上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

【2021年】合格実績の嘘・水増しを見抜け!本質で比較した予備校・塾ランキング5選

目次

予備校の合格実績は嘘が多いので本質を見抜くことが大切です

虫眼鏡を見ている画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

今回解説するのは、大学受験業界の中で密かに闇となっている予備校や塾の合格実績問題です!

この時期になると現役生も浪人生も第一志望合格に向けて、予備校を探し始める人が増えてきます。

  • 通いやすさ
  • 自分に合っている
  • 合格実績

上記のように様々な観点から決める方は多いと思います。

その中でもやはり、合格実績は予備校選びの重要なポイントになるのではないでしょうか。

しかし、あなたは知っていますか?

その合格実績、嘘が多いですよ!

そう。予備校や塾の合格実績というのは、どういう方法で算出しているか不明瞭なのは事実だし、けっこう水増ししてたりとグレーな部分が多くあります!

もし、そんなグレーな合格実績を鵜呑みにし、嘘の情報で予備校を選んで後から失敗したなんてことは避けたいですよね?

というわけで、今回はそんな嘘や水増しが多い予備校の合格実績について、合格実績の算出方法や本当は何も基準に予備校選びをするべきかについて以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. 予備校・塾の合格実績とは?算出方法は?
  2. 予備校・塾の合格実績の嘘・水増しあるある
  3. 結論:合格実績はほぼ嘘です
  4. 予備校・塾選び方のポイント10個!本質を見抜け!
  5. 合格実績ではなく本質から選ぶ予備校・塾ランキング5選

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

予備校・塾の合格実績とは?

大学の画像
ではまず、予備校・塾の合格実績とは何か。算出方法を解説します!

ここであなたに質問です。予備校の実績と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?

  1. 大学進学率
  2. 合格者数

上記2点を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

それぞれ解説していきたいと思います↓

 

1.大学進学率
1つは、予備校の実績=大学進学率と考える人がいます。

ですが、大学に進学したとはいえ、それが行きたくない大学とかだったら、それは実績なのでしょうか?

例えば、「大学進学率、驚異の100%!」と謳いながら、「第一どころか第二・第三志望ですらない大学にとりあえず合格した人ばかり」という実状だったらどう思います?

実績とは言えないですよね。生徒一人一人が、本当に行きたい大学に行けてこその実績です。

 

2.合格者数
他には、有名大学(東大・京大・早慶など)にどのくらい合格したか。

いわゆる、合格者数=予備校の実績と考える人もいます。

  • 「この予備校は、東大合格者数が100人も!」
  • 「あの予備校は、毎年のように安定して早慶合格者が出ている!」

上記のような理由で、その予備校に通うという選択肢に飛びつく人が多いんです。

ただ、ここで注意しておきたいのが、多くの塾や高校の合格実績は大学に合格した人数ではなく、合格した延べ数であるということです。

例えば、ある塾全体の早稲田大学合格者数が800名だとすると、これは800人が合格したのではなく、何人かの生徒で延べ800個合格したことになります。

1人の学生が早稲田大学の文学部、法学部、経済学部に合格したら、3名という数え方がメジャーです。

算出方法:合格実績=出願数×合格率

ここで、合格実績を式で表しましょう。

合格実績は、その予備校や塾の出願数のうち、どれくらいの割合で合格するのかで決まります。

出願数=1人あたりの出願数×学生数

つまり、合格実績を伸ばすには、受かりそうな学生に確実に合格してもらうために多く出願してもらう、学生の人数を増やすことで伸びる可能性があります。

合格率は、学力の高い学生を集客・育成、AO・公募など特殊な入試形態、入試科目の調整などで高めることができます。

 

有名大学の合格者数が多いから実績がある?

また、もう1つ言っておきたいことがあります↓

東大を目指していない人が、「東大=すごい」「すごい大学に受かっている人が多いから自分も通おう」というのは、大きな過ちということ。

実際に東大を目指している人が、東大合格者数が多い予備校を選ぶ気持ちはまだ分かります。

しかし、自分が行きたいと思ってない大学の合格者数なんて、いったい何の意味があるのでしょう。

よくよく考えればわかります。何の意味もありません。

 

予備校・塾の合格実績の嘘・水増しあるある

猫が本を読んでいる画像

前章では、合格実績は嘘や水増しが多いということを解説しました。

では、本章では実際にどんな嘘や水増しが行われているのか解説します↓

合格実績の嘘・水増しあるある
  1. 一人が複数の大学・学部に受かっている
  2. 現役の人数だけでなく浪人も合格人数に含んでいる
  3. 模試の受験者も予備校の生徒に含んでいる

嘘あるある1:一人が複数の大学・学部に受かっている

これは想像しやすいと思いますが、一人の受験生が受けている大学は1つだけのはずがありません。当たり前ですが複数の大学を受けています。

そのため、合格実績としてはA・B・Cと3つの大学に受かっていれば、3大学分の合格実績が載ります。

これは当然のことで全く問題ありません。

ありませんが、現実は1人が3つ受かったのに3人が受かったように見えますし、見ている側には1人がいくつに受かってこの合格実績なのか分からないので、一応頭に入れておいた方がいいかもしれません。

これに対して「進学実績」の場合は、3大学に受かっていても実際に進学するのは1つのはずですから1人分しか載っていないと思って大丈夫です。

 

嘘あるある2:現役の人数だけでなく浪人も合格人数に含んでいる

合格実績は現役だけのところと、現役+浪人のところとがあります。

予備校などは浪人生が通っていれば人数に含むだろうと想像できますが、高校で浪人生を含んでいる場合は、現役では失敗をしてしまい、もうその高校を卒業していても合格実績に含んでいることになります。

だいたいの場合、合格実績のところに「浪人生を含む」/「現役生のみ」と書かれているので注目してみてください。高校の合格実績で、「東大2人(うち浪人生2人)」なんて表記、珍しくありません。

ちょっと注意したいのは、その割合です。

合格者の人数のうち、現役と浪人の割合が同じくらいだったり、浪人生の方が多かったら、浪人を前提とした受験指導をしている高校かもしれません。

 

嘘あるある3:模試の受験者も予備校の生徒に含んでいる

どの予備校・塾・高校も合格者数には細心の注意を払っていますので嘘はありません。

じゃあ合格者の元となっている「生徒」とは誰を指すのでしょうか。これには3パターンあります。

合格実績に含む生徒のパターン
  1. 週に1回、2回など定期的にずっと通っている生徒(一般的にイメージされる通塾している生徒)
  2. 夏期講習・直前講習など短期の講習を受講したことがある生徒を含む(①+季節講習の受講生)
  3. その予備校で模試を受験したことがある生徒を含む(②+模試の受験生)

「生徒」もまた一律に決められた定義というものがありません。

例えば、Aさんが①の予備校に通い、②の塾で夏期講習を受け、③の予備校で模試を受けたらすべての校舎で生徒として、もちろん合格人数としてカウントされます。

 

筆者
予備校の合格者数を足すと、大学が公表している合格者数より多くなる・・・という現象はこうして起こるんですね

 

英語学習者
怖い・・・

 

結論:合格実績はほぼ嘘です

結論の画像

「言ったもの勝ちで、限りなく嘘のような合格実績を掲げた塾に優秀な生徒が集まるようになると、いつの間にか、嘘があたかも本当のように見えてしまうようになるのが恐ろしい」

参考記事:東洋新聞「東大推薦入試の「合格実績」は誰の手柄なのか」

つまり、結論としては、予備校や塾、学校が算出している合格実績というのは、ほぼ嘘です!

なので、合格実績に関しては、懐疑的な声があるのも無理はないです。実績があるところに安心感を抱くのは当然だからです。

ただ、合格実績に懐疑だからといって、あの塾や学校は、ああだこうだという話は、この記事では扱いません。

なので、予備校を探すときは、卒業生の体験記を読み、実際に足を運び、自分に合う予備校を探しましょう。

 

予備校・塾選び方のポイント10個!本質を見抜け!

選択の画像

前章までで、予備校や塾の合格実績には、実際にどんな嘘や水増しが行われていたかを説明しました。

ここまで読んでいただいたあなたはもうお分かりのはず!

合格実績をそのまま信じてはいけない!

じゃ、どうすればいいのか。それは、本質を見抜くことです!

つまり、合格実績だけで予備校の良し悪しを決めるなということですね!

ただ、本質を見抜くにはコツがあります!本章では大学受験のプロであるサクキミ英語が、予備校選びで本質を見抜くための10個のチェックポイントを紹介します!

予備校の選び方
  1. カリキュラム
  2. 講師
  3. 自習室・設備のチェック
  4. 受けることができる模擬試験
  5. 予備校までの通学環境
  6. 予備校(集団指導)か塾(個別指導)か
  7. 受講スケジュールに無理がないか
  8. 学費は相場の範囲内か
  9. 中途解約時のは解約金の有無
  10. 3月の対応をチェック

 

選び方1:カリキュラム

大学受験英語の塾・予備校の選び方1つ目は「カリキュラム」です。

カリキュラムはその予備校・塾の大学受験英語に対する考え方が凝縮していますので、このカリキュラムが適当な塾・予備校はおすすめしません。

カリキュラムを見る時に参考にする点
  1. 年間カリキュラムが把握できる状況か
  2. 細かくコースが分かれているか
  3. 現役生の学校行事等のイベントごとがしっかり考慮されているか

年間カリキュラムが把握できる状況か

これは言うまでもありませんね!

 

筆者
年間カリキュラムはしっかり把握しましょう!

 

細かくコースが分かれているか

大学受験は受験生のモチベーションが何より重要な要素となります。

自分の学力がしっかり把握できて、なおかつその学力をこれから青天井式に伸ばさなければならないのです(後退してしまうのは論外ですね)。

したがって、良い塾・予備校とはそういった現状の学力をしっかり受け止め、なおかつ適切にその学力を伸ばせる塾・予備校がベストということになります。

 

筆者
実はこの点、意外に簡単なようで実現するのは難しいんです。

 

例えば、英語が得意な生徒とそうではない生徒を一緒の教室に入れて、同カリキュラムで授業をさせるのは効果的だと思いますか?

東大・京大など難関国公立大を狙うための基礎力がしっかり身についた生徒と、基本単語の習得すらおぼつかない生徒が同カリキュラムで授業を行うなんてことは本来ありえないことなのです。

それにそういった環境はお互いのモチベーション向上に寄与しません。下手するとお互いをマイナス方向に引っ張る要素すらあるんです。

実力に応じ、目標を定めたうえで実践力を養うコース分けは、学習のモチベーションUPに役立つので、ある程度定められている方が良いのは言うまでもないことなのです。

 

筆者
「学力によるコース分け」この点はしっかり事前調査をしておきましょう。

 

自分の目的に合うコースがある予備校・塾を選ぶ

また、「英語」と一言にいっても、それが大学共通テストで使うのか、それとも難関私大で使うのかによってその勉強方法は変わります。

自分の志望校をある程度絞れたら、その大学に合格できる種類のコースが用意されているのかを冷静に見極めましょう。共通テストしか英語を使わないのに難関私立大にしか出題されないような問題を演習してもそれは無駄以外の何物でもありません。

まずは当面の志望大学に合格できるかどうかが問題です。

自分に必要なのかそうでないのかを判断できる能力が求められます。

 

筆者
こういった意味で、塾・予備校選びからもう大学入試は始まっているといってよいでしょう。

 

現役生の学校行事等のイベントごとがしっかり考慮されているか

また、いくら大学受験生になったといっても、現役生がほとんどの昨今、学校行事はしっかりと行う必要があります。ということは状況によっては学校行事を優先し、塾・予備校を休まざるを得ない状況が出ないとも限りません。

そんな時は、あらかじめ「振替授業」等、何らかの補講形態がしっかり備わっている塾・予備校であるかしっかり確認しておきましょう。

 

筆者
もちろん全体カリキュラムがないなんていうのはその場しのぎでやっている可能性が高いですから論外です。

 

選び方2:講師

続いて見るべきポイント、というよりも実はこれが一番大事かもしれませんが「講師」の質にはこだわりましょう。

 

講師と一言にいっても2種類いる
  • 大学生などのアルバイト講師
  • 専業のプロ講師

特に英語の講師はその人の教え方によって成績が左右されるといっても過言ではありませんので、しっかりと事前に所属している塾・予備校の講師を把握していることが重要になります。

 

講師の質についてのチェックポイント
  1. プロ意識があるか
  2. 生徒の個性を尊重しているか
  3. 適切なアドバイス・課題を出せているか

プロ意識があるか

あなたはこれから熾烈な受験を勝ち抜いていかなくてはなりません。

そのためには大学受験のことをしっかり把握している「プロ講師」の存在が必要不可欠。

大学生などの「アルバイト講師」はプロではありませんので、この点の責任が乏しいことがあげられます。

生徒の個性を尊重しているか

またこれも「責任」という点から生まれるポイントなのですが、優秀な講師は生徒生徒を実によく知っています。性格から勉強のくせなどを個人個人でしっかりと押さえてこそきめ細かい指導ができるのです。

生徒の学習力アップは結局本人のやる気にかかっています。

この個人のモチベーションを上げるために、個人に合った学習プランを的確に提案し、達成へと導く役目を果たしてくれる講師こそが、優秀なプロと言えるでしょう。

また、大手予備校と呼ばれる予備校は、生徒の母体数が多くですから、個人個人に対応するべくサポート体制がとられていることが普通です。

適切なアドバイス・課題を出せているか

またこれも重要ポイントなのですが、よく言われることが、塾・予備校だけでは成績は上がりません。

週に1~2回の予備校通いで成績が上がったら、受験生はこぞって塾に通うでしょう。

ポイントは塾・予備校で教えてもらったものの「課題演習」なのです。

特に英語ではこの課題演習をしっかり行わないと問題演習不足になり、成績が思うように上がりません。

そこでしっかりと適切な課題が出されているかどうかが良い塾・予備校であるかを判断するポイントといっていいでしょう。

 

筆者
このように自分に合う塾・予備校を選ぶという作業はとても難しいことなのです。

 

選び方3:自習室・設備のチェック

予備校に通うと、一日の大半を予備校の中で過ごすことになります。

実際に足を運んで、予備校の「内見」をしましょう。

特に自習室の設備の充実度は受験生にとって最重要ポイントの1つ

パンフレットやホームページで掲載している自習室が実際にはどのようになっているのか、しっかり確認しましょう。

この時、自習席の座席に実際に座り、「長時間勉強しても疲れないか」「集中できそうか」を確認しましょう。

自習室のチェックポイント
  • 「自習室が思いのほか少なくて、使いたいときに使えない」
  • 「個別ブースの形になっていないので集中できない」

実際に使ってみないとわからない問題もあります。

ほかにも昼食をとるスペースや講師に質問する場所、荷物置き場など気になる点があれば予備校側に確認しましょう。

 

選び方4:受けることができる模擬試験

高校在学中は、各高校の方針で自動的に複数の模試を受けていたと思いますが、浪人生は受ける模試を自分で選ぶ必要があります。

予備校ごとに実施している模試が異なりますので、浪人生の方は実施している模試の種類を確認しておきましょう。

河合塾、駿台予備校、代々木ゼミナールといった大手予備校は自前の模擬試験を実施しますが、そのほかの予備校はこれら大手予備校の模擬試験に参加する形をとります。

その予備校で実施する模試はパンフレットに記載されていることが多いですが、記載がなかった場合は予備校に問い合わせてみましょう。

 

選び方5:予備校までの通学環境

あなたがどこに住んでいるかによりますが、予備校までの交通手段は重要なポイントです。

毎日通う以上、便利であるに越したことはありません。

家から予備校までが遠すぎる場合、「貴重な勉強時間」や「受験勉強をする気力」を大きく消費してしまいます。

通学環境のチェックポイント
  • 自宅から予備校までどのくらいの時間がかかるのか
  • 通うことができる距離なのか
  • 通えないなら寮などがある予備校なのか

 

筆者
毎日のことなので、しっかりと確認が必要です。

 

選び方6:予備校(集団指導)か塾(個別指導)か

下記2つの内、どちらが自分に合っているのかも重要な指標です↓

  • 予備校(集団指導)か
  • 塾(個別指導)か

これは冒頭でも述べた通りですね!

もし、忘れてしまった方は、前提知識:予備校や塾は3種類を読んでみてください^_^

集団指導のメリット・デメリット

逆に集団指導のメリットは「他の生徒と切磋琢磨できる」という点で、デメリットは「気を抜くことができてしまう」ということが挙げられます。

個別指導のメリット・デメリット

個別指導のメリットは「効率的に勉強することができる」ということで、デメリットは「学費が高くなる」「相性の悪い講師だった場合のダメージが大きい」です。

 

 

筆者
学ぶ本人の性格に合わせてどちらにするのか?を決めて予備校選びをしていくとよいでしょう。

 

選び方7:受講スケジュールに無理がないか

塾・予備校にはレッスンの形態によって以下の2つがあります↓

  • 「固定制」
  • 「予約制」

固定制は決められた日時(毎週~曜日の~時)に行われるのが基本となり、受講日の変更ができません。

一方、予約制は自分のスケジュールに合わせて受講日を決めることができますが、毎回予約を入れる必要があります。

他に習い事などをしていなければ固定制で十分だと思いますが、スケジュールの調整が厳しいという場合は、予約制の方が確実に受講できるといえます。

 

選び方8:学費は相場の範囲内か

予備校・塾は定価が決まっているものではありませんから、塾によって当然違いがあります。

しかし、相場というものが存在します。

大体、月に1万円~1万5000円くらいだといいます。

相場よりも大幅に安かったり高かったりする場合は注意が必要かもしれません。

安いからダメ、高いから良いというわけでもなく、大切なのは値段に見合った授業内容であることです。

 

筆者
予算や目的に合った英語塾であるかどうかがポイントとなります。

 

費用相場に関しては、以下の記事で詳しく書いているので、読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校にかかる費用の平均相場教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたい[…]

予備校の費用は1年で平均いくら?大学受験塾の入学金・授業料の平均相場教えます

 

選び方9:中途解約時のは解約金の有無

万が一、通い始めてから途中で解約したいと思った場合、支払ったお金が戻ってくるかどうかも確認しておきましょう。

塾・予備校は契約期間が2か月以上で総額が5万円以上のケースであればクーリングオフが適用されます。また、契約後8日間であれば無条件でクーリングオフが可能です。(特定商取引法及び消費者契約法で定められています)

ただ、英語塾によっては契約内容に解約金がかかる旨を記載している所もあるでしょう。

そのため、契約時には内容をよく確認しておくべきだといえます。

 

選び方10:3月の対応をチェック

国公立大学後期試験や私立大学の3月受験に対応してくれるかどうかも聞いておきたい部分です。

受験のメインは2月で終わってしまいますから、予備校によっては退寮期限が2月末になっていることもあります。

自分がいつまで指導を受けることができるのか、しっかりと把握しておきましょう。

 

以上が、その予備校や塾が本当に良い予備校や塾なのかを見抜く、本質を見抜くためのポイントになります!

ぜひ参考にしてみてください^_^

『予備校・塾の選び方』についてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事でさらに詳しく解説しているので読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校選びで失敗しないために!選び方を教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^高校に入って「勉強のレベルがグンと上がって驚いた」という人、また、「今の調子で大学受験を乗り切れるか不安[…]

予備校の選び方10個のポイント!現役・浪人生が失敗しない塾の決め方を大学受験のプロが解説

 

合格実績ではなく本質から選ぶ予備校・塾ランキング5選

ランキングの画像
いかがですか?

前章までで、予備校の選び方は大体理解できたのではないでしょうか・

では、本章では上記の選び方を全て考慮し、サクキミ英語で選びに選び抜いた厳選した予備校・塾について、独断と偏見で、大学受験におすすめの塾・予備校をランキング形式で発表します。

また、最近では、世間の風潮的に、特定の場所に行くのではなく、カリキュラム自体を全てオンラインで受講できる塾・予備校も増えてきています!

 

筆者
今回は、大手予備校はもちろん、オンライン受講できる塾や個人指導塾も合わせた総合ランキングで紹介するので、ぜひチェックしてみてください^_^

 

先に結論お見せします

※1位は英語限定の塾になっているので注意してください

 

5位:創研学院(集団・個別にも対応)

創研学院の画像

塾名創研学院創研学院
指導形態集団授業・個別授業
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域東京都、神奈川県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、岡山県、鳥取県、香川県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県
校舎数96

創研学院の総合評価

おすすめ度 3.5
総合評価 3.5
先生の質 3.5
教材の質 4.0
カリキュラムの質 3.5
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 4.5
学力アップ度 4.0

地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強みの創研学院です!

生徒の学習スタイルに合わせた指導形態や、目標に合わせたコースを選ぶことができます。

「三大指導方針」を掲げ、小学生・中学生・高校生・大学受験生向けに限られた時間で学習内容を習得できるよう、復習に重点を置いた指導を行います。知らない方も多いかもしれまんが、合格実績など見るとけっこうびっくりした実績があるのです!

創研学院の最大の特徴は予習や自宅での学習のフォローが必要ないこと!

創研学院の学習フロー

  1. 宿題は創研が確認→「ポイントは理解できている?」までしっかり確認!
  2. 確認テストでできていないところは創研で補習!→確認の確認までしっかり。やりっぱなしにはしない!
  3. 分からない問題は創研で質問!→お家で質問されても「創研で聞いておいで」「アプリで先生に聞いてみて」でOK

上記のフローを徹底しているため、自宅での学習を極力減らすことができます!自宅だと集中できない人も多いと思うので、そんな方にはぴったりな塾です!

全校舎に自習室も完備しているため、塾をフル活用したいという方にはおすすめです!

 

筆者
集団・個別指導、どちらにも対応しているため、気になる方は資料請求だけでもしてみると良いと思いますよ^_^↓

 

 

『創研学院』についてさらに関して詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

創研学院について受験のプロが徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強[…]

創研学院の評判・口コミは?受験のプロが料金・合格実績・特徴を評価

 

 

4位:河合塾One(大手河合塾のサービスをオンラインで受講可能)

河合塾Oneの画像

塾名河合塾One河合塾One
対応教科5教科(英語・数学・物理・化学・古文・日本史・世界史)
内容動画授業+問題(質問月3回まで無料)
使用環境スマホ・タブレット・パソコン(ブラウザ)
料金1ヶ月プラン 月額4,378円/6ヶ月プラン 24,948円(月あたり4,158円)/12ヶ月プラン 47,278円(月あたり3,939円)
料金(オプション)トレーナー月額1,100円、質問 (月4回目以降) 1回550円
無料体験あり(7日間)
特典河合塾の入塾金免除

河合塾Oneの総合評価

おすすめ度 4.0
総合評価 4.0
先生の質 4.0
教材の質 4.0
カリキュラムの質 4.0
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 5.0
学力アップ度 4.0

大手予備校の資源や情報を活かしながら格安で勉強できるオンラインサービス

大手予備校である河合塾が2019年の12月に開始した、AIによる自動学習サービス河合塾One。

スマホアプリによるオンライン学習サービスです。

通信教材やタブレット型通信学習サービスとは異なり、スマートフォンで勉強を進められます。最近リリースされて話題になっているサービスですので、まだ詳しく知らない方も多いと思います。

河合塾Oneの最大の特徴は豊富なコンテンツと最新のAI機能を導入した学習方法です!

2000以上の動画や10000問以上の問題が使い放題なので、これらを活用した基礎力養成をすることができます。

コンテンツが豊富だと、どれから学習するか迷ってしまいがちですが、最先端AIがあなたの得意・苦手・学習状況を分析して何から始めたらよいのかを教えてくれます。スマートフォンからのアクセスで勉強が開始できますし、1つのテーマに対する動画は5分、演習は3分で完了できます。

 

英語のサンプル動画

月額1,000円オプションで志望大学の現役大学生トレーナーをつけることが可能だったり、大手河合塾の情報や資源をそのまま利用できるなど、大手なのに、オンラインなので料金も安いというところが最大の魅力です!

 

筆者
初期費用は0円なので、気になる方は公式HPをのぞいてみてください^_^

 

 

『河合塾One』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

河合塾Oneの評判・口コミを徹底評価・レビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大手予備校である河合塾が2019年の12月に開始した、AIによる自動学習サービス河合塾[…]

河合塾Oneの評判・口コミは?大学受験のプロが料金やレベルを評価

 

3位:駿台予備校(大手予備校の中でレベルの高さNO.1)

駿台予備校の画像

塾名駿台予備校駿台予備校
指導形式個別or集団
学費入学金:30,000円(高校生)、70,000円(既卒生)授業料:下記参照
37校舎お茶の水、市ヶ谷、池袋、自由が丘、吉祥寺、立川、町田、大宮、横浜、あざみ野、藤沢、千葉、津田沼、柏、京都、京都南、京都駅前、大阪、茨木、豊中、大阪南、上本町、堺東、神戸、西宮北口、西大寺、札幌、仙台、名古屋、丸の内、浜松、広島、福岡
メリット寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、推薦対策

駿台予備校の総合評価

おすすめ度 4.0
総合評価 4.0
先生の質 4.5
教材の質 4.5
カリキュラムの質 4.5
通信システムの質
サポート体制 4.5
料金 3.5
学力アップ度 4.5

大手予備校を探しているなら駿台予備校がおすすめ

駿台予備学校は、数ある塾・予備校の中で最も多くの東大合格者を輩出している最大手の予備校です。駿台予備学校が実施する全国模試は、難関大学を目指す多くの高校生・浪人生が受けています。

「第一志望は譲れない」をモットーに掲げています。

高い目標に向かって「考える力」「伝える力」を育み、最高の合格体験を掴むための学習を提供してくれます。駿台でしっかりと学習することが「第一志望」への近道となります。

また、駿台には難関大学を志望するレベルの高い生徒が多いのが特徴です。レベルの高い生徒と切磋琢磨することで、受験勉強に集中できます。指定席制度を導入したり、ライバルと切磋琢磨して上を目指せる環境が整っています!

ただ、大手なので料金が高いのだけが少しマイナスですかね!

 

筆者
大手予備校を考えているなら駿台予備校がおすすめです^_^

 

 

『駿台予備校』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

駿台予備校について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中で難関大学を目指す方におすすめの大手予備校駿台予備校です!駿台[…]

駿台予備校の評判・口コミは悪い?大学受験のプロが料金や特徴を評価

 

2位:坪田塾(ビルギャルのモデル)

坪田塾の画像

塾名坪田塾坪田塾
受付時間11:00~19:00
指導形態個別指導
指導対象中学生、高校生、浪人生
コース高校受験、大学受験
オンライン授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域東京、神奈川、大阪、愛知、兵庫、オンライン(全国)
校舎数16

坪田塾の総合評価

おすすめ度 4.5
総合評価 4.5
先生の質 5.0
教材の質 4.0
カリキュラムの質 4.5
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 4.0
学力アップ度 4.5

『ビリギャル』著者が塾長を務める個別指導学習塾『坪田塾』

※ビリギャルとは学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した実話です!
有村架純さんが主演で映画にもなりました!

全国で展開されており、ビジネスマンでもある坪田先生の科学的にも研究された心理学を用いた学習方法で最も効率よく勉強する方法を教えてくれます!

退会率驚異の2.6%という数字からもいかに坪田塾が成果を出せる良い塾なのかがわかります!

 

英語学習者
確かに1年で慶應に受からせちゃうくらいだから効率的な勉強方法をたくさん知ってそう!

 

「先生がいないとできない」「家ではムリ」ではなく、自ら一人で学習を進めていけるようにする!

↑上記が坪田塾の子別指導の信念で、自ら勉強するようになるマインドも育ててくれます!

 

カリキュラムも目的に合った形式を選択可能
  • 通常授業対策
  • 期別講習
  • 定期テスト対策

 

筆者
ビリギャルメソッドを取り入れたい方におすすめの塾・予備校です!オンラインでの受講ももちろん可能ですよ^_^

 

※オンラインでの受講に限り高校生以上が対象となります。

 

 

『坪田塾』についてさらに関して詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

坪田塾の評価は最悪・怪しいという一部の口コミは本当か調査してみたこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、あの映画にもなり有名なビリギャルのモデルとなった個別指導塾である坪田[…]

【口コミ34個】坪田塾の評判は最悪?怪しい?ビリギャルのモデルとなった塾の評価は?

 

1位:ENGLISH COMPANY 大学受験部(大学受験界初の短期集中型パーソナルジム)

「ENGLISH COMPANY大学受験部」とは

塾名ENGLISH COMPANY 大学受験部
スクール所在地銀座、梅田、オンライン(全国)
入学金22,000円
月額料金
  • 週2回×3ヶ月の場合:396,000円
  • 週1回×6ヶ月の場合:419,100円
割引制度
  • 移籍割
  • ともだち割
  • 家族割
  • 一括払い割
カリキュラム
  • マンツーマントレーニング
  • アプリを用いた学習サポート
  • 豊富な動画コンテンツ
  • 家庭学習のメニュー設計
  • 考え抜かれたオリジナル教材
  • リスニング力強化アプリ
特徴
  • 大学受験や言語習得を熟知したパーソナルトレーナーによるマンツーマン指導
  • 「第二言語習得研究」がベースのリーディングとリスニングのスキルを伸ばす本格トレーニング
  • 勉強の迷いをなくす徹底した学習管理
無料体験あり
その他30日間の返金保証あり

「ENGLISH COMPANY 大学受験部」の総合評価

おすすめ度 5.0
総合評価 5.0
先生の質 5.0
教材の質 5.0
カリキュラムの質 5.0
通信システムの質 4.0
サポート体制 5.0
料金 3.0
学力アップ度 5.0

大学受験英語では“初”の“短期集中型” パーソナルジム

「ENGLISH COMPANY 大学受験部」は何と
大学受験英語では初となる“短期集中型” パーソナルジムです!

“短期集中型” パーソナルジムは、ライザップ イングリッシュライザップ イングリッシュなどをイメージしていただくとわかりやすいでしょうか。

ライザップはダイエットのCMでも有名ですよね^_^↓

関連記事

英語学習の裏技「ライザップ イングリッシュ(RIZAP ENGLISH)」を解説!皆さんはオンライン英会話を知っていますか?最近テクノロジーが発達したおかげで流行しだしたサービスですよね!オンライン英会話とはPCやス[…]

ライザップ イングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の口コミ・評判

 

ENGLISH COMPANY 大学受験部では、生徒一人ひとりに英語の「パーソナルトレーナー」がつき、一般的な塾にはない以下のようなサービスを受けることができます↓

  • 「第二言語習得研究」の知見をもとに課題を発見
  • 最も効果的で無駄のないトレーニングメニューを設定
  • 日々の自宅学習も徹底サポートしながら、3ヶ月間集中的にトレーニングを実施

わずか3ヶ月で英語の偏差値を15上げるなど、東大や京大、国公立医学部をはじめとする多数の難関大合格者を輩出してきました。

 

料金・費用
  • 入会金:22,000円
  • 授業料(月謝)週2回×3ヶ月:396,000円
  • 授業料(月謝)週1回×6ヶ月:419,100円

料金は上記のように少し高いですが、この投資をするたけで、第一志望に入学できて、今後の人生が大きく変わるのなら、安い投資だと私は思います!

 

筆者
「短期間で大学受験に合格したい」「短期間で偏差値20アップを目指したい」という方にはおすすめの塾です!

 

 

『ENGLISH COMPANY 大学受験部』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

共通テスト完全対応の英語専門塾「ENGLISH COMPANY 大学受験部」を徹底レビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶[…]

ENGLISH COMPANY 大学受験部の評判・口コミは?英語教育のプロが料金や特徴を評価

 

予備校・塾の総合ランキングなのに、すごすぎてまさかの1位にもってきてしまいました(笑)

私の持論では、英語が半端なくできれば、基本的に国立大学以外の早慶までならどこの大学で受かると思っています!もし、その理由について知りたい方はぜひ読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校に英語だけ通って大学受験に合格する裏技教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「英語を制するものは受験を制す」と言っても過言でないほど重要な英語。しかし、塾に通っても、[…]

【浪人生必見】予備校の英語だけで大学受験に合格する裏技!おすすめの英語専門塾を紹介

 

合格実績ではなく本質から選ぶ予備校・塾ランキング5選まとめ表【一瞬でわかる】

まとめの画像

ENGLISH COMPANY
大学受験部
坪田塾坪田塾駿台予備校駿台予備校河合塾One河合塾One創研学院創研学院
おすすめ度 5.0 4.5 4.0 4.0 3.5
総合評価 5.0 4.5 4.0 4.0 3.5
先生の質 5.0 5.0 4.5 4.0 3.5
教材の質 5.0 4.0 4.5 4.0 4.0
カリキュラムの質 5.0 4.5 4.5 4.0 3.5
通信システムの質 4.0 4.0 4.0 4.0
サポート体制 5.0 4.5 4.5 4.5 4.5
料金 3.0 4.0 3.5 5.0 4.5
学力アップ度 5.0 4.5 4.5 4.0 4.0

 

筆者
自分に合った塾・予備校を見つけてみてくださいね^_^個人的にはやはり1位と2位はおすすめですよ^_^

 

予備校・塾の合格実績の嘘・水増しに気をつけよう

夕焼けに手を挙げている画像

いかがでしたか?

今回は、予備校・塾の合格実績の嘘・水増しあるあるから、良い予備校や塾を選ぶために必要な本質の見抜き方を紹介しました!

 

本記事のポイント
  • 予備校や塾の合格実績をそのまま鵜呑みにしてはいけない
  • 嘘あるある1:一人が複数の大学・学部に受かっている
  • 嘘あるある2:現役の人数だけでなく浪人も合格人数に含んでいる
  • 嘘あるある3:模試の受験者も予備校の生徒に含んでいる
  • 予備校・塾選び方のポイント10個!本質を見抜くことが大事
  • 本記事で紹介した予備校や塾であれば心配なし

合格実績は予備校選びに確かに参考になる指標ですが、全てそのまま信じるのは危険です!

合格実績以外の評判に関しても総合的に判断して自分に合った予備校や塾を選ぶことが重要です!

ぜひ自分に合った予備校を見つけてください^_^↓

 

おすすめの予備校・塾
  1. 創研学院創研学院:集団・個別にも対応
  2. 河合塾One河合塾One:大手河合塾のサービスをオンラインで受講可能
  3. 駿台予備校駿台予備校:大手予備校の中でレベルの高さNO.1
  4. 坪田塾坪田塾:ビリギャルのモデルとなった塾
  5. ENGLISH COMPANY 大学受験部:大学受験では初の短期集中型パーソナルジム
予備校や塾のスキマ時間におすすめ

ちなみに、予備校や塾に行っていないスキマ時間にスタディサプリはおすすめですよ^_^

関連記事

スタディサプリ高校・大学受験講座について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中では知らない人はいないかもしれないスタディサプリです![…]

スタディサプリ高校・大学受験講座の評判・口コミは?失敗・いらないの噂は本当?

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験対策に英語塾や予備校は必要かこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 英語の勉強方法がわかりません 大学受験は英語で合否が決まると聞いた!良い対[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|1位の英語専門塾とは?
関連記事

予備校に英語だけ通って大学受験に合格する裏技教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「英語を制するものは受験を制す」と言っても過言でないほど重要な英語。しかし、塾に通っても、[…]

【浪人生必見】予備校の英語だけで大学受験に合格する裏技!おすすめの英語専門塾を紹介

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

英語の勉強法
関連記事

大学受験英語が全くできない偏差値40台のあなたへ突然ですが未来の話をします。大学受験英語で偏差値70を超えると、どうなると思いますか? 高確率でどこの大学も合格することができる 良い大学に入ると異性からかなり[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

大学受験英語の基礎固め勉強法を教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 英語の偏差値がなかなか上がらない 大学受験英語の偏差値が上がる正しい勉強[…]

大学受験英語の基礎固めができる参考書・問題集【いつまでに基礎を固めるのか勉強法も紹介】
関連記事

大学受験英語の勉強計画を立てる前にこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 大学受験に挑みます!どんな計画を立てれば受かりますか? 大学受験は英語が重要[…]

【受かる勉強計画の立て方】大学受験英語の超効率的スケジュール|英語教育のプロが解説
関連記事

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する前に皆さんは、大学受験英語においてどのくらい偏差値を取れていますか?50前後の人もいれば、60前後の人もいるかと思います。もし、この記事を読んでいるあなたが、高校3[…]

【逆転合格】大学受験で3ヶ月で偏差値10~20上げる勉強法|英語の偏差値70を突破
関連記事

大学受験英語で短期間・1ヶ月で偏差値70を目指すには?こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 大学受験まで時間がなく絶望的だ・・・ 英語だけでも偏差値[…]

【短期間勉強法】大学受験英語で1ヶ月で偏差値70を目指す裏技と参考書・問題集
関連記事

大学受験英語における夏休みの重要性有名大学を受験したいと思っても、受験勉強できる期間が一年をきってしまうと、焦ってきますよね。しかし、実際には短い受験勉強でも効率的に時間をやりくりして、有名大学に合格している人は、意外とたく[…]

【大学受験英語】夏休みにやること・過ごし方|合格する計画の立て方や勉強時間を解説
関連記事

大学受験英語の過去問・赤本を解く前に皆さんは、過去問を有効活用していますでしょうか?過去問をただ何となく解いている人、特に明確な戦略がない人! 筆者あぶないです。過去問はその志望大学から[…]

大学受験英語の受かる過去問・赤本の使い方

 

英語の参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の参考書・問題集を紹介します難関大学に合格する上で大きなウェイトを占める英語。英語で点数が取れないと残念ながらどこの大学も合格することは難しいです。そんな英語で点数を取るためには、参考書や問題集選びは欠かせません[…]

大学受験英語 参考書、問題集
関連記事

大学受験におすすめの英単語帳教えます大学受験の英語で英語長文問題や英文法・語法、英作文の基礎となってくるのが英単語です。英単語は誰もが覚える分野ですし、必ず勉強するでしょう!なので、誰もがどの英単語帳を選べば良いのか迷います[…]

英単語帳おすすめ
関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強!でも英語の勉強は、やらなければならないことがたくさんあります↓ 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

英文解釈がいらないは間違い!大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学を[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!
関連記事

英語長文問題の問題集・参考書を紹介します皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選
関連記事

英熟語帳っているの?10%この数字は何かわかりますか?この数字は、英熟語は覚えましたか?こう受験生に問いかけた時に「覚えました!」と答える割合です!そう。大学受験英語において英熟語をしっかりと覚えたと自信を持って言えるの[…]

英熟語帳おすすめ【レベル別・偏差値別・目的別】

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

ネイティブキャンプネイティブキャンプ
レアジョブ英会話レアジョブ英会話
【2021年】合格実績の嘘・水増しを見抜け!本質で比較した予備校・塾ランキング5選
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG