TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムの評判は?2ヶ月で295点UPの秘密を解説

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムの評判は?2ヶ月で295点UPの秘密を解説

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムの評判は?2ヶ月で295点UPの秘密を解説

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました。

TORAIZ(トライズ)は目標とする英語力を達成するために1年間で1,000時間もの英語学習に取り組むプログラムを提供する英会話スクール。

日本人コンサルタントとの学習相談や、ネイティブ講師とのレッスンを行い効果的に英語を学んでいくことができます。

そんな、TORAIZが通常コースとは異なり、2ヶ月でTOEICスコアをアップさせる短期集中型コース、TOEIC対策プログラムを開講しました!

ただ、ネットを見てみてもトライズのTOEICコースを受講したという声は未だ少なく、実際にどんなことをやってくれるのかを解説している記事もほぼありません。

そこで今回は、サクキミ英語編集部でトライズのTOEIC対策プログラムのカウンセリングを受講し、学習コンサルを受けてみた感想を中心に、TORAIZのTOEIC対策プログラムの特徴や料金を詳しく紹介していきます。

目次

TORAIZ(トライズ)とはどんな英語コーチングスクール?

TORAIZ(トライズ)とはどんな英語コーチングスクール?

TORAIZ(トライズ)は「1年間で1,000時間の英語学習」をすることで自身の英語力を上げる英語コーチングスクールです。

日々「日本人コンサルタント」との学習報告やコンサルティングをはじめ「ネイティブ講師」とのレッスンを行い効果的に英会話力を高めていきます。

スクール創設者は元ソフトバンク社長室長の「三木雄信さん」という方でご自身の学習経験を元に作られたメソッドが盛り込まれているのが特徴的。

ソフトバンク代表の孫さんの側近であったことから海外ミーティングに参加することも多く「最速で英語力を身につけるための英語学習」をその当時から研究していたそう。

そのような経験やノウハウをより一般の受講生にも再現できる学習方法を提供しているのでがトライズです。

TORAIZ(トライズ)の基本情報

TORAIZの基本情報
受講期間2・3・6~12ヶ月
入学金5.5万円
料金●英語コーチング本科
128万円/6 or 12ヶ月
●ゼロから始める英語初心者
61.4万円/3ヶ月
●ビジネス上級プログラム
61.4万円/3ヶ月
●英語プレゼン特化
61.4万円/3ヶ月
●実践ファシリテーション
61.4万円/3ヶ月
●TOEIC®対策プログラム
43.7万円/2ヶ月
1ヶ月あたり●英語コーチング本科
10.6万円
●ゼロから始める英語初心者
20万円
●ビジネス上級プログラム
20万円
●英語プレゼン特化
20万円
●実践ファシリテーション
20万円
●TOEIC®対策プログラム
21.8万円
講師ネイティブ+日本人コンサルタント
営業時間火-金 10:30-19:30
土 10:30-18:00
※月日祝は休校
※店舗によって異なる
教室数7校(丸の内、六本木、銀座、新宿南口、横浜西口、大阪梅田、名古屋名駅)
保証制度・全額返金保証〇
・途中解約返金保証〇
・無料延長保証〇
・クーリングオフ〇
・一般教育訓練給付金制度×
  • 価格は税込価格、百円以下は原則切り捨てで表記。
  • コースによって料金は異なります。詳細は各スクールの公式サイトを確認要。

TORAIZ(トライズ)の総合評価【比較ポイント8個】

TORAIZ(トライズ)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 3.5
4.アクセスの良さ 4.0
5.学習の本気度 5.0
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.5
8.サポート体制 5.0
総合評価 4.44

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

TORAIZはサクキミ英語の200社以上の調査の中でもNO.2の点数をたたき出した、おすすめできる英会話スクールです^_^

英語コーチングスクールで長期型のスクールはTORAIZだけです!

本気度はNO.1のスクールなので、本気で英語を話せるようになりたい人は1回無料カウンセリングを受けてみて欲しいですね^_^

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)の評判は悪い?口コミからメリット・デメリットを評価

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムのレッスン内容

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムのレッスン内容

では、TOEIC対策プログラムでは、具体的にどのようなレッスンが行われるのか。

主なレッスンとしては下記の3つ↓

TOEIC対策プログラムのレッスン内容
  1. 1日3時間、2カ月の短期間で180時間の学習時間を確保
  2. マンツーマンでの「プライベートレッスン」と独学による「個人学習」
  3. 6つのテストで英語力の向上を把握

1.1日3時間、2カ月の短期間で180時間の学習時間を確保

TORAIZでは、「現状の英語レベルの把握」と「学習内容の質」はもちろん、受講生の「学習時間を管理する」ことにも重きを置いています。

なぜなら、いくら学習の質が良くても、トレーニングをしなければ結果は出ないからです。

そこで、トライズでは2カ月で180時間の学習時間を管理し、進捗を見て足りなければ追加します。

「2か月で180時間も勉強できないよ」と感じる人もいるかもしれませんが、ご安心を。

TORAIZを利用している人の多くは忙しい社会人ですが、隙間時間を有効活用することで、しっかりと学習時間を確保しています。

2.マンツーマンでの「プライベートレッスン」と独学による「個人学習」

トライズTOEICの学習方法は、「プライベートレッスン」と独学による「個人学習」です。

トライズが目標とする「1日3時間」の学習内容は以下の通りです。

TORAIZの1日3時間の学習内容
プライベートレッスン(週2回)各スクール、またはオンラインレッスンで日本人講師が単語、速読、文法の学習の進捗を確認します。それに対するアドバイスと指導を受けます。
単語暗記(毎日・独学)大よそ1,000語をマスターするとTOEICスコアが100点アップします。ここでは、受講生の目標スコアに必要な語彙数を集中的に習得します。
シャドーイング(毎日・独学)一般的に、シャドーイングとは、聴いた英文をそのままリピートして発話するトレーニングです。トライズでは、このシャドーイングで速読力を強化します。TOEIC®のリーディングパートの語数7,000語を75分で解くことを想定し、トライズでは1分で150語読める速読力を目標とします。
文法(必要に応じて)トライズでは、TOEIC®900点が目指せる高校修了レベルまでの英文法を身に付けます。それ以降は他の学習に時間割き、短期でのスコアアップの効率化を図ります。

3.6つのテストで英語力の向上を把握

トライズでは、以下のテストを行うことにより、学習パフォーマンスの向上状況を把握します。

そして、それらの結果に基づき学習プランの見直しを行います。

TOEIC対策プログラムで受講するテスト一覧
TOEIC®模試(3回)どのPartに課題があるのかだけではなく、スコアアップに必要な単語力や文法力がどのレベルにあるのかを把握します。
TOEIC®IPテスト(1回)実際に受験をし、現状を把握します。
シャドーイングチェック(週3回)マンツーマンでシャドーイングの学習チェックを行い、リスニング力を確認します。
単語力測定テスト(2週間に1回)あなたの語彙力数を測定します。
速読力測定テスト(2週間に1回)目標である「1分に150語」に対し、現状のレベルを把握します。
英文法テスト(1回)目標の「高校レベルの英文法習得」に対し、どのレベルにあるのかを測定します。
筆者
さすが、TORAIZと言わんばかりの充実したプログラムですね!

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムを受講するメリット

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラムを受講するメリット

前章では、レッスン内容をまとめました。

本章では、TORAIZのTOEIC対策プログラムは受講すると、どんなメリットがあるのかを紹介したいと思います!

TOEIC対策プログラムのメリット
  1. スコアアップ保障制度がついている
  2. 完全にオンラインのみでの受講も可能
  3. TOEIC®満点保持者が在籍する「語学研究所」がプログラムを開発
  4. 無駄を省いた3つの学習法で短期スコアアップできる
  5. コンサルタントも講師も、大人の英語学習を熟知した日本人
  6. 最初の1ヶ月は全額返金保証がついている

1.スコアアップ保障制度がついている

TORAIZでは、初期のTOEICスコアに対するスコアアップ保障制度があります↓

TORAIZのスコアアップ保証
  • 【450~495点】200点アップ保障
  • 【500~545点】100点アップ保障
  • 【550~645点】75点アップ保障
  • 【650~745点】50点アップ保障

例えば、現状のスコア545点の人が2カ月で645点に達しなかった場合、無料で受講期間を1ヶ月延長できるということになります。

ただし、この保障制度には、以下の様な条件があるので気を付けてください↓

適用条件

  • スコアは2年以内のものであること
  • 契約終了後に受験したTOEIC®スコアを提出すること
  • 週20時間以上の学習を達成していること
  • レッスンの欠席がないこと

また、万が一、2カ月で規定の目標スコアに到達しない場合は、無料で受講期間が1ヶ月延長できるようになっているのも特徴です。

それだけ、TORAIZ(トライズ)には短期間でスコアアップをさせる自信があると言えるのではないでしょうか。

2.完全にオンラインのみでの受講も可能

トライズでは、マンツーマンの「対面レッスン」と「独学」でスコアアップを目指します。

TORAIZ(トライズ)のスクールは、2022年4月時点で下記の4つの地域に設置されています↓

  • 東京
  • 神奈川
  • 大阪
  • 愛知

ただ、上記の地域以外に住んでいる人であっても、完全オンラインでレッスンを受講可能です。

実際に、受講生の40%がオンラインのみでサービスを利用し、スクールに通っている利用者と全く変わらない成果を挙げています。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)オンラインコースでも成果でる?通学と比較して検証

3.TOEIC®満点保持者が在籍する「語学研究所」がプログラムを開発

トライズの「語学研究所」には、国際会議やNHKなどで通訳の経験のある実務経験者や、大学教授を務める英語学の専門家が在籍しています。

また、著書も多数出版していて、日本人の大人の英語学習におけるメカニズムの研究に精通しています。

TORAIZのTOEICプログラムは、これらの専門家たちの経験と様々な受験データを分析しながら学習法を進化させています。

世間にはTOEIC満点講師の人など多数存在しますが、どうしても一人の人の経験談に偏った教え方になりがちです。

TORAIZは、客観的かつ専門的なデータを元に学習プログラムを作成しているため、より再現性が高くなっています。

4.無駄を省いた3つの学習法で短期スコアアップできる

TORAIZ(トライズ)では、短期間でスコアアップをするために3つの学習法を取り入れています↓

無駄を省いた3つの学習法
2ヶ月で2,000語を習得TOEIC®のスコアアップのためには、語彙力アップが必要不可欠です。そこで、トライズでは、集中的に単語暗記を行います。例えば、スコアを200点アップさせるためには、約2,000語の習得が必要になります。
1分で150語を処理する速読力TOEIC®テストのリーディングパートでは、75分で約7,000語を読まなければなりません。そこで、トライズでは、シャドーイングを通して1分で150語読める速読力を鍛えます。
文法は高校レベルまでTOEIC®で必要な文法は、高校修了レベルまで。そこで、トライズでは、受講者の文法レベルに応じて必要なだけ文法学習をします。

5.コンサルタントも講師も、大人の英語学習を熟知した日本人

日本語で生活をする社会人がTOEIC®のスコアアップをするには、学習の質と十分な学習量を確保することが必要不可欠です。

つまりTOEICを指導する立場の人間は、実際に大人になって忙しい中でTOEICのスコアアップを実現できた経験がなければ、的確なアドバイスはできません。

例えば、日本人の大人が英語学習に躓くポイントはどこなのか、それをどうすれば改善できるのかということを指導者が熟知していなければ、たった2カ月で成果を挙げることはできないでしょう。

トライズTOEICの学習コンサルタントと講師は、両者とも日本人です。

コンサルタントは、大人になってから英語を習得し、英語学習とコーチングの専門知識を持つ人材が抜粋されています。

そして、日本人講師は、シャドーイングや単語暗記などの日本人に必要な英語学習法を熟知しています。

この両者からの指導を受けることにより、高い再現性の下、短期間で結果を出すことが可能になります。

通常のトライズでは、日本人コンサルタントとネイティブ講師との連携にてレッスンが行われます。ただ、TOEICは日本人用に作られたテストのため、ネイティブ講師よりも日本人講師の方が精通している場合が多いです。
筆者
もちろん、TORAIZはそのことを理解しており、あえてこのコースだけ日本人講師をあてがっているのでしょう!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)の日本人コンサルタントの質は?採用条件からレベルを考察
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)のネイティブ講師はなぜ成果を出せる?その秘密を調査

6.最初の1ヶ月は全額返金保証がついている

TORAIZの最も驚くべきメリットは、「受講後1か月以内であれば、特別な条件なしで全額返金に対応している」点です。

そもそも、ある程度の金額がかかるTOEICスクールなどで、返金対応に応じている会社は非常に少ないです。

しかも、「返金を行うにあたっての条件が特別ない」という無条件での適用は他のスクールでは聞いたことがありません。

それだけ、TORAIZ(トライズ)は、自分達のプログラムに自信を持っているともいえるのではないでしょうか。

サクキミ英語では、過去200社以上の英会話スクールを調査してきましたが、全英会話スクールの中で、TORAIZが保証制制度やサポート体制は最も充実しています。

充実した手厚いサポートや環境下で英語学習をしたい人はTORAIZがおすすめですよ^_^

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラム受講のデメリット

TORAIZ(トライズ)TOEIC対策プログラム受講のデメリット

一方で、デメリットもあるので、紹介しておきます!

TOEIC対策プログラムのデメリット
  1. 英会話を習得したいはTORAIZ(トライズ)の本コースがおすすめ
  2. 学習時間に余裕がある人には不向き

1.英会話を習得したいはTORAIZ(トライズ)の本コースがおすすめ

TORAIZ(トライズ)は、2ヶ月という限られた期間で50~200点のスコアアップを狙うプログラムです。

そのため、受講カリキュラムにはTOEICのスコアアップに特化された内容が組み込まれており、英会話の向上にはなりません。

もし、仕事でのコミュニケーションの向上を図りたいという人は、「英語コーチング本科」「ゼロから始める英語初心者」か「ビジネス上級プログラム」らへんのコースがおすすめです。

※TORAIZのその他のコースについては下記の記事を参考に↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)の料金は高い?大手英語コーチングスクールと費用比較

2.学習時間に余裕がある人には不向き

TORAIZは、短期間で高いスコアアップを狙うプログラムです。

短期間で専門家に教わることで、時間を節約することができる点が最大のメリットになります。

後ほど説明しますが、TORAIZ(トライズ)の基本の利用料金総額は2ヶ月で約万49万円。分割払いにも対応していますが、決して安い出費とは言えないはずです。

「お金はあるけれど、時間がない!」といった人にはおすすめですが、「時間はあるけれど、お金がない!」人にはあまりおすすめとは言えません。

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラムの効果は?2ヶ月でTOEIC®最大295点アップ?

ここで、実際にTORAIZのTOEIC対策プログラムを受けた方はどれ程の成果を上げているのか見てみましょう。

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラムの効果

上記は公式サイトより引用したものですが、平均130~150点、最大では295点アップしています。

しかも、注目すべきは、初心者だけでなく、中上級者もしっかり初心者と同様にアップしていること↓

TOEIC対策プログラムの効果2

多くの場合、TOEICの点数アップを公表する時は、初心者の点数アップを大々的に公表し、中上級者の点数は覗いていることが多いです。

なぜなら、中上級者の点数はアップさせるのが難しいからですね!

しかし、TORAIZは中上級者もしっかり、スコアアップをさせています。

さすがTORAIZといったところですね!

筆者
この情報だけ見ても、TORAIZのTOEIC対策がいかに専門性が高いかが伺えますね。信頼に足る数値だと思います!

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラム受講者の口コミ・評判

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラム受講者の口コミ・評判

  • 2カ月で最大200点アップという大きな保障が付くのであれば、それだけ専属コンサルタントからの学習管理のプッシュが強いのでは?
  • 1日3時間なんて、社会人として忙しい毎日を送っている自分にやり遂げられるのか?

このように思われる方も多いはずです。

そこで、実際にTORAIZ(トライズ)を利用している先輩たちの声を見てみましょう。

TOEIC対策プログラムの口コミ・評判(公式サイトの声)

2カ月間のTORAIZ(トライズ)のプログラムを修了した受講生たちは、どのような成果を挙げたのでしょうか。

まずは公式サイトから口コミをピックアップしてみました↓

2カ月で485→680(195点アップ)
30代男性

評価: 5.0TOEICの学習というよりも、英語の基礎力を付けることを目標としていたのでトライズにしました。以前、TOEICアプリをしていましたが、ひたすら問題を解くのみでした。トライズは、問題をこなすことよりもシャドーイングをしたり単語を覚えたり、「本当にこのやり方でいいのか?」と思う時期もあったほどでした。ですが、コンサルタントとの面談が週に1回、コーチとのレッスンが2回で、週に3回もアドバイスをいただけたのがやりやすかったです。具体的にシャドーイングの「ここまでは出来ていて、ここが出来ていない」というように分析してもらえ、ひたすらコンサルタントとコーチを信じて2カ月やり続けました。“

710→890(180点アップ)
30代女性

評価: 5.0初めて数週間くらいの時、1日3時間の学習のモチベーションをキープするのはきついと感じました。ですが、週に1回コンサルタントの方とお会いするのに、何も勉強せずに行くのは申し訳ないという気持ちから、勉強を続けることができました。最後に単語力テストと速読力テストを受けると、単語力は8000語レベル、速読力は1分に230~240語といういい結果でした。その後転職し、英語の契約書を扱うのですが、事務処理能力を上げていきたいです。そして、今度は、ビジネスレベルでのスピーキングもできるようになることが目標です。“

510→715(205点アップ)
40代男性

評価: 5.0私は金融機関で勤務しており、現在はまったく英語を使わない環境で働いています。将来的に英語を使った環境で仕事をしたいと考え、TOEICの学習を始めました。仕事は忙しかったのですが、夜型だったので仕事終わりで3時間の学習時間を確保していましたね。コンサルタントの方のプログレスチェックのおかげで、挫折をせずに学習を続けることができました。日本人講師の方はかなり厳しい面もありましたが、おかげでTOEIC模試の時点で大幅にスコアアップし、モチベーションがさらに上がりましたね。結果として2ヶ月で200点アップし、海外事業への移動も決定。短期間TORAIZで集中して取り組んで本当によかったなと思っています。“

このように、皆さん平均して3ヶ月で200点前後、TOEICスコアがアップしているようです!

3ヶ月で200点upは尋常じゃありません!

さすがトライズと言ったところでしょうか。

オンラインでも受講可能!

TOEIC対策プログラムの口コミ・評判(Twitterの声)

このように、トライズのTOEIC対策では、英語の基礎力アップのための単語暗記やシャドーイングに注力するため、仕事の現場でも生きる英語力が身に付きます。

「TOEICのスコアアップに特化したプログラム」なのですが、語彙力や速読力が付くと、仕事の処理能力も上がるということですね。

そして、徹底的な学習管理をしてくれたり、メールで相談に乗ってくれたりするコンサルタントや講師の存在が大きく、「勉強しないといけない!」という程よい危機感を維持できるという利点もあります。

TORAIZは、「短期集中でスコアアップをしたい」、「独学だと挫折してしまう」、「職場で仕事の処理能力を上げたい」という人に向いていると言えるでしょう。

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラムの料金・費用

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策プログラムの料金・費用

TOEIC®対策プログラムコースの詳細
対象全レベル
受講期間2ヶ月
入会金55,000円
料金437,580円/2ヶ月一括払い(分割払い:月々10,600円~)
※キャンペーン実施時は337,580円の時もあり

料金の総額は、2ヶ月で「492,580円」です。

金額の内訳は以下のようになっています↓

  • 入会金:55,000円
  • 受講料の合計:437,580円
学習者
「50万円近くかかるのか・・・。なかなか手が届かない金額だ」

と感じる人もいるかもしれませんが、TORAIZ(トライズ)は分割での支払いにも対応しています。

分割回数は3回から48回まで幅広く対応していますし、分割払いにしたとしても、キャンペーンなどの割引は適用されます。一括では支払えなかった人でも、月に10,600円程度の出費であれば許容できる人も増えるのではないでしょうか?

なにより、実際に利用してから自分に合わなかった場合は、1ヶ月の間であれば返金可能なので、一度試してみる価値は十分にあるかと思います。

また、TORAIZではよくキャンペーンを実施しています。

というよりも常にキャンペーンを実施している印象です。

少なくとも私がいつも公式サイトを確認する時はキャンペーンを実施しています(笑)

筆者
恐らく、今もキャンペーンを実施していると思うので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

TORAIZ(トライズ)の料金は高い?大手英語コーチングスクールと費用比較

TORAIZ(トライズ)のスクール情報【住所・コース一覧】

TORAIZ(トライズ)のスクール情報【住所・コース一覧】

TORAIZの校舎は都内を中心に校舎を構えており、オンラインでの受講も可能です。

2022年9月時点の情報です!
TORAIZのスクール一覧・開講時間
丸の内センター東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル7階 WeWork内
六本木センター東京都港区六本木4丁目8−7 六本木三河台ビル 5階
銀座センター東京都中央区銀座8丁目8-5 陽栄銀座ビル6階
新宿南口センター東京都新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート9階
横浜西口センター神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23−5
大阪梅田センター大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14階
名古屋名駅センター愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル9階 リージャス内
開校時間火-金 13:00-21:15
土曜 10:00-17:30
日祝 休講
※教室によって異なる
オンライン全コース受講可

TORAIZでは、全コースオンラインで受講可能です。

オンラインでも、通学時と全く同じクオリティのレッスンを受けることができるので、ぜひ無料カウンセリングだけでも受けてみてくださいね!

TORAIZのコース料金
コース期間受講費用キャンペーン時
英語コーチング本科6~12ヶ月1,284,100円986,100円
ゼロから始める英語初心者3ヶ月614,900円499,900円
ビジネス上級プログラム3ヶ月614,900円499,900円
英語プレゼン特化3ヶ月614,900円499,900円
実践ファシリテーション3ヶ月614,900円499,900円
発音クリニック3ヶ月614,900円499,900円
TOEIC®対策プログラム2ヶ月437,580円337,580円

前章でも説明しましたが、TORAIZはほぼ1年中、キャンペーンを行っていることが多いです(笑)

少なくとも、私がいつも見る時は必ずキャンペーンを行っています。

キャンペーン実施時は上記の金額の通り、割引価格になっていることが多いので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

オンラインでも受講可能!

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策は専門性が高い!まずは無料カウンセリングを

TORAIZ(トライズ)のTOEIC対策は専門性が高い!まずは無料カウンセリングを

TORAIZ(トライズ)では「無料体験カウンセリング」をオンラインもしくは各校舎で受講することができます。

無料カウンセリングでは、日本人コンサルタントが各受講生のヒアリング結果を元に「どのように学習を進めれば英語が話せるようになるのか?」「どんな学習方法が効果的か?」を、提案してもらえます。

無料体験コンサルティングの流れ
  1. カウンセリングシート記入(5分)
  2. コンサルタントによる英語学習のヒアリング(15分)
  3. 英語学習法の提案(40分)

私自身も、トライズで体験受講をしたことがありますが受講する以前は「英語学習方法」についてなどは考えたこともありませんでした。

しかし、カウンセリングを受けたことで「効率的な学習」や「適切な教材選び」「学習スケジューリング」などを知り、本格的に学び直したいと思うようになりました。

自分自身が英語の課題としている「苦手分野の発見」や「学習方法」を無料で学ぶことができるので、かなりおすすめです。

英語のスピーキング力アップをメインに英語力を高めていきたいと感じている方は、ぜひ一度無料カウンセリングを受講してみましょう。

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです。あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました。この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります!

CTR IMG