オンライン専用コース」「3.英語コーチング」と英語学習の全てに対応可能な万能スクールです!

筆者
英会話教室でこれ程充実したスクールはないので、迷っているなら最大手のベルリッツ(Berlitz)を選ぶことをおすすめしますよ^_^

オンラインでも受講可能!

小学生までの「ベルリッツ・キッズ」はこちら!
中高生向けの「ベルリッツ・ティーンズ」はこちら!

NOVA(ノバ)の特徴5つ

NOVA(ノバ)の特徴5つ

1.カリキュラムの質 4.0
2.講師の質 4.0
3.料金の安さ 5.0
4.アクセスの良さ 5.0
5.学習の本気度 3.5
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 4.0
総合評価 4.25
NOVA(ノバ)の特徴
  1. 全国290校以上の教室があるので通いやすい
  2. グループやマンツーマンなどレッスンスタイルが自由に選べる
  3. シンプルで分かりやすい入会金なしの月謝制を採用
  4. 多様なバックグラウンドを持つネイティブ講師から学べる
  5. 毎回のレッスンで全国の校舎から自由に選択できる

1.全国290校以上の教室があるので通いやすい

全国290校以上の教室があるので通いやすい

NOVAは、全国各地に290校以上の教室を展開(※2022年9月時点)しており、英会話スクール業界でもNo.1の教室数を誇ります。

主要な駅周辺や都市部なら、ほぼ全ての都道府県で最低1校は教室があるので、田舎や遠方にお住まいの方でも通うことができます。

また、フリープランを選べば、日本各地のどの教室スクールでもレッスンが受けられます。

「平日は仕事終わりに会社の近くの教室、休日は自宅から近い場所の教室でレッスン」といった具合に、それぞれの都合に合わせて通学スタイルを柔軟に変更することもできますよ。

2.グループやマンツーマンなどレッスンスタイルが自由に選べる

グループやマンツーマンなどレッスンスタイルが自由に選べる

NOVAでは、英語の学習目的やレベルに合わせてさまざまな学習スタイルを用意。

通学型のグループレッスンやマンツーマンレッスンはもちろん、オンラインレッスンや短期集中コースなども用意しています。

また、マンツーマンレッスンとグループレッスンの交換制度も用意。

マンツーマンレッスン1回分をグループレッスン3回分にレッスン形態を変更できます。

普段は仲間達と会話を楽しみながらレッスンをするグループレッスン、出張や旅行、資格試験前には集中して学ぶためにマンツーマンレッスンなど、希望に合わせたレッスンスタイルの変更も可能です。

3.シンプルで分かりやすい入会金なしの月謝制を採用

シンプルで分かりやすい入会金なしの月謝制を採用

レッスンの料金体系がシンプルで分かりやすいのもNOVAの特徴。

金銭面における英語学習のハードルをなくすため、初期費用を抑え、入会金はなしに設定しています。

その後も引き続き金銭面の心配がなくレッスンを続けられるよう、月額制を採用。

グループレッスンでは11,000円、マンツーマンレッスンでも23,100円とかなりお得にレッスンを受けられます。

教材費や月会費も全て含んだ価格なのも安心ポイントです。

また、月額制以外には回数制を用意。

仕事などが忙しく毎月定期的にレッスンに通えない人でも、レッスン費用を無駄にすることなくレッスン受講が可能です。

4.多様なバックグラウンドを持つネイティブ講師から学べる

多様なバックグラウンドを持つネイティブ講師から学べる

NOVAのレッスンは全てネイティブの講師が担当。

ネイティブならではのリアルな発音や表現に触れられることで、実際に英語で話す場面でも相手に伝わりやすい英語を使用できるようになります。

資格試験でもネイティブの発音や表現が用いられるため、良い結果が生まれやすいです。

また、ネイティブ講師といっても、英語圏のさまざまな国の講師が指導を実施。

国によって発音やイントネーションは少しずつ異なるため、ネイティブの使うさまざまな英語に触れられます。

それぞれの国の文化なども違うため、英語圏の英語と文化の違いを学習可能です。

5.毎回のレッスンで全国の校舎から自由に選択できる

毎回のレッスンで全国の校舎から自由に選択できる

プランによっては、日本各地のどの教室でもレッスンが受けられます。

平日は仕事終わりに会社の近くでレッスン、休日は自宅に近い教室でレッスンなど、レッスンごとに変更可能。出張が多い人でも安心して英会話を学習できます。

また、初めての教室や講師でも安心してレッスンが受けられるよう、Webカルテを採用。

一人ひとりのレッスンの進捗状況を管理しており、強化すべきポイントなども細かく分析されているため、どの教室のどの講師でも一人ひとりに合わせたレッスンが可能です。

筆者
この点は日本一の教室数を誇るNOVA(ノバ)の強みです!この点に関してはNOVA(ノバ)に勝てるスクールはないでしょう。

オンラインでも受講可能!

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の比較表(サービス・料金・営業時間)

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の比較表(サービス・料金・営業時間)

では、前提知識を把握していただいたところで、ベルリッツ(Berlitz)とNOVA(ノバ)のそれぞれのサービス内容、料金、立地条件などの大まかな違いについて比較していきます。

2022年9月時点の情報を基に比較しています。

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」のサービス内容比較

ベルリッツNOVA
レッスン形式マンツーマン
グループ(2~4名)
マンツーマン
グループ(2~5名)
レッスン期間1週間~1日~
レッスン回数【マンツーマン】
月4回/40分
【グループ】
月8回/40分
【マンツーマン】
月4、8、12回/40分
【グループ】
月4、8、12回/40分
レッスン予約電話、メール電話、メール
カリキュラム固定カリキュラム固定カリキュラム
コース内容ビジネス英語
日常英会話
TOEIC対策
旅行英会話
短期集中
オンラインコース
教育訓練給付対象コース..etc
ビジネス英語
日常英会話
TOEIC対策
旅行英会話
短期集中
オンラインコース…etc
講師外国人(70ヶ国)外国人

やはり大きく違うのは講師ですね。

国籍数の豊富さではベルリッツ(Berlitz)が圧倒しています。

その他に関しては概ね一緒です!

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の料金比較

ベルリッツNOVA
入会金33,000円なし
教材費約22,000円
※レベル・コースによる
約2,750円
※レベル・コースによる
受講費【マンツーマン】
全40回:22万円
【グループ】
全40回:20万円
●固定プラン
【マンツーマン】
全4回:2.3万円
【グループ】
全4回:1.1万円
※フリープランは公式サイトを確認
1ヶ月あたり【マンツーマン】
2.2万円/週1想定
【グループ】
2.5万円/週1想定
【マンツーマン】
2.3万円/週1想定
【グループ】
1.1万円/週1想定
支払い方法・デビットカード
・クレジットカード(分割〇)
・銀行振込
・クレジットカード(分割〇)
・銀行振込
教育給付金制度×
  • 価格は税込価格、省略している価格は百円以下は原則切り捨てで表記。
  • コースによって料金は異なります。詳細は各スクールの公式サイトを確認要。

最も違う点は受講費の部分です!

ベルリッツは予め受講回数を決めて支払いますが、NOVAは月ごとの受講回数は決まっているものの、「月謝制なので次月は受講しない」という選択をすることも可能!

なので、本気で英語習得したい人は「ベルリッツ」、ライトに英語学習をしたい人は「NOVA」というような形がいいでしょう!

料金的には、月額換算するとそこまで変わらないですね!

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の営業時間・教室数の比較

ベルリッツNOVA
営業時間平日 8:30-21:10
土日祝 8:30-18:00
平日 10:00-22:00
土日 10:00-18:30
教室の場所60教室(東北~九州)290教室(全国)
オンライン受講

教室数に関してはベルリッツよりもNOVA(ノバ)の方が優秀と言えるでしょう。

日本一の教室数を誇ります!

ただ、営業時間に関してはベルリッツの方が若干自由度が高いです!

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の評判・口コミ比較

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の評判・口コミ比較

実際のベルリッツ(Berlitz)とNOVA(ノバ)に関する口コミを比較してみましょう↓

ベルリッツ(Berlitz)の評判・口コミ

海外の第一線で仕事をする意欲がある方におすすめしたい
製薬会社/女性

評価: 5.0入学する前、周りの人からは「先生のレベルが高い」「オリジナルの教材を使っている」と聞いていて、実際に体験レッスンを受けてみました。するとその評判どおり、他の英会話スクールとはあきらかに頭ひとつ抜けている感じを受けたんです。

帰国子女の自分が語学スクールに通うことはないと思っていましたが、いざビジネストレーニングコースに通ってみると、英会話は奥が深くて、学ぶことがいっぱいありました。

仕事で使える英語を身につけたい、くらいの軽い気持ちではなく、海外の第一線で仕事をする意欲がある方におすすめしたいですね。

ここで学んだ雑談ノウハウは、その後の商談などで何度も役に立った
イベント会社/男性

評価: 5.0英会話を本気で学ぶと決めた以上、どのスクールに通うべきかはじめは悩みました。それで周囲の友人や知人に聞いてみると、決まってベルリッツをすすめてくれたんですね。みんな口をそろえて言うのは「先生のクオリティが高い」と。とりわけ印象に残っているのは、フリーディスカッションですね。ときどき先生が旬なトピックやプライベートな話題を振ってくるんです。

たとえば、いま何に興味があるの?とか、どんな女性がタイプなの?みたいな。ビジネスではこういう雑談も、相手と距離を縮める上で大切なので、活きた英語を学んでいる実感がありましたね。先生もこういう会話の重要性をわかっていて、ひとしきり楽しく会話した後は、「あそこはこう話した方がいい」「文法的にはこっちが正しいよ」と、一つひとつ話し方を指摘して直してくれました。

ここで学んだ雑談ノウハウは、その後の商談などで何度も役に立ちましたね。

日本にいながらレッスンは全て英語という環境は自分にはよかった
外資系企業/女性

評価: 5.0レッスンはすべて英語ということで当初自分には難しいのではと不安だったのですが、レッスン数度目にはレッスン中無意識に英語で物事を考えるようになっていて大変驚きました。日本いながら、海外留学と同等の英語環境を作れる点では、講師のレベルも高いので、英会話教室の中ではベルリッツが最もおすすめだと思います。

グループレッスンでもアウトプットの機会が多く、学ぶ事が多かった
総合商社/女性

評価: 5.0私が通っていたときに担当してくださった講師はみなさん40代の男性で、ビジネス経験があり、かつ講師経験も長いようでした。そのため、とても落ち着いて安心してレッスンを受けることができました。カリキュラムも工夫されており、グループレッスンでもアウトプットの機会が多く、1つの事柄に対しいろいろな表現を学ぶことができました。

また講師の方も表現や文法だけでなく、ネイティブスピーカーにも伝わりやすいような抑揚やボディーランゲージまで教えてくださったことが印象的でした。引っ越しのためやめてしまいましたが、もう少し長く続けたかったです。

3ヶ月後には中級→上級になりTOEICでも860点を達成
会社員/男性

評価: 5.0私が通っていたのはマンツーマン授業のカスタマイズレッスンです。私は電話応答や会議での英語の即戦力が欲しいと思ったので、とっさに英語で対応できるように主に金融英語を中心に学習しました。

日本人のカウンセラーさんに具体的な自分の目標を伝えて、それを外国人の先生が私の英語力を毎回チェックしてくれます。私は海外のクライアントを想定したプレゼンを先生の前で披露したり、内容は毎回とても濃かったです。お陰様で中上級レベルだった英語力が3ヶ月後には上級になりTOEICでも860点を達成することができました。

仕事で使う資料のチェックも先生にお願いしたりしましたが、とても丁寧に対応していただきました。全てはベルリッツでのレッスンのおかげです。また機会があればベルリッツで学びたいです。

こちらの口コミを見ていただけるとわかりますが、ベルリッツ受講者の多くはハイクラスなビジネスパーソンが多いという印象です!

学んでいる内容も日常会話というよりも、どちらかというとビジネス英語やTOEICが大半です。

また、ベルリッツのレッスンはオールイングリッシュの環境で行われるので初心者には少し厳しいと感じる方もいるかもしれません。

なので、ベルリッツはビジネス英語やTOEICを学んでさらなる高みを目指す中上級者のおすすめということが伺えます。

NOVA(ノバ)の評判・口コミ

ネイティブの先生方と話すので英語圏の英語を学べる
学生/女性

評価: 5.0私は自分が目指す私立医科大学の特別カリキュラムの留学研修に向けて、英語を勉強するために英会話教室に通っていました。医学英語に関して英会話教室で触れてもらうことはやはりできないのですが、必ず必要となる日常英会話だけでなく、やはりネイティブの先生方と話すので英語圏の人の英語の導き方であったり、言いたいことをどういう風に言葉に表すかといったような学校の授業ではできないものを習得することができたと思います。

マンツーマンなので質問にもひとつひとつ丁寧に対応してもらい、また楽しく話をすることも多々ありました。英語を勉強するということを楽しいものにできるという点では、英会話教室に通うという方法は個人的に絶対いいものだと思っています。

細かくレベル分けされているので、グループ内で差が生まれずらい
会社員/男性

評価: 4.5私は固定プランで少人数グループレッスンを受けていました。月額1万円。基本テキストに沿って進め、実際に発音したり会話したりしながら勉強する感じでした。外国人講師なので、本場の発音を学べる点は良かったです。

また細かくレベル分けされているので、グループ内で差があまり生まれずに仲良くレッスンを受けることができました。ただ私は本当に英語が苦手で事前に自分では勉強せずにいたのですが、それではついていけませんでした。基本的な知識は自分で勉強していかないと、ただ英語をしゃべっているだけになってしまいもったいないです。

マンツーマンレッスンは自分のペースで学べるので安心
会社員/女性

評価: 5.0マンツーマンレッスンを受けましたが英語力が上がった実感がしました。以前から英会話レッスンは幾つか体験していましたが、こちらのスクールは分からない点をとことん講師に聞く事ができて、分かるまで説明やサポートをしていただきました。

マンツーマンレッスンは自分のペースで学べるのでとても安心します。テキストを使ったり、今日はこれを教えて欲しいと思ったらそれにも対応してくれます。私は毎回同じ曜日や時間に行けないので予約で行けるときに行っていましたが、大体は希望にそった時間で予約が取れ、急でもサポートしていただき助かりました。

オンラインと対面レッスンを併用でき、日時選択も自由
会社員/女性

評価: 5.0オンライン受講と対面レッスンを併用でき、フリープランで日時選択も自由にできるので、無理なく続けられています。費用も安いので、一般的な会社員には非常に通いやすい英会話スクールだと思います。

来校型のスクールでは、質と値段がとてもいい
会社員/男性

評価: 5.0ネイティブ講師のレッスンを月4回11,000円から受講できるのは、とてもコスパがいいと感じました。1レッスン40分が2,000円台だと考えると、とても安いです。安いのに講師も教育されているので、ただのフリートークで終わることはありません。来校型のスクールでは、質と値段がとてもいいと思います。

一方で、駅前留学NOVAは月謝制を採用しており、1ヶ月ごとに通うか、一度休会するか決めることが可能です。

また、ベルリッツと比較して、受講者層はビジネスパーソンに加えて、学生もいるなど、どちらかというと英語初心者の方が多い印象です。

ライトに英会話を楽しみたい人はNOVAを選んでおく方が良いでしょう!

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の4つの違い

「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」の4つの違い

上記までの内容を踏まえ、両者の違いは以下の4つとわかったので解説していきます↓

両者の違い
  1. 学習の本気度はベルリッツ(Berlitz)の方が高い
  2. ベルリッツは中上級者向けでNOVAは初心者向け
  3. スクール数と展開エリアはNOVA(ノバ)
  4. 教育給付金制度はベルリッツ(Berlitz)のみ対象

違い1:学習の本気度はベルリッツ(Berlitz)の方が高い

最も違う点は学習の本気度です!

ベルリッツ(Berlitz)はマンツーマンレッスンもグループレッスンも回数が約40回程度と予め決められており、20万~30万程度かかることが決まっているのに対し、NOVA(ノバ)は月謝制が採用されていています。

月ごとのレッスン回数は4回を定めがあるものの、月額1万で辞めることもできるため、NOVA(ノバ)の方が気楽に始めることが可能です!

それは通学している人の客層からもわかります!

これは私の感想ですが、ベルリッツ(Berlitz)は金銭的に余裕がある方や、元外資系勤務の方であったり、エリートが多いですね。

  • しっかりと英語学習をして確かな実績を出したい→ベルリッツ(Berlitz)
  • 気軽にまずは英語学習がどんな感じか確かめてみたい→NOVA(ノバ)
筆者
⇧上記のような形で選ぶのが良いと思います^_^

違い2:ベルリッツは中上級者向けでNOVAは初心者向け

違い1でも少し説明しましたが、ベルリッツ受講者は普段から英語を使っている中上級者がさらに自らのレベルを上げるために、ビジネス英語やTOEICのスコアアップの目的で受講することが多いです。

一方で、NOVAは学生層や主婦層からも人気があり、どちらかと言えば「まずは英会話を学んでみたい」というような英語初心者の方が多い印象です。

もちろん、ベルリッツも初心者の方はいますが、始めにまとまった費用を払うことを考えるとライトに受けるという感じではないでしょう。

違い3:スクール数と展開エリアはNOVA(ノバ)の圧勝

ベルリッツNOVA
教室数60校以上290校以上
エリア東北~九州全国
営業時間平日 8:30-21:10
土日祝 8:30-18:00
平日 10:00-22:00
土日 10:00-18:30

教室数とエリアに関してはNOVA(ノバ)に勝てる英会話スクールはありません!

文句なしの日本一です!

ただ、どちらもオンライン英会話コースを用意しているので、オンラインで学びたい人にとってはあまり関係ないかもしれませんね!

一方、どうしても対面で学びたいという方には駅前留学NOVAが近隣にある可能性が高いでしょう!

違い4:教育給付金制度はベルリッツ(Berlitz)のみ対象

英会話スクールには「教育給付金制度」という制度があります↓

労働者のキャリアアップや再就職を実現するため、生涯役に立つ資格や特技を身につけることを国がバックアップし、受講費用の一部を支給する雇用保険加入者対象の給付制度のこと。
ベルリッツの対象コース
  • ビジネス英語 マンツーマンコース
  • ビジネス英語 少人数レッスンコース
筆者
こちらの制度はベルリッツ(Berlitz)のみが対象になります!最大10万円が支給されるので、積極的に使用することをおすすめします!
各社の公式サイトはこちら!

【結論】「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」はどっちがおすすめ?効果ある?

【結論】「ベルリッツ(Berlitz)」と「NOVA(ノバ)」はどっちがおすすめ?効果ある?

ベルリッツNOVA
カスタマイズ制 3.0 3.5
インプット学習 3.5 3.0
アウトプット学習 4.0 3.5
サポートの充実度 4.5 3.5
通いやすさ 3.5 4.5
口コミ評価 4.5 3.5

ここまでの両社の特徴や違いを考慮した上で比較すると、下記の通り↓

  • 絶対に英語をものにしたい、英語レベルの維持をしたい中上級者→ベルリッツ(Berlitz)
  • 英語学習をライトに始めたい!英語学習初心者→NOVA(ノバ)
筆者
とはいえ、好みの問題もあるかと思いますので、ここからは具体的に「どういった人がどちらのスクールが向いているのか」をまとめてみました↓

絶対に英語をものにしたい、英語レベルの維持をしたい中上級者なら「ベルリッツ(Berlitz)」

絶対に英語をものにしたい、英語レベルの維持をしたい中上級者なら「ベルリッツ(Berlitz)」

  • 英語学習をしっかりとしたい!スクールの質重視
  • 料金が多少高くても気にならない
  • 英語学習中上級者

ベルリッツ(Berlitz)は英会話教室の中で売上規模といい、スクールの質といい、文句なしの最大手です!

正直、スクールの格としては頭1つ抜けている印象があります!

マンツーマン、グループ、オンライン英会話、短期集中コースと全てにおいてハイクオリティです!

ただ、ベルリッツは日本語禁止でオールENGLISHの環境下でレッスンが行われるので、英語学習をしっかりとしたい人やすでに英語に関わっている中上級者におすすめと言えるでしょう!

本当に英語力をつかたい人はスクールの質や格から言っても、一般的な英会話スクールの中ではベルリッツは間違いなくNO.1です。

なので、日本語禁止が気にならなければ、本気で英語力を上げたい方はベルリッツをおすすめします!

講師の質も高いのでおすすめですよ^_^

オンラインでも受講可能!

中高生向けの「ベルリッツ・ティーンズ」はこちら!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ】ベルリッツ(Berlitz)の評判は悪い?英語教育のプロが料金/講師/教材を評価

英語学習をライトに始めたい!英語学習初心者なら「NOVA(ノバ)」

英語学習をライトに始めたい!英語学習初心者なら「NOVA(ノバ)」

  • 英語学習を気軽に始めてみたい
  • 自由度高く通えて料金を安めに抑えたい
  • 英語学習初心者

NOVA(ノバ)の特徴と言えば、日本一の教室数を誇り、レッスン受講の自由度が高い点です!

月謝制を採用しているため、比較的簡単に始めることができ、途中で解約することも簡単です。

それに料金も安いので、負担も少ないでしょう!

なので、英語初心者におすすめの英会話教室と言えます!

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ23個】NOVA(ノバ)の事件後の悪い評判はどう?英語教育のプロが料金/講師/効果を評価

「ベルリッツ(Berlitz)」か「NOVA(ノバ)」のどっちかで迷ったら無料体験へ

行動の画像

ここまで両者の違いについて解説してきましたが、手っ取り早く違いを知りたいのであれば、まずはどちらかのスクールで無料体験を受けてみるのがおすすめです。

カリキュラムの内容を確認できるのはもちろん、入会待ちの最新の状況や細かな料金などの気になる点も直接聞けます。

ずっと調べて迷っているのであればまずは一度体験を受けて、実際の質や違いを確かめてみましょう。

どちらも本当に質の高いスクールですが、後々後悔しないためにも、自分の予算・好みによりマッチする方を選んでいきましょう!

各社の公式サイトはこちら!

今回紹介したスクールなら、確実に英語力に何かしらの変化をもたらしてくれます!

円安の状態を見ていただければわかると思いますが、日本だけで今後ビジネスをしていくのは厳しい時代です!

グローバルの波に備えましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG