個人契約の家庭教師の料金相場はいくら?家庭教師センターと費用を比較

個人契約の家庭教師の料金相場はいくら?家庭教師センターと費用を比較

個人契約の家庭教師の料金相場はいくら?家庭教師センターと費用を比較

こんにちは。

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。現在まで200社以上の予備校・塾、家庭教師を調査してきました。
こんな悩みはありませんか?
  • 家庭教師の料金を安く抑えたい!個人契約って安い?
  • 家庭教師の個人契約を考えています!料金相場を知りたい
  • 個人契約と家庭教師センターってどっちが安い?

受検対策や学習の補填で家庭教師を利用する際に、料金を少しでも安くしたいというのは、誰しもが思うことですよね。

また、本当にわが子と相性が良い家庭教師がマッチングされるかわからず、高い月謝を払ったのに成果は出ない・・・なんてことはよく聞く話です。

そんな上記のような悩みを解決する方法が「家庭教師の個人契約」です。

そこで本記事では、上記のような悩みを抱えている方に向けて、家庭教師の個人契約とは何かから、料金相場まで、家庭教師の個人契約をしようとしている方の悩みを解決します。

個人契約の家庭教師とは?

個人契約の家庭教師とは?

個人契約の家庭教師とは

家庭教師派遣会社などの第三者を介さず、直接個人と家庭教師契約を結ぶこと。

恐らく、皆さんが「家庭教師」と聞いて一般的に想像するのは、家庭教師センターの家庭教師かと思います。

この家庭教師センターは「家庭教師のノーバス」や「家庭教師のあすなろ」など、家庭教師センターと言われる大元の会社と契約をし、そこの大元から先生を紹介してくれるというのが一般的な流れです。

しかし、個人契約の家庭教師はこの大元のセンターを介さず、個人の家庭教師と直接契約するのです。

大元のセンターを介さないことで、料金やスピード面など、様々なメリットがあります。

ただ、近年は個人契約家庭教師を斡旋する派遣会社なども存在するため、その在り方は多様化しつつあります。

個人契約と家庭教師センターで高いのはどっち?【料金比較表】

個人契約と家庭教師センターで高いのはどっち?【料金比較表】

では、ここでこの記事の結論部分をお見せしましょう。

家庭教師の料金相場比較表(1時間の指導料)
家庭教師センター個人契約
小学生
(中学受験なし)
1,600~3,500円大学生:1,500~2,000円
プロ:2,000~5,000円
小学生
(中学受験あり)
3,000~5,500円大学生:2,000~3,000円
プロ:3,000~10,000円
中学生
(高校受験なし)
1,600~3,800円大学生:1,500~2,000円
プロ:2,000~6,000円
中学生
(高校受験あり)
3,000~5,500円大学生:2,000~3,000円
プロ:2,500~10,000円
高校生
(大学受験なし)
2,000~4,300円大学生:1,500~2,000円
プロ:3,000~7,000円
高校生
(大学受験あり)
4,000~5,500円大学生:2,000~3,000円
プロ:5,000~10,000円
東大生・医学部生5,000円~10,000円3,000円~5,000円

※プロ家庭教師は、経歴や実績などによって大きく料金が異なります。
※上記の表は目安としてお考え下さい。

個人契約の月謝の例(小学生の料金相場)

学年:小学生/目的:中学受験
コース料金1コマ60分間の料金:3,000円
指導科目算数、国語
受講頻度算数:月4回/国語:月4回 計8回
1ヶ月の料金3,000円 × 8回 = 24,000円

個人契約の月謝の例(中学生の料金相場)

学年:中学生/目的:定期テスト対策
コース料金1コマ60分間の料金:2,500円
指導科目英語、数学
受講頻度英語:月4回/数学:月4回 計8回
1ヶ月の料金2,500円× 8回 = 20,000円

個人契約の月謝の例(高校生の料金相場)

学年:高校生/目的:定期テスト対策
コース料金1コマ60分間の料金:3,000円
指導科目英語、数学、古文
受講頻度英語:月4回/数学:月4回/古文:月4回 計12回
1ヶ月の料金3,000円× 12回 = 36,000円

個人契約の月謝の例(大学受験の料金相場)

学年:高校生/目的:大学受験
コース料金1コマ60分間の料金:5,000円
指導科目英語、数学、古文
受講頻度英語:月4回/数学:月4回/古文:月4回 計12回
1ヶ月の料金5,000円× 12回 = 60,000円

例まとめ:個人契約の月謝相場一覧表

1コマ60分の授業料科目1ヶ月の料金
小学生(中学受験)4,000円英語、数学32,000円
中学生(定期テスト)2,500円英語、数学20,000円
高校生(定期テスト)3,000円英語、数学、古文36,000円
高校生(大学受験)5,000円英語、数学、古文60,000円

※あくまでも参考です

東大生、医学部生など特別な経歴があると時給は上がる

ちなみに、特殊な条件の家庭教師の場合は値段が上がります。

例えば東大生、医学部生の家庭教師の場合です。

この場合は個人契約でも3,000円~5,000円、派遣業者を介する場合は5,000円~10,000円程度が相場です。

家庭教師の料金相場は以下の記事で解説しています↓

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

家庭教師の料金相場はいくら?平均月謝や入会金など学年別の費用を比較

個人契約の家庭教師で授業料以外にかかる費用は?

個人契約の家庭教師で授業料以外にかかる費用は?

続いては、月謝以外にかかる費用について説明していきます。

月謝以外にかかる主な費用としては、以下の通り。

月謝以外にかかる主な費用
  1. 入会金・保証金
  2. 講師の交通費
  3. 教材費・テキスト代

1.入会金・保証金

家庭教師会社の大半が、入会金を支払う料金システムを採用しています。

相場としては20,000円程度と言われています。

また、あまり一般的ではありませんが、入会金とは別に保証金を求める会社も存在します。

会社によって違うため、支払う料金項目に注意が必要です。

2.講師の交通費

家庭教師を始める際、講師が自宅まで来るのにかかる交通費を負担しなければならない場合が多いです。

交通費が受講料金に含まれているケースもあるため、注意が必要です。

3.教材費・テキスト代

家庭教師独自のテキストを使用する際、テキスト代が別途発生します。

もちろん、テキストを使用せず、お手持ちの教科書・テキストを使用する際にはテキスト代はかかりません。

会社によってテキストを使用するかしないかが変わるため、注意が必要です。

他に料金がかかる場合は、その家庭教師センター独自の料金システムになっている場合が多いため、必ず確認してください。

アドバイス:個人契約の家庭教師の時給の決め方は?

個人契約の家庭教師の時給の決め方は?

上記が個人契約の家庭教師でかかる費用項目と金額になります。

個人契約を結ぶ場合、講師本人と直接時給を相談することになります。

その際は、上記の料金相場を参考としてみてください。

また、インターネット上の家庭教師募集の掲示板などには、講師自身が希望時給を書き込んでいる場合もあります。それらを複合的に考慮し、時給を決めていきましょう。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

オンライン家庭教師マナリンクの評判は?口コミから料金・人気講師を評価
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

ミーミルオンラインの評判は?口コミから料金・講師・使い方を評価

「個人契約」と「家庭強制センター」の「サポート体制・講師」を比較

「個人契約」と「家庭強制センター」の「サポート体制・講師」を比較

今まで料金面のみを比較してきましたが、その他にも家庭教師では注目すべきポイントがたくさんあります。

本章では、その中でも特に重要なサポート体制や講師の質を個人契約と家庭教師センターで比較しておこうと思います。

下記の項目で比較をしていきます。

比較項目
  1. サポート体制や受験情報
  2. 講師の質
  3. 指導内容

比較1:サポート体制や受験情報

まずサポート体制についてですが、良心的な家庭教師センターの場合、指導前に講師以外の社員がご家庭に伺い、面談を行います。

これはお子さまの学力や性格を事前に確認したり、ご家庭の希望をヒアリングするためのものですが、個人契約の場合はそれがありません。

また受験情報についてですが、ほとんどの家庭教師センターでは最新の受験情報を仕入れ、ご家庭に提供しています。

一方、個人契約の場合は講師がインターネットを利用して調べる程度です。

それらの情報は、家庭教師センターが提供しているものと比べ、鮮度・質ともに悪いものであることが多いです。

比較2:講師の質

一般的に家庭教師センターに所属している講師の場合、会社から研修を受けていますので、マナーや指導の質は一定以上に保たれています。

講師選考も専門の教務スタッフが行いますので、お子さまに合った講師が派遣される可能性が高いです。

また、万が一派遣された講師が合わなかったとしても、会社に連絡すれば講師交代をしてくれます。

一方、個人契約の場合はそのようなサービスはありません。

講師の質もバラバラですので、お子さまに合う講師を探すのに苦労するかもしれません。

比較3:指導内容

先述の通り、家庭教師センターでは講師に対して研修を行いますので、指導の質はある程度保証されています。

また、講師が会社と連携して、勉強以外のサポートも行ってくれることが多いです。

一方、個人契約の場合は完全に講師のみのサポートとなりますので、お子さまに良い指導を行えるかは個人の技量次第となります。

個人契約の家庭教師の失敗しない選び方

個人契約の家庭教師の失敗しない選び方

ここまで、個人契約の家庭教師と家庭教師センターを徹底的に比較してきましたが、最後に総括として、個人契約を含む、良い家庭教師を選ぶポイントを紹介して終わりにしたいと思います。

個人契約の家庭教師の選び方
  1. 先生との相性
  2. 指導能力
  3. 無料体験授業や面接で見極める
  4. 学生か社会人プロ講師か

1.先生との相性

やはり最も重要になるのは、お子さまとの相性です。

家庭教師はお子さまとマンツーマンで指導を行いますので、いくら学力が高くても、相性が合わなければ良い指導にはなりません。

家庭教師を探す際は、事前にお子さまと「どんな先生が良いか」を相談するようにしましょう。

家庭教師情報が載っている掲示板には、「どんな雰囲気で指導を進めるか」などを記載している講師もいるので、それを参考とするのも良いでしょう。

この相性はお子様の成績が上がらない理由のトップに上がります。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

家庭教師で「成績が上がらない理由5選」と「成績が伸びない時の対処法」

2.指導能力

次に重視すべきは、指導能力です。

「お子さまの志望校に合った学力・学歴を有しているか」、「わかりやすく勉強を教えることができるか」といった点をチェックしましょう。

これらは、講師の指導実績が一つの指針となりますので、事前に調べることができる場合はしっかり確認しておくことをおすすめします。

3.無料体験授業や面接で見極める

家庭教師を見極める際、最も確実な方法は体験授業や面接を行うことです。

個人契約の場合でも、大抵は体験授業を実施してくれるので、そこで契約の判断をするのがおすすめです。

ここでは、お子さまとの相性や指導能力のほか、「保護者さまとも円滑にコミュニケーションをとれるか」も確認するようにしましょう。

4.学生か社会人プロ講師か

学生講師と比べ、プロ家庭教師は指導経験が豊富であり、多くの実績を有しています。

また、プロ家庭教師は受験情報などにも精通しているため、ご家庭にとって頼れるパートナーとなることが期待できるでしょう。

学生講師も決して悪いわけではありません。お子さまと年齢が近いので、打ち解けるのは早い傾向があります。

また、この記事で紹介したように、プロ家庭教師と比べ料金が安いのも魅力の一つです。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

超一流の社会人プロ講師から学べる家庭教師11選【小学生・中高生向け】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

東大生の先生から学べる家庭教師おすすめ10選【理三も在籍あり】

まとめ:個人契約の家庭教師の料金相場・費用

個人契約の家庭教師の料金相場・費用

今回は、個人契約の家庭教師の料金相場を紹介しました。

個人契約の家庭教師は家庭教師センターと比較すると料金面でアドバンテージがあるのは確かです。

しかし、個人間での取引のため、トラブルが生じる可能性もあります。

最近では、個人契約を仲介する業者が増えてきて、信頼できないとこもあります。

料金面を重視しすぎて、トラブルに巻き込まれないように気を付けましょう。

以下の記事で紹介しているサイトであれば、質の高い講師と安心して個人契約ができるのでおすすめですよ。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

個人契約・マッチングができる家庭教師サイトおすすめ4選【小中高】

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

小学生のオンライン家庭教師おすすめ比較ランキング17選【口コミ・評判あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

中学受験の家庭教師おすすめランキング10選【口コミ・評判で比較】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

高校受験におすすめの中学生向け家庭教師14選【教え方が上手いプロ多数】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

大学受験の家庭教師おすすめ比較ランキング13選【高校生の口コミ・評判あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

大学受験で浪人生・高卒生におすすめの家庭教師13選【宅浪にも推奨】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

医学部受験対策におすすめの家庭教師8選【プロ講師在籍で全国派遣可】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

社会人向けの家庭教師おすすめ8選【個人契約・英会話も可能】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

発達障害・ADHA対応の家庭教師おすすめ10選【各社の評判も紹介】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

勉強嫌い・苦手な生徒におすすめの家庭教師10選【小学生・中高生向け】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

短期間(1ヶ月だけ)でも受けるのにおすすめの家庭教師11選【単発OK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

東大生の先生から学べる家庭教師おすすめ10選【理三も在籍あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

超一流の社会人プロ講師から学べる家庭教師11選【小学生・中高生向け】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

家庭教師の料金相場はいくら?平均月謝や入会金など学年別の費用を比較
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

オンライン家庭教師の料金相場は?初期費用や月謝の目安を学年別に紹介
>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG