レアジョブ英会話のレベル設定は厳しい?レベルアップの秘訣やチェック方法も解説

レアジョブ英会話のレベル設定は厳しい?レベルアップの秘訣やチェック方法も解説

レアジョブ英会話のレベル設定は厳しい?レベルアップの秘訣やチェック方法も解説

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました!

レアジョブ英会話は、累計会員数90万人を超える、有名なオンライン英会話の一つです。国内では運営会社が唯一上場をしており、国内では最大手のオンライン英会話です!

そんなレアジョブ英会話では、英語習得の目的やレベルに合わせて利用する教材やプランを選択することができますが、それでも「自分の英語レベルでも大丈夫なの?」と心配な方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、レアジョブ英会話に申し込みしている人たちの平均的な英語レベルや、レベルアップするためのレッスン活用方法などを解説していきます。

筆者
この記事を読んでもらえれば、英語初心者の方でも安心してレアジョブを始めてもらえると思いますよ^_^

レアジョブ英会話とはどんなオンライン英会話?

レアジョブ英会話とはどんなオンライン英会話?

ではまず、レアジョブ英会話がどんなオンライン英会話なのか基本情報から見ていきましょう↓

レアジョブ英会話の基本情報

レアジョブ英会話の基本情報
対象中学生~社会人(小学生以下はリップルキッズパークリップルキッズパークを運営)
料金/コース■日常英会話コース
月8回 4,620円
毎日25分 月6,380円
毎日50分 月10,670円
毎日100分 月17,600円
■ビジネス英会話コース
毎日25分 月10,780円
■中学・高校生コース
毎日25分 月10,780円
■あんしんパッケージ(オプションサービス:専任の日本人カウンセラーによる学習相談の他、レッスンの自動予約を利用可)
月額 + 1,078円
■新コース:レアジョブスマートメソッド®レアジョブスマートメソッドR
入会金55,000円+495,000円(6ヶ月)
最小レッスン単価142円
授業時間25分
講師ほぼ100%フィリピン人・日本人
講師の人数6,000人以上
教材オリジナル教材、体験レッスン用教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材
教材費用無料
予約可能時間6:00~25:00
予約/キャンセル5分/30分前まで
利用ツール独自ツール(レッスンルーム)
適性◎初心者/◎日常英会話/✕カランメソッド/◎ビジネス/◎中高生/○キッズ/△TOEIC/△TOEFL/○英検
無料体験2回

※金額は税込
※2022年5月時点

講師の紹介動画

レアジョブ英会話の総合評価【比較ポイント8個】

レアジョブ英会話の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 5.0
3.料金の安さ 5.0
4.教材の質 5.0
5.予約のしやすさ 4.5
6.レッスン対応時間 4.5
7.システムの利便性 5.0
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.88
サクキミ英語では、オンライン英会話を評価する時に⇧上記8項目を10段階で点数化し比較をしています!
学習者
評価高いですね!
筆者
そうですね!レアジョブ英会話は全てにおいて高得点を獲得しており、文句のつけどころがないオンライン英会話です!合計点では、サクキミ英語の過去200社以上の英会話スクール調査の中でオンライン英会話部門では同率1位に輝いています^_^

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

最大の特徴は超優秀な採用率1%のフィリピン人講師とコスパの高さ

レアジョブ英会話の最大の特徴は超優秀な採用率1%のフィリピン人講師とコスパの高さ
レアジョブはフィリピン在住フィリピン人の講師を採用しています。

スキルや適性を細かくチェックしており、採用率はわずか1%。フィリピンは第二言語として英語を話せる人が多く、なまりの少ないニュートラルな英語や、アメリカ英語を話す人が多い国です。

また、一般的にフィリピンの人はフレンドリーで人と人との距離が近くとても親切なのでまたレッスン受けてみたい」という気持ちにさせてくれます。

レアジョブ英会話はこれだけの講師の質にも関わらず、料金が安く、コスパが良いと評判です!

レベルは超初心者から上級者まで対応!(小学生以下は非対応)

レアジョブ英会話は中学生や高校生の学生からビジネス英会話まで、幅広く対応しています!

レッスンのレベルが高すぎる、あるいはレッスンのレベルが低すぎるということがなく、あなたのニーズに合ったレッスンを受けられるので、無理なく英語を学習できるでしょう。

筆者
レアジョブ英会話は本当におすすめできるオンライン英会話なので、もし少しでも気になる方はぜひ無料体験を受けてみてくださいね^_^↓

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ感想】レアジョブ英会話の評判は?英語教育のプロが料金/教材/講師/効果を評価

レアジョブ英会話のレベル設定・分布を確認【初級~上級まで10段階】

レアジョブ英会話のレベル設定・分布を確認【初級~上級まで10段階】

まずは、レアジョブのレベル設定がどのようになっているかを見ていきましょう!

レアジョブ英会話には、「レアジョブレベル」という上記のような画像のように10段階のレベル設定があります。

少し簡素化して見やすくすると下記の通り↓

レアジョブレベル内容
Advanced(上級)レアジョブレベル10ネイティブに近いレベル
High-Intermediate(中上級)レアジョブレベル9流暢かつ正確な英語を話せる
レアジョブレベル8英語での議論や会議をリードできる
Intermediate(中級)レアジョブレベル7詳細な説明ができる。会議に難なく参加できる
レアジョブレベル6興味のある内容の会話が続けられる
High-Beginner(初中級)レアジョブレベル5身近なトピックで会話できる
レアジョブレベル4海外旅行に必要な英語が話せる
Beginner(初級)レアジョブレベル3身近な話題について受け答えできる
レアジョブレベル2自分や家族の簡単な紹介ができる
レアジョブレベル1英語であいさつやお礼・謝ることができる

このように、初級から上級まで細かく分けられ、生徒一人ひとりの英語力に対し、ちょうど良いレベルのレッスンができるようになっています。

これらレアジョブレベルの設定には、「CEFR-J」という評価基準が用いられています。

「CEFR-J」とは、語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格「CEFR(セファール)」をもとに、日本人の英語能力レベルに合わせて改良された評価基準で、初級レベルが「CEFR(セファール)」よりも細かく分けられているのが特徴です。

レアジョブ英会話のレベル平均や割合は?

レアジョブ英会話は初級から中級レベルの方がたくさん利用しています。

公式HPでも、約7割の方は初級レベル(レアジョブレベル1~3)からのスタートと公開されています。

レアジョブレベル1~3の英語力は、「英語であいさつができる」「簡単な自己紹介や身近な話題について英語で話すことができる」レベルです。

そのため、「英語では全然話せない」と思っている方でも心配はありません。

初心者レベルから上級レベルまで豊富な教材

レッスンで使用している教材も、レアジョブレベルにあわせて細かく設定されています。

レアジョブ英会話の教材の種類と対応レベルを表にまとめました。

教材種類レアジョブレベル対応コース
日常英会話1~8全コース
ビジネス英会話3~10ビジネス英会話
ディスカッション4~10全コース(一部ビジネス英会話)
スモールトーク2~7全コース(一部ビジネス英会話)
発音1~10全コース
文法1~5全コース
オンライン英会話準備1~5初めてオンラインレッスンを受ける方

レアジョブ英会話の教材には、初心者から上級者まで対応できる豊富な教材が揃っています。自分のレアジョブレベルを参考にして教材を選ぶことができますよ。

教材には日本語訳もついているので、初心者の方でも安心。

レベル6以上の教材になると日本語訳はなくなります。また、イディオム(慣用句表現)など出題される語彙の難易度がアップしたり、単元数が増えるなど、学習のハードルが上がります。

「レベル6になって難しくなった」と感じる方も多いようです。

講師が自分にあったレベルを提案してくれる

レアジョブ英会話では、最初の体験レッスンの際に英語レベルチェックを受けます。そして、レベルチェックの受け答えなどから、講師がレアジョブレベルを判定します。

その後、日本人カウンセラーによるカウンセリングで、レベルに合った教材やカリキュラムが提案されます。

カリキュラムを提案して貰えるので英語のレベルアップへの学習計画が立てやすくなります。また、学習の進め方などを相談することもできますので、気になることは相談しておきましょう。

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

レアジョブ英会話でレベルアップする秘訣はある?

レアジョブ英会話でレベルアップする秘訣はある?

ここからは、レアジョブ英会話で英語力をアップするためのコツを3つ紹介していきます。

英語力をアップするためのコツ
  1. 毎日レッスンを受ける
  2. 自分にあった教材を選ぶ
  3. 予習・復習を必ず行う

1.毎日レッスンを受ける

英語力アップのためには、継続して毎日レッスンを受けることが大切です。

レアジョブ英会話のレッスンは1回25分。レッスン開始の5分前まで予約ができるため、急に時間が空いたときなどに予約すれば、スキマ時間も無駄なく英語レッスンに利用できます。

もちろん、忙しくてレッスンが受けられないこともあるかと思います。

レアジョブ英会話の調査によると、受講レッスン数が90回を超えるとスピーキングテストのスコアが伸びることが判明しています。

もし、毎日レッスンが受けられない場合は、最低週4回のレッスンを半年間続けてみましょう。きっと目標のレベルに近づけるはずです。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【継続率5%】オンライン英会話を続けるコツ10選|1年間毎日続けた効果も公開

2.自分にあった教材を選ぶ

自分のレベルにあった教材を選ぶことも、レベルアップには大切です。

しかし、多くの教材から自分にあうものを選択するのは難しいと感じる方もいるかもしれません。そんなときは、講師や日本人カウンセラーに相談してみましょう。

レアジョブ英会話が初めての方は、初回限定で無料体験レッスン2回と無料カウンセリングが1回受けられます。無料体験レッスンでレベルチェックをし、カウンセリングではレベルに合わせた教材を提案してもらえます。

提案されたカリキュラムに沿って学べば、次のレベルまで後どれくらいなのかも分かりやすいので、モチベーションの維持にもつながるでしょう。

もちろん、自分で取り組みたい教材を選んでもOK.。どんどんチャレンジしてみてください。

3.予習・復習を必ず行う

レッスンを受ける前や受けた後には、予習・復習をする習慣をつけましょう。

レアジョブ英会話の教材は印刷することができます。レッスン前に教材に目を通して、わからない単語や文章を調べておいたり、印刷した教材に書き込みをしておくのも良いですね。あらかじめどのような内容かを把握しておくことで、スムーズにレッスンを受けられます。

そして、レッスンの後は内容の復習です。

レアジョブの英会話レッスンは、独自システム「レッスンルーム」を使って行われます。その機能の中では、講師とオンラインでビデオ通話ができるだけでなく、チャットも行えます。聞き取れなかった文章や単語、間違えてしまった内容などは、テキストにしてもらいましょう。そして、チャット履歴をノートに書いたり、教材に書き込んだりしながら復習をします。

レッスンの後には講師から「レッスンレポート」が届きます。学んだ内容や良かった点・間違えた内容などがまとめられているので、何度も見返して復習しましょう。

予習・復習を取り入れることでレッスンの理解度も深まり、レベルアップにつながっていくでしょう。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【効果爆増】オンライン英会話の正しい予習・復習方法|効果的な受け方の流れを解説

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

レアジョブ英会話のレベルのチェック方法

レアジョブ英会話のレベルのチェック方法

レアジョブ英会話では、今、自分がどのくらいのレベルなのかをチェックすることができます。

レベルアップを実感していくことは、レッスンを継続するためのモチベーションにもつながりますよね。続けるための工夫がされているのもレアジョブの魅力です。

自分のレベルを調べるにはレアジョブの「スピーキングテスト」を受けよう

自分のレベルを調べるにはレアジョブの「スピーキングテスト」を受けよう

自分の英語力がアップしているのかどうかは、「レアジョブ・スピーキングテスト」を受けることで確認できます。

レアジョブ・スピーキングテストは、有料会員であれば毎月1回〜2回までテスト費用無料で受けられるので、ぜひ活用してください。

レアジョブ・スピーキングテストとは

レアジョブ・スピーキングテストでは、レアジョブ独自の自動音声システムによってスピーキング能力を確認することができます。

ネット環境さえあれば、オンラインで24時間いつでも受験可能です↓

レアジョブ・スピーキングテストの詳細
無料で受けられる回数
  • 日常英会話コースは月1回
  • ビジネス英会話コース、中学・高校生コースは月2回
試験の所要時間約20分
受験時間予約不要で24時間受験可能(チケット取得日を含む30日後の23:59:59までに受験すること)
採点方法音声認識技術と自動採点AIの組み合わせによる独自の手法で採点
申込方法マイページからチケットを取得
受験方法パソコン、タブレット、スマートフォンからいつでも

「レアジョブ・スピーキングテスト」の問題は、以下の5つで構成されています。

  1. インタビュー
  2. 音読
  3. プレゼンテーション
  4. グラフや図を用いたプレゼンテーション
  5. ロールプレイ

ビジネスシーンを想定して作られた問題が多いですが、日常的に使える内容も出題されていますので、レアジョブ有料会員の方はぜひ利用しましょう。

日常英会話コース受講中の方は月1回、ビジネス英会話コースと中学・高校生コース受講中の方は月2回、無料で受験できます。

テスト終了後はフィードバックがもらえる

レアジョブ英会話のスピーキングテストのフィードバック

筆者
⇧ちなみに、テスト終了後は上記の画像のようなフィードバックがもらえます。

スコア換算表

ちなみに、スコアは下記に分類されます↓

レアジョブ英会話のスピーキングテストのスコア換算表

筆者
人間って分類されたり、評価されたりするとやる気が上がるので良いですよね!

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

レアジョブ英会話の無料体験レッスンで英語力のレベルチェックをしよう

レアジョブ英会話の無料体験レッスンで英語力のレベルチェックをしよう

今回は、レアジョブ英会話のレベル設定の詳細からどのように決められるのか、スコアアップする方法などについて解説しました!

レアジョブ英会話のレッスンは一人ひとりのレベルに合わせた内容になっているため、初心者でも安心して始められます。

まずは無料体験でレベルチェックを受けて、自分の英語レベルを確認しましょう。

そして、自分のレベルに合った教材を選び、しっかり学習を継続することで、英語のレベルアップを目指してくださいね。

\▼無料体験実施中▼/

業界最大手にして唯一の上場起業!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG