上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

自習室がある予備校比較!集中しやすい!自習室だけ使いたいと思わせる予備校はどこ?

目次

自習室が使いやすい予備校を紹介します

男性がパソコンをしている画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

予備校と言えば、自習室を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

自習室を使いたいだけという理由で予備校に通う人もいる程です!確かに、予備校の自習室は周りも集中していて、勉強が捗ります!

そんな自習室ですが、各予備校でそれぞれ特徴があるのをご存じですか?

また、中には、予備校は行かなくても独学で充分と考えている人もいると思います!

というわけで、今回はそんな独学を考えている方や、予備校の自習室を予備校選びの重要な要素として考えている人に向けて以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. 予備校の自習室利用がおすすめの理由
  2. 自習室のある予備校の選び方とポイント
  3. 東進ハイスクール・東進衛星予備校の自習室
  4. 河合塾の自習室
  5. 駿台予備校の自習室
  6. 自習室が使いやすいその他の予備校は?口コミをチェック
  7. 自習室が素晴らしすぎるおすすめの予備校・塾【マニアック】

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

予備校の自習室利用がおすすめの理由

おすすめの画像

家で勉強するよりも、自習室に通える環境であれば断然、自習室に行き勉強するほうが効率的です。

自習できる空間というのは予備校だけでなく、図書館やカフェ・自習スペースなど様々な場所がありますが、それでも予備校の自習室がオススメなのは理由があります。

より良く偏差値を上げるためにも自習室で勉強するメリットについて紹介していきます!

予備校の自習室利用がおすすめの理由
  1. 入塾していれば使い放題
  2. 夜遅くまで使用できる
  3. 集中できる空間
  4. 競争相手、目標が同じ仲間がいる
  5. 勉強に適した環境

1.入塾していれば使い放題

予備校の自習室は、入塾さえしていれば無制限で利用可能です。

そのため、授業自体は1科目の取得であっても自習室を利用することはできます。

生徒の中には、苦手な1教科のみを受講しそれ以外の時間は全て自習室に当てているという生徒もいるので他の教科は自習室のみで学ぶのもおすすめです。

教師との距離が近い予備校であれば、受講していない教科でも質問に答えてくれることがあるので、予備校の口コミや評判を見ながら選んでみてください。

 

2.夜遅くまで使用できる

まず第一に、予備校の自習室は開放時間が長いという利点があります。

大学受験の塾や予備校の場合、朝9時から21時~23時まで開放していたりと自習室の開放時間が長く設定されています。

また、予備校の授業があっても予備校内での自習室であれば移動時間もかからず、ムダな時間をかけずに勉学に励むことができます。

 

3.集中できる空間

予備校の自習室は無条件で『集中できる空間』になっています。

というのも、予備校の自習室には同じ目的、大学受験合格を目指している生徒が使用しており皆集中できる環境で勉強したいという考えの元予備校の自習室に通っています。

家にいるとついつい、スマホをいじってしまったり、だらけてしまいがちですが、こういった環境ではそうもいきません。

自宅で勉強する際にはどうしても様々な誘惑に惑わされてしまいますが、自習室であればわざわざサボらないように頑張ろうと意思を持たぬとも、ダラけにくい環境というだけで勉強に集中することができるようになります。

 

4.競争相手、目標が同じ仲間がいる

自習室内には先程にも述べたように、自習室には多くの大学受験合格を目指す生徒がいます。

自分ひとりで勉強していると、どうしても精神的に疲れてしまったり、やる気が無くなってしまいますが、周りに同じ環境の仲間がいるというのは心強いものです。

また、周りに同じ環境の人がいると自然と競争心が煽られ、もっと頑張ろう、もう少しできる!と自然と思えるようになり、より勉強に励むことができるようになります。

 

5.勉強に適した環境

予備校の自習室には、自分だけでなく多くの人が通っていることもあり、空調設備は完璧と言えるでしょう。

また、空調設備だけでなく空気清浄・加湿器が完備されていたりと勉強する環境として適しています。

空調を完璧にしようとすると電気代もかかりますし、気にせず過ごせる予備校の自習室はおすすめです。

 

自習室のある予備校の選び方とポイント

選択の画像

続いては、自習室のある予備校の選び方とポイントを紹介します!

ここで紹介する選び方とポイントを基準に予備校見学の時は自習室をチェックしてみてください^_^

自習室のある予備校の選び方とポイント
  1. 自習室を使用できる時間を確認
  2. 参考書の貸し出しはあるか
  3. 飲食可能かどうか

1.自習室を使用できる時間を確認

よくある失敗談として、土日は閉まっていた・平日の利用時間が短い・祝日は開放していないなど、勉強したい時に自習室が利用できなかったというパターンがあります。

特に、日曜日や祝日の利用はどうなっているのか、土曜日などの休日は時間が短くなっていることが多いので、入塾前にかならず確認しておくようにしましょう。

 

2.参考書の貸し出しはあるか

予備校によっては、自習室利用者のために参考書の貸し出しを行っている塾もあります。

必ず貸し出しのある予備校がおすすめというわけではありませんが、少しでも費用を抑えたい、色々な応用問題をこなしたいという方には、参考書の貸し出しを行っている塾を選ぶのがおすすめです。

参考書の貸し出しについては、同じ予備校であっても校舎によって変わるので注意しましょう。

 

3.飲食可能かどうか

こちらについては個人によって違うとは思いますが、予備校内で飲食や軽食が可能かどうかもチェックしておくのがおすすめです。

自習室内で飲食が可能な場合、音や匂いなどが気になりますが、軽食を取る際にわざわざ校舎をでなければ行けないのも面倒なので、できるなら音・匂いのでない軽食と飲み物だけ可能な予備校を選択するようにしましょう。

 

東進ハイスクール・東進衛星予備校の自習室

東進ハイスクールの画像

では、ここから各予備校の自習室の特徴を見ていきましょう!

まずは東進ハイスクールの自習室の雰囲気だったり、利用時間について解説していきます!

自習室の雰囲気

東進ハイスクール・東進衛星予備校では、校舎によって、以下の2つに分かれます↓

  • 一般の教室と同じような部屋を自習室として開放していて、他の生徒と肩を並べて勉強する場合
  • 仕切りのある個別ブースが用意されている場合

私語や飲食は禁止となっているので、うるさい・集中できないといったことはあまり考えられません。担任助手が見回って注意することもあります。

また、校舎によりますが、自習室の他にリフレッシュルームがあり、飲食ができるようになっているところもあります。音読室がある校舎も多く、英語のリスニングやスピーキングの練習をしたり、現代文や古文の音読練習をしたりできます。

基本的には東進生しか利用できません。

 

利用できる時間

東進ハイスクール・東進衛星予備校の自習室は、各校舎の開校時間中なら利用可能です。

校舎が開いている間はいつでも利用できますが、開校時間は校舎によって異なるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

また、多くの校舎が日曜日・祝日も開いています。ただし、日曜祝日は19時までなど通常よりも早く閉まることが多いので注意してください。

 

その他の特徴

東進ハイスクールでは、自習室を利用して入学説明会や模試などを実施することがあります。この時間帯は自習室で勉強できませんので、イベントの日時は随時チェックしておいてください。

さらに一部の校舎では、iPadの貸し出しをしています。

一部の講座はiPadを利用して自習室で受けられることも、東進ハイスクール・東進衛星予備校の利点です。

 

東進ハイスクールの自習室の評判・口コミ

最後に、東進ハイスクールの自習室の評判・口コミについていくつか紹介します。

 

評判・口コミ1

自習室は室内は広々としていて長テーブルに3人がけのスタイルでした。隣の人との間隔は広く、そこで説明会や模試も実施していました。

東進生なら誰でも、授業がないときでも利用することができました。(平日、土日の校舎が開いている時間)友達同士で通う生徒も多かったのですが、皆おしゃべりすることなく自習室は常に静かでした。

お弁当を食べるのは禁止で、水筒くらいはOKだったと思います。

まとめると、いつも綺麗で静かで快適なお部屋でした。

 

評判・口コミ2

講義を受講していることを前提として、自習室は自由に利用できます。仕切りはなく席数も十分にあり広く模試や試験本番の様な環境で勉強ができます。

ただ、人気があるので開館中はほとんど席が埋まります。周りに人がいるので集中しにくいとも言えますが、試験の本番では周りに人がいるのは当たり前の状況なのでその様な環境に慣れておくことは意味のあることだと思います。

また、音読専用の音読室もあり、なかなか取り組みにくい音読にも取り組める環境があるのは良かったと思います。

 

評判・口コミ3

利用時間は、平日と土曜日が10時から23時で、日曜祝日は13時から18時が原則でした。

机は割と大きめで非常に使いやすい印象でした。椅子に関しては、小中学校でよく見るような木でできた椅子とよくある回転式の椅子の2種類あるので、私は眠い時なんかには木の椅子を眠気覚ましのように使わせていただいていました。

とても話しかけやすいフレンドリーな担任助手さんもいるので、質問や進路相談も非常にしやすかったです。ここの校舎を選んで本当によかったと思える高校3年間でした。

 

評判・口コミ4

自習室に対しての満足度はとても高かったです。理由は多くの日が空いていてまた時間も長い間開いていたことから、空いている日には毎回行くほど自分はその場所がとても気に入っていました。

それから、席数もとても多く机も広かったので一人一人のスペースが広くとても集中できる環境でした。

また講師の先生もいて分からないところはすぐに聞けるのがよかったです。自分が通っていた時期はコロナになる前なのでいまはわかりません。

 

評判・口コミ5

席があいていればいつでも自習可能でした。席が足りなくなることは基本的になく、安定して自習を行うことが出来ました。

狭い教室で生徒数も多くなかったため、自習をしている中で分からない問題等があった時にはすぐに質問をしに行ける体制であったことが1番ありがたかったです。

机、椅子については勉強が十分にできる広さはあったと思います。

以上より、少数の塾であったからこその良さがあり、自分にとって有益な学習ができる環境が整っていたため満足度の高い塾であったと思います。

 

 

河合塾の自習室

河合塾の画像

続いては河合塾の自習室についてです!

自習室の雰囲気

河合塾の自習室は、充実した設備が整っており、大手予備校の中でも高い評判を得ています。

四つのタイプの自習室があるので、この中から自分に合っている雰囲気の自習室を選んで学習しましょう。

1.個別ブース型自習室

仕切りで区切られたブースが用意され、静かな環境で黙々と勉強できます。

2.オープン型自習室

他の塾生と一緒に大きな机で学習します。ライバルの勉強する姿が目に入ることで、良い刺激を受けられるでしょう。

3.開放教室

一般の教室を自習室として利用可能です。試験本番と似た空気の中で、緊張感に慣れることができます。

4.ラウンジ型自習室

私語OKの自習室で、友人と質問などをしながら勉強できます。

 

筆者
各校舎のホームページでは、どのタイプの自習室があるかが写真付きで紹介されています。利用したい自習室がある校舎を選んでください。

 

利用できる時間

自習室の利用時間は、河合塾生専用ページである「塾生ページ」から確認できます。ホームページにアクセスし、ログインして確認しましょう。

口コミによると、開室時間は平日と土曜日は9時~21時、日曜祝日は9時~17時となっているとのことです。

 

その他の特徴

河合塾では多くの校舎に、自習室の他に「情報ステーション」が設置されています。

情報ステーションでは、大学案内や赤本を自由に閲覧できます。

校舎によりますが、パソコンでインターネットを利用できることもあります。

 

河合塾の自習室に関する評判・口コミ

最後に、河合塾の自習室に関する評判・口コミを紹介します↓

 

評判・口コミ1

予備校界隈で「机の河合」と言われているだけあって、河合塾の自習室はいい感じです。

ただし、設備が最新のものであったりきれいであったりするものではなく、ただの椅子と机だけがあるところで勉強するという最低限のものですが、この自習室は混んでいることはあっても座れないということはないので、家で勉強する気がないので予備校で勉強したい人には使える自習室だと思います。

自習室はみんなが勉強しているから自分のやる励みになるところがいいところでかなり自分も刺激を受けて勉強しました。

 

評判・口コミ2

自習室はきれいで、管理をしてくださる方も常に常駐してくださいました。校舎自体が閉館してしまっている日以外は使うことができました。

また、自習室の場所も複数あり、話しながら、飲食も交えて勉強できるスペースや、私語厳禁で、飲食できないスペース、隣との間に仕切りがあるスペースなどです。自分の勉強しやすい環境に合わせて、気分に合わせて自習室の使い分けができ、使用しやすかったです。私語厳禁となっている自習室は静かでした。

 

評判・口コミ3

開放教室とブース型自習室があり、基本的にはいつでも利用できました。しかし、休みの日や授業が終わったあと等は席がすぐ埋まってしまって、空いているところを探すのが大変でした。

環境はみんな静かで、机や椅子などの設備も良かったです。ただ、ブース型の自習室は席の確保が禁止されており、長時間席を外すと巡回の職員が来て、荷物等を撤去されていました。この点はやはり席を確保したい塾生の気持ちも考慮してほしいと感じます。

 

評判・口コミ4

マナビスは映像授業の塾なので、基本的に自習室と受講ブースが同じです。自習室は受講後そのままその席で使用することが可能でした。

人数の関係で自習室を利用できないことは通塾していて一回もなかったので自由に利用することができた点はとても良かったです。

受講するときはヘッドホンを使用しているので基本的に静かで良かったですが、時々マウスをクリックする音などが少し気になることがありました。全体的に使いやすく不満はなかったです。

 

 

駿台予備校の自習室

駿台予備校の画像

最後は、駿台予備校の自習室についてです!

自習室の雰囲気

駿台では、各校舎に個別ブース型の自習室開放教室型の自習室を完備しています。

そのため、黙々と復習したいときは個別ブース型試験と似た雰囲気で過去問を解きたいなら開放教室型といったように、気分や目的に合わせて好きなほうを利用できます。

また、フロンティアホールという多目的スペースがあり、友人と教え合いながら勉強したり、食事を取ったりできます。

 

利用できる時間

8時10分~21時、あるいは9時~21時など、校舎によってやや差はありますが、多くの校舎では朝から21時ごろまで利用可能です。

日曜・祝日については各校舎に問い合わせが必要となっています。

口コミによると、「日曜日は17時30分で自習室が閉まる」という情報がありました。

 

その他の特徴

駿台では、会員証を提示することで自習室の席を取る仕組みになっているので、駿台生以外がいわゆる「もぐり」で利用することはできません。

しかし、キャンペーンなどで一般の高校生も自習室のみ利用できる場合があります。料金もかからないので、チャンスがあれば利用してみてください。

また、駿台生でなくても夏期講習、冬期講習、春期講習を受ければ、受講期間は自習室を利用できます。

 

駿台予備校の自習室に関する評判・口コミ

最後に、駿台予備校の自習室に関する評判・口コミを紹介します↓

 

評判・口コミ1

自習室は日曜日以外、朝の9時から夜の8時頃まで利用できました。

教室の机とは異なり、一般的などっしりとした学習机が配置され、隣の人との間に仕切りがあったので、集中しやすい環境でした。机も広く、椅子もクッションが効いているので、長時間勉強に集中できました。

自習室自体は、それほど広くなく、一室あたり25人ほどしか利用できなかったように記憶しています。生徒数に対して席数が少なかったので、同じお茶の水の別の校舎の自習室を利用することもありました。

また、一般の自習室とは別に、普通の教室が自習室として開放されることも時々あり、その時は、普通の学校にあるような机と椅子で勉強していました。その場合、もちろん隣の人との仕切りなどはないので、少し集中しづらかったです。

 

評判・口コミ2

基本的に校舎が空いている時間は自習室を利用できた。平日・土日問わず利用ができた。

座席数自体は足りていたかとは思うが、自習室にクオリティーの差があり、自習環境にこだわりがなければいつでも座席を確保できるといった感じだった。

自習室棟があるのだが校舎と隣接していないので、授業の合間に自習室を使いたいときには移動が面倒だった。

自習環境は部屋により大きく左右される。仕切りで空間が確保されている席はかなり集中できたが、机とイスを並べただけの自習室もあり、その自習室はやはりざわざわしており落ち着かなかった。

 

評判・口コミ3

自習室を利用できる曜日・時間は、朝8時10分から21時までの開放時間となっていました。

席数は十分な数が確保されており、収容人数は多いと思います。

開放型の自習室をよく利用していたのですが、個別自習室とは異なり、仕切りがないため開放感がありました。当たりはずれはあり、座席数が多いため、通路が非常に狭く人が通るたびに椅子を引く音がして集中力を保つのに大変でしたが、机や椅子などの設備は使いやすく、全体的には合格点だったと思います。

 

 

関連記事

駿台予備校について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中で難関大学を目指す方におすすめの大手予備校駿台予備校です!駿台[…]

駿台予備校の評判・口コミは悪い?大学受験のプロが料金や特徴を評価

 

自習室が使いやすいその他の予備校は?口コミをチェック

解放的になっている画像

その他の予備校の自習室の評判・口コミを紹介します。

代々木ゼミナール

割と自由に使わせてもらっていたので、受講しない日でも気軽に行けたし空いている講師が来て教えてくれることも多々ありました。基本開放で使えない日は事前に告知されてるような感じだったはずです。

 

W早稲田ゼミ

  • 平日休日問わず利用できた。利用時間は休日に比べて平日のほうが短めだったが、存分に利用できた。
  • 席数は十分な数だった。もし自習室に入れない塾生がいても、その時間に授業で使われていない教室を使うことができた。
  • 机は壁で区切られており、他の人がいながらも誰かの目を気にせず勉強できたので、集中しやすい環境だった。
  • 椅子は背もたれが背中にフィットするような作りだったので、長時間座っていても疲れにくかった。
  • 受験に関する資料が用意されており、効率よく勉強ができた。

 

四谷学院

自習室は平日は8時30分から21時まで、土日祝日は9時から17時まででした。

自習室は暖かい26℃位の設定温度の部屋と少し寒い21℃位の設定温度の部屋の2部屋があり、それぞれ50席以上あったような気がします。

みんな勉強に集中しており、食事は厳禁なのでとても静かで勉強しやすい環境でした。

また、管理人がおり、一定の時間で回ってくれるため、仮に私語があった場合は注意してくれます。

机は広く、各机に電気もついていてとても勉強しやすかったです。椅子も高さを調節できるものであり、自分に合った高さで勉強する事が出来ました。

とても快適な勉強空間で長時間勉強していても辛くならなかったです。おかげで大学にも合格し、とても満足しています。

 

Z会進学教室

自習室は朝から夜まで開いていたので、1日中いることもできましたし、授業前後で自習することも可能でした。

休日は、生徒があまりいないことが多かったので、環境は静かで、静かすぎるあまり、食後は眠くなってしまうほどでした。

自習室の近くでは、職員室がオープンな状態であるので、先生を見つけて質問することもでき、大変便利でした。

机は、頻繁に掃除しないので仕方ありませんが、前の生徒の指紋がべったりとついていることもあったので、残念でした。

 

自習室が素晴らしすぎるおすすめの予備校・塾【マニアック】

アシリ(ASIR)のトップ画像

最後に、受験のプロであるサクキミ英語がいろんな予備校や塾を見ている中で、この自習室が素晴らしいと感じた予備校を紹介して終わりにしたいと思います!

その塾の名は、アシリ(ASIR)です!

アシリ(ASIR)とは
吉祥寺に本館を構え医学部・難関大対策に特化し、学生寮やフィットネスジムまで完備している至れり尽くせりのまるでホテルのようなマンツーマン指導塾です!

理系科目を中心に、東大・京大出身者を始めとする優秀な講師陣の個別指導により、考える力そのものを高めて難関大学への合格を目指します。新しく落ち着いた教室空間と手厚いコミュニケーションで、学習に集中できる環境を提供しています。

なかなか医学部対策をしてもらえる塾は少ないのと、何とアシリ(ASIR)は学生寮やフィットネスジムを備えており、まさに勉強できる環境が整った夢のような塾です!もちろん、医学部受験以外にも対応しています!

 

アシリ(ASIR)では、勉強の合間に行う軽いフィットネスをおすすめ

アシリ(ASIR)のフィットネス4

 

フィットネスの紹介動画

 

英語学習者
すごすぎる・・・

 

プールや温泉も完備

アシリ(ASIR)のフィットネスジム2

フィットネスジムには、プールや温泉もあるので、疲れた体が癒されます!

 

自宅でジムのセミナーを受講も可能

アシリ(ASIR)のフィットネスジム3

 

アシリ(ASIR)の基本情報

塾名アシリ(ASIR)オンライン家庭教師マナリンク
形態マンツーマン指導・オンライン
対象学年高校生、浪人生
料金(授業料)
  • 3年生、既卒生、週1コマ120分:45,000円
  • 1、2年生、週1コマ120分:42,000円
入会金不要
コース大学受験、難関大受験、医学部・薬学部受験
校舎東京都(吉祥寺)【2校】
受付時間月-金 15:00-22:00 /土日 14:00-22:00
特徴
  • 吉祥寺という好立地
  • 努力が結果に結びつきやすい理数科を強化
  • 東大や京大など難関大卒のプロの講師陣
  • 勉強に集中できる上質な空間
  • 学生寮(提携寮)を完備
  • フィットネスジムと提携
  • 長居できる自習室
  • 10種類以上のドリンクが全て無料
  • 生徒に寄り添った選べる授業プラン
総合評価 5.0

※2021年7月時点

 

アシリ(ASIR)の総合評価

おすすめ度 5.0
総合評価 5.0
先生の質 4.5
カリキュラムの質 4.5
通信システムの質 3.0
サポート体制 4.5
料金 4.5
周辺環境 5.0
学力アップ度 5.0

 

英語学習者
すごい!おすすめ度5.0って最高評価ですか?(笑)

 

筆者
そうですね!アシリ(ASIR)はカリキュラムの質はもちろんですが、周辺環境や学習できる環境を考えるとコスパが最強です!吉祥寺周辺在住の方はぜひ入塾をおすすめします^_^

 

長居できる自習室

アシリ(ASIR)の自習室の画像

もちろん、自習室も完備しています!

アシリでは、4人掛けサイズの机を1人分の座席に使っているので、医学部予備校の机としては最大級の大きさで、ゆったり広々と勉強していただくことができます。参考書やノートを広げすぎて机からはみ出してしまった、ということが起こらないから安心です。

また、飛沫防止のパーテーションで囲まれたブースができており、プライべートスペースが非常に大きく快適になっています。周りに生徒がいて勉強していても、全く気にせず自分の勉強や自習に集中できるようになっています。

そして、空間デザイナーが設計した、照度を落とした、落ち着いた空間を提供しています。蛍光灯によるビカビカの照明を避け、暖色系の照明が暗すぎず、明るすぎずの照度を保っています。

また、それぞれの座席に、専用のスポットライトが当たっているので、ゆったりと寛(くつろ)いだ雰囲気になっています。カフェと、ホテルのラウンジの中間の雰囲気だと言えば、よく伝わると思います。

「蛍光灯がビカビカしたところでは長い間勉強できない」という人に、特にオススメで、落ち着いた雰囲気の中で長時間勉強、自習して頂けます。

さらに、デスクヒーターを完備して冬でも足元が寒くないようにしているほか、湿度管理して冬でも喉が痛くならないように、夏は快適に過ごせるようにしています。

そして、各席に自由に使える充電用のコンセントがあるので、スマホやタブレットを充電できます。

それだけでなく、自由に使ってもらえるよう貸し出しているiPad、キーボード、マイク付きイヤホンがあり、自習室で気軽に学校のレポートを書いたり、オンライン授業の動画を視聴したり、オンライン模試を受けたりできます。

さらに、飲食できるサロンスペースもあり、授業スペースとは区切られています。また、教室全体にディフューザーで芳香を出しており、長時間勉強(自習)していても疲れにくくなっています。

 

筆者
このように、アシリの自習室は、気軽に使えて、ストレスフリーで快適に寛げる工夫がたくさん施されているので、長時間の勉強や自習にも疲れずに対応できるのです。

 

自習室では10種類以上のドリンクが全て無料

アシリ(ASIR)の豊富なフリードリンク

そして、アシリでは、皆さんが授業の前後や、自習している間にリフレッシュできるようお茶やジュースを揃えています。

具体的には、缶に入ったコーラやファンタなど10種類以上のジュースと、お茶、コーヒー、ミネラルウォーターが、全て無料です。

お茶についてはたくさんの種類があり、紅茶(ダージリン、アールグレイ、セイロン、セイロン・オレンジ・ペコなど)、ほうじ茶、緑茶、黒豆茶、ショウガ茶、そば茶を用意してあります。

長時間の勉強に気分転換できるよう、豊富な種類を揃えてありますよ。

これについては、「わざわざ買いに行かなくて済むので、楽だ」という生徒の声が多数あります。

セルフサービスで好きなものを選んで、何杯でも飲めるんですよ。

 

筆者
アシリの駅前館は吉祥寺駅から徒歩2分なので、学校帰りに、駅前のスタバで勉強するような感じで、ブラっと寄って使って頂くことができますよ^_^

 

英語学習者
なんか高級ホテルのような塾ですね!高そう!

 

筆者
そうですね!ただ、料金は次で紹介しますが、私は意外でした!

 

アシリ(ASIR)の料金・費用

お金の画像

アシリ(ASIR)の学費は、週1コマ120分の指導を1科目受けるにつき、学年によって以下の料金がかかってきます。

学費名料金
3年生、既卒生45,000円
1年生、2年生42,000円

例えば、既卒生が英語、数学、物理、化学を週1コマずつ受ける場合は毎月180,000円、4月から2月の10ヶ月に塾に通うと計算すると年間180万円かかる計算となります。

年間180万円という金額自体は医学部対策塾の中ではそこまで高くないですが、この金額では週に各科目1コマずつしか受けることができないので、それ以上にコマ数を増やしていくと比較的割高になってきます。

ただ、上記のメリットで紹介した至れり尽くせりのサービスを考えると比較的割安だと思います^_^

例えば、同じ難関大学・医学部受験のレクサス教育センターレクサス教育センターは浪人生コースだと同条件で300万円以上かかる可能性があります。

そう考えると約半額なので、かなりお得かなと^_^

関連記事

レクサス教育センターについて受験のプロが徹底評価・レビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、医学部、難関大学を目指す方におすすめのレクサス教育センターです![…]

レクサス教育センターの評判・口コミは?医学部・難関大学合格はできる?

 

英語学習者
何でこんなに安いんですか?

 

筆者
それは吉祥寺という立地ですね!

 

吉祥寺は固定費が都心と比較して安い

レクサス教育センターレクサス教育センターは渋谷にあるのに対し、アシリ(ASIR)は吉祥寺にあります!

私はもともと不動産業界に勤めていたので、不動産事情には詳しいのですが、渋谷と吉祥寺じゃ家賃が全然違います!その分、アシリ(ASIR)は質を落とすことなく、質の高いサービスを提供できるんだと思います!

 

筆者
なので、東京周辺に在住で難関大学・医学部を受験予定の方は、アシリ(ASIR)は本当におすすめですよ^_^↓

 

 

関連記事

医学部・難関大マンツーマン指導塾アシリ(ASIR)について徹底解説・レビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、吉祥寺に本館を構え医学部・難関大対策に特化し、学生寮[…]

ASIR(アシリ)医学部・難関大マンツーマン指導塾の評判・口コミは?大学受験のプロが料金や特徴を評価

 

まとめ:通いたい予備校の自習室についてもしっかり調べよう

夕焼けに手を挙げている画像

いかがでしたか?

今回は、自習室が使いやすい予備校について大手三大予備校を例に解説しました!

本記事のポイント
  • 予備校の自習室利用は集中できるのでおすすめ
  • 自習室のある予備校の選び方とポイントがあり
  • 大手三大予備校の自習室にはそれぞれ特徴あり
  • 自習室が素晴らしすぎるおすすめの塾としてアシリ(ASIR)を紹介

東進の自習室は充実はしていますが、仕切りがない校舎もあり、またイベント時には利用できなくなることもあるので、校舎ごとにしっかり確認しましょう。

河合塾は4種類の自習室を完備しており、今回紹介した中でもっとも充実しています。「机が使いやすい」という口コミも多く、自習室で選ぶなら河合塾はおすすめです。

駿台予備校も個別ブース型と開放教室型の2種類の自習室があるので、目的に合わせて利用できます。

自分に合った自習室を見つけてみてください^_^

 

単純な予備校の格としては駿台予備校

単純な予備校の格としては、駿台予備校駿台予備校が圧倒的に高いです。

それは駿台予備校が長い歴史を持ち予備校として最大手であることで優秀な人材をヘッドハンティングしていることもあり当然と言えるでしょう。

予備校の持つ受験情報の量は、予備校界で老舗2大に数えられる河合塾・駿台予備校が他を圧倒します。この2校は独自の模試を持ちますし、何よりこれまで積み重ねてきたキャリアがあるためです。

なので、後は費用や各社の特徴で比較して決めても良いと思います^_^↓

関連記事

予備校の費用を徹底比較していきますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたいけ[…]

大手3大予備校の年間費用(授業料・入学金)を徹底比較!大学受験におすすめの安いコスパが良い塾は?

そんな時は、大手予備校以外にも優秀な講師な有名講師が在籍している予備校や塾はたくさんあるので、ぜひ検討してみてください^_^↓

 

サクキミ英語のおすすめの予備校と塾を紹介

ちなみに、サクキミ英語のおすすめの予備校と塾を紹介しときます^_^↓

有名・優秀な講師が在籍しているおすすめの予備校・塾
  1. ENGLISH COMPANY 大学受験部:大学受験界初の短期集中型パーソナルジム
  2. 坪田塾坪田塾:ビリギャルのモデルとなった塾で講師は全員心理学の達人
  3. スタディサプリスタディサプリ:有名講師の関正男先生が在籍
関連記事

大学入学共通テスト完全対応の新コース「ENGLISH COMPANY 大学受験部」について解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、スタディーハッカー社が2021年5[…]

ENGLISH COMPANY 大学受験部の評判・口コミは?料金や特徴を受験のプロが評価
関連記事

坪田塾の評価は最悪・怪しいという一部の口コミは本当か調査してみたこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、あの映画にもなり有名なビリギャルのモデルとなった個別指導塾である坪田[…]

【口コミ34個】坪田塾の評判は最悪?怪しい?ビリギャルのモデルとなった塾を評価
関連記事

スタディサプリ高校・大学受験講座について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中では知らない人はいないかもしれないスタディサプリです![…]

スタディサプリ高校・大学受験講座の評判・口コミは?失敗・いらないの噂は本当?

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験対策に英語塾や予備校は必要かこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験の英語対策において下記のような悩みはありませんか? どうしても勉強できない どうやって勉強すれ[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|1位の英語専門塾とは?
関連記事

予備校に英語だけ通って大学受験に合格する裏技教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「英語を制するものは受験を制す」と言っても過言でないほど重要な英語。しかし、塾に通っても、[…]

【浪人生必見】予備校の英語だけで大学受験に合格する裏技!おすすめの英語専門塾を紹介
関連記事

予備校英語講師ランキング・最強四天王について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験では、英語は合否を分ける最重要科目です!その最重要科目である英語は誰に教えて[…]

【高校生・大学受験】予備校のおすすめ英語講師ランキング4選!最強四天王の映像授業も紹介
関連記事

費用が安いおすすめ予備校ランキング3選を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大[…]

【厳選】費用が安いおすすめ予備校ランキング3選!コスパ最強の塾教えます!
関連記事

浪人生におすすめの予備校・塾を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな人はいませんか? 浪人確定だ・・・予備校って探した方がいいのかな? 浪人確定だけどこれから独[…]

浪人生におすすめの予備校ランキング5選!大手を超える個別指導塾3選も紹介
関連記事

医学部予備校比較ランキングおすすめ3選を評判を基に発表しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 医学部受験を考えているけどどう勉強したら良いかわから[…]

【2021年】医学部予備校比較ランキング厳選3選!評判の良い医学部受験におすすめの塾は?

 

予備校や塾に関する基礎知識を知りたい方はこちら
関連記事

予備校と塾の違いを解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「大学受験のためにいざ塾・予備校に通おう!」と思って調べてみたものの、「どこに通えば良いのかわからない・・・」という人[…]

予備校と塾の違いとは?大学受験に向いているのはどっち?おすすめの予備校・塾を紹介
関連記事

予備校選びで失敗しないために!選び方を教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^高校に入って「勉強のレベルがグンと上がって驚いた」という人、また、「今の調子で大学受験を乗り切れるか不安[…]

予備校の選び方10個のポイント!現役・浪人生が失敗しない塾の決め方を大学受験のプロが解説
関連記事

予備校や塾の特徴について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校とはどのような場所なのでしょうか?予備校と聞くと、多くの方が大学受験を控える高校生や浪人生が通う学校と思い浮か[…]

予備校・塾の特徴7つを解説!大学受験のプロが予備校はどこがいいのか結論出しました
関連記事

予備校に通うメリット・デメリットを解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験となると、多くの受験生は塾や予備校に通っています。そんな中で「塾や予備校に通う意味なんてあるのか」と[…]

予備校・塾に通うメリット・デメリット15選!大学受験対策には独学とどっちがおすすめ?
関連記事

予備校の合格実績は嘘が多いので本質を見抜くことが大切ですこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中で密かに闇となっている予備校や塾の合格実績問題です![…]

【2021年】合格実績の嘘・水増しを見抜け!本質で比較した予備校・塾ランキング5選
関連記事

大学受験の予備校・塾にはいつから通えばいいのか結論出しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^志望校合格を目指すなら予備校を利用するのが一番の近道ですが、いつから予備校に通い始めればいい[…]

高校生の予備校・塾はいつからがベスト?大学受験成功者に多い入るタイミングとは?
関連記事

予備校にかかる費用の平均相場教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたい[…]

予備校の費用は1年で平均いくら?大学受験塾の入学金・授業料の平均相場教えます
関連記事

浪人生の予備校費用はいくらかかるのか解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通[…]

浪人すると費用はいくら?大学受験にかかる授業料・入学金を大手予備校3社を例に比較
関連記事

「予備校費用が払えない」→国の教育ローンで解決できますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?[…]

予備校費用が払えない!低金利の国の教育ローンがおすすめ!申込~振込までの流れを解説

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

英語の勉強法
関連記事

大学受験英語が全くできない偏差値40台のあなたへ突然ですが未来の話をします。大学受験英語で偏差値70を超えると、その先どうなると思いますか? 高確率でどこの大学も合格することができる 良い大学に入ると異性からかな[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

大学受験英語の基礎固め教えますあなたは、英語の偏差値が上がる勉強法をしていますか?大学受験のために毎日英語の勉強を頑張っているのに、偏差値が全然伸びない。そんなあなたは、英語の勉強法が間違っているかもしれません。英単[…]

大学受験英語の基礎固めができる参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の勉強計画を立てる前に現在、大学受験英語が大きく変革をおこそうとしています。そんな大学受験で鍵を握るのは『英語』です。本記事は、これから大きく変わるであろう大学受験英語について今後の動向も踏まえながら、ど[…]

大学受験英語の計画の立て方
関連記事

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する前に皆さんは、大学受験英語においてどのくらい偏差値を取れていますか?50前後の人もいれば、60前後の人もいるかと思います。もし、この記事を読んでいるあなたが、高校3[…]

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する勉強法
関連記事

大学受験英語で短期間・1ヶ月で偏差値70を目指すには?英語の偏差値を短期間でグッとあげたい、できれば、偏差値70を目指したいと考える人は多いですよね。しかし、どのように英語を勉強すれば、短い期間で英語のトップレベルを目指せる[…]

大学受験英語で短期間(1ヶ月)で偏差値70を目指す勉強法と参考書・問題集
関連記事

大学受験英語における夏休みの重要性有名大学を受験したいと思っても、受験勉強できる期間が一年をきってしまうと、焦ってきますよね。しかし、実際には短い受験勉強でも効率的に時間をやりくりして、有名大学に合格している人は、意外とたく[…]

大学受験の夏休みでやること(過ごし方)
関連記事

大学受験英語の過去問・赤本を解く前に皆さんは、過去問を有効活用していますでしょうか?過去問をただ何となく解いている人、特に明確な戦略がない人! 筆者あぶないです。過去問はその志望大学から[…]

大学受験英語の受かる過去問・赤本の使い方

 

英語の参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の参考書・問題集を紹介します難関大学に合格する上で大きなウェイトを占める英語。英語で点数が取れないと残念ながらどこの大学も合格することは難しいです。そんな英語で点数を取るためには、参考書や問題集選びは欠かせません[…]

大学受験英語 参考書、問題集
関連記事

大学受験におすすめの英単語帳教えます大学受験の英語で英語長文問題や英文法・語法、英作文の基礎となってくるのが英単語です。英単語は誰もが覚える分野ですし、必ず勉強するでしょう!なので、誰もがどの英単語帳を選べば良いのか迷います[…]

英単語帳おすすめ
関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強!でも英語の勉強は、やらなければならないことがたくさんあります↓ 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

英文解釈がいらないは間違い!大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学を[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!
関連記事

英語長文問題の問題集・参考書を紹介します皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選
関連記事

英熟語帳っているの?10%この数字は何かわかりますか?この数字は、英熟語は覚えましたか?こう受験生に問いかけた時に「覚えました!」と答える割合です!そう。大学受験英語において英熟語をしっかりと覚えたと自信を持って言えるの[…]

英熟語帳おすすめ【レベル別・偏差値別・目的別】

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

自習室がある予備校比較!集中しやすい!自習室だけ使いたいと思わせる予備校はどこ?
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG