Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の評判・口コミは?AI活用のオンライン+自己学習を評価

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の評判・口コミは?AI活用のオンライン+自己学習を評価

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の評判・口コミは?AI活用のオンライン+自己学習を評価

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社以上の英会話スクールを調査してきました。
今回はベルリッツのレベルチェックテストを徹底レビュー

老舗の英会話スクールのベルリッツは、2020年7月1日から英会話力を重視したeラーニングとライブ・コーチングセッションを組み合わせた、英語コーチングサービスを開始しました。

まだ始まったばかりのサービスですが、利用者の口コミや評判はどのようなものなのでしょうか。

本記事では、ベルリッツフレックスのサービス内容や特徴、口コミや評判などを紹介していきます。

目次

ベルリッツ(Berlitz)とはどんな英会話スクール?

ベルリッツ(Berlitz)とはどんな英会話スクール?

まず、ベルリッツがどんな英会話スクールなのか、基本情報を紹介しましょう!

ベルリッツ(Berlitz)の基本情報

ベルリッツ(Berlitz)のスクール情報
受講期間マンツーマン:自由
グループ:自由
自己学習+オンライン:6ヶ月・1年
入学金3.3円
料金【マンツーマン】
教室:6千円~/1回
オンライン:5千円~/1回
【グループ】
教室:4千円~/1回
オンライン:4千円~/1回
【自己学習+オンライン】
6ヶ月:10.8万円
1年:17.8万円
1ヶ月あたり【マンツーマン】
教室:6千円~/1回
オンライン:5千円~/1回
【グループ】
教室:4千円~/1回
オンライン:4千円~/1回
【自己学習+オンライン】
6ヶ月:1.8万円
1年:1.4万円
講師多国籍
営業時間平日 7:45~21:10
土日 8:30~18:10
※スクールによって異なる
校舎一覧53校【関東~九州】
返金の有無未受講のレッスン代20%分を返金

ベルリッツ(Berlitz)の総合評価【比較ポイント8個】

ベルリッツ(Berlitz)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ 5.0
5.学習の本気度 4.0
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.38

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

ベルリッツはサクキミ英語が過去に調査してきた200社以上の中でもTOP3に入る点数をたたき出している程おすすめできる英会話スクールです。

オリコン顧客満足度ランキングでも2022年度の総合NO.1に輝いています。

無料体験をするだけでも、受講する価値があると思うので、ぜひ受けてみてくださいね。

» ベルリッツの公式サイトを見る!

レベルは超初心者からビジネス上級者まで!短期集中やTOEIC対策も可能

レベルは超初心者からビジネス上級者まで!短期集中やTOEIC対策も可能

ベルリッツでは、ビジネス英語を学びたい受講生向けに、

  • 初級者から上級者までのレベル別コース
  • 短期集中コース
  • TOEIC®テスト対策
  • 複数人で実践的な演習ができるディスカッション形式のBBCS
  • 特定のスキルを強化するコース

など様々なコースを用意しています。

また、ビジネス英語に加えて英会話初心者向けの日常英会話コースや、世界中のベルリッツで学べる海外留学コース、Eラーニングと電話レッスンを「CyberTeachers® with Phone」などその他のコースも豊富です。

ニーズとレベルに応じて最適な学習プログラムを作ることが可能です。

また、ベルリッツでは受講生の学習目的とプランに応じて講師が毎回のレッスンをカスタマイズして行っており、業界や職種に合わせたカスタマイズもできます。

実務にすぐに活かせる実践的な英語を効率よく学ぶことができます。

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ベルリッツ(Berlitz)の評判は?200個以上の口コミを調査し本音評価

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)とはどんなコース?

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)とはどんなコース?

前章までで、ベルリッツ(Berlitz)についての基本情報は抑えていただいたと思うので、本章からは本題である「ベルリッツフレックス」について解説していきます。

ネット上にあまり情報が出回っていなかったので、丁寧にまとめていきます。

気になっている方はぜひ読んでいってください。

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の基本情報

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の基本情報
コースベルリッツフレックス6ヶ月コース(完全オンライン)
開講時間6:00-24:55
コース内容自己学習コンテンツ(アプリ)+ネイティブ講師のマンツーマンレッスン25分
レベルLv.1〜Lv.10までの10段階
料金一括払い:総額 108,900円
分割払い:18,150円/月あたり
受講期間:6ヵ月
※全て税込価格
公式サイトhttps://www.berlitz.com/ja-jp
紹介動画

最大の特徴は「オンラインレッスン+自己学習」のコースで他のスクールにはできない

最大の特徴は「オンラインレッスン+自己学習」のコースで他のスクールにはできない

Berlitz Flexとは、2020年7月1日にスタートした完全オンライン対応の大人向け英語習得コースです。

最大の特徴は「自己学習コンテンツとネイティブ講師のレッスンがセットになっていること」です。

内容は通学と全く同じです。

オンラインでも対面と同じ効果が出せるようにアプリを開発したそうですよ。

通学より格段にリーズナブルなお得なパッケージです。

無料体験時に詳細な説明が聞けるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の学習の流れ

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の学習の流れ

続いて、ベルリッツフレックスの学習の流れを簡単に紹介します。

こちらの画像の通り、ゴールを決めて、自己学習しつつ、最後の総仕上げとして英会話レッスンを行なっていくのが基本の流れとなります。

学習の流れ
  1. ゴール設定
  2. インプット学習
  3. ライブコーチセッション

学習の流れ1:ゴール設定

ゴール設定:6ヶ月でスピーキングレベル+1UP

Berlitz Flexは6ヶ月と期間が決まっています。

この6ヶ月で、ベルリッツ独自のスピーキングレベルを+1上げるのがコース全体の目標設定となります。

そして、このレベルに関しては、ベルリッツ独自の基準で10段階あります↓

ベルリッツの10段階のレベル

大きく分けると「初級者(日常会話)」と「中上級者(ビジネス英会話)」に分けることができます↓

レベル対象
Lv.1〜Lv.5初級者:日常英会話
Lv.6〜Lv.10中上級者:ビジネス英会話

この各レベルが+1の基準になります。

例えば、全くの初心者さんならLv1→Lv2に、中級者さんならLv6→Lv7に、といった感じで、+1ができるように目標を設定していきます。

受講者の現在レベルに合わせて伸ばしていけるようになっており、もし今のレベルがはっきりしなければ、公式サイトで簡易チェックができるので、確認してみてください。

ベルリッツ(Berlitz)のレベル目安

上記画像を見つけてレベルをクリックすると、目安が表示されるようになってます。

公式サイト:https://www.berlitz.com/ja-jp

無料体験自体も初級向けと中上級向けに分けて開催されていますので、「自分はこのへんぽいな」でまずは気軽に参加してみればOKです。

参加時に改めて個別でレベル相談もできますので。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ベルリッツ(Berlitz)のレベルチェックは厳しい?体験した感想をレビュー

学習の流れ2:インプット学習は強制的にやる

Berlits Flexでは、アプリ学習はマストです。

アプリでの予習をやらないと先へ進めない=英会話レッスンが受けられない仕組みになってるのがポイントです。

①予習コンテンツ

②セッション(英会話レッスン)25分

③復習コンテンツアプリでの予習が終わったら鍵が解放されてセッションを受けられます。毎日予習を進められれば毎日セッションも受けられますし、もし学習放棄してしまえばセッションは受けられない仕組みです。

このような流れなので、セッションが受けられる回数は人によります。

ただアプリ自体は1コンテンツ10分程度。

ゲーム感覚でさくさく進めていけるので、忙しいビジネスマンでも負担を感じづらい作りになってました。

ゴールに確実に近づくためのインプット
英会話経験ある方なら絶対経験してると思いますが、ただレッスンを受けてしゃべってるだけだと、ほんとに英会話って伸びませんよねぇ…?

しかしそこをぐっととがんばって、面倒だけど、まずは自分ができないことを課題として最初に確認。そして、実際に使ってみる。間違ってれば即直す。

これをやれば確実に伸びるんです。

ここまでを強制的にパッケージ化してくれてるのがBrlits Flexのコース。

だから効果的なのです。

学習の流れ3:ライブコーチングセッション

ライブコーチングセッション

肝心のセッション。

全レッスンネイティブ講師が担当する25分レッスンです。

流れは下記の通りでした↓

  1. まずは、講師が質問
  2. 次に、生徒はフルセンテンスで回答
  3. 最後に、練習した全ての文章を全てつなげて回答

上記の流れの中で、質問されるのは予習した範囲のみです。

新しいことや突飛な質問は飛んできません。

あくまでもセッションはインプットした英語をアクティブ化するだけです。

いきなり英会話が緊張する…という初心者の方も安心ですし、中上級者ならフレーズのひとかたまりをレッスン中に全て話せるようになります。

詰まったり、間違えたりしたら、何度でもやり直しです。

先生は笑顔で「hun?」と吹っかけてきます。ただ、「うわ〜厳しい〜怖い〜」といのとは全然わけが違います。

正しい英語を身につけるためにヘルプを出してくれてる感じ。

だから「あ、そうだそうだ。また忘れてた。」ってとこが絶対あるので、苦手を着実に潰していくことができますよ。

例えば私だと三人称のsとか。つけなくても通じちゃうので直してくれない先生もたくさんいますが、ベルリッツなら指摘してくれます。

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の学習の流れのまとめ

  1. まずは、ゴール設定【レベル+1UP】
  2. つぎに、アプリ学習【予習マスト】
  3. 最後に、ライブコーチングセッション【しつこいほどの指摘】

この3つの流れで、日々苦手を潰して、着実に使える英語フレーズを増やしていきます。

半年でなんでもかんでもペラペラにはなれないかもしれませんが、ビジネスで明日から使える実践的な英語フレーズがどんどん積み上がっていきます。

「英語が話せるようになってきた」っていう感覚が持ちやすいのが、このコースの特徴だと思います。

そして、レッスンは全て録画機能付きです。

クラウド保存してくれるし、ダウンロードもできます。

録画ついてないスクールもありますが、控えめに言って100%必要です。

筆者
ぜひ無料体験を受けてみてくださいね^_^↓

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の評判から分かった特徴

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の評判から分かった特徴

では、さらにベルリッツフレックスの魅力を深堀していきたいと思います!

ベルリッツフレックスの特徴
  1. 全学習を修了後はベルリッツレベルの1レベルの実力がつく仕組み
  2. 講師はネイティブ含む多国籍
  3. 予習、復習、テストは24時間eラーニングで行える
  4. 進捗状況、スキル別のスコア別など分かりやすく管理できる
  5. 1ヶ月当たりの料金が他社より安い

1.全学習を修了後はベルリッツレベルの1レベルの実力がつく仕組み

ベルリッツフレックスでは、コースのレベルが初級者から上級者まで1〜10まで分かれていて、全学習修了後、ベルリッツレベルが1つ上がるようになっています。

受講前に約70問のオンラインテストを実施し、テスト結果により最適なレベルでコースの受講が可能。

カリキュラムの終盤には修了試験を受験して、合格すると「1レベル分修了」の証書が発行されます。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ベルリッツ(Berlitz)のレベルチェックは厳しい?体験した感想をレビュー

2.講師はネイティブ含む多国籍

ベルリッツフレックスでは、ベルリッツの教室で指導している外国人講師がコーチングセッションを担当しています。

アメリカやカナダ、イギリスのような地域のネイティブ講師から、ヨーロッパやアジアなど第二言語として英語を学んできた地域の講師など、講師の国籍はさまざま。

講師は厳しい選考の末、研修プログラムを受けて現場に配属されます。

ベルリッツでは非ネイティブの講師でも、高い英語力を持つ人材を採用しているのが特徴です。

3.予習、復習、テストは24時間eラーニングで行える

ベルリッツフレックスのeラーニングは、受講期間中であれば24時間利用可能。

AIを用いた音声認識機能を活用して、発話を主体とした学習ができます。

eラーニングでの学習スタイルは、ベルリッツの教室で実際に行われているレッスン形式に準拠。

eラーニングでの学習の流れは以下の通りです。

  1. ゴールセッティング
  2. 発話練習
  3. 単語、文法
  4. 会話形式でロールプレイ

教室で受けるレッスンと同様、毎回の目標設定が明確で、eラーニングを通じたレッスンで何を学べるのか、どういった表現を覚えられるのか、どのような場面で使えるのかというようなことを意識しながら学習します。

発話練習では、まず手本になる講師の動画を見て、フルセンテンスの文章を繰り返しインプット。

学習者は手本の文章を流暢さや発音に気を付けて発声します。

録音機能がついているので、AIによる音声認識を受けながら正確に発話できているかチェックしつつ、学習を進めることが可能です。

単語や文法の学習においては、講師が動画でターゲットとなる分野の解説を行い、クイズ形式で学習の内容や目標を明確にするところからスタート。

講師が発話しているのをしっかりと聞きこみ、学習者がリピートしてAIによる発音のチェックを受けます。

また、eラーニングでは実際に講師とのコーチングセッションをする前に、会話形式のロールプレイをすることも可能。

それまで学んできたことを利用し、会話形式で適切な返答をする発話練習のロールプレイングや言葉の並び替え、空所補充の問題など、さまざまなパターンの練習問題をこなして理解を深めていきます。

4.進捗状況、スキル別のスコア別など分かりやすく管理できる

ベルリッツフレックスには、学習の進捗がひと目でわかる「受講生用管理ポータル」が用意されています。

  • マイ・ラーニングパス
  • マイ・プログレス
  • マイ・コーチングセッション予約

マイ・ラーニングパスでは、eラーニングやコーチングセッションの進み具合を確認できます。

マイ・プログレスではeラーニングのスキル別スコアや、レッスンごとのスコアをチェックすることが可能。

客観的に達成度を把握しながらレッスンを続けることで、効率よく学習できる工夫がされています。

5.1ヶ月当たりの料金が他社より安い

ベルリッツフレックスの1ヶ月の料金を、他社のコーチングサービスと比較してみました↓

スクール料金(税込)1ヶ月
ベルリッツフレックス6ヶ月:118,800円19,800円
ミライズ英会話1ヶ月~:55,000円~55,000円
PROGRIT(プログリット)2ヶ月:380,600円193,300円
STRAIL(ストレイル)3ヶ月:280,500円93,500円
ライザップイングリッシュ3ヶ月:580,800円193,600円
スタディサプリパーソナルコーチ3ヶ月:74,800円24,933円

受講スタイル(通学とオンライン)の違いはあるとしても、他社と料金を比較した場合、ベルリッツフレックスの料金はかなり安いです。

同じくオンラインのスタディサプリのパーソナルコーチングよりは高いですが、スタサプには顔を見ながら英会話できるサービスがなかったりと、内容が大きく異なります。

自分の学習スタイルに合わせて最適なサービスを選びましょう。

オンラインでも受講可能!

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の料金・費用

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の料金・費用

ベルリッツの料金まとめ
レッスン時間1回あたり25分
受講料金・6ヶ月:108,900円
・1年: 178,200円円
分割払いの場合・6ヶ月:18,150円
・1年: 14,850円
入学金・教材費なし
受講内容英会話レッスン
オンラインコンテンツの利用
学習カウンセリング
講師の国籍多国籍(世界70ヶ国以上)
教材オリジナル教材
持込教材(要事前相談)

分割払いも可能で1ヶ月1.8万円と安い!

半年パッケージで総額約10万円。

分割払いが可能なので、ひと月あたり約1.8万円です。

ここまでのハイクオリティなビジネス英語パッケージで月2万円切るのは正直破格ですし、他で探しても同じようなコースはありません。

無料体験会参加者特典あり(5万円程安くなる)

現在は無料体験を受講しなくても入学金および教材費はかかりません。

なお、現在ベルリッツ(Berlitz)では無料体験受講特典を実施しています!

  • 入学金免除
  • レベル上げ放題無料
  • 教材費無料

レベル上げ放題無料・・・本来6ヶ月で+1UPが目標でしたよね。

この特典がつくと、もし早くレベルアップできたら、さらに上を目指せるという内容です。

お急ぎでガッツのある方にうれしいシステム。

また、ここだけ情報もお教えしましょう。

期間内に範囲を修得できてしまえば、残りの期間は何度でもセッションを受けられる、という受け放題特典もついてます。

なので、6ヶ月でやるところを5ヶ月で終えてしまえば、残り1ヶ月30回はネイティブレッスンが毎日受けられます。

やる気がある人にとっては本当に品質に対して破格なのがベルリッツです。

1年間のコースもあるので、長期間かけてじっくり英語学習したい人は検討してみてくださいね。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ベルリッツ(Berlitz)の料金は高い?入会金・受講費用を他社と比較

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の口コミ・評判

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)の口コミ・評判

ベルリッツフレックスは新しいサービスなので、Twitterやネット上でも口コミ・評判はまだありませんでした。

そこで、公式サイトに掲載されていた受講者の感想を紹介しておきます。

1.Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)を始めたきっかけは?

海外赴任の条件で取り組んでいた、TOEIC® L&R テストのスコアアップ。スコアが伸びるたびに、スピーキング力とのギャップに不安を覚えるように。

入社8年目、今後の自分のキャリアにおいて「海外赴任」というステップにチャレンジしたいと考えたとき、英語でコミュニケーションをとれるようになっておくことが修得しておくべき必要不可欠なスキルでした。しかも、身近な先輩に赴任経験者がいたことで、遠い話ではなく近い将来のことであると常々感じていました。

自己学習で取り組み続けていたTOEIC® L&Rテストスコアは、600点台から800点台へと伸ばすことができ、赴任の条件をクリアすることに成功しました。スコアがあがることは嬉しかったのですが、一方で、話すことには苦手意識があり、獲得スコアと実践で使いこなせるスピーキング力のギャップが気になっていました。

その不安は海外旅行で現実となりました。簡単な英会話はできましたが、もっと深い情報を聞き出したり話したりしようと思うと、表現が分からなかったり、単語の羅列で文章になっていないことを実感させられたのです。「学ぶことと口に出すことは違う」「話すこと(=アウトプット)ができないと意味がない」と強く思い、スピーキング力を伸ばせる学習方法を探し始めました。

2.Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)に決めた理由は?

スピーキング力を増強するにあたり、当初は英会話教室への通学を考えたのですが、在宅勤務となったことでeラーニングが選択肢となりました。条件として、社内の自己啓発制度が利用でき、マンツーマンで、ライフスタイルに合った学習コンテンツを探しました。

口コミサイトなども参考にしながら調べた中で、最終的にBerlitz Flexを選んだ決め手となったのは、

  • セルフラーニングと教師とのコーチングセッションの組み合わせで、時間の自由がきくこと
  • セルフラーニングの受講修了後でも有効期限までは、1日1回のコーチングセッションを受け続けられること

特に、継続して英語を話す(=アウトプットする)機会が多く得られる事に魅力を感じました。

学習を始める前に、4ヵ月でベルリッツ基準の1レベルアップを目指すこと、そのために必要な学習時間の確保の仕方をカウンセラーの方と相談。片道1時間かかっていた通勤時間分に相当する時間を学習時間に利用し、朝夕時間を決めて1時間ずつ、合計2時間の学習時間を確保しました。

実際に学習を始めてみると、時間ももちろんですが、通勤に使っていた体力を学習の集中力にまわせるため、生活に上手に学習時間を取り入れることができました。

3.Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)のレッスンは?

申し込み時に記入するカウンセリングシートの内容に基づいて、最適なコーチがアサインされます。

フルセンテンスでアウトプットできるようになるまで 先に進めない。 アウトプットせざるを得ない、学習コンテンツ。

セルフラーニングのパートはネイティブの発音を真似ることから始まります。まず単語を学び、最終的には単語を組み合わせて文章を発話する流れです。正しく発音ができるようになるまで次のステップに進めないため、うまく発音ができないフレーズは、何回も音声を聞いて繰り返しアウトプットし続けました。

画面には学習する単語や文章が表示されますが、だんだんと画面に表示される文章が少なくなり、最終的には画面の文章を見ずにフルセンテンスでアウトプットができることがゴールです。知っている単語が多く単語や文章が難しいという感覚はありませんが、一回で発音をクリアしたときや、何度も言い直しをさせられた文章が最終的に通じるとゲームをクリアした感覚で、うれしいですね。

コーチングセッションは、これまで学んだことを教師と実践会話演習します。セルフラーニングと連動した発音の練習をするだけではなく、ネイティブが使う表現の練習にもなり、学ぶことが多くあります。コーチングセッションの効果を最大化するため、セルフラーニングで再度学習をした上で、コーチングセッションに臨むようにしています。

セルフラーニングの学習がすべて完了した後は、英文法の復習を行いながら、コーチングセッションを最大限利用していこうと思っています。


以上はBerlitz Flexの口コミです。

公式サイトでさらに詳しく見ることができるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

» ベルリッツの口コミを詳しく見る!

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)に関するよくある質問【Q&A】

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)に関するよくある質問【Q&A】

最後に、ベルリッツフレックスに関するよくある質問をQA形式でまとめたので、参考になれば幸いです^_^

1.ベルリッツフレックスはAIを何に活用してるの?

ベルリッツのeラーニング(予習・復習時)では、AIが音声認識することであなたの英語の発音が正しいかどうか、チェックしてくれます!このAIによる音声認識技術を使った会話教材もあります。

2.ベルリッツフレックスはPCはもちろん、アンドロイドやiPhoneでも受講可能?

ベルリッツフレックスは、アプリをインストールする必要はありません。

PCやタブレットはもちろん、スマホでも受講できます!

サクサク動くかどうかはわかりませんが、iPhone6sでも動くようです!

3.ベルリッツフレックスは毎日外国人講師のオンラインレッスンが受講できる?

ベルリッツフレックスの外国人講師によるオンラインレッスンは毎日受講することができます!

1回は25分でレッスン開始5分前までの予約、30分前までキャンセルが可能です!

そして、もしeラーニング、チェックポイントテストなど完全に修了した後(ベルリッツフレックス:6.修了試験の合格後)でも、契約期間内なら毎日外国人講師のオンラインレッスンを受けることができます!

まとめ:Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)を調査した感想

Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)を調査した感想

今回は英会話スクール売上高ランキング第1位で英会話教室最大手のベルリッツの2020年7月からの新しいコース「Berlitz Flex(ベルリッツフレックス)」について紹介しました!

ベルリッツフレックスのポイントまとめ
  • AIを駆使したeラーニングとマンツーマンレッスンを組み合わせたコーチングサービス
  • ビデオ通話アプリを使わずに、パソコンやスマホ、タブレットで受講できる
  • 料金は4ヶ月110,000円〜。(eラーニングのみの場合は4ヶ月66,000円〜)
  • 講師は多国籍(ネイティブも在籍)
  • 予習や復習、チェックテストをeラーニングで行える
  • 受講料は他社と比べて安い

コーチングサービスの中では受講料が安く、講師との英会話トレーニングもできるベルリッツフレックス。

気になる人は無料体験レッスンを受けてみてはどうでしょうか。

無料体験レッスンを申し込んだ際、ベルリッツに来校してから体験レッスンを行う流れを解説している動画を貼っておきます。

オンラインでも流れは同じです^_^

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG