英会話教室のメリット・デメリット13選|必要か、続けるべきかを英語教育のプロが解説

英会話教室のメリット・デメリット13選|必要か、続けるべきかを英語教育のプロが解説

英会話教室のメリット・デメリット13選|必要か、続けるべきかを英語教育のプロが解説

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

こんな悩みはありませんか?
悩み
  • 英語を話せるようになりたいな、いろんな国の人と話してみたい
  • 仕事で英語を使います!もっと英語力を上げたい
  • 英会話教室に通うか迷っています!通う前にメリット・デメリットを知りたい

本記事では、上記のような悩みを解決します!

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!
最初に結論から言うと、英会話教室にただ通っているだけでは、英語を話せるようにはなりません!
本記事では、その理由と解決策を英会話教室のメリット、デメリットを見ていきながら解説していきたいと思います!

前提知識:英会話教室とは?4つのスクール種類を解説

前提知識:英会話教室とは?4つのスクール種類を解説

英語教室とは、英語を習得するためのレッスンを行う塾です。

英会話教室には4つの種類があります↓

1.英語コーチング2.英会話教室3.オンライン英会話4.英会話カフェ
学習効果
サポート
料金の安さ
保証
月の学習時間80時間4時間12.5時間4時間

ここでは4つの種類の解説は割愛しますが、英会話教室と言うと、大きな意味で使われるのは4つ全部ですが、狭義の意味では2のことを指します!

本記事でも2の事を英会話教室として説明していきます!

※上記4つの違いについて詳しく知りたい方は下記の記事を読んでみてください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【簡単5ステップ】失敗しない!英会話スクール・教室の選び方8選|社会人・大人向け

英会話教室のメリット

<img src=

英会話教室のメリットはたくさんあります!

英会話教室のメリット
  1. 学習リズムを作りやすく、継続しやすい
  2. 英語学習仲間や友人ができる!恋人も?
  3. ネイティブ講師と直接話すことができる
  4. 日本人バイリンガル講師の授業も受けられる
  5. 講師の指導力が高い
  6. しっかりダメ出しをしてもらえる
  7. 体系的なカリキュラムに基づいて英語を学べる
  8. カウンセラーに学習相談ができる
筆者
ざっと並べるとこんな感じです!1つずつ説明していきます!

メリット1:学習リズムを作りやすく、継続しやすい

英会話教室に通学する大きなメリットの一つは、

オンライン英会話や自学自習よりも学習リズムを作りやすく、英語の勉強を継続しやすいという点です。

英会話教室に通学する場合は基本的に毎週のレッスンの曜日が固定になりますので、そのレッスン日を基準として1週間の学習リズムを作ることができるようになります。

この毎週決まった曜日に通学しなければいけないという英会話教室ならではの強制力は、一見不都合なように思えて実際には英語学習を継続するためのよいシステムとなるのです。

オンライン英会話の場合、毎回自分自身でレッスンを予約する形式のため、一度でもレッスンのリズムが崩れると、そのままずっと予約をせずに数か月が経過してしまい、結局は毎月の会費がもったいなくなり退会するといったフィットネスクラブのような辞め方になりがちです。

筆者
英会話スクールであれば毎週必ず通学するという習慣づけをしやすいので、結果として英語学習が長続きしやすいのです。

メリット2:英語学習仲間や友人ができる!恋人も?

英会話教室に通うことで、同じように英語を学んでいる学習仲間や友人を作ることができるという点もメリットの一つです。

中には、恋人までできてそのまま結婚!なんてことも聞きます!

英会話教室のなかでは、働く業界や役職、仕事内容はバラバラでも、英語を学ぶ生徒という点では全員が同じ立場となりますので、普段の仕事ではなかなか知り合えないような人とも仲良くなりやすく、とてもおすすめです。

英語学習を孤独に続けるのはなかなか大変ですが、仲間がいればモチベーションも維持しやすく、相手から刺激を受けることもできます。

また、より親しい関係になれば一緒に海外旅行に行ったりすることもできますし、英会話教室での出会いが一生の友人や伴侶となることも少なくありません。

筆者
こうした仲間との出会いはオンライン英会話や自学自習では絶対に生まれない、英会話教室ならではの特典だと言えます。

※英会話教室の友達や恋愛事情について詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

英会話教室で出会いはない?外国人彼氏・大学生彼女・結婚など、恋愛事情を大調査

メリット3:ネイティブ講師と直接話すことができる

日本で暮らしていると、海外関係や旅行関係の仕事をしている方など一部の例外を除けば、ネイティブスピーカーと日常的に触れ合うことができる機会は非常に限定されています。

その意味で、英会話教室は誰もがネイティブスピーカーとしっかり会話することができる、非常に貴重な場所だと言えます。

最近はオンライン英会話サービスもかなり普及していますが、オンライン英会話の講師はほとんどがフィリピン人講師となり、ネイティブ講師のレッスンを受けられるサービスは「EFイングリッシュライブEFイングリッシュライブ」や「CamblyCambly」など一部に限られており、レッスン料金も相場と比較して少し高めとなります。

また、ネイティブ講師のレッスンが受けられるとは言ってもオンラインでの英会話とリアルな英会話ではやはり感覚が大きく異なりますので、ネイティブ講師と直接リアルの場で話す訓練をしたいという方にとっては英会話教室へ通学するのが最も効率的な方法です。
ネイティブスピードの英会話にしっかりと対応できる力や、ネイティブが利用する言い回しやスラングなどを身につけるためには、ネイティブと話す機会をできる限り増やす以外に方法はありません。

ネイティブの英語にこだわりたい方は、英会話教室への通学がおすすめです。

関連記事

世界最大級の私立語学教育機関提供のEF English live(EFイングリッシュライブ)をレビューこんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 英語を話せるように[…]

【口コミ44個】EF English live(EFイングリッシュライブ)の評判は?英語教育のプロが料金・教材・講師を評価
関連記事

ネイティブ講師から英会話を学びたい人におすすめ「Cambly(キャンブリー)」を解説こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか? 英語を話せるようになりたいな […]

【口コミ45個】Cambly(キャンブリー)の評判は?英語教育のプロが料金・教材・講師を評価

メリット4:日本人バイリンガル講師の授業も受けられる

上記で説明したように英会話教室ではネイティブ講師のレッスンも受けられる一方で、

初心者向けコースの場合にはネイティブではなくバイリンガルの日本人講師がクラスを担当しているケースもあります。

英語が全く話せないという方にとっては、いきなりネイティブのレッスンを受けるよりも、まずは日本語も通じるバイリンガル講師のレッスンを受けたほうが安心感もありますし、モチベーションも維持しやすいのではないかと思います。

日本人バイリンガル講師であれば、日本人が英語を学ぶ難しさにも共感してもらえますし、こちらの意図を汲んで分かりやすい説明をしてくれます。

また、日本人がよく間違えがちな表現や文法など日本人の視点に立った指導をしてもらえるため、英会話の初心者の方にはおすすめです。

メリット5:講師の指導力が高い

英会話教室で働いている講師の指導力にはもちろんバラつきがありますが、

オンライン英会話の講師と比較すると、全体的なレベルは総じて高いと言えます。

オンライン英会話の場合、英語が得意なだけの大学生やアルバイト感覚の講師なども多く在籍しており、英語を第二外国語として学ぶための専門的なトレーニングを受けている講師の割合は決して高くありません。

英語を話す力と英語を教える力は全く別となりますので、「教える力」を比較するならば、英会話教室に在籍しているネイティブの講師陣のほうがしっかりしていると言えます。

ただし、講師の指導力は英会話教室や講師個人によっても大きく異なるので注意が必要です。

大手の英会話教室であれば全員が優れているというわけではありませんし、その逆も然りです。また、英語力や指導力は高くてもレッスンに情熱を感じない講師などもいますので、このあたりは実際にレッスンを受けてみるしかありません。

英会話教室で英語を学ぶ場合、講師との相性や指導力は重要な要素となりますので、しっかりと体験レッスンなどを受けて講師のレベルを見極めてから申し込むようにしましょう。

※英会話教室の無料体験レッスンで何をやるか知りたい方はこちら↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか?悩み 英語を話せるようになりたいな、いろんな国の人と話してみたい 仕事で英語を使います!英会話のスキルをもっと上[…]

【体験ブログ】英会話教室・スクールってどうなの?無料体験レッスンから1年後の効果まで紹介

メリット6:しっかりダメ出しをしてもらえる

英会話教室のレッスンでは、自分の英文法や表現に間違いがあったとき、講師がしっかりと指摘をしてくれます。(どこまで指摘をするかなどはリクエストに応じてくれる講師もいます。)

正しい英語を話せるようになるためには、間違いをその都度指摘してもらいながら正しい表現を覚えていくことが一番の近道です。

英会話教室の外でもネイティブと会話できる場面はありますが、ただネイティブと話しているだけでは相手が自分の間違いをいちいち指摘してくれるわけではありませんので、会話する度胸はついたとしても正しい英語力を身につける上では効率的ではありません。

英語力を高めるためには、たくさん間違えてたくさん修正されるという繰り返しをこなすしかありません。その意味で英会話教室はしっかりとしたダメ出しをしてもらえるとてもありがたい場所だと言えます。

メリット7:体系的なカリキュラムに基づいて英語を学べる

英会話教室の多くでは、日本人の英語力を効率的かつ段階的に高めていくための体系的なプログラムやカリキュラムを有しています。

そのため、生徒は英会話教室の用意したプログラムに従って学習を進めていくだけで、網羅的に英語力を上げることができます。

オンライン英会話や家庭教師で英語を学ぶ場合、なかなか体系的に英語を学ぶことが難しく、その場その場のレッスンになってしまいがちですが、

英会話教室のレッスンは上達までの道筋がしっかりと引かれていることが多いため、学習効率という面では魅力的だと言えます。

※英会話教室のレッスン内容や講義の流れを知りたい方はこちら↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか?悩み 英語を話せるようになりたいな、いろんな国の人と話してみたい 仕事で英語を使います!もっと英語力を上げたい[…]

【初心者向け】英会話教室って何するの?レッスン内容・講義の流れを徹底解説

メリット8:カウンセラーに学習相談ができる

英会話教室に通学すると、講師以外にもカウンセラーに英語学習の相談をすることができます。

効率的な英語学習の方法や時間の使い方、おすすめのテキスト、学習計画の立て方にいたるまで何でも相談することができ、アドバイスをもらうことができます。

オンライン英会話や自学自習で英語の勉強を進める場合、こうした学習の相談をできるカウンセラーがいませんので、しばらく成果が出ない時期が続くと自分の勉強法が正しいのか分からなくなり、立ち止まってしまうこともあります。

英会話教室に通学すればこうした悩みを抱えたときでもカウンセラーに相談することで納得しながら英語学習を進めることができ、結果としてより効率的に英語力を身につけることができます。

以上がメリットになります!

こう見ると、英会話教室は最近盛り上がっているオンライン英会話と比較されることが多いです!

オンライン英会話と比較した記事は別で専用の記事を用意したので、オンライン英会話も検討中の方は参考にしてみてください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【どっちがおすすめ?】通学型英会話教室vsオンライン英会話|メリット・デメリットを徹底比較

英会話教室のデメリット

英会話教室のデメリット

一方でデメリットもあります!

英会話教室のデメリット
  1. 通学自体が目的になりがち
  2. 絶対的な学習量が不足しがち
  3. 通学に時間がかかる
  4. 受講料が高い
  5. 英会話教室だけでは足りない

デメリット1:通学自体が目的になりがち

英会話教室への通学を続けているうちに多くの方が陥ってしまうのは、

当初は英語力を上げることが目的だったのに、いつのまにか英会話教室に通うこと自体が目的化してしまうという状態です。

最初は一生懸命予習や復習をしていたものの、仕事の忙しさなどもあり徐々に手を抜くようになり、結局はレッスンの直前に少し前回の内容を見直すだけで、レッスン後の復習もしなくなってしまうといった状態です。

一度このような状況に陥るとレッスンに通うだけでも精一杯となっていまい、英語力を上達させることは難しくなってしまいます。

英会話教室は英語学習に対して一定の強制力を与えてくれるものの、レッスン以外の時間をどう過ごすかについては自分自身の努力に委ねられる部分も大きいため、

常に当初の目的を忘れないように意識しながら通学を継続しないと、せっかく大金をつぎこんでいるのに無駄になってしまうので注意が必要です。

デメリット2:絶対的な学習量が不足しがち

英会話教室へ通学して英語を学習する場合、基本的には週に1回か、多くても2回というレッスンのペースが一般的です。

このペースだとしても全く英語を話さないよりは遥かに効果がありますが、本気で英語力を上げたい方にとっては決して十分な会話量とは言えません。

英会話教室への通学は、毎日レッスンを受けられるオンライン英会話とは違い、絶対的な会話量や学習量がどうしても不足しがちになりますので、

レッスン以外の時間についても自分自身でしっかりと時間を管理して英語の学習時間を確保し、リスニングやスピーキングの練習に取り組む必要があります。

デメリット3:通学に時間がかかる

英会話教室へ通学する場合、通学にかかる時間はどうしても無駄になってしまいます。

英会話教室を選ぶ際は、できるかぎり無駄に時間を使わないよう職場や自宅から通いやすい場所にある教室を選ぶことをおすすめします。

また、通学にかかる時間についてもアプリや書籍で英語を勉強するなどしっかりと有効活用することを心がけることが重要です。

デメリット4:受講料が高い

英会話教室に通学する場合、

  • 6名以上など大人数のグループレッスンでは1コマ(40~50分)で2,000~3,000円
  • 3~4名程度の少人数のグループレッスンでは1コマ3,000円~4,000円
  • マンツーマンレッスンとなれば1コマ5,000円~8,000円

といった価格帯が相場となります。

一方のオンライン英会話の場合、基本的にレッスンはマンツーマンで、毎日25分レッスンを受けたとしても毎月5,000円~6,000円が相場となります。

そのため、オンライン英会話の料金と比較すると、英会話教室に通学する場合の料金はかなり割高になることが分かります。

筆者
価格を優先するのであれば、英会話教室は決して優れた選択肢だとは言えません。

デメリット5:英会話教室だけでは足りない

英会話教室にさえ通えばいつか英語が話せるようになると思っている方もいるかもしれませんが、

実際には全くの英語初心者が英会話教室への通学だけでビジネスレベルの英語を話せるようになるというのは非常に難しいというのが現実です。

実践のビジネスの場面で使える英語力を身につけるためには、英会話教室への通学だけではなく通学時間以外の自学自習やオンライン英会話を併用したトレーニング、休暇時にはフィリピンなどに短期留学するなど、英会話教室だけに頼らない様々な自助努力が欠かせません。

英会話教室に通学する場合は、教室でのレッスンは自身のアウトプット力を定期的に測定するための時間と位置づけて、レッスン以外の残りの時間でしっかりとインプットをして英語力を高めるといった姿勢で取り組むのがおすすめです。

繰り返しとなりますが、英語を身につけるためには週1、2回のレッスンだけでは不十分なのです。ぜひその点を忘れないようにしましょう。

※サクキミ英語の編集部で英会話教室に週一で通ってみて効果を検証した結果になります↓

よかったら参考にしてみてください^_^

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情[…]

【週一では大人は効果ない?】英会話教室の効果を検証|通う意味ない?話せるようになる?

注意:英会話教室にただ通うだけでは英語は話せるようにはならない理由

注意:英会話教室にただ通うだけでは英語は話せるようにはならない理由

今まで、英会話教室のメリット、デメリットを解説してきましたが、

ここで少し耳が痛い話をします。

少し何度か出てきましたが、

英会話教室にただ通うだけでは英語は話せるようにはなりません。

なぜか。英会話教室はアウトプットの場であり、事前のインプットがあってこそ意味があるものだからです。

英語を習得するのに必要な勉強時間は様々な定説がありますが、だいたい約3,000時間と言われています。

一方、英会話スクールのレッスンなんて、だいたい1回あたり50分くらいですよね。

3,000時間に対して50分。

英会話スクールだけだと、明らかに時間が足りないわけです。だからこそ、英会話スクールに行っていない時間こそが、英会話スクールの時間を有益にするために必要です。

本当に効果の出る英会話教室とは?

本当に効果の出る英会話教室とは?

では、どうすればいいのか。

これはあくまで個人的な意見ですか、英会話教室は、どこを使ってもあまり大差はないかなと思っています。

ただ、もし基準を一つ挙げるとするなら、英会話教室を選ぶなら、必ずマンツーマンのスクールを選ぶことです。

英会話教室はアウトプットの場ですから、レッスン時間はできる限り長い時間、自分がアウトプットできる環境を作るべきです。

グループレッスンだと、どうしても他の人の発言を聞く時間が増えますから、おすすめできません。だからこそ、自分がトライできる回数が多いマンツーマンレッスンを選んだほうが、密度の濃いレッスンになるかなと思います。

大手のマンツーマン教室であればどこでも良いと思いますが、個人的には、「ベルリッツ(Berlitz)」か「シェーン英会話シェーン英会話」は使ってみてよかったので、検討してみると良いです。

大手のスクールだと、最初に高額な費用がかかることも多いです。
ですがベルリッツ(Berlitz)もシェーン英会話は、月ごとに払う月謝制のため、最初の持ち出しが少ないです。ネイティブの講師の質も高いです。

  • ベルリッツ(Berlitz):マンツーマン、グループレッスン、英語コーチングスクール、オンライン英会話全てを体験できる
  • シェーン英会話:イギリス系の英会話スクールなので、イギリス系の綺麗な英語を学べる

※両スクールについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ^_^↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか?悩み 英語を話せるようになりたいな、いろんな国の人を話してみたい 仕事で英語を使います!英会話のスキルをもっと上げた[…]

【口コミ41個】ベルリッツ(Berlitz)英会話の評判は?英語教育のプロが料金や効果を評価
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ31個】シェーン英会話の評判は?料金・メリット・デメリットを英語教育のプロが評価
筆者
どちらかと言うと、ベルリッツ(Berlitz)の方がおすすめですかね^_^

本当に英語を話せるようになりたいなら英語コーチングスクール

本当に英語を話せるようになりたいなら英語コーチングスクール

ちなみに、他の選択肢でいうと、

サクキミ英語としては、「英語コーチングスクール」をおすすめしています。

コーチング英語とは
生徒一人ひとりにコンサルタントが付き、短期間で生徒が目標とするレベルまで到達させるためのスクールのこと。

「英語コーチング」を表す分かりやすい例えとしては、ダイエットのパーソナルトレーニングで有名な「ライザップ」の英語版だととらえてください。

従来の英会話に比べて、英語コーチングは次のような特徴があります↓

  • 1日2~3時間のレッスンを受けられる
  • 2~3ヶ月間の短期集中型
  • 一人ひとりにコンサルタントが付く

英語コーチングスクールは通常のスクールと比較すると料金が少し高くなりますが、

  • 英語コーチングスクール:費用は高いが2~3ヶ月で確実に効果を実感できる
  • 英会話教室:月々の費用は低いが効果を実感しにくく、結果1年間費用を払って英語コーチングスクールより多額の費用がかかってしまう
⇧あなたはどっちがいいですかね?

英語コーチングスクールは平均月額20~30万円程度ですが、中には月々10万円以下で受講できるスクールもあります!

※もし「本気で英語を話せるようになりたい」「TOEICの点数を上げたい」という方は下記の記事を参考にしてみてください^_^↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【比較表あり】英語コーチングスクールおすすめ人気ランキング20選|料金・効果・口コミで比較
筆者
英語を話せるようになったら人生変わりますよ^_^

まとめ:英会話教室のメリット・デメリットを理解して最適なスクールを見つけよう

まとめ:英会話教室のメリット・デメリットを理解して最適なスクールを見つけよう

いかがでしたか?

今回は、英会話教室のメリット・デメリット13選を紹介しました!

英会話教室に期待しすぎても、残念ながら良い効果は得られません。

英会話教室に通う以上に、自分でしっかりと予習をして臨むこと、そして終わったら復習すること。

当たり前のようなことですが、本当にこの点が大事なので、基本に忠実に沿ってやっていくことが必要ですね。

そして、もし、本当に目に見えた成果を期待するなら、英語コーチングスクールがおすすめです!

ただ、英語コーチングスクールは英会話教室に比べると費用が高いので、英語学習の本気度によります。

筆者
今回紹介したメリット・デメリットを参考に自分に最適な英会話スクールを見つけていただければと思います。
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【初心者向け】英会話教室おすすめ15選|安さ・オンライン対応などを比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情[…]

【口コミ1503個】英会話スクール・教室おすすめ人気ランキング45選|評判・料金・目的で比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【比較表あり】英語コーチングスクールおすすめ人気ランキング20選|料金・効果・口コミで比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^こんな悩みはありませんか?悩み英語を話せるようになりたいな、いろんな国の人を話してみたい仕事で英語を使います!英会話のスキルをもっと上げたい![…]

【口コミ671個】オンライン英会話おすすめランキング20選|人気スクールの評判を比較

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG