【違い7個】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがおすすめ?徹底比較

【違い7個】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがおすすめ?徹底比較

【違い7個】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがおすすめ?徹底比較

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!
学習者
業界内で御三家として知られる人気のDMM英会話とネイティブキャンプは、どっちを選べばいいのかな?何が違うんだろう・・・

こんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

DMM英会話とネイティブキャンプは、何百とあるオンライン英会話のなかでも最大手の部類。フィリピン人講師のみのオンライン英会話が多いなか、世界中の講師を採用していることもあって比較されることも多いんです。

「世界中の講師と話してみたい」と考えている人だったら、この2社まで選択肢を絞ったのは正解です!でも「料金はいくら?」「教材はどう?」など、気になるポイントは講師の国籍以外にもたくさんありますよね。

そこでDMM英会話とネイティブキャンプに実際に入会してレッスンを受けていた私が、この2社を徹底的に比較しました。「こういう人にはこっちがオススメ」とはっきり書いているので、ぜひ参考にしてください。

今回は下記の7項目で比較をしてみました↓

  1. 料金
  2. 講師
  3. 教材
  4. レッスン時間
  5. レッスン予約の柔軟性
  6. 自己学習コンテンツ
  7. 口コミ・評判
筆者
オンライン英会話選びの参考材料の一つにしてみてくださいね。

【結論】スクール情報比較:DMM英会話vsネイティブキャンプはどっちがおすすめ?

【結論】スクール情報比較:DMM英会話vsネイティブキャンプはどっちがおすすめ?

先に結論をお伝えしておきますね。

2つのサービスを一覧で比較すると、以下の通り。

  • 代表的なプランで比較
  • 特に項目名を赤字にしたところが、選ぶ際の大きな決め手
DMM英会話ネイティブキャンプ
月額料金
(税込)

(6,480円)

(6,480円)
レッスン時間
(25分)

(25分)
レッスン回数
(1日1回)

(受け放題)
レッスン予約
(無料)
×
(有料)
在籍講師の質
(良い)

(バラつきあり)
通信環境
(良い)

(バラつきあり)
講師の国籍
(134か国)

(120か国以上)
教材の種類
(10,000種類以上)

(10,000種類以上)
営業時間
(24時間)

(24時間)
無料体験
(2回)

(7日間)
レッスン用
アプリ
×
(なし)

(あり)
その他人気アプリiKnow!が無料カランメソッド対応

先に言っておくと、どちらも人気のサービスで、以前Twitter上でのオンライン英会話利用者数を調べてみたら、DMM英会話が1位、ネイティブキャンプが2位でした。

正直なところ、どっちを選んでも後悔はしないと思うので、まずは気になった方から体験してみるのがおすすめです。

毎日ネイティブに学ぶならDMM英会話

毎日ネイティブに学ぶならDMM英会話

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 5.0
4.教材の質 5.0
5.予約のしやすさ 4.5
6.レッスン対応時間 5.0
7.システムの利便性 5.0
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.88
DMM英会話のメリット・デメリット
  • メリット
    1. ネイティブ講師の数が多い
    2. ネイティブのレッスンが安い
    3. 各教材のクオリティが高い
    4. 英語アプリが無料で使える
  • デメリット
    1. 毎日受講できない人には割高
    2. 予約は原則、翌日分のみ
  • 毎日継続的にレッスンを受けられる人
  • 料金安く英語にたくさん触れたい人
  • 日本人講師とのレッスンも考えている人

ネイティブ講師のレッスンは、DMM英会話なら最安500円ほど、一方でネイティブキャンプは基本的に約1,000円です。

ちなみにネイティブ講師のレッスンには「スピードに慣れることができる」「自然なフレーズや正確な発音を学べる」というメリットがあります。

中~上級者におすすめですよ。

\▼無料体験実施中▼/

世界134ヵ国の講師!1万以上の無料教材!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】DMM英会話の評判は悪い?しんどい?良い?料金/教材/講師/効果を評価

アウトプット量重視なら、ネイティブキャンプ

アウトプット量重視なら、ネイティブキャンプ

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 5.0
4.教材の質 5.0
5.予約のしやすさ 5.0
6.レッスン対応時間 5.0
7.システムの利便性 5.0
8.評判・口コミ 4.5
総合評価 4.88
ネイティブキャンプのメリット・デメリット
  • メリット
    1. 月6,480円でレッスンが受け放題
    2. 非ネイティブのレッスンならコスパ最高
    3. 同じ講師を予約しておきやすい
  • デメリット
    1. ネイティブ講師は別途25分1,000円
  • できるだけ多くレッスンを受講したい人
  • 短い時間でも良いからレッスンを受けたい人
  • 家族でリーズナブルに英会話を始めたい人

時間があるときにいくらでもレッスンが受けられるネイティブキャンプ。やる気があるなら、アウトプット量は圧倒的に多いです。

普段は非ネイティブ講師とたくさん会話して、たまにネイティブ講師にチャレンジしたい人にはぴったり。

特にフィリピン人はフレンドリーな国民性なので、初~中級者に向いています。

\▼無料体験実施中▼/

レッスン回数無制限!受け放題!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】ネイティブキャンプの評判は最悪?ひどい?料金/講師/効果を評価

DMM英会話とネイティブキャンプの4つの共通点

DMM英会話とネイティブキャンプの4つの共通点

では、これから2社の詳細について説明していきますが、違いを比較する前に、両社には共通点もあるので、先に両社の共通点を紹介したいと思います。

両社の共通点
  1. ネイティブのレッスンが受けれる
  2. 世界中に在籍している講師のレッスンが受けれる
  3. 日本人講師が在籍している
  4. 24時間対応

1.ネイティブのレッスンが受けれる

冒頭でもお伝えした通り、2社の最大の魅力はネイティブのレッスンを受けることができるという点です。

オンライン英会話は、フィリピン人講師によるレッスンが主流となっており、ネイティブのレッスンを受けることができません。

ですがDMM英会話とネイティブキャンプでは、ネイティブ講師のレッスンが受けれます。そのため発音はもちろんのこと、言い回しなど様々な表現も学ぶことができます。

そのため発音はもちろんのこと、言い回しなど様々な表現も学ぶことができます。

2.世界中に在籍している講師のレッスンが受けれる

2社共にネイティブ講師だけでなく、世界中に在籍している講師のレッスンを受けることができます。

欧米はもちろんのこと、アジアや南米、中東など様々な国籍の講師がいます↓

  • DMM英会話:134ヶ国
  • ネイティブキャンプ:120ヶ国以上

それぞれの国によってアクセントは異なります。

そういった様々な国のアクセントに触れることができるのは、本当に魅力的であり勉強になります。

3.日本人講師が在籍している

2社共にオンライン英会話では珍しく、日本人講師が在籍しています。

そのため、日本語でもレッスンを受けることができます。

特に初心者の方には、不安な点が多々あると思います。そういった方でも日本人講師がいることで、安心してレッスンを受けることができます。

また勉強方法などのアドバイスも受けることができるため、モチベーションを維持しながら英会話レッスンを継続することができます。

4.24時間対応

2社共にレッスンを24時間、自分の好きなタイミングで受けることができます。

レッスンを受ける時間帯は、人それぞれです。学校や会社へ行く前、お昼休憩中、寝る前などなど、、、そんな全ての方のライフスタイルに合わせて、レッスンを受けることができます。

またパソコンだけでなく、タブレットやスマホにも対応しているので場所も問わずレッスンが受けれます。

各社の公式サイトはこちら!

【料金比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【料金比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

まずは、料金プランを比較していきましょう!

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話で用意している料金プランは毎日レッスンを受講できるプランを「スタンダードプラン」「プラスネイティブプラン」の2つに分けて提供しています。

スタンダードプラン(ネイティブ・日本人以外の講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン6,480円(税込)
毎日2回レッスン10,780円(税込)
毎日3回レッスン15,180円(税込)
プラスネイティブプラン(全ての講師からレッスン可能)
毎日1回レッスン16,590円(税込)
毎日2回レッスン32,760円(税込)
毎日3回レッスン47,360円(税込)

日本のオンライン英会話でも上記のような料金プランを用意しているところは多く、一般的な料金設定と言った印象です。

ただ、DMM英会話は「1日1レッスン以上」受けるプランしかないので、毎日レッスンの受講を考えていない方にとってはレッスンを受けない日は自動消化されてしまうので無駄になってしまうかもしれませんね。

ネイティブキャンプの料金プラン

ネイティブキャンプの場合は、以下のプランを提供しています。

プレミアムプラン
入会金無料
受講料金6,480円(税込)
受講回数無し(レッスン受け放題)
ファミリープラン
入会金無料
受講料金1,980円(税込)
受講回数無し(レッスン受け放題)

こちらも料金プランは非常にシンプルで2種類しかありません。

ちなみに「ファミリープラン」は家族内で一緒にレッスンを始める際に2名目以降が「月額1,980円」と安く受講できるプランです。

ネイティブキャンプでも料金的には「月額6,480円」とDMM英会話のスタンダードプランと同額の料金プランが用意されていますが「レッスン受け放題」というプランに入れるので受講できる回数が変わってきます。

ただし、ネイティブキャンプの「レッスン受け放題」には1つ条件があり、予約無しでその時スタンバイしている講師とのレッスンであれば受け放題。と言うことになります。

つまり「事前にレッスンの予約をしたい」「特定の講師からレッスン受講したい」と言った場合は、月額6,480円と言った料金とは別途「有料のコイン」が必要になります。

コインとは?

レッスンの予約を取る際に使用するネイティブキャンプ独自のもの。予約の際にかかるコインの数は各講師の経験やスキルに応じて異なるので、講師のプロフィールページで確認する必要があります。

非ネイティブ講師は100コイン、ネイティブ講師は500コインが予約に必要なコインの相場です。100コインは200円となります。

一見「ネイティブキャンプの方が料金同じでレッスン受け放題だからお得なのでは?」と思ってしまいますが、レッスン予約をしたり特定の講師からレッスンを受ける場合は、コイン購入が必要と言うことを考えておきましょう。

各社の公式サイトはこちら!

【講師比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【講師比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

DMM英会話ネイティブキャンプ
国籍と人数約130ヵ国
(計7,300人)
約120ヵ国
(計12,500人)
フィリピン人3,500人9,000人
ネイティブ1,500人3,000人
日本人330人740人

「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」共に、ネイティブ、日本人、外国人講師が在籍しているので講師の種別的には変わりません。

外国人講師とは英語を第2ヶ国語として話す講師のこと。フィリピンやセルビアの講師が両スクールには多く在籍しています。

外国人講師の特徴は、第二言語として英語を学習し習得した学習歴があるので、現在英語を勉強している学習者の気持ちが理解しやすく丁寧に解説をしてくれます。特に「英語初心者」の方におすすめ。

日本人講師とのレッスンは、日本語のサポートが付いているのでこちらも英語初心者向けにおすすめですが、特に「英語試験対策」などの問題傾向や対策が必要になるレッスンで効果的に学べます。

ネイティブ講師の場合は、本場の発音で生きた英語表現が学べるというところが特徴的です。そのため「ネイティブと仕事で会話することが多い方」や「英語圏への留学を控えている方」などに効果があります。

講師のクオリティに関しても両スクールとも同じですが、講師の数が「DMM英会話」が7,300人以上「ネイティブキャンプ」が12,500人以上。

ネイティブキャンプの方が多いので、より多くの講師から相性の良い講師を探して選べることができますね。

各社の公式サイトはこちら!

【教材比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【教材比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

続いては、教材の比較です!

DMM英会話の教材一例

「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」の教材に関しては、業界でもトップレベルの教材数を保有しているDMM英会話の方が充実しています。その数「約10,000以上」あると言われています。

そして、学べるトピックは大きく分けて「27種類」と多く用意しているので、英語レベルや学習目的に応じたレッスンを受講することが可能です。

DMM英会話の教材一例
  • デイリーニュース
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • 会話
  • 写真描写
  • ビジネス
  • TOEIC
  • IELTS
  • TOEFL
  • キッズ英語 など

ネイティブキャンプの教材一例

ネイティブキャンプの場合は以下の通りです。

ネイティブキャンプの教材一例
  • 初めてのレッスン
  • 文法
  • ビジネス英会話
  • イラストで学ぶ英文法
  • SIDE by SIDE
  • Let’s Go
  • カランメソッド
  • ビジネスカラン
  • カランキッズ
  • 英検対策
  • TOEIC対策 など

これはさすが大手という感じ。

日常会話、ビジネス英語、トラベル、語彙、発音、ディスカッション、TOEIC対策と、両社ともレベルや目的に合わせて色んな教材を揃えています。

両社の教材の違いは?

ただもちろん違いもあります。

まず通常のレッスンの4倍話せると話題の「カランメソッド」があるのはネイティブキャンプのみ。またTOEIC教材は2社ともありますが、TOEFL、IELTS、英検に対応しているのはDMM英会話のみです。

あと森沢洋介氏による大人気の本『瞬間英作文シリーズ』が、DMM英会話なら無料で使えます。

ただどちらの教材が勝っているか決めるとしたら、私はDMM英会話を選びます。1レッスン分の教材の中身を見ると、DMM英会話のほうが構成や例文などが良くできていると思うからです。

どちらにしても、自分が力を入れたい内容に沿った教材があるか、事前に確認しましょうね!

各社の公式サイトはこちら!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

DMM英会話のおすすめ教材・テキストの選び方は?レベル・目的別に紹介

【レッスン時間の比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【レッスン時間の比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

「DMM英会話」も「ネイティブキャンプ」も、24時間365日いつでもレッスンを受講することができ、利便性の高いオンライン英会話です。

しかし「レッスン時間のコントロールができる」と言う点ではネイティブキャンプの方がよりご自身のスケジュールに合わせたレッスンを受けることが可能。

どう言うことかというと、レッスン開始の際にレッスン時間を「5分・10分・15分・20分・25分」と変えることができるのです。

DMM英会話では1レッスン25分と決められていますが、ネイティブキャンプでは「5~25分」から好きな時間レッスンができるためより柔軟に英会話が行えます。

各社の公式サイトはこちら!

【レッスン予約の柔軟性比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【レッスン予約の柔軟性比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

DMM英会話ネイティブキャンプ
予約15分前10分前
キャンセル30分前1時間前

次にそれぞれの予約システムを比較してみましょう。

DMM英会話は基本的に翌日分のみ。つまり毎日レッスンを受ける場合は、今日のレッスンを終えてから初めて、明日のレッスンが予約できるということです。

ただし30日有効の「プラスレッスンチケット(25分約500円)」を買えば、プランの上限を超えてレッスンを予約しておけます。ただし、こちらは非ネイティブ講師限定。

一方でネイティブキャンプは1週間先まで、最大20レッスン分を予約しておけます(予約コインを十分に買っておけば)。これだとお気に入りの講師を確保しやすいですよね。

ちなみに予約とキャンセルは2社ともレッスン開始の直前まで受けつけていますよ。

各社の公式サイトはこちら!

【自己学習コンテンツの比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【自己学習コンテンツの比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」は両スクール共レッスン以外に使えるツールを用意しています。

DMM英会話の場合は、会員になると使えるようになる「iKnow!」というアプリが使えます。このアプリは本来有料販売(月額1,510円)しているものですが、会員になることで無料で使用が可能。

英語アプリ「iKnow!」

主に「iKnow!」というアプリでどんなことができるのかと言うと「単語学習」がメインでレッスン時に習った英単語を登録できたり、以下をテーマにした学習ができます。

「iKnow」で学習できるカテゴリー
  1. 英会話マスター
  2. 旅行・趣味
  3. 留学準備
  4. TOEIC
  5. 英検対策
  6. 大学受験対策
  7. ビジネス英語
  8. ニュース英語
  9. DMM英会話

スマホで使える学習アプリになるので通学・通勤中のスキマ時間などで気軽に使えます。

一方「ネイティブキャンプ」では、自己学習用のツールではありませんが「マンスリースピーキングテスト」と言うものがスマホアプリから受験することができます。

※パソコンのアカウントからは受講できないので注意。

英語のスピーキング力をAIが自動で測定してくれて会員であれば無料。さらに所要時間もわずか5分で受験ができます。また、スコアとして数値化された結果から日々スピーキング力の伸びを実感できます。

ネイティブキャンプのマンスリースピーキングテスト

筆者
私がネイティブキャンプの受講生だった時は毎月これのテストを受けてスピーキングの伸びを可視化していました。結構シビアなテストですがその分、今の現状がわかるので良いツールだと思います。
各社の公式サイトはこちら!

【口コミ比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

【口コミ比較】DMM英会話vsネイティブキャンプ

ここからは「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」両スクールの口コミを集めてみました!

実際の受講生の声をチェックしてみて、どちらが自分の学習目的にあっているかを比較してみていきましょう!

DMM英会話の口コミ・評判

DMM英会話の口コミ・評判

筆者
DMM英会話はやはり教材の口コミが多く、毎レッスン予約する際に好きな教材を選択できるのもポイントですね。多くの方が、自分のレベルに合った教材を選んでレッスンできています。

\▼無料体験実施中▼/

世界134ヵ国の講師!1万以上の無料教材!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】DMM英会話の評判は悪い?しんどい?良い?料金/教材/講師/効果を評価

ネイティブキャンプの口コミ・評判

ネイティブキャンプの口コミ・評判

筆者
ネイティブキャンプは「カランメソッド」をはじめ「マンスリースピーキングテスト」の結果を共有している方が多かった印象です。これらはDMM英会話には無いコース・機能ですので特徴ありますよね。

\▼無料体験実施中▼/

レッスン回数無制限!受け放題!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】ネイティブキャンプの評判は最悪?ひどい?料金/講師/効果を評価

まとめ:まずはDMM英会話とネイティブキャンプの無料体験を受けてみよう!

まずはDMM英会話とネイティブキャンプの無料体験を受けてみよう!

以上、DMM英会話とネイティブキャンプの共通点や違いについて紹介してきました。

改めてポイントをおさらいしておくと、以下の通りです!

DMM英会話ネイティブキャンプ
月額料金
(税込)

(6,480円)

(6,480円)
レッスン時間
(25分)

(25分)
レッスン回数
(1日1回)

(受け放題)
レッスン予約
(無料)
×
(有料)
在籍講師の質
(良い)

(バラつきあり)
通信環境
(良い)

(バラつきあり)
講師の国籍
(134か国)

(120か国以上)
教材の種類
(10,000種類以上)

(10,000種類以上)
営業時間
(24時間)

(24時間)
無料体験
(2回)

(7日間)
レッスン用
アプリ
×
(なし)

(あり)
その他人気アプリiKnow!が無料カランメソッド対応

どちらが自分に合いそうか、ピンときたでしょうか?

個人的にですが、結局は以下のようにシンプルな決め方に行き着くと思います↓

  • 1回1回のレッスンを大事にしたい方:DMM英会話がおすすめ!(レッスン予約制・講師の質よし・通信環境よし)
  • とにかく回数をこなしたい方:ネイティブキャンプネイティブキャンプがおすすめ!(”予約なしレッスン”が受け放題)

無料体験はお金がかかりませんし、両方試してから決めるのもありだと思います。

DMM英会話はレッスン3回、ネイティブキャンプは7日間レッスン受け放題です。

無料なので、受けないともったいないです!少しでも気になる場合ははぜひ、トライしてみてくださいね^_^

各社の公式サイトはこちら!
ネイティブキャンプの関連記事
  1. ネイティブキャンプの公式サイトネイティブキャンプ
  2. ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ
  3. ネイティブキャンプの料金情報
  4. ネイティブキャンプの無料体験情報
  5. ネイティブキャンプのカランメソッドについて
  6. ネイティブキャンプのネイティブオプションについて
  7. ネイティブキャンプのTOEIC対策について
  8. ネイティブキャンプのTOEFL対策について
  9. ネイティブキャンプのIELTS対策について
  10. ネイティブキャンプの英検対策について
  11. ネイティブキャンプのビジネス英語について
  12. ネイティブキャンプの発音矯正について
  13. ネイティブキャンプのファミリープランについて
  14. ネイティブキャンプの講師・先生情報
  15. ネイティブキャンプの日本人講師について
  16. ネイティブキャンプの教材・テキスト情報
  17. ネイティブキャンプの中上級者向けカリキュラムについて
  18. ネイティブキャンプが英語初心者におすすめかどうか
  19. ネイティブキャンプが中学生におすすめかどうか
  20. ネイティブキャンプが大学生におすすめかどうか
  21. ネイティブキャンプで英作文添削を受けるメリット
  22. ネイティブキャンプで話せるようになった人に口コミまとめ
  23. ネイティブキャンプを使い倒してみた結果
  24. ネイティブキャンプが全く話せない人におすすめかどうか
  25. ネイティブキャンプのスマホ受講について
  26. ネイティブキャンプの退会方法とその先
  27. ネイティブキャンプのコインの活用方法まとめ
  28. ネイティブキャンプの受講した効果まとめ
  29. ネイティブキャンプ vs レアジョブ英会話
  30. ネイティブキャンプ vs Bizmates
  31. ネイティブキャンプ vs Cambly
  32. ネイティブキャンプ vs QQEnglish

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG