Cambly(キャンブリー)で早く上達するコツ5つ【予約・ミニッツ更新】

Cambly(キャンブリー)で早く上達するコツ5つ【予約・ミニッツ更新】

Cambly(キャンブリー)で早く上達するコツ5つ【予約・ミニッツ更新】

こんにちは。

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました。
学習者
Camblyが気になる。利用する上で知っておくべきことがあれば知っておきたいな。

今回は⇧上記のような悩みを解決します。

Cambly(キャンブリー)は、10,000名以上のネイティブ講師と質の高いレッスンが楽しめると評判のオンライン型英会話スクール。

日本を含む130カ国に100万以上のユーザーが利用しています。

利用者が多いのもあり、Camblyの利用を始めるにあたって無料体験トライアルの流れや入会の方法などはネットで探せばすぐ見つかります。

ただ一方で、Camblyを利用する上での細かいルールやシステム、事前に知っておきたい内容についての情報が見つけにくかったりします。

そこで今回は「Camblyを利用する上で知っておきたい豆知識5つ」を解説していきます。

この豆知識を知っておくことで、Camblyを使う時にさらに効果的に英語学習ができると思うので、ぜひ参考になれば幸いです。

Cambly(キャンブリー)とはどんなオンライン英会話?

Cambly(キャンブリー)とはどんなオンライン英会話?

ではまず、Camblyがどんなサービスなのか基本情報から見ていきましょう。

Cambly(キャンブリー)の基本情報

Camblyのスクール情報
対象高校生~社会人
※中学生以下はCambly Kids
料金/コース■15分週3レッスンの場合
・1ヶ月更新:月10,490円
・3ヶ月更新:月8,916円
・12ヶ月更新:月6,819円
※レッスン時間は30・60分も選択可
※プロモコード:newstart10
最小レッスン単価320円(15分×週7回/12ヶ月更新コースの場合)
授業時間自由(予約レッスンは15分単位)
講師ネイティブ
講師の人数10,000人以上
教材オリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEFL用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材
教材費用無料
予約可能時間24時間
予約/キャンセル予約不要/12時間前まで
利用ツールブラウザ または モバイルアプリ(iOS/Android 対応)
適性△初心者/◎日常英会話/✕カランメソッド/◯ビジネス/◎中高生/◎キッズ/◯TOEIC/◯TOEFL/◯英検
無料体験1回(15分)
Camblyの紹介動画

Cambly(キャンブリー)の総合評価【比較ポイント8個】

Cambly(キャンブリー)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 4.5
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.0
4.教材の質 4.0
5.予約のしやすさ 5.0
6.レッスン対応時間 5.0
7.システムの利便性 4.5
8.評判・口コミ 4.5
総合評価 4.5

サクキミ英語では、オンライン英会話を評価する時に⇧上記8項目を10段階で点数化し比較をしています。

Camblyは全てにおいて高得点を獲得しており、文句のつけどころがないオンライン英会話です。

特にネイティブ講師だけで1万人以上在籍しており、いつでもネイティブ講師と話せるのはCamblyだけです。しかも、Camblyは予約不要でレッスン時間も特段決まってないので、非常に自由度の高いオンライン英会話です。

ネイティブ講師とコスパ良く気軽に英会話をしたい方には最適のスクールを言えるでしょう。

下記のプロモコードを入力するだけでお得に受けることが可能です。

\プロモコード「newstart10」でお得に!/

中学生以下におすすめの「Cambly Kids」はこちら!
関連記事

こんにちは。サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

Cambly(キャンブリー)の評判はよくない?200人の口コミから徹底評価

Cambly(キャンブリー)を利用する上で知っておきたい上達のコツ5つ

Cambly(キャンブリー)を利用する上で知っておきたい上達のコツ5つ

ここからが本題です。

Cambly(キャンブリー)を利用する上で知っておきたい上達のコツを紹介します。

Camblyの上達のコツ
  1. 予約できるのは15分単位。持ち時間の配分は自由
  2. ミニッツ更新は朝3時。サブスク変更は翌日から適用
  3. 予約数に制限はなし
  4. レッスンを休止・休会できる
  5. サイトの使いやすさの好みは分かれる

コツ1:予約できるのは15分単位!持ち時間の配分は自由

Camblyに入会する時、以下の2つを選んで学習プランを決定します。

  1. 1日分のレッスン時間(15分・30分・60分)
  2. レッスン頻度(週1日・週3日・週5日・週7日)

選んだ学習プランによって、1週間に使える総レッスン時間が決まります。

このレッスン時間のことを「ミニッツ」と呼んでいます。

このミニッツは、基本的に15分単位で使えるようになっています。

ミニッツ消費のイメージ例
  • 週3回、30分レッスン:計6回の15分ミニッツを消費
  • 週5日、15分レッスン:計5回の15分ミニッツを消費
  • 週5日、30分レッスン:計10回の15分ミニッツを消費

1日分のレッスン時間が30分であれば、そのまま30分通してレッスンを受けることもできるし、朝15分レッスン、夜15分だけレッスン、といったレッスンの受け方もできます。

受け方は自由。融通が利きますよ。

レッスンの持ち時間の配分は自由なのですが、気をつけないといけない点もあります↓

日分のレッスン時間を1日で使いきれない場合は失効

(例)1回30分のレッスンプランを利用していて、月曜日に15分レッスンを受けた場合、残りの15分を同日の月曜日に消費できなければ、その15分は消滅してしまう。

1日で1週間分すべてのミニッツを使うことはできない

(例)週3回のレッスンプランの場合、遅くても金曜日から受け始めないと、金・土・日曜日とレッスンを3回すべて受けられない。土曜日にまとめて3回受講するといった受け方はできない。

Camblyは定期的なレッスン受講が上達の近道だと考えているのが主な理由です。

消費できなかったレッスン時間を使いきれない場合、翌週へ繰り越しできない

(例)週3回、1回30分のレッスンプランの場合、15分残った状態で翌週月曜日を迎えても残っていたレッスン時間は繰り越しはされず、消滅してしまう。


通常のオンライン英会話はレッスン時間25分で、Cambly程自由度は高くないです。

個人的には、25分と15分だと、けっこう精神的にレッスンを受けようという気軽さが違います。

私がCamblyの好きな部分はここです。

気軽にオンライン英会話を楽しみたい方は、Camblyは本当におすすめですよ。

もちろん、ガッツリレッスンを受けたい人もおすすめです。

» Camblyの公式サイトをチェック!

※プロモコード「newstart10

コツ2:ミニッツ更新は朝3時。サブスク変更は翌日から適用

1日分のレッスン時間であるミニッツが更新されるのは、住んでいる地域の現地時間の翌朝3時となっています。

深夜12時を回っても、Cambly内ではまだ当日扱いなんです。

たとえば、1日分のレッスン時間30分の人が火曜日にレッスン受講した場合、水曜日のAM2:59までに残っているミニッツをすべて使い切れれば、失効することはありません。

そして、1週間の区切りは月曜日の翌朝3時。このタイミングでリセットされます。

もし、現在使っている学習プラン(サブスクリプション)の内容を変更する場合は、契約変更をした翌日に新プランがスタート。古いプランは終了となります。

できる限りその週にミニッツを使い切ってから、新プランに移行した方がお得ですね。

【例】週1回プラン ⇒ 週3回プランに変更の場合

月曜日にレッスンを受講

レッスン終了後に新プランを契約

火〜日曜日で週3回レッスンが受講できる

結果、この週は4日分のレッスンを受けられる。

コツ3:予約数に制限はなし

自分の決めた学習プランに応じて、先々のレッスンをあらかじめ予約しておくことができます。

受講可能数を上限に、予約数に制限は特にありません。

また、Webページ・スマホアプリから24時間いつでも予約をすることができます。

レッスンを定期的に受けていくためにも、予約はとても有効です。

ただし、先の日程になると講師のレッスンスロット自体が空いていないこともあるので、2週間から1ヶ月先までを目安に事前に予約ができるのが現実的です。

コツ4:レッスンを休止・休会できる

Camblyは、英語上達するためには継続的な練習が必要と考えているため、プラン申し込み時にレッスン頻度を決めるレッスンミニッツの制度を取っています。

とはいえ、何かしらの理由で学習プラン通りにレッスンができない場合があるかもしれません。

そんなとき、Camblyでは翌日以降にレッスンを休止することができます。

下記の中から、希望の期間を選ぶことで休会が可能。(アプリからは操作不可。ブラウザのみ)

  • 7日間
  • 14日間
  • 21日間

休会した期間分、サブスクリプションの期間は延長されます。

レッスン時間(ミニッツ)が無駄になることはないので安心。

一度休止したら、次に休止ができるのは1ヶ月後からとなります。

また、選択した学習期間(サブスクリプション)によって休止できる回数が異なります↓

学習期間による休止できる回数
  • 1ヶ月コース:1回
  • 3ヶ月コース:3回
  • 12ヶ月コース:12回

コツ5:サイトの使いやすさの好みは分かれる

Camblyはサンフランシスコに本社を置くアメリカの会社。

他社のオンライン英会話スクールの多くは日本の会社が運営していることが多いこともあり、日本人が好むサイト設計になっています。

DMM英会話ネイティブキャンプの公式HPのトップページを見るとわかりますが、どういう英会話スクールなのか、教授法や講師、教材や無料体験トライアルの流れなど、パッと見ても情報が多く目につきます。

その点、Camblyは意外とあっさりとしてます。

「電話する」というボタンをワンクリックでレッスンをすぐに開始できるなど、使いやすい点はありますが、サイトの見やすさ、使いやすさは人によって好みが分かれます↓

キャンブリー講師

使い心地は個人差もあり、実際に体験してみないとわからない部分もあると思うので、まずは Cambly の無料体験レッスンを受けてみるのがいいでしょう。

個人的には、このあっさりしている感じが好きですね。

\プロモコード「newstart10」でお得に!/

Cambly(キャンブリー)受講者でコツを活かして上手に使っている方の口コミ・評判

Cambly(キャンブリー)受講者でコツを活かして上手に使っている方の口コミ・評判

ここでは、Cambly(キャンブリー)を上手に利用している方の口コミ・評判を紹介します。

筆者
ぜひ、参考にしてみてくださいね^_^

\プロモコード「newstart10」でお得に!/

Cambly(キャンブリー)のスクール情報【料金・カリキュラム・無料体験】

Cambly(キャンブリー)のスクール情報【料金・カリキュラム・無料体験】

最後に、Camblyのスクール情報をまとめておこうと思います。

まずは料金体験です。

Camblyは前提として、次の3つの組み合わせによって料金が決定します。

3つの料金体系
  • 学習期間(1ヶ月・3ヶ月・12ヶ月)
  • 1週間あたりのレッスン回数(1回・3回・5回・7回)
  • 1日のレッスン時間(15分・30分・60分)

自分のペースに合わせて選べるので、料金面や学習面で効率よく受講できるメリットがあります。ここでは、月プラン・3ヶ月プラン・12ヶ月プランの支払いプランに分けて、料金表を作ってみました。

まずは、毎月支払いをする月プランの料金表を見てみましょう。

1.月プラン(月額支払い)
レッスン数レッスン時間月額料金(税込)
週1日15分3,190円
30分5,390円
60分9,690円
週3日15分8,790円
30分14,390円
60分26,390円
週5日15分11,990円
30分20,990円
60分40,490円
週7日15分14,990円
30分28,990円
60分56,490円
2.3ヶ月プラン(月プランに比べて15%お得)
レッスン数レッスン時間3ヶ月毎の支払い料金月換算料金
週1日15分8,134円2,711円
30分13,744円4,581円
60分24,709円8,236円
週3日15分22,414円7,471円
30分36,694円12,231円
60分67,294円22,431円
週5日15分30,574円10,191円
30分53,524円17,841円
60分103,249円34,416円
週7日15分38,224円12,741円
30分73,924円24,642円
60分144,049円48,016円
※1日あたり

「やっぱり他のオンライン英会話と比べて、ちょっと高いな……」と感じた人もいるかもしれませんね?

そんな人は、お得な割引がある3ヶ月プランと12か月プランをおすすめします。3ヶ月プランの場合は月プランの15%の割引が、12ヶ月プランの場合は月プランの35%もの割引があるからです。

「でも長期プランだともし途中解約すると損しそうだしなぁ……」と思っている人もいるかもしれませんね。

Camblyでは長期プランを途中解約する場合、上記の月プランの料金をもとに日割清算されて残高がちゃんと返金されるので、安心して利用できます。

プランはいつでも変更できるので、「1年間続くかちょっと不安だなぁ」と思う方は、まず3ヶ月プランからはじめてみるといいでしょう。3ヶ月プランは、3ヶ月ごとに一括での支払いになります。

3.12か月プラン(月プランに比べて35%お得)
レッスン数レッスン時間※12ヶ月毎の支払い料金月換算料金
週1日15分24,882円2,074円
30分42,042円3,504円
60分75,582円6,299円
週3日15分68,562円5,714円
30分112,242円9,354円
60分205,842円17,154円
週5日15分93,522円7,794円
30分163,722円13,644円
60分315,822円26,319円
週7日15分116,922円9,744円
30分225,122円18,844円
60分440,622円36,719円
※1 1日あたり
※2 一括払いの場合は手数料がかかりませんが、4回払いの場合は分割手数料2%の支払いが必要

最後は、12ヶ月プランの料金表です。

12ヶ月分の料金を一括または、4回払いで支払うことができます。

なるべくお得にCamblyを受講したいという人は、ぜひ長期プランを検討してみてくださいね。

» Camblyの公式サイトをチェック!

※プロモコード「newstart10

Camblyのカリキュラム
カリキュラムレッスン数内容
基礎英会話128自信を持って流暢に英会話ができるようになります。簡単な世間話から複雑な時事問題についての意見の表明まで、あらゆる英会話レベルの方に合わせた内容を網羅しているので、誰でもご自身に合ったレッスンが受けられます。
ビジネス英会話118国際的な場におけるビジネスコミュニケーションで求められるのは高度な英語スキルだけではありません。言語および非言語の両方で、効果的に異文化間コミュニケーションを図れるようになることが、キャリアアップの強力な武器となります。
自己表現63英語を学ぶことは、世界中の人々と繋がることができる素晴らしい方法です。今話題のトピックを幅広く取り上げながら、その分野特徴単語を増やし、他国の文化や考え方を学ぶことができます。
試験対策44最新の過去の試験問題を練習して、次回の英語スピーキング評価の準備対策を行います。

» Camblyのカリキュラムを詳しく見る!

※プロモコード「newstart10


以上が、Camblyの料金体系とカリキュラムになります。

そして、Camblyは15分だけ無料体験という形で受講することが可能です。

無料なので、使わないのはもったいないです。

登録することで、どんな講師がいるのかもわかるので、この機会にぜひ登録を済ませてみてくださいね。

\プロモコード「newstart10」でお得に!/

まとめ:Cambly(キャンブリー)を上手に使って楽しく英語学習を

Cambly(キャンブリー)を上手に使って楽しく英語学習を

いかがでしたでしょうか。

今回はキャンブリーでビジネス英語が学べるかについて解説しました。

Camblyでは、10,000人以上のネイティブ講師の中から、希望する経歴などを持っている講師を検索して予約できるので、ビジネス英語力を身につけたい人やネイティブ講師と話したい人にはピッタリのオンライン英会話です。

そして、録画機能などの、復習ツールも充実しているので、自分のペースに合わせて、本物の英語を学ぶことができるでしょう。

是非一度、無料体験レッスンを受けてみて、実際のレッスンの雰囲気などを体験してみてはいかがでしょうか。

\プロモコード「newstart10」でお得に!/

※Camblyはその他の内容も別記事にまとめているので、気になるものはチェックしてみてください。

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG