上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

読解のための英文法が面白いほどわかる本の評価(評判)と使い方【レベル・勉強法】

目次

読解のための英文法が面白いほどわかる本とは

今回ご紹介する参考書は肘井学氏が英文読解のための英文法を網羅的に解説した「読解のための英文法が面白いほどわかる本」です。

 

名前に英文法とありますが、どちらかと言えば、「英文法」を学びながら勉強できる「英文解釈」の参考書ですね!

 

英語長文は英語力の集大成です。単語力に加え、英文法の力は欠かすことができません。接続関係や、前後関係のヒントとなる表現やセンテンツをつかむことで、効率よく設問と向き合うことができます。

 

今回は、そんな「読解のための英文法が面白いほどわかる本」について

  • 特徴
  • 世間での評判・口コミ
  • 到達するレベル
  • 使い方と勉強法
  • おすすめできる人、できない人
  • 他の資格試験(TOEICや英検)でも使えるのか
  • 読解のための英文法が面白いほどわかる本が終わった後に勉強すべきもの

を中心に徹底解説していきます!

 

英語学習者
どんな人におすすめなのか楽しみです♪

 

筆者
目次から好きな場所に飛べるようにしているので、気になるところがあれば読んでみてくださいね♪

 


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、本題へいきましょう!

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の特徴

スタディサプリ講師・肘井学によって書かれた読解のための英文法・英文解釈の参考書です。

 

ちなみに、スタディサプリとはスマホで学習できる無料英語アプリのことです!

 

先に特徴を紹介してしまうと、

  • 講義形式で進んでいく
  • 英語初心者が学びやすい(文法用語の丁寧な解説あり)
  • フルカラーで見やすい

 

講義形式で進んでいく

この本は一般によく用いられるUPGRADE(アップグレード)英文法・語法やNext Stage(ネクストステージ)英文法・語法問題などの網羅系英文法学習参考書とは異なり、講義形式のような形で進んでいきます。

 

この問題集は上記のような問題集と比較したら、網羅性は下がってしまいますが、合否を分ける問題や、本質的な理解を必要とする重要な問題に特化して解説しています。

 

もし、網羅性が欲しい英文法の問題集が欲しいという方は、以下の記事を参考にしてください!

関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強! でも英語の勉強は、 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語などやらなければならない[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】

 

併せて、こちらの記事も読んでおくと英文法は完璧です!

関連記事

はじめに皆さんは英文法の勉強は進んでおりますでしょうか? 大学受験が迫ってきているのに、 英単語が終わらず、英文法までは手をつけられていない 英文法を勉強しているが、成果に結びつかないな[…]

英文法勉強法【1ヶ月で効率的に覚える裏技】

 

英語学習者
英文解釈のための英文法って珍しいですね!

 

筆者
そうなんです!難関大学であればあるほど、英語長文と織り交ぜて英文法の問題を出してくるので、難関大学を目指す受験生にはぴったりな1冊かもしれませんね!

 

英語初心者が学びやすい(文法用語の丁寧な解説あり)

いくつも英語初心者にも学びやすい工夫がなされています。

 

英語の初心者にとって、一番頭を悩ますのが難しい文法用語です。

 

本書では、ゼロからの知識で、文法用語を1つひとつ理解できるように工夫、説明されています。

 

フルカラーで見やすい

また、多くのペーシがフルカラーとなっていおり、最後まで飽きずにやり終えられるような設計になっています。

 

本書は、視覚的にも最高の構成だと思います。社会人の方も学生時代を思い起こして、情報を整理していきましょう。

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の構成と内容

発売してわずか2年で、受験勉強の参考書として定番入りした今話題の一冊。

 

簡単な例文から始めて、無理なく難関大学の入試問題を解く力を養うことができ、基礎的な英文法を学んだ人から英語力に自信のある受験生まで幅広く対象者としています。

 

構成

この参考書は、「どうしたら英文を読めるようになるか?」をコンセプトに、『英文読解のための英文法』について、33のテーマを厳選しているのも特徴で、基礎から応用、そして発展レベルまで、英文の読解力を上げるための多くの工夫が仕掛けられています。

 

この「読解のための33の英文法のテーマ」を定着させるために、

  1. 183の例題
  2. 137の確認問題
  3. 38の発展問題

で、無理なく段階的に英文読解力が向上できるような構成となっています。

 

さらに、構成における特徴と言えば、以下3つあります!

  1. 学習の要点50のポイントでさらに理解が進む
  2. 「38の発展問題」は全て難関大学の入試問題から出題
  3. 「例題と確認問題・発展問題の350の英文」に文構造や接続の英文図解が付いている

 

1.学習の要点50のポイントでさらに理解が進む

さらに、学習の要点として、英文法、英文解釈の50のポイントも散りばめてあり、「面白いほど」英文が読めるようになる本です。

 

2.「38の発展問題」は全て難関大学の入試問題から出題

183の例題は、すべて基本的な英文からスタートしており、英語が苦手な人でもステップアップしていけるようになっています。

 

最終目標となる38個の発展問題はすべて地方国公立や東大・京大を含めた旧帝大、MARCHをはじめとする難関私大入試で実際に出題された英文を掲載しています。

 

ですから、入試対策書として一冊で完結できる形となっています。

 

3.「例題と確認問題・発展問題の350の英文」に文構造や接続の英文図解が付いている

また、例題と確認問題・発展問題の350の英文に文構造や接続、修飾がわかるような英文図解が付いています。

 

分かりやすいビジュアルでもパッと見て頭に入ってきやすい構成です。

 

内容(目次)

序章 S V の発見編
テーマ01 S V の発見で英文が読める
第1章 意味のカタマリ編
テーマ02 名詞句で英文が読める
テーマ03 名詞節で英文が読める
テーマ04 形容詞句で英文が読める
テーマ05 形容詞節で英文が読める
テーマ06 副詞句で英文が読める
テーマ07 副詞節で英文が読める
第2章 識別編
テーマ08   to do の識別で英文が読める
テーマ09 -ing の識別で英文が読める
テーマ10 過去分詞の識別で英文が読める
テーマ11 thatの識別で英文が読める
テーマ12 it の識別で英文が読める
テーマ13 asの識別で英文が読める
第3章 構文編
テーマ14 接続詞で英文が読める
テーマ15 倒置で英文が読める
テーマ16 省略で英文が読める
テーマ17 強調構文で英文が読める
テーマ18 呼応で英文が読める
テーマ19 ネクサスで英文が読める
テーマ20 挿入で英文が読める
テーマ21 比較で英文が読める
テーマ22 複合関係詞で英文が読める
第4章 動詞の型編
テーマ23 第4文型で英文が読める
テーマ24 第5文型で英文が読める
テーマ25 S V O to do 型で英文が読める
テーマ26 S V A from B型で英文が読める
テーマ27 S V A of B型で英文が読める
テーマ28 S V A with B型で英文が読める
テーマ29 S V A for B型で英文が読める
テーマ30 S V A as B型で英文が読める
テーマ31 S V A to B型で英文が読める
テーマ32 S V A into B型で英文が読める
テーマ33 受動態で英文が読める

サイズはA5サイズで非常に持ち歩きやすくなっています。
総ページ数は304ページで大満足の内容量です。

 

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の評価(評判)、口コミ

それでは、皆さんが1番気になるであろう、「読解のための英文法が面白いほどわかる本」の世間での評価(評判)、口コミについて紹介したいと思います。

 

筆者
良い評価(評判)、口コミだけでなく、悪い評価(評判)、口コミも紹介しているので、「読解のための英文法が面白いほどわかる本」が気になっている方は必見です。

 

英語学習者
やっぱり悪い評価(評判)、口コミはどこにでもあるんですね(笑)

 

筆者
そこはしょうがないですね(笑)では、早速参りましょう。

 

良い評価(評判)・口コミレビュー

まずは、良い評価(評判)・口コミレビューを紹介します!

良い評価(評判)、口コミ1

説明丁寧でわかりやすい!

一般的な文法書は、5文型、助動詞、不定詞、動名詞、現在完了、仮定法…といった形で文法事項がまとめられています。

このようなかたちで文法を学んでも長文読解になかなか結びつきにくいものです。

一方、この英文法書は、意味のかたまり編、識別編、構文編、動詞の型編という、文での実際の使われ方を重視したものです。

とくにお気に入りなのが「動詞の型編」。「5文型」で、英文読解の基礎はできます。

しかし、実際の英文では、そのような純系の形で出る文はむしろまれで、
provide A with B、 rob A of B、 prevent A from Bなどのように、
「V+A+前置詞+B」の形になる事例のほうが文中に多く出てきます。

ただし、これは5文型の例から逸脱しており、5文型では説明しづらいためか、従来の文法書では、これを無視、軽視をしたり、「語法」として暗記せよ!と安易な方向になりがちです。

しかし、本参考書は、「動詞」ごとに決まった「前置詞」があることを分類し、丁寧に説明されています。

※関正生先生も同じようなまとめをしていますが、非常にスッキリしています。
※様々な文法書を調べてみました。8〜9割方の文法書が5文型の説明にとどまっている驚愕な事実がわかりました。あの有名なロイヤル英文法などでもです。
あったとしても扱いが軽い…

英文は、はじめに「型」があるのでなく、動詞である程度「型」が決まっているということがよく理解できる、実用的な英文法書だと思います。

(追記)
スタディサプリで関正生先生とよく比較される先生です。
正直、講義は圧倒的に関正生先生のほうがわかりやすく、人を惹きつける授業
です。

しかし、この本に関しては、肘井学先生には関先生ような誤解を招く発言もなく、わかり易い言葉で書かれていると思います。


ほんとにやっとこういう本が出てくれたか・・・という感想です。

今までも、西きょうじ先生の英文読解入門、ポレポレ、ビジュアル英文解釈、リーディング教本、などなど様々な英文解釈本がありました。

現在の定番は、英文読解入門→ポレポレという流れなのでしょうが、これはやはり敷居が高い。

両書とも薄い分、解説を端折っている部分が多いため、まだ英文法が危うい多くの受験生にとっては、英文解釈の入門からつまずいてしまう、という可哀想な事態が起こっていました。

しかし、この「読解のための英文法が面白いほどわかる本」は、本当に英文解釈を1から始めたい全ての受験生にお勧めできます。

主語、動詞の見つけ方から始まり、図表を用い、わかりやすく英文の構造の解説をしてくれています。

最終的にこの本を読み終えたら、東大・京大も含めたすべての英文を読むのに十分な英文解釈力を身に付けることができます。

あとは語彙力を補強したり、問題演習をこなすことにより、読解スピードをつけることが必要となるだけです。

このありそうでなかった、英文解釈を基礎から丁寧に解説し、最終的に全ての英文が読めるようになる本は本当におすすめです!

良い評価(評判)、口コミ2

英文解釈の1冊目や入門の参考書ではこの本がダントツで1番いいと思います!

March上位未満のレベルであればこれで十分かと思います。

他のレビューを見て自分が疑問に思ったことが2つほどありましたので書かせていただきます。

1つ目は英語が苦手な人にこの本をお勧めできないとのことなのですが、これで無理だったら正直英語は諦めた方がいいかと思います。

基本はかなり簡単でわかりやすく解説してありますので、読解のための英文法で英文解釈ができない人は厳しい言い方をしますが大学受験レベルの英語は無理です。

そもそも英文解釈の参考書なのに英文法知識が固まってない人に不親切という意見は的外れではないかと思います。

文法をやってから英文解釈という流れが基本です。

2つ目は大学入試に受かるための英語を教えるのが金に執着したビジネスマンと同じとのことですが、受験参考書をなんだと思ってるのか、、、

正直このレビューは読んでいて呆れました。時間に限りがある受験生に対して英文解釈の参考書の中に英会話など関係ないことが入っていたら困りますよ?

著者である肘井先生はこの本とはまた別に実際に英語を使う人にも役に立つような受験生以外も対象にした本を出版しています。

決して上っ面の英語を教えている金に執着したビジネスマンという訳ではありません。

読解のための英文法が誰のため、何のために書かれたのかをしっかり理解した方がいいのではないかと感じました。それに受験英語が将来英語を使う人に役立たないというわけではないですよ。

受験英語だけで実際に英語を使っていくのが難しいのは確かです。しかし、大学受験で身につけた英語力は大学生、社会人になってからもっと深く英語を学ぶ時にとても役に立ちます。

高校生はまず大学受験を通して英語力を高めることが大切です!受験英語なんて無駄なんて思わず、この本などを使って英語を頑張ってください!!

 

英語学習者
他にはない、英文法を学びながら、英文解釈を勉強できるという非常に珍しい参考書ということですね!!

 

 

悪い評価(評判)・口コミレビュー

続いて、悪い評価(評判)、口コミについて紹介していきます!

悪い評価(評判)、口コミ

英文法の知識がないと厳しい

短い例文でテンポよく学習できるので英文読解の基礎固めにはかなり良いと思います。

しかし、その分解説も最低限で文法知識が固まっている人でないと読んでいて不親切な印象を受けると思います。

英文法参考書で例えるなら桐原書店のネクステージを読んでいるのに近いです。

英語が苦手な人がこの本を初めての英文解釈の参考書にするのはおすすめできません。

いきなり補助輪なしで自転車に乗るのが難しいように、この本を〝乗りこなす〟ためにはもっと簡単な〝補助輪付きの〟参考書に一度目を通しておくべきでしょう。

悪い評判・口コミ2

大学受験英語を学ぶ上での必要最低限の英文法レベル(英会話力等は向上しない)

大学受験英語を学ぶ上での必要最低限の文法はこの参考書で充分学び得るかと。

ただし実際的な英語、たとえば英米会話や英米原書やに接する方には物足りないというか、あまりお粗末な内容であることは否めません。

あくまで受験英語を念頭においてということがこの参考書の利点であるように思われます。

肘井さんは受験サプリというインターネット上での長文読解講義で成果を挙げている方らしいのですが、実際の英米語使用においてことごとく適切なことを言っている訳ではないように思われます。

これは本人も自覚していることでありましょうが、とはいえ単に大学入試に受かるための英語のみ教えるのは金に執着した外交ビジネスマンのやり口と何ら変わらない誠意の無さを認めざるを得ません。

上っ面の理屈に彩りを与えても炯眼をもつ読者には通用しません。

実地や教養とは全く無関係な受験における英語力か本質的な英語力かのどちらを得るかは各々の読者に委ねられて然るべきことではありますが、肘井さんのような聡明な方までもがマテリアリズムの波に乗っては残念というものです。

 

英語学習者
要は大学受験英語には充分な内容ということですね!

 

筆者
そうですね!大学受験英語には充分すぎる内容ですが、中にはそれ以上に英会話力等の英語力も求める方がいるようですね!

 

英語学習者
意識が高い・・・。

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本で到達するレベル(難易度)は?

「読解のための英文法が面白いほどわかる本」で到達するレベル(難易度)について紹介します!

 

先に結論を申し上げると、

  • 定期テストからセンター試験・国立2次レベルまで対応可能
  • MARCH、関関同立、地方国公立大学レベル
  • 偏差値60レベル前後
  • センター試験7割〜8割得点可能

 

定期テストからセンター試験・国立2次レベルまで対応可能

定期テストからセンター試験・国立2次レベルまで対応可能です。

 

基本的に受験で出題される長文における英文法の網羅性は極めて高いです。そのため、幅広いレベルで使っていけるのも頷けると思います。

 

MARCH、関関同立、地方国公立大学レベル

具体的な大学レベルで言うと、本書の対象レベルはMARCH、関関同立、地方国公立大学レベルを目指す受験生とされています。

 

偏差値60レベル前後

偏差値で言うならば、しっかりと本書を勉強すれば、偏差値60レベル前後には到達できると思います。

 

センター試験7割〜8割得点可能

ですから、この一冊を終えることができればセンター試験7割〜8割、MARCHクラスから地方国公立大学には対応できる力が身につくと思います。

 

しかしながら、英文法事項に対しての演習量が少なくなってしまう欠点があるので、他の参考書も並行して使いながら多くの問題に触れることができれば効果的に力を伸ばしていけるでしょう。

 

英文法の参考書や問題集に関しては、以下の記事を参考にしてください!

関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強! でも英語の勉強は、 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語などやらなければならない[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

はじめに皆さんは英文法の勉強は進んでおりますでしょうか? 大学受験が迫ってきているのに、 英単語が終わらず、英文法までは手をつけられていない 英文法を勉強しているが、成果に結びつかないな[…]

英文法勉強法【1ヶ月で効率的に覚える裏技】

 

センターレベルであれば、この一冊を持ってスムーズに長文を読み進めるのも可能かと思います。

 

しかし、さらに難関私大や国公立医学部などを目指す方は大学に応じて個別でより詳しく、力を養成する必要がありますし、この一冊で英文法をすべて網羅しているわけではないことに注意してください。

 

あくまでも長文などの文章を読解するために用いる英文法です。

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の使い方と勉強法

英語の参考書において言えることですが、何度も反復することに尽きます。そのためにも英文法問題は効率重視でガツガツ解いていったほうがいいです。

 

使い方の一例を紹介します。

 

ちなみに、英文法と英文解釈の勉強法をもっと詳しく知りたいという方はこちら!

関連記事

はじめに皆さんは英文法の勉強は進んでおりますでしょうか? 大学受験が迫ってきているのに、 英単語が終わらず、英文法までは手をつけられていない 英文法を勉強しているが、成果に結びつかないな[…]

英文法勉強法【1ヶ月で効率的に覚える裏技】
関連記事

はじめに【英文解釈の重要性】皆さんは、大学受験英語でどのくらい点数を取れていますか?英単語も英文法も勉強しているのになぜか点数が伸びない・・・ そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?その理[…]

英文解釈の勉強法・やり方と効果

 

結論から言うと、以下の通りです!

  1. まずはスピード感を持って単元ごとに一周する
  2. 「なぜその解答になるか?」を理解する
  3. 1回解けた問題を含めて再度スピーディーに演習する
  4. 自分の苦手な分野を補強する
  5. ①〜④を高速化する

 

1.まずはスピード感を持って単元ごとに一周する

まずは確実にわかる問題とわからない問題の選別を行います。

 

1問30秒で制限時間を設けて一周サクッと解いてみてください。そして、時間以内に解けなかったもの、間違えたもの、自信がなかったものも含め全てマークするようにしてください。

 

ここで大事なのは正直に自分の力のなさを認めることです。できないことと向き合いましょう。

 

2.「なぜその解答になるか?」を理解する

先ほどチェックした問題の単元の解説箇所を自分で熟読し、解答根拠をどのように問題で使用するかを理解します。

 

自分がなぜできなかったのか、問題を解くために必要なエッセンス、プロセスをまずはゆっくり吸収しましょう。

 

3.1回解けた問題を含めて再度スピーディーに演習する

人間の記憶力は曖昧ですので、解説を読んでもわからなくなってしまうものです。

 

再度時間を決めて解いてみましょう。すると正答数は増えているはずです。

 

そしてさらに間違えた問題と新しく間違えた問題にマークをつけてください。

 

4.自分の苦手な分野を補強する

2周してやっと自分が苦手としているところが明確化されてきたと思います。

 

足りない部分は別の参考書や先生を駆使して学習を進めていきましょう。

関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強! でも英語の勉強は、 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語などやらなければならない[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

英文解釈がいらないは間違い!よく、大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!

 

5.①〜④を高速化する

これを続けて一回の演習時間をどんどん短くしていきましょう。

 

短時間で英文法事項の総復習を心がけてください。問題を見た瞬間に文法事項と答えがわかるようになればバッチリですね。

 

他の勉強でもそうですが、問題と解答の対応が大切なのではなく、答えに至るまでのプロセスが一番大切なのです。単語や英文法などの基本的な知識をもとに、解答に至るまでのプロセスを学ぶことが一番の勉強なのです。

 

ですから、何度も問題集を反復するということはどの問題、どの選択肢にも正解、誤答となる根拠があるのです。

 

その根拠を導くことを何度も練習してください。

 

筆者
本書のような入門から段階的な成長を図る参考書ならなおさら、何度も何度も苦しみながら体に叩き込んでほしいと思います。

 

【おまけ】余裕がある方は音読をする効果倍増

また、これはおまけですが、長文問題集は、1題解き終わったら音読をすると勉強効果が倍増します!

 

筆者
余裕がある方はチャレンジしてみてください!

 

関連記事

音読の効果は最強という話皆さんは、英語長文問題の勉強において、音読はしているでしょうか?もし、音読はしていないという方がいたら、それはもったいないことをしています。 英語では、音読すると英語長文問題の点数を[…]

音読の効果と正しいやり方

 

 

また、「英文解釈の解き方、勉強法」に関しては、以下の記事も併せて読んでおくと良いでしょう↓

関連記事

はじめに【英文解釈の重要性】皆さんは、大学受験英語でどのくらい点数を取れていますか?英単語も英文法も勉強しているのになぜか点数が伸びない・・・ そんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?その理[…]

英文解釈の勉強法・やり方と効果

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本がおすすめできる人・できない人

おすすめできる人・おすすめできない人
どんな参考書や問題集もおすすめできる人とおすすめできない人がいます!

 

この章では、「読解のための英文法が面白いほどわかる本」をおすすめできる人とおすすめできない人を紹介します!

 

おすすめできる人

  • センター試験レベルが満足にある程度解ける人
  • 難易度の高い長文問題演習がまだ不十分な人
  • 受験にまだ余裕がある高3生
  • 最近のテーマを扱った長文を読みたい人
  • 難関大学受験予定で演習がある程度進んだ人
  • センター試験、自分の受験する過去問演習済みの人
  • スタディサプリを購読している方

 

筆者
英文法の基礎ができていたり、ある程度、大学受験英語ができるようになってきたなと感じる方におすすめですね!

 

関連記事

英文解釈がいらないは間違い!よく、大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!
関連記事

はじめに皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら、大学受験は英語で合否が決まりま[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選

 

おすすめできない人

  • 対象レベルをクリアしている人
  • 東大京大を受験する予定の人
  • センター試験前にセンター試験の過去問を終えていない人
  • あまり英単語が頭に入っていない人

 

筆者
こちらは、偏差値が65以上あり英語に自信がある人や、一方、英語の基礎がまだできていない方にはあまりおすすめしていないですね!

 

関連記事

はじめに皆さんは英文法の勉強は進んでおりますでしょうか? 大学受験が迫ってきているのに、 英単語が終わらず、英文法までは手をつけられていない 英文法を勉強しているが、成果に結びつかないな[…]

英文法勉強法【1ヶ月で効率的に覚える裏技】
関連記事

英単語の必要数(英単語って何語覚えるの?)皆さんは、英単語をどのくらい覚えているでしょうか?2,000語くらいでしょうか? そもそも、大学受験英語において、東大や京大、難関私立大学に合格するためにはどの[…]

英単語の覚え方・効率的な暗記法

 

他の資格試験にも使える?

TOEICやGTEC、英検など、たくさんの英語力を試す試験があります。

 

入試試験にその成績を用いる大学すらありますから、その対策本として使えるかどうかも大切な要因となってきます。

 

資格試験にも対応可能

結論として、本書は他の資格試験にもある程度対応可能だと思います。

 

というのも、「他の検定の参考書」というのはどうしても内容が薄くなってしまうことが多いのです。対象者が学生、社会人であったり、幅広い年齢層をターゲットに作られているので、最低限の内容で効果が出やすいような設計になっています。

 

一方、受験の参考書はある程度充実した内容になっていることが多いです。

 

この一冊だけでは難しい

ただ、難しい問題も多く出題される資格ではこの一冊で対応仕切ることは難しいと思います。やはり、本著は大学受験ベースで作られていますので少し、焦点がずれてしまうところもあります。

 

筆者
ですから、本著よりも該当試験の問題集や単語帳を使う方が効率良いと思います。魅力的な一冊ですので英語力を養うために用いるのはおすすめですよ。

 

結論的には、目標、難易度に合わせて使用する問題集を考えると良いのではないかと私は思います。

 

しかし、このレベルの参考書に出てくる句形や単語は様々な検定及び、受験に頻出の重要なものばかりです。

 

筆者
この参考書を通して得た単語や英文法知識はきっと資格試験にも役立つはずですよ♪。

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の次は?(終わったら?)

本書は長文読解のために必要な英文法に焦点を当てていますから、次はやはり長文読解問題集を解くのが良いと思います。

 

英語長文レベル別問題集

おすすめとしては東進ブックスから発刊されている英語長文レベル別問題集はいかがでしょうか?

 

英語長文レベル別問題集は1〜6のレベルに分かれている英語長文の問題集です。

 

ですので、各々のレベルに合わせて学習できると思います。

 

もし、英語長文レベル別問題集は1〜6についてさらに詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてくてください!

関連記事

英語長文レベル別問題集とは今回紹介するのは、大学受験英語の英語長文の参考書・問題集の中でも知らない人はいないであろう超人気問題集「英語長文レベル別問題集」です! 大学受験英語業界では、あまりにも有名すぎる1冊で[…]

英語長文レベル別問題集123456の評価(評判)と使い方

 

また、「他の英語長文問題集」について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

はじめに皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら、大学受験は英語で合否が決まりま[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選

 

また、英文法をより細かく、学習したい方は

  • UPGRADE(アップグレード)英文法・語法
  • Vintage英文法・語法問題

などの網羅系英文法問題集や

 

  • 英文法レベル別問題集

などもおすすめです。

 

もし、英文法レベル別問題集は1〜6についてさらに詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてくてください!

関連記事

英文法レベル別問題集とは今回紹介するのは、大学受験英語の英文法の参考書・問題集の「英文法レベル別問題集」です! 大学受験英語業界では、あまりにも有名すぎる1冊ですよね!東進ハイスクールの安河内先生執筆の英文[…]

英文法レベル別問題集123456の評価(評判)と使い方

 

もし、「UPGRADE(アップグレード)英文法・語法」、「Vintage英文法・語法問題」についてさらに詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてくてください!

関連記事

UPGRADE(アップグレード)英文法・語法とは今回紹介するのは、大学受験英語の英文法の参考書・問題集の中でも5本の指に入る程有名な「UPGRADE(アップグレード)英文法・語法」です! 受験業界ではあまりにも[…]

UPGRADE(アップグレード)英文法・語法の評価(評判)と使い方
関連記事

英文法・語法Vintageとは今回紹介するのは、大学受験英語の英文法の参考書・問題集の中でも5本の指に入る程有名な「英文法・語法Vintage」です! 受験業界ではあまりにも有名すぎる一冊ですよね。多くの受[…]

英文法・語法Vintageの評価(評判)と使い方

 

筆者
一気に英文法を学習してしまって、学習を効率的に進めてしまうのもいいでしょう。

 

受験直前でハイレベルなものに取り組みたい方は『大学入試英語頻出問題総演習(即戦ゼミ)』をオススメします。この参考書は受験英語の中で最もレベルが高い一冊です。

関連記事

大学入試英語頻出問題総演習とは大学入試英語頻出問題総演習は大学受験英語の英文法の問題集です。 大学入試英語頻出問題総演習の大きな特徴の1つとして、他のような英文法の問題集と違い、分野がランダムに別れています。[…]

大学入試英語頻出問題総演習の評判(評価)と使い方

 

また、英単語に自信のない方はまずは一冊、良質な英単語帳を解きましょう。

 

私のおすすめは鉄緑会東大英語熟語鉄壁です。

この本は東大受験をする人にもしない人にもオススメの一冊です。

 

ハイレベルなものだけ掲載されているわけではなく、受験に必要な英単語の全てがここに詰まっています。

 

英単語のイメージをイラストで解説していたり、各章ごとにミニテストがついていたりと英単語を効率よく学習する工夫がいくつもなされており、飽きずに学習することができます。

筆者
並行して利用してみてはいかがでしょうか?

 

もし、鉄緑会東大英語熟語鉄壁についてさらに詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてくてください!

関連記事

[鉄壁]鉄緑会東大英単語熟語とは今回紹介するのは、大学受験英語の英単語帳でも最上級難易度を誇る『[鉄壁]鉄緑会東大英単語熟語』です! タイトルに「東大」とついていますが、決して東大を受験する人だけにしか使えない[…]

【鉄壁】鉄緑会東大英単語熟語の評価(評判)・口コミと使い方
関連記事

はじめに大学受験の英語で英語長文問題や英文法・語法、英作文の基礎となってくるのが英単語です。 英単語は誰もが覚える分野ですし、必ず勉強するでしょう!なので、誰もがどの英単語帳を選べば良いのか迷いますよね[…]

英単語帳おすすめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

有名講師・肘井学氏のエッセンスの詰まった一冊ですので、英語力が高まること間違いなしだと思います。

 

英語の読解勉強を本格的に始めたい、自分のレベルに合わせて学習したい人にぴったりの参考書です。浪人生から高校1年生までを対象に幅広く使っていただける一冊です。

 

基礎から徐々に難易度も変わり、手応えが感じられると思います。英語の実力は頭打ちになりやすいので段階を踏んで学習できるのは素晴らしいことですね。

 

良質な参考書ですので、頭ひとつ抜けたい人にぜひ使って欲しいなと思います。

 

ぜひ検討してみてください。

 

読解のための英文法が面白いほどわかる本の評価(評判)と使い方
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG