上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

予備校ってどんな感じの雰囲気?予備校とはどんなトコかを大学受験のプロが解説します

目次

予備校ってどんな感じの雰囲気かを受験のプロが解説します

解説している画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

こんな悩みがありませんか?
  • 予備校に通いたいけど、どんな感じの雰囲気なのかな?
  • 予備校に通いたいけど、なんか漠然と不安がある
  • 予備校と塾って何か違いがあるの?

 

本記事では、上記のような悩みを解決します!

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!

 

というわけで、予備校に通いたいけどどんなトコなのか、漠然とした不安を抱えている方に向けて、以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. 予備校とは受験勉強に励むための施設である
  2. 予備校の学習環境はどんな感じの雰囲気?
  3. 予備校に通う際に必要な費用
  4. 予備校と塾の違いとは?
  5. 予備校と塾、自分にはどちらが適している?
  6. 大手予備校がどんな感じの雰囲気かを紹介
  7. 雰囲気が良い!大学受験におすすめの予備校・塾ランキング5選
  8. 学研プライムゼミに関するよくある質問・疑問

 


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

予備校とは受験勉強に励むための施設である

大学の画像

予備校とは受験勉強に励むための施設であり、学校教育法で定められた「専修学校」または「各種学校」にあたります。学校法人や財団法人、株式会社など経営者はさまざまですが、授業形態や志望校合格を目指す生徒が集まるなど、共通した部分がたくさんあります。

在籍している講師陣も難関私立大学や国立大学を卒業した人が多く、講師の経験をふまえながら志望校を目指せるのも特徴です。

レベルの高い学生ばかり通うイメージもありますが、成績ごとにクラス分けをされている予備校もあり、自分のペースで成長できるよう配慮されているケースも多い施設です。

 

予備校の学習環境はどんな感じの雰囲気?

疑問を抱いている画像

では、そんな予備校や塾ってどんなトコか気になりまるよね。

予備校では、志望校や学力別に設けられたコースごとに講義が進行し、カリキュラムに沿って学習が進んでいきます。

本章では、現役生や浪人生の1日のスケジュールを紹介しますので、予備校とはどんな雰囲気なのか参考にしてみてください^_^

予備校の授業はカリキュラムやコースに沿って計画的に進む

まずは、予備校の前提知識です!

予備校に入学するときは、志望校の条件に沿ったコースを選びます。たとえば、駿台予備学校の場合、国立大学と私立大学の中から、理系や文系、医系に分けられ、自分の目的に合うコースに申込みます。

一般的な予備校は、コース選択後に学力診断テストがおこなわれます。テストの成績表をもとに、志望校に合格するための学習プログラムが計画されるのです。

4月から7月までの前期では、基礎的な内容を学習する期間であり、8月以降から応用問題を中心に取り組みます。

予備校は授業スピードが早いイメージもありますが、カリキュラムやコースに沿って計画的に進められるので、コツコツと成績をアップさせられます。

 

予備校生の1日のスケジュールを現役生・浪人生別にチェック

では、現役生の平日・休日の1日のスケジュールを紹介します。

現役生の1日のスケジュール(平日)

時間帯
内容
7:30〜8:00
朝食・支度
9:00〜12:00
授業
12:00〜13:00
昼食
13:00〜16:00
授業
17:00〜18:00
夕食
19:00〜22:00
授業

休日の場合、朝から夜までみっちり授業を受けるのが基本的な流れです。

授業の終了時間によっては、就寝時間が深夜になる場合もあります。

浪人生の1日のスケジュール

時間帯
内容
7:00〜8:00
朝食・支度
9:00〜12:00
自習や授業
12:00〜13:00
昼食
13:00〜17:00
自習や授業
17:00〜18:00
夕食・休憩など
19:00〜22:00
自習や授業

浪人生は、週15〜20講義程度を受講しており、基本的に食事以外は自習や授業でスケジュールが埋まっています。

また、文字通り勉強漬けの日々を送る浪人生をサポートするために、浪人生専門の校舎を置いたり、寮制度を設けたりなど、勉強に集中できる環境づくりを実践している予備校もあります↓

関連記事

予備校の寮について徹底解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「勉強をするために親元を離れて、学校の近くの寮に住む」という学習形態は、実は古くから行われてきたことです。豪雪地帯[…]

寮を完備しているおすすめ予備校・塾3選!費用・料金、厳しいルールの実態は?

家族からのプレッシャーやスマートフォン、テレビの誘惑など、自宅での勉強を阻害する要素を断ち切れるのは嬉しいポイントです。

 

予備校の特徴7つ

特徴・特長の画像

では、本章で予備校がどんなトコか、雰囲気なのか詳しくまとめておきます!

予備校の特徴について詳しく解説していきましょう!

予備校の特徴
  1. 最新の大学入試情報が集まっている
  2. 中規模予備校は独自サービスが多い
  3. 自習室がある
  4. 過去問・赤本が10年分以上揃っている
  5. プロの人気講師から授業
  6. チューターなどのサポートが充実
  7. 季節講習が充実

特徴1:最新の大学入試情報が集まっている

大手の予備校は全国の受験生が受ける模試のデータや、過去問の傾向と対策など、膨大なデータを蓄積しており、志望校合格に特化した知識を吸収できるでしょう。

またテレビにも出演するような人気講師の授業が受けられます。

また、後程紹介する大手三大予備校は、国の認可を受けた学校法人です。これらの予備校に通う生徒は学生扱いになり、電車やバスの定期購入時に学割が利くのもメリットと言えるでしょう。

過去に法律が改正され、学校法人の認可基準が厳しくなったため(校庭が必要など)、古くからある三大予備校以外は学校法人の認可を受けることが難しいのが現状です。

 

特徴2:中規模予備校は独自サービスが多い

次に出てくるのが大手予備校以外の全国展開している中規模予備校です。

独自のカリキュラムやメリットを打ち出し、様々なサービスを提供しています。地域によっても規模に差があります。このほか全国にフランチャイズ展開している塾や、個別指導塾、個人経営の塾などがあります。

最近はこの中小規模の予備校と言われるレベルの高さが半端ないです!

ちなみに、本記事では、雰囲気が良い!大学受験におすすめの予備校・塾ランキング5選で紹介している2位と5位が中小規模の予備校ですね!

フォローの手厚さ、費用の安さなどそれぞれが強みをもっています。

 

特徴3:自習室がある

予備校を活用する魅力の一つに、自習室をいつでも自由に利用できる点が挙げられます。

自宅での勉強は、テレビ、漫画、ゲーム、スマホ、パソコンなど、集中を妨げる数多くの誘惑が存在します。

まっさらな机に勉強道具しかない、という環境の自習室では勉強に集中せざるを得ませんし、周りで勉強をしている生徒の存在は、「自分も勉強しないとまずい」と勉強意欲を沸き立てるでしょう。

またレストランや喫茶店などと違い、大きな話し声や騒音など、気を散らす要素も少ないので、勉強するには最高の環境といえます。

ただし予備校によっては、席取り競争があったり、満員で順番待ちとなるところもあります。貴重な時間を無駄にしてしまうのはなるべく避けたいところです。

 

特徴4:過去問・赤本が10年分以上揃っている

志望大学の過去の問題傾向を把握する上で、必要不可欠なのが過去問題集、通称赤本です。

赤本は第一志望は最低でも過去10年分、受験する大学に関しては一通り解いておきたいものですが、費用面を考慮すると、何冊も購入するのは容易ではありません。

その点予備校にはほとんどの大学の赤本が揃えてあり、無料で閲覧が可能となっているので、便利でしょう。

ちなみに、過去問・赤本の使い方は以下の記事で解説しています↓

関連記事

大学受験英語の過去問・赤本を解く前に皆さんは、過去問を有効活用していますでしょうか?過去問をただ何となく解いている人、特に明確な戦略がない人! 筆者あぶないです。過去問はその志望大学から[…]

大学受験英語の受かる過去問・赤本の使い方

 

特徴5:プロの人気講師から授業

予備校の講師は英語なら英語、数学なら数学、と基本的に1つの科目のみを教える専門家です。

有名大学や大学院出身であることが多く、高校などとは違い、大学入試という限定された目的で指導を行うプロ中のプロです。

様々な大学の入試傾向を把握し、志望大学に合格するために必要な知識を教えてくれるでしょう。

 

特徴6:チューターなどのサポートが充実

予備校は高校と違って毎日のホームルームや出欠、生活指導などはありません。予備校に来る・来ないは自由で、授業に出なくても基本的には何も言われません。

時間的な制約がなくなるため、浪人生はだらけてしまう人も少なからずいます。

そのため予備校では様々なサポート体制を用意しています。

定期的に面談を行ったり、保護者へ毎日の出欠をメール報告してくれたり、欠席が続く場合には電話をくれるなどです。

予備校のサービス一覧
  1. 進路相談サポート
  2. チューターからのアドバイス
  3. 推薦・AO入試対策

1.進路相談サポート

進路相談やガイダンスを実施しているところもあります。

特に心強いのは、一人ひとりに受験コンサルタントがついてサポートしてくれる予備校です。

これは大手予備校の河合塾なんてそうですよね^_^

この理由から河合塾One河合塾Oneは、雰囲気が良い!大学受験におすすめの予備校・塾ランキング5選で4位にしています!

進路のことや勉強の進め方などで困ったことが出てきた際に、受験の知識が豊富な受験コンサルタントに相談できれば、不安な受験期間も乗り越えることができるでしょう。

2.チューターからのアドバイス

大手予備校を中心にチューターと呼ばれる人たちもいます。

チューターとは、勉強に関する質問や進路相談などに対応する業務を行っており、多くは大学生のアルバイトです。

志望校に在学している大学生チューターからは実践的なアドバイスをもらえることもありますが、情報や知識が不足していることもありますので注意が必要です。

3.推薦・AO入試対策

また、予備校によっては、推薦・AO入試の対策にも力を入れているところもあります。

たとえば、過去に受験した先輩たちが、実際に体験した面接形態や受けた質問などをまとめた、「実録レポート」をデータ化した入試体験報告書を無料で出力できたりするところもあります。

また、面接時の入退室方法や、質問のポイントなどのノウハウが網羅された本の提供や、模擬面接で椅子の座り方、言葉遣い、各自の癖などを徹底的にマンツーマンで指導します。

さらに、志望理由書、小論文作成も対策講座を用意するなど手厚いサポートなどもあります。

 

特徴7:季節講習が充実

多くの予備校では長期休暇中に普段の授業とは異なる「講習」を実施しています。

春期・夏期・冬期の季節講習のほかに、GW、お正月、直前講習、合宿や特訓など泊まり込みで行われるイベントを用意しているところもあります。

これらの勉強イベントは参加することで、短期間で集中的に学力アップが期待できます。

 

以上が予備校の特徴になります!

これらの特徴を充分に理解しておくと予備校選びに迷うことはなくなります^_^

また、以下の記事で予備校のメリット・デメリットをまとめているので、併せて読んでおくとおすすめです↓

関連記事

予備校に通うメリット・デメリットを解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験となると、多くの受験生は塾や予備校に通っています。そんな中で「塾や予備校に通う意味なんてあるのか」と[…]

予備校・塾に通うメリット・デメリット15選!大学受験対策には独学とどっちがおすすめ?

 

予備校に通う際に必要な費用

お金の画像

本章では、予備校の年間費用の平均相場を把握しておきましょう!

費用相場を知っておくことで、その予備校の費用を知った時に高いか安いか判断しやすくなります!

【現役生】年間費用(入学金・授業料)

まずは、現役生の入学金・授業料の平均相場です!

現役生の入学金

現役生の入学金は、浪人生に比べて料金が安いのが特徴的です。

【現役生】入学金の平均相場
現役生30,000円

※料金はあくまで目安として参考にしてください。
※入学金が割引になるキャンペーンを実施している予備校もあります。

現役生の授業料

現役生は、基本的には自分で好きな講座を選択します。

授業料の相場は何科目選択するかによっても変わります。

【現役生】授業料の平均相場
1教科のみ10万円~25万円
3教科のみ(国数英)50万円程度

※料金はあくまで目安として参考にしてください。

 

【浪人生】年間費用(入学金・授業料)

続いて、浪人生の年間費用(授業料・入学金)です!

浪人生の入学金

浪人生の入学金は、現役生に比べて料金が高いのが特徴的です。

【浪人生】入学金の平均相場
浪人生・高卒生7~10万円

※料金はあくまで目安として参考にしてください。

浪人生の授業料

浪人生は志望大学に合わせてコースを選択します。

現役生は1教科だけ予備校で受講する、というような方も多いですが、浪人生は基本的に5教科受講する場合が多いです。

【現役生】授業料の平均相場
浪人生・高卒生約70万円

※料金はあくまで目安として参考にしてください。

 

夏期・冬期の講習費

夏期講習や冬期講習の料金は年間の授業料に含まれていないことが多いです。

夏期講習や冬期講習で多くの授業をとると20万円~40万円追加で必要になることもあるので、注意しましょう。

季節講習について
料金相場約20万円~40万円程度

※料金はあくまで目安として参考にしてください。

 

まとめ:年間費用一覧表【一瞬でわかる】

学費内訳現役生の金額目安浪人生の金額目安
入学金3万円10万円
年間授業料50〜70万円60〜90万円
季節講習費10〜30万円30万円
その他雑費5〜10万円10〜20万円
年間合計費用68〜113万円110〜150万円

※あくまでも目安です

入学金

再度、振り返ってみましょう!

入学金は一般的に、現役生の場合3万円浪人生の場合10万円程度となります。

また、現役生の間にすでに在籍していた場合、浪人生になっても再び入学金が必要となることはほとんどないようです。

さらに、予備校によっては入塾前に予備校が開催する説明会に参加すれば、入学金が割引になるキャンペーンを行なっている場合もありますので、まずは予備校に確認してみると良いでしょう。

年間授業料

年間授業料の相場現役生の場合は50〜70万円浪人生の場合は60〜90万円程度となっています。見てわかるように、現役生よりもより多くの授業を受講する浪人生の方が高く設定されています。

また、各予備校による費用の差が大きいだけでなく、同じ予備校であっても生徒が選択するコースが国公立大学受験コースか私立大学受験コースかなどや、受講科目数によっても費用が大きく異なります。

なお、年間授業料については塾と予備校に大差はありませんが、一般的に個別指導の方が集団指導よりも費用が高くなる傾向があります。

季節講習費

季節講習費とは、予備校で夏期講習や冬期講習といった季節講習を受講する場合や、自分が受けたい講座を授業以外に受講する場合、授業料とは別途で必要となる費用のことです。

季節講習費の相場は受講する講座数によりますが、現役生の場合も浪人生の場合も年間でおよそ30万円程度となっています。

季節講習では短期間に集中して学習に取り組み、苦手科目を克服するチャンスにもなりますので、できるだけ参加することがおすすめです。しかし、季節講習費だけでもかなり費用がかかるということは知っておくべきでしょう。

その他費用

予備校に通うには、学費や講習費以外にもさまざまな費用が必要となります。

まず、受講する科目の数に関係なく、予備校の施設利用料が必要となります。また、授業や自習で使用する教材費、年間に何度か受験することになる模試代、予備校までの交通費もかかります。

さらに、自宅から予備校まで遠い場合など、予想以上に交通費が必要となる場合がありますので、事前に確認しておくとよいでしょう。また、自宅から通うことができないなどの理由で予備校の寮に入る必要がある場合は、さらに年間100万円以上の寮費がかかります。

寮に入るか遠方からでも通うかは、経済面はもちろん、ご自身はどちらの方が効率良く勉強できるかということも含めて、総合的に検討するようにしましょう。

予備校費用の平均相場に関しては、以下の記事でさらに詳しく解説しているので、読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校にかかる費用の平均相場教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたい[…]

予備校の費用は1年で平均いくら?大学受験塾の入学金・授業料の平均相場教えます

 

予備校と塾の違いとは?

分かれ道の画像

ちなみに、今まで予備校について解説してきましたが、前章でも少し出てきましたが、予備校と塾は少し違うということはご存知でしょうか。

予備校と学習塾は、どちらも学習できる環境は整っていますが、講義形式や講師の業務内容に違いがあります。

予備校と学習塾は授業形態や講師の業務内容に大きな差がありますが、優劣が存在するわけではありません。そもそも予備校と学習塾は学習の目的が異なるため、自分の目標に最適な方法を選択するべきなのです。

第一志望に合格したい、受験対策をしたいと思っている方は、自分がどんな環境で学習するのがベストなのかを考えながら選んでみてください。

予備校は講義形式が主流

予備校は、講師が生徒に対して一方的に指導をおこなう講義形式が主流です。淡々と講義が進められるので、「聞きそびれてはいけない」という緊張感を持ちながら授業に臨めます。

授業中は講師とコミュニケーションをとりづらいですが、講師室をオープンな環境にしている予備校は多く、休み時間を利用して生徒の質問に答えています。たとえば、駿台予備校駿台予備校では、「疑問点をその日のうちに解決する」ことを心がけているので、担当講師が一人ひとりの疑問を丁寧に解説します。

予備校は、あらかじめ講義スケジュールが割り振られているので、授業がない時間帯は自習をおこなうのが一般的です。与えられた環境に身を置くのではなく、自ら空き時間を見つけ、必要な科目を勉強するという計画性と、自主的な学習意欲が身につきます。

 

塾は授業形式が主流

学習塾は、学校のように先生が生徒を指名して回答を求める授業形式が主流です。先生とのコミュニケーションがとれるので、授業中に不明点を解決できます。

個別指導を展開している学習塾も多く、生徒一人ひとりのレベルに合わせたアプローチをおこなうことも特徴です。

個別指導を採用している明光義塾では、「勉強する習慣を身に付けたい」、「定期テストで得点をアップしたい」などの生徒の希望に合わせた学習環境を提供しています。

 

予備校と塾では講師の業務内容も大きく異なる

予備校と塾は、講師の業務内容も大きく異なります。

一般的に塾講師は正社員やアルバイトで構成されており、チラシ作成やホームページの更新、保護者への資料作成など、授業とは関係のない仕事もたくさんあります。

授業の質が良くない場合、個人事業主の講師は契約を切られてしまうので、生徒一人ひとりに対して、細かい部分まで指導をしてくれる傾向があります。

一方で、予備校の講師はプロが多いですね^_^

 

予備校と塾、自分にはどちらが適している?

比較している画像

予備校と学習塾は、それぞれ魅力が異なるので、優劣をつけるべきではありません。

自分の目的に合う学習方法を選ぶべきです。

そこでここからは、あなた自身が通うべき施設を判断する材料として、予備校と学習塾の特長やメリットを詳しく紹介していきます。

予備校は受験対策に特化した授業を受けられる

予備校は、大学受験合格に特化しているため、志望校合格を目指している方に適しています。

入試の傾向を的確に予測し、分析と対策をおこなったカリキュラムが充実しているので、基礎的な学力だけではなく実践力も身につきます。

たとえば、大手予備校の場合、最新の出題傾向を分析して作成された模試を実施しています。合格判定も出されるので、自分のレベルが客観的に把握できることも魅力です。模試の結果をもとに、クラスメイトと切磋琢磨できる環境が整っているので、今まで以上に自主的な学習意欲が刺激されます。

予備校では、難関大学の試験を合格した講師を雇っており、現役大学生も在籍しています。受験の経験をもとに、勉強法やモチベーションの管理など、受験生の目線に立った指導が受けられることも嬉しいポイントです。

また、予備校は「大学入試共通テスト」の対策ができます。

共通テストで求められる思考力や文章表現力を培うカリキュラムが豊富にあるので、確実に得点を重ねていくことが可能です。

 

予備校は短期間で効率良く学力を高められる

予備校は、志望校対策に特化した内容を重点的に学習します。授業に無駄がなく、効率的な学習ができるので、短期間でも点数をアップできるのです。

駿台予備校駿台予備校では、AI技術を活用した「atama +」を導入しており、テストの結果から、生徒の強みや苦手の分析、カリキュラム作成をおこないます。

勉強すべき科目や量、順番もナビゲートしてくれるので、必要なことだけをピンポイントで学習できるのです。

 

塾は学校の成績アップや苦手克服に最適

学習塾は、個人のレベルに特化した授業を受けられるので、学校の成績アップや苦手克服を目指す人に適しています。

今回紹介する坪田塾坪田塾のように、個別指導を実施している塾もあり、不明点を丁寧に教えてくれることも魅力です。個別指導では、生徒のレベルや生活リズムに合わせたオーダーメイド式の授業を受けられるので、タブレット端末やパソコンを利用したオンライン授業もおこなっています。

塾に通う時間を削減できるので、部活との両立を目指したい方にも最適です。

 

注意:塾には補修塾と進学塾(中小予備校)の2種類ある

塾は学校の成績アップや苦手克服に最適と説明しましたが、ここで注意点があります!

それは、塾にも2種類あるということです↓

  • 補修塾:学校の成績アップや苦手克服対策を行っている塾のこと
  • 進学塾:受験対策を中心に行っている塾や、受験対策専門コースがある塾のこと

つまり、一般的に塾と言えば、補習塾を思い浮かべる方も多いですが、実は受験対策を行っている進学塾もあるのです!

 

進学塾が大手予備校を超えてくる程のスペックになりつつある

そして、最近ではこの進学塾が大手予備校を超えてくる程のスペックになりつつあります。

なぜなら、テクノロジーの発達により、有名講師の映像授業の展開や大手予備校しか知りえない情報を簡単に取得しやすくなったからですね!

なので、この大手予備校を超えてくる進学塾のことを私は中小予備校と呼んでいます!

実際に予備校の英語講師界の四天王と言われる講師は全員、大手予備校ではなく、進学塾(中小予備校)に現在在籍しています↓

関連記事

予備校英語講師ランキング・最強四天王について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験では、英語は合否を分ける最重要科目です!その最重要科目である英語は誰に教えて[…]

【高校生・大学受験】予備校のおすすめ英語講師ランキング4選!最強四天王の映像授業も紹介

 

大学受験には進学塾(中小予備校)がおすすめ

なので、私はサービス面から見ても、料金面から見ても、最近では大手予備校ではなく、進学塾(中小予備校)をおすすめしています!

進学塾(中小予備校)では予備校と比較して低価格で入試直結の指導を受けることができます。

講師が進路相談に乗ってくれるのも予備校と比較したメリットの一つです。

 

予備校と塾の違い比較表【一目でわかる】

比較項目予備校学習塾
補習塾進学塾
(中小予備校)
指導内容受験対策学校の授業の補習受験対策
講師プロ講師学生が多いプロ講師
指導形式講義形式授業形式講義形式
カリキュラムコース制個別カリキュラム個別カリキュラム
料金高い安い比較的安い
メリット人気講師の講義を
選んで受けられる
生徒に寄り添う指導入試直結の指導
デメリット講師との距離が遠い受験情報が少ない補習塾に比べて
費用が高い

 

以下の記事で予備校と塾の違いについて解説していますので、読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校と塾の違いを解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「大学受験のためにいざ塾・予備校に通おう!」と思って調べてみたものの、「どこに通えば良いのかわからない・・・」という人[…]

予備校と塾の違いとは?大学受験に向いているのはどっち?おすすめの予備校・塾を紹介

 

大手予備校がどんな感じの雰囲気かを紹介

大手予備校の画像

では、ここで予備校がどんな感じの雰囲気か理解してもらうために、大手予備校がどんな雰囲気なのかを紹介しましょう!

河合塾は弱点の底上げを目指した受験対策ができる

河合塾の画像

河合塾は、東大や京大、難関私立大学をはじめ数々の大学合格実績を誇る予備校です。小学生から高卒生まで、さまざまなコースを展開しており「塾生が自力で解ける・知識を定着させる」ことを一貫して指導しています。

80年以上にわたって大学入試を研究している実績とデータに基づき、受験合格に必要なエッセンスを凝縮した授業を受けられます。近年の入試では思考力を問う問題が多く出題されており、単純に過去問を解くだけでは対策が不十分です。

河合塾では、なぜその答えが導き出されるのかを論理的に考えるので、応用問題にも対応できる思考力と実践力が身につきます。

予備校は講師との距離感が遠く、不明点がそのままになってしまう問題点もありますが、河合塾の場合、講師室がオープンスペースになっているので、休憩時間を活用して講師とコミュニケーションがとれる環境が整っています↓

関連記事

自習室が使いやすい予備校を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校と言えば、自習室を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。自習室を使いたいだけという理由で予備[…]

自習室がある予備校比較!集中しやすい!自習室だけ使いたいと思わせる予備校はどこ?

 

駿台予備校はAI技術を導入した効率的な学習を実現

駿台予備校の画像

駿台予備学校は、東大や京大、医学部への合格実績を誇る予備校です。

創立100年を超える伝統でありながら、日々変わりゆく教育環境と向き合い、AIを活用した学習方法も積極的に導入しています。

先程紹介した駿台予備校が導入したAI教材の「atama +」は、一人ひとりの学習理解度を分析します。単純に苦手問題を出すのではなく、問題の量や頻度、順番までも細かくナビゲートするので、最短最速で基礎から応用力を身につけられます。また、重要なことをピンポイントで提供してくれるので、効率的な学習が可能です。

駿台予備校は、志望校合格を視野に入れたオリジナルテキストと校内模試によって学力の底上げをおこないます。

過去問や最新の入試傾向を分析したテキストにより、入試に必要なポイントを重点的に学習し、理解度を確認するために、本番さながらの模試を実施します。模試後は、採点や解説などのフィードバックを受けられるので、モチベーションを落とすことなく、積極的な学習に取り組めます。

 

東進ハイスクールは短時間で効率的な学習ができる

東進ハイスクールの画像

東進ハイスクールは、大学受験のプロフェッショナルである講師陣が在籍しており、何万人もの受験生を第一志望に合格させた実績があります。

ITを活用した最先端の学習方法が特徴で、一般的な学習塾が1年かけて取り組む内容を最短2週間から3ヶ月で学習することもできます。最重要事項を学べるのはもちろん、受験対策の遅れを取り戻したい方にもおすすめです。

東進ハイスクールは、志望校合格から逆算をした学習計画をもとに、目標を確認しながら日々の学習に取り組みます。小さな成功体験がモチベーションの向上につながり、自立的な学習意欲が身に付くことも魅力です。

国立大学や難関私立大学の受験を想定した「記述型答案講座」を実施しており、記述・論述問題にも対応できる対策を手掛けています。添削から復習、添削指導といったサイクルをおこなうことで、思考力が問われる問題にも強くなれるのです。

 

代々木ゼミナールは二種類の授業形式で徹底理解を追求

代々木ゼミナールの画像

代々木ゼミナールは、現役高校生から高卒生まであらゆるニーズに対応した予備校です。

生徒の第一志望校合格に向けた学習環境とサポート体制が充実しており、生徒一人ひとりの課題に応じた細かい指導を手掛けています。

教室でおこなう対面授業では、生徒の反応や理解度を考慮しながら進めているので、一般的な予備校よりも講師とのコミュニケーションがとりやすいのが魅力です。

個別ブース授業では、対面授業の映像を何度も繰り返し視聴できるので、不明点がそのままにならず、理解度を深められます。また、映像を倍速で流せることから、短時間でも授業内容を網羅できるのもポイントです。

代々木ゼミナールは「SAPIX YOZEMI GROUP 模試」を開催しており、本番さながらの模試が受けられます。

志望校の合格判定や細かいフィードバックが得られるので、改善点が明確になることも嬉しいポイントです。二種類の授業で基礎項目を確認し、模試によって応用力や実践力の定着させる仕組みが整っています。

 

四谷学院は個人能力を高めるダブル教育を受けられる

四谷学院の画像

四谷学院は科目別能力授業と55段階個別指導のダブル教育が特徴で、難関私立大学や医学部への合格実績がある予備校です。

科目別能力授業では、受験勉強の基盤となる理解力を養います。科目ごとのレベル判定によって振り分けられたクラスで授業をおこうので、一人ひとりの学力に応じた学習ができます。

55段階個別指導では、入試問題を分析して作成された「55テスト」をおこないます。成績によって次のステージに進めるので、予習と復習を繰り返すサイクルが習慣化され、応用力や実践力が身につきます。

「勉強方法や学習計画が立てられない」「成績が悪くて自信がない」などの受験生特有の悩みに全力で向き合ってくれるので、常に高いモチベーションで学習できることも魅力です。

 

雰囲気が良い!大学受験におすすめの予備校・塾ランキング5選

ランキングの画像
では、今までの内容を踏まえて、大学受験におすすめの塾・予備校をランキング形式で発表します。

また、最近では、世間の風潮的に、特定の場所に行くのではなく、カリキュラム自体を全てオンラインで受講できる塾・予備校も増えてきています!

 

筆者
今回は、大手予備校はもちろん、オンライン受講できる塾や個人指導塾も合わせた総合ランキングで紹介するので、ぜひチェックしてみてください^_^

 

先に結論お見せします

※1位は英語専門の塾になります

 

5位:創研学院(集団・個別にも対応)

創研学院の画像

塾名創研学院創研学院
指導形態集団授業・個別授業
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域東京都、神奈川県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、岡山県、鳥取県、香川県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県
校舎数96

創研学院の総合評価

おすすめ度 3.5
総合評価 3.5
先生の質 3.5
教材の質 4.0
カリキュラムの質 3.5
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 4.5
学力アップ度 4.0

地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強みの創研学院です!

生徒の学習スタイルに合わせた指導形態や、目標に合わせたコースを選ぶことができます。

「三大指導方針」を掲げ、小学生・中学生・高校生・大学受験生向けに限られた時間で学習内容を習得できるよう、復習に重点を置いた指導を行います。知らない方も多いかもしれまんが、合格実績など見るとけっこうびっくりした実績があるのです!

創研学院の最大の特徴は予習や自宅での学習のフォローが必要ないこと!

創研学院の学習フロー

  1. 宿題は創研が確認→「ポイントは理解できている?」までしっかり確認!
  2. 確認テストでできていないところは創研で補習!→確認の確認までしっかり。やりっぱなしにはしない!
  3. 分からない問題は創研で質問!→お家で質問されても「創研で聞いておいで」「アプリで先生に聞いてみて」でOK

上記のフローを徹底しているため、自宅での学習を極力減らすことができます!自宅だと集中できない人も多いと思うので、そんな方にはぴったりな塾です!

全校舎に自習室も完備しているため、塾をフル活用したいという方にはおすすめです!

 

筆者
集団・個別指導、どちらにも対応しているため、気になる方は資料請求だけでもしてみると良いと思いますよ^_^↓

 

 

『創研学院』についてさらに関して詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

創研学院について受験のプロが徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、地域密着型の学習塾で、面倒見を重視した指導方針で生徒をきめ細かくサポートが強[…]

創研学院の評判・口コミは?受験のプロが料金・合格実績・特徴を評価

 

 

4位:河合塾One(大手河合塾のサービスをオンラインで受講可能)

河合塾Oneの画像

塾名河合塾One河合塾One
対応教科5教科(英語・数学・物理・化学・古文・日本史・世界史)
内容動画授業+問題(質問月3回まで無料)
使用環境スマホ・タブレット・パソコン(ブラウザ)
料金1ヶ月プラン 月額4,378円/6ヶ月プラン 24,948円(月あたり4,158円)/12ヶ月プラン 47,278円(月あたり3,939円)
料金(オプション)トレーナー月額1,100円、質問 (月4回目以降) 1回550円
無料体験あり(7日間)
特典河合塾の入塾金免除

河合塾Oneの総合評価

おすすめ度 4.0
総合評価 4.0
先生の質 4.0
教材の質 4.0
カリキュラムの質 4.0
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 5.0
学力アップ度 4.0

大手予備校の資源や情報を活かしながら格安で勉強できるオンラインサービス

大手予備校である河合塾が2019年の12月に開始した、AIによる自動学習サービス河合塾One。

スマホアプリによるオンライン学習サービスです。

通信教材やタブレット型通信学習サービスとは異なり、スマートフォンで勉強を進められます。最近リリースされて話題になっているサービスですので、まだ詳しく知らない方も多いと思います。

河合塾Oneの最大の特徴は豊富なコンテンツと最新のAI機能を導入した学習方法です!

2000以上の動画や10000問以上の問題が使い放題なので、これらを活用した基礎力養成をすることができます。

コンテンツが豊富だと、どれから学習するか迷ってしまいがちですが、最先端AIがあなたの得意・苦手・学習状況を分析して何から始めたらよいのかを教えてくれます。スマートフォンからのアクセスで勉強が開始できますし、1つのテーマに対する動画は5分、演習は3分で完了できます。

 

英語のサンプル動画

 

大手河合塾の情報や資源をそのまま利用できる

月額1,000円オプションで志望大学の現役大学生トレーナーをつけることが可能だったり、大手河合塾の情報や資源をそのまま利用できるなど、大手なのに、オンラインなので料金も安いというところが最大の魅力です!

 

筆者
初期費用は0円なので、気になる方は公式HPをのぞいてみてください^_^

 

 

『河合塾One』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

河合塾Oneの評判・口コミを徹底評価・レビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大手予備校である河合塾が2019年の12月に開始した、AIによる自動学習サービス河合塾[…]

河合塾Oneの評判・口コミは?大学受験のプロが料金やレベルを評価

 

3位:駿台予備校(大手予備校の中でレベルの高さNO.1)

駿台予備校の画像

塾名駿台予備校駿台予備校
指導形式個別or集団
学費入学金:30,000円(高校生)、70,000円(既卒生)授業料:下記参照
37校舎お茶の水、市ヶ谷、池袋、自由が丘、吉祥寺、立川、町田、大宮、横浜、あざみ野、藤沢、千葉、津田沼、柏、京都、京都南、京都駅前、大阪、茨木、豊中、大阪南、上本町、堺東、神戸、西宮北口、西大寺、札幌、仙台、名古屋、丸の内、浜松、広島、福岡
メリット寮完備、自習室完備、再受験対策、体験授業、推薦対策

駿台予備校の総合評価

おすすめ度 4.0
総合評価 4.0
先生の質 4.5
教材の質 4.5
カリキュラムの質 4.5
通信システムの質
サポート体制 4.5
料金 3.5
学力アップ度 4.5

大手予備校を探しているなら駿台予備校がおすすめ

駿台予備学校は、数ある塾・予備校の中で最も多くの東大合格者を輩出している最大手の予備校です。駿台予備学校が実施する全国模試は、難関大学を目指す多くの高校生・浪人生が受けています。

「第一志望は譲れない」をモットーに掲げています。

高い目標に向かって「考える力」「伝える力」を育み、最高の合格体験を掴むための学習を提供してくれます。駿台でしっかりと学習することが「第一志望」への近道となります。

また、駿台には難関大学を志望するレベルの高い生徒が多いのが特徴です。レベルの高い生徒と切磋琢磨することで、受験勉強に集中できます。指定席制度を導入したり、ライバルと切磋琢磨して上を目指せる環境が整っています!

ただ、大手なので料金が高いのだけが少しマイナスですかね!

 

筆者
大手予備校を考えているなら駿台予備校がおすすめです^_^

 

 

『駿台予備校』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

駿台予備校について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中で難関大学を目指す方におすすめの大手予備校駿台予備校です!駿台[…]

駿台予備校の評判・口コミは悪い?大学受験のプロが料金や特徴を評価

 

2位:坪田塾(ビルギャルのモデルとなった塾)

坪田塾の画像

塾名坪田塾坪田塾
受付時間11:00~19:00
指導形態個別指導
指導対象中学生、高校生、浪人生
コース高校受験、大学受験
オンライン授業あり
自習室情報あり
対応地域東京、神奈川、大阪、愛知、兵庫、オンライン(全国)
校舎数16

坪田塾の総合評価

おすすめ度 4.5
総合評価 4.5
先生の質 5.0
教材の質 4.0
カリキュラムの質 4.5
通信システムの質 4.0
サポート体制 4.5
料金 4.0
学力アップ度 4.5

『ビリギャル』著者が塾長を務める個別指導学習塾『坪田塾』

※ビリギャルとは学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した実話です!
有村架純さんが主演で映画にもなりました!

全国で展開されており、ビジネスマンでもある坪田先生の科学的にも研究された心理学を用いた学習方法で最も効率よく勉強する方法を教えてくれます!

退会率驚異の2.6%という数字からもいかに坪田塾が成果を出せる良い塾なのかがわかります!

 

英語学習者
確かに1年で慶應に受からせちゃうくらいだから効率的な勉強方法をたくさん知ってそう!

 

「先生がいないとできない」「家ではムリ」ではなく、自ら一人で学習を進めていけるようにする!

↑上記が坪田塾の子別指導の信念で、自ら勉強するようになるマインドも育ててくれます!

 

カリキュラムも目的に合った形式を選択可能
  • 通常授業対策
  • 期別講習
  • 定期テスト対策

 

筆者
ビリギャルメソッドを取り入れたい方におすすめの塾・予備校です!オンラインでの受講ももちろん可能ですよ^_^

 

※オンラインでの受講に限り高校生以上が対象となります。

 

 

『坪田塾』についてさらに関して詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

坪田塾の評価は最悪・怪しいという一部の口コミは本当か調査してみたこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、あの映画にもなり有名なビリギャルのモデルとなった個別指導塾である坪田[…]

【口コミ34個】坪田塾の評判は最悪?怪しい?ビリギャルのモデルとなった塾を評価

 

1位:ENGLISH COMPANY 大学受験部(大学受験界初の短期集中型パーソナルジム)

「ENGLISH COMPANY大学受験部」とは

塾名ENGLISH COMPANY 大学受験部
スクール所在地銀座、梅田、オンライン(全国)
入学金22,000円
月額料金
  • 週2回×3ヶ月の場合:396,000円
  • 週1回×6ヶ月の場合:419,100円
割引制度
  • 移籍割
  • ともだち割
  • 家族割
  • 一括払い割
カリキュラム
  • マンツーマントレーニング
  • アプリを用いた学習サポート
  • 豊富な動画コンテンツ
  • 家庭学習のメニュー設計
  • 考え抜かれたオリジナル教材
  • リスニング力強化アプリ
特徴
  • 大学受験や言語習得を熟知したパーソナルトレーナーによるマンツーマン指導
  • 「第二言語習得研究」がベースのリーディングとリスニングのスキルを伸ばす本格トレーニング
  • 勉強の迷いをなくす徹底した学習管理
無料体験あり
その他30日間の返金保証あり

「ENGLISH COMPANY 大学受験部」の総合評価

おすすめ度 5.0
総合評価 5.0
先生の質 5.0
教材の質 5.0
カリキュラムの質 5.0
通信システムの質 4.0
サポート体制 5.0
料金 3.0
学力アップ度 5.0

大学受験英語では“初”の“短期集中型” パーソナルジム

「ENGLISH COMPANY 大学受験部」は何と
大学受験英語では初となる“短期集中型” パーソナルジムです!

“短期集中型” パーソナルジムは、ライザップ イングリッシュライザップ イングリッシュなどをイメージしていただくとわかりやすいでしょうか。

ライザップはダイエットのCMでも有名ですよね^_^↓

関連記事

英語学習の裏技「ライザップ イングリッシュ(RIZAP ENGLISH)」を解説!皆さんはオンライン英会話を知っていますか?最近テクノロジーが発達したおかげで流行しだしたサービスですよね!オンライン英会話とはPCやス[…]

ライザップ イングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の口コミ・評判

 

ENGLISH COMPANY 大学受験部では、生徒一人ひとりに英語の「パーソナルトレーナー」がつき、一般的な塾にはない以下のようなサービスを受けることができます↓

  • 「第二言語習得研究」の知見をもとに課題を発見
  • 最も効果的で無駄のないトレーニングメニューを設定
  • 日々の自宅学習も徹底サポートしながら、3ヶ月間集中的にトレーニングを実施

わずか3ヶ月で英語の偏差値を15上げるなど、東大や京大、国公立医学部をはじめとする多数の難関大合格者を輩出してきました。

 

料金・費用
  • 入会金:22,000円
  • 授業料(月謝)週2回×3ヶ月:396,000円
  • 授業料(月謝)週1回×6ヶ月:419,100円

料金は上記のように少し高いですが、この投資をするたけで、第一志望に入学できて、今後の人生が大きく変わるのなら、安い投資だと私は思います!

 

筆者
「短期間で大学受験に合格したい」「短期間で偏差値20アップを目指したい」という方にはおすすめの塾です!

 

 

『ENGLISH COMPANY 大学受験部』について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

大学入学共通テスト完全対応の新コース「ENGLISH COMPANY 大学受験部」について解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、スタディーハッカー社が2021年5[…]

ENGLISH COMPANY 大学受験部の評判・口コミは?料金や特徴を受験のプロが評価

 

予備校・塾の総合ランキングなのに、すごすぎてまさかの1位にもってきてしまいました(笑)

私の持論では、英語が半端なくできれば、基本的に国立大学以外の早慶までならどこの大学で受かると思っています!

もし、その理由について知りたい方はぜひ読んでみてください^_^↓

関連記事

予備校に英語だけ通って大学受験に合格する裏技教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「英語を制するものは受験を制す」と言っても過言でないほど重要な英語。しかし、塾に通っても、[…]

【浪人生必見】予備校の英語だけで大学受験に合格する裏技!おすすめの英語専門塾を紹介

 

雰囲気が良い!大学受験におすすめの予備校・塾5選まとめ表【一瞬でわかる】

まとめの画像

ENGLISH COMPANY
大学受験部
坪田塾坪田塾駿台予備校駿台予備校河合塾One河合塾One創研学院創研学院
おすすめ度 5.0 4.5 4.0 4.0 3.5
総合評価 5.0 4.5 4.0 4.0 3.5
先生の質 5.0 5.0 4.5 4.0 3.5
教材の質 5.0 4.0 4.5 4.0 4.0
カリキュラムの質 5.0 4.5 4.5 4.0 3.5
通信システムの質 4.0 4.0 4.0 4.0
サポート体制 5.0 4.5 4.5 4.5 4.5
料金 3.0 4.0 3.5 5.0 4.5
学力アップ度 5.0 4.5 4.5 4.0 4.0

 

筆者
自分に合った塾・予備校を見つけてみてくださいね^_^個人的にはやはり1位と2位はおすすめですよ^_^

 

予備校や塾がどんな感じの雰囲気かを知るためにも体験授業を受けよう

行動の画像

いかがでしたか?

今回は、予備校や塾がどんな感じの雰囲気かを紹介しました!

 

本記事のまとめ
  • 予備校とは受験勉強に励むための施設
  • 予備校の授業はカリキュラムやコースに沿って計画的に進む
  • 予備校での1日のスケジュールは現役生と浪人生で違う
  • 予備校と塾の違いがある→進学塾(中小予備校がおすすめ)
  • 雰囲気で選ぶ!大学受験におすすめの予備校・塾5選を紹介

予備校にはメリット・デメリットがあり、独学に向いている方もいます↓

関連記事

大学受験は独学がおすすめの理由まず、初めに、この記事は大学受験の中でも英語を独学で偏差値70、難関大学に合格するための記事です!私は大学受験で偏差値を上げるには、予備校や塾等に通わずに、独学するのが1番良いと思っています。[…]

大学受験英語 独学

ただ、やはり予備校に行くメリットは大きく、もし気になる方は無料体験授業や説明に行ってみることをおすすめします^_^

そして、予備校が向いていない方は、サポートも手厚く、自分のレベルに合う授業を展開してくれる進学塾(中小予備校)という選択肢もありあります!

個人的には、最近では、予備校より進学塾の方がレベルも高く、コスパも良いのでおすすめです^_^↓

関連記事

予備校と塾の違いを解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「大学受験のためにいざ塾・予備校に通おう!」と思って調べてみたものの、「どこに通えば良いのかわからない・・・」という人[…]

予備校と塾の違いとは?大学受験に向いているのはどっち?おすすめの予備校・塾を紹介

 

筆者
ぜひ自分に合った予備校や塾を見つけてください^_^↓

 

おすすめの予備校・塾
  1. 創研学院創研学院:集団・個別にも対応
  2. 河合塾One河合塾One:大手河合塾のサービスをオンラインで受講可能
  3. 駿台予備校駿台予備校:大手予備校の中でレベルの高さNO.1
  4. 坪田塾坪田塾:ビリギャルのモデルとなった塾で講師は全員心理学の達人
  5. ENGLISH COMPANY 大学受験部:大学受験では初の短期集中型パーソナルジム

上記のおすすめの予備校や塾は以下の記事で解説しています↓

関連記事

大学受験対策に英語塾や予備校は必要かこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験の英語対策において下記のような悩みはありませんか? どうしても勉強できない どうやって勉強すれ[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|1位の英語専門塾とは?
関連記事

予備校に英語だけ通って大学受験に合格する裏技教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「英語を制するものは受験を制す」と言っても過言でないほど重要な英語。しかし、塾に通っても、[…]

【浪人生必見】予備校の英語だけで大学受験に合格する裏技!おすすめの英語専門塾を紹介

 

予備校や塾のスキマ時間におすすめ

ちなみに、予備校や塾に行っていないスキマ時間にスタディサプリはおすすめですよ^_^

関連記事

スタディサプリ高校・大学受験講座について徹底評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中では知らない人はいないかもしれないスタディサプリです![…]

スタディサプリ高校・大学受験講座の評判・口コミは?失敗・いらないの噂は本当?

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら
関連記事

予備校英語講師ランキング・最強四天王について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験では、英語は合否を分ける最重要科目です!その最重要科目である英語は誰に教えて[…]

【高校生・大学受験】予備校のおすすめ英語講師ランキング4選!最強四天王の映像授業も紹介
関連記事

費用が安いおすすめ予備校ランキング3選を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大[…]

【厳選】費用が安いおすすめ予備校ランキング3選!コスパ最強の塾教えます!
関連記事

予備校の寮について徹底解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^「勉強をするために親元を離れて、学校の近くの寮に住む」という学習形態は、実は古くから行われてきたことです。豪雪地帯[…]

寮を完備しているおすすめ予備校・塾3選!費用・料金、厳しいルールの実態は?
関連記事

浪人生におすすめの予備校・塾を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな人はいませんか? 浪人確定だ・・・予備校って探した方がいいのかな? 浪人確定だけどこれから独[…]

浪人生におすすめの予備校ランキング5選!大手を超える個別指導塾3選も紹介
関連記事

医学部予備校比較ランキングおすすめ3選を評判を基に発表しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 医学部受験を考えているけどどう勉強したら良いかわから[…]

【2021年】医学部予備校比較ランキング厳選3選!評判の良い医学部受験におすすめの塾は?

 

予備校や塾に関する基礎知識を知りたい方はこちら
関連記事

予備校選びで失敗しないために!選び方を教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^高校に入って「勉強のレベルがグンと上がって驚いた」という人、また、「今の調子で大学受験を乗り切れるか不安[…]

予備校の選び方10個のポイント!現役・浪人生が失敗しない塾の決め方を大学受験のプロが解説
関連記事

予備校や塾の特徴について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校とはどのような場所なのでしょうか?予備校と聞くと、多くの方が大学受験を控える高校生や浪人生が通う学校と思い浮か[…]

予備校・塾の特徴7つを解説!大学受験のプロが予備校はどこがいいのか結論出しました
関連記事

予備校に通うメリット・デメリットを解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験となると、多くの受験生は塾や予備校に通っています。そんな中で「塾や予備校に通う意味なんてあるのか」と[…]

予備校・塾に通うメリット・デメリット15選!大学受験対策には独学とどっちがおすすめ?
関連記事

予備校の合格実績は嘘が多いので本質を見抜くことが大切ですこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、大学受験業界の中で密かに闇となっている予備校や塾の合格実績問題です![…]

【2021年】合格実績の嘘・水増しを見抜け!本質で比較した予備校・塾ランキング5選
関連記事

大学受験の予備校・塾にはいつから通えばいいのか結論出しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^志望校合格を目指すなら予備校を利用するのが一番の近道ですが、いつから予備校に通い始めればいい[…]

高校生の予備校・塾はいつからがベスト?大学受験成功者に多い入るタイミングとは?
関連記事

予備校にかかる費用の平均相場教えますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたい[…]

予備校の費用は1年で平均いくら?大学受験塾の入学金・授業料の平均相場教えます
関連記事

予備校の費用を徹底比較していきますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通いたいけ[…]

大手3大予備校の年間費用(授業料・入学金)を徹底比較!大学受験におすすめの安いコスパが良い塾は?
関連記事

浪人生の予備校費用はいくらかかるのか解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?大手予備校に通[…]

浪人すると費用はいくら?大学受験にかかる授業料・入学金を大手予備校3社を例に比較
関連記事

「予備校費用が払えない」→国の教育ローンで解決できますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^予備校に通う事を考えた時に、まず頭によぎるのが授業料などのお金の面ではないでしょうか?[…]

予備校費用が払えない!低金利の国の教育ローンがおすすめ!申込~振込までの流れを解説
関連記事

予備校英語講師ランキング・最強四天王について解説しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験では、英語は合否を分ける最重要科目です!その最重要科目である英語は誰に教えて[…]

【高校生・大学受験】予備校のおすすめ英語講師ランキング4選!最強四天王の映像授業も紹介
関連記事

大手三大予備校の有名講師陣を紹介しますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^大学受験に向け、どの予備校に通うかで迷っている人も多いのではないでしょうか。予備校の選び方はさまざまです[…]

予備校のおすすめ有名講師を紹介!大手3大予備校の知名度の高い先生を科目別に評価
その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら
関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

自分に合った家庭教師を知りたい方はこちら

また、自分に合った家庭教師を手っ取り早く見つけたい方はかてきょナビかてきょナビというサービスがおすすめです!

無料で資料請求すれば、自分だけに合った家庭教師を探すことができます!

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

英語の勉強法
関連記事

大学受験英語が全くできない偏差値40台のあなたへ突然ですが未来の話をします。大学受験英語で偏差値70を超えると、その先どうなると思いますか? 高確率でどこの大学も合格することができる 良い大学に入ると異性からかな[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

大学受験英語の基礎固め教えますあなたは、英語の偏差値が上がる勉強法をしていますか?大学受験のために毎日英語の勉強を頑張っているのに、偏差値が全然伸びない。そんなあなたは、英語の勉強法が間違っているかもしれません。英単[…]

大学受験英語の基礎固めができる参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の勉強計画を立てる前に現在、大学受験英語が大きく変革をおこそうとしています。そんな大学受験で鍵を握るのは『英語』です。本記事は、これから大きく変わるであろう大学受験英語について今後の動向も踏まえながら、ど[…]

大学受験英語の計画の立て方
関連記事

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する前に皆さんは、大学受験英語においてどのくらい偏差値を取れていますか?50前後の人もいれば、60前後の人もいるかと思います。もし、この記事を読んでいるあなたが、高校3[…]

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する勉強法
関連記事

大学受験英語で短期間・1ヶ月で偏差値70を目指すには?英語の偏差値を短期間でグッとあげたい、できれば、偏差値70を目指したいと考える人は多いですよね。しかし、どのように英語を勉強すれば、短い期間で英語のトップレベルを目指せる[…]

大学受験英語で短期間(1ヶ月)で偏差値70を目指す勉強法と参考書・問題集
関連記事

大学受験英語における夏休みの重要性有名大学を受験したいと思っても、受験勉強できる期間が一年をきってしまうと、焦ってきますよね。しかし、実際には短い受験勉強でも効率的に時間をやりくりして、有名大学に合格している人は、意外とたく[…]

大学受験の夏休みでやること(過ごし方)
関連記事

大学受験英語の過去問・赤本を解く前に皆さんは、過去問を有効活用していますでしょうか?過去問をただ何となく解いている人、特に明確な戦略がない人! 筆者あぶないです。過去問はその志望大学から[…]

大学受験英語の受かる過去問・赤本の使い方

 

英語の参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の参考書・問題集を紹介します難関大学に合格する上で大きなウェイトを占める英語。英語で点数が取れないと残念ながらどこの大学も合格することは難しいです。そんな英語で点数を取るためには、参考書や問題集選びは欠かせません[…]

大学受験英語 参考書、問題集
関連記事

大学受験におすすめの英単語帳教えます大学受験の英語で英語長文問題や英文法・語法、英作文の基礎となってくるのが英単語です。英単語は誰もが覚える分野ですし、必ず勉強するでしょう!なので、誰もがどの英単語帳を選べば良いのか迷います[…]

英単語帳おすすめ
関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強!でも英語の勉強は、やらなければならないことがたくさんあります↓ 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

英文解釈がいらないは間違い!大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学を[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!
関連記事

英語長文問題の問題集・参考書を紹介します皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選
関連記事

英熟語帳っているの?10%この数字は何かわかりますか?この数字は、英熟語は覚えましたか?こう受験生に問いかけた時に「覚えました!」と答える割合です!そう。大学受験英語において英熟語をしっかりと覚えたと自信を持って言えるの[…]

英熟語帳おすすめ【レベル別・偏差値別・目的別】

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

予備校ってどんな感じの雰囲気?予備校とはどんなトコかを大学受験のプロが解説します
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG