ベストティーチャーの評判は難しい?50人の口コミや実体験から徹底評価

ベストティーチャーの評判は難しい?50人の口コミや実体験から徹底評価

ベストティーチャーの評判は難しい?50人の口コミや実体験から徹底評価

こんにちは。サクキミ英語です。

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以上の英会話スクールを調査してきました。

ベストティーチャー』は文部科学省や経済産業省などが講演する第9回E-learning大賞で部門賞を獲得したこともある独自の学習メソッドで他のオンライン英会話とは一線を画したとてもおすすめのサービスです。

下記の流れを踏むことで、非常に効率よく正しく実践的な英会話スキルを身につけていきます↓

  1. 自分の話したいことをライティング
  2. それをネイティブに添削してもらい
  3. 音声にしてもらったうえでリスニングで暗記
  4. そのあとで60ヵ国以上の様々な講師と会話で実践

月額12,000円で24時間好きなときに好きなだけレッスンを受講可能という点も魅力で、英会話スキルを最短で効率的に伸ばしたい方には大変おすすめできるサービスです。

ただ、サクキミ英語では、仕事柄、英会話スクールの調査をするため、よくネットやSNSを調べているのですが、ベストティーチャーついて気になる口コミをちらほら発見・・・

もし、ベストティーチャーを検討している方からしてみれば、大切な時間を投資するならどんな英会話スクールなのかは正確に把握しておきたいですよね?

そこで本記事では、今まで200社以上の英会話スクールを調査してきたサクキミ英語が、ベストティーチャーについてあらゆる角度から徹底解説していきたいと思います。

本当の評判はどうなのか、料金は他社と比較した時に高いのか低いのか、講師の質はどうか、徹底評価していきたいと思うので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

目次

Best Teacher(ベストティーチャー)とはどんなオンライン英会話?

Best Teacher(ベストティーチャー)とはどんなオンライン英会話?

まず、ベストティーチャーがどんなオンライン英会話なのか見ていきましょう。

Best Teacher(ベストティーチャー)の基本情報

ベストティーチャーのスクール情報
対象中学生~社会人
※小学生以下も受講可能ですが、目安は中学生以上
料金/コース■通常コース【一番人気】
12,000円/月
■試験対策コース
16,500円/月
・TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集のレッスン
・1000レッスン以上の日常英会話とビジネス英会話を受講可能
■英検®対策コース
16,500円/月
・英検の問題集のレッスン
・英検1級対策までOK
最小レッスン単価1円~
授業時間25分
講師ネイティブ、フィリピン
講師の人数180人以上
教材オリジナル教材、体験レッスン用教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、TOEFL用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材
教材費用無料
予約可能時間24時間
予約/キャンセル20分前まで/30分前まで
利用ツールSkype
適性△初心者/◯日常英会話/✕カランメソッド/◯ビジネス/△中高生/✕キッズ/◎TOEIC/◎TOEFL/◎英検
無料体験1回
3分でわかるベストティーチャーの紹介動画

Best Teacher(ベストティーチャー)の総合評価【比較ポイント8個】

Best Teacher(ベストティーチャー)の総合評価【比較ポイント8個】

1.カリキュラムの質 4.0
2.講師の質 4.0
3.料金の安さ 5.0
4.教材の質 4.0
5.予約のしやすさ 3.5
6.レッスン対応時間 5.0
7.システムの利便性 4.0
8.評判・口コミ 4.0
総合評価 4.19

サクキミ英語では、オンライン英会話を評価する時に⇧上記8項目を10段階で点数化し比較をしています。

ベストティーチャーの特徴はレッスン回数が無制限に受け放題でとにかくレッスン単価が安いことです。

また、オンライン英会話の中では唯一、ライティングの添削がオフィシャルで可能で他のスクールにはないサービスも受講可能です。

今なら無料体験が受講可能なので、少しでも興味がある方はぜひ無料体験を受講してみてはいかがでしょうか。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

レベルは超初心者からビジネス上級者まで【中学生以上が推奨】

レベルとしては英語超初心者レベルからビジネスバリバリの上級者まで対応しています。

ベストティーチャーの一番の魅力は、何と言っても「なぜ日本人は英語が話せないのか」をしっかりと科学した上で開発された独自の学習メソッドです。

ベストティーチャーのレッスンは、

  1. ライティング(話したいことを整理)
  2. 添削(正しい英文を理解)
  3. リスニング(ネイティブ音声の正しい発音でオリジナル文章を暗記)
  4. スピーキング(会話アウトプットで定着)

というスタイルでレッスンを進めます。

中学生以上が推奨。

ただ、上記のようなレッスンの特性上、ライティングから入るので、授業でライティングがあまり実施されない小学生以下の方は、おすすめではありません。

中学生以上が推奨と言えるでしょう。

\無料体験実施中!/

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判から分かったメリット

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判から分かったメリット

前提知識を把握していただいたところで、さらにベストティーチャーを深堀していきたいと思います。

まずは、ベストティーチャーのメリットを紹介しましょう↓

ベストティーチャーのメリット
  1. 全オンライン英会話で唯一のライティングのレッスンを受講可能
  2. ネイティブ含む世界60ヵ国以上の講師の質が高い
  3. 資格対策ができる【全オンライン英会話で最大の充実度】
  4. IELTS対策コースはとくに内容が濃い
  5. 珍しい英検1級対策レッスンがある
  6. レッスン回数が無制限で24時間受け放題
  7. シーンを自分で選べるので学びたいことを学習できる
  8. ビジネス英会話にも向いていてピンポイント対策ができる
  9. 話すネタがあるので初心者でも安心

1.全オンライン英会話で唯一のライティングのレッスンを受講可能

全オンライン英会話で唯一のライティングのレッスンを受講可能

ベストティーチャーのメリットは特殊な勉強法によって「自分の言いたいことをテキストにし、確実にアウトプットできるようになる」ことです。

ベストティーチャーのレッスンの流れは下記のように大きく3つで構成されています↓

レッスン予約内容
1.Writingレッスンオンライン上で英語を使いたい場面を選び、先生からの質問に対してテキストで会話のやりとりを行います。
2.Reading&ListeningWritingレッスンで作成した英作文を講師が添削し、確認することができます。また、機械音声でリスニングをすることができ、リスニングの練習を行うこともできます。
3.SpeakingレッスンWritingレッスン、Reading&Listeningで学習したものを元に、Skypeで25分間英会話の練習を行います。

通常のオンライン英会話教室のレッスンにあたるのが、3のSpeakingレッスンです。

一方、ベストティーチャーでは通常の英会話レッスンの前に、ライティングとリーディング・リスニングがあります。

簡単に実際のレッスンをお見せしましょう。

1.ライティングレッスンで講師とチャットをしながら英作文の添削を受ける

ライティングレッスンでは講師とチャットでの会話形式で、英文を作成していきます↓

ベストティーチャーのライティングレッスン

下の画像は、「自己紹介」のレッスンです↓

最初の質問があるのでそれに答えるように英文を作ります。

ベストティーチャーの自己紹介

その答えに対して講師も自分のことなどを話し、また質問をしてきます。自分が5回答えるまでそれを続けて終了です。

5回のやり取りが終わると講師が、文法や表現の間違いなどを直した文章を送ってくれます。(5回やり取りしなくても、言いたいことがなくなったら終わらせることはできます。)

また、辞書機能や他の人の回答が見れるので、文章を書く自信のない人でもそれらを参考に書いていくことができます。

最初のライティングレッスンで、シーンごとの自分なりの回答を細かくアウトプット可能です。

普通の英会話だと自分の言ったことが文章になるわけではないので、振り返って確認することはできません。

ライティングレッスンのおかげで、自分が言いたいことを言う際に使う表現・文法を完璧に学習することができます。

2.自分の文章でリーディング・リスニングレッスン

自分の文章でリーディング・リスニングレッスン

このパートは、次のSkypeによる実際の英会話レッスンの質を、限りなく上げてくれる部分です。

ライティングレッスンは添削が返ってくると同時に、講師が自分の文章を読み上げた音声ももらうことができます。

そして、自分だけのオリジナル教材を使って4つのトレーニングを行います↓

4つのトレーニング

全て自分が書いて添削してもらったものを使い、以下の流れでレッスンを進めます↓

  1. Checking Correction:講師からの添削を確認
  2. Overlapping:講師が読み上げた音声を文章を見ながら合わせて発声
  3. Shadowing:講師の音声のみを聞いて発声
  4. Dictation:講師の音声を聞いて文章を書いていく

講師からの添削にはなぜ直したかの理由も書いてあります。

これらも含めてチェックをすることで、自分の間違いが明らかになります。

次にシャドーウィングなどで、講師の発音に合わせて発生練習をします。

さらにディクテーション(音声を聞いて書き写す)をするので、リスニングは完璧です。

ディクテーションは単語を1つ1つ聞けていないと書き写せないので、リスニング力を上げるトレーニングとして最も効果的と言われています。

このトレーニングによって、自分の言いたいことを正しく発声・聞き分けることが可能になります。

3.自分の言いたいことを正しく実際の英会話で使えるSpeakingレッスン

自分の言いたいことを正しく実際の英会話で使えるSpeakingレッスン

最後に前のパートで練習した自分の言いたいことを、実際に英会話でアウトプットします。

もちろん、レッスンで使う教材は自分の書いた文章です。

講師の方が質問をしてくれるので、練習した文章を元に(できたら何も見ないで)回答していきます。

ここまでくると自分の書いた文章をしっかりインプットできているので、スラスラと言い返すことが可能です。

自分の言いたいことなので、教科書の文章をただ暗記するのとはまるで英会話への応用度が違います。

また、文法や表現も直された理由がしっかりと書かれているので、他の表現に応用していくこともできます。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

2.ネイティブ含む世界60ヵ国以上の講師の質が高い

ネイティブ含む世界60ヵ国以上の講師の質が高い

ベストティーチャーはネイティブを含む60ヵ国の講師から、英会話を学ぶことができます。

オンライン英会話は基本的に人件費の安いフィリピン人講師がメインの教室が多いです。

ベストティーチャーであれば、ネイティブから正しい発音・最近使われている表現を学べます。

しかも、追加料金なしです。

大抵の場合は、ネイティブ講師を選んだ場合は、追加料金がかかったり、ネイティブ講師のレッスンも受けられるコースの入会する必要があるのですが、ベストティーチャーでは、追加料金などなくネイティブ講師のレッスンを受けることができます。

そして、私はサクキミ英語の編集部で、実際にベストティーチャーを使ってみて「講師の質が高い」と感じました。

講師の質が高い理由は、ネイティブではない人たち向けの英語教授法(TESOLやTEFL)の資格をもった講師が多いから。

プロフィールから資格を確認できます↓

ベストティーチャーの資格確認画面

そのため講師の質が高く、ライティングからスピーキングまで、経験豊富な講師に教えてもらえるという大きなメリットがあります。

生徒のレッスンの感想やコメントも見ることができますよ↓

ベストティーチャーの生徒の感想やレビューコメント

このため、「この講師は、こんなレッスンをする」ということが事前に確認できるので、自分に合った講師をレッスンができます。

継続するには、自分に合った講師を見つけることがとても重要です。

ベストティーチャーは自分に合う講師を見つけやすいので、続けやすいサービスといえますね。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

3.資格対策ができる【全オンライン英会話で最大の充実度】

資格対策ができる【全オンライン英会話で最大の充実度】

ベストティーチャーは、資格の勉強で1人ではできないライティング・スピーキングを学べます。

かなり力を入れているようで、おすすめの教材を使ってライティングの添削・会話をしながら勉強をしていきます↓

コース名内容
通常英会話コース日常会話やビジネスなど1,000以上の場面から学習したい場面を選択し、レッスンを受講することができます。ベストティーチャーで1番人気のコースです。
TOEFL iBTコース旺文社のTOEFL対策書シリーズの問題を元に、対策を行うことができます。初めてTOEFL iBTを受験する方や、90点程度の取得を目指す方にオススメです。
TOEIC SW対策コースTOEIC SW対策を低コストで行うことができます。初めてTOEIC SWを受験する方や、TOEIC SWのスピーキング・ライティングモジュールが苦手な方にオススメです。
IELTS対策コースIELTS対策を低コストで行うことができます。初めてIELTSを受験する方や、海外の大学・MBAに留学したい方におすすめです。
英検対策コース旺文社の問題を元に、英検3級〜1級までの対策を行うことができます。英検の一次試験の英作文が苦手な方、二次試験が苦手な方におすすめです。
TEAP対策コースTEAP対策を行うことができます。初めてTEAPを受験する方、スピーキング・ライティングモジュールが苦手な方にオススメです。
GTEC CBT対策コースGTEC CBT対策を低コストで行うことができます。初めてGTEC CBTを受験する方や、部活の両立が忙しく自宅で勉強したい高校生にオススメです。

ライティングの添削は、通常コースのように丁寧に1文1文見てくれます。

上記の資格を目指していて自分だけでは学びきれない部分に対応できていない人におすすめです。

ちなみに、TOEFLの対策まで行っているオンライン英会話は本当に珍しいので、資格対策をしたいならベストティーチャーはかなりおすすめのオンライン英会話と言えますね。

無料体験でも資格系のコースが選べます。

値段が通常のコースよりも高いですし、まずは無料体験で自分に合いそうか・本当に試験対策として有能かを確認してみてください。

4.IELTS対策コースはとくに内容が濃い

IELTS対策コースはとくに内容が濃い

とくに、IELTSの対策コースでは、IELTSを共同運営するIDP監修にて作成されたオリジナル問題を解くことが出来ます。

サクキミ英語の編集部でIELTSの対策コースを受講してみました。

感想としては、これほどまでにIELTSを深く掘ったオンライン英会話サービスはなかなか珍しいです。

IDP監修にて作成されたオリジナル問題をこれほどまでたくさん解けるというのは、IELTS受験者にとって夢のような世界ですよね。

私もかつてIELTSを猛勉強していたのでその気持ちが痛いほどわかります。

IELTSコースのメリット
  • IELTSに特化してライティングやスピーキングをしっかり学べる
  • 高額な対面IELTSレッスンよりも格安で対策できる
  • コスパよくスコアアップを実現できる

5.珍しい英検1級対策レッスンがある

珍しい英検1級対策レッスンがある

英検の最上級である1級は結構特殊なテストなので、受ける人も少なく、ニーズもあまりないので対策コースを提供しているオンライン英会話はほとんどありません。

そんな1級対策を提供しているベストティーチャーはいい意味で異質の存在です。

1級対策用にオンライン英会話を探している人は、体験レッスンをしてみるべきです。

英検1級コースのメリット
  • 業界でもほとんどない1級に特化した対策をオンラインでできる
  • 対策が難しい1級の対策をガイド付きで行える
  • 合格率10%を切る難関テストでライバルに差をつける

公式でも英検対策をするメリットが紹介されています↓

Best Teacherの英検対策のメリット

筆者
英検対策ならベストティーチャー一択で良いと思いますよ。

6.レッスン回数が無制限で24時間受け放題

ベストティーチャーでは、月額料金さえ払えば、何度でも24時間レッスンが受け放題となっています。

なので、通勤時間などのスキマ時間に少しだけ・土日などの時間を取れるときにがっつり学ぶなど、自分の生活に合わせて学んでいくことができます。

レッスンを同時進行できるのでスキマ時間にチャットやリーディング

ベストティーチャーではレッスンは最大3つまで同時に受けることができます。

スキマ時間などでチャットをいくつかこなす、過去のチャット文章をリスニングするなど、5~10分から学ぶことが可能です。

またスマホアプリもあるので、PCを開けない通勤・通学時間でもレッスンを進めていくことができます。

いつもは暇をしている時間でも、英会話を学ぶことができるので、まとまった時間が取りづらい人におすすめです。

レッスンは無制限に受けられるので時間のある日にたっぷりレッスン

ベストティーチャーはオンライン英会話では珍しく、月の授業回数に制限がありません。

なので、土日などたっぷり時間がある日に、まとめてレッスンを受けることができます。

スキマ時間でライティング・リスニングレッスンをし、時間のある日にまとめてSpeakingレッスンといったことも可能ですよ。

7.シーンを自分で選べるので学びたいことを学習できる

シーンを自分で選べるので学びたいことを学習できる

ベストティーチャーでは、自由にどのシーンを学ぶか選ぶことが可能です。

通常のオンライン英会話では、初級~上級とクラスが分かれており、決まった順番でレッスンを受けていきます。

例えば「趣味について」が初級の第8回目のレッスンだったら、趣味についての英会話の前に7つ授業を受けなくてはいけません。

ベストティーチャーは自分でジャンルを選べるので、自分の話せるようになりたい・自分にとって必要な場面から学んでいくことができます。

自分の言いたいことを1レッスンを通して完璧に話せるようになるので、必要なものから選べるのはかなりのメリットです。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

8.ビジネス英会話にも向いていてピンポイント対策ができる

ビジネス英会話にも向いていてピンポイント対策ができる

ベストティーチャーはビジネス英会話にも力を入れていて、かなりのレッスン(シーン)がそろっています。

上記の他にも200以上のジャンルがあり、ピンポイントで自分の必要なことを英語で話せるようになります。

面接・テレビ電話・メールなど、必要なものからビジネス英会話を学べるのは嬉しいですね。

また、オンライン英会話教室では珍しく、日常の英会話とビジネス英会話を同じコースで学ぶことができます。

つまり「通常英会話コース」に登録していれば、どっちも自由に選ぶ事ができるんです。

いつもは基本的な会話を学び、必要に応じてビジネス英会話を学ぶといった柔軟な学び方もできます。

9.話すネタがあるので初心者でも安心

英会話教室に行っても、「何をどう話したらいいか分からない」

こんな経験ありませんか?

一般的なオンライン英会話も独自教材はあるのですが、話す内容をパッと思いつくのは難しいですよね。

ベストティーチャーは英作文をしてからスピーキングという流れになっているため、話す内容に困ることがありません。

更に、自分自身で書いた文章を声に出して読むことで、一般的な教材より記憶の定着率が高くなります。

英作→復習→スピーキング→英作

という流れを繰り返すことによって、使えるボキャブラリーや表現の数がどんどん増えていきます。

そうすると自然に、話せる内容も増えていくのです。

以上が、ベストティーチャーのメリットになります。

これだけ見ても、かなり充実したオンライン英会話ということがおわかりいだただけたのではないでしょうか?

ベストティーチャーでは、今なら無料体験ができます。

少しでも気になった方はぜひ無料体験を受けてみてはいかがですか。

\無料体験実施中!/

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判から分かったデメリット

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判から分かったデメリット

メリットがあれば、デメリットもあります。

本章ではベストティーチャーのデメリットを紹介しておきます。

ベストティーチャーのデメリット
  1. フィリピン人講師のみのオンライン英会話と比較すると料金が高い
  2. 英作文が苦手な人にはつらい
  3. 中学レベルの基本的な文法から学びたいなら不向き
  4. スピーキング量を確保するのが難しい
  5. レッスン進行の流れが遅い

1.フィリピン人講師のみのオンライン英会話と比較すると料金が高い

素晴らしいサービスのベストティーチャーですが、値段は他の教室と比べて少し高めです↓

オンライン英会話料金レッスン回数講師
レアジョブ英会話7,980円月30回フィリピン人
イングリッシュベル9,702円月20回フィリピン人
QQEnglish10,980円月30回フィリピン人
ベストティーチャー12,000円無制限ネイティブ含む60ヵ国

※金額は税込

もちろんライティング・リーディングレッスンがあることや、授業に制限数がないので、一概に比べることはできません。

また、講師の出身も多彩なので、人件費的にも安くはできないのでしょう。

ただ、ベストティーチャーのメリットが自分には当てはまらない場合は、他の値段の安いスクールを選ぶことをおすすめします。

2.英作文が苦手な人にはつらい

ベストティーチャーは英作文がメインのオンライン英会話です。

英作文が苦手な人が継続するのは少し大変かもしれません。

なので、最初は短期集中の資格試験対策として受講するのが個人的にはおすすめです。

3.中学レベルの基本的な文法から学びたいなら不向き

ベストティーチャーでは最初のライティングレッスンで文章を書く必要があるので、英語の単語や文法を1から学びたいレベルの人には不向きです。

もちろん辞書が付いていたり、他の人の回答、使いやすい単語など、お助け機能はたくさんあるので、そこまで自信がなくても書くことはできます。

それでも単語・文法が全く分からないと、レッスンを進めていくのは少しキツいでしょう。

まず無料体験で自分のレベルに合っているか確認することをおすすめしますが、あまり自信がなかったら他の教室を選ぶことをおすすめします。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

英文法を学べるオンライン英会話おすすめ12選【基礎レベルからOK】

4.スピーキング量を確保するのが難しい

たくさん英会話をしたい。という方にとって、ベストティーチャーは向いていません。

スピーキングレッスンを受講するまで、最低3回は講師と英作文のやり取りをする必要があります。早くて1レッスン1時間ぐらいかかります。

そのため、ネイティブキャンプのように1日に数時間以上、英会話をすることは厳しいです。

話す量を確保したい方は、レッスン回数無制限のネイティブキャンプをおすすめします。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

ネイティブキャンプの評判は最悪?【200人の口コミから徹底評価】

5.レッスン進行の流れが遅い

レッスン進行の流れが遅い

もうここまでで既に気づいていると思いますが、ベストティーチャーでは1つのレッスンの進行がけっこう遅いです。

ベストティーチャーではSpeakingレッスンのみを受講するという使い方ができず、必ずライティングパートとリーディングリスニングパートを終わらせる必要があります。

ライティングパートでは毎回講師側の返信を待つ必要があり、一度生徒側が返信したら、講師が返信するまでにどんなに短くても5分ほど待つ必要があります。

つまり5回の返信のやりとりでこちら側も1つの文章を作るのに5分かかるとしたら最短でも5×5×2=50分で計50分ほど始めのライティングパートを終わらせるのに時間がかかることになります。

その後も講師がライティングパートの文章を添削してから、リーディング、リスニングパートに移る必要もあるため、1番始めのライティングパートからSpeakingレッスンまでおよそ2時間ほど最短でもかかることになります。

正直、私の場合は1日に2時間もオンライン英会話に費やすことは難しいので、このレッスンの流れの悪さは欠点でありました。

特に社会人の方は仕事もある為、平日に2時間もオンライン英会話に費やすことができる方はなかなかいないでしょう。

画期的な学習方法は確かに魅力的ですが、上記の理由からも、仕事や他の資格学習で忙しい方にはベストティーチャーはおすすめできないかもしれません。

もし、短期間で英会話を学習したい方は、下記の記事でおすすめのスクールをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

短期間で話せるようになるオンライン英会話20選【ペラペラを目指す】

Best Teacher(ベストティーチャー)のコース料金・費用一覧

Best Teacher(ベストティーチャー)のコース料金・費用一覧

ここでは、ベストティーチャーの料金プランを見ていきましょう。

ベストティーチャーは主に以下の3つのコースから出来ています↓

コース月額料金詳細
通常英会話コース12,000円一番人気の基本コース。日常英会話とビジネス英会話をはじめ、様々な場面の中から選んでレッスンを受講する。
英語で対応できる場面を増やしてスキルアップに繋げる。
試験対策コース16,500円TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集のレッスンがそれぞれ受講可能。
※通常英会話コースのレッスンも合わせて受講可能
英検®対策コース英検®の問題集のレッスンがそれぞれ受講可能。※通常英会話コースのレッスンも合わせて受講可能。

※金額は税込

1.通常英会話コース

通常英会話コース

1番人気の基本コースで、日常会話とビジネス英会話をはじめ、様々な場面かの中から選んでレッスンを受講します。

英語で対応できる場面を増やしてスキルアップに繋げます。

2.試験対策コース【TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT】

試験対策コース【TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT】

上記の通常コースのレッスンに加え、下記のような資格対策が可能です↓

  • TOEFL iBT対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC SW対策コース
  • TEAP対策コース
  • GTEC CBT対策コース

ベストティーチャー程、資格に特化したコースを用意しているオンライン英会話はないので、ベストティーチャーの強みが活かされたベストティーチャーならではのコースになっています。

他のオンライン英会話よりも価格設定は高めですが、ライティング対策や、添削、各種試験対策もでき、24時間レッスン受け放題ならば良い値段かなと思います。

3.英検®対策コース

英検®対策コース

英検®の問題集のレッスンがそれぞれ受講可能です。

通常コースのレッスンとの併用も可能。

メリットの章でも紹介しましたが、ベストティーチャーは英検1級まで対応可能です。

英検1級まで対応できるスクールは本当に貴重なので、英検対策をしたい方は、ベストティーチャー一択ですね。

Best Teacherの英検対策のメリット

筆者
予備校で英検対策等をするより私は圧倒的にベストティーチャーで対策することをおすすめします。

\無料体験実施中!/

Best Teacher(ベストティーチャー)の講師の評判は?

Best Teacher(ベストティーチャー)の講師の評判は?

続いて、ベストティーチャーの講師の評判を紹介します。

ベストティーチャーの講師は以下の2つの特徴があります↓

ベストティーチャーの講師の特徴
  1. 60ヵ国以上から採用
  2. ネイティブスピーカー中心

1.60ヵ国以上から採用

60ヵ国以上から採用

ベストティーチャーでは、60ヵ国以上から集まった講師陣がレッスンを行なっています。

他のオンライン英会話サービスではフィリピン人講師のみで構成される場合がほとんどですが、ベストティーチャーでは世界中からバランスよく講師を集めています。

そのため、自宅からでもいろんな国の訛りに対応して英会話の練習を行うことができます。

2.ネイティブスピーカー中心

60ヵ国の講師が在籍していると紹介しましたが、その中はネイティブスピーカーが中心となっています。

英語の本場、イギリス、アメリア、カナダなどネイティブスピーカーとレッスンを行うことができるのです。

料金プランで価格は、他社と比較すると少し高いと紹介しましたが、60ヵ国の講師、しかもネイティブスピーカーと確実に「話・聞・書・読」の4技能をバランスよく学ぶことができるのなら仕方ないことかもしれませんね。

» ベストティーチャーの講師を詳しく見る!

Best Teacher(ベストティーチャー)の教材・テキストの評判は?

Best Teacher(ベストティーチャー)の教材・テキストの評判は?

多くのオンライン英会話スクールでは、市販のテキストや独自の教材を用いてレッスンを行います。

ですが、ベストティーチャーでは「生徒による、生徒のためのテキスト」を自分自身で作成するという全く新しいコンセプトを採用。

実際に使う場面を想像して文を作成するので、記憶にも残りやすく、スピーキング力も自然とアップしていきます。

日本人にとっての「書く→話す」という学習プロセスは話せるようになるための第一歩です。

» ベストティーチャーの教材を詳しく見る!

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判は?【ネットやSNSの口コミを徹底評価】

Best Teacher(ベストティーチャー)の評判は?【ネットやSNSの口コミを徹底評価】

今までの内容を踏まえて、皆さんが1番気になるであろうベストティーチャーの世間での評判・口コミについて紹介したいと思います。

良い評判・口コミだけでなく、悪い評判・口コミも紹介しているのでベストティーチャーが気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

良い評判・口コミ15個

良い評判・口コミ1

自分で話したいことをプロアクティブに学んでいくスタイルが好き

教材は他人英語。ベストティーチャーは自分英語。これに尽きる思います。

結局、教材とかカリキュラムとか与えられてそれをやっていても、英語はできるようにならない。

自分で授業をリードするというか、自分で話したいことをプロアクティブに学んでいくスタイルが好きです。

良い評判・口コミ2

ライティングレッスン作った英文をテキストとして利用できる

フィリピンに1ヶ月短期留学した後に、英語力の維持のために初めました。

ライティングとSpeakingレッスンがあり、先にテーマを選んでライティングを行います。ネットの向こうの講師と会話文のやりとりを行います。

ライティングはリアルタイムではないのですが、その分せっつかれることがなく、落ちついて自分の勉強したイディオムなどを使って英文を書くことが出来ます。

勉強したフレーズを使うことによって、しっかりと忘れないで頭に入ります。

ライティングレッスンで自分の書いた英語を直してもらい、音声を入れてもらえるので、自分が言いたい内容の音声教材が出来上がります。

Speakingレッスンで、ライティングレッスン作った英文をテキストとして利用できるので、先生と何を話そうか迷うことがなく安心です。

良い評判・口コミ3

予め講師の予定を表示して先まで予約を入れる事ができ計画的に進めます

イギリス、カナダ、米国、世界各地に住む人と楽しく話せます。

予め講師の予定を表示して先まで予約を入れる事ができ計画的に進めます。

良い評判・口コミ4

良い点は、スピーキングとライティングの練習ができること、レッスンが受け放題であること

良い点は、スピーキングとライティングの練習ができること、レッスンが受け放題であること、ライティングは専門用語を含め、何を書いてもよいことは、この英会話教室の良い点だと思います。

お気に入りの先生のスカイプの予約も取りやすいのも、長所だと思います。

良い評判・口コミ5

まずは書いて伝えるという1クッションが初心者の私にはとても役立っています

最近ではたくさんのオンライン英会話レッスンがありますが、ベストティーチャーはいきなり話すのではなくまずは話したいことを紙に書いて先生に見てもらうところから始まります。

ネイティブの先生を相手にいきなり会話しろと言われても初心者にはなかなか難しいので、まずは書いて伝えるという1クッションが初心者の私にはとても役立っています。

文法や言い回しに誤りがあれば先生が丁寧に教えてくれるので、会話だけではなくしっかりと英語の知識が身につくところも気に入っています。

英会話初級レベルの方には特にお勧めです。

良い評判・口コミ6

確実なレベルアップができるオンライン英会話。

教材はテーマに合わせた英作文を講師と文通をするように作り上げて、個人個人の文章を作り上げていきます。

レッスンはSkypeを使用し、作った英作文を元にマンツーマンで講師と会話をしながら訂正等を確認し、残りの時間でフリートークや発音、品詞の使い方、写真の状況説明等、強化していきたい部分のレッスンを受けます。

レッスンはとても丁寧に進めてくれる講師と、話せない人に対してかなり冷たい講師に分かれます。大部分は前者ですが、後者に当たった場合はスキルアップに繋がると考えて努力してください。

どちらにしても、英語力はつきます。

良い評判・口コミ7

時間とやる気のある方ならば毎日25分間の個別レッスンを受けることも可能

このオンラインスクールのみならず、マンツーマンレッスンで最も重要なことは良い先生に巡り合えるかどうかだと思います。

特にこのスクールはレッスンの進め方は講師に一任されているようですので、自分の希望するレッスンを受けられるかどうかは講師次第と言えるでしょう。

1か月12,000円という値段はオンライン英会話の中では高い方だと感じるかもしれませんが、時間とやる気のある方ならば「毎日」25分間の個別レッスンを受けることも可能です。

一日2回、3回と受けることもできます。講師ともっともっと話したい。という思いが自分自身のモチベーションキープにとって計り知れない影響を与えていることを最近感じています。

例えば今日あった出来事を簡単に相手に伝える程度なら中学校で教わった英語とオンライン辞書を使えば可能だと思います。

しかしそれが難しいようでしたら、中学校で教わる文法をしっかりと勉強してからこのスクールの無料体験をしてみられるのがよろしいと思います。

良い評判・口コミ8

本気で英語を勉強したい人向けのサイト

旅行に行くために日常英会話ぐらいは身につけたいなという軽い気持ちで利用しましたが、ここはがっつりと英語を勉強するスクールでした。ライティングから始まるので気軽な気持ちではできません。

しかも復習をしないとカリキュラムについていけないので大変でした。

その分英語が上達するのも早いと思いましたが、仕事終わりに勉強するのはきつかったです。

ヨーロッパの先生がいました。本気で英語を勉強したい人向けのサイトですね。

良い評判・口コミ9

急な空き時間にも対応するなど、予約が取りやすかったのもありがたかった

レベルや目的に合わせて複数のコースがあり、その中から選べるのは分かりやすく良いなと思いました。

私はいくつか受講経験がありましたが、ベストティーチャーでのレッスンは質が良く楽しみながら学ぶ事が出来ました。

ビジネス会話を中心に日常会話を学びましたが、こんな言い方もあるんだな、と知らない事もあったりと講師の方にはお世話になりました。

急な空き時間にも対応するなど、予約が取りやすかったのもありがたかったです。

良い評判・口コミ10

無制限で受講が出来る

オンラインなので自由な時間に授業が受けれたので良かったです。

24時間体制なのでいつでも気軽に受講でき先生も色んな国の方が対応頂けるので、様々ななまりの英語で話せるのが現実的でよかったです。

料金が通学タイプと変わらないところは多少不満ですが、無制限で受講が出来るので、一気に英語力を上げたい方は、フルで活用すれば効率的だと思います。

ライティングも行ったりと話すだけでなく書くことにも力を入れてるところは他のオンライン英会話と違うところかもしれません。

良い評判・口コミ11

いつでもスカイプさえ繋げば英会話の勉強ができたので、妊婦中の私にはとても良いシステムでした

長男を妊娠中に時間があったので、自宅で習える英会話を探していました。会話を中心にレベルアップしたかったので、スカイプで話すコースを選びました。

いつでもスカイプさえ繋げば英会話の勉強ができたので、妊婦中の私にはとても良いシステムでした。

また、講師の方もとても丁寧な方ばかりで、緊張することなく楽しみながら、英会話を勉強することができました。

長男が歩き出し、一旦は止めましたが、また子育てが落ち着いたらまた再開したいと思います。

良い評判・口コミ12

他のオンライン英会話とは全く異なるアプローチ

会話だけではなく、英作文の添削が入るところがここの最大の特徴。

講師によって添削のやり方や質が変わってくるので自分に合った講師を見つける事がまず大切。

他のオンライン英会話とは全く異なるアプローチで英語力をアップできるので個人的にはここを推したい。

良い評判・口コミ13

他のオンライン英会話と違うスクールと考えたほうがいいかもしれません。突き抜けています

ベストティーチャーは、他のオンライン英会話と違うスクールと考えたほうがいいかもしれません。

ライティングとスピーキングを両方やらされる点、講師が60ヵ国以上いる点、24時間サポート体制がある点など、突き抜けています。

一方、講師はたまにいまいちな方もいます。

また、料金はフィリピン系と比べると高いですが、通学スクールと比べると激安です。

良い評判・口コミ14

添削が返ってくるのが早い

ライティングの文章を素早く返信してくれて、その内容について忘れないうちにすぐ授業ができるというのは初めてのことでした。

レッスンでは私のミスやアドバイスを丁寧に指摘してくれます。このような環境が毎日継続できるだけで、ベストティーチャーの内容には非常に満足しています。

これから始める方は無料体験レッスンを試してから契約をするのも手段のひとつだと思います。

良い評判・口コミ15

英検1級対策のために

英検1級対策のために受講しました。知人が受講をしていて、受講を決めました。

結果、非常に良かったです。講師のレベルにばらつきはあるものの、評価やランキング、講師の方の自己紹介を参考に良い先生たちと授業ができました。

先生の中には波乱万丈な人生を送っていたり、話題が豊富な先生がいるので非常に楽しめました。

先生選びにコツがいりますが、英検1級に合格できました。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

悪い評判・口コミ7個

悪い評判・口コミ1

料金が高いのだけが不満って言ってました

私はDMM英会話ですが、友達はベストティーチャーがすごくいいと言ってました。

事前に宿題?(予習)して受講して、後から復習もしたらかなり身に付くと。

料金が高いのだけが不満って言ってました(笑)

悪い評判・口コミ2

会話までたどり着くのに時間がかかる

英文を書いて添削してもらって会話、というシステムだけど、会話までたどり着くのに時間がかかる。

講師はセルビアやクロアチアの20代前半の若い人が多く、違うネイティブの先生に添削済みの英文を見せたら、こういう表現はしないといわれ、また添削方法も間違って送ってきた。

一人のネイティブの先生と会話したら、疲れ切ってイライラしている様子だった。

悪い評判・口コミ3

先生が悪かったのかな?

ライティングとスピーキングをまとめて習えると楽だと思い入会しました。

基本的にネイティブはほとんどいません。準ずるところでフィリピン人はまあまあいます。東欧やロシア、アフリカの先生ばかりです。問い合わせは返信が来るので、会社としてはまわっているようです。

ライティングに関して。ある日南米の方が直してくれました。簡単な修正はあります(複数形を忘れているなど)。単語は増えないし、外国人に習ってるから知ったという新しいこともありません。ちょっと英語のできる日本人でもわかることすら修正されてません。

会話に関しては、試験対策をうたって、料金も高めに設定されていますが、全く試験とは違うレッスンです。日常会話でした。試験対策対応の先生を選んでも、先生もよくわかっていませんでした。

悪い評判・口コミ4

英語がネイティブな人は少数で人気な為、なかなか予約取りにくい

オンライン英会話ではフィリピンの講師が多い中、ベストティーチャーの講師は国籍が豊富で、その分発音もそれぞれだった。英語がネイティブな人は少数で人気な為、なかなか予約取りにくい。

Writing添削とReadingの先生が別なので、人によって言ってることが違うことがあり、困惑することもあった。また、冠詞ばかり指摘されてうんざりした。

悪い評判・口コミ5

価格が高い

他のオンライン英会話と比較して、価格が倍くらいします。

best teacherは他社と比べて充実していて、講師の質も良いですが長期間続けようと思うと少し考えます。

悪い評判・口コミ6

IELTSコースを受講して感じたこと

IELTSコースは通常コースと比べて、問題数が限られます。お気に入りの先生をみつけても、予約が時間帯ごとにしか表示されないので、この講師の予約を取るのに苦労します。

人気の先生は予約が埋まっていることが多く、当日以外もチェックしないといけません。

結局、人気の先生は取るのが難しく、常時いる先生になってしまいます。

講師はフィリピンやセルビア人が多く、講師のレベルはまちまちです。

悪い評判・口コミ7

優秀な講師はも確かに多いけど・・・

たくさんの講師からレッスンを受けましたが、また受講をしたいと思えた講師は半分くらいでした。

フリートークの進行が上手い講師が少なく、発音・文法などを指摘してくれる講師も少なかったです。

ライティング以外を学習したい人はあまり向かないかもしれません。

まとめ:Best Teacher(ベストティーチャー)の評判・口コミ

まとめ:良い評判・口コミ
  • ライティングレッスン作った英文をテキストとして利用できる
  • スピーキングとライティングの練習ができること、レッスンが受け放題
  • 時間とやる気のある方ならば「毎日」25分間の個別レッスンを受けることも可能
  • 講師の人柄が良い・質が高い
  • 無制限で受講が出来るので、一気に英語力を上げたい方は、フルで活用すれば効率的
  • 急な空き時間にも対応するなど、予約が取りやすかった
  • 「ベストティーチャー」に切り替えてみたら驚くほどライティングがはかどる
  • 英作文の添削までしてもらえるから、読み書き、聞く話すの全て対策可能
  • 添削が返ってくるのが早い。
  • 資格対策に最適
  • 英検1級まで対策ができる
まとめ:悪い評判・口コミ
  • 人気の講師はすぐに埋まってしまう
  • 英語がネイティブな人は少数で人気な為、なかなか予約取りにくい
  • 料金が高い
  • スピーキングに入るまでが長い
  • 講師の教え方やレベルにムラがある

以上、ネット上やSNSの口コミでした。

ベストティーチャーの口コミで多かったのは、「レッスン回数が無制限」「ライティングレッスンができる」「資格対策が豊富で英検1級まで対策可能」という口コミです。

確かに、ベストティーチャーは他のオンライン英会話とは全く違ったアプローチを取ります。

個人的にも資格対策がしたい方や、ライティング力を鍛えたい人は、ベストティーチャーを選んでおけば間違いないと思います。

ただ、あなたに合うか合わないかは実際に受講してみないとわからない部分も多いと思います。

今なら無料体験ができるので、ぜひ無料体験を受けてみてくださいね。

\無料体験実施中!/

Best Teacher(ベストティーチャー)がおすすめな人・おすすめでない人

Best Teacher(ベストティーチャー)がおすすめな人・おすすめでない人

これまでの内容を踏まえて、ベストティーチャーがおすすめな人おすすめではない人をまとめておきたいと思います。

Best Teacher(ベストティーチャー)がおすすめな人

こんな人におすすめ
  1. ライティング能力を向上させたい人
  2. TOEICや英検などの資格対策をしたい人

1.ライティング能力を向上させたい人

現状、ライティング対策ができるオンライン英会話はベストティーチャーだけです。

仕事で英文を書く機会がある人や、資格や受験において英文の記述がある人にとってベストティーチャーのライティング学習はぴったりです。

2.TOEICや英検などの資格対策をしたい人

また、資格対策に関しても教材、講師、英検1級対策が可能ということからわかるように、資格対策については特に力が入れられています。

レッスンも受け放題なので、短期間で資格対策をしたいという方にもベストティーチャーは非常におすすめです。

Best Teacher(ベストティーチャー)がおすすめでない人

おすすめでない人
  1. オンライン英会話に時間をかけられない人
  2. スピーキングとリスニングのみを強化したい人

1.オンライン英会話に時間をかけられない人

オンライン英会話をじっくり学んでいきたいという人には向いていません。

1つのレッスンを一通り終わらせるのに最短でも2時間はかかりますし、何よりもスピーキングレッスンのみを受講してスピーキングを伸ばすという使い方ができません。

オンライン英会話をじっくり学んでいきたい人はレッスン回数無制限のネイティブキャンプにしましょう。

ネイティブキャンプもネイティブ講師を選択できますし、フィリピン人講師も選択可能です。

» ネイティブキャンプの公式サイトをチェック!

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

ネイティブキャンプの評判は最悪?【200人の口コミから徹底評価】

2.スピーキングとリスニングのみを強化したい人

ライティングや資格対策ではなく、スピーキングに特に力を入れたい場合には他のオンライン英会話を選んだ方が良いでしょう。

ライティングに時間を取られている時間もスピーキングに時間を回した方が効率が良さそうです。

※下記の記事を参考にしてみてください。↓

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

【口コミ671個】オンライン英会話おすすめ評判ランキング30選を比較

ベストティーチャーと人気オンライン英会話はどっちがおすすめか違いを比較

ベストティーチャーと人気オンライン英会話はどっちがおすすめか違いを比較

それでは、ベストティーチャーについてさらに詳しく知ってもらうために、ベストティーチャーとよく比較されるフィリピン人講師の代表格である「レアジョブ英会話」と「ネイティブキャンプ」と比較してみましょう。

比較項目
  1. 料金
  2. カリキュラム・コース内容
  3. 講師

1.料金を比較

サービス名ベストティーチャーレアジョブ英会話ネイティブキャンプ
月額料金12,000円7,980円6,480円
受講回数無制限月31回無制限
無料体験回数1回2回7日間

ベストティーチャーは料金がシンプルです。

そしてレッスン回数無制限です。

ただ、ベストティーチャーが他の2社と圧倒的に違うのではライティング中心ということです。

レアジョブもネイティブキャンプもスピーキングが中心なので、一概に料金だけでは決めることができないのが正直な感想です。

無料体験はネイティブキャンプの圧勝ですね。

なかなかこの長期間無料体験ができるオンライン英会話はありません。

2.カリキュラム・コース内容を比較

サービス名ベストティーチャーレアジョブ英会話ネイティブキャンプ
初心者
日常英会話
カランメソッド××
ビジネス
中高生
キッズ××
TOEIC
TOEFL×
英検

上記を見ていただければわかる通り、ベストティーチャーは初心者向きではありません。

主だったところで言うと、◎がついているところは全て資格試験についてです。

他の2社はオンライン英会話の中で3本の指に入る程人気のあるオンライン英会話ですから、カリキュラムの質に関して言うと、全体的には劣るのは事実です。

しかし、資格試験対策に関して言えば、この2社を凌駕します。

なので、資格試験対策をしたい方はベストティーチャーを選べば良いと思いますよ。

3.講師を比較

サービス名ベストティーチャーレアジョブ英会話ネイティブキャンプ
ネイティブ普通普通
フィリピン国籍
その他多国籍日本人多国籍
講師の人数180人6,000人12,000人

講師の国籍のバリエーションはベストティーチャーもネイティブキャンプも同じです。

ただ、圧倒的に違うのは「講師の人数」です。

「講師の予約のしやすさ=講師の人数」で決まります。

そして、講師の人数が1,000人を越えると比較的「予約しにくい」という口コミは少なくなる傾向があるので、この点も他の2社に軍配という形でしょうか。

そしてこれも正直にレビューしますが、実はレアジョブ英会話の講師のレベルはネイティブや日本人等の業界全て合わせてもTOP3に入ります。

レアジョブ英会話」「QQEnglish」「Bizmates」が3強という感じでしょうか。

なので、講師の質で勝負した時は残念ながらレアジョブには勝てません。

なので、講師で決めるとベストティーチャーは他の2社に人数と質では負けてしまいます。

なので、以上の内容を踏まえると下記のように決めるのがベストです↓

結論:「ベストティーチャー」vs「レアジョブ英会話」vs「ネイティブキャンプ」

まとめ:上記3社の選び方
  • ベストティーチャー:ライティングレッスンを受けたい。資格対策をしたい
  • レアジョブ英会話:講師の質を重視/フィリピン人講師でも構わない/英語初心者/ビジネス英語目的/日常英会話目的
  • ネイティブキャンプ:ネイティブのレッスンを受けたい/カランメソッドを受けたい/話す量を確保したい
筆者
ぜひ参考にしてみてください。

Best Teacher(ベストティーチャー)の無料体験がおすすめ

Best Teacher(ベストティーチャー)の無料体験がおすすめ

ベストティーチャーはとにかく確実にアウトプットができるようになるオンライン英会話です。

シーンごとに英語で会話ができるようになる、ライティングレッスンからSpeakingレッスンの流れは1度は経験したい授業といえます。

ただまず書いて・トレーニングという特殊な方法が自分に合うかは、受けてみないと分かりません。

他の教室よりも時間はかかりますしね。

無料で1通り試せる無料レッスンをまずは受けてみることをおすすめします↓

無料体験の流れ

無料体験の流れ
  1. 無料会員登録
  2. ライティングレッスン
  3. トレーニング
  4. Speakingレッスン

超簡単な無料会員登録

無料会員登録は公式サイトの「無料体験レッスンはこちら」という赤いボタンをクリックして進められます。

ボタンをクリックすると申し込みフォームが出てくるので、名前とメールアドレス、自分で決めたパスワードを入れて終了です。

少しでも興味がある人は無料体験をしてみてじっくり吟味してみてくださいね。

» ベストティーチャーの公式サイトをチェック!

まとめ:Best Teacher(ベストティーチャー)を調査した感想

Best Teacher(ベストティーチャー)を調査した感想

今回はライティング対策もできるベストティーチャーについて解説しました。

ベストティーチャーのポイント
  • 最大の特徴:英語の4技能を総合的に鍛えることができる
  • レッスンの流れは「ライティングレッスン」→「スピーキングレッスン(Skype)」
  • 通常英会話コース:日常英会話+ビジネス英会話。合わせて1,000以上のシーン(場面)が用意されているので、自分が話したいシーンを見つけやすい
  • 試験対策コース:TOEFL iBT、TOEIC SW、IELTS、英検、TEAP、GTEC CBT
  • 講師:ネイティブ+ノンネイティブ。ネイティブの先生のレッスンも、通常料金で受講できる。ノンネイティブの講師は東ヨーロッパやフィリピン中心
  • 料金:通常英会話コースは月額12,000円、試験対策コースは月額16,200円でレッスン受け放題
  • 教材:自分が話したい内容を教材にしていく。自分が話したい英語を講師が音声とPDFにしてくれる
  • レッスン時間は24時間365日対応。20分前まで予約可能
  • スマホだけでレッスン受講が可能(アプリ有り)
  • キャンセル料なし(レッスン開始時間の30分前までキャンセルOK)
  • ディクテーション、シャドーイング、オーバーラッピングなどができる復習機能あり

ベストティーチャーはライティングレッスンを受けたい人や資格試験対策を受講したい人におすすめです。

もし、少しでも気になる方はぜひ無料体験を受講してみてください。

\無料体験実施中!/

関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

【口コミ671個】オンライン英会話おすすめ評判ランキング30選を比較
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

ネイティブ講師と話せるオンライン英会話おすすめ14選【安いのに効果あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

ビジネス英語に強いオンライン英会話おすすめ17選を比較【初心者~上級者】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

TOEIC対策に効果のあるオンライン英会話おすすめ16選【選び方も解説】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!今まで200社以[…]

教材の質が高いオンライン英会話おすすめ14選比較【無料テキストも紹介】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

英検対策に強いオンライン英会話おすすめ22選【1級・二次対策も】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

マンツーマンレッスンが好評のオンライン英会話おすすめ【18選】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

美人・かわいい講師が多いオンライン英会話7選【顔写真・動画あり】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

毎日レッスンを受講できるオンライン英会話11選【きついスクールは除く】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

英文法を学べるオンライン英会話おすすめ12選【基礎レベルからOK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

ライティング・英文添削ができるオンライン英会話おすすめ7選
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

アメリカ人講師がいるオンライン英会話おすすめ10選【米国在住者もOK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

定額サブスク型のオンライン英会話おすすめ13選【使い放題で毎日OK】
関連記事

こんにちは。サクキミ英語です。私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています。今まで200社以[…]

レッスン受け放題のオンライン英会話12選【回数無制限でコスパ良し】

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです。あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました。この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります!

CTR IMG