上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

創研学院の評判・口コミは?受験のプロが料金・合格実績・特徴を評価

目次

創研学院について受験のプロが徹底評価・レビューします

評判・口コミの画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

今回解説するのは、地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強みの創研学院創研学院です!

生徒の学習スタイルに合わせた指導形態や、目標に合わせたコースを選ぶことができる学習塾です。

「三大指導方針」を掲げ、小学生・中学生・高校生・大学受験生向けに限られた時間で学習内容を習得できるよう、復習に重点を置いた指導を行います。

知らない方も多いかもしれまんが、合格実績など見るとけっこうびっくりした実績があるのです!

というわけで、今回はそんな創研学院創研学院について以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. 創研学院とは
  2. 創研学院の合格実績
  3. 創研学院の特徴
  4. 創研学院のメリット・強み
  5. 創研学院のデメリット・弱み
  6. 創研学院のオンライン授業
  7. 創研学院の料金・月謝
  8. 創研学院の評判・口コミ
  9. 創研学院がおすすめな人・おすすめでない人
  10. 創研学院に関するよくある質問・疑問
  11. 創研学院の無料体験授業・資料請求について

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
少しでも創研学院について気になっている方がいればぜひ読んでみてくださいね^_^

 

とりあえず無料で資料請求だけしておきたい方はこちら

「とりあえず資料請求だけはしておきたい」という方は、以下の専用フォームから無料でできます。

前もって資料請求だけでもしておくと、検討しやすいと思いますよ^_^↓

 

 

創研学院とは

創研学院の画像
ではまず、創研学院の学院の概要から紹介します!

創研学院の基本情報

塾名創研学院創研学院
指導形態集団授業・個別授業
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域東京都、神奈川県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、岡山県、鳥取県、香川県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県
校舎数96
総合評価 4.5

 

創研学院の派遣エリア

関東東京、神奈川
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国・四国岡山、鳥取、香川、愛媛
九州福岡、佐賀、長崎

 

英語学習者
地域密着って言っても全国に展開しているんですね^_^

 

筆者
そうですね!主要都市にはけっこうありますね!

 

創研学院のカリキュラム

小学4年生からの公立中学進学コースでは、主に算数にチカラを入れています。

実際に学校の外の場所での計算が役立つまでに学力を伸ばそうという考えです。

中学部では中高一貫コースがあり、既に大学受験を想定しており高校で勉強する範囲も含まれます。

ここで躓く生徒が多いのも事実ですが、講師がサポートする環境が整っています。

高校では推薦入試コースがあり、学校の定期テストなどの評価が問われてきます。

塾としての柔軟な対応が求められるので、面接の細かな指導や自己推薦文や論文の書き方など、対策をたて実行していきます。

紹介したコースは他の塾ではあまり説明しない部分ですが、創研学院は多様性のある塾ですので、これらのコースを売りとしています。

 

創研学院の学習コース

創研学院には、大きく分けて以下の11コースがあります↓

小学生ジュニアコース(年長~小3)
ジュニアコース(年長~小3)
中学受験コース(小4~)
公立中学進学コース(実力錬成コース)(小4~)
中学生高校受験コース
定期テスト対策コース
中高一貫コース
高校生大学受験コース
推薦入試コース
定期テスト対策コース(高1・高2)
個別指導小学生英語コース
単科受講コース
基礎力教科コース
私立中学生コース
高校生集中特訓コース
難関大学突破コース

 

創研学院の学習システム

創研学院の学習システム
わかったつもりのことも、いざ解答しようとすると、案外解けないことがあります。

創研学院では、「わかる」と「できる」の違いを見極め各単元を完全に習得するよう、授業と家庭学習を機能的な学習サイクルで直結しています。

創研学院の学習システム4つのフロー

創研学院では、以下の4つのフローを回転させることによって学習効率を上げています↓

  1. 授業
  2. 宿題
  3. チェックテスト
  4. Q&A

1.授業

卓越した指導技術を備えた講師陣が情熱あふれる指導を行います。

考え方を理解し、的確な解法を解説するだけでなく、家庭での復習時のポイントまで、ていねいに指導します。

2.宿題

ただ宿題を提示するだけではなく、「何を」「どのように」「どこまで」復習すればよいか、明確に指示します。

指示どおりの学習により、自分の弱点、疑問が浮かびあがってきます。

3.チェックテスト

授業の最初に、前週に当学院や家庭で学んだことをどれだけ理解し、学力として確実に定着しているかどうかを見極めるテストをします。

自分の弱点を発見することが、学力向上の第一歩です。

4.Q&A

Q&Aルームや個別指導などを利用し、繰り返し演習を行います。1問でも多く、1回でも多く復習することが不動の学力を育てます。

面倒見よくバックアップを行い、学力向上を図っています。

 

英語学習者
すごい面倒見が良いですね!

 

筆者
そうですね!創研学院は面倒見の良さが好評です!詳しくは公式HPを確認してみてくださいね^_^↓

 

 

創研学院の合格実績

東京大学の画像

続いて、創研学院の合格実績を紹介します↓

中学受験

首都圏筑波大附属駒場、聖光学院、豊島岡、駒場東邦、広尾(医進)、浦和明の星、筑波大附属、早稲田実業、慶應中等部、慶應普通部、早稲田、海城、フェリス女学院、浅野、渋谷教育学園渋谷、広尾学園(本科・インター)、早稲田高等学院、市川、洗足学園、芝、栄東、本郷、青山学院、明治大学付属明治、立教新座、鷗友学園、サレジオ学院、都市大付属、頌栄女子、吉祥女子、都立桜修館、学芸大附属世田谷、桐朋、東京農大一、中央大学附属横浜、鎌倉学園、神奈川大学附属、立教女学院、中央大学附属、都市大学等々力、世田谷学園、國學院久我山ST、暁星、鎌倉女学院、法政大学第二、立教池袋、県立平塚、専大松戸、国府台女子、三田国際、攻玉社、巣鴨、青山学院横浜英和、明治大学付属中野、学習院中等科、法政大学、香蘭女学校、共立女子、芝浦工大附属、大妻、山手学院、東京女学館、成城、佐久長聖、高輪、恵泉女学園、開智日本橋、國學院久我山、青陵、品川女子、桐蔭学園、桐光学園、富士見、普連土学園、森村学園、日本大学、成城学園、創価、田園調布学園、昭和女子、東洋大京北、山脇学園 など
関西西大和学園、東大寺学園、大阪星光学院、大阪教育大附属池田、大阪教育大附属天王寺、帝塚山、白陵、四天王寺、清風南海、高槻、大阪桐蔭、奈良学園、奈良学園登美ヶ丘、智辯学園奈良カレッジ、同志社香里、同志社国際、関西大一、関西大学、同志社女子、開明、清教学園、立命館宇治、関西大北陽、関西創価、大阪女学院、智辯学園、聖心学園、帝塚山学院泉ヶ丘、関西大倉、桃山学院、近畿大附属、プール学院、育英西、初芝富田林、大阪市立咲くやこの花、帝塚山学院、金光八尾、常翔啓光学園、東海大仰星、初芝立命館、上宮学園、大阪国際大和田、報徳学園、京都聖母学院、平安女学院 など
中四国・九州広島大学附属福山、岡山白陵、愛光、岡山操山、西南学院、岡山大安寺中等教育、倉敷天城、済美平成中等教育、香川大学教育学部附属高松、岡山、岡山大学教育学部附属、就実、愛媛県立松山西中等教育 など

 

高校受験

首都圏■国公立高校
東京学芸大、西、国立、戸山、青山、新宿、駒場、小山台、国際、国分寺、三田、竹早、小金井北、豊多摩 など
湘南、柏陽、横浜緑ヶ丘、市ヶ尾、茅ヶ崎北稜、鎌倉、平塚江南 など
■私立高校
慶応義塾、慶応志木、早稲田実業、栄東、広尾学園、中央大学、中央大学附属、中央大学附属横浜、中央大学附属杉並、立教新座、明治大学付属中野、法政大学、法政大学第二、國學院久我山、山手学院、城北、青陵、都市大等々力、日大二、東京農大一、駒込、淑徳、朋優学院、鎌倉学園、國學院、日本大学、日本大学鶴丘、日本大学櫻丘、日本大学藤沢、明治学院、宝仙理数インター、順天、桐蔭学園、聖徳学園、佼成学園 など
関西■国公立高校
天王寺、四條畷、高津、三国丘、生野、茨木、千里、春日丘、大阪教育大附属平野、泉陽、寝屋川、住吉、富田林、和泉、鳳、大阪府立大学工業高専、今宮、牧野、清水谷、泉北、東住吉、市立東、夕陽丘、市岡、登美丘、佐野、大阪市立、河南、布施、枚方、久米田、香里丘、堺東、狭山、阿倍野、市立工芸、大阪ビジネスフロンティア、芦間、花園、咲くやこの花、高石、阪南、金岡、金剛、加古川東、宝塚北、加古川西、明石北、東播磨、星陵、県立伊丹、加古川北、明石城西、明石、伊丹北、市立伊丹、姫路工業、明石西、立尼崎、高砂南、宝塚、市京都教育大附属、南陽、一条、城南菱創、莵道、西城陽、東宇治、奈良、郡山、生駒、奈良工業高専 など
■私立高校
清風、四天王寺、大阪女学院、清教学園、関西大一、桃山、帝塚山泉ヶ丘、同志社香里、上宮学園、プール学院、近畿大附属、初芝富田林、大阪国際大和田、東海大大阪仰星、早稲田摂陵、香里ヌーヴェル、松蔭、金光八尾、常翔学園、追手門学院大手前、大阪薫英女学院、常翔啓光学園、東大谷、大阪信愛女学院、帝塚山、浪速、梅花、立命館宇治、京都女子、京都産業大学附属、京都橘、龍谷大学付属平安、育英西、奈良育英、関西学院高等部、須磨学園、雲雀丘学園、仁川学院、東洋大学附属姫路、滝川第二、開智、初芝橋本 など
中四国・九州■国公立高校
岡山朝日、岡山操山、岡山芳泉、倉敷青陵、岡山城東、倉敷南、岡山一宮、倉敷天城、倉敷古城池、米子東、米子西、高松、高松第一、高松桜井、高松西、松山東、松山南、松山北、松山中央、伊予、香住丘、佐賀西、佐賀北、鳥栖、三養基 など
■私立高校
鳥取城北、新田、済美、筑陽学園、福岡工業大学附属城東、九州産業大学付属九州産業など

 

大学受験

国立大学東京、京都、一橋、大阪、名古屋、九州、神戸、防衛医科、横浜国立、筑波、山形、千葉、熊本、鳥取、山口、東京農工、お茶の水女子、金沢、広島、奈良女子、岡山、信州、愛媛、香川、静岡、埼玉、山梨、高知、島根、徳島、佐賀、和歌山 など
公立大学大阪市立、大阪府立、京都府立、奈良県立医科、北九州市立、高知県立 など
私立大学慶應義塾、早稲田、上智、東京理科、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政、関西、関西学院、同志社、立命館、近畿、津田塾、日本、成蹊、大阪医科歯科、兵庫医科、甲南、駒澤、東京女子、東洋、東海、福岡、同志社女子、佛教、龍谷、創価、国士館、玉川、京都産業、神奈川、帝京、松山、摂南、神戸学院、拓殖、徳島文理 など

 

英語学習者
すごいですね!
ほぼ全ての難関校に合格してますね!

 

筆者
そうですね!大学で言えば、東大や京大、早慶にも日本最高難易度の学校にも普通に合格させてます!

 

創研学院の特徴

特徴・特長の画像

創研学院の基本情報については、理解できましたか?

それでは、本章からはさらに深堀していきたいと思います!

まずは、創研学院の特徴からです!

創研学院の特徴
  1. 復習重点主義の効果的学習方法
  2. 重点分野集中指導
  3. きめ細かな習熟度チェック

特徴1:復習重点主義の効果的学習方法

創研学院では、原則として予習の必要はありません。

学力の向上には「しっかりとした基礎知識の定着」から「発展的な問題での基礎知識の使い方の習得」が必要です。そのために受験に必要な基礎知識を余すことなく伝達し、知識の利用の仕方を発展的な問題を通じて指導してくれます。

限られた時間で確実に学力をアップしていくために、学習内容を徹底的に復習し、しっかりとした知識の定着と再現性を高めることが可能です。

 

特徴2:重点分野集中指導

入試で満点をとる必要はありません。

あれもこれもマスターしなければ・・・という満点主義学習では焦点のぼやけた学習になります。

そこで創研学院では、合格に必要な点数を確実に取るため、重要な分野に的を絞ったカリキュラム(基本から応用まで)を採用しています。

また、30年以上の実績を生かし、各地域における定期テストや受験問題の分析を行っています。

それにより定期テストから受験問題まで出題されやすい内容を重点的に指導するカリキュラムを作成し、高得点がとりやすい指導を行っています。

 

特徴3:きめ細かな習熟度チェック

創研学院は徹底した「めんどうみ」の評価が高いです。

中でも成績向上の絶対的な要素である「チェックの徹底」には力を入れています。

チェックの徹底
  1. 前回指導した内容の確認を行う「毎時間のチェックテスト」
  2. 月ごと及び学期ごとの学習定着度を確認する「月例テスト」や「学力判定テスト」
  3. 季節講習にて現在までの指導内容の定着度を確認する「季節講習修了テスト」

上記のテストを日頃の学習サイクルに組み込むことで、学習定着度や弱点把握などのキメ細かな習熟度チェックを行い、同時に弱点克服指導や呼び出し指導などのバックアップも確実に行っています。

 

 

創研学院のメリット・強み

メリットの画像

前章では、創研学院の特徴を紹介しました。

本章では、創研学院のさらなるメリット・強みの部分を紹介します!

創研学院のメリット
  1. 保護者面談・生徒面談いつでも相談可能
  2. 塾Link!(専用アプリ)
  3. 自習室が完備!いつでも質問できる
  4. 予習や自宅での学習のフォローが必要ない

1.保護者面談・生徒面談いつでも相談可能

創研学院では、生徒・ご家庭・塾のコミュニケーションを何よりも大切に考え、保護者の皆様への情報提供や個別相談などを随時行っています。

他社でよくある悩み

  1. 相談には事前に予約が必要…もしくは決まった面談期間のみ
  2. 進路や将来のことなどを相談できる体制が用意されていない
  3. 先生との距離感が遠く…なかなか気軽に質問できない…
  4. 塾での様子が分からない…

一方で、創研学院では、上記のようなことがありません!

創研学院のサポート体制

  • 電話すればすぐに対応いたします。いつでも相談が可能(保護者面談・生徒面談)
  • お子様が質問・相談しやすいように普段から環境・雰囲気作りを徹底
  • 塾Link!(専用アプリ)内の相談機能でアプリ上でやり取りすることも可能
  • チェックテストや宿題の状況が思わしくない場合は塾側から保護者の方ご連絡

こんな感じで、創研学院では他社の塾とは違い、親御様、お子様、共に、安心して勉強ができる環境が整っています!

 

2.塾Link!(専用アプリ)

創研学院の塾Link!(専用アプリ)

創研学院には、お子様が塾に到着時と塾を出て帰宅時に、保護者の方のスマホやタブレットに通知を送る塾Link!という専用アプリがあります。

お子さまの安全管理という面から、すべての保護者の方が登録しており、このアプリから以下の3つのことができます↓

  • 面談予約、イベント予約が24時間可能
  • 24時間いつでもどこでも欠席連絡が可能
  • 校舎スタッフとアプリ上で個別相談が可能

また、校舎からのお知らせ等もアプリを通じて連絡が来るので、このアプリさえあれば、親御様は安心して子供を任せることができます!

 

3.自習室が完備!いつでも質問できる

創研学院には全校舎で自習室が完備されています。

授業後の自習室は多くの生徒が利用し、先生たちと一緒に宿題を進めてなどもできます!

個人的に、自習室があるのとないのとでは、成績の伸びが違うと思っているタイプなので、これはかなりのメリットだと思います!

 

4.予習や自宅での学習のフォローが必要ない

創研学院は成績を上げるための必要なことを塾で完結できるようになっているのが特徴です。

なので、予習の必要はないです。なぜなら、創研学院では、以下のフローを徹底しています↓

  1. 宿題は創研が確認→「ポイントは理解できている?」までしっかり確認!
  2. 確認テストでできていないところは創研で補習!→確認の確認までしっかり。やりっぱなしにはしない!
  3. 分からない問題は創研で質問!→お家で質問されても「創研で聞いておいで」「アプリで先生に聞いてみて」でOK

上記のフローを徹底しているため、親御様は手間がかからず、安心してお子様の成長を見守ることができます!

 

 

創研学院のデメリット・弱み

デメリットの画像

ここまで、創研学院のメリットや強みにフォーカスして説明してきましたが、もちろんデメリット、弱みもあります。

本章では、創研学院のデメリット・弱みを紹介します!

創研学院のデメリット
  1. 地域密着型(地域が限定されている)
  2. 集団指導が苦手な子には不向き

1.地域密着型(地域が限定されている)

もう一度、派遣可能なエリアを載せておきます↓

派遣可能なエリア
関東東京、神奈川
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国・四国岡山、鳥取、香川、愛媛
九州福岡、佐賀、長崎

これを見ると、主要都市には対応できますが、郊外エリアは対応していません。

これは、大きなデメリットを言えますね。

 

創研学院のオンライン授業で解決

創研学院のオンライン授業
ただ、上記の派遣可能エリア問題に関してもオンライン授業で実は解決できます!

創研学院では、オンライン英会話授業も対応しています!

 

筆者
オンライン授業については、次章で詳しく解説します^_^

 

2.集団指導が苦手な子には不向き

創研学院は集団授業が中心になっています。

集団授業は周りの生徒と切磋琢磨してお互いを高めあう事ができというメリットもありますが、内気にな子は、

  • 恥ずかしくて、質問しにくい
  • わからないまま進んでしまい、成績が伸びない

などのデメリットもあります!

集団授業が苦手な人にとっては、かなりのデメリットでしょう!

ただ、創研学院では、個人指導も行っているので、集団授業が合わなかった方は、個人指導に切り替えれば良いだけの話なんですけどね(笑)

創研学院以外の個人指導の塾や家庭教師はこちら↓

関連記事

大学受験英語に塾や予備校は必要か皆さんは大学受験の英語の勉強は進んでいますか?大学受験で英語は大事だとわかっているのに、 どうしても勉強できない どうやって勉強すればいいのかわからない やる気がおきない[…]

【大学受験】英語に強い塾・予備校おすすめランキング10選!今人気の英語専門塾とは?
関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

創研学院のオンライン授業について

創研学院のオンライン授業

では、上記で軽く触れた創研学院のオンライン授業について紹介します!

創研学院のオンライン授業には、以下の4つの特徴があります↓

創研学院のオンライン授業の特徴
  1. 双方向オンライン生授業
  2. 何度も見返せる映像配信
  3. 集中できるオンライン自習室
  4. 面倒見指導の徹底

1.双方向オンライン生授業

通常通っているクラスごとに生配信しています。

自宅でもできる限りみんなで一緒に学習ができます。

普段の授業さながらに講義を受け、質問することができます。集中できていない子には講師から積極的にお声がけしていきます。

 

2.何度も見返せる映像配信

映像授業を単元ごとに配信しています。

お子様に今必要な学習動画を用意されており、ご自宅で何度も繰り返し学習を進めることができます。

分からない点があれば、電話やWEB会議システムで講師にどんどん質問してください。

 

3.集中できるオンライン自習室

「家ではなかなか集中できない…」という保護者の声にお応えして、一部の校舎ではオンライン自習室を開講。

家にいながらみんなと一緒に学習できる環境をご提供します。講師が常駐してお子様の様子を確認しますので安心です。

 

4.めんどうみ指導の徹底

一方通行の映像配信だけで学習は身につきません。

創研学院はオンラインでもきちんと習熟度チェックを行い、本質的に理解できるまでサポートしてくれます。

また、お子様の学習習慣の管理や、勉強のモチベーション維持などを併せて行います。

 

オンライン英会話授業の紹介動画

 

筆者
公式HPでオンライン授業の紹介動画も公開されているので、ぜひチェックしてみてください^_^

 

 

創研学院の料金・月謝

お金の画像

では、創研学院の料金・月謝について見ていきましょう!

今回は以下の区分に沿って紹介します↓

創研学院の料金・月謝
  • 創研学院の小学生の料金詳細
  • 創研学院の中学生の料金詳細
  • 創研学院の高校生の料金詳細
  • 創研学院の浪人生の料金詳細
※なお、校舎によって受講できる学年や指導形態が異なります。入塾の際は、直接塾に問い合わせ、希望する授業の有無を確認しましょう。

 

前提:創研学院の料金内訳は入室金・授業料・維持費など

まず、前提ですが、創研学院の料金の内訳は、入室金 、授業料、維持費、テキスト・プリント代です。

テキスト・プリント代には、「通常テキスト・プリント代」と「サブテキスト代」があり、後者については、必要に応じて購入するため、選ぶ講座によって料金が異なります。

 

創研学院の小学生の料金詳細

創研学院の小学生の料金を解説します。

なお、料金は指導形態、受講するコースや講座、学年によって異なります。

紹介する料金はあくまで概算のため、参考程度に確認しましょう。

通常授業の料金詳細

小学生の、個別指導と集団授業の料金を解説します。

入室金と維持費は全学年一律ですが、学年ごとに授業料が上がります。

テキスト・プリント代は、学年や選ぶコースによって異なります。

以下の表では、小学6年生が受講した場合の料金を例に記載します。

他の塾と料金を比較しやすいよう、授業時間を60分で換算し、実際の授業時間は()内に記載しています。

個別指導(講師:1生徒:1)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約312,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約346,560円
月額60分(90分):約4,333円/1ヶ月:約26,000円
個別指導(講師:1生徒:2)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約204,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約238,560円
月額60分(90分):約2,833円/1ヶ月:約17,000円
集団授業/中学受験本科コース(4科目)を受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料約628,560円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代年間:約32,400円
サブテキスト代1冊:約691円〜
費用の総額約686,211円
月額60分(190分):約1,378円/1ヶ月:約52,110円(テスト代約8,640円を含む)

 

特別講習の料金詳細

創研学院では、特別講習を行っています。小学生の夏期講習を例に料金を解説します。夏期講習では、受験対策をメインに多数のコースを用意していて、目標に合わせて必要なコースを受講できます。

以下の表では、小学校6年生が個別指導と集団授業で夏期講習を受講した場合を例に、料金を記載します。

指導形態週のコマ数または授業回数コース授業料
個別(講師:1生徒:1)1回最難関受験対策コース約28,080円
個別(講師:1生徒:2)1回受験コース約18,360円
集団授業29日間中学受験コース約270,000円

 

創研学院の中学生の料金詳細

創研学院の中学生の料金を解説します。

料金は、指導形態、受講するコースや講座、学年によって異なります。料金はあくまで概算のため、参考程度に確認しましょう。

通常授業の料金詳細

中学生の個別指導と集団授業の料金を解説します。

小学生と同様に、入室金、維持費は全学年一律ですが、学年ごとに授業料が上がります。

テキスト・プリント代は、学年や選ぶ講座数によって異なります。

以下の表では、中学校3年生が受講した場合の料金を例に記載します。他の塾と料金を比較しやすいよう授業時間を60分で換算し、実際の授業時間は()内に記載しています。

個別指導(講師:1生徒:1)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約312,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約346,560円
月額60分(90分):約4,333円/1ヶ月:約26,000円
個別指導(講師:1生徒:2)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約204,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約238,560円
月額60分(90分):約2,833円/1ヶ月:約17,000円
集団授業/高校受験中3コース(3科目)を受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料約382,320円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代年間:約23,760円(3科目受講の場合)
サブテキスト代1冊:約540円〜
費用の総額約441,180円
月額60分(190分):約838円/1ヶ月:約31,860円

 

特別講習の料金詳細

創研学院では、中学生の特別講習を行っています。夏期講習を例に料金を解説します。

夏期講習では、受験対策をメインに多数のコースの用意があり、目標に合わせて必要なコースを受講できます。

以下の表では、中学校3年生が、個別指導と集団授業で夏期講習を受講した場合の料金を記載します↓

指導形態週のコマ数または授業回数コース授業料
個別(講師:1生徒:1)1回最難関受験対策コース約28,080円
個別(講師:1生徒:2)1回受験コース約18,360円
集団授業29日間高校受験コース約183,600円

 

創研学院の高校生の料金詳細

創研学院の高校生の料金を解説します。

料金は、指導形態、受講するコースや講座、学年によって異なります。

料金はあくまで概算のため、参考程度に確認しましょう。

通常授業の料金詳細

高校生の個別指導と集団授業の料金を解説します。

小・中学生と同様に、入室金と維持費は全学年一律ですが、学年ごとに授業料が上がります。テキスト・プリント代は、学年や選ぶ講座数によって異なります。

なお、高校生の場合、集団授業の授業料に学年ごとの差はありません。

高校3年生が受講した場合の料金を例に記載します。他の塾と料金を比較しやすいよう授業時間を60分で換算し、実際の授業時間は()内に記載しています。

個別指導(講師:1生徒:1)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約366,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約400,560円
授月額60分(90分):約5,083円/1ヶ月:約30,500円
個別指導(講師:1生徒:2)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約234,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約268,560円
月額60分(90分):約3,250円/1ヶ月:約19,500円
集団授業/大学受験コース(3科目)を受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料約414,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代年間:約11,000円(3科目受講の場合)
サブテキスト代1冊:約1,000円〜
費用の総額約460,560円
月額60分(150分):約1,150円/1ヶ月:約34,500円

 

特別講習の料金詳細

創研学院では、高校生の特別講習を行っています。

夏期講習を例に料金を解説します。

夏期講習では、受験対策をメインに多数のコースの用意があり、目標に合わせて必要なコースを受講できます。以下の表では、高校3年生が、個別指導と集団授業で夏期講習を受講した場合の料金を記載します↓

指導形態週のコマ数または授業回数コース授業料
個別(講師:1生徒:1)1回最難関受験対策コース約32,400円
個別(講師:1生徒:2)1回受験コース約20,520円円
集団授業6日間フォローアップ英文法⑴コース約16,200円

 

創研学院の浪人生の料金詳細

創研学院の浪人生の料金を解説します。

料金システムは、高校3年生と同様で、指導形態、受講するコースや講座よって異なります。

なお、浪人生に対応していない校舎もあります。入塾を検討している場合は、浪人生も対応しているかどうか直接塾に確認しましょう。

通常授業の料金詳細

浪人生の個別指導と集団授業の料金を解説します。料金体系は高校3年生と同様で、テキスト・プリント代は選ぶ講座数によって異なります。

以下の表は、浪人生が受講した場合の料金の例です。他の塾と料金を比較しやすいよう授業時間を60分で換算し、実際の授業時間は()内に記載しています。

個別指導(講師:1生徒:1)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(3科目受講の場合)約312,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約346,560円
月額60分(90分):約4,333円/1ヶ月:約26,000円
個別指導(講師:1生徒:2)/週1回受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料(週1回の場合)約234,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代必要な場合に応じて発生
サブテキスト代必要な場合に応じて発生
費用の総額約268,560円
月額60分(90分):約3,250円/1ヶ月:約19,500円
集団授業/大学受験コース(3科目)を受講した場合
入室金約21,600円
年間授業料約414,000円
維持費毎月:約1,080円
通常テキスト・プリント代年間:約11,000円(3科目受講の場合)
サブテキスト代1冊:約1,000円〜
費用の総額約460,560円
月額60分(150分):約1,150円/1ヶ月:約34,500円

 

特別講習の料金詳細

創研学院では、浪人生の特別講習を行っています。夏期講習を例に料金を解説します。

夏期講習では、受験対策をメインに多数のコースの用意があり、目標に合わせて必要なコースを受講できます。以下の表では、浪人生が個別指導と集団授業で夏期講習を受講した場合の料金を記載します↓

指導形態週のコマ数または授業回数コース授業料
個別(講師:1生徒:1)1回最難関受験対策コース約32,400円
個別(講師:1生徒:2)1回受験コース約20,520円円
集団授業12日間英語読解編Ⅲコース約32,400円

 

他の個別指導塾との料金比較

以下の表は、創研学院の料金と他の個別指導塾との料金の比較です。

料金を比較しやすいよう、授業時間を60分で換算し、実際の授業時間は()内に記載しています↓

塾名小学6年生中学3年生高校3年生
創研学院約4,333円/60分(90分)約4,333円/60分(90分)約5,083円/60分(90分)
トーマス約5,833円/60分(90分)約6,333円/60分(90分)約7,000円/60分(90分)
個別教室のトライ約1,465円/60分(120分)約1,789円/60分(120分)約2,167円/60分(120分)
明光義塾約1,440円/60分(90分)約1,680円/60分(90分)約1,920円/60分(90分)
四谷学院約4,303円/60分(80分)約4,430円/60分(80分)約4,753円/60分(80分)
栄光の個別ビザビ約4,253円/60分(80分)約4,253円/60分(80分)約4,404円/60分(80分)

 

まとめ:創研学院の料金・費用

最後に簡単にまとめておきます!

今回は1例として、料金を公表してくれている経堂校の完全個別(1対1)指導の料金になっています。

集団授業の料金は紹介されていなかったので、さらに詳しい料金の詳細を知りたい方は直接校舎に問い合わせてみてください。

学年週1回 週2回週3回週4回
小学4年生¥24,000¥47,000¥71,000¥94,000
小学5年生¥24,000¥47,000¥71,000¥94,000
小学6年生¥26,000¥51,000¥77,000¥102,000
中学1年生¥24,000¥47,000¥71,000¥94,000
中学2年生¥24,000¥47,000¥71,000¥94,000
中学3年生¥26,000¥51,000¥77,000¥102,000
高校1年生¥28,000¥55,000¥83,000¥110,000
高校2年生¥28,000¥55,000¥83,000¥110,000
高校3年生¥30,000¥59,000¥89,000¥118,000

創研学院の割引制度

創研学院は、入塾前に知っておくと便利な割引制度があります。

なお、校舎によって割引内容や期間が異なるため、注意しましょう。

入室料割引キャンペーン

校舎によっては、期間限定の入室料の割引キャンペーンを実施している場合があります。

無料体験授業

どの校舎も、無料で体験授業を受けられます。

 

筆者
詳しくは公式HPを確認してみてくださいね^_^

 

 

創研学院の評判・口コミ

評価(評判)・口コミの画像

これで、大体の創研学院についての説明は終わりです!

ただ、あなたが最も気になるのは、世間の声ではないでしょうか?

本章では、創研学院の評判・口コミを紹介したいと思います!

 

筆者
良い口コミだけでなく、悪い口コミを紹介しているので、ぜひ読んでみてください^_^

 

良い評判・口コミ

良い評判・口コミ1

女性 / 中2保護者
教材が多く、宿題も多いですが、慣れていけばすごく知識が増えると思います。タブレットを使って家でも復習できます。


男性 /中3保護者
気さくに話せる講師が多く、質問など聞きやすい環境にあると思います。困ったことがあって電話した時に、すぐに対応してくださいました。

良い評判・口コミ2

女性 / 小5保護者
専用アプリで通塾を知らせてくれます。
授業開始時と終了時は職員の方が駐輪場で出迎え出送りを行なって下さり、安心です。


男性 /高1保護者
他の個別指導塾から、こちらの集団指導塾に転塾しました。

体験授業を受けて子供が授業が楽しいと言ってます。
授業もわかりやすいそうです。

 

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ1

女性 / 小5保護者
私の娘は、かなりシャイなので、集団事業に向いてないみたいです。構成の方が親身になって相談にのってくれましたが、私の娘には合いませんでした。


男性 /中1保護者
私は機械が苦手です。
専用のアプリがあるみたいですが機械音痴の私には使いこなすのが難しい。

できれば、アプリの使い方講座みたいなのを親向けにやって欲しいです。

 

まとめ:評判・口コミ

良い口コミとしては、講師に関する評価、アプリ、勉強カリキュラムに関する評価が高かったですね!

一方で、悪い評判としては、サービス面というよりも「集団授業が合わない点」、「アプリの使い方」についての評価が多かったですね!

 

筆者
基本的にサービス面や勉強面においての不安はなさそうですね^_^

 

保護者の声

また、保護者の声をもう少し紹介しましょう!

保護者の声1/質問や相談がしやすく安心!
子供も親も、質問しやすい環境が整っています。
進路相談など最後まで一生懸命支えていただけた。
とても親身に相談を受けてくれる。
電話の対応もいつも丁寧で、分からないことを気兼ねなく聞くことができています。
保護者の声2/電話や面談の雰囲気がよく話しやすい!
先生は話しやすく、たびたび相談させて頂いています。
親身になって意見を言ってくださり感謝しています。
他塾よりも事務的でなく、温かいことがよく伝わる。
保護者とのコミュニケーションも大切にしてくださり、塾で何をしてるか分からないということが一切なく、話しやすいです。
保護者の声3/子どもの成績や性格を把握してくれている!
一人一人に対して性格を把握し丁寧に対応してくれる。
無理強いせず、それぞれの子供に合う指導をしてくれている。
子供の性格を的確に判断し、やる気を伸ばしてくれた。
細かなところで臨機応変に対応していただける。
保護者の声4/知り合いにも勧めたい塾!
面倒見がとても良いと思うし、それは他の塾にはない創研学院の特色だと思う。
先生方が明るくアットホームな雰囲気、生徒が先生に話しやすい環境等から当塾を勧めたいと思う。
良い塾ない?と聞かれれば紹介しています。

 

筆者
詳しくは公式HPを確認してみてくださいね^_^

 

 

創研学院がおすすめな人・おすすめでない人

メリット、デメリット

以上の内容を踏まえて、創研学院がおすすめな人とおすすめでない人をまとめておきます!

おすすめな人

おすすめな人
  • 家で勉強したくない人
  • 偏差値が高い学校を志望している人
  • 集団授業が苦にならない人
  • 先生と距離が近い方が良い人
  • 子供を手離れさせたい人(塾に任せきっりにしたい)
  • 自習室が欲しい人

 

おすすめでない人

おすすめでない人
  • 集団授業が苦手な人
  • 地方・郊外在住でオンライン授業が嫌な人
  • 講師とコミュニケーションをあまり取りたくない人

こんな感じです!

 

筆者
少しでも気になる方は、ぜひ公式HPを確認してみてくださね^_^↓

 

 

創研学院に関するよくある質問・疑問

?の画像

では最後に、創研学院に関するよくある質問・疑問を紹介して終わりにしたいと思います。

先に一覧で見せると以下の通り↓

よくある質問・疑問
  1. 面談等はどのくらいの頻度で行われるのですか?
  2. 創研学院と他塾との違いはなんですか?
  3. 習い事や部活動との両立はできますか?
  4. 集団クラスと個別クラスのどちらが合っているのかわかりません。
  5. クラス分けはどのように決まりますか?
  6. 授業料の他に費用はかかりますか?
  7. 兄弟姉妹で通った場合、特典はありますか?
  8. 自習室はありますか?またいつでも利用できますか?

1.面談等はどのくらいの頻度で行われるのですか?

保護者面談・生徒面談は定期的に実施しておりますが、学年・コースにより回数が異なります。詳細は各校舎までお問い合わせください。
また各時期ごとの面談の他にも、ご希望があればいつでも個別面談させていただきます。

創研学院では生徒・ご家庭・塾のコミュニケーションを何よりも大切にし、ご家庭との連携を深めています。

お子様の日々の学習状況の共有や情報提供、受験や進路についてのご相談やアドバイス等を随時おこなっているので、ご安心ください。

 

2.創研学院と他塾との違いはなんですか?

習熟・学習のチェックを塾側が行うことが大きな違いとなります。
また、それに伴うお子さまの学習サポートとなる補習・弱点補強も塾側で行ってまいります。

集団でも一人ひとりをサポートしているので、保護者の方の管理が少なくなることも他塾との違いとなります。

 

3.習い事や部活動との両立はできますか?

習い事や部活動もお子さまの成長にとても大切なものだと考えております。
学年や志望校、お子さまの状況により対応が異なりますが、両立されている子も多くいらっしゃいます。
その為、中高生の集団授業のスタートは19時過ぎのクラスもあり、習い事や部活動が終わってからでも間に合う時間帯で設定されています。

もし、集団クラスでの調整が難しい場合は個別指導クラスもあるので、相談してみましょう!

 

4.集団クラスと個別クラスのどちらが合っているのかわかりません。

教室担当者、保護者の方、お子さまとお話させていただき、お子さまの性格や学力に合った最適なコースをご案内させていただきます。
集団・個別それぞれのクラスを体験いただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

5.クラス分けはどのように決まりますか?

テストの成績・宿題状況・志望校によってクラスを決定しております。
また、お子さまの性格や学習スピードも考慮しております。

 

6.授業料の他に費用はかかりますか?

春期講習や夏期講習などの特別講習など、学年や地域によって異なりますので、詳細はご希望校舎へお問い合わせください。

 

7.兄弟姉妹で通った場合、特典はありますか?

割引制度等がございます。詳細はご希望校舎へお問い合わせください。

 

8.自習室はありますか?またいつでも利用できますか?

各校舎にございます。
多くの生徒が利用している為、利用に関しましては各校舎によりルールが異なります。ご来校の際に詳しくご説明させていただきます。

 

創研学院の資料請求について

予約している画像

最後に、創研学院で資料請求した際のことについて紹介しておきましょう!

資料請求した時に届く資料

HPの資料請求フォームから依頼すると以下の資料が届きます↓

  • 講習の案内(金額記載あり)
  • ジュニアコースの案内
  • 通年パンフレット(金額記載あり)
  • 入塾の案内
  • 入塾ガイド

 

資料請求から入塾までの流れ

また、資料請求から入塾までの流れは以下の通りです↓

  1. 資料請求・授業体験申し込みフォーム資料請求・授業体験申し込みフォームから資料請求
  2. 電話等で説明会日時の相談
  3. 該当教室での説明会(システムの説明、体験教室
  4. 体験授業(必要なもの:筆記用具及びノート)
  5. 入塾の申し込み

こんな感じです!

注意点

体験授業は1教科につき1回

初回授業参加と自習室の利用は入塾の申し込みが済んでから

 

筆者
ぜひ、まずは資料請求から始めてみてください^_^

 

 

まずは創研学院の無料体験授業から始めてみよう!

行動の画像

いかがでしたか?

今回は、地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強みの創研学院を紹介しました!

個別指導塾も並行して運営しており、サービス面は抜群であると言えるでしょう。

小学生、中学生、高校生のそれぞれのコースがあり受験対策もばっちりしてくれます。

 

少しでも気になる方は、ぜひ無料体験か資料請求から始めてみてください^_^↓

行動しないと何も始めりませんからね!

 

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

また、おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験英語に塾や予備校は必要か皆さんは大学受験の英語の勉強は進んでいますか?大学受験で英語は大事だとわかっているのに、 どうしても勉強できない どうやって勉強すればいいのかわからない やる気がおきない[…]

【大学受験】英語に強い塾・予備校おすすめランキング10選!今人気の英語専門塾とは?

 

ぜひ、創研学院を活用して成績を上げていきましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

創研学院の評判・口コミは?受験のプロが料金・合格実績・特徴を評価
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG