上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

イングリッシュベル(English Bell)の口コミ・評判(料金、講師、教材も解説)【初心者必見】

目次

はじめに

今回は、『カランメソッドの進化版であるDMEメソッドを受けることができる』『イングリッシュベル(English Bell)』について徹底解説していきます!

 

DMEメソッドとはカランメソッドと同様に、4倍速で英会話を身につけることができる学習プログラムです。
カランメソッドと異なる点は、カランメソッドの弱点である「新しい表現や語彙の不足」、「文法が学習しにくい」を補い、改良された学習方法である点です。

 

もし、『オンライン英会話』って何?という方がいれば、まずは、以下の記事を読んでからこの記事に戻ってきてもらえるとより分かりやすいと思います↓

関連記事

オンライン英会話が最近注目されている皆さんは、『オンライン英会話』をご存じですか? 最近のグローバル化に伴い、英語は国際社会で活躍するキーポイントになっています! 英語ができれば、[…]

オンライン英会話の特徴
関連記事

オンライン英会話にはメリットとデメリットがある皆さんは『オンライン英会話』をご存じでしょうか? 最近、巷では、どんな時でも、どんな場所でも英会話を勉強できる『オンライン英会話』に注目が集まっています!&[…]

オンライン英会話のメリット・デメリット
関連記事

はじめに【オンライン英会話には正しい選び方があります】皆さんは英語を話せますか? 英語学習者話せません・・・英語を話せたらかっこいいですよね。 筆者[…]

オンライン英会話の正しい選び方

 


また、『サクキミ英語』では、
『英語学習に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
前置きが長くなってしまいましたが、この記事は以下の内容が書いているので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね♪

 

この記事はこんな方におすすめ!
  • イングリッシュベル(English Bell)について知りたい
  • イングリッシュベル(English Bell)の世間からの評判・口コミを知りたい
  • イングリッシュベル(English Bell)の特徴・メリット・デメリットを知りたい
  • イングリッシュベル(English Bell)はどんな人におすすめか知りたい
  • イングリッシュベル(English Bell)の教材や講師について知りたい
  • DMEメソッドについて知りたい

 

筆者
では早速参りましょう↓

 

イングリッシュベル(English Bell)とは

イングリッシュベル(English Bell)とは

イングリッシュベルは、英会話学校として日本初、オンライン英会話スクールとしては世界で初めて「DMEメソッド」を導入したスクールです。

 

通常の4倍速で英語が身につくと言われるDMEメソッドのクラスをレベル別に受講できるほか、カランメソッドやTOEICなどの試験対策にも対応しています。

 

また、国際品質規格「 ISO9001 」も取得しており、教師経験と人柄の二軸で厳選されたフィリピン人講師陣は全員がオフィスからレッスン提供するなど、レッスン品質の高さに定評があります。

 

筆者
DMEメソッドで英語を学びたいという方に大変おすすめできるオンライン英会話です。

 

イングリッシュベル(English Bell)の概要

プランと料金無料体験レッスン2回(1回目はレベルテスト・2回目は好きなクラスを受講可能)
プラン別料金・月5回プラン(1回25分):3,900円/1回あたり780円(税別)
・月10回プラン(1回25分):6,400円/1回あたり640円(税別)
・月20回プラン(1回25分):9,800円/1回あたり490円(税別)
・デイタイム月40回プラン(1回25分):15,400円/1回あたり385円(税別)
・いつでも月40回プラン(1回25分):17,900円/1回あたり447円(税別)
※1か月に購入可能なプラン数に制限なし
※月額制でもご利用期限は40日間
※自動引落ではなく、レッスン購入毎にお支払いだから安心
※1週間先までまとめてレッスン予約可能
教材費用無料
最小レッスン単価385円
授業について授業時間単位25分
対応時間帯24時間
利用ツールスカイプ
レッスン形式マンツーマン
講師について講師の国籍フィリピン人
講師の勤務環境オフィス
講師の人数100名以上
教材についてオリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、フリートーク用教材
サポートメール、スカイプ
特徴ビジネスコースあり、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、TOEIC対応、IELTS対応、カランメソッド対応、DMEメソッド対応、法人向けプラン、アカウント共有可能

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)の料金プランとコース

イングリッシュベル(English Bell)の料金プラン

イングリッシュベル(English Bell)の料金プランは以下のようになっています。

 

自動更新プラン

自動更新プラン料金(税別)単価
月5回3,510円702円
月10回5,760円576円
月20回8,820円441円
月40回16,110円402円

 

その都度購入プラン

自動更新プラン料金(税別)単価
月5回3,900円780円
月10回6,400円640円
月20回9,800円490円
月40回15,400円385円

 

イングリッシュベルでの料金設定はこのようになっています。

自動更新プランの方がその都度更新プランよりも500〜1000円ほど安く設定されています。

 

オンライン英会話の相場が月5000〜6000円(1日1レッスン)であることを考えると、イングリッシュベルの料金設定は正直高いです。

 

ただ、イングリッシュベルでは、追加料金無く上記の料金のみでDMEレッスンや、カランレッスンも受講することができます。

 

筆者
DMEメソッドやカランメソッドを利用したい人は料金に見合っただけのリターンは得ることができると思います!

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)のメリット・特徴

メリット、デメリットの画像
ここまで、イングリッシュベル(English Bell)の概要と料金を紹介してきました。

 

では、皆さんが1番気になるであろうイングリッシュベル(English Bell)のメリット、デメリットを紹介していきたいと思います。

 

結論から言うと以下の通りです↓

  • メリット1:DMEメソッドを提供している!(カランメソッドの進化版)
  • メリット2:無料で詳細なレベルチェックテストを受けることができる
  • メリット3:講師の質は全体的に安定している印象
  • メリット4:講師全員がオフィスからレッスンを行っている
  • メリット5:無料会員でも独自教材を全てチェックすることができる

 

筆者
1つずつ解説していきます!

 

メリット1:DMEメソッドを提供している!(カランメソッドの進化版)

まずイングリッシュベルの最大の特徴が、DMEメソッドを提供しているということです!

 

英語学習者
DMEメソッドってなんですか?

筆者
詳しく解説します!

 

DMEメソッドとは

カランメソッドと同様に、4倍速で英会話を身につけることができる学習プログラムです。カランメソッドと異なる点は、カランメソッドの弱点である「新しい表現や語彙の不足」、「文法が学習しにくい」を補い、改良された学習方法である点です。

 

学習方法は上述の通り、通常のカランメソッドと変わりません。

 

講師が高速で2回質問した後に、生徒が瞬間的にその質問にフルセンテンスで回答していきます。

 

注意点としては、生徒は瞬時にフルセンテンスで回答をしなければならない点です。

 

このように、講師からの質問に瞬時にフルセンテンスで回答をするトレーニングを積むことで、
英語で回答する前に日本語で文章を考えてしまう日本人の癖を修正し、瞬時に脳内で英語の文章を作ることができるようになるんです!

 

筆者
強制的に日本語で文章を考える暇を与えないことが、4倍速で英語脳を作ることができる最大のポイントとなっています。

 

DMEメソッドでは、カランメソッドでは不足していた文法や語彙のパートも補強されているので、DMEメソッドのレッスンを受講するだけで、一通りの英語学習を同時に4倍速で行うことができます。

 

注目
カランメソッドを提供しているオンライン英会話はネイティブキャンプなど複数ありますが、現在、DMEメソッドをオンライン英会話で提供しているのはイングリッシュベルのみとなっています。

 

このことは、イングリッシュベルの最大の強みであり、最大の特徴と言えるでしょう。

 

メリット2:無料で詳細なレベルチェックテストを受けることができる

イングリッシュベルでは、無料でかなり詳細なレベルチェックテストを受講することができます!

 

これまでレアジョブ英会話やBizmatesなどで無料で受けられるレベルチェックテストを受けてきましたが、実体験で比較する限り、無料で受けられるレベルチェックテストとしては、全オンライン英会話の中で1番詳しいものであると思います。

 

その詳しさを考えると、レベルチェックテストを受ける目的だけでも、無料体験レッスンを受講してみる価値が十分にあると思います。

 

筆者
無料体験レッスンの1回目がレベルチェックテストです。

 

メリット3:講師の質は全体的に安定している印象

イングリッシュベルのレッスンを実際に受講してみて、講師の質はものすごい高いというわけではないが、全体的に安定している印象を受けました。

 

というのも、イングリッシュベルでは、講師が実際にレッスン提供を開始するまでにはこれほどのプロセスがあります↓

イングリッシュベル(English Bell)の講師採用のプロセス

 

他のオンライン英会話の採用プロセスを見てもこれほど複雑なものは稀であると思います。

レッスンを提供する前に、最低でも2週間以上のトレーニングを行っているのも安心できるポイントですね!

 

講師側の待遇が良いので、講師側もモチベーションが高い

イングリッシュベル(English Bell)の仕組み

また、イングリッシュベルの受講料金は、正直に言って他のオンライン英会話よりも高額です。

しかし、受講料金が高額である分、講師に適正な給与の支払いができ、トレーニングも高品質なものを提供することができているようです。

 

何よりも、講師側の給与が高ければ自然と人気が集まり、講師間の競争も激しくなりますよね。

 

筆者
このことが、イングリッシュライブの講師の質が安定している理由となっているようです。

 

メリット4:講師全員がオフィスからレッスンを行っている

イングリッシュベルでは、講師全員がオフィスから生徒にレッスンを提供しています。

 

なんでも、イングリッシュベルでは2社のインターネットプロバイダーと契約しており、停電時にも備えて、各講師が利用しているパソコン全てに無停電電源装置を付属させているようなんです。

 

そのため、停電が多いフィリピンで停電が起こっても、一切レッスンが途切れることなくレッスンを継続することができます。

 

何よりも、オフィスからのレッスンの方がSkypeの通信がクリアで聞こえやすく、画面も鮮明です!

 

筆者
画面がスムーズに表示される分、ストレスなくレッスンを受講することができますよ!

 

メリット5:無料会員でも独自教材を全てチェックすることができる

イングリッシュベルの大きな利点として、イングリッシュベルでは無料会員でも全てのオリジナルテキストを有料会員になる前にチェックすることができます!

 

閲覧期限等は一切なく、いつでもどこでも誰でもオリジナルテキストをチェックできるんです。

 

筆者
そのため、イングリッシュベルの教材が自分に合うかどうか有料会員になる前にじっくりと確認することができます!

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)のデメリット

続いて、イングリッシュベル(English Bell)のデメリットを紹介します。

 

個人的にはあまりデメリットとは感じないものの、
中にはデメリットと感じる方もいるので、紹介しておきます。

 

結論から言うと、以下の通りです↓

  • デメリット1:料金が高い
  • デメリット2:講師を詳細に検索することができない
  • デメリット3:独自の通信システムがない
  • デメリット4:独自教材はあまり作り込まれていない
  • デメリット5:生徒からの評価を見ることができない

 

筆者
1つずつ解説していきます!

 

デメリット1:料金が高い

イングリッシュベルでは、オンライン英会話の相場5000〜6000円(1日1レッスン)に比べて、自動更新プランの月40回プランでは16,110円と、料金設定が相場の3倍ほどとなっています。

 

筆者
まあはっきり言って、高いですよね..

 

DMEメソッドやカランメソッドを追加料金なしで受講できるとは言っても、継続的に利用するものであることを考えるとかなり負担が大きいかと感じます。

 

デメリット2:講師を詳細に検索することができない

イングリッシュベルでは、ネイティブキャンプ英会話やBizmatesなどのオンライン英会話のように、講師を詳細に検索することができません。

 

選べるのは、日付、性別、時間、対応クラス、対象だけです。

 

そのため、自身が希望するような講師を探すためには、1回1回講師のプロフィール欄を確認する必要があります。

 

筆者
このことは、イングリッシュベルの大きなデメリットの1つであると言えます。

 

デメリット3:独自の通信システムがない

イングリッシュベルのレッスンはSkypeを通して行われるので、多くのオンライン英会話で主流になっている独自の通信システムが用意されていません。

 

ただし、講師とテキストを同時に写せたり、画面の切り替えも可能。

チャットボックスも用意されています。

 

筆者
Skypeを利用してのレッスンでは、講師の画面とテキストを同時に表示させることができないので、特に初心者の方にとってはかなりレッスンが受けづらくなるかもれませんね!

 

独自の通信システムが用意されていないことは、正直かなり大きなデメリットの1つと考えられます。

 

デメリット4:独自教材はあまり作り込まれていない

イングリッシュベルの独自教材(オリジナルテキスト)を一通り確認する限り、イングリッシュベルの独自教材はレアジョブ、DMM英会話、ネイティブキャンプ英会話等の大手オンライン英会話に比べるとあまり作り込まれていない印象を受けます。

 

英語学習者
語句の確認をして穴埋めをするだけというような教材も散見されました・・・。

 

DMEメソッドやカランメソッドのレッスンでは外部の教材を使用するので問題ないですが、独自教材だけでレッスンを受講するとなると、正直に言って大手のオンライン英会話ほどの英語力向上は期待できないのではないかと思います。

 

デメリット5:生徒からの評価を見ることができない

イングリッシュベルでは、講師への生徒からの評価やコメントが表示されていません。

 

その為、実際にレッスンを受講するまでは、その講師が本当に自分に合う講師かどうかを客観的視点で確認できないんです。

 

筆者
レッスン受け放題であるわけではないので、生徒側としてはできる限りレッスンを受ける前から自分に合う講師を選びたいですよね。

 

このように客観的に講師を選ぶ方法が用意されていないのは、かなり残念なポイントであると感じました。

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)の口コミ・評判

イングリッシュベル(English Bell)の口コミ、評判

イングリッシュベル(English Bell)の特徴や概要、料金プランについて理解できましたでしょうか?

 

それでは、皆さんが1番気になるであろう、イングリッシュベル(English Bell)の世間での評判・口コミについて紹介したいと思います。

 

筆者
良い評判、口コミだけでなく、悪い評判・口コミも紹介しているので、イングリッシュベル(English Bell)が気になっている方は必見です。

 

英語学習者
やっぱり悪い評判はどこにでもあるんですね(笑)

 

筆者
そこはしょうがないですね(笑)では、早速参りましょう。

 

良い評判・口コミ

良い評判・口コミ1

女性 / 30代前半 ・料金
他のフィリピンのオンライン・スクールではもっと安いところはいくつもありますが、このDMEメソッドが習えることと、先生が自宅ではなくオフィスからレッスンしてくれる安心感という意味で十分妥当な金額だと思います。

国内の英会話教室に比べればもちろん圧倒的に安いと思います。

基本的には毎日受講していますが、これができるのはこの価格だからだと思います。


女性 / 20代後半・総合コメント
メール相談をして良かったことについて。

受講を始めてから暫くして、もっと効果的な学習方法はないだろうか?今のままで力は伸びていくのだろうか?と、英語学習の壁にぶち当たってしまいました。

その際、イングリッシュベルの事務局さんの方にメールをさせていただきました。

「このままでは伸びていく気がしない、単語力が足りないのはわかっているけれど、上手く覚えられない」云々、自分の学習の問題点や疑問点、思っていること等をです。

特にこういった質問をする先はなかったので、『事務局へのお問い合わせ』というWebページを利用させていただきました。

するとすぐにスタッフさんから返信をいただくことができました。

英語学習の方法から、励ましのお言葉まで。

そして私の弱点のために、現コースにはない特別なレッスンを用意してくださり、試してみませんか?とご提案してくださいました。

とても親身になってくださって、嬉しかったです。もちろんこの特別レッスンを受けました。

結果は弱点をカバー出来たので良かったです。

まさか、コースには無い特別レッスンを受けることが出来るなんて!

メールで相談して良かったです。

良い評判・口コミ2

男性 / 40代後半・レッスン内容
このスクールの売りは何と言ってもカランメソッド、DMEメソッド、スピークユアマインドメソッドなどの「教授法」です。

単純にテキストに沿ってロールプレイしたり会話したりするだけではなく、メソッドに従ってレッスンが進められます。

進捗管理もちゃんとしていて、メソッドごとに前回どこまで進んだかが管理されています。

ですので、ある日はDMEである日はカランのように受講しても、ちゃんとそれぞれ前回の内容から引き継がれます。

教え方が確立していますので、DMEやカランなどの場合、講師の質による影響度合いが他の「会話するだけのスクール」に比べて小さいです。

上記の3メソッドは基本的にどれも英国英語です。ただ、基本的なところは米語とそう変わりませんし、米語と英語の違いの説明なども一応あります。

レッスン単価は500円/回程度と高めですが、ポイント購入制で1週間先まで自由に予約できて1日に複数コマを受講出来るので、社会人の場合、ぱっと見で安く見えるだけで実は大半の人が月10回も受講出来ていない「毎日1回、月◯千円」みたいな割高スクールよりは遥かに効率よく受講できます。

自動更新ではありませんので、受講もしていないのに勝手に課金され続ける心配もありません。


女性 / 30代後半・総合コメント

体験から本登録した初めてのスクールです。

無料体験時のレベルチェックの詳細な結果(英語学習経験者としては結果に打ち砕かれましたが笑)や、DME・カランメソッドといったカリキュラムがしっかりしていることから、こちらに決めました。

フリートークではやっぱり一定のレベル以上の伸びは感じないので、先生の出身国よりもカリキュラムを重視して選びました。

金額は安いスクールはたくさんありますが、先生の質を考えると妥当だと思います。

 

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミ1

女性 / 40代前半・料金
やや費用が高いです。また人気の先生は1週間前から予約を取っておかないと中々予約が取れません。

最初相性の良い先生を見つけるまでは大変かと思います。


女性 / 50代前半・受講システム
講師を固定しようと思うと、時間をおって学生が増えていて、枠ごとの競争率が高くなるため、講師がベテランになるにつれて難度が高まる。

仕方のない話だが、毎回1秒でもずれると予約が埋まってしまうのは、非常に辛いところ。

ポジティブに言えば、そこも楽しみなのだが。

悪い評判・口コミ2

男性 / 40代前半・レッスン内容
日常英会話やビジネス英会話の教材が古い印象を受けます。

また、いきなり写真の説明を求められたり、ダイアログのサマライズを求められたり、初心者クラスとはいえ、難易度が高いです。

文法的に正しい表現なのかはあまり重視されません。自分の表現に不安を感じたらチャットボックスに書いていただくようお願いすることをお勧めします。


女性 / 30代前半・総合コメント
良い先生と悪い先生の差が大きいです。

オフィスから授業をしているにしては授業の品質が安定してないようです。

またHPから「生徒様の評価・コメント」が見れますが、先生への感謝しか書かれていないのが気になります。

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)がおすすめな人

おすすめできる人・おすすめできない人

イングリッシュベル(English Bell)はどんな人におすすめなのでしょうか?

 

この章では、これまでの内容を踏まえて、イングリッシュベル(English Bell)のおすすめな人とおすすめでない人を紹介します!

 

イングリッシュベル(English Bell)がおすすめな人

結論は以下の通りです↓

  • おすすめな人:DMEメソッドやカランメソッドを利用して英語学習をしたい人

 

DMEメソッドやカランメソッドを利用して英語学習をしたい人

DMEメソッドは海外ではカランメソッドの改良版として既に幅広く認知されており、通常の英会話レッスンの4倍のスピードで英会話能力が上達することが研究で証明されています。

 

そんなDMEメソッドをいち早くオンライン英会話に取り入れているのは現状全オンライン英会話でもイングリッシュベルだけであり、イングリッシュベルの最大の強みとなっています。

 

筆者
その為、とにかく早く英語を喋れるようになりたい!という方にはまさにイングリッシュベルがぴったりであると思います。

 

イングリッシュベル(English Bell)がおすすめでない人

結論は以下の通りです↓

  • おすすめできない人1:受講費用を抑えたい人
  • おすすめできない人2:DMEメソッドやカランメソッド以外の日常英会話やビジネス英会話のテキストを使用してレッスンを受講したい人

 

おすすめできない人1:受講費用を抑えたい人

オンライン英会話は何よりも継続することが最も重要です。

その点で考えると、イングリッシュベルの受講料金の高さはかなりネックなポイントです。

 

その為、長期的にオンライン英会話を続ける上で、イングリッシュベルの料金は予算として負担にならないかどうかをまずしっかり考える必要がありそうです。

 

おすすめできない人2:DMEメソッドやカランメソッド以外の日常英会話やビジネス英会話のテキストを使用してレッスンを受講したい人

また、DMEメソッドやカランメソッド以外の、イングリッシュベルの独自テキストを見てみると、正直に言って他のオンライン英会話(レアジョブ英会話やDMM英会話)よりも作り込まれておらず、教材の質が高いとは言えません。

 

その為、DMEやカランを受ける予定がなく、独自テキストのレッスンのみを受ける予定の方は、他のオンライン英会話を利用した方が良いでしょう。

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)のレベルテストについて

イングリッシュベルでは、無料体験レッスンの1回目でのレベルチェックテスト受講が必須となっています!

 

本章では、イングリッシュベル(English Bell)のレベルチェックテストについてどんなものなのか解説したいと思います。

 

レベルチェックテストの流れは以下の通りです↓

  1. 講師からの質問
  2. TOEIC形式のリスニング問題
  3. 写真を見ての描写

 

筆者
1つずつ解説していきます!

 

1.講師からの質問

1つ目は講師からの質問です。

質問数は思ったよりも多く、およそ8つほどの質問がされます。

 

初めは、どうして英語を学ぶのかというような簡単な質問から、最後は英検2級レベルの単語が含まれた少し複雑な質問まで、レベルチェックをする上で満遍なく質問をされます。

 

難易度として、質問自体はそれほど難しくはないので、どれだけ流暢に自身の意見を言えるのかを見られているのかなと感じます。

 

筆者
私が受けた時は手応えとしては、質問を全て聞き取ることができ、ほぼ完璧に具体的に回答することができたかなと感じでした(笑)

 

2.TOEIC形式のリスニング問題

2つ目はTOEIC形式のリスニング問題です。

問題数は4つで、形式としてはTOEICのパート2のものでした!

 

問題文と設問はオーディオではなく、講師が読み上げます。

 

こちらも難易度自体はそれほど難しくなく、TOEIC700点ほどのスコアがあり、文頭のWhatやWhenなどの語句を聞き逃さないように注意すればしっかり満点を取れると思われます!

 

3.写真を見ての描写

3つ目では、2つの写真の内から1つ選択し、その写真について自由に自分の言葉でできるだけ詳しく描写します。

 

筆者
先生も優しいですし、けっこう楽しくできると思いますよ♪

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)の先生・講師

イングリッシュベル(English Bell)の先生(講師)
最後に、イングリッシュベル(English Bell)の先生・講師について紹介します。

 

フィリピン人講師がレッスンを担当

イングリッシュベルでは「英語教師経験者」「親しみやすい人柄」という条件を満たしたフィリピン人講師がレッスンを担当します。

 

イングリッシュベルでは国際品質規格のISO9001による管理体制のもと、高品質なレッスンのための教育・研修にも力を入れているので、質も担保されています。

 

先生・講師が全員オフィス勤務

また、イングリッシュレベルでは全ての講師がオフィスからレッスン提供をするなど、レッスン品質の向上に力を入れているため、どの講師でも安心して受講が可能です。

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

イングリッシュベル(English Bell)と人気オンライン英会話4社を徹底比較

オンライン英会話比較の画像
ここまで読んでいただいていかがでしたでしょうか?

「イングリッシュベルいいじゃん!」「他のオンライン英会話の方がいいかな..」等々、様々であると思います。

 

そこで本章では、どのオンライン英会話を選べば良いか、イングリッシュベルを他のオンライン英会話と徹底的に比較してみました!

 

比較する中で、私自身も「こういう人にはこっちの方がいいかな」「こういう人にはこっちはおすすめできないな」など様々な発見がありました!

 

筆者
今オンライン英会話選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

今回、比較するのは以下の4社です↓

  1. イングリッシュベルイングリッシュベル
  2. ネイティブキャンプネイティブキャンプ
  3. レアジョブレアジョブ
  4. DMM英会話
  5. クラウティクラウティ

 

オンライン英会話比較表

価格(税込)受講可能時間無料体験回数講師の国籍講師数
イングリッシュベルイングリッシュベル月額17,721円
(40回プラン)
24時間2回フィリピン300名
ネイティブキャンプネイティブキャンプ月額6,480円
(レッスン受け放題)
24時間7日間多国籍8500名
レアジョブレアジョブ月額6,380円6:00~25:002回フィリピン4000名
DMM英会話月額6,480円24時間2回多国籍4000名
クラウティクラウティ月額4,500円
(1日1レッスンプランでは最安値)
10~24時間14日間フィリピン300名

 

イングリッシュライブを選んだ方が良い人

イングリッシュベルがおすすめな人
  • 無料体験レッスンで非常に詳細なレベルテストを受講してみたい人
  • カランメソッドの改良版であるDMEメソッドのレッスンを受講したい人

 

当記事で解説したように、イングリッシュベルをおすすめするのはこのような人であると感じます!

 

ただ、他のオンライン英会話と比較すると受講料金は3倍近くにもなるので、コスパを考えると強くはおすすめできません。

 

筆者
また、講師の質に関して言っても受講料金と講師の質の高低は一切比例しません。(本当に)

 

その為、DMEメソッドでレッスンを受講したい!というような強い希望がない限りはこちらで挙げる他のオンライン英会話を選んだ方が良いのではないかなというのが正直な感想です。

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

ネイティブキャンプを選んだ方が良い人

ネイティブキャンプがおすすめな人
  • レッスンを受講しまくりたい人
  • オンライン英会話初心者〜上級者まで幅広く
  • ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人
  • カランメソッドのレッスンを受講したい人

 

ネイティブキャンプは、月額6480円(税込)でレッスン受け放題であるのが最大のポイントです。

そのため、自身のやる気のままに、1日何回でもレッスンを受講することができます!

 

さらに、実はネイティブキャンプでもカランメソッドのレッスンが用意されています!

 

カランメソッドのレッスンをネイティブキャンプで受講した感想として、ネイティブキャンプの講師のカランメソッドのレッスンはとてつもなく質が高いです。

 

筆者
ちなみに、いつも人気講師のレッスンを予約していました。

 

他にも日常英会話や資格対策の教材も非常に作り込まれていて工夫されていますので、通常のレッスンにおいても楽しみながらレッスンを受講することができます。

 

その為、まさにバランスの良さで選ぶなら間違いなくネイティブキャンプを選ぶことをおすすめします。

 

関連記事

はじめに今回は、『オンライン英会話の御三家の一角』『ネイティブキャンプ』について徹底解説していきます! もし、『オンライン英会話』って何?という方がいれば、まずは、以下の記事を読んでからこの記事に戻ってきてもら[…]

ネイティブキャンプの評判・口コミ

 

ネイティブキャンプ

 

レアジョブ英会話を選んだ方が良い人

レアジョブ英会話がおすすめな人
  • オンライン英会話最大手の安定性を選びたい人
  • オンライン英会話初中級〜上級者まで
  • 作り込まれた質の高い教材を利用したい人
  • 特に質の高い講師のレッスンを受講したい人

 

レアジョブ英会話は、実際に私自身、有料会員になってレッスンを受講した上でもオンライン英会話の中で特に質の高い講師が集まっている印象を受けました。

 

さすがの最大手のオンライン英会話ということもあり、教材もTOEIC900〜を保持しているような上級者の為のテキストも充実しており、オンライン英会話初心者〜上級者まで幅広いシェアを集めています。

 

その為、講師の質の高さ、テキストの充実さ(特に上級者用のテキストが充実している印象)でオンライン英会話を選ぶならレアジョブ英会話をおすすめします。

 

関連記事

はじめに今回は、『オンライン英会話界の最大手』『レアジョブ英会話』について徹底解説していきます! もし、『オンライン英会話』って何?という方がいれば、まずは、以下の記事を読んでからこの記事に戻ってきてもらえると[…]

レアジョブの評判・口コミ

 

レアジョブ

 

DMM英会話を選んだ方が良い人

DMM英会話がおすすめな人
  • 8000以上の教材からレッスンを選びたい人
  • 内容が面白い教材でレッスンを受けたい人
  • オンライン英会話大手を選びたい人
  • ネイティブや日本人講師のレッスンも受講したい人

 

DMM英会話は、オンライン英会話最大の8000以上の教材が用意されており、教材の作り込み度も全オンライン英会話の中でも圧倒的に1番であると言えます。

 

教材作成に力を入れていることもあり、全くの英会話初心者〜上級者用のテキストまで一切妥協せずに工夫され作り込まれています。

 

実体験として、テキストでいえば、ネイティブキャンプやレアジョブ英会話よりも充実しているでしょう。

 

筆者
そのため、教材の質や量でオンライン英会話を選びたい方には強くDMM英会話をおすすめします!

 

関連記事

はじめに今回は、『オンライン英会話』の中でも3本の指に入る程有名な『DMM英会話』について徹底解説していきます! もし、『オンライン英会話』って何?という方がいれば、まずは、以下の記事を読んでからこの記事に戻っ[…]

DMM英会話の口コミ・評判

 

 

クラウティを選んだ方が良い人

クラウティがおすすめな人
  • レッスンを家族で分け合いたい人
  • とにかく安くオンライン英会話を受講したい人(オンライン英会話最安値!)
  • お子さんにオンライン英会話を始めさせたい親御さん(子供に大人気のオンライン英会話!)

 

クラウティは、とにかく安くお手頃にオンライン英会話を始めたい方におすすめです。

講師も初心者や子供へのレッスンに慣れている為、安心してレッスンを受講することができます。

 

ただ、レッスンを受講するにつれて英語力が上がっていった場合に、テキストの難易度が物足りなく感じる可能性が高いです。

 

筆者
つまり英会話中級者以上にはおすすめできません。

 

ただ、子供や初心者へのレッスン提供数が多いこともあり、講師の人柄で考えると個人的にはクラウティの講師が1番好きです(笑)

 

オンライン英会話が初めてで、なるべく緊張せずにオンライン英会話のレッスンを受講したいという方はクラウティを選べば間違いないでしょう。

 

関連記事

はじめに今回は、『家族でアカウントが共有でき、あの学研が監修しているオンライン英会話』である『クラウティ』について徹底解説していきます! もし、『オンライン英会話』って何?という方がいれば、まずは、以下の記事を[…]

クラウティの評判・口コミの画像

 

クラウティクラウティ

 

イングリッシュベル(English Bell)の無料体験がおすすめ

イングリッシュベル(English Bell)の無料体験
イングリッシュベルでは、初心者に向けて、「無料体験レッスン」を実施しています。

 

無料体験レッスンでは、1回目はレベルテスト、2回目は好きなクラスの授業を受講することができます。

 

レベルテストでは、質疑応答の問題やリスニングテスト、写真説明問題などに回答することにより、語彙力や発音などを講師に評価してもらうことができます。

 

筆者
また、テストの結果からオススメのクラスも教えてもらえるので、2回目はオススメを選択してみるのも良いですね。

 

無料体験の利用方法

無料体験の利用方法は以下の3ステップです。

  1. 「無料体験レッスン」の登録を行う
  2. レッスンの予約をする
  3. レッスンを開始する

 

1.「無料体験レッスン」の登録を行う

イングリッシュベルの「無料体験レッスン」は、こちらイングリッシュベルから登録することができます。

 

筆者
登録時にSkypeのIDを聞かれるので、Skypeをダウンロードしておいてくださいね。

 

2.レッスンの予約をする

登録を行うと、マイページに入れるようになります。

「レッスン予約」のボタンを押し、早速レッスンの予約を行いましょう!

予約ページで講師の検索を行うことができます。対応できるクラスや講師名を直接検索することができますよ↓

講師の検索画面

 

講師の個人ページでは自己紹介文と音声を確認することができます。

お気に入りの講師が見つかれば、空いている時間にレッスンの予約を行いましょう。

 

筆者
1回目のレッスンはレベル判定に対応した講師しか選べないので注意してくださいね。

 

3.レッスンを開始する

レッスン開始時間になると講師からSkypeにコンタクトリクエストが届きます。

リクエストを承認し、講師からコールがくるとレッスンの開始になります。

 

英語学習者
これだけですか?

 

筆者
そうです!
簡単ですよね!

 

英語学習者
これなら、僕にもできそうです!

 

イングリッシュベル(English Bell)

 

まとめ

いかがでしたか?

 

イングリッシュベルの無料体験レッスンを受講した感想をまとめると以下の通りです↓

  • カランメソッドを発展させた「DMEメソッド」のレッスンが受講できる
  • フィリピン人講師の質が高い。訛りもほぼなし
  • 講師の予約も比較的取りやすい
  • 他のオンライン英会話と比較すると、料金はやや高め
  • レッスンの受講にはSkypeを利用。音声のクリアさには欠けるが、時差はなし

 

イングリッシュベルは、効率的に英語力を身につけたい方、質の高いオンライン英会話を受講したい方におすすめだと思います。

 

特に、スピーキング力、リスニング力アップに効果的なDMEメソッドを導入している点は、イングリッシュベルの大きな魅力。

 

また、国際規格を取得した質の高いレッスンを行っている点も、チェックしておきたいポイントです。

 

他のオンライン英会話と比較して、レッスン料金がやや高くなっている点には注意が必要ですが、レッスン内容や講師の質を重視する人にとっては、イングリッシュベルは、利用を検討する価値のあるオンライン英会話の一つ。

 

イングリッシュベルでは、25分のレッスンを2回まで無料で体験することができます!

 

筆者
気になる方は、実際にレッスンを受け、自分に合ったオンライン英会話かどうかをチェックすると良いでしょう。

 

イングリッシュベル(English Bell)
イングリッシュベル(English Bell)の口コミ・評判の画像
最新情報をチェックしよう!
>このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

このサイトを作成してもらった私の師匠が現在サイト制作中です↓

アフィリエイト、プログラミング、SEO、WordPress運用を中心に、『THE TAKABLOG』としてIT系分野の情報発信をしているみたいです!ぜひ覗いてみてください^_^↓

CTR IMG