シェーン英会話を料金比較|月額費用・教材費は他社と比べて高い?

シェーン英会話を料金比較|月額費用・教材費は他社と比べて高い?

シェーン英会話を料金比較|月額費用・教材費は他社と比べて高い?

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!現在まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

シェーン英会話は2歳からシニアまで全ての年齢層に長年に渡り、イギリス英語を指導してきた英会話スクールです。

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンや少人数レッスン、日本人講師によるレッスンで英語を学ぶ目的にあった学習ができます。

首都圏を中心に全国180校以上を展開しており、英語初心者でも英語のみによるレッスンが人気です。

そんなシェーン英会話ですが、気になるのはやはり料金ではないでしょうか。

今回はシェーン英会話の料金システムを詳しく解説するとともに、他の英会話スクールと比べても月額費用は高いのかについて紹介します!

シェーン英会話とはどんな英会話スクール?

シェーン英会話とはどんな英会話スクール?

ではまず、シェーン英会話はどんなスクールなのか基本情報から見ていきましょう。

シェーン英会話の基本情報

シェーン英会話のスクール情報
受講期間月謝制のため特定の期間はなし
入学金一般:2.2万円
高校生以下:1.6万円
料金個人レッスン:2.9万円
グループレッスン:6.6万円
ペアレッスン:1.8万円
1ヶ月あたり個人レッスン:2.9万円
グループレッスン:6.6万円
ペアレッスン:1.8万円
講師ネイティブ中心
※イギリス英語寄り
営業時間平日 10:00-21:00
土日 10:00-18:00
※スクールによって異なる
校舎一覧189校【全国対応】
返金の有無クーリングオフあり
  • 価格は税込価格、百円以下は原則切り捨てで表記。
  • コースによって料金は異なります。詳細は各スクールの公式サイトを確認要。

シェーン英会話の総合評価【比較ポイント8個】

シェーン英会話の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 4.0
2.講師の質 4.0
3.料金の安さ 5.0
4.アクセスの良さ 5.0
5.学習の本気度 3.5
6.営業時間 4.0
7.スケジュール調整 4.0
8.サポート体制 4.5
総合評価 4.25

サクキミ英語では「英会話スクール」を評価する時、⇧上記の8項目で評価をしています。

ちなみに、シェーン英会話はサクキミ英語が過去に調査してきた200社以上の英会話スクールの中で、大手英会話教室の中ではTOP5に入る点数をたたき出しているとてもおすすめできる英会話スクールになります.

もし迷っている方は必ず無料体験してみることをおすすめしますよ^_^

オンラインでも受講可能!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

シェーン英会話の評判は?200人の口コミを基にメリット・デメリットを評価

シェーン英会話の料金システム【入会金・教材費】

シェーン英会話の料金システム【入会金・教材費】

シェーン英会話は少し料金システムが複雑です。

ネイティブ講師か日本人講師かで料金が異なり、それぞれのコースで受講できるレッスンも異なります。

また、レッスンの定員によっても料金は異なります。

料金システムが単純なスクールもありますが、シェーン英会話では目的や目標に合わせたコース選択ができるような料金システムを取っています。

カウンセリングの段階で適切なコースを提案してもらえるので、英語学習の目標や目的に合ったレッスンを受けることができます。

自分がいくら払えばいいのか知りたい方は、ここで説明する料金プランを把握した上で、無料体験を受講して、あなたに合う最適なプランを提案してもらってくださいね。

それでは、シェーン英会話の料金システムを細かく解説していきます。

下記の順番で説明していきます↓

シェーン英会話の料金システム
  1. ネイティブ講師によるレッスン
  2. 日本人講師によるレッスン
  3. 入学金等諸経費(スクール管理費・教材費)
金額は全て税込です。

1.ネイティブ講師によるレッスンの料金・費用

ネイティブ講師によるレッスンの料金・費用

ではまず、ネイティブ講師によるレッスンの料金です。

ネイティブ講師のレッスンは下記の4つのレッスンタイプに分類されます↓

ネイティブ講師によるレッスン
  1. 個人レッスン(1名)
  2. 少人数レッスン(2~6名)
  3. ペアレッスン(2名)
  4. 渡航前・留学前準備コース(1名)

1.【ネイティブ講師】個人レッスン(1名)

定員レッスン時間受講費
個人レッスン1名40分 ×月4回29,700円
アフタヌーン個人レッスン※11名40分 ×月4回19,800円
  • 対象レッスン:日常英会話|ビジネス英語|TOEIC®L&Rテスト対策|IELTSテスト対策 | 旅行英会話
  • ※1:平日昼間15:00までにレッスンスタートするコース。

2.【ネイティブ講師】少人数レッスン(2~6名)

定員レッスン時間受講費
一般英会話※12~4名50分 ×週1回16,500円
アフタヌーン
少人数レッスン※1※2
2~6名50分 ×週1回8,800円
  • 対象レッスン:日常英会話
  • ※1:年間のレッスン回数は44回。表示されている料金は月額受講費
  • ※2:平日13時~15時の間に開講。65才以上の方は受講費が7,700円/月のシニア料金が適用

3.【ネイティブ講師】ペアレッスン(2名)

定員レッスン時間受講費
ペアレッスン※2名40分 ×月4回18,700円
  • 対象レッスン:日常英会話|旅行英会話
  • 料金:1名あたり

4.【ネイティブ講師】渡航前・留学前準備コース(1名)

定員レッスン時間受講費
渡航前準備コース※11名40分 ×全10回85,800円
留学前準備コース※21名40分 ×全8回55,000円
  • 対象レッスン:渡航前・留学前準備コース
  • ※1:大学生~大人対象。受講期間2ヵ月。教材費・スクール管理費込、入学金不要。
  • ※2:高校生対象。受講期間2ヵ月。教材費・スクール管理費込、入学金不要。

» シェーン英会話の料金を詳しく見る!

2.日本人講師によるレッスンの料金・費用

日本人講師によるレッスンの料金・費用

続いて、日本人講師によるレッスン料金です。

日本人講師のレッスンは下記2つのタイプに分かれます↓

日本人講師のレッスン
  1. 月謝制個人レッスン
  2. 回数制個人レッスン

1.【日本人講師】月謝制個人レッスン

定員レッスン時間受講費
個人レッスン※1名50分 ×週1回26,400円
  • 対象レッスン:文法強化|TOEIC®L&Rテスト対策|英検®対策
  • 料金:年間のレッスン回数は44回。表示されている料金は月額受講費です。ネイティブ講師のレッスンとセットで受講する場合は19,800円(税込)/月となります。ネイティブ講師レッスン受講費は別途かかります。

2.【日本人講師】回数制個人レッスン

定員レッスン時間受講費
TOEIC®L&Rテスト対策※11名50分 ×全24回176,000円
英検®一次直前演習※21名50分 ×全12回88,000円
英検®二次面接対策※31名50分 ×全4回29,700円
  • 対象レッスン:TOEIC®L&Rテスト対策|英検®対策
  • ※1:受講期間6ヵ月。ネイティブ講師のレッスンとセットで受講する場合は136,400円(税込)/全24回となります。ネイティブ講師レッスン受講費は別途かかります。
  • ※2:受講期間3ヵ月。英検®5級~2級対象。ネイティブ講師のレッスンとセットで受講する場合は66,000円(税込)/全12回となります。ネイティブ講師レッスン受講費は別途かかります。
  • ※3:受講期間1ヵ月。英検®3級~2級対象。ネイティブ講師のレッスンとセットで受講する場合は22,000円(税込)/全4回となります。ネイティブ講師レッスン受講費は別途かかります。

» シェーン英会話の料金を詳しく見る!

3.入学金等諸経費(スクール管理費・教材費)

入学金等諸経費(スクール管理費・教材費)

入学金等諸経費(スクール管理費・教材費)
入学金高校生~大人:22,000円(税込)
2才~中学生:16,500円(税込)
スクール管理費1,650円(税込)/月
教材費レベルによって異なります

以上がシェーン英会話の料金システムになります。

他のスクールに比べてもかなり複雑なので、シェーン英会話の場合は、必ず無料体験を受講し、カウンセラーの方にあなたに合うコースを提案してもらいましょう。

オンラインでも受講可能!

【補足】シェーン英会話のコース一覧

シェーン英会話のコース一覧

また、これは補足ですが、前章で紹介した料金システムが各コース全てに適用されることになります。

ただ、どんなコースがあるのかわかりにくいですよね。

そこで、シェーン英会話にどんなコースがあるのか一覧にしておいたので、参考にしてみてください↓

シェーン英会話のコース一覧
  1. 日常英会話
  2. ビジネス英語
  3. TOEIC®L&Rテスト対策
  4. IELTSテスト対策
  5. 英検®対策
  6. 文法強化
  7. 旅行英会話
  8. 渡航前・留学前準備
筆者
ぜひ参考にしてみてくださいね^_^

オンラインでも受講可能!

シェーン英会話の料金比較【グループ・マンツーマン】

シェーン英会話の料金比較【グループ・マンツーマン】

続いて、「シェーン英会話」の料金をグループレッスン・マンツーマンレッスンに分けて他社スクールと比較していきます。

どちらのレッスン体系で受講を始めるかで料金が大きく変わるので、一度確認してみましょう。

シェーン英会話グループレッスンの料金【大手有名スクールで4社比較】

ここでは、シェーン英会話で提供しているグループレッスンの料金を他英会話スクールの料金と比較してみました。

「シェーン英会話のレッスン料金は妥当なものか?」をここで確認してみることにしましょう。

今回ピックアップした英会話スクールは以下になります。

金額は全て税込です!
英会話スクール料金
シェーン英会話レッスン料金;15,950円~/月
(1レッスンあたりの単価:3,987円)
※レッスン時間:50分
※最大受講人数:最大4名
駅前留学NOVAレッスン料金:11,000円~/月
(1レッスンあたりの単価:2,750円)
※レッスン時間:40分
※最大受講人数:最大5名
ECC外語学院レッスン料金:256,000円~(レッスン40回プラン)
(1レッスンあたりの単価:6,208円)
※レッスン時間:80分
※最大受講人数:最大4名
英会話イーオンレッスン料金;133,056円(レッスン48回プラン)
(1レッスンあたりの単価:2,772円)
※レッスン時間:40分
※最大受講人数:最大8名

そして、料金の安い順に並び替えるとこのようになります。

グループレッスンで単価の安い順
  1. 駅前留学NOVA:2,750円
  2. 英会話イーオン:2,772円
  3. シェーン英会話話:3,987円
  4. ECC外語学院:6,208円

大手英会話スクールのグループレッスンの場合ですと「駅前留学NOVA」「英会話のイーオン」のスクール料金が比較的安いということがわかりました。

ただし、これには理由がありまして上記の表をみていただくとわかるように「レッスン時間」や「受講できる最大人数」がシェーン英会話とは異なるのです。

共通して言えることは、レッスン料金が安いスクールは参加人数が多く、実質「自分が話せる時間も減る」ため、個人的にコスパ面を考えると「ECC外語学院」か「シェーン英会話」のグループレッスンの方が効果的に学べるのではないかと思います。

ただここでも注意したい点がありますが、「ECC外語学院」の場合はレッスン時間が80分と長いことに加えて、レッスン料金を「一括で支払う」という違いが月謝で通えるシェーン英会話とは異なります。

料金面という観点からはECC外語学院では入会時にかかるコストは高くなるので注意が必要です。

なので、コスパ的に考えるとシェーン英会話最もコスパが良いということになると思います。

※シェーン英会話は特に英会話イーオンと比較されることが多いです。比較記事を書いてみたので参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い7個】英会話AEON(イーオン)とシェーン英会話はどっちがおすすめ?比較

シェーン英会話マンツーマンレッスンの料金【有名スクールで4社比較】

次にマンツーマンレッスンの場合のレッスン料金を比較してみましょう。

以下のマンツーマンレッスンに定評のある英会話スクールで比べてみました。

英会話スクール料金
シェーン英会話レッスン料金:29,150円/月
(1レッスンあたりの単価:7,287円)
※レッスン時間:40分
駅前留学NOVAレッスン料金:24,440円~/月
(1レッスンあたりの単価:6,110円)
※レッスン時間:40分
GABAマンツーマン英会話レッスン料金:351,450円(レッスン45回プラン)
(1レッスンあたりの単価:7,810円)
※レッスン時間:40分
ベルリッツレッスン料金;442,880円(レッスン50回プラン)
(1レッスンあたりの単価:8,856円)
※レッスン時間:40分

料金の安い順に並び替えるとこのようになります。

マンツーマンレッスンで単価の安い順
  1. 駅前留学NOVA:6,110円
  2. シェーン英会話:7,287円
  3. GABAマンツーマン英会話:7,810円
  4. ベルリッツ(Berlitz):8,856円

マンツーマンレッスンでも「駅前留学NOVA」が安価で通える英会話スクールということがわかりました。実際に安さを売りにしている英会話スクールですからここは納得です。

シェーン英会話の場合は「月謝制」で通う場合は「レッスン単価7,287円」ですが、一括で支払う「回数制」の場合は「レッスン単価6,600円ほど」まで下がります。

また「Gabaマンツーマン」「ベルリット」に関しては「一括払い」の料金システムですので初期費用がかかるというデメリットがありますね。

月謝制でも回数制でも通える「シェーン英会話」は料金面での支払うタイミングをコントロールできるという点で選択肢が多い英会話スクールです。

※こちらもよく比較される2社と比較記事を書いてみたので、参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い7つ】シェーン英会話とGaba(ガバ)マンツーマン英会話はどっちがおすすめ?比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する[…]

【違い5つ】ベルリッツ(Berlitz)とシェーン英会話はどっちがおすすめ?比較

オンラインでも受講可能!

一般的な英会話スクールの料金相場は?シェーン英会話と比較して安い?

一般的な英会話スクールの料金相場は?シェーン英会話と比較して安い?

ここまで、シェーン英会話で受講できるコースや料金について理解できたかと思いますが、他の英会話スクールの平均的な初期費用でかかる相場はいくら程なのでしょうか?

英会話スクールにかかる費用は各英会話スクールによってそれぞれですが、これから紹介する項目は一般的に費用を用意しておく必要がありますので、確認してみましょう。

入会時にかかる費用相場は?

入会時にかかる費用相場
  1. 入会金:約3万円
  2. テキスト代:5,000円~20,000円
  3. スクール管理費:1,000円~/月

まず、英会話スクールに入会する際にかかるコストとして一般的なものは「入会金」。

金額は英会話スクールによって様々ですが、大手スクールでは「平均3万円前後」の入会金がかかります。

時期によっては入会金割引を行なっているキャンペーンを行なっているスクールもありますので、一度チェックしてみると良いでしょう。

次に、かかる費用としては「テキスト代金」です。これは、入会するコースやプログラム内容によってかなり差がありますが、平均して「5,000円~20,000円」ほどかかります。

英語学習を始める前の事前投資だと考えればそこまで高いものではないかと思います。

最後に、英会話スクールでは「スクール管理費」として「1,000円~/月」もくしくは「10,000円程/年」金額を徴収するところも存在します。

月額で支払うスクールや年払いでまとめて支払うところもありますが、そもそも管理費を払わなくても良いところもあります。

上記のように一般的な英会話スクールに入会する際にかかる初期費用は「入会金」「テキスト代金」「スクール管理費」が主になり、トータルで4万円ほどはかかると思っておけば良いかと思います。

レッスン料金の相場はいくら?【グループ・マンツーマンレッスン】

次に「レッスン料金」にかかる料金相場をマンツーマンレッスン・グループレッスンに分けて紹介していきます。

シェーン英会話では「マンツーマン・グループどちらも受講可能」ですので、料金相場を確認しながら、どちらの受講スタイルが自分に合っているか確かめてみましょう。

グループレッスンの料金相場

グループレッスンでは、複数の受講生と講師1名の英会話レッスンで他の人の意見を聴きながら自分も発言するといった内容でレッスンが進みます。

話せる量は少ないですが、コミュニケーション能力が身についたり、人前でも恥ずかしがらずに話す度胸が身につきやすいです。

複数人数でレッスンを受講するので、レッスン料金はリーズナブル。

そのため、大手英会話スクールの平均相場は以下のようになっています。

1レッスンあたりの料金単価

グループレッスン:2,500円~5,000円ほど

マンツーマンレッスンの料金相場

マンツーマンレッスンは、受講生と講師の1対1で行う英会話レッスンのことで、自分が話せる量もかなり多く、レッスンも好きなようにカスタマイズできるのが特徴。

レッスン料金はグループレッスンと比較すると高くなりますが、講師を独占してレッスンを行えるので無駄を省いた効率的な英語学習が可能です。

1レッスンあたりの料金単価

マンツーマンレッスン:6,000円~8,000円ほど


シェーン英会話と比較してみると、シェーン英会話はどちらのレッスン体系も相場通りということがわかります。

シェーン英会話はレッスンの質が高いのに、料金はそこまで高くないという、かなり穴場なスクールだと個人的には思っているので、受講するか迷われている方はぜひ無料体験を受けてみてくださいね。

オンラインでも受講可能!

シェーン英会話で必要な初期費用は?

シェーン英会話で必要な初期費用は?

続いて、「シェーン英会話に入会する際にかかる初期費用はいくらになるのでしょうか?」調べてみたのでここで確認してみましょう。

入会時の初期費用に加えて先ほど紹介した「レッスン料金」がかかりますが、選択したコースや受講頻度によって異なるのでここではその他の費用をお伝えします。

シェーン英会話に入会する際にかかる初期費用
  1. 入会金:22,000円
  2. テキスト代金:11,060円~
  3. スクール管理費:1,250円/月

入会金は、一般の英会話スクール相場よりも1万円ほどリーズナブルですね。

また、シェーン英会話では「入会金11,000円OFF」や「初月受講料半額」などのキャンペーンも頻繁に行なっているので、入会するタイミングによってはよりコストを抑えることも可能です。

テキスト代金やスクール管理費は少しかかりますが、それでも金額の割合では入会金が一番高いので、それをコストカットできるのは良いですよね。

オンラインでも受講可能!

シェーン英会話のスクール情報【教室エリア・割引制度】

シェーン英会話のスクール情報【教室エリア・割引制度】

ここからはシェーン英会話の校舎や営業時間などもスクール情報を紹介していきます。割引制度も様々用意されているので、一度チェックしてみましょう。

シェーン英会話の教室情報【スクール所在地】

シェーン英会話の教室情報
教室情報
(全国186校舎)
東京23区:62校
東京23区外:18校
神奈川:34校
埼玉:27校
千葉:21校
茨城:2校
愛知・静岡・岐阜:8校
大阪・京都・兵庫:7校
福岡:7校
2022年10月時点の情報になります。

シェーン英会話のスクール営業時間は各教室によって異なります。

以下の公式サイトから最寄りの教室をチェックしていただければと思います。

» シェーン英会話の公式サイトを見る!

シェーン英会話の割引情報・キャンペーン

シェーン英会話の割引情報・キャンペーン
複数受講割引・ネイティブ講師による 月謝制・回数制レッスン受講費5%OFF2つ以上のレッスンを同時に受講されると、その期間それぞれの受講費が割引となります。
家族割引・特典①:お二人目以降 全員 入学金0円
・特典②:ご家族全員 ネイティブ講師による 月謝制・回数制レッスン受講費5%OFFご家族が受講される場合、入学金やご家族全員の受講費がお得になります。兄弟姉妹、いとこやお孫さんなど四親等の方までが適用可能です。
年間一括納入割引・ネイティブ講師による月謝制レッスン受講費10%OFF
月謝制レッスンの受講費・スクール管理費を12ヵ月分まとめてお支払いいただくと、レッスン受講費が割引となります。
福利厚生プログラム・特典① 入学金 3,300円
・特典② ネイティブ講師による月謝制レッスン受講費10%OFFベネフィットステーション、RELO CLUB、福利厚生倶楽部、Club Off Alliance、JTBベネフィット、えらべる倶楽部、WELBOX他、勤務先の福利厚生プログラムをご確認ください。
法人割引・ネイティブ講師による月謝制レッスン受講費10%OFF
あなたの勤務先とシェーン英会話が法人契約を結んでいる場合、月謝制レッスンの受講費が割引となります。
紹介入学特典入学金割引
【一般】通常 22,000円⇒11,000円
【高校生以下】通常 16,500円⇒5,500円

「複数受講」「家族割引」などの特典をはじめ、会社員の方であれば該当する可能性が高い「福利厚生プログラム」もシェーン英会話では用意されています。

入会時に日本人スタッフに聞かれるかと思いますが、事前に知っておくことでどの程度料金が割り引かれるか把握できるので確認しておきましょう。

オンラインでも受講可能!

まとめ:シェーン英会話は多彩なコースを持っているコスパ良しのおすすめ英会話スクール

シェーン英会話は多彩なコースを持っているコスパ良しのおすすめ英会話スクール

今回は「シェーン英会話」のコース・料金プランについて詳しく説明をしてきました。

大手英会話スクールの中では平均的なレッスン料金であるシェーン英会話でしたが、学習目的に応じて通えるコースが多く、グループレッスンでは「最大4名」と少人数制で通えることや、マンツーマンレッスンでは「回数制」で入会すれば他社よりも安く通えることがわかりました。

入会金も他スクールの平均相場よりも少しだけ安いので、英会話を始めるにはコスト面でも始めやすい英会話スクールだと思います。

現在、シェーン英会話では「無料体験レッスン」を受講することができるので、ネイティブ講師とのレッスンを行い、スクールカウンセラーにコース内容などの詳細を相談してみると良いでしょう。

私も英会話スクールを決める際に、複数のスクールで無料体験レッスンを受けてよかったと思えたので、まずは英語学習の一歩目として体験レッスンを受講することをおすすめします。

オンラインでも受講可能!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

» 英会話スクールおすすめ16選【厳選】

» 英語コーチングスクールおすすめ22選

» 英会話スクールの選び方5ステップ

» オンライン英会話おすすめ30選

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG