大学受験の家庭教師の選び方|各社の評判/料金相場/大手か中小か/予備校との比較を解説

大学受験の家庭教師の選び方|各社の評判/料金相場/大手か中小か/予備校との比較を解説

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^

私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情報を発信!今まで3年以上、60社以上の予備校・塾、家庭教師を調査してきました!
こんな悩みはありませんか?
  • 大学受験の家庭教師の相場や各社の特徴を知りたい
  • 大学受験の家庭教師の選び方を知りたい
  • 大学受験の家庭教師についてどこがオススメなのか知りたい!

家庭教師を大学受験のために利用する場合、どのサービスを使おうか迷うことがあります。家庭教師を派遣してくれる「家庭教師センター」にはさまざまな種類があり、どれを利用するのがベストなのか、決められないことは多いです。

ただ、大学受験は多くの人にとっては一生に一回のイベントであり、今後の人生を左右する重要なイベントです!そんな重要なイベントである大学受験の合否に直結する家庭教師は絶対に失敗したくないですよね?

筆者
ということで今回は今まで60社以上の塾や家庭教師を調査してきたサクキミ英語が、あなたが家庭教師選びに失敗しないために、そして大学受験に失敗しないために、大学受験対策向けの家庭教師の選び方を紹介します!
目次

大学受験の家庭教師の探し方

大学受験の家庭教師の探し方
ではまず、家庭教師の探し方ですが、大学受験合格に向けて家庭教師を探すとしたら、以下のいずれかの方法を選ぶことになるでしょう↓

家庭教師の探し方
  1. 個人のコネやつてを使って家庭教師を紹介してもらう
  2. 家庭教師の派遣業者を利用する

個人的な知り合い経由で家庭教師を紹介してもらう場合、事前に教師と子どもとの相性を確認できないため、教え方が下手な教師が来る可能性もあるというデメリットがあります。

一方、家庭教師の派遣業者であれば、ある程度家庭教師の実力が保証されています。なので、基本的に家庭教師を選ぶ際は、②の『家庭教師の派遣業者を利用する』を選ぶようにしましょう!

家庭教師の派遣業者を利用するなら「かてきょナビかてきょナビというサービスが便利です。無料の「かてきょ診断」で質問に答えるだけで、地域の大手家庭教師センターをまとめて検索できます↓
かてきょ診断

※もし、個人契約を希望する場合は下記の記事を参照してみてください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

個人契約/マッチングができる家庭教師サイトおすすめ4選|料金相場や注意点も解説

大学受験における家庭教師のメリット・デメリット

大学受験における家庭教師のメリット・デメリット

家庭教師の探し方は理解いただけかと思います。

では、そもそも大学受験対策として家庭教師をつけるメリットは何なのでしょうか?また、デメリットも当然あると思いますので、解説していきます!

家庭教師のメリット

メリット
  1. 生徒にピッタリの指導が行われる
  2. 時間の融通が利きやすい
  3. 家での勉強習慣が身に付く

メリット1:生徒にピッタリの指導が行われる

家庭教師の最大の特徴は、「面倒見の良さ」です。

完全マンツーマン指導のため、生徒の性格・成績を把握したうえで指導を行うことができます。そのため、生徒それぞれに合わせた学力・目標に合わせた勉強メニューを臨機応変に作成することができます.

進学塾の授業補習として「家庭教師と塾の併用」を行うことも効果的となっています。

メリット2:時間の融通が利きやすい

生徒の部活、習い事などに合わせて授業を受けることができます。また、移動時間がなく、送迎の必要がないため、保護者・生徒双方にとっても時間的な融通が利きやすく、非常に効率的に授業を進められます。

メリット3:家での勉強習慣が身に付く

実際に家で授業を行うため、家での勉強習慣がない生徒でも、家で勉強をするという癖が付きます。そのため、成績UPをより促進することが出来ます。

家庭教師のデメリット

デメリット
  1. 積極的に授業を受けないと身に付かない
  2. 一般的に料金が高い

デメリット1:積極的に授業を受けないと身に付かない

家庭教師は1対1での完全マンツーマン指導のため、積極的に質問をしないと、消化不良となり、ただ1人で黙々と勉強していたということが起きる可能性があります。そのため、家庭教師に積極的に質問をすることが大事になります。

デメリット2:一般的に料金が高い

大学受験の予備校などは除きますが、一般的な塾と比べると家庭教師の方が1対1の完全マンツーマン指導の分、一般的に料金が高いと言われています

筆者
以上が大学受験の家庭教師のメリット、デメリットになります。続いて、大学受験の家庭教師の相場感について解説します!

大学受験の家庭教師の料金相場

大学受験の家庭教師の料金相場

家庭教師の料金相場
  • 通常相場:『月3~5万円』+『2~3万円の入会金』
  • 経験豊富なプロ家庭教師:『月7~10万円』+入会金

通常の料金相場は月3~5万円

家庭教師に高校内容・大学受験内容の指導をお願いする場合、料金の相場は「月3~5万円」です。これ以外に2~3万円の「入会金」がかかることもあります。

『プロ家庭教師』に依頼する場合の料金は月7~10万円

また、経験豊富な「プロ家庭教師」に依頼する場合、料金は「月7~10万円」ほどが目安です。

つまり、大学生や社会人の講師に教えてもらう場合は年間30~60万円ほど、社会人のプロ家庭教師に指導をしてもらう場合は年間80~120万円ほどと考えてください。高3受験生が大手予備校へ通う場合、年間で50~100万円ほどの費用がかかります。つまり、家庭教師は「大手予備校と同じくらいの費用がかかる」ということです。

しかし、家庭教師は大手予備校と比べて、講師に1対1で教えてもらえるため、よりきめ細かな指導が期待できます。指導の実力は、大手予備校講師のほうが家庭教師より上である場合が多いですが、「マンツーマン指導」という点で、家庭教師は学習効果が高いです。

筆者
また、塾に行くとなると、移動時間があるため、限られた時間の中で勉強しなければならない大学受験には家庭教師はおすすめです。

※大学受験用の塾や予備校については以下の記事で解説してます↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|高校生向けの英語専門塾とは?

※家庭教師の料金相場を詳しく知りたい方はこちら↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【料金比較】家庭教師の料金相場はいくら?平均月謝や入会金など学年別に費用を比較

大学受験の家庭教師には「大手」と「中規模」の2種類がある

大学受験の家庭教師には「大手」と「中規模」の2種類がある
上記で家庭教師の探し方や料金相場は理解いただけたと思います。

ここで『家庭教師の種類』について解説しておきましょう↓

筆者
それぞれの特徴を紹介します。

大手家庭教師は「ファースト」「学研」など

大手の家庭教師センターは「家庭教師ファースト」や「学研」です。

大手家庭教師のメリット・デメリットを最初に説明すると以下の通りです↓

  • メリット:幅広い選択肢から希望の講師を紹介してもらえる
  • デメリット:料金が中規模に加えて高い

メリット:幅広い選択肢から希望の講師を紹介してもらえる

大手の家庭教師センターは知名度があり、最初に検討することが多いと思います。「勉強を教えたい」という講師にも広く知られているため、たくさんの講師が在籍しています。

つまり、大学生講師や社会人講師、プロ講師など、幅広い選択肢から希望の講師を紹介してもらうことができます。

デメリット:料金が中規模に加えて高い

ただ、一方で、中小規模の家庭教師と比較すると、料金が高めの傾向があります。

中規模家庭教師は「メガスタ」「あすなろ」「ガンバ」など

大手家庭教師は料金が比較的高いので、中小規模の家庭教師を検討する方も多いと思います。中規模の家庭教師センターはファーストや学研には知名度が劣るものの、一定の人気があるサービスです。

『メガスタ』『あすなろ』『ガンバ』などがこれにあたります。中小規模の家庭教師のメリット・デメリットは以下の通りです↓

  • メリット:料金が安い・親近感のある指導を受けることができる
  • デメリット:大手家庭教師と比較して質が低い

メリット:料金が安い・親近感のある指導を受けることができる

中規模の家庭教師センターは、多くの場合「安い料金で家庭教師の指導を受けられる」ということをメリットとして打ち出しています。

料金が安いということは「講師に支払われる給料も安い」ということであり、在籍講師は大学生が中心です。また、大学生の講師は子供と年齢が近いため、「親近感のある指導をしやすい」「先輩のような立場で指導してくれる」などのメリットがあります。

デメリット:大手家庭教師と比較して質が低い

ただ、大手家庭教師と比較すると、プロではない大学生や一般の方の講師が多いため、質に関しては大手家庭教師と比較すると、どうしても落ちてしまいます。

ただ、最近では大手だから質が高いということは少なくなってきており、むしろ大手だと小回りが利かないため、中小の家庭教師を選ぶ傾向が増えてきている印象はあります!

大学受験対策におすすめの家庭教師5社

大学受験対策におすすめの家庭教師5社

ここで、今までの内容を踏まえて、大学受験対策におすすめの家庭教師を5社紹介しておきます↓

1.オンラインプロ教師のメガスタ【オンライン家庭教師界NO.1!顧客満足度三冠】

オンラインプロ教師のメガスタ【オンライン家庭教師界NO.1!顧客満足度三冠】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 5.0
3.料金の安さ 4.5
4.アクセスの良さ 4.0
5.学力アップ度 5.0
6.サポート体制 5.0
7.合格実績 4.5
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.75

オンラインプロ教師のメガスタオンラインプロ教師のメガスタ」は、オンライン家庭教師界で顧客満足度三冠を獲得した日本最大級の実績があるオンライン家庭教師サービスです。

※2021年11月時点までは「オンライン家庭教師のメガスタ」でしたが、「オンラインプロ教師のメガスタ」に名称変更しました。

受験の場合ほとんどの生徒が偏差値が志望校に届いていない状態から逆転合格しているという実績があります。オンラインで指導を行うので、全国47都道府県どこにいても利用可能です。訪問の場合は東京、神奈川、千葉、埼玉のみになります!

指導を行うのは厳しい選考に合格した2万人の講師で、国内トップクラスの質を誇ります!メガスタでは生徒のニーズに合った講師を紹介するため、この講師をさらに3段階のレベルに分けています↓

オンラインプロ教師のメガスタの講師の割合

この講師陣は、約60%の不採用者を超えた実力派の講師のみであり、さらにはプロ講師と認定されるのは全体の3%以下の割合です。しかも、潤沢な資金があるので、大手塾から実績がある講師を引き抜いており、メガスタの講師は本当に質が高いです!

大手塾の現役講師から1対1で授業を受けられるのは、メガスタくらいではないでしょうか?オンライン家庭教師を30社以上研究しましたが、講師の質ならメガスタが1番だと思います。

筆者
講師の質で言えば、メガスタが過去60社以上の調査の中でもNO.1かもしれません!そして、メガスタは総合点でも過去60社以上の中で同率NO.1の点数をたたき出しているサクキミ英語おすすめの塾です!

オンラインプロ教師のメガスタのおすすめポイント

  • オンライン家庭教師満足度三冠獲得
  • 合格実績が日本トップクラス
  • 有名塾のプロ講師を独占
  • オンラインでも訪問型と同じ指導が可能

オンラインプロ教師のメガスタのスクール情報

入学金15,000円or22,000円
受講料金学生講師コース:21,824円/月~
大学院生・社会人講師コース:28,512円/月~
若手プロ講師コース:34,848円/月~
プロ講師コース:42,768円/月~
月額料金目安小・中:21,824円~(月謝制)
高:25,872円~(月謝制)
対象小学生、中学生、高校生、高卒生
講師トップ3%の超プロ講師
スクール・校舎住所・オンラインは全国可能
・訪問は東京、神奈川、千葉、埼玉のみ
オンライン
資料請求○(1分で完了)
※資料請求をしないと次のステップに進めません!
時間ロスをしないためにも必ず資料請求しておきましょう!
無料体験△(返金保証付きお試し授業のみ)
その他・返金保証付きお試し授業あり
・成績保証制度あり

※金額は税込

資料請求しておくと時間の節約に!

2.家庭教師ファースト【11個の豊富なコース!小学生~社会人まで対応で全国に派遣可能】

家庭教師ファースト【11個の豊富なコース!小学生~社会人まで対応で全国に派遣可能】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 5.0
4.アクセスの良さ 5.0
5.学力アップ度 4.5
6.サポート体制 4.5
7.合格実績 5.0
8.評判・口コミ 4.5
総合評価 4.75

家庭教師ファースト家庭教師ファースト」は47都道府県すべてに派遣可能、オンラインにも対応している大手家庭教師です!家庭教師ファーストの最大の特徴はコースが非常に豊富で小学生~社会人まで対応しており、超難関中学/高校/大学受験対策のコースから英検やTOEICなどの資格対策、ネイティブから学べる英会話コース、体育の家庭教師まで11個のコースがあります!

また、ファーストは料金も非常に安く、入会金や管理費等のコストもかからないため、サービスの充実度のわりに料金が安いと非常に高評価です!そのうえ、兄弟割引や紹介割引もあるので、お財布に優しい家庭教師センターと考える人も多いのもうなずけます。

そして、ファーストは合格実績も非常に豊富です!そもそも合格実績を公開していない家庭教師が多い中、しっかり公開しているのは、自信の表れなのでしょう↓
家庭教師ファーストの合格実績

中学受験であれば開成や灘、高校受験であれば開成や慶應、大学受験であれば東大、京大、一橋など、超一流校への合格実績も豊富です!

その実績は優秀な講師からたたき出されたもので、講師は全エリアで8万人の登録者数を誇っており、採用率はなんと20%以下です。また、採用時は学業の成績だけではなく性格を重視しており、ただ優秀な大学出身ということだけでは採用されません!

筆者
ファーストでは、通常の60分授業を受けることができる無料体験授業で、実際に担当する講師と会い相性を判断することができます。もし相性が合わなければ、お断りやもう一度体験をすることも可能なので、ぜひ無料体験をしてみてはいかがでしょうか^_^?

家庭教師ファーストのおすすめポイント

  • 小学生~社会人/発達障害の方まで対応!11個の豊富なコース
  • 計8万人の講師が登録されおり講師の質が高い(採用率20%以下)
  • 中学/高校/大学受験全てで豊富な合格実績
  • 実際に授業を受ける講師の無料体験を何度も体験できる

家庭教師ファーストのスクール情報

入学金0円
受講料金
【訪問指導60分×4回】
幼児:9,240円/月~
小学生:9,240円/月~
中学生:9,900円/月~
高校生:11,220円/月~
【オンライン指導45分×月4回】
小学生:10,395円/月~
中学生:11,220円/月~
高校生/一貫校/中学受験A/英検A:12,540円/月~
中学受験B/英検B:14,850円/月~
プレミアム/不登校/英会話:16,500円/月~
プロ≪スタンダード≫:19,800円/月~
月額料金目安幼児:13,860円/月~
小学生:13,860円/月~
中学生:14,960円/月~
高校生:16,720円/月~
対象幼児、小学生、中学生、高校生、高卒生
講師プロ講師
スクール・校舎住所・訪問、オンラインどちらも全国対応
オンライン
資料請求
無料体験
その他・兄弟割引(80%以上OFF)
・友達割引(月謝50%OFF)

※金額は税込

オンラインでも受講可能!

3.坪田塾ONLINE【ビリギャルのモデル塾!講師は全員心理学の達人】

坪田塾ONLINE【ビリギャルのモデル塾!講師は全員心理学の達人】

1.カリキュラムの質 5.0
2.講師の質 4.5
3.料金の安さ 4.5
4.アクセスの良さ 4.5
5.学力アップ度 5.0
6.サポート体制 4.5
7.合格実績 5.0
8.評判・口コミ 5.0
総合評価 4.75

あのビルギャルで有名な「坪田塾坪田塾」です!受験や就職、転職、結婚など、人生の節目や転機のタイミングで塾生たちのトータルサポートをする私塾です。坪田塾はオンラインでマンツーマン指導を受講することが可能です!

坪田塾の講師は全員、心理学をベースにした指導方法を身につけています。これにより、生徒の個性や不得意それぞれに合った、タイプ別の指導ができるので偏差値が伸びやすくなります。勉強の方法や苦手科目の相談だけでなく、進路のことや学校のこと、受験の不安や悩みなど幅広いサポートが科学的に可能なのが坪田塾の他にはない特長です。

また、坪田塾では留学に必要な英語資格や検定対策を行うことも可能です。SATやTOEFL、IELTS対策といった海外の大学へ進学するために必要な英語資格や検定試験対策の指導を受けることができます。検定対策の授業のみでの通塾プランも組めるようになっており、どのような目標であっても生徒を応援し続ける学習塾と言えるでしょう。

ちなみに、坪田塾の退会率は驚異の2.6%です!なので、ほとんどの塾生が継続して受講し続けているということが分かります。とてもサポートが充実している良い塾という証明でしょう!

筆者
坪田塾は本当に人気で、一時期入会2年待ちになり話題になりました!坪田塾はサクキミ英語の過去60社以上の塾調査の中で総合NO.1!を獲得しているおすすめの塾です!

坪田塾ONLINEのおすすめポイント

  • 坪田塾はビリギャルのモデルになった塾
  • 心理学を活用した科学的な指導
  • 留学に必要な英語資格や検定対策も可能
  • 退会率2.6%の継続性

坪田塾ONLINEのスクール情報

入学金非公開
受講料金【完全オーダーメイドなので参考価格】
18,114円/月~(1時間1,512円×12時間)
※毎日3時間×週1回想定
※何科目受けても時間換算
月額料金目安18,114円~
対象中学生、高校生、高卒生
講師心理学を用いるプロ講師
スクール・校舎住所対面の場合:27校(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫)
オンライン
資料請求
無料体験
その他無料説明会に参加することで入会金無料や各種特典がある可能性あり!

※金額は税込

無料説明会申込で特典あり!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ調査】坪田塾の料金/費用は高い?ビルギャルモデルの塾の授業料を他社と比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【塾を辞めたい人へ】継続率が高い坪田塾がおすすめ|退会率驚異の2.6%!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【坪田塾ONLINE】オンラインコースの口コミ・評判は?料金や特徴を受験のプロが評価
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

坪田塾に自習室はある?料金は?自習室が使える校舎/教室はどこか東京以外も調べてみた
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【ビリギャルのモデル塾】坪田塾の塾長「坪田信貴」ってどんな人?指導方法・教育方針を紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【ビリギャル式勉強法】1年で慶應に合格させた坪田塾の英語や社会の勉強法をまとめて紹介

4.スタディサプリ合格特訓コース【映像授業界トップ!会員数157万人】

スタディサプリ合格特訓コース【映像授業界トップ!会員数157万人】

1.カリキュラムの質 4.0
2.講師の質 4.0
3.料金の安さ 5.0
4.アクセスの良さ
5.学力アップ度 4.0
6.サポート体制 4.0
7.合格実績 4.0
8.評判・口コミ 4.0
総合評価 4.14

スタディサプリスタディサプリ」の魅力はなんといってもベーシックコースは月額1,815円、合格特訓コースは月額10,780円で全4万本の授業が受け放題!1つの授業が20分程度なので、いつでもどこでも気軽に学習することができます。

そして、スタディサプリには2種類あります↓

  • ベーシックコース
  • 合格特訓コース
一般塾・塾合格特訓コースベーシックコース
年間約53万円年間約12万円年間2.4万円
入学金約30,000円入学金・初期費用0円入学金・初期費用0円
授業料約500,000円授業料117,600円
(9,800円/月)
授業料23,760円
(1,980円/月)
合計約530,000円合計117,600円合計23,760円

今回紹介するのは合格特訓コースの方です!スタディサプリは合格特訓コースが優れています!

塾や予備校に通った場合、1年間で平均約50万円の費用がかかります。しかし、スタディサプリを使った場合、1年間で約12万円の費用で済みます。この差は約40万円と非常に大きい金額です。

そして、合格特訓コースの1番の特徴は担当コーチの存在です。担当コーチとは、スタディサプリ独自のコーチングスキルを学んだ現役の大学生・大学院生のことです。

合格特訓コースの学習フロー

スタディサプリの合格特訓コースの画像1

  • 学習プランの作成
  • 毎月の学習診断
  • 学習ペースの管理
  • 月1回のレベルアップシート
  • 勉強方法のアドバイス
  • 模試の結果チェックとアドバイス

担当するコーチは、あなたの志望校に合わせて条件が一致するコーチからマッチングされます。コーチとはチャット機能をつかってやり取りをすることができ、悩み事や困った時は気軽に相談をすることができます。

また、スタディサプリでは「小学講座と中学講座と高校講座と大学受験講座」はセットになっているため、「過去の学年の復習」や「先の学年の先取り・予習」が可能です。

筆者
勉強が苦手な人も、先の学年の学習内容を学べるため、どんどん先取りしたい人にもおすすめです!

スタディサプリ合格特訓コースのおすすめポイント

  • 担当コーチが支えてくれる合格特訓コースが最高
  • いつでも4万本の授業が受け放題!
  • 「小学・中学・高校・大学受験」の全ての授業が受け放題

スタディサプリ合格特訓コースのスクール情報

入学金なし
受講料金10,780円/月(定額)
月額料金目安10,780円/月(定額)
対象小学生、中学生、高校生、高卒生
講師プロ講師
スクール住所オンライン特化
オンライン
資料請求
無料体験
その他ベーシックコースは月額1,815円

※金額は税込

オンライン特化!

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【比較】大学受験には予備校/塾とスタディサプリはどっちがおすすめ?

5.スタディコーチ【講師は全員現役東大生】

スタディコーチ【講師は全員現役東大生】

1.カリキュラムの質 4.0
2.講師の質 4.0
3.料金の安さ 4.0
4.アクセスの良さ
5.学力アップ度 4.0
6.サポート体制 3.5
7.合格実績 4.0
8.評判・口コミ 4.5
総合評価 4.0

「現役」東大生によるオンライン家庭教師スタディコーチスタディコーチ」です!

東大生の中でも学習指導経験が豊富でかつ採用テストに合格した教師のみが在籍しており、東大や医学部といった難関大合格を目指す中高生を対象にした、最高級の指導をお届けするサービスです。専属のコーチがついて二人三脚で学習を進めていくことが強みです。

また、スタディコーチでは東大生と完全マンツーマンの完全オーダーメイドカリキュラムなので、東大生ならではの勉強法やエッセンスを吸収することが可能です!そして、スタディコーチでは、Studyplusのチャット機能を使い、いつでも質問・相談可能。わからないときにいつでも質問できるのが特徴。疑問解決を後回しにしてもメリットないので、返信の早さは重要ですが、スタディコーチならすぐに解決可能です!

筆者
「現役」の東大生から勉強を教えてもらいたい方はぜひ無料体験を受けてみてください!無料体験は毎月先着100名までしか受けることができないので、早めにどうぞ^_^

スタディコーチのおすすめポイント

  • 講師(コーチ)は全員「現役」東大生
  • 完全オーダーメイドカリキュラムのマンツーマン指導
  • Studyplusのチャット機能でいつでも気軽に質問可能

スタディコーチのスクール情報

入学金16,500円
受講料金中学・高校生コース:32,780円/月~
逆転合格コース:59,800円/月~
月額料金目安32,780円~(中・高コース)
対象小学生、中学生、高校生、高卒生
講師「現役」東大生
スクール・校舎住所オンライン特化
オンライン
資料請求
無料体験
その他無料体験は毎月先着100名限定

※金額は税込

無料体験は毎月先着100名限定!

※さらに詳しく知りたい方は下記の記事をチェックしてみてくださいね^_^↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】家庭教師おすすめ人気ランキング13選|評判/口コミ/講師/料金で比較

大学受験におすすめの家庭教師の選び方

大学受験におすすめの家庭教師の選び方

前章では、大学受験におすすめの家庭教師を紹介しましたが、本章では前章で紹介した家庭教師の選び方を紹介したいと思います↓

家庭教師の選び方
  1. 高校1年生なら大手業者にこだわる必要はない
  2. 高校2年生なら文系・理系科目の指導力がある先生
  3. 高校3年生は共通テスト・2次試験対策に強い業者を選ぶ
  4. AOや推薦入試狙いなら中規模の家庭教師派遣業者
  5. 志望校のレベルが高い場合は大手のほうがおすすめ
  6. 中規模業者から大手へのステップアップも手
  7. 基礎からなら中規模センター、ハイレベルな指導は大手がおすすめ

選び方1:高校1年生なら大手業者にこだわる必要はない

高校1年生の場合、まずは中学校時代よりも速くなった授業のスピードに追いついていくことが大切です。この時期には、無理に料金の高い大手の業者を選ぶ必要はありません。

基礎学習に関しては、大手も中規模の業者も対策を充実させています。中学校時代にわからなかった部分や、勉強の基礎固めをしていくことで、成績アップを狙いましょう。

選び方2:高校2年生なら文系・理系科目の指導力がある先生

高校2年生からは、文系・理系に分かれ、漠然と志望校を考えだす人も出てくる頃。この時期には、高校1年生の内容を復習するとともに、より深い内容を学んでいく必要があります。

プロ講師は別として、文系タイプの先生では、理系の勉強を教えられないといったミスマッチが生じる可能性があります。そのため、大学在学中の家庭教師を選ぶ場合は、文理の選択が同じ先生を選びましょう。

選び方3:高校3年生は共通テスト・2次試験対策に強い業者を選ぶ

大学受験を控えた高校3年生には、より志望校合格に絞った指導ができる先生が必要です。

最新の大学入試をしっかり分析しており、出題傾向に沿った指導ができる業者や、志望校の2次試験対策が充実している業者を選びましょう。

受験対策が充実している業者でなら、合格に向けたスケジュール調整や苦手分野の克服といった適切な指導をできる先生が見つかりやすくなります。

選び方4:AOや推薦入試狙いなら中規模の家庭教師派遣業者

AO入試や推薦入試の場合、共通テストの対策だけでなく面接指導や小論文指導も必要です。

受験生として経験した知識を共有してもらうという目的も重視するなら、子どもの志望校に通っている大学生講師を選ぶとよいでしょう。そういった先生に指導してもらうことで、面接当日の緊張もほぐれます。

筆者
大学生の講師は、中規模の家庭教師派遣業者に多い傾向にあります!

選び方5:志望校のレベルが高い場合は大手のほうがおすすめ

志望校のレベルが非常に高く、センター試験、2次試験ともに高得点を狙いたい場合は、大手のほうがおすすめです。たしかに、大手でなく中規模業者を選べば、比較的料金は安く済み、先輩感覚でコミュニケーションできる大学生講師に教えてもらえるというメリットはあります。

しかし、当然ですが、大学生の先生はプロ講師よりも経験が短いです。少しでも質の高い指導を受けたい事情があるなら、大手の家庭教師派遣業者に所属するプロ講師を探すことがベストといえます。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【超一流】優秀な社会人プロ講師が多い家庭教師おすすめ9選|評判/口コミ/料金で比較

選び方6:中規模業者から大手へのステップアップも手

高校1年生から大学受験の準備をする場合、基礎固めが終わるまでは中規模業者の先生を頼り、学力が上がってもっとレベルの高い指導が必要になったら大手へ移るという方法もあります。

特に基礎固めの部分では、大手よりも安い中規模業者の先生を選んで、指導してもらう回数を増やしたほうが子どもの理解も深まりやすいです。

選び方7:基礎からなら中規模センター、ハイレベルな指導は大手がおすすめ

以下のような場合は、大学生講師に教えてもらうのがおすすめです↓

  • 勉強がとにかく苦手
  • 勉強の仕方が分からない
  • まずは平均レベルまで成績を上げたい
筆者
大学生講師は先輩のような立場でコミュニケーションをとりながら教えることが得意なため、子供がモチベーションを高めやすいです。

大学生講師に教えてもらうなら、中規模の家庭教師センターがおすすめ

そして、大学生講師に教えてもらうなら中規模の家庭教師センターがおすすめです。料金を抑えて大学生講師に教えてもらうことができ、サポートもしっかり受けることができます。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

高学歴の学生講師が多いオンライン家庭教師人気ランキング5選|東大/京大/早慶など
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【東大生在籍】家庭教師おすすめ人気ランキング8選|評判/口コミ/料金で比較

社会人講師やプロ講師に教えてもらいたい場合、大手の家庭教師センターがおすすめ

勉強習慣が身についていて、社会人講師やプロ講師に教えてもらいたい場合、大手の家庭教師センターがおすすめです。大学を卒業した講師がたくさん在籍しており、質の高い指導を受けることができます。逆に大手のセンターで大学生講師に教えてもらうのは、割高になりやすいといえます。

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【超一流】優秀な社会人プロ講師が多い家庭教師おすすめ9選|評判/口コミ/料金で比較

大学受験におすすめの相性の良い家庭教師の選び方

大学受験におすすめの相性の良い家庭教師の選び方
上記で大学受験の家庭教師の選び方について解説しましたが、さらに家庭教師の効果を上げるために『相性の良い家庭教師の選び方』についても紹介しましょう!

相性の良い家庭教師とは

家庭教師を選ぶ上では教師の性格や指導経験、料金などを吟味しなければなりませんですが、相性の良い家庭教師とは子供との相性を一番に考えるべきです。

相性の良い家庭教師は子供の勉強意欲を高める、成績をあげる事ができます。しかし、相性の良い家庭教師の見極めはとても難しいものです。

「子供の成績をあげる」といっても、

  1. 家で全く勉強できない子供に勉強の習慣づけをしてほしい人
  2. 難関校中学受験にむけて特別な対策をしてほしい人

では求められる教師像が大きく異なるのです。

①のような子供には勉強の楽しさを教えられるような教師が向いている

①のような勉強への苦手意識が強い生徒に対して、授業中には厳しく指導し、大量の宿題を課したとしても勉強への意欲は上がらないでしょう。きっとそのようなお子様には、まずは勉強の楽しさを教えられるような教師が向いています。

②のような子供には厳しくも確かな指導力を持つ教師が向いている

②のような具体的目標が定まった例では厳しくも確かな指導力を持つ教師が向いているでしょう。相性の良い家庭教師を見極める第一歩とは家庭教師をつける目的を明確にすることなのです。

家庭教師との相性を見極める方法

家庭教師をつける目的は人それぞれです。そして、家庭教師も人によって千差万別です。

たとえば、以下のような例です↓

  • 生徒のモチベーションを管理するのがうまい教師
  • 数学の問題などをロジカルにわかりやすく解説できる教師
  • 優しく生徒の悩みに寄り添いながら授業を進められる教師

その中でどのような教師が自分に最適なのかを選ぶための方法が以下の3つです↓

相性の良い家庭教師を見つける方法
  1. 自分が求める教師像を明確にイメージする
  2. 実績や学歴が自分の目的に沿っている
  3. 必ず一度は体験授業を行う

1.自分が求める教師像を明確にイメージする。

家庭教師センターでは出身校や性格などの要望を具体的に伝えると相性の良い教師に出会える確率がグッと高まります。

2.実績や学歴が自分の目的に沿っている。

もちろん、いくら理想の教師像に近くても成績を上げてもらわなければ意味がありません。経験があれば生徒への適応力があるのは当然です。学歴には自分の志望する高校や大学を卒業・在籍している方の方が生徒のモチベーションになります。

3.必ず一度は体験授業を行いましょう。

また、どんなに理想の教師を見つけたとしても、必ず一度は体験授業を行いましょう。

実際に会ってみないとその人の細かい性格やマナーなどはわかりません。指導はとても上手いけど、遅刻や欠勤が多く、料金トラブルなどが発生する例も多々あります。また、教師は良くても、センターに問題がある場合もありますので、一度体験することは重要です。

大手/中規模家庭教師のサービス内容とサポート体制の比較

大手/中規模家庭教師のサービス内容とサポート体制の比較
前章までに大学受験向けのおすすめの家庭教師と選び方を紹介しましたが、大手・中小規模家庭教師では、サービス内容とサポート体制にも違いはあります。本章では、サポート体制についても解説しておきます↓

大手も中小規模の家庭教師も学習サポートの差は小さい

まず前提としてですが、大手と中小の家庭教師センターで、学習サポートの差は小さいと感じます。もちろん「大手だから、しっかりサポートしてくれそう」という安心感はあります。

ただ「料金が安いあすなろを検討しているけれど、きちんとサポートをしてくれるだろうか」と不安な場合、心配する必要はありません。電話による学習アドバイスの質は、どの家庭教師センターも似ています。

家庭教師センターの営業マンは「うちは他社より、サポートを重視しています」と話すはずです。ただ、正直どのセンターの担当者もこう言うので、結局のところ一概に比べることができません。

筆者
正直、「センター本部のサポートは、どのサービスでもあまり変わらない」と思います!

中規模の家庭教師センターは「社会人講師の在籍数」が少なめ

ただ、大手と中規模センターで違う点として、中規模の家庭教師センターは、「社会人講師の在籍数」が少なめです。そのため、社会人やプロ講師に指導してほしい場合は、ファーストや学研を利用するほうが良いです。そのほうが幅広い講師の中から、子供に合った講師を選んでもらいやすいです。

なので、上記の内容をまとめると、以下のようになります↓

まとめ:サポート体制の比較
  • 料金よりも社会人やプロの講師に指導して欲しい場合⇒大手家庭教師
  • 料金を重視するなら⇒中規模家庭教師(サービスの質があまり変わらないため)

大学受験におすすめの家庭教師の教材

大学受験におすすめの家庭教師の教材
家庭教師センターでは、自社で教材を用意していることが多いです。

教材を購入する場合、追加で料金がかかります。

市販の参考書・問題集よりも価格が高めの傾向

家庭教師センターが用意している教材は、市販の参考書・問題集よりも価格が高めの傾向にあります。おそらく利益を得るためだと思います。

子供・講師ともに使い慣れている、市販の教材で十分

また、家庭教師をしている講師は、学生時代に家庭教師センターの教材を使ったことのない人がほとんどです。これを考えると、子供・講師ともに使い慣れている、市販の教材で十分です。

ただし家庭教師センターが用意している教材も、きちんと内容・構成などを考えて作られたもののはずです。そのためサンプルなどで内容を確認し「分りやすい、使いやすそう」と感じたら、利用するのも良いかもしれません。

家庭教師センターでは、『教材を購入するかどうか』を選ぶことができる

ほとんどの家庭教師センターでは、「教材を購入するかどうか」を選ぶことができます。教材はスマホ(携帯電話)と同じで、契約ではなく「購入」になります。

もし家庭教師を解約することになっても、教材代はそのまま支払うことになります。そのため、よく考えた上で教材を購入するかどうか決めてください。個人的には大学受験用の参考書・問題集はとても質の高いものが多いため、家庭教師センターの教材は必要ないと思います。

筆者
意外に知られていないですが、市販の教科書で家庭教師をして欲しいと依頼すると、家庭教師専門の教科書は購入不要になり、料金がその分安くなることがあります。

※大学受験におすすめの参考書を知りたい方がいれば、以下の記事も参考にしてみてください↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語の参考書・問題集おすすめ50選|レベル/偏差値/難易度別で比較

大学受験におすすめの家庭教師を決める時は無料体験授業がおすすめ

大学受験におすすめの家庭教師を決める時は無料体験授業がおすすめ
家庭教師センターを検討する場合、最初に「体験授業」を受けることができます。

しかも、ほとんど無料でできますよ^_^

家庭教師センターのスタッフが自宅に来てくれて、サービスの説明と体験授業をしてくれます。人によっては、体験授業をひとつのサービスでしか受けないことがあります。

筆者
子供にベストなサービスを選ぶ場合、できるだけ2~3つのサービスで体験を受けると良いです!

体験授業のスタッフは契約後の指導は行ってくれない

ただ、多くの場合体験授業のスタッフは契約後の指導は行ってくれません。「実際にどんな講師に教えてもらえるのか」は、講師を紹介してもらうまで分からないのです。

ただ、各センターごとに「指導の方針」を決めており、体験授業スタッフも実際に教えてくれる講師も、その方針を守っているはずです。そのため体験授業スタッフの指導は、ある程度センターの質を判断するために役立ちます。

予備校との併用も一つの方法

もし、経済的に可能かつお子さんも乗り気であれば、家庭教師と予備校を併用することも考えてみましょう。

予備校は、大学受験対策に特化した施設。授業の内容や教材が受験対策に最適化されていてレベルも高いのですが、個別対応にはあまり向いていないところもあります。

そこで、予備校の教材を使ってわからないところを家庭教師に教えてもらうスタイルを取れば、予備校だけでは授業についていけない子どもでも、着実にステップアップできるでしょう。

※大学受験の塾や予備校については以下の記事で詳しく解説しています↓

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|高校生向けの英語専門塾とは?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【現役生向け】おすすめ予備校・塾ランキング12選|通ってよかった予備校はどこ?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

浪人生におすすめ|「大手予備校5選」vs「大手を超える個別指導塾5選」あなたはどっち?

まずは家庭教師の資料請求・体験授業から始めるのがおすすめ

まずは家庭教師の資料請求・体験授業から始めるのがおすすめ
本記事では「大学受験に向けた、家庭教師の選び方」を紹介しました。

まとめ:ポイント
  • 家庭教師にかかる料金は月3~5万円で、大手と中規模の家庭教師センターがあります。
  • 基礎から学ぶなら中規模センターで大学生の講師を、ハイレベルな内容を教えてもらうなら大手で社会人講師やプロ講師を依頼するのがおすすめ
筆者
家庭教師を十分に活用して、成績・偏差値をしっかり伸ばしましょう。

最後に本記事と関連性の高い記事をいくつか紹介しておきます↓

おすすめの塾や予備校関連の記事↓
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習を始め様々な最新[…]

【大学受験】英語塾・予備校おすすめ人気ランキング10選|高校生向けの英語専門塾とは?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

英語だけで大学受験に合格する裏技|おすすめの英語専門塾や予備校も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験・高校生】予備校の有名英語講師おすすめランキング4選|最強四天王の映像授業も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】予備校・塾おすすめ人気ランキング22選|評判/口コミ/種類で比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【現役生向け】おすすめ予備校・塾ランキング12選|通ってよかった予備校はどこ?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

浪人生におすすめ|「大手予備校5選」vs「大手を超える個別指導塾5選」あなたはどっち?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】オンライン塾おすすめ人気ランキング10選|高校生向けネット塾を徹底比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々[…]

【厳選】費用が安いおすすめ予備校ランキング10選|コスパ最強の塾教えます!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

早稲田大学対策に強いおすすめの予備校・塾8選|受験のプロ推奨の早慶専門塾とは
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

慶應義塾大学対策に強いおすすめの予備校・塾8選|受験のプロ推奨の早慶専門塾とは
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【2022年】東大受験対策に強いおすすめの塾・予備校ランキング5選|現役/浪人対応
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

高校生の予備校・塾はいつからがベスト?大学受験成功者に多い入るタイミングとは?
おすすめの家庭教師関連の記事↓
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】家庭教師おすすめ人気ランキング13選|評判/口コミ/講師/料金で比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【英語だけ強化】家庭教師おすすめ人気ランキング10選|英語特化の専門家庭教師も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】オンライン家庭教師おすすめ人気ランキング10選|高校生向けネット授業を比較
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【料金比較】格安/安いオンライン家庭教師おすすめランキング7選|コスパ最強はどこ?
俺・私は独学でいくぜ!という方
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【予備校通いor参考書で独学】大学受験対策にはどっちがおすすめ?
その他の大学受験英語の勉強法関連の記事↓
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語の勉強法【偏差値40から70を最短達成する勉強の順番】
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【覚えるコツ】英単語の超効率の良い覚え方7選|大学受験全科目で使える暗記方法
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】英文法を1ヶ月で効率的に覚える勉強法|短期間で効果の出る参考書も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最新情[…]

【偏差値60へ】英文解釈の勉強法/やり方|勉強効果といつから始めればいいのかも解説
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】英語長文問題の読み方と解き方のコツ7選|偏差値40から70へ導く勉強法
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】英語長文読解の正しい読み方と解き方のコツ7選|勉強法や参考書/問題集も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【暗記のコツ】英熟語の覚え方/やり方8選|超効率的な暗記法と覚えられない理由も解説
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験英語】イディオムの効率のいい覚え方/勉強法|レベル別に参考書/問題集も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【盲点】大学受験英語での語法/イディオムの重要性|語法と文法の違いや勉強法も解説
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】英語構文の覚え方/勉強法4選|おすすめ参考書/問題集と選び方も解説
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験英語】英作文の対策方法/勉強法とおすすめ参考書|いつから勉強を始めるべき?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語の基礎固めができる勉強法/やり方|おすすめの参考書や問題集も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語で夏休みにやること/過ごし方|合格する計画の立て方や勉強時間とは?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【逆転合格】大学受験英語で3ヶ月で偏差値10~20上げる勉強法|偏差値70を目指す
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【短期間勉強法】大学受験英語で1ヶ月で偏差値70を目指す裏技と参考書・問題集
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【プロが伝授】大学受験英語の受かる勉強計画の立て方|超効率的スケジュールの作り方とは?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【過去問研究】大学受験英語の受かる過去問/赤本の使い方|いつから何年分解くのかを解説
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【攻略】大学受験英語の発音/アクセント対策・勉強法|おすすめの参考書/問題集も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験英語】小説問題の勉強法と解き方のコツ4つ|対策必須の出題する大学も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【大学受験】英語が難しい大学ランキング10選|難易度別に参考書・勉強法も紹介
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

大学受験英語の参考書・問題集おすすめ50選|レベル/偏差値/難易度別で比較
その他の記事
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【安い】中学生向けにおすすめの英会話教室7選|4技能を伸ばすスクール・高校受験対策は?
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【安い】高校生向けにおすすめの英会話教室7社|大学受験対応のスクールを厳選
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【ブログレビュー】中学生向けのオンライン英会話おすすめ13選|初心者でも効果あり!
関連記事

こんにちは!サクキミ英語(@SakukimiEnglish)です^_^私たちサクキミ英語は予備校講師や現役難関大学生(東大・京大・早慶など)でチームを構成しており、学習指導および学習のプロとしての視点から英語学習に関する様々な最[…]

【口コミ調査】高校生向けのオンライン英会話おすすめ13選|大学受験にも効果あり

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

>英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールの完全ロードマップ

英会話スクールには4つの種類があるのをご存知ですか?「1.英語コーチングスクール」「2.英会話教室」「3.オンライン英会話」「4.英会話カフェ」の4つです!あなに最適なスクールはどれでしょうか?サクキミ英語では、あなたに最適な英会話スクールを見つけられるように「簡単5ステップ|英会話スクールの完全ロードマップ」を作りました!この記事を読めば「あなたに最適なスクール」がきっと見つかります^_^

CTR IMG