SpeakNowの評判・口コミは?コスパ最強の添削英語学習アプリを体験レビュー

SpeakNowの評判・口コミは?コスパ最強の添削英語学習アプリを体験レビュー

SpeakNowの評判・口コミは?コスパ最強の添削英語学習アプリを体験レビュー

こんにちは!

サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信しています!
学習者
ネイティブスピーカーからスピーキングの添削が受けられる「SpeakNow」を使おうか迷っています。実際の使用者の感想を聞いてみたい。

今回は、英語のネイティブスピーカーからスピーキングの添削が受けられるサービス「SpeakNow」を実際に使用してみたので、その使用感やレビューを紹介していきます。

結論から言うと、SpeakNowはコストパフォーマンスが非常に高く、録音した音声を24時間以内にネイティブから添削してもらえるため、本気で英語のスピーキングを磨きたい方におすすめです。

英作文の添削にも使えるなと思いました。

ネイティブからここまでコスパ良く添削してもらえるサービスはほぼないので、非常に貴重なサービスと言えます。

  • 英語を話すことに抵抗はなくなったけど、正しい文法を使えているか不安
  • 間違えている箇所を全て講師に修正してもらうのも気が引けるな

という方は、ぜひこの記事を参考にSpeakNowを検討してみてください。

サクキミ英語限定の特別オファーで、月額課金プランはお申し込み時にSAKUKIMIとコードを入力すると1年間毎月5%OFFとなるのでぜひ利用してくださいね。

筆者
公式サイトから無料登録すると2枚添削チケットがプレゼントされるので、気になる方はまずは気軽に試してみましょう。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowとはどんな英語学習アプリ?

SpeakNowとはどんな英語学習アプリ?

まず始めに、SpeakNowの基本情報について紹介します。

SpeakNowの基本情報
料金2,400円(税込)〜 / 月
アプリ内容ネイティブによるスピーキング添削サービス
無料体験2回まで
対応OSAndroid、iOS
備考​入学金・教材費などの初期費用はなし

SpeakNowは、株式会社やぐらが提供する英語スピーキング添削サービスです。

アプリ内で自身の英語を録音し、音声を送信することで、ネイティブ講師から24時間以内に添削を受けることができます。

対面レッスンだと添削をお願いしていても、リアルタイムで間違っている文法や発音を全て訂正するのは困難です。

一方で、SpeakNowでは、音声を録音しているため、間違っている箇所全てを修正してもらえます。

SpeakNowの添削画面

そのため、「英語のスピーキング力をとことん突き詰めたいという方」におすすめのサービスと言えるでしょう。

なお、入会金や教材費などの初期費用は一切かからず、ネイティブによるレッスン添削を1回60〜70円程度から受けることが可能。

筆者
また、無料体験が2回まで受けられるので、使用感を把握したい方は、まずはお試しで使用してみることができます。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowを使って分かった3つの魅力

SpeakNowを使って分かった3つの魅力

SpeakNowの概要が分かったところで、次にこのアプリのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

他にもいくつかありますが、以下では3つのポイントをピックアップしました。

SpeakNowの魅力
  1. 望めばその瞬間にスピーキング練習ができる
  2. 料金が安くてコスパ良し
  3. 予約不要のため、スキマ時間に利用できる

1.望めばその瞬間にスピーキング練習ができる

まず1つ目の特徴は、望めばその瞬間にスピーキング練習ができる点です。

英会話スクールなどに通った場合、正しい文法を学んだり英語を話したりする練習はできますが、対面レッスンのため、リアルタイムで間違っている箇所全てを添削してもらうことは困難です。

その点、SpeakNowではスピーキング内容を録音して、ネイティブスピーカーから丁寧に添削してもらえるので、とことん突き詰めてスピーキング能力を高めていくことができます。

英会話スクールに通ったり、オンライン英会話で予約したりするのって意外に労力がかかり、それが嫌で辞めてしむ人も多いのではないでしょうか?

なお、スピーキング練習には「質疑応答」「音読」「フリーレコード」の3つのモードがあり、それぞれ学べる方法が異なります。

「質疑応答」モードでは、あらかじめ準備されている質問に対して、英語で返答する形式になっているのですが、IELTSやTOEICでよく質問されるテーマも扱っているため、資格試験のスピーキング対策としても利用することが可能です。

また「音読」モードでは、モニターに表示されている英語を読んでいくことで、正しい英単語の発音練習をすることができます。

最後に「フリーレコード」モードでは、自分の好きなテーマでスピーキングを行い、添削をしてもらうことができるので、英語日記の感覚で始めてみるのも良いでしょう。

2.料金が安くてコスパ良し

2つ目の特徴は、コストパフォーマンスが高いという点です。

SpeakNowにはプランがいくつかありますが、最安プランの「Basicプラン」では2,400円(税込)/ 月、添削単価75円(税込)で使用することが可能です。

格安英会話スクールでも月額料金6,500円程度、レッスン単価は600円ほどになることが多いので、サービス内容は違えど、かなり割安なのではないかと思います。

また、月額プランではなく添削チケット(1枚につき1回の添削が受けられる)を買い切りで購入することもできるので、とりあえず気軽に使ってみたいという方はこちらから始めてみるのも良いでしょう。

3.予約不要のため、スキマ時間に利用できる

3つ目の特徴は、予約不要のためスキマ時間に利用できるという点です。

対面で行われる英会話サービスの場合はレッスン予約をする必要がありますが、SpeakNowではアプリを立ち上げて音声を録音、送信するだけで良いのが特徴。

また、24時間のうちの好きな時間に利用することができます。

さらに、Android・iOSに対応したスマホアプリのため、わざわざPCを開く必要もありません。

そのため、家にいない外出中などの時間を利用して英語のスピーキング学習をすることも可能です。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowの使い方3ステップを解説

SpeakNowの使い方3ステップを解説

それでは、実際にSpeakNowの使い方を解説していきます。

下記3ステップで利用することが可能です。

SpeakNowの使い方
  1. ユーザー登録
  2. 練習モードで、音声を録音・送信
  3. 添削レビューを確認
なお、アプリはすでにインストールされている前提で解説していきますので、まだインストールが完了していない方は以下の公式サイトから済ませておいてください。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

1.ユーザー登録

まずはアプリのユーザー登録の方法についてです。

アプリを開くと画面右上に「ユーザーアイコン」があるので、こちらをクリックします。

ユーザーアイコン

ユーザーアイコンをクリックすると、上から「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力する画面が出てくるので、これらを入力してから「SIGN UP!」をクリックします。

SIGN UP!

これでユーザー登録は完了です。

ちなみに、登録が完了してから再度「ユーザーアイコン」を押すと以下のようにユーザー情報が表示されるようになっているはずです。

登録完了

2.練習モードで、音声を録音・送信

次に、練習モードを選択して、実際に音声を録音・送信する方法について説明します。

SpeakNowのスピーキング練習モードには、全部で「質疑応答」「音読」「フリーレコード」の3つのモードが用意されているので選択。

SpeakNowの練習モード
  • 質疑応答 : 質問に対して自分の意見を答える練習
  • 音読: 音源を聴いて画面に表示された文章を読み上げる練習
  • フリーレコード: 自由なテーマで好きにスピーチをする練習

どのモードで勉強するかは、画面上のタブを切り替えることで変更することができます。

SpeakNowの練習モード

「質疑応答」「音読」モードには数多くの問題が準備されていますが、これらのうちいずれかの問題をクリックすると「マイクアイコン」が表示された画面が出てくるので、音声を聴いた後はここから自分の音声を録音し、送信するといった手順です。

SpeakNowの練習モードの質疑応答

SpeakNowの練習モードの質疑応答2

なお、質問内容が分からなかったり、どのように答えれば良いか分からない場合は、「HELP ME!」ボタンを押すことで、質問内容の意味や答え方を解説しているページに飛ぶことができます。

HELP ME!ボタン

送信が完了すると、以下のような画面が表示されます。

送信完了

筆者
これで完了です。後はネイティブからの添削が24時間以内にくるので、待ちましょう!

3.添削レビューを確認

最後に、送信した録音内容に対する添削レビューを確認する方法について説明します。

添削レビューは画面上の「レビュー」タブにて確認することが可能です。

添削レビュー

レビュータブに切り替えると、これまで回答した問題一覧が表示されていますが、添削済みの問題には右側に絵文字マークが付いています。

そして、まだ見ていない問題に関しては、左上に小さい赤い円マークがついているので、その問題をチェックしましょう。

添削済みの問題

絵文字マークが付いた問題を選択すると「Review」と書かれた箇所があるので、こちらをクリックすることで講師のフィードバック音声を聴くことができます。

講師のフィードバック音声

以上が、SpeakNowの一通りの使い方になります。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowを使ってみた感想を正直にレビュー【チケット20枚使用】

SpeakNowを使ってみた感想を正直にレビュー【チケット20枚使用】

ここまででSpeakNowの使い方を解説しましたが、実際の使用感が気になる方は多いはず。

そこで、SpeakNowを実際に使用してみて感じた使用感やレビューを紹介していきたいと思います。

今回はSpeakNowさんから特別に無料体験チケットとは別に20枚のチケットを提供頂いたので、合計22回分の添削サービスを体験してみました。

以下では、良い評価と悪い評価を紹介していきます。

良い評価【満足】

まず満足した点を紹介します。

満足した点はいくつかあったので、以下では1つひとつ紹介していきます。

良い評価
  1. TOEICやIELTSなど問題の数が豊富
  2. シンプルな作りなので直感的に操作ができる
  3. すぐに添削レビューが届くのでモチベーションを保てる

①TOEICやIELTSなど問題の数が豊富

まず1つ目は、問題の数が非常に豊富な点です。

また、全ての問題に難易度が付いており、中にはIELTSやTOEICなどでよく質問されるテーマなども扱っているため、試験対策になって良いなと思いました。

扱っているテーマも個人的には興味のあるものが多かったので、楽しく勉強できました。

現代では、TOEICを持っているだけで、良い企業に転職できたり、給与が優遇されることもあるので、この値段で、TOEIC対策をできるのはかなりコスパが良いですね。

②シンプルな作りなので直感的に操作ができる

2つ目に満足したのは、直感的に操作ができる点です。

SpeakNowのユーザーインターフェースは非常にシンプルで無駄なものがないため、数分程度触っただけで使い方が把握できました。

ユーザーインターフェースが分かりやすい

③すぐに添削レビューが届くのでモチベーションを保てる

3つ目に満足したのは、すぐに添削レビューが届くという点です。

SpeakNowでは、音声を送信してから24時間以内に添削レビューをもらうことができますが、中には数時間でレビューをもらえたものもありました。

そのため、レビューを待っている間にダラけてしまうことがなく、高いモチベーションで勉強が続けられそうです。

悪い評価【少し不満】

次に、SpeakNowを使用していて少し不満だった点を紹介します。

少し不満な点
  1. 突然アプリが閉じてしまい、勝手に再起動する場面がある
  2. もう少し難しい問題も欲しい

①突然アプリが閉じてしまい、勝手に再起動する場面がある

全体的には、満足する点ばかりだったのですが、時々、突然アプリが閉じてしまい、勝手に再起動する場面が時々ありました。

ただし、この点はユーザーのデバイス環境にも寄るところなので、人によっては同じような現象が起こらない場合もあるかと思います。

②もう少し難しい問題も欲しい

また、個人的な感想ですが、問題が簡単なものが多かったです。

おそらく、今後もう少し難しい問題も増え充実していくと思いますが、TOEIC500点、大学受検英語をしっかり学んだ方であれば、少し簡単だなという印象を持つかもしれません。

この点は、今後に期待ですね。


以上が使ってみた感想です。

総括すると、シンプルな作りで使いやすく、この価格でネイティブから添削を受けることができるのは、本当にコスパ最強だなという印象です。

今後もさらにサービスが充実していくみたいなので、今の内のダウンロードして、周りと差をつけておきましょう!

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowの口コミ・評判

SpeakNowの口コミ・評判

ここまででSpeakNowに対する私個人の感想・レビューを紹介しましたが、ここでは第三者の口コミ・評判を紹介していきます。

以下は「App Store」から抜粋してきたレビューの一部になります。

まだ比較的新しいアプリのため、レビューの数はそこまで多くありませんでしたが、総じてユーザーからの評価が非常に高く、満足されている方が多いようです。

英会話練習の革命
フィーフィーファーさん

評価: 5.0これは驚きました。自分が英語を喋るのを録音して、アップロードすると、ネイティブによる添削が帰ってくるんですが、この添削が細かくてとてもためになる。普通の英会話スクールだと間違いを指摘されずに会話進むが、これは間違いを細かく採り上げてくれる。

回数券のようになっていて、1回100円前後最大30秒の録音をアップロードできる。何度も録りなおしできるので、録りなおしそのものが英会話の練習になるのに、自分がベストだと思った英文にも細かい添削が着くので一石二鳥。月額制もあるが、回数券が無駄にならなくておすすめ。

電子機器に向かって喋るわけなので、喋りにくいという人もいるが、逆に電子機器に向かって喋れるようになれば、必然的に対人でも喋れるのである。それにスピーキングテストはパソコンに向かって話すので、それの練習にも十分なる。

探し求めていたものです。
あいたゃらはさん

評価: 5.0私に足りなかった「スピーキングに対する添削」を埋めてくれてます。私の実力では、まだネイティブとバンバン話せるほど瞬発力がないので、オンライン英会話をやっても、あたふたしている時間が気まずいし、時間的にも損しているなと思い、日頃は独り言英語をボイスレコーダーに録音して練習していました。

独り言英語は、何度も喋ることで、確かに口は英語に慣れてきましたが、唯一の問題として、間違ってる箇所が正確に分からない点でした。たまにオンライン英会話で、成果を試しても、ネイティブの先生が脳内で解釈して何となく通じていれば、いちいち会話を止めて間違いを指摘してくれません。

しかし、このアプリは独り言英語や、アプリ内に用意された英語の質問に対する自分の答えを録音しておくだけで、翌日までに、北米ネイティブの先生が私の間違いを指摘してくれます。このアプリを使って以降、効率よくスピーキングが改善できているので、「今のフレーズあってたかな?」と不安に感じながら喋ってる人には特におすすめです。

数少ないスピーキングの添削
baruoさん

評価: 5.0以前受けていた別の英語コーチングで、録音したスピーキングの添削をしていてとても効果を感じました。そういったサービスは余りなく、同じようにフィードバックを貰えるサービスを探していて辿り着きました。レビューも早く24時間以内に返ってくるので個人的には理想通りのアプリです。 あえて個人的な希望を挙げるとすると、録音時間がおそらく30秒ぐらいだと思いますが少し短いです。もう少々長い文章で話したいので1分程になるとありがたいです。

とても良い
tomkinsさん

評価: 5.0ネイティブからのフィードバックがとても良いです。発音の指摘だけでなく、リフレーズも教えてくれて、表現の幅が広がりました。隙間時間に簡単にできるので、毎日続けられそうです!

楽しく続けています
meluさん

評価: 5.0丁寧なフィードバックを頂け、回数を重ねるごとにますますやる気が上がっています。主にフリーレコードで文章や発音を教えていただいています。英文を作るのが楽しくなりました(^^)

参照:Appleストア

レビューを見ていて、「SpeakNowはこれまでなかったけれども欲しかったアプリ」といった声が多いように感じました。

それに、まだ数は少なかったですが、そのほとんどが評価星5を付けており、評価が高いのが印象的でしたね。

また「ネイティブからのフィードバックの質の良さ」も好評のようですね。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowはこんな人におすすめ

SpeakNowはこんな人におすすめ

では、これまでの内容を踏まえ、SpeakNowはどんな人におすすめかをまとめておきます。

こんな人におすすめ!
  1. 自分の英語を細かく添削して欲しい人
  2. 英語ネイティブから教わりたい人
  3. 独学の英語学習に限界を感じている人
  4. オンライン英会話で効果を感じられない人
  5. 対面レッスンに苦手意識や恐怖心がある人

1.自分の英語を細かく添削して欲しい人

SpeakNowでは「強制的アウトプット」と「すり合わせ」の2段階を格安でこなせます。

国内で普通に生活していてはなかなか実践できない2つです。

よくある問題点
  • ネイティブの友人に「間違いをすべて指摘して」というのは気が引ける
  • オンライン英会話の講師は時間内にすべて指摘しきれない
  • 講師も人間なのでリアルタイムで即ツッコミを入れられないこともある

上記のような問題点を非同期形のSpeakNowでは解決できます。

SpeakNowなら
  • 添削前提なので気が引けることはない
  • むしろ講師の方は間違いや改善点を探してくれる
  • リアルタイムではないので指摘の質も上がる
筆者
シンプルに英会話学習でもっとも環境を整えるのが難しい側面を月額2,400円でかなえられるわけです。

2.英語ネイティブから教わりたい人

英語ネイティブから教わりたい人

英語学習業界を見ると、通常3種類の講師が英語を教えています。

  • ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダなど)
  • 準ネイティブ講師(フィリピン、ナイジェリアなど)
  • 日本人講師

どれが一番いいということはなく、それぞれにメリットとデメリットがあります。

たとえばフィリピン系サービスは格安で「自分が話す環境」面では有利、日本人講師は解説の伝わりやすさ、ネイティブ講師は間違えのないところなど…

しかし、「添削」という面でネイティブに勝る講師タイプはありません。

これは文章添削だけでなく、音声添削でも同じです。

  • 単なる正誤だけでなく、よりよい文の作り方
  • 細かいニュアンスの理解
  • 言い回しの一貫性やスッと入ってくるフレーズ

上記のような側面は、やはりネイティブが一番熟知しているからです。

結論、自分に適切な添削者の選び方としては「自分の英語力と添削者の英語力に乖離があればあるほどいい」。

なぜなら、レベル差があればあるほどフィードバックの量に差が出るからです。

SpeakNowのネイティブ添削

ただ、唯一ネックだったのがネイティブ添削は高いという欠点なのですが、SpeakNowではネイティブ添削とは思えないほどの安さ。

学習者
スピーキング添削サービスならココ一択ですね。

3.独学の英語学習に限界を感じている人

独学の英語学習に限界を感じている人

私もずっと独学でやっていたので、壁にぶち当たる瞬間は熟知しています。

リーディングやリスニングのインプット技能は独学でもそこそこできるようになるんです。

しかしスピーキングやライティングのアウトプット技能はまったく別。

「こんなに勉強して知識もつけたのに何で言葉がでてこないの…?」

このような状況は当たり前に起こりますし、ほぼすべての学習者が通る道です。

座学で猛勉強してもアウトプット技能はついてこない。

TOEIC LRで900点超えでも会話ができない方や、学校英語で偏差値が非常に高かったのにも関わらず話せない状況を考えるとわかりやすいでしょう。

座学の勉強は必須ですが、アウトプット技能は経験と改善を積み重ねる必要があるからです。

改善や添削は自分では絶対にできない。自分が本気を出して話す英語から不適切な単語使用や文法ミス、全体的な改善点を見つけるのはそもそも不可能なのです。

なぜなら自ら添削しても結局自分の知識の範囲内でしか行えず、新しい視点は皆無だからです。

だからこそアウトプット技能では他人によるサポートが必須なのです!

そこで大活躍するのがSpeakNow。

SpeakNowのアプリ画面

独学にSpeakNowを使ってネイティブの視点を入れることで、アウトプットスキルを磨けます。

「勉強してるけどスピーキングが伸びない…」

上記のような悩みを抱えているのであれば、絶対に試していただきたいアプリです。

4.オンライン英会話で効果を感じられない人

サービスにもよりますが、いわゆる格安オンライン英会話が画期的である理由は「英語を話せる環境を作った」に尽きます。

以前なら周りに友人やスクールがなければ英語を話すことすらできませんでした。

  • 「気軽に英語を話せる」が最大のメリットであり、必ずしも「教えてもらう」ではない
  • 「間違っている文法や発音を指摘してもらえない…」

そう悩んでいるオンライン英会話ユーザーさんは実際かなり多いです。

とはいえ、現状オンラインでの英語学習に完全なサービスは存在しません。

伸びが感じられないのであれば、時には別のサービスを試したり組み合わせたりするのもありですね!

たとえば、悩みが「オンライン英会話で指摘されない」であれば、SpeakNowで指摘をガンガンしてもらって、オンライン英会話でその成果を試すという合わせ技もおすすめ。

そうすれば、改善をしながら対面での経験を積めます。

両方のメリットを受け取って、デメリットを打ち消すことが可能。

筆者
SpeakNowは月額たった2,400円なので、オンライン英会話と併用できる値段なのもいいですね!

5.対面レッスンに苦手意識や恐怖心がある人

通常、英会話レッスンは講師と対面で行われるものがほとんどです。

コミュニケーション能力や即興の返答力がつく反面、対面レッスンが苦手な人はストレスを感じることもあるでしょう。

「英語がうまくなりたいけれど人と話すのが苦手…」「英会話レッスンはとにかく緊張して話せない…」という人にはぜひ検討してみて欲しいサービスです!

  • SpeakNowは録音添削なので何度でもやり直しできる
  • せっかく添削に送るならちゃんとした内容を送りたい

そんな気持ちで何度もやり直すだけでも練習になるのもいいところです。

SpeakNowで自信がついてから、オンライン英会話などに挑む道すじでも遠回りではありません。

筆者
英語はあきらめずに続ければ必ずうまくなります、だからこそ最初はやめる可能性が低い道から進むのがセオリーですね。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

SpeakNowの料金体系・プラン

SpeakNowの料金体系・プラン

最後にSpeakNowの料金プランを紹介します。

SpeakNowには、

  • 月額プランの「Basic」「Basic+」「Gold」
  • チケット買い切りプランの「チケット10枚」「チケット50枚」「チケット200枚」

の計6つのプランがあります。

プラン名料金添削チケット
Basic2,400円(税込) / 月32枚 / 月
Basic+3,900円(税込) / 月62枚 / 月
Gold13,455円(税込) / 月122枚 / 月
添削チケット10枚1,000円(税込)10枚
添削チケット50枚4,700円(税込)50枚
添削チケット200枚17,500円(税込)200枚

これらのプランの中で添削チケットの単価が最も安くなるのは「Basic+」プラン。

このプランだと約60円(税込)で1回の添削サービスを受けることが可能なので、最もお得に添削サービスを受けたい方にはこちらのプランを選択すると良いでしょう。

また、いきなり月額プランに加入するのは気が引けるという方は、チケット買い切りプランがおすすめ。

添削チケット10回分の購入であれば、たったの1,000円(税込)しかかからないので、気軽に使用感を試してみることができます。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

まとめ:スピーキング能力を極めたい方にSpeakNowはおすすめ!まずは無料体験をしてみよう

スピーキング能力を極めたい方にSpeakNowはおすすめ!まずは無料体験をしてみよう

今回は、スピーキング練習に特化した英語学習アプリ「SpeakNow」を実際に使用して感じた感想・レビューを紹介しました。

前述したように、SpeakNowはコストを抑えて本気で英語のスピーキングスキルを磨きたい方におすすめです。

対面レッスンだと、リアルタイムで間違った箇所全ての修正をしてもらうことは難しいので、本気でスピーキングの添削をしてもらいたい方はSpeakNowのようなアプリを利用した方が良いでしょう。

また、料金が非常に安く、プランによってはネイティブによるレッスン添削を1回60〜70円程度から受けることが可能。

添削レビューは音声を送信してから24時間以内に届くので、レビューを待っている間にダラけてしまうといったことはありません。

さらに、ネイティブ講師による添削サービスは多くの方から好評なので、質の高いサービスに満足されること間違い無いでしょう。

なお、SpeakNowではアプリをインストールするだけで無料体験チケットが2枚もらえます。

筆者
アプリに興味があるけどまずは無料で添削サービスを受けてみたいという方は、まずはこちらを利用してみてくださいね。

割引クーポンコード:SAKUKIMI

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG