上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

ウェルカム家庭教師ナビとは?特徴・効率的な使い方・資料請求の手順を解説

目次

ウェルカム家庭教師ナビについて徹底評価・レビュー

評判・口コミの画像

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

通常、複数の家庭教師派遣会社から資料を貰う場合は、それぞれの会社のホームページから資料請求の申込をする必要があります。

資料請求をするためには住所情報などの入力が必要となりますが、何回も入力するのは面倒です。

ただ、そんな面倒を解決できるサービスがあります!

というわけで、今回は、1回の情報入力で複数の家庭教師サービスから資料をもらうことができるウェルカム家庭教師ナビについて以下の内容で徹底解説していきたいと思います↓
この記事の内容
  1. ウェルカム家庭教師ナビとは
  2. ウェルカム家庭教師ナビの特徴
  3. ウェルカム家庭教師ナビのメリット・強み
  4. ウェルカム家庭教師ナビのデメリット・弱み
  5. ウェルカム家庭教師ナビの効果的な使い方・資料請求の手順
  6. ウェルカム家庭教師ナビでよくある質問
  7. 他のおすすめの家庭教師一括資料請求業者を紹介

 

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

ウェルカム家庭教師ナビとは

ウェルカム家庭教師ナビの画像

ウェルカム家庭教師ナビは、全国の家庭教師派遣会社の比較と資料請求を無料でできるサービスです。

家庭教師は塾や予備校よりも利用者が少なく、情報の開示も多くないのが特徴です。

そのため「よくわからない」という理由で優良な家庭教師を逃してしまう恐れがあります。

このようにお子さんの教育機会を狭めないためにも、ウェルカム家庭教師ナビをはじめとする家庭教師比較サイトが生まれました。

ウェルカム家庭教師ナビでは、1分の簡単な診断でおすすめの家庭教師会社を紹介してくれます。

その中から気になる会社の資料は無料で一括請求できます。

掲載されている会社は、「成績をきちんと上げてくれるか」「お子さんに寄り添った運営をしているか」などといった、ウェルカム家庭教師ナビ独自の指標を用いた基準をクリアしたものしかないため、どれを取っても優良な会社を参照できます。

 

筆者
家庭教師選びを失敗したくないご家庭にとって、ウェルカム家庭教師ナビはおすすめのサイトです。

 

 

ウェルカム家庭教師ナビの特徴

特徴・特長の画像

まず、ウェルカム家庭教師ナビの特徴を紹介します!

ウェルカム家庭教師ナビの特徴
  1. 1回の情報入力で複数社から資料をもらうことができる
  2. 厳選された家庭教師派遣会社のみ登録されている
  3. 地域・学年・利用目的に合った4社を選定してくれる

特徴1:1回の情報入力で複数社から資料をもらうことができる

通常、複数の家庭教師派遣会社から資料を貰う場合は、それぞれの会社のホームページから資料請求の申込をする必要があります。

資料請求をするためには住所情報などの入力が必要となりますが、何回も入力するのは面倒です。

ウェルカム家庭教師ナビなら、1回の情報入力で複数社から資料をもらうことができます。

 

特徴2:厳選された家庭教師派遣会社のみ登録されている

家庭教師派遣会社は、日本全国で数百あるといわれています。なかには、高額な長期契約をさせようとする悪徳家庭教師会社もいます。

ウェルカム家庭教師ナビでは、厳選された優良な家庭教師派遣会社のみが登録されているため、悪徳業者に捕まる危険がありません。

 

特徴3:地域・学年・利用目的に合った4社を選定してくれる

家庭教師派遣会社は、限られた地域のみでサービスを行っていたり、得意とする学年や利用目的(受験対策 or 苦手克服)が異なっていたりします。

ウェルカム家庭教師ナビでは、自分の目的に合った家庭教師派遣会社を自動で4社選定してくれます。

 

 

ウェルカム家庭教師ナビのメリット・強み

メリットの画像

続いて、ウェルカム家庭教師ナビのメリットを紹介します!

ウェルカム家庭教師ナビのメリット・強み
  1. 情報入力が一度で済むのは楽
  2. 紙の資料は比較しやすい
  3. すぐに資料が送られてくる
  4. 完全無料のサービス
  5. 紹介されるのは厳選された優良会社のみ
  6. 「お手軽診断」でおすすめの会社を検索できる
  7. 無料電話相談ができる

メリット1:情報入力が一度で済むのは楽

情報入力が一度でいいのはとても楽です。資料を送ってもらうので、住所や氏名の情報を入力します。

一度だったら2,3分で終わる作業だとしても、4社にお願いしたら通常は10分以上かかります。

ウェルカム家庭教師ナビならたった1分で完了です^_^

 

メリット2:紙の資料は比較しやすい

複数の家庭教師会社を比較するときは、紙の資料の方が簡単です。

料金表を隣において比べてみたり、夫婦で意見交換するのも紙の方がやりやすいです。

 

メリット3:すぐに資料が送られてくる

一週間くらいかかるのかと思っていたら、2日後には4社から資料が届いていました。

木曜の夜にお願いして、土曜日には全て届いていたので、週末ゆっくり検討することができました。

 

メリット4:完全無料のサービス

ウェルカム家庭教師ナビでは、以下のサービスを無料で利用できます↓

  • おすすめの家庭教師会社の検索
  • 気になる会社の資料請求
  • 電話相談

紹介料などは一切かからないため、家庭教師を検討しているご家庭は、情報収集目的にお気軽にご利用できます。

 

メリット5:紹介されるのは厳選された優良会社のみ

ウェルカム家庭教師ナビに広告を掲載している会社は、すべてサイト独自の掲載基準をクリアした会社です。

強引な勧誘をしたり経営に問題があったりする会社は一切掲載しないため、どれを選択しても満足度の高い家庭教師選びができるでしょう。

 

メリット6:「お手軽診断」でおすすめの会社を検索できる

ウェルカム家庭教師ナビの「お手軽診断」では、以下に回答するだけでおすすめの家庭教師を紹介してくれます。

  • 学年
  • 目的
  • お子さんの家庭学習のペース
  • お住まいの地域

お手軽診断はたった1分で完了するため、家庭教師選びの時間短縮になります。

 

メリット7:無料電話相談ができる

ウェルカム家庭教師ナビでは、教育コンシェルジュに無料で電話相談ができます。

教育にまつわる質問や悩みごとについて、お気軽にご連絡してみてください。

 

 

ウェルカム家庭教師ナビのデメリット・弱み

デメリットの画像

メリットがあれば、デメリットもあります!

デメリット・弱み
  1. 確認の電話がかかってくる
  2. 特定の家庭教師派遣会社の登録がない
  3. 2021年に始まった新しいサービス

デメリット1:確認の電話がかかってくる

申込をしたその日に、2社から電話がありました。電話の内容は、資料請求申込の確認で、1-2分でおわりました。間違った住所に送らないように確認しているようです。

時間があった時にかかってきた1社は、少し詳細を聞きました。特にゴリ押しされることもなく、子どもの成績について相談にのって頂けました。

 

デメリット2:特定の家庭教師派遣会社の登録がない

ハイジのCMで有名な「家庭教師のトライ」や、中学受験専門の「中学受験家庭教師ドクター」は登録がないため、資料請求ができません。

これらの家庭教師センターを希望する方は、別途資料請求をする必要があります。

 

デメリット3:2021年に始まった新しいサービス

ウェルカム家庭教師ナビは、2021年に始まった新しいサービスです。そのため、知らない人も多いと思います。

ただ実際に家庭教師をお願いする先は、昔から家庭教師の紹介を行っていて評判も高い会社ばかりなので、私は特に気になりませんでした。

 

 

ウェルカム家庭教師ナビの効果的な使い方・資料請求の手順

やり方・方法の画像

ウェルカム家庭教師ナビを使って資料請求する方法を紹介します。

 

筆者
簡単です!2、3分あればできますよ^_^

 

1.まずウェルカム家庭教師ナビのサイトにアクセス

ウェルカム家庭教師ナビの使い方1

 

 

2.郵便番号を入力し、お子さんの学年と利用目的を選択します。

ウェルカム家庭教師ナビの使い方2

 

3.資料をもらうをクリックしたら、プロフィール画面を入力

ウェルカム家庭教師ナビの使い方3

 

4.プロフィール画面で目的とお子さんの勉強ペースを選択します

ウェルカム家庭教師ナビの使い方4

 

5.プロフィール画面で資料送付先の住所を入力

ウェルカム家庭教師ナビの使い方5

 

6.プロフィール画面で資料送付先の名前や電話番号、メールアドレスを入力します

ウェルカム家庭教師ナビの使い方6

 

7.資料請求完了画面を確認

ウェルカム家庭教師ナビの使い方7

 

筆者
これで全て完了です!お疲れ様でした^_^

 

ウェルカム家庭教師ナビでよくある質問

?の画像

ここで、ウェルカム家庭教師ナビに関するよくある質問をまとめておきたいと思います!

ウェルカム家庭教師ナビでよくある質問
  1. どんな家庭教師派遣会社が登録されているの?
  2. 資料はどれくらいで送られてくるの?
  3. 営業電話はかかってこないの?
  4. 何歳くらいの子が対象なの?
  5. 家庭教師は家に招かないといけないの?

1.どんな家庭教師派遣会社が登録されているの?

ウェルカム家庭教師ナビで厳選した全国の家庭教師派遣会社が登録されています。一定の品質が担保されているので、悪徳業者にあたる危険がありません。

 

2.資料はどれくらいで送られてくるの?

申込をすると1週間ほどで資料が発送されると表示されますが、実際は2日で資料が届きました。

 

3.営業電話はかかってこないの?

資料送付の前に、各会社から1度電話がかかってきます。申込をしたかどうかの確認なので、1-2分で終わります。

 

4.何歳くらいの子が対象なの?

ウェルカム家庭教師ナビでは、小学生(5歳)から高校生(18歳)まで幅広い年齢が対象となっています。というのも、お子さんの年齢に合わせた家庭教師派遣会社が自動で選定されるからです。

 

5.家庭教師は家に招かないといけないの?

いいえ、そんなことはありません。ほとんどの家庭教師はオンラインに対応しています。資料を見ると、オンラインの特徴だったりオンラインならではのサービス(朝学習、等)を行っている会社もありました。

 

 

他のおすすめの家庭教師一括資料請求業者を紹介

おすすめの画像

今回は、家庭教師一括資料請求業者のウェルカム家庭教師ナビを紹介しましたが、他にも同じような業者があります!

一社だけで終わるよりも複数社で資料請求することをおすすめします!

なぜなら、登録されてない家庭教師もあるからですね!複数社試してみれば、必ずあなたにあった家庭教師が見るかるはずですよ^_^

おすすめの家庭教師一括資料請求業者

 

筆者
上記2社で資料請求してみるとほぼ全ての家庭教師について網羅することができますよ^_^

 

関連記事

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)について評価・レビューしますこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^今回解説するのは、無料で家庭教師の資料請求ができるサービスの家庭教師くらべ~る(旧[…]

家庭教師くらべ~る(旧かてきょナビ)とは?評判・使い方を解説

 

ウェルカム家庭教師ナビを使って効率的に家庭教師を探そう

夕日を眺めている画像

いかがでしたか?

今回は、1回の情報入力で複数の家庭教師サービスから資料をもらうことができるウェルカム家庭教師ナビについて紹介しました!

ウェルカム家庭教師ナビのポイント
  • 1回の情報入力で複数社から資料をもらうことができる
  • 厳選された家庭教師派遣会社のみ登録されている
  • 地域・学年・利用目的に合った4社を選定してくれる

ウェルカム家庭教師ナビは、全国の家庭教師派遣会社の比較と資料請求を無料でできるサービスです。

家庭教師は塾や予備校よりも利用者が少なく、情報の開示も多くないのが特徴です。そのため「よくわからない」という理由で優良な家庭教師を逃してしまう恐れがあります。

このようにお子さんの教育機会を狭めないためにも、ウェルカム家庭教師ナビをはじめとする家庭教師比較サイトが生まれました。

ウェルカム家庭教師ナビでは、1分の簡単な診断でおすすめの家庭教師会社を紹介してくれます。

気になっている方はぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか♪

 

 

筆者
最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

 

その他のおすすめの塾・予備校を知りたい方はこちら

おすすめの塾や予備校についても解説しているので興味があればどうぞ^_^↓

関連記事

大学受験対策に英語塾や予備校は必要かこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 英語の勉強方法がわかりません 大学受験は英語で合否が決まると聞いた!良い対[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|1位の英語専門塾とは?

 

その他のおすすめの家庭教師を知りたい方はこちら

また、その他の家庭教師を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください^_^↓

関連記事

大学受験英語の家庭教師について説明する前に本記事では、以下のような方に適した記事になっています↓この記事はこんな方におすすめ! 大学受験英語の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい 大学受験英語の家庭教師の選び方を[…]

大学受験の家庭教師の選び方

 

英語の勉強法
関連記事

大学受験英語が全くできない偏差値40台のあなたへ突然ですが未来の話をします。大学受験英語で偏差値70を超えると、どうなると思いますか? 高確率でどこの大学も合格することができる 良い大学に入ると異性からかなり[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

大学受験を3ヶ月で偏差値10~20上げて逆転合格する前に皆さんは、大学受験英語においてどのくらい偏差値を取れていますか?50前後の人もいれば、60前後の人もいるかと思います。もし、この記事を読んでいるあなたが、高校3[…]

【逆転合格】大学受験で3ヶ月で偏差値10~20上げる勉強法|英語の偏差値70を突破
関連記事

大学受験英語で短期間・1ヶ月で偏差値70を目指すには?こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 大学受験まで時間がなく絶望的だ・・・ 英語だけでも偏差値[…]

【短期間勉強法】大学受験英語で1ヶ月で偏差値70を目指す裏技と参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の勉強計画を立てる前にこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 大学受験に挑みます!どんな計画を立てれば受かりますか? 大学受験は英語が重要[…]

【受かる勉強計画の立て方】大学受験英語の超効率的スケジュール|英語教育のプロが解説

 

英語の参考書・問題集
関連記事

大学受験英語の参考書・問題集を紹介します難関大学に合格する上で大きなウェイトを占める英語。英語で点数が取れないと残念ながらどこの大学も合格することは難しいです。そんな英語で点数を取るためには、参考書や問題集選びは欠かせません[…]

大学受験英語 参考書、問題集
関連記事

大学受験におすすめの英単語帳教えます大学受験の英語で英語長文問題や英文法・語法、英作文の基礎となってくるのが英単語です。英単語は誰もが覚える分野ですし、必ず勉強するでしょう!なので、誰もがどの英単語帳を選べば良いのか迷います[…]

英単語帳おすすめ
関連記事

大学受験英語における英文法の重要性大学受験において最も重要となる英語の勉強!でも英語の勉強は、やらなければならないことがたくさんあります↓ 英単語 英文法 英文解釈 英語長文問題 英熟語[…]

英文法の参考書・問題集【大学受験英語】
関連記事

英文解釈がいらないは間違い!大学受験英語の勉強において、『英文解釈なんていらない!』と言われることがあります! 筆者しかし、これ間違いです! 『英文解釈』は、難関大学を[…]

英文解釈の参考書・問題集おすすめ・レベル別15選!
関連記事

英語長文問題の問題集・参考書を紹介します皆さんは英語長文問題は得意ですか? 筆者この質問に自信を持って得意です!と言える方は、恐らく大学受験が受かるでしょう! なぜなら[…]

英語長文の問題集・参考書!大学受験用おすすめ45選
関連記事

英熟語帳っているの?10%この数字は何かわかりますか?この数字は、英熟語は覚えましたか?こう受験生に問いかけた時に「覚えました!」と答える割合です!そう。大学受験英語において英熟語をしっかりと覚えたと自信を持って言えるの[…]

英熟語帳おすすめ【レベル別・偏差値別・目的別】

 

ぜひ、ウェルカム家庭教師ナビを活用して成績アップを狙いましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

ネイティブキャンプネイティブキャンプ
レアジョブ英会話レアジョブ英会話
ウェルカム家庭教師ナビとは?特徴・効率的な使い方・資料請求の手順を紹介
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG