DMM英会話プラスネイティブプランはおすすめ?【スタンダードとの違いを解説】

DMM英会話プラスネイティブプランはおすすめ?【スタンダードとの違いを解説】

DMM英会話プラスネイティブプランはおすすめ?【スタンダードとの違いを解説】

こんにちは。

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました。

知名度も高く、人気のあるオンライン英会話サービスのDMM英会話ですが、実際契約するとなると、スタンダードプランが良いのか、プラスネイティブプランが良いのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

本記事では、プラスネイティブプランのサービス内容や、プラスネイティブプランに向いている人の特徴、他社との比較や実際の口コミなどを詳しく紹介します。

目次

DMM英会話とはどんなオンライン英会話?

DMM英会話とはどんなオンライン英会話?

ではまず、DMM英会話はどんなオンライン英会話か基本情報を見ていきましょう。

DMM英会話の基本情報

DMM英会話のスクール情報
対象キッズ~社会人
料金/コース■スタンダードプラン:112ヵ国の講師
・毎日1レッスン:月6,480円
・毎日2レッスン:月10,780円
・毎日3レッスン:月15,180円
■プラスネイティブプラン:ネイティブ、日本人を含む122ヵ国の講師
・毎日1レッスン:月16,590円
・毎日2レッスン:月32,760円
・毎日3レッスン:月47,360円
最小レッスン単価163円
授業時間25分
講師世界122ヵ国以上
講師の人数10,000人以上
教材オリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材
教材費用無料
予約可能時間24時間
予約/キャンセル15分/30分前まで
利用ツールEikaiwa Live(独自ツール)
適性◎初心者/◎日常英会話/✕カランメソッド/◯ビジネス/◯中高生/◯キッズ/◯TOEIC/✕TOEFL/◯英検
無料体験2回
2分でわかるDMM英会話の紹介動画

DMM英会話の総合評価【比較ポイント8個】

DMM英会話の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 5.0
4.教材の質 5.0
5.予約のしやすさ 4.5
6.レッスン対応時間 5.0
7.システムの利便性 5.0
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.88

サクキミ英語では、オンライン英会話を評価する時に⇧上記8項目を10段階で点数化し比較をしています。

DMM英会話は全てにおいて高得点を獲得しており、文句のつけどころがないオンライン英会話です。

特に講師の国籍の豊富さと、教材の種類の多さが魅力的ですね。

合計点では、サクキミ英語の過去200社以上の英会話スクール調査の中でオンライン英会話部門では同率NO.1に輝いています。

» DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話のレベルは超初心者から上級者・キッズまで対応

DMM英会話のレベルは超初心者から上級者・キッズまで対応

具体的には、アルファベットの読み書きやあいさつ、簡単な単語が分かるレベルから外資系企業で働けるレベルまで、受講生それぞれのレベルに合ったレッスンの受講が可能です。

レッスンのレベルが高すぎる、あるいはレッスンのレベルが低すぎるということがなく、あなたのニーズに合ったレッスンを受けられるので、無理なく英語を学習できるでしょう。

\無料体験実施中!/

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】DMM英会話の評判は悪い?しんどい?良い?料金/教材/講師/効果を評価

DMM英会話のプラスネイティブプランとは?スタンダードプランとの違い

DMM英会話のプラスネイティブプランとは?スタンダードプランとの違い

では、基本情報を抑えていただいたところで、プラスネイティブプランとスタンダードプランとの違いを見ていきたいと思います。

下記の項目について見ていきましょう。

2つのプランの違い
  1. 料金・価格の違い
  2. レッスン可能な講師の違い
  3. 学習可能な言語の違い

1.料金・価格の違い

DMM英会話のレッスンスタンダードプランプラスネイティブプラン
毎日1レッスン6,480円16,950円
毎日2レッスン10,780円32,760円
毎日3レッスン15,180円47,360円

上記のとおり、スタンダードプランとプラスネイティブプランでは提供サービスに差があるため、料金設定が異なります。

また、各プラン1日1レッスン、2レッスン、3レッスンのプランに細かく分かれています。

表から分かる通り、プラスネイティブプランの方が値段が高くなっています。

プラスネイティブプランはスタンダードプランの上位互換コースです。

値段が高い分、レッスン可能講師や学習可能言語など、全てスタンダードプランを上回ります。

2.レッスン可能な講師の違い

受講可能講師スタンダードプラスネイティブ
ネイティブ講師不可
日本人講師不可
その他講師
(フィリピン等)
講師の国籍111ヶ国122ヶ国

※2022年11月時点

「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」はレッスン可能な講師に違いがあります。

名前のとおり「プラスネイティブプラン」を利用すると、フィリピン・東欧を中心とした講師に加えて、アメリカ・イギリスを中心としたネイティブ講師の選択も可能となります。

また「英語だけのレッスンが不安」という方に人気のある日本人講師の選択も可能となります。

3.学習可能な言語の違い

学習できる言語スタンダードプラスネイティブ
英語
韓国語不可
中国語不可

あまり知られていませんが、実はDMM英会話では英語以外に韓国語と中国語のレッスンをうけることもできます。

ただ、韓国語と中国語のレッスンはプラスネイティブプランの方のみ利用できます。

スタンダードプランでは利用できません。

» DMM英会話のプランを見る!

DMM英会話プラスネイティブプランを受講するメリット【魅力】

DMM英会話プラスネイティブプランを受講するメリット【魅力】

続いて、プラスネイティブプランならではのメリットを紹介します。

プラスネイティブプランのメリット
  1. ネイティブの発音とスピードに慣れる
  2. ネイティブの自然な表現、語彙が身に付く
  3. ネイティブだから、言いたいことをくみ取ってくれる
  4. 明るくポジティブなネイティブ講師から、アメリカなどの文化、土地の情報を聞ける

1.ネイティブの発音とスピードに慣れる

ネイティブの発音とスピードに慣れる

まずは発音とスピードですね。

もちろんひと言で「英語」といっても国や地域によって発音はかなり多様です。

そうした多様な英語のうち、「どんな英語を話せるようになりたいか」という軸を決めて学習するのも大事かなと個人的には考えています。

また個人差はありますが、ネイティブの先生は一般的に話すスピードも速いですね(というか速く感じます)。

そのため私も25分間集中して、なんとかついていっています。

ただ、ネイティブ講師の発音はやっぱりキレイ!しかし速い。だからナチュラルスピードについていくとリスニングの良いトレーニングになる。

けっこう負荷がかかっている感覚があります。

だからこそ、ナチュラルスピードに食らいついていくのを毎日続けるのは良い訓練になるのではないでしょうか。

例えばTOEICなどの試験で流れるリスニング問題も、ネイティブの発音を聴き続けることで取り組みやすくなると期待しています。

日本人は生活の中でアメリカ英語の発音に触れる機会が多いのが一般的です。

そのため「アメリカ人講師の先生の発音が聴き取りやすい」と感じる人が多い可能性があります。

非ネイティブ講師の発音を聴いたり真似したりするより、ネイティブ講師の発音に慣れることを私はおすすめします。

2.ネイティブの自然な表現、語彙が身に付く

ネイティブの自然な表現、語彙が身に付く

レッスンの中で、言いたいことがうまく表現できない時に、先生が正しい表現に直してくれて「そう言えばいいんだ」と勉強になります。

日本語の頭で考えて、なんとか単語をひねり出して伝えた後、先生が「こういうこと?」と自然な英語で言い直してくれて「That’s it!(それや!)」という場面がたびたび。

それだけでなく、先生が自然な表現で、自分の意見や経験を話してくれるのを聴くのもとても勉強になります。

» DMM英会話の公式サイトをチェック!

3.ネイティブだから、言いたいことをくみ取ってくれる

ネイティブだから、言いたいことをくみ取ってくれる

レッスン中にネイティブの先生がすごいなと感じるのは、まだ下手な私の英語も理解してくれること。

上述のとおり、言いたいことを上手く言えず、単語を並べるだけになったり、不適切な単語を使ったりしても、ちゃんとくみ取ってくれます。

私はEFイングリッシュライブというオンライン英会話スクールのレッスンも受講したことがあります。

EF English Liveにはグループレッスンがあり、参加する生徒は世界中から集まってくるので、まさにグローバルなレッスンになります。そこで他の国の生徒の発音を聞いていると、正直「何を言ってるのかわからない…」と思うことも。

でもネイティブの先生は、そうした訛りの強い英語やたどたどしい英語でもしっかり意図をくみ取ってくれるのです。

日本語を勉強している外国人の方の日本語をイメージするとわかりやすいかもしれません。

ほんの1文字の違いで意味が変わってしまうような場合も、日本人の私たちは何を言いたいのかだいたいわかりますよね。

ネイティブならではのこうした理解力は、実際にレッスンを受けてみるときっと実感できると思います。

ちなみに上述のEF English Liveも先生は全員、ネイティブ。豊富な自習教材もあり、グループレッスンなら1か月に30回受けられます。しかも受講料は1万円以下。

「マンツーマンでなくてもいいからネイティブの先生に習いたい」という方にはおすすめです。

4.明るくポジティブなネイティブ講師からアメリカなどの文化、土地の情報を聞ける

明るくポジティブなネイティブ講師からアメリカなどの文化、土地の情報を聞ける

私はアメリカ人を中心にレッスンを受けていたのですが、「アメリカ人」には明るく積極的なイメージがあります。

DMM英会話で会うアメリカ人の先生も、やはりポジティブで明るい雰囲気です。

先生によって、テンションの高低はありますが、概してフレンドリー。そして楽しい。

今はこんなふうに楽しんでいる私も、DMM英会話を始めたばかりの頃は(まだSkypeを使用していたので)Skypeの呼び出し音が鳴るとビクッとするほどでした。

でも今は、平気です。レッスン開始5~10分前にはPCの前に座って、Daily Newsから記事を選び予習をするようにしていますが、緊張感はありません。

何回もリピートしている先生のレッスンでは、もはやプレッシャーも緊張も感じることなく、快適にレッスンを受けることができています。

レッスンの間も褒めるのが上手で、レッスン後のノートでもたくさん褒めてくれる先生が多いです。

\無料体験実施中!/

DMM英会話プラスネイティブプランを受講するデメリット【注意点】

DMM英会話プラスネイティブプランを受講するデメリット【注意点】

プラスネイティブプランのデメリットもお伝えしておきましょう。

体験レッスンを受ければわかることもありますが、ずっとネイティブの先生のレッスンを取っている私が感じるデメリットは3つ。

プラスネイティブプランのデメリット
  1. 土日のレッスンの予約が取りにくい
  2. 先生の話すスピードが速い
  3. 料金が(非ネイティブに比べて)高い

1.土日のレッスンの予約が取りにくい

あくまでアメリカ人講師のレッスンだけを取っている私の場合ですが、土日は予約が取りにくいなと感じることがあります。

DMM英会話の公式Q&Aにも以下のような記載が。

プラスネイティブプランでは、ネイティブ講師のレッスン予約が毎日取れますか?
1日に提供できるネイティブ講師のレッスン数には限りがあり、 希望する時間帯などの条件や他のお客様のご予約状況によっては、 ネイティブ講師のスケジュールに空きがない場合もございます。

そのため私が取っている対策は下記↓

1日のうち、なるべく早い時間のレッスンを予約しておく1日1レッスンのプランだと、1回に予約できるのは1レッスンだけ。

そのため、その日のレッスンを消化してからでないと、翌日の予約が取れません。

夜遅い時間のレッスンを取ってしまうと、そのレッスンが終わってから翌日の予約を取ろうとしても、なかなか空いているクラスがない…といったことになりがちです。

またお気に入りの先生のレッスンが空いていなかったら、とりあえず他の(国の)先生でもどこか早めに予約を入れておきましょう。

ギリギリの時間にクラスをオープンする先生も多いのでマメにチェックするのがおすすめです。

お気に入りの先生のレッスンを予約したい時は、「予約・講師検索」をこまめにチェックしましょう。

もしお気に入りの先生がクラスを開けていたら、キープしていた予約をキャンセルして取り直すことも可能。

※講師の上手な予約方法は下記の記事でも詳しく解説しています↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

DMM英会話のおすすめ講師はどんな人?【はずれの先生や合格率も解説】

2.先生の話すスピードが速い

メリットでもお話したように、ネイティブの先生は話すスピードが速い傾向があります。

速すぎてついていけないかも…

そんな不安がある時は、予約をする前に自己紹介動画を見てみましょう。

自己紹介動画で話すのが速い先生は、レッスンでもだいたい早口です。

また他の生徒のレビューも参考になります。

スピードが速い先生は、レビューにも「さすがネイティブ」「早口」等、書かれていることが多いです。

逆に、速いスピードについていく訓練やリスニングの練習をしたい場合はネイティブの先生はおすすめです。

» DMM英会話の公式サイトをチェック!

3.料金が(非ネイティブに比べて)高い

これが1番のデメリットですね。

フィリピン人の先生など非ネイティブ講師と比べると、約2.4倍ですからね…。

しかし、後述しますが、ネイティブ講師がいる他のオンライン英会話スクールに比べると、DMM英会話は破格に安いです。

すでにお話したとおり、ネイティブ講師は比較的、物価の高い国や地域に住んでいる先生が多いはず。

それを考えると、非ネイティブの先生より料金が高くなってしまうのは仕方ないかなと思っています。

\無料体験実施中!/

DMM英会話プラスネイティブプランを他社と料金比較

DMM英会話プラスネイティブプランを他社と料金比較

前章では、非ネイティブ講師と比較するとプラスネイティブプランは料金が高いのがデメリットである旨、説明しましたが、実際に他社と料金やサービス面を比較するとどうなのでしょうか。

下記の3項目で比較してみました↓

比較項目
  1. 日本人・ネイティブ講師在籍、レッスン無制限のネイティブキャンプと比較
  2. 講師は全員ネイティブ講師のEFイングリッシュライブと比較
  3. 一般的な通学型の英会話教室のマンツーマンレッスンと比較

1.日本人・ネイティブ講師在籍のレッスン無制限のネイティブキャンプと比較

日本人・ネイティブ講師在籍のレッスン無制限のネイティブキャンプと比較

DMM英会話
(プラスネイティブプラン)
ネイティブキャンプ
月額料金16,950円6,480円
レッスン1日1レッスン/1回25分無制限/1回25分
講師122ヶ国120ヶ国
営業時間24時間365日24時間365日
備考【予約】
日本人:約800円
ネイティブ:約1,000円

ネイティブキャンプは、ネイティブ講師、日本人講師を含む多国籍講師が在籍しているオンライン英会話。

月額6,480円(税込)を支払えば無制限で何回でもレッスンできるのが特徴で、オンライン英会話の中でもDMM英会話と同じくらい人気が高く、知名度も高いです。

ネイティブキャンプは講師によって月額の料金を分けてなく一律6,480円です。

ただ日本人講師やネイティブ講師のレッスンを受ける為には基本的に予約が必要で、その予約には有料のコインが必要となります。

(一応ネイティブ講師でも空いていれば「今すぐレッスン(予約なしですぐにレッスンを受ける)」という形でコインなしでも受けることができるようにはなっていますが、正直めったに空いていません。)

なお必要なコイン数は日本人講師が400コインでネイティブ講師が500コイン。だいたい100コインが200円(まとめて買うと少し安くはなる)なので、それぞれ約800円と1,000円かかるということになります。

よって、1ヶ月でどれくらいレッスンを受けるかによって、DMM英会話とネイティブキャンプのどちらが安いかを決めるというわけです。

ちなみに以下が100コイン200円とした場合のレッスン回数別料金表(基本料金+予約料金)↓

月間レッスン回数日本人講師ネイティブ講師
6回11,280円12,480円
7回12,080円13,480円
8回12,880円14,480円
9回13,680円15,480円
10回14,480円16,480円
11回15,280円17,480円
12回16,080円18,480円
30回30,480円36,480円

日本人講師なら月12回(週3回程度)、ネイティブ講師なら10回(週2.5回程度)受けるとDMM英会話の料金よりも高くなることがわかります。

DMM英会話は1日1回毎日(月最大31回)受けても16,950円(税込)。しかも毎回好きな講師を予約可能。日本人もしくはネイティブ講師のレッスンをたくさん受けたいという人はDMM英会話の方が向いています。

ただし、ネイティブキャンプは現在キャンペーン中で入会特典として5,000円相当のコインが貰えます。ネイティブ講師のレッスン5回分ですね。

また非ネイティブ講師のレッスンを「今すぐレッスン」で受けるのはコインが必要ないので、日本人講師やネイティブ講師のレッスンとうまく組み合わせて利用するというのもあり。

たとえばネイティブ講師のレッスンは月6回とし、あとは今すぐレッスンで非ネイティブ講師のレッスンを毎日受けるとすると12,480円(税込)です。

ですから、どれだけレッスンを受けるか、どのようにレッスンを受けるかによって決めるといいでしょう。

ちなみにレッスン内容(教材も含めて)はDMM英会話もネイティブキャンプもどちらも大きな差はありません(私個人が実際に使ってみた感想ですが)。

どちらも時折だめな講師もいますが、評価の高い講師を選べば基本的には大丈夫です(どちらも口コミはかなり良いですし、私も使いましたがかなり良いです)。

各社の公式サイトはこちら
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【違い7個】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがおすすめ?徹底比較

2.講師は全員ネイティブ講師のEFイングリッシュライブと比較

講師は全員ネイティブ講師のEFイングリッシュライブと比較

DMM英会話
(プラスネイティブプラン)
EFイングリッシュライブ
月額受講料16,950円8,910円
レッスン1日1レッスン/1回25分
※マンツーマンレッスンのみ
マンツーマンレッスン
月8回(1回20分)
グループレッスン
月30回(1回45分)
講師多国籍講師
(ネイティブ・日本人在籍)
ネイティブ講師
営業時間24時間365日24時間365日

EFイングリッシュライブは、ネイティブ講師のみを採用している世界的に有名なオンライン英会話サービスです。

オンライン英会話には珍しくグループレッスンで受講するのが特徴で、世界中にいる自分と同じ英語レベルの受講生と一緒に講師のレッスンを受講します。

上記の表にもある通り、マンツーマンレッスンを月に8回、グループレッスンを月に30回受講可能で、受講料金は月額8,910円。

DMM英会話のプラスネイティブプランは、マンツーマンレッスンを毎日受講で月額16,950円(税込)なので、イングリッシュライブの方がコスパが良いです。

ただしマンツーマンレッスンは月8回まで(しかも1回20分と短め)。マンツーマンレッスンをたくさん受けたい、マンツーマンレッスンだけを受けたいという人には向いていないという点に注意が必要です。

逆にグループレッスンで講師以外とも話したいという人にはおすすめですね。

ちなみにグループレッスンを一緒に行うのは日本人ばかりと限りません。世界各国の人と一緒にレッスンします。

色々な国の人と話せるというのも一つのメリットかもしれませんね。

各社の公式サイトはこちら
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】EFイングリッシュライブの評判は?英語教育のプロが料金/教材/講師を評価

3.一般的な通学型の英会話教室のマンツーマンレッスンと比較

一般的な通学型の英会話教室のマンツーマンレッスンと比較

非ネイティブ講師のプランに比べて料金が高くなるプラスネイティブプランですが、では通常の英会話教室と比べるとどうでしょうか。

GABAマンツーマン英会話の代表的プランでの料金は2か月30回で214,500円(税込)。

レッスン単価は6,500円(税込)。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの代表的プランでの料金は4ヶ月40回で339,680円(税込)。

レッスン単価は8,492円(レッスン時間は50分間)。

しかもそれぞれこれ以外に入会金の33,000円(税込)が必要です。

一方でDMM英会話のプラスネイティブプランは1日1回、毎日25分間のレッスンを受けることができて15,800円。入会金もかかりません。

ネイティブ講師のマンツーマンレッスンとしては、かなり安いのです。

もちろんGABAマンツーマンやロゼッタストーンラーニングセンターのような通学タイプの英会話教室には料金以外の良さがある(直接面と向かってレッスンを受けることができる、カリキュラムに沿ったレッスンを受けることができるなど)ので、必ずDMM英会話の方が良いというわけではありませんが、料金的に手軽に受けることができる点は間違いありません。

各社の公式サイトはこちら
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

Gaba英会話の評判は悪い?300人の口コミから話せるようになるのかを本音評価
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの評判・口コミは?受講した効果も併せて評価

DMM英会話のプラスネイティブプランを利用している人の口コミ・評判

DMM英会話のプラスネイティブプランを利用している人の口コミ・評判

ここで、DMM英会話のプラスネイティブプランを受講している方の口コミ・評判を見てみましょう!


DMM英会話は大手ということもあり、利用している人が多いため、口コミが見つけやすいところも良いですよね。

スタンダードプランとネイティブプランで悩んでいる人の声も多く見られましたが、ネイティブ講師のレッスンや日本人講師のレッスンが「楽しい」「タメになる」と感じている人は多いようです。

プランは月ごとに変更することもできるので、気になる人は一度、プラスネイティブプランを利用するのもアリなのではないでしょうか。

\無料体験実施中!/

DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめな人・向いている人

DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめな人をまとめておきたいと思います。

こんな人におすすめ
  1. アメリカ、イギリスなどのネイティブ講師から英語を学びたい人
  2. 英会話初心者で日本人講師のレッスンを受けたい人
  3. 月10回以上(日本人講師なら月12回以上)、レッスンを受ける人
  4. 英語以外の韓国語や中国語(繁体字)にも興味がある人

1.アメリカ、イギリスなどのネイティブ講師から英語を学びたい人

英語学習者の中には、アメリカ英語やイギリス英語などのネイティブな発音を聞いてみたい、自分も話せるようになりたいと思っている人も多いですよね。

たとえば、TOEFLやCELTAなどの英語関連の資格を取得しようとしている人など、英語に関してより深い知識を身に付けたいと思っている人には、プラスネイティブプランがおすすめです。

逆にそこまでこだわりがないのであれば、非ネイティブのみの「スタンダードプラン」や、ネイティブと非ネイティブを組み合わせて利用できるネイティブキャンプをおすすめします。

ちなみに非ネイティブだからと言って発音がめちゃくちゃ悪いというわけではもちろんありません。

それにそもそも今の時代は英語を話す人のうち約8割が非ネイティブですし、非ネイティブの気持ちがわかった上でレッスンをしてくれるといったメリットがあります。

2.英会話初心者で日本人講師のレッスンを受けたい人

基本的に外国人講師は日本語が話せないので、レッスン中は全て英語。英会話初心者にとって、レッスン中、終始英語を使うというのはかなり不安な点ですよね。

レッスン中に「講師が言っていることが分からない」「なんて表現したら良いか分からない」と感じている時間は、本当に心細いです(体験談)。

しかし、日本人講師なら日本語が通じるわけですから「この表現であってる?」「こういう場合ってなんて言ったら良いの?」など、すぐに日本語で確認したり、対応してもらえるので安心してレッスンを受けることができます。

はじめてのオンライン英会話で不安、英検などの資格取得について日本語で質問したい、日本人が英語を学ぶときのコツなどを具体的に教えてもらいたいという人は、プラスネイティブプランの方が向いていると言えるでしょう。

ちなみにDMM英会話では無料登録すると(クレジットカード等の情報不要でメールアドレスのみでOK)3回の無料体験を受けることができますが、そのうちの1回は日本人講師の選択が可能。

日本人講師と外国人講師のレッスンを1回ずつ受けてみて、あらためてスタンダードプランにするのかプラスネイティブプランにするのかを決めるのが良いでしょう。

» DMM英会話の公式サイトをチェック!

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

DMM英会話の支払い方法まとめ【クレジットカード決済・DMMポイント・銀行振込】

3.月10回以上(日本人講師なら月12回以上)、レッスンを受ける人

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンは、DMM英会話以外にネイティブキャンプでも受けることができます。そして先ほども述べたように、レッスン回数によってどちらが安いかというのは異なってきます。

もしネイティブ講師のレッスンを月10回以上受ける(日本人講師なら12回以上)のであれば、DMM英会話の方が安く済みます。

逆にそれよりも少ないのであればネイティブキャンプの方が得。

レッスン回数によってどちらにするか決めましょう。

ちなみにネイティブキャンプの無料体験は7日間利用できます。

4.英語以外の韓国語や中国語(繁体字)にも興味がある人

先ほども触れた通り、プラスネイティブプランなら、韓国語や中国語のレッスンも受講することができます。

英語も韓国語も中国語のレッスンも受けられて月額16,950円(税込)で済むのですから、言語学習に興味のある人からしたら、なかなかアツイ。

他にも、都心であれば、中国語や韓国語に対応している語学教室もありますが、地方に行くと英会話以外の語学教室を見つけるのもなかなか難しいでしょう。

そういった人は、DMM英会話のプラスネイティブプランを選べば、自宅にいながら気軽にレッスンが受けられます。

ちなみに、オンライン英会話のなかで、英会話以外に対応しているのはDMM英会話くらいです。

\無料体験実施中!/

DMM英会話のプラスネイティブプラン以外でもある特徴4つ

DMM英会話のプラスネイティブプラン以外でもある特徴4つ

DMM英会話は格安であるにもかかわらず、業界No.1の学習サービスが整っています。

ここでは、他のオンライン英会話には無いDMMならではの選ばれる理由を紹介しておきます

DMM英会話が選ばれる特徴
  1. TOEICや英検などの教材は全部無料で10,000種類以上
  2. 英語アプリ「iKnow!」が無料で使える
  3. 24時間365日レッスンを受講可能
  4. 日本人のDMM英会話コンシェルジュ付(24時間対応)

1.TOEICや英検などの教材は全部無料で10,000種類以上

TOEICや英検などの教材は全部無料で10,000種類以上

DMM英会話には、無料で使える10,000以上の教材がそろっています。

その上、それぞれの教材は、10段階にきめ細かくレベル分けがされていますので、自分のレベルに合った教材を選択できるところもポイントです。

一番人気の教材は、DMM英会話オリジナルのデイリーニュースで、毎日更新される国内外のニュースの記事を題材にレッスンができます。

最新の時事ニュースを英語で語れるようになったらかっこいいですね!ビジネスの場面でも話題として使えそうです。

TOEICやTOEFL対策の教材もあり、レッスンを受けながら試験勉強をすることも可能です。

近年はスピーキングも試験に導入されているので、オンライン英会話を有効に活用して試験に臨めることは大きな強みです。

独自教材だけではなく、「瞬間英作文シリーズ」などのさまざまな人気書籍とも提携しています。全て無料で利用できることに驚きです。

初級〜上級まで10段階にレベル分けされた教材を使えば、レッスンもより充実したものになりますよ。

» DMM英会話の教材を詳しく見る!

2.英語アプリ「iKnow!」が無料で使える

英語アプリ「iKnow!」が無料で使える

DMM英会話に入会すると、通常だと月額費が1,510円かかる英語アプリを無料で利用できます。

それぞれ目的に合わせてインプット学習ができる便利な英語アプリです。

英語アプリ「iKnow!」は、最新の脳科学に基づく英語学習システムを取り入れていて、記憶に完全に定着するまで何度でも出題してくれるので、驚くほど英単語が身につきます。

学習できるカテゴリーは9つに分かれているので、目的に合わせてコースを選べます。

「iKnow」で学習できるカテゴリー
  1. 英会話マスター
  2. 旅行・趣味
  3. 留学準備
  4. TOEIC
  5. 英検対策
  6. 大学受験対策
  7. ビジネス英語
  8. ニュース英語
  9. DMM英会話

DMM英会話のレッスンは、アウトプットがメインなので、隙間時間にアプリを使ってインプット量を増やすだけで、英語の上達スピードが格段に早くなりますよ。

3.24時間365日レッスンを受講可能

24時間365日レッスンを受講可能

英語学習で一番大切なことは、毎日続けることです!毎日1レッスンはたったの25分間ですが、少しずつ続けることで、1年後には飛躍的な成長を遂げているはずです。

DMM英会話では、通勤や通学で忙しい人にも、仕事の関係で日夜逆転している人にも、さまざまな人が受講できるように24時間365日レッスンを提供しています。

レッスンの開始時間15分前まで、レッスンの予約・変更・キャンセル可能、講師数も多いので予約が取りやすいところもポイントです。

パソコンやスマートフォン・タブレットさえあれば、いつでもどこでもレッスンを手軽に受けられるのです。忙しい日でも、昼休みなどちょっとした隙間時間を見つけてレッスンを受けられるので、毎日続けやすい環境が整っています。

大手オンライン英会話の中でも、レッスンの受けやすさは群を抜いています。

4.日本人のDMM英会話コンシェルジュ付(24時間対応)

日本人のDMM英会話コンシェルジュ付(24時間対応)

DMM英会話では、無料体験レッスン中の会員に向けて、日本人スタッフがビデオ通話で何でも相談に乗ってくれる無料のコンシェルジュサービスを提供しています。

スタッフは日本人なので、英会話初心者の方でも安心して相談でき、有料会員になる前に不安や疑問を解消することができます。

しかも、この日本人コンシェルジュも24時間営業しているので、忙しいビジネスマンの方にもおすすめです。

コンシェルジュサービスは有料のオプションとしているスクールが多いので、このサービスが無料なので、DMM英会話の魅力の1つですね。

\無料体験実施中!/

DMM英会話のスクール情報【料金・カリキュラム・無料体験】

DMM英会話のスクール情報【料金・カリキュラム・無料体験】

最後に、DMM英会話のスクール情報をまとめておきます。

スタンダードプラン(111ヵ国の講師)
毎日1回月6,480円1回209円
毎日2回月10,780円1回174円
毎日3回月15,180円1回163円
プラスネイティブプラン(122ヵ国の講師)
毎日1回月16,590円1回535円
毎日2回月32,760円1回528円
毎日3回月47,360円1回509円

※金額は税込です。

レッスンチケット購入費
プラスレッスンチケット※1
5枚セット2,500円
11枚セット5,000円
プラスネイティブプラン体験チケット※2
1枚セット1,500円
プラスネイティブチケット※3
5枚セット7,000円
10枚セット13,000円

※1ネイティブ講師・日本人講師・特定言語対応講師を除いた、講師のレッスンの予約が可能
※2プラスネイティブプランの体験レッスンが1回受講できる
※3ネイティブ講師・日本人講師・特定言語対応講師を含む、すべての講師のレッスン予約が可能

» DMM英会話の料金を詳しく見る!

DMM英会話のカリキュラム・教材

DMM英会話のカリキュラム

カリキュラムレベル内容
デイリーニュース5-10いちばん人気の教材。最新ニュースに基づいて毎日新しいレッスンが追加される。
会話1-7スムーズに会話ができるよう、コミュニケーションスキルを磨く。
写真描写4-8写真や絵について説明する練習をして、語彙力と会話力を上達させる。
健康とライフスタイル5-8健康に関する語彙や表現
旅行と文化5-8海外旅行に使える表現
ビジネス6-7仕事に使える単語や表現を身に付ける
キッズ英語1アルファベット、数字、簡単な表現を覚える
世界の文学9-10有名な本、劇、ショートストーリーを英語で読んでみる
文法2-8文法と文章構成の理解を深める
発音4発音を磨いて、ネイティブスピーカーのように話せるようになる
語彙7イディオム、句動詞、そのほか役立つ語彙を身に付ける
テーマ別英会話4-7さまざまな質問やトピックを通して会話の練習をしましょう
ディスカッション6興味の的となる題材を読んでディスカッション
スピーキングテスト2-8テストを受けてあなたの英語力を判定
IELTSスピーキング対策4-8IELTSスピーキングセクション
TOEIC®スピーキングリアル模試6TOEIC スピーキング・テストの出題形式を把握し、高得点を狙う
TOEFL iBT®スピーキング7TOEFLスピーキングテストの実践的な対策
英検® 対策3-9英検のリーディング、リスニング、スピーキング各セクションの対策
エレメンタリーリーディング・シリーズ3-4面白くて興味深い事実を学びながら英語力を磨く
Let’s Go (4th edition)1-4子供向けのゲーム、歌、その他のアクティビティーを通して英語を学ぶ
Side by Side1-7リスニング、発音、スピーキングを上達させましょう
シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話7-8さまざまなビジネスシーンで役に立つ表現を学ぶ
瞬間英作文2-7スピーキングと翻訳スキルを同時に高める
Grammar in Use3-8英文法のポイントを抑え、練習を重ねる
Speak Now3-7楽しいアクティビティーを通してスピーキング力を高める

» DMM英会話のカリキュラムを詳しく見る!

DMM英会話は無料体験が可能

DMM英会話は、今なら無料体験が2回できるようになります。

DMM英会話の無料体験では、たまにキャンペーンを実施しており、回数が増えている時もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\無料体験実施中!/

DMM英会話のプラスネイティブプラン体験レッスンは有料だがキャッシュバック【実質無料】

DMM英会話のプラスネイティブプラン体験レッスンは有料だがキャッシュバック【実質無料】

最後に体験レッスンについて解説します。

ラスネイティブプランの体験レッスン
  • 有料(1回分1,500円税込)
  • 体験レッスン後、有料会員になればキャッシュバックされる
  • レッスンチケットももらえる

ネイティブ講師の体験レッスンは1回分1,500円(税込)がかかります。

以前はネイティブ講師の体験レッスンは2回分2,000円でしたが、2020年9月7日から1回分1,500円(税込)に変更されました。

ネイティブ講師の体験レッスンは無料ではありませんが、体験後30日以内に有料会員になると支払った分はキャッシュバック。

さらに3回分のレッスンが受けられるチケットも付いてきます。

※入会後、3回分のチケットがもらえるかどうかは、キャンペーン時期によって異なる可能性があります。何卒ご了承ください。またいったん有料会員になった後は、体験チケットは買えません。1人1回きりのチャンスです。

もし受講を悩んでいるのでしたら、まずは体験レッスンを受けてみましょう.

私も体験レッスンから始めました。途中でお休み(休会)したことも何度かありますが、かなり楽しめています。

いろいろお話しましたが、まずはやってみるのが一番大事!途中でプラン変更も可能!

まずはスタンダードプランで始めて、レッスンを受けること自体に慣れたらプラスネイティブプランに変更でも大丈夫です。

ぜひ、トライしてみてくださいね。

\無料体験実施中!/

※DMM英会話の関連記事は下記にまとめているので、気になる内容のものはチェックしてみてください。

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG