【ブログ体験談】TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受けてきた感想|未公開情報あり

【ブログ体験談】TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受けてきた感想|未公開情報あり

【ブログ体験談】TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受けてきた感想|未公開情報あり

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

「英語力を伸ばしたいけど何から勉強すれば良いのか分からない」「定期的に英語学習を継続する自信がない。」そう考えた事ありませんか?

私は正にこの状態でここ数年、英語学習に踏み出せず足踏みをしていました。

そこで今回は、その一歩を踏み出す為に91%以上もの人が1年間受講を継続できているという英語コーチングスクール「TORAIZ(トライズ)」の無料カウンセリングを受講してきました。

無料体験の中で「仕事で英語を使う機会はあるものの、決まったフレーズに頼り切りになってしまい自由な会話を楽しめない事」と「相手の伝えたい事を正しく聞き取ることが出来ない」という悩みをトライズのコンサルタントの方にお話ししたところ、トライズは本当に伝わる英語をモットーに文法などではなく、スピーキングやリスニングの勉強をメインに行うスクールだと伺いました。

今回の無料体験を受講することで、学習が難しい2つの効率的な勉強方法を学べたのはとても大きな収穫でした。

そこでこの記事では、無料体験時に感じた内容を踏まえてトライズの特徴や他スクールと大きく異なる点についてお伝えして行きたいと思います。

目次

TORAIZ(トライズ)とはどんな英語コーチングスクール?

TORAIZ(トライズ)とはどんな英語コーチングスクール?

トライズは「1年間で1,000時間の英語学習」をすることで自身の英語力を上げる英語コーチングスクールです。

日々「日本人コンサルタント」との学習報告やコンサルティングをはじめ「ネイティブ講師」とのレッスンを行い効果的に英会話力を高めていきます。

スクール創設者は元ソフトバンク社長室長の「三木雄信さん」という方でご自身の学習経験を元に作られたメソッドが盛り込まれているのが特徴的。

ソフトバンク代表の孫さんの側近であったことから海外ミーティングに参加することも多く「最速で英語力を身につけるための英語学習」をその当時から研究していたそう。

そのような経験やノウハウをより一般の受講生にも再現できる学習方法を提供しているのでがトライズです。

TORAIZ(トライズ)の基本情報

TORAIZ(トライズ)の基本情報
入学金55,000円
月額料金●英語コーチング本科【6ヶ月/12ヶ月】
1,284,100円/12ヶ月一括払い
●ゼロから始める英語初心者コース【3ヶ月】
614,900円/3ヶ月一括払い
●ビジネス上級プログラム【3ヶ月】
614,900円/3ヶ月一括払い
●TOEIC®対策プログラム【2ヶ月】
437,580円/2ヶ月一括払い
●英語プレゼン/学会発表コース【3ヶ月】
614,900円/3ヶ月一括払い
●目的別・3ヶ月集中プログラム【3ヶ月】
614,900円/3ヶ月一括払い
※全てのコース分割払い可
教材費用レッスン料金に含む
※独自教材+市販教材
支払い方法・クレジット決済×
・分割払い〇
・銀行振込〇
講師ネイティブ中心+日本人コンサルタント
オンライン対応
営業時間平日10:00-19:30
土日10:00-18:00
※店舗によって異なる
スケジュール調整最大12回まで可能
教室数7校(東京、神奈川、大阪、愛知)
サポート体制・全額返金保証〇
・途中解約返金保証〇
・無料延長保証〇
・クーリングオフ〇
・一般教育訓練給付金制度×
・カウンセラー相談〇

※金額は税込
※2022年4月時点

TORAIZ(トライズ)の総合評価【比較ポイント8個】

TORAIZ(トライズ)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 3.5
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 5.0
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 5.0
総合評価 4.44

※2022年4月時点

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。
学習者
評価高いですね!
筆者
TORAIZ(トライズ)はサクキミ英語の200社以上の調査の中でもTOP3に入る点数をたたき出している程、おすすめできる英会話スクールです^_^英語コーチングスクールで長期型のスクールはTORAIZだけです!本気度はNO.1!のスクールなので、本気で英語を話せるようになりたい人は1回無料カウンセリングを受けてみて欲しいですね^_^

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情[…]

【口コミ感想】TORAIZ(トライズ)の評判は悪い?失敗?効果なし、高すぎるは本当か検証

TORAIZ(トライズ)の評判の良い無料カウンセリングを受講してみた!

TORAIZ(トライズ)の評判の良い無料カウンセリングを受講してみた!

ここからが本題です。

トライズの無料体験カウンセリングを東京丸の内センターで受講してみました。

今回は、その時の無料カウンセリングの内容や、実際に受講してみて気付いたことや感じたことをシェアしていきたいと思います!

【東京】TORAIZ(トライズ)東京丸の内センター
TORAIZ(トライズ)東京丸の内センター
住所東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル7階 WeWork内
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセス東京メトロ東西線「大手町駅」直結
JR、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩3分

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)東京丸の内センターのスクール情報【口コミ・評判】

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングの流れ

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングの流れ

では先に、これからの説明がわかりやすいように、TORAIZの無料カウンセリングの全体の流れを先に紹介しておきましょう↓

無料カウンセリングの流れ(90分)
  1. コンシェルジュの方とのアイスブレイク(10分)
  2. カウンセリングシート記入(10分)
  3. コンサルタントによる英語学習のヒアリングと英語学習法の提案(60分)

※残り10分は予備

筆者
こんな感じです!上記の内容に沿って話を進めていきますので、この流れを把握しておいてください^_^

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングの内容を特別公開!

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングの内容を特別公開!

ではいきなり未公開情報ですが、カウンセリングルームに入るとコンシェルジュの方が、カウンセリングシートに記入するように指示してくれます。

コンシェルジュはコンサルタントとは違い、トライズの学習内容などを説明してくれる人です。コンシェルジュの人と一緒に学習するわけではないので、そこは注意してください。

また無料カウンセリングでは、自分のカウンセリングシートにそった話をしてくれるものの、実際の学習プランを策定してくれるわけではありません。

それは入会後にコンサルタントの方とみっちり時間を取ってやる作業になります。

とはいえコンシェルジュとの会話だけでも、入会後に自分が何をするのかイメージは十分に沸きますので、そこは安心してくださいね。

カウンセリングシートの質問内容を公開

コンシェルジュの方とのアイスブレイクが終わると、カウンセリングシートの記入に入ります!

どんなことを書くのかを予め準備しておくとカウンセリングがスマートに進みますよ。

ちなみに、カウンセリングシートの内容は下記の通り↓

カウンセリングシートの内容

Q1:今までの英語学習について聞かせてください。

  • 継続中の英語学習はありますか?
  • 英会話教室での英語学習経験はありますか?
  • 英会話以外での英語学習経験はありますか?
  • 学習での悩みを教えてください
  • 英語学習のきっかけを教えてください
  • 一年後、どのような状況で英語をご利用になりたいですか?
  • 現在英語のスコアをお持ちでしたら教えてください(TOEICや英検など)
  • 現在の生活状況について教えてください(起床時間や就寝時間・通勤時間など)

Q2:固定でのレッスン希望日程
→月曜日から日曜日の6-23時の中で固定のレッスンが入れられる時間帯を選択

この中で特に事前に準備しておいたほうがいいのは、「一年後、どのような状況で英語を利用したいか?」という質問です。

もちろんカウンセリングやコンサルティングを通して明確になることもあるので、事前にガッチリ決まっていなくても良いのですが、ある程度のビジョンが定まっていない中でシートに向かうとその場で固まってしまうこともあります。

実際にビジネスにおいての必要性に迫られて受講を考えている人は、自分のビジネスで英語を使うシーンを想定して書くと良いと思います。

カウンセリングシートを書く時は「正直に書く」のがポイント

コンシェルジュとの話は、基本的にカウンセリングシートに基づいて進められていきます。

カウンセリングシートの質問内容には恥ずかしがらずに正直に書いたほうが良いです。

というのも背伸びせずにありのままの状態を書いた方が、自分にあった提案をしてもらいやすいですし、自分の悩みや状況に近い他の受講生の事例を聞かせてもらえるからです。例えば、医療関係者の方だと日本語が使えない外国のお客さんの来院が増えたからという動機があったり、弁護士の方であれば海外のクライアントを獲得したいなどの要望があったりしたそうです。

中でも驚いたのは、外資のエアラインへの就職を希望している学生さんが、「就活に必要だから」という理由で受講しにきたこともあったそうです。(料金は親が出したそう…)

英語を必要とするシーンは本当に人それぞれで、トライズはその使用シーンを明確にイメージして、そこからの逆算でプログラムや教材なども選びます。自分の学習効果を高めるためにも、カウンセリングシートに書く内容は正確で正直なものの方がいいでしょう。

筆者
なお、カウンセリングシートを書いている間はコンシェルジュの方は席を外してくれるので、書く時間はしっかり取ることができます。

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングでのコンサルタントによる英語学習法や料金システムの説明

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングでのコンサルタントによる英語学習法や料金システムの説明

カウンセリングシートの記入が終わると、それに沿って質問をしながら、TORAIZ(トライズ)ではどんな学習方法を行い、そして、何のために講師やコンサルタントがいるのか、最後に料金情報などについて説明してくれます!

ここでは、説明してくれた内容を詳しく紹介します↓

無料カウンセリングで説明してくれる内容
  1. TORAIZ(トライズ)で学習効果を上げるために必要なこと
  2. TORAIZ(トライズ)でのコンサルタントやネイティブ講師の役割
  3. TORAIZ(トライズ)の料金システム

1.TORAIZ(トライズ)で学習効果を上げるために必要なこと

まずは、TORAIZ(トライズ)で学習効果を上げるために必要なことを説明してくれます。

日本人には、スピーキングとリスニングが圧倒的に不足している

実は日本人が英語を習得するためには、合計で2,200時間の学習が必要だと言われています。

そのうちの1,200時間を学校教育で教わるため、それ以外の1,000時間をどこかで確保しないとなりません。

コンサルタントの方は下記のように言っていました↓

英語学習には

「リーディング(読む)」
「ライティング(書く)」
「スピーキング(話す)」
「リスニング(聞く)」

の4つがありますが、学校教育では「リーディング」と「ライティング」に当ててしまっているんですね。ですから、トライズでは残りの1,000時間を「スピーキング」と「リスニング」にあてた学習プログラムを用意しているんです。

この説明を聞いたときに「だから日本人は英語を話せるようにならないのか」とものすごく腑に落ちました。実際に、トライズにはTOEICは900点代なのに全く話せないという人も受講しに来ているほどです。

トライズの学習内容は「映画のセリフ本を使ってのリスニングとシャドーイングを自主学習」と、「徹底暗記した英語フレーズをアウトプットして定着させるためのスピーキングレッスン」に分けられます。

学習プログラムにはリーディングもライディングもほとんどありません。徹底的に耳と舌を慣れさせ、英語を話すための筋力を養うための時間にあてているんですね。

筆者
実際にどういうプログラムなのかを予習してからカウンセリングに行ったこともあり、改めてそのプログラム内容になっている理由を聞いてものすごく納得しました。

自分のスケジュールを考えながら、1日3時間をいかに確保するか?

年間で1,000時間確保するには、週6日の1日3時間の学習時間を確保する必要があります。

「そんなまとまった時間は取れない!」と思うことなかれ。実際の生徒さんのスケジュール例を見ると、スキマ時間・ながら時間を活用すると、案外1日3時間は捻出できることがわかります。特にリスニングの「ながら」時間の確保は重要です。料理をしながら、お風呂に入りながら、通勤しながら、ジムで走りながら、など毎日のスケジュールの中でどれだけの「ながら」時間を作れるかが鍵になります。

さらに1週間のどこかで「調整日」というのを設けて、週間で18時間(3時間×6日)がいかない場合は、その調整日で巻き取るという保険もかけるという徹底ぶり。

OLさんの例であったり、経営者さんの例などいくつか事例をみせてくれます。自分の日々のスケジュールと照らし合わせて「これならできそうだ」というイメージを沸かせることができます。

2.TORAIZ(トライズ)でのコンサルタントやネイティブ講師の役割

トライズでは、英会話レッスンを行うネイティブ講師と、学習をサポートするコンサルタントと一緒になって学習を進めていきます。

それぞれが担っている役割が違うので、その役割の違いを説明してくれました!

コンサルタントに「見られていること」で学習効果が高まる

1年間の学習計画を構築するコンサルティング。

学習開始時に行うネイティブ講師とのレベルチェックとテストの結果を元に、受講生の英語力を測定します。その英語力を踏まえて教材やスケジュール、学習の目標設定などをし、1年間の学習計画を組み立てます。

週5回のフィードバックメール

受講生はトライズ専用のアプリを使って、日々の学習内容をコンサルタントに報告します。その中で備考欄などに、学習でつまづいているところや、モチベーションについての相談を書いて送信します。

それを見たコンサルタントは生徒の状況を見ながら、適切なチアアップや学習アドバイスなどを返信します。

2週間に1度のプログレスチェック

1年の目標を決めるものの、1年だと遠い目標になってしまうので、トライズでは2週間ごとに細かい目標設定を行います。

コンサルタントは自己学習の達成状況や内容をマンツーマンでチェックして、必要な改善案を提案してくれます。受講生の学習状況に合わせた目標設定をその都度行うため、「コレ」という目標設置はありませんが、例えば「この2週間はフレーズを何個覚えよう」や「〜までリスニングテキストを進めよう」などがあるでしょうか。

前回のプログレスチェックからの進捗状況などを聞くこともあるそうです。

筆者
この「コンサルタントに見られている」という状況が、生徒をやる気にさせ学習継続率90%以上という好成績に結びついているのだなと感じました。
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ】TORAIZ(トライズ)の日本人コンサルタントの評判は悪い?特徴や役割を評価

ネイティブ講師が臨機応変に教材を変えてくれる

週2回×25分のオンラインレッスン

受講生の目的に合わせたリスニング教材とスピーキング教材をまずは2冊決めて、それを集中的に学習します。

基本的には毎日のリスニング(及びシャドーイング)教材に沿って行われますが、講師が「必要だ」と判断すれば普段学習している教材とは別の教材を使うことになります。

リスニング教材には映画のセリフが全て文字化されているようなテキスト、スピーキング教材にはその人のビジネスシーンを想定した専門教材を使うことが多いようです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)で使用している教材・テキストの評判は?市販か独自か紹介

週1回×50分のグループレッスン

ネイティブ講師1人に対して、最大4人までの少人数制のグループレッスンを行います。

グループレッスンは実際の英語活用シーンを想定したアウトプットの場になっていて、講師から事前に「次のレッスンはこういうテーマで話すから予習ヨロシク」という指示が飛んできます。

メンバーは英語力が同じ程度のレベルをトライズ側で調整し、1年間固定のメンバーで行います。そこで生まれる仲間意識も英語学習をやりきるための加速装置になっているようです↓

トライズのネイティブ講師は、他のスクールなどとは異なり、受講生の発音について指摘することや、受講生が使った表現について他のフレーズで言い換えを教えることはしません。

応用言語学にもとづき、受講生が自分の英語知識の中から、自分自身で判断して、よりネイティブに伝わる表現を獲得していく、その成功体験を重要視しています。

この成功体験の積み重ねによって、非ネイティブ話者としての限界を認識した上で、慌てずに会話できる能力と自信を養っていきます。

※ネイティブ講師とのレッスンに抵抗がある人は、日本人講師のレッスンも受講が可能です。

※グループレッスンが定期的に通えない人は、プライベートレッスンを週3回受講することも可能です。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ】TORAIZ(トライズ)のネイティブ講師の評判は悪い?特徴や役割を評価

3.TORAIZ(トライズ)の料金システム

最後はTORAIZ(トライズ)の料金システムを紹介してくれます!

今回は、TORAIZ(トライズ)の最もメインのコースである「英語コーチング本科」の料金を紹介します↓

英語コーチング本科コースの詳細
対象初級~中級者
受講期間6ヶ月/12ヶ月
料金1,284,100円/12ヶ月一括払い(分割払い:月々31,200円~)

英語レベル初級~中級の幅広い学習者を主な対象とする、最もスタンダードなコースです。

6ヶ月または12ヶ月の受講期間が選べます。

リスニング・スピーキングスキルを中心にバランス良く英語力を鍛えつつ、ディスカッションといった実戦形式のトレーニングを積み重ねて英語を話す力を身につけます。

他にも複数のコースがあるため、詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【価格調査】TORAIZ(トライズ)の料金は高い?大手英語コーチングスクールと費用比較

TORAIZ(トライズ)の割引・保証制度情報【一括払いがおすすめ】

ここからは、トライズの料金割引情報についてお伝えしていこうと思います。

TORAIZ(トライズ)のお得な割引情報

総額の受講費用が高くなるトライズでは、一括払いをすることで以下のようにディスカウントされます↓

TORAIZ(トライズ)割引情報
  • 12ヶ月一括払い:受講料総額から10万円割引
  • 6ヶ月一括払い:受講料総額から5万円割引

また、時期にもよりますが「無料カウンセリング3日以内での申し込みでさらに割引」「2習慣以内の申込で割引」等のキャンペーンを行っていることもあるので、体験受講をする前に、あらかじめトライズの情報収集はしておいた方が良いかと思います。

TORAIZ(トライズ)の3つの保証制度

また、受講生が安心してレッスンに集中できるように、トライズでは以下のような保証制度を設けているので「通ってみたけど満足できない」等で返金してもらうことも可能です↓

TORAIZ(トライズ)の3つの保証制度
全額返金保証トライズのサービスに満足できない場合は、受講開始後1ヶ月までの間は無条件で全額返金可能。
途中解約保証受講開始から1ヶ月を経過した後に途中解約される場合、残りの期間の受講料から解約手数料(5万円or残額の20%の安い方)を除いた金額を返金。
無料延長保証しっかり学習したが、万が一英語力が全く伸びなかった場合、12ヶ月一括なら最大3ヶ月、6ヶ月一括なら1ヶ月、受講期間を延長可能。
筆者
特にこの3つの保証制度に関しては業界最高峰なので、安心して始めることができますよ^_^

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)の3つの継続コース

ちなみに、TORAIZ(トライズ)は規定コース期間の終了後も生徒をサポートする体制が継続コースとして整っており、継続コースは3つのコースに分かれているので、紹介しておきます↓

フルコース
(レッスン&学習サポート)
サポートコース
(学習サポート特化)
レッスンコース
(アウトプット特化)
コンサルタント専属1名専属1名専属1名
コーチ専属1~3名
継続コンサルティング週1回週1回
フリートーク・
グループレッスン
(50分)
受け放題受け放題受け放題
プライベートレッスン
(25分)
週0~3回(選択制)週0~2回(選択制)
グループレッスン
(50分)
週0~1回(選択制)週0~1回(選択制)
英語関連イベント随時随時随時
スピーキング学習最大週6日最大週6日
リスニング学習最大週6日最大週6日
レッスン予習と復習週1回週1回週1~2回
英語学習セミナー随時随時随時
フィードバックメール週5日週5日
プログレスチェック(面談)隔週1回隔週1回
英会話試験VERSANT月1回月1回
学習報告システム常時利用可常時利用可常時利用可
フリースペース営業時間内は利用可営業時間内は利用可営業時間内は利用可

オンラインでも受講可能!

※継続コースについては下記の記事をご覧ください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【卒業後】TORAIZ(トライズ)の継続コースの評判・口コミは?料金やサポート内容も紹介

また、TORAIZ(トライズ)では上記で紹介したコース以外にも、2~3ヶ月の短期間のコースやTOEIC対策に特化したコースなど、豊富なコースがあるので、詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください^_^↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【価格調査】TORAIZ(トライズ)の料金は高い?大手英語コーチングスクールと費用比較

TORAIZ(トライズ)の入会から学習開始までの流れ

TORAIZ(トライズ)の入会から学習開始までの流れ

前章までの内容を全て終えると、最後は入会手続きと学習開始までの流れを説明されます。

実際に入会をしたあとの具体的流れは以下のようになっています↓

入会をしたあとの具体的流れ
  1. 自分の受講するコース料金を指定口座に振り込む
  2. 入金が確認されたら、メールもしくは電話で入金確認の連絡が来る
  3. 担当のコンサルタントが決まり、挨拶の連絡が来る
  4. 初回コンサルティング日程の調整
  5. コンサルティング後、必要教材が揃えば学習開始

コンサルタントの予定や他のお客さんの予定の関係で、申し込みから初回のコンサルティングまで2週間ほど空く事もあります。

申し込み後にすぐに学習開始したいという場合は、無料カウンセリングの時点で要望を出しておくとトライズ側も調整しやすくなります。

また申し込み後にコースを変更する事や、通うセンターを変更する事ももちろん可能です。

筆者
より具体的な質問は、無料カウンセリング時にコンシェルジュにぶつければ丁寧に答えてくれますよ!(私はクロージングが怖かったので「その場では決められない」ことを事前にコールセンターの人に伝えておきました。)

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受講して感じた3つのこと

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを受講して感じた3つのこと

以上を踏まえ、今回の無料カウンセリングを受講してみてサクキミ英語の編集部で感じたことを3つ紹介します↓

無料カウンセリングを受講して感じたこと
  1. 日本人はなぜ英語が苦手なのか理解出来た
  2. 伝わる英語を習得するにはリスニングとスピーキングの訓練が必要だと分かった
  3. 英語学習に集中できる環境を一緒に作ってくれるスクールだと感じた

1.日本人はなぜ英語が苦手なのか理解出来た

トライズでは「日本人はなぜ英語が苦手なのか?」を徹底的に考え研究し、その解決方法をプログラムに落とし込んでいます。

まず、日本人学習者には英語を苦手とする3つのポイントがあるのですが、これは私自身が日々感じている事でした↓

  1. ネイティブの発音を聞きとれない
  2. 瞬時に英文を作れない
  3. マインドブロックが大きい

特に3つ目の英語に対するマインドブロックを感じている方も多いのではないでしょうか?

私は英語で話しかけられると「正しく聞き取らなきゃ!」と言う事や、返答する際に「これで文法や単語はあっているかな?伝わるかな?」といろいろ頭で考えてしまうタイプなのでこれが英語を瞬時に話せないマインドブロックに繋がっているのだと思います。

今後トライズでの学習を通してこのマインドブロックを外して行く事を目標に頑張って行きます。

2.伝わる英語を習得するにはスニングとスピーキングの訓練が必要だと分かった

上述で記した「日本人が英語を苦手な理由を解決するためのプログラム」のメインが以下の2点になります↓

英語が苦手な理由を解決するためのプログラム内容
  • リスニング=シャドーイング
  • スピーキング=フレーズ暗記

上記2点を解決するためのトレーニングとして、聞いた音声をそのまま声に出して追いかけるシャドーイングで意味を瞬時に理解する力を養いながら耳を鍛え、使用頻度の高いフレーズを効果的に暗記し無意識に英語で言葉が出て来るようになるまで学習を積むことで会話力を鍛えて行きます。

また、英語を話す事に対するマインドブロックを外していくため、週3回のネイティブコーチとのレッスンで英語を話す事への抵抗を減らしていきます。レッスンでは予め用意されたトピックについて予習しておき、そのテーマに沿って自分の考えを発言していく形式です。

他のコーチングのスクールでは自己学習によるインプットがメインで英会話レッスン等は別途オプション対応になってしまう所が多く、アウトプットの機会がなかなか無いためこの手厚い英会話レッスンが予め組み込まれている事はトライズならではの大きな魅力と言えます。

3.英語学習に集中できる環境を一緒に作ってくれるスクールだと感じた

総じて最初の無料カウンセリングを受けて感じたことは、以下の通りです。

最初の無料カウンセリングを受けて感じたこと
  • スパルタな雰囲気は全く無く、優しい空気感だった
  • こちらの話しを親身に聞いてくれ、共感してくれる
  • 受講者の話をしっかり聞き、一人一人にあったプランを一緒に考えてくれる
  • 適宜疑問点は無いかなどを確認しながら、丁寧な説明をしてもらえた

英語コーチングという響きからスパルタで、決められたカリキュラムに沿って進んでいくイメージをしていたのですが、実際にカウンセリングを受けた感想としては一人一人に寄添い、その人に合った形でサポートをしてくれる心強い存在だと感じました。

オンラインでも受講可能!

まとめ:まずはTORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを気軽に受けてみよう!

まずはTORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを気軽に受けてみよう!

トライズを受講しようかどうか迷っているなら、まずは無料体験に行ってその臨場感を体感することが大事だと思います。

そこでスクールの雰囲気を感じ、自分にやれそうかどうかの検証材料を手に入れられれば、その迷いにYES or NOの意思決定が出るはずです。無理やりなクロージングなどもありませんので、気軽に行かれてみるといいですよ!

これまで紹介してきた内容からも、トライズはむしろ「本気じゃない他力本願な生徒はお断り」とでも言わんばかりのマーケティングをしているように感じます。ですから無料カウンセリングをうけてもしあなたが本気になれなくても、トライズ側が困ることは特にないのだと思います。

100万円以上のお金と1,000時間の資源を投下するわけですから、じっくり考えた方が自分にとってもトライズにとってもいい結果になるのではないかと、無料カウンセリングを受けて思いました。

筆者
実際のスクールの場所の一覧はこちらです。自分の通いやすい場所を選んで申し込むといいでしょう。もちろん、オンラインでも受講可能です!
【東京】TORAIZ(トライズ)六本木センター
TORAIZ(トライズ)六本木センター
住所東京都港区六本木4丁目8−7 六本木三河台ビル 5階
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセス六本木駅徒歩1分
六本木一丁目徒歩9分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)六本木センターのスクール情報【口コミ・評判】
【東京】TORAIZ(トライズ)東京丸の内センター
TORAIZ(トライズ)東京丸の内センター
住所東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル7階 WeWork内
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセス東京メトロ東西線「大手町駅」直結
JR、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩3分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)東京丸の内センターのスクール情報【口コミ・評判】
【東京】TORAIZ(トライズ)銀座センター
TORAIZ(トライズ)銀座センター
住所東京都中央区銀座8丁目8-5 陽栄銀座ビル6階
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセスJR新橋駅1番出口より徒歩6分
銀座線・日比谷線A2出口より徒歩7分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【東京】TORAIZ(トライズ)新宿南口センター
TORAIZ(トライズ)新宿南口センター
住所東京都新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート9階
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセス東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目」駅 E5出口より徒歩1分
JR山手線「新宿駅」ミライナタワー口より徒歩2分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)新宿南口センターのスクール情報【口コミ・評判】
【神奈川】TORAIZ(トライズ)横浜西口センター
TORAIZ(トライズ)横浜西口センター
住所神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23−5
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセスJR横浜駅から徒歩3分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)横浜西口センターのスクール情報【口コミ・評判】
【大阪】TORAIZ(トライズ)大阪梅田センター
TORAIZ(トライズ)大阪梅田センター
住所大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14階
開校時間火~金13:00~21:15/土10:00~17:30
アクセスJR大阪駅中央南口より徒歩2分
地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩2分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)大阪梅田センターのスクール情報【口コミ・評判】
【愛知】TORAIZ(トライズ)名古屋名駅センター
TORAIZ(トライズ)名古屋名駅センター
住所愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル9階 リージャス内
開校時間火~金13:00~21:15 土10:00~17:30
アクセス地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅5番出口より徒歩1分
JR「名古屋」駅桜通口より徒歩2分
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

TORAIZ(トライズ)名古屋名駅センターのスクール情報【口コミ・評判】

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)を検討中の方へ!関連ブログを紹介

TORAIZ(トライズ)を検討中の方へ!関連ブログを紹介

筆者
最後に、TORAIZ(トライズ)に関する関連記事をまとめたので、気になる記事があればチェックしてみてください^_^↓

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG